★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131 > 462.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
負担に追い打ち 消費増税 民自大筋合意 最終協議へ(東京新聞) 国民の収入は上がらないが大増税へ
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/462.html
投稿者 中田英寿 日時 2012 年 6 月 15 日 08:15:09: McoerUaxt7HLY
 

負担に追い打ち 消費増税 民自大筋合意 最終協議へ
2012年6月15日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012061502000114.html


 民主、自民、公明三党は十四日、社会保障と税の一体改革関連法案の修正協議を続行し、三党で共同提出を目指す自民党の対案「社会保障制度改革基本法案」について、民主、自民両党が大筋合意した。十五日未明まで協議したが、公明党は賛成するのは困難として態度を保留。消費税率引き上げに伴う低所得者対策では、民主党が政府案の年金加算でなく現金を支給する修正案を提示し、自公両党も受け入れた。 

 三党は十五日午前に協議を再開し、自公両党が期限とした同日中の決着を目指す。自民党の鴨下一郎元環境相は十五日未明、記者団に「一定の方向性は見えてきた」と強調。出席者によると、公明党は民主党の主要政策取り下げをはっきりさせるよう主張している。

 自民党対案の協議では、民主党の主要政策である最低保障年金制度の創設、高齢者医療制度廃止を撤回させる狙いから「現行制度を基本」とした自民党当初案の修正が焦点になった。民主党が関連部分の記述を削った修正案を示したのに対し、自公両党は「不十分だ」と指摘。民主、自民両党で調整した結果、自民党が譲歩し、民主党の主要政策を全面否定しない「『国民会議』で議論し、結論を得ることもある」との表現で折り合った。

 公明党は自民党の対案とは別に、政府が閣議決定した一体改革大綱から、主要政策を削除する決定をし直すよう主張。党内には、民主党が応じなければ協議から離脱すべきだとの声も出ている。

 低所得者対策では、政府の年金加算案は、低所得者に定額で月六千円、条件によって最大一万六千円まで年金を上積みする内容。自民党が「福祉的な給付で対応すべきだ」と求めたため、民主党は年金制度と切り離した支給案をまとめた。受給対象者や支給額の具体案は今後協議する。


◆年少控除廃止/来年から復興税

 一体改革をめぐる修正協議で民主、自民の両党は、消費税を二〇一四年に8%、一五年に10%とすることで大筋で合意している。ところが、この時期に前後して国民の負担増が次々に行われることを忘れてはならない。折り重なる国民負担に目をそむけるように、消費税増税という新たな負担が決められようとしている。

 東日本大震災の復興費用をまかなうための増税は所得税分が来年一月から、住民税分は一四年六月から始まる。所得税分は二十五年間続く実質的な恒久増税だ。

 子育て世帯は、さらに厳しい。民主党政権で導入された子ども手当(現・児童手当)は、昨年から減額。十六歳未満の子どもがいる世帯に適用される年少扶養控除は六月に完全廃止となった。控除の廃止は子ども手当を導入する代わりに決まったが、控除が廃止される前に手当は減額されてしまった。

 厚生年金の保険料も上がり続けている。

 一九八九年に導入された消費税は九七年に5%に引き上げられた。導入時、増税時は、所得税などの減税がセットで行われたが今回は減税措置はない。

 景気の先行きが不安視され、負担増が続く中、初めての「純粋増税」となる消費税率アップが現実のものとなれば「分厚い中間層の復活」を掲げる野田政権の理念は完全に看板倒れになる。 (石川智規)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月15日 08:50:05 : hVWo8DcXjM
日本がスウエーデンだったら、どうか?

所得税が0〜30〜56%、と付加価値税25%軽減税率あり。
庶民はスウエーデン人になりたい。日本はもう嫌だ。支配階級日本人が強欲アメリカ人に成っている。


02. 2012年6月15日 09:24:15 : txKoq6KBVw
これじゃ選挙になってもあかんやろなぁ。非常に高性能な留守番電話だな。 RT @onodekita これが、自民党本部の国民の声を聞く対応だ(2分程度) http://youtu.be/HYh4I99A5MY

ツイッターより


03. 2012年6月15日 10:45:15 : 9uQ9scT676
自民党の狙いは、民主党の責任で増税法案を可決させる事。
何だかんだ言いながら、最後は民主党に譲歩する形をとる。
そして、増税による不景気が起きた時、我々の主張を退けた民主党の責任だ、となる。

04. 2012年6月15日 11:19:49 : rWmc8odQao
金子勝氏
「世界金融危機の第2ラウンドに突入するかもしれないタイミングで、増税の景気弾力条項は重要な意味を持ってきています。もし最悪のタイミングで増税だと悪循環に…。財務省や自民党=野田め政権のこのリスク感覚の麻痺は、原発の逆戻り政策と表裏一体です。」
https://twitter.com/masaru_kaneko/statuses/213374942761328640

増税は日本経済をさらに悪くする方へ向ける政策です。


05. 2012年6月15日 11:29:37 : dlBRSPYgnU
国民の生活は二の次で、官僚(財務省)に操縦されている、民主党野田政権のメンバ−、自民党、公明党、の増税賛成派を国民裏切り政治家として、国民からの報いを受けるであろう。白アリに操縦されてしまった野田政権。

06. 2012年6月15日 12:27:25 : P9IdQh6mwA
民主党が割れて、増税派の衆議院での数が過半数を割れば、解散総選挙でしょう。
すなわち、民主党内の反増税派が50人生じただけで、与党は過半数を割る。
過半数に達しない与党は、今のところ自民党か公明党との連立を組む必要がある。
民主党のの支持率はさらに下がる。自公の支持率も、少なくとも上昇することはない。選挙になれば、マスコミがどんなネガキャンはろうが、増税派に勝ち目はない。
小澤さんの政局に対する読みは深い。
小澤さんは選挙に負けない人だ。
客観論として、今度の選挙も彼は間違いなく勝つでしょう。

07. 2012年6月15日 12:44:33 : P9IdQh6mwA
民主党内の増税派の人たちがわかっていないのは、小澤さんが、もし、正直な小市民で反増税を唱える人を、民主党内の増税派の選挙区に対立候補として立てたら、増税派の連中は全員討ち死にです。小澤チルドレンの候補者たちの大部分は落選する?
逆でしょう。二八(ニッパチ)の豚で小澤派の完勝です。(二 野豚 八 小澤神)

08. 2012年6月15日 15:51:40 : FQuprmjf0A
自民の作戦

@民主党に消費税増税をさせる。
A小沢切りでは野田と共闘する。
B増税法案可決後は、与党の法案にことごとく反対する。参院で過半数を割る民主党は予算案以外何も可決できない。野田もやがては問責決議を受ける。

全て国民の生活にプラスとはならない。政局のみで動く。野田も長妻もそこが全く見えていない。


09. 2012年6月15日 20:51:57 : OTOSIyOeKE
電気料金値上げも、増税ですな。抜けていますよ!

10. 2012年6月16日 03:00:36 : 8aOJmcBdq2
よく、国民暴動デモが起きないな?

法も政治も新聞もダメ、、、すでに、アメリカの奴隷国家と成り果てた。

法無き、無法国家で我々も、法を無視した、行動が正当化された。

眼には眼、歯には歯である。

ゴロツキ政治屋、官僚、マスコミ、、、に天誅が始まる。


11. 2012年6月16日 16:49:13 : dpp0eXCVak
政権交代など目指していない自民党!
野田にしがみついてのっとりと消費税増税を
狙っているだけ!
これは財務省の意向!
野田も自民党も財務省の言いなり!

これでいいのか?
民主党議員たちよ!
国民から見放された野田政権と自民党の増税派の
好き勝手にさせるのか!

戦う議員に国民は票をいれる


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK131掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧