★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133 > 736.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳴り潜める小沢氏…水面下の動きスッパ抜く! 鈴木哲夫の核心リポート 基本政策は「反原発」「反増税」「地域主権の推進」 
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/736.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 01 日 15:13:21: igsppGRN/E9PQ
 

        小沢新党が入居する国会近くのオフィスビル


鳴り潜める小沢氏…水面下の動きスッパ抜く!
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120801/plt1208011129002-n1.htm
2012.08.01 夕刊フジ


 ★鈴木哲夫の核心リポート

 小沢一郎代表率いる新党「国民の生活が第一」が1日、東京・永田町のオフィスビルに党本部を設置する。結党大会から3週間、存在感が薄れた印象もある小沢氏だが、次期衆院選に向けて水面下で動いていた。政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏が、剛腕の知られざる動向を追った。

 「増税法案の衆院採決や新党結党以来、小沢氏が表に出てこない。一体何をしているのか」

 永田町がやや見失っている小沢氏だが、確実に階段を上っている。焦ることなく、政治家として最後の大仕事である「政界再編」「二大政党制」に歩を進めている。

 これを証明するのが、1日の事務所開きと同時に発表される、新党の基本政策だろう。

 党幹部の1人は「小沢さんは『政策は時間をかけて詰めるように』と指示していた」という。

 幹部や政調担当が何度も討議を重ねたが、小沢氏はなかなかゴーサインを出さなかった。「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)反対も入れるべき」という意見もあったが、小沢氏が外すことを決めた。最終的に「反原発」「反増税」「地域主権の推進」という3本に絞られた。

 「TPPを外したのは、次期衆院選やその後の連立政権、政界再編をにらみ、大阪市の橋下徹市長率いる『大阪維新の会(維新)』など第3勢力の結集を考えたもの。維新はTPP推進だ。小沢さんは『この指とまれ』ではなく、他の改革勢力と理念と政策を擦り合わせながら、大きくまとまっていこうと考えている」(前出幹部)

 党組織もそうだ。民主党から職員4人が移籍したが、小沢氏は他の職員には声をかけなかった。

 「以前の小沢さんなら強引に引っ張ったが、政界再編をじっくり進めるなかで『形が見えてきたら声をかけよう』ということだろう。腰の据わった時間軸が見える」

 しかし、選挙対策では強気の「小沢戦略」が進行中だ。野田佳彦首相をはじめ、民主党幹部の選挙区には「逆刺客」候補の擁立を進めている。

 「来年改選の参院議員は、2007年に小沢代表の下で勝ち上がった者が多い。小沢さんは『来年の参院選がどうなるか分からない。残り1年を捨ててでも、衆院選に出る方が勝機がある』と説いている。小沢さんらしい強気の発想だ」

 「逆刺客」候補には、谷亮子参院議員や青木愛衆院議員の名を挙げる幹部もいる。小沢氏が前面に出るのは、戦闘準備が整った後かもしれない。

 ■すずき・てつお 1958年生まれ。早大卒。テレビ西日本報道部、フジテレビ政治部などを経て、現在、日本BS放送報道局長。著書に「政党が操る選挙報道」(集英社新書)、「汚れ役」(講談社)など。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月01日 15:26:02 : FUviF2HWlS
わたしは、「国民の生活が第一」が橋下氏と連携することには反対でした。
小沢一郎氏が橋下氏との連携を決定したのなら仕方がありません。

今後、阿修羅掲示板では、小沢一郎氏と橋下徹氏の連携に賛同する意見が多数になるでしょう。

しかし、この記事がもし事実なら、わたしは「国民の生活が第一」の目指す政治の方向に断固反対します。



02. 2012年8月01日 15:45:02 : zq1pGens8A

「政権奪取目指す」小沢代表が党本部開きで強調
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220801026.html

新党「国民の生活が第一」が党本部開きを行い、小沢代表は、次の衆議院選挙で政権奪取を目指すと強調しました。

 国民の生活が第一・小沢代表:「まだまだ小さなお城でしかありませんけれども、来るべき総選挙に、国民の皆さんの信頼を得て政権奪取。本当の国民のための政権を作る」
 新しい党本部は、国会のすぐ近くのビルに設けられ、開所式には所属議員のほか、新党大地の鈴木宗男代表ら約40人が出席しました。1日夕方には、小沢代表自らが記者会見を開き、政策を発表する予定です。


03. 2012年8月01日 15:58:41 : r1CE0m4Zow
「地域主権の推進」てなんだよ。

それでGDPいくら成長するの???
おいらの所得、いくら上がるの???

まあ、民自公よりましだけど、せいぜい消極的支持くらいかな


04. 2012年8月01日 16:17:59 : 2aVI8o0qCQ
小沢氏「衆院選で政権奪取」 新党の党本部開きで強調

 新党「国民の生活が第一」の小沢一郎代表は1日午前、都内で開いた党本部開所式で「来るべき衆院選で政権を奪取し、国民のための政治を実現する意気込みで頑張りたい」と強調した。「衆院選は近い」とも述べた。

 小沢氏に近い議員らから成る新党きづなの三輪信昭副代表は「近いうちに皆さんと合流するので、温かく迎えてほしい」と述べ、両党が合流するとの見通しを示した。具体的な時期には触れなかった。

 新党大地・真民主の鈴木宗男代表は「衆院選ではスクラムを組み、日本のためになる政治家を輩出するよう勝負したい」と強調した。

 開所式には衆参両院議員約30人に加え、小沢氏側近の達増拓也岩手県知事も出席した。

2012/08/01 11:49 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012080101001347.html


05. 2012年8月01日 16:28:04 : x2ROF7YfnU
どうも怪しい。鈴木哲夫氏の今までの投稿コメントを分析すると、小沢氏が前段階を解決しないで、TPP賛成などと云うはずが無い。どうも小沢支持者を分裂させる策動とみた。

06. 2012年8月01日 16:30:19 : YMCt7HWXgY
TPP賛成 と TPP反対を主要政策に入れない というのは、違うことだと思う。

07. okonomono 2012年8月01日 16:35:50 : ufgCmUGS6CG6M : a7jtHa8EYY
「国民の生活が第一」の基本政策は、TPP反対でこそないが、推進というわけでもないらしいのか。選挙民の意識がますます大事だな。

「国民の生活が第一」所属議員の現時点でのTPPへ賛否がよくわからない。党議拘束がないのだから、1人1人が小さな城のようなものだろう。堂々とアピールして、どんどん拡散してほしい。

http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/10/tpp356.html
http://matome.naver.jp/odai/2131846353143226401
http://www.asyura2.com/11/senkyo121/msg/317.html

大阪維新の会との連携には、心から賛同する。民自公以外のすべてとの連携に全力で取り組むべきだ。だいだい大阪維新の会が受けるかどうかもまだわからない。これだけ妥協しているのに受けてくれなかったらがっかりする。本当だよ。


08. 2012年8月01日 16:40:05 : 1tWh0n9D0A
ぐだぐだ言わないで小沢一郎に任せましょう。橋下のバックが怪しいのも私達の情報よりも数段詳しい情報が小沢さんの耳には入っているはずです。敵はアメリカとアメリカの奴隷に成り下がった官僚、政治家、財閥、マスコミでしょう。この勢力と対峙するには半端な力では勝てません。私達に出来ることは、小沢一郎を最後まで信じることと、資金を小沢さんに集めることだと思います。

09. 2012年8月01日 16:42:33 : x2ROF7YfnU
オポチュニスト鈴木哲夫氏の話しは信用出来ない。

10. 2012年8月01日 16:44:15 : FUviF2HWlS
>>08さん

>敵はアメリカとアメリカの奴隷に成り下がった官僚、政治家、財閥、マスコミでしょう。

あなたのおっしゃっていることは、小沢氏がアメリカの言いなりの橋下氏の言いなりになるのがうれしい、ということなのですよ。

ばかばかしい。

>私達に出来ることは、小沢一郎を最後まで信じることと、資金を小沢さんに集めることだと思います。

本当に信者と言われますよ。


11. 2012年8月01日 17:02:57 : WRcvzABPLo
これはあまり信用できないな。

もう少し、様子を見よう。


12. 2012年8月01日 17:12:29 : uS0B2MRgbA
なお、3基本政策の具体策は無いので、お前ら国民で考えてね。by国民の生活が第一

だってさ


13. 2012年8月01日 17:22:47 : UANvTiPcYM
それでええ

ここはじっくり手の内はみせんほうがええ

TPPも条件付き賛成に含みを持たすが正解


14. 2012年8月01日 17:26:36 : NpZAQlBVGM
 日本の勢力を、従米、米傀儡、独立派と三様に分けるとしたら、従英は官僚・自民民主・財界・マスコミ、米傀儡は小泉・竹中・橋下らであり、独立派は小沢一郎・亀井静香・古くは田中角栄、重光葵らであろう、基本的には独立派小沢氏と米傀儡系橋下とは反官僚では一致するが、対米対応ではいずれ袂を分かち対決するのではないか。

 橋下が米傀儡系である理由は小泉・竹中グループであり、世界の支配者ダボス会議に深くかかわり、TTP推進、原発容認であるからだ。原発に関しては、橋下の当初の大飯再稼働反対は反原発ではなく、あくまでも安全が確認されない段階での再稼働反対であり、安全さえ確認できれば再稼働に反対しない立場だ。

基本的に橋下と小沢氏が組むことは反対である、橋下もその気はない、なぜなら300小選挙区に候補者を立てることはオリーブの木の否定である。橋下だけで政権をとるつもりで政党化を準備している。


15. 2012年8月01日 17:28:16 : NpZAQlBVGM
14
従英-->従米

16. 2012年8月01日 17:28:43 : OHNvFFPHwA
まだ発表がないのに、記事見て書いてもなあ。

17. 2012年8月01日 17:36:04 : Ggo05e7Vuc
橋本とみんなの渡辺は政権を取ったら豹変する。
野田と同じ穴のムジナだ。
軒を貸せば母屋を乗っ取られる。
同じ過ちを繰り返すのか。
それでもどうしてもというのなら、どこでどう分かれるかをあらかじめ決めておくことだ。

18. 2012年8月01日 17:36:56 : eLNIXumL12
「TPP反対を外した」ぐらいしか見るべき情報がないな。
それも、本当であれば、の話。

橋下との連携に関しては、「可能性を閉ざすことはしない」段階で、連携を決めたわけではないだろう。

鈴木さんは橋下を持ち上げ過ぎる印象がある。


19. 2012年8月01日 17:39:34 : UANvTiPcYM
国民の大方は親米・親中国だよ

その方向で見ることも大切だろう


20. 2012年8月01日 17:46:12 : 2aVI8o0qCQ
☆国民の生活が第一「生活」のロゴマーク
http://blog.goo.ne.jp/root41_1942/e/1451660c66e5173a0a1047724892521b?fm=rss

すっきりマークだね〜


21. 2012年8月01日 17:54:54 : mrmV41Y7cX
19さんの言う通り。
日本にとって、米中双方、同レベルで大切と云うのは、
国民の情常識だろう。
米国だけ好きなんてのは、既存勢力とネトウヨだけ。
ああ、洗脳愚民もいるねwww
むしろ、6:4で中国アジアを重視が、基本でしょうね。
時代の流れって、最終的に10年後くらいには誰でも理解するんだよね。
愚衆が納得するには、時間も必要

22. okonomono 2012年8月01日 18:00:25 : ufgCmUGS6CG6M : a7jtHa8EYY
>>19 >>21
常に台湾も入れとこ。

23. 2012年8月01日 18:00:37 : JjSQKQLkmo
 緑は癒し。白は潔癖。国民のために白紙から政治をやるぞとの現れにも感じる。「国民の生活が第一」の議員さんらにぴったり。かまどの煙を目指す生活は、自然の緑がなくては生きられない。緑は酸素の源。 
 TPP賛成反対とか、橋本との連携賛成反対等といろいろおっしゃっていますが、まずは応援しよう。小沢さんは人間を信用する一面、怜悧な目を持ち合わせている類まれな方と聞く。
 頭の中はいろいろ考えているとおもうが、今は明言しないだけの話と、私なんぞは受け取っている。

24. 2012年8月01日 18:10:18 : ELO9jsPmJE
TPP参加でも不参加でも、小澤さんは何をしなけりゃいけないかちゃんと考えているよ。国の再生なくして国民の生活の再生はないのだから。反原発、反増税、地域主権は国の在り様をしめすもの。TPPとは別物。
それに橋本はもう駄目だと思うけど、何となく。今日大阪市の公募区長の任命式をやっていたが、どうも違和感がある。そんなんでいいんかね。よっぽど大阪市民は馬鹿あつかいされている。

25. 2012年8月01日 18:13:33 : 2aVI8o0qCQ
国民の生活が第一が党本部開所式 小沢代表、政権奪取の決意表明
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00228655.html

7月旗揚げした新党「国民の生活が第一」が1日、東京都内で党本部の開所式を行い、小沢代表は「来るべき総選挙で政権を奪取する」と決意を表明した。
1日午前、小沢代表は「まだまだ、小さなお城でしかありませんけれども、何としても来るべき総選挙に、国民の皆さんの信頼を得て、政権奪取と」と述べた。
開所式で小沢代表は、およそ40人の議員を前に、政権奪取の意気込みを強調した。
また小沢代表は、1日午後に記者会見し、党のロゴマークを発表するとともに、10年後をめどに全ての原発を廃止するなどの政策も明らかにした。


26. 2012年8月01日 18:26:07 : z7DbuU920w
>>21
むしろ、米国だけ嫌い

鬼畜米英という言葉をこの掲示板で散見しますけど

米国好き=既存勢力、ネトウヨというなら
これらは、どういう類なんでしょ


27. 2012年8月01日 18:32:39 : Qkfbxbj746
>>03さん
国の役割は、安全保障、セーフティーネット、インフラ整備、教育、環境保全、控えめな通貨政策ぐらいで、GNPがいくらになるか全てを国に責任を負わせるのは、依存し過ぎではないでしょうか。

高過ぎる電力料金、行き過ぎた資格制度の受験制限(受験資格)、社会不安(税・社会保障費の無駄使い)、行き過ぎた規制(地方の実情に合わない中央集権行政)、官民格差など、今までの行政は、民間の活力の足を引っ張っている事が多々あります(総務部門が肥大化した会社など、競争に勝てません)。

インフラ輸出などを成長戦略として国益に適うかの様な世論形成がマスコミにより誘導されつつありますが、国には経営能力、危機管理能力が無いのですから、プラントメーカーに任せておくべきです。


28. 2012年8月01日 18:57:24 : AI3O0jjlOY
産経がこんな記事を載せるということは

産経が小沢新党、国民の生活が第一にびびりまくっているということ。

頼みの石原慎太郎など話にならず橋下ももう終わり。やがて産経も終わる。


29. 2012年8月01日 19:02:34 : 4wS62u604M

「真相の道」ってやつ、どんな投稿を出してくるのか、楽しみだな!


30. 2012年8月01日 19:07:23 : p6hSjcKt5c
政策は募集するんだそうだ。
------------------------------------------------
朝日
3基本政策の具体策、公募へ 新党「国民の生活が第一」
http://www.asahi.com/politics/update/0801/TKY201208010318.html

 新党「国民の生活が第一」は、党が掲げる三つの基本政策「地域主権」「反消費増税」「脱原発」の具体的な各論について、一般からアイデアを募る方針を決めた。これら3政策の党の基本方針・骨格については、小沢一郎代表が1日午後に発表する。

 政策の各論を募集するのは「党の基本政策に対し、広く国民に関心をもってもらうため」(小沢氏の側近議員)という。地域主権については、国から地方への財源移譲の具体的手段などについて、脱原発では代替エネルギーの選択のあり方などについて、個別具体の政策を募るという。

 1日午前には、国会近くのビルに設けた党本部の開所式をした。小沢氏はあいさつで「まだまだ小さな城だが、何としても来るべき衆院選で政権を奪取したい。(衆院議員任期満了の)来年8月までには大きな城を構えることができるのではないか」とした。


31. 2012年8月01日 19:09:24 : p6hSjcKt5c
銭がねえ!どうすんのかね。
--------------------------------------------
朝日
政党交付金、80億円支給 生活には出ず
http://www.asahi.com/politics/update/0721/TKY201207210343.html?ref=reca

総務省は20日、今年支給する政党交付金のうち、2回目の分として計約80億358万円を支給した。支給額は1月1日現在の議員数などで決まるため、小沢一郎氏が代表の「国民の生活が第一」には支給されなかった。共産党は受け取っていない。各党への支給額は次の通り(1万円未満は四捨五入)。

 民主党=41億2608万円▽自民党=25億3850万円▽公明党=5億6979万円▽みんなの党=2億7957万円▽社民党=1億9092万円▽新党きづな=5190万円▽国民新党=1億1064万円▽新党大地・真民主=2883万円▽たちあがれ日本=4344万円▽新党改革=2990万円▽新党日本=3401万円


32. 2012年8月01日 20:28:40 : x2ROF7YfnU
2012/08/01 国民の生活が第一 小沢一郎代表 記者会見を見た。やはりオポチュニスト鈴木哲夫氏の話しは信用出来ない。

33. 2012年8月01日 20:49:19 : KoWMkfU2Tk
不思議に思うのは、
TPPの推進と、地域主権というのは
相反するものだと思う。

橋本ちゃん、矛盾していないだろうか?


34. たきちゃん 2012年8月01日 22:01:38 : xqqi7r7Xtc/sQ : oGt2NtOuC6
>33. 2012年8月01日 20:49:19 : KoWMkfU2Tk
 不思議に思うのは、TPPの推進と、地域主権というのは相反するものだと思う。橋本ちゃん、矛盾していないだろうか?

◎矛盾していないよ!
 地域が地域の生産物を世界に向けて自由に売り出すことができる。これがTPPであり自由競争の理想の姿である。しかし、歴史的経過があり、その競争に負ける地域もある。そこで、その手当てが必要となるが、生活は、手当てなしにTPPに参加するのには参加できないと主張している。
 TPPに無原則に反対するのはどうかと思う。私の経験では、外国では処方箋なしに安く買える薬が多くある。これなどTPPで早く実現してほしいと思うが、霞ヶ関(厚生省)と医薬品関係の反対で実現できていない。このようにTPPは既得権益勢力の反対の方が多いと思われる。


35. 2012年8月01日 22:37:54 : Ff12HBKI4g
橋下氏と小沢が組む? 本当かね? まだ海の物とも山の物とも判らない政党を買い被りすぎ。そこまで想定していないと思うよ、小沢さんは慎重だから。河村・大村ラインは組むが、果たして橋下はどうか? あまり当てにしていないと思うが・・

36. 2012年8月01日 23:15:30 : 0EopofEgjc
TPP問題については、P4にアメリカが参加表明後の各国の労組等の要望書を読めば、実際の問題点がどこにあるのかよく分かると思うよ。
オーストラリアみたいに既に自由貿易化が進んでいる国の労組も懸念を表明してる。
これらの要望が取り入れられたうえで自由貿易協定を締結するのなら、反対する理由もそんなにないと思うんだけど・・・
薬価については>>34「たきちゃん」さんとは全く逆の懸念を表明してるし。
まあ参考にしてみて。
特に一番最後の「環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉に関する国際金属労働組合連盟(IMF)声明」あたりが肝じゃね?


「TPP交渉参加各国ナショナルセンターのTPP対応指針」
http://www.jam-union.or.jp/katudo/2011/tpp/tpp-jam-8.html


37. 2012年8月01日 23:49:30 : OiZ1HdcVic
今は緊急課題だけで充分だと思う。

もともと政策の無い現民主やその他の連中に「ぱくられる」だけだ。
民主党代表選挙のときの菅の態度を思い出してみるが良い。
実行力もないくせに口だけは人一倍うまく相手の政策を見事に「ぱくって」いた、詐欺師そのものであったではないか。

真の政策は選挙の直前に発表するのが最善だと思う。
それまではじっくり時間をかけて練り上げていけばよい。

いまは議員が地元で選挙民とひざ詰で話し合うことだ。国民がなにを望んでいるかを。
厳しい意見も甘んじて受ければその中から最善の政策を見出す知恵になる


38. 2012年8月02日 00:33:08 : 4wS62u604M

>34. たきちゃん 2012年8月01日 22:01:38 : xqqi7r7Xtc/sQ : oGt2NtOuC6
  ↑
コイツは橋下の抱き合わせ販売員。
悪質なので、読者はコピーして保存のこと。

-----

小沢一郎が目指すもの! {達増 拓也} (日本一新の会。)
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/190.html#c26
投稿者 メジナ 日時 2012 年 7 月 17 日 15:42:57: uZtzVkuUwtrYs
>26. たきちゃん 2012年7月17日 22:08:38 : xqqi7r7Xtc/sQ : oGt2NtOuC6
>◎賛同
>「活力ある地方」。追加すると、これって、維新とかの顧問についている堺屋太一氏も言っていることだ。すなわち、地方独自の産業の確立と支援、良識ある国民の多くが支持していることだ。堺屋氏や橋下氏が小沢さんと組むこと、そして官僚による地方に対する財源支配、これをなくすことこれが求められる。そのために小沢さんはすでにドアは開けている。
>日本一新の会 達増 拓也氏(岩手県知事)が表明したように、橋下氏も考えを明らかにするときが来たのではないか。

-----

なぜ橋下徹は小沢新党「国民の生活が第一」の感想をツイッターしないのか!?やはり人格破攻撃をされているのか  
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/830.html#c21
>21. たきちゃん 2012年7月12日 20:14:07 : xqqi7r7Xtc/sQ : oGt2NtOuC6
>◎橋下さんは苦境のなかにいると思われる。、
>投稿にあるように、橋下さんは小沢さんと同じように攻撃を受けている。そして、マスゴミの一貫した流れは、小沢さんと橋下さんの連携を阻止することに動いている。

http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/830.html#c36
>36. 2012年7月12日 22:11:45 : oGt2NtOuC6
>>> 26. 2012年7月12日 20:41:44 : XhpX8jbLoU
 人気の橋元 信頼の小沢 人気はヒット局がないとつぶれる 信頼は永久だ
>◎うまい!
>あとは二人をまとめる坂本龍馬が出れば、平成維新は完結と思われる。

-----

「橋下市長の 野田首相擁護発言 のウラ」 (EJ第3342号)  (Electronic Journal)
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/813.html#c27
>27. たきちゃん 2012年7月12日 19:52:46 : xqqi7r7Xtc/sQ : oGt2NtOuC6
>しかし、今回の橋下さんの発言は、皮肉、冗談が入っていることは確かだが、評判を落としたことは確かだ。冗談でも言っていいことと悪いことがあろう。

-----

橋下大阪市長が「小沢切り」宣言(陽光堂主人の読書日記)
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/801.html#c15
>15. たきちゃん 2012年7月11日 23:06:57 : xqqi7r7Xtc/sQ : oGt2NtOuC6
>◎もう少し様子を見るべきであろう。
>とにかく、官僚による中央集権反対、地方分権推進、現行の消費税増税反対では小沢新党と一致しているのだから。支配者が一番恐れているのは小沢新党と橋下さんが連携することだ。

-----

いずれにせよ、これからの日本は「小沢新党のパワー」と「橋下・大阪維新の会の動向」にかかっている。 >投稿者 すずしろ日記
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/744.html#c38
>38. たきちゃん 2012年7月10日 20:16:07 : xqqi7r7Xtc/sQ : oGt2NtOuC6
>◎マスゴミの橋下さん報道にはウラがあるので信用できない。一喜一憂しないことだ。マスゴミのねらいは小沢さんと橋下さんが連合することを阻止すること、この一点でストーリイは流れている。

-----

「TPP」とは、貿易の方法などではない。

TPPとは、「環太平洋戦略的経済連携協定(Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement)」と言う。

「TPP」というのは、「EPA:経済連携協定(Economic Partnership Agreement)」の「環太平洋地域版」のこと。

「EPA」とは、経済共同体、もしくは経済圏を構成する概念の協定。
「FTA=自由貿易協定 (Free Trade Agreement)」とはまったく違う。

ブロック経済圏を構成するための取り決めと、貿易のやり方の取り決めとでは、全然違うものだ。
「TPP」反対の人でも、それが「新自由主義」の謀略のように言っている人がいるが、それも間違いだ。

だからそれは、人的交流や医療や著作権など、さらには教育、延いては、国法との関係にまで及び、幅広い分野で協定を結ばなければならなくなる。
だから小沢も今日(8月1日)の会見で言っていたように、俺らの生活も根幹からガラリと変わることになる、極めて重大な問題だ。

繰り返すが「TPP」というのは、その「EPA」の「環太平洋地域版」であって、自由貿易の方法などではない。
「日本を外国の経済共同体に組み込む」と言うと、国民をゾッゾッとさせるから、新聞屋は「EPA」も「TPP」も貿易の方法だとデタラメを言って騙してきた。
信じられないかもしれないが、ホラ吹きがたくさん出回っているから気をつけろ。

気がついた時にはもう遅い、原発再稼働のときと同じように、「建前論ばっかり言ってても、仕方ないからね〜」と言われることになるからな。

-----

対日EPA交渉、正式提案=欧州委がEU加盟国に
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2012071800933

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)執行機関の欧州委員会は18日、対日貿易の促進を通じて欧州の経済成長を図るため、日本と経済連携協定(EPA)締結に向けた交渉を始めるよう、EU各国に提案することを正式決定した。2009年に始まった世界最大級の自由貿易協定締結交渉の準備作業は大詰めを迎えた。
 EUが対日交渉を開始するには、全27加盟国の承諾が不可欠。各国は提案を受けて協議を本格化させ、順調なら10月にも交渉開始で合意する可能性がある。実際の交渉は欧州委が担当する。(2012/07/18-21:35)
(時事ドットコム)

-----

もうひとつ参考記事。
アメリカでも、「TPP」についての意識は、去年よりも急速に変わってきた。
それで日本では焦りだして、大騒ぎをしているだけだ。

-----

日本のTPP交渉参加支持せず…ロムニー氏陣営
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120626-OYT1T00797.htm

 【ワシントン=中島健太郎】日本の環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加について、米大統領選の共和党候補に確定しているミット・ロムニー氏の陣営は25日、現時点で支持しない考えを明らかにした。

 同氏陣営のサラ・ポンペイ報道官が、読売新聞の取材に答えた。

 陣営によると、ロムニー氏は、現在交渉に参加している国の枠組みでの速やかな協定締結が望ましく、その後に新規の参加国を検討すべきだと考えているという。将来的な日本のTPP参加は「米国経済に大きな利益がある」ものの、「日本市場の開放を確実にするためには時間がかかる」と認識しているという。米議会内には、日本の自動車や保険市場の閉鎖性を指摘する声が根強く、米国との事前協議も難航している。ロムニー氏陣営の方針は日本市場の閉鎖性を問題視している米自動車業界などに配慮した面もあるとみられる。
(2012年6月26日14時39分 読売新聞)

-----

以上が事実だ。
慌てる必要はなく、TPP祭りはもう下火になってきている。
「橋下」は、もう時代遅れだ。
だから焦っている。

頭がパニックになりそうな人もいると思うが、不運にしてホラを信じこまされただけだから、落ち着いて整理してほしい。
放っておくとみんなの頭がおかしくなるから、間違っている人がいたら教えてやってほしい。


39. 2012年8月02日 01:50:30 : UTMOSeQdkE
小沢さんはTPPに対しての認識は一貫してると思うけどね
自由貿易という基本原則は賛成
ただ、今の野田政権下でのTPP推進はアメリカに取り込まれてしまう恐れが強いから反対の立場

今日の政策発表記者会見動画(33:00辺りからTPP)
http://www.ustream.tv/recorded/24392033


40. okonomono 2012年8月02日 03:33:03 : ufgCmUGS6CG6M : a7jtHa8EYY
>>36 
> TPP交渉参加各国ナショナルセンターのTPP対応指針
> http://www.jam-union.or.jp/katudo/2011/tpp/tpp-jam-8.html

全部ではないけれども目を通して、はじめてTPPのことがわかってきた。もう頭から反対ではないが、問題の所在がさっぱりわからないときにとりあえず反対しておいたのはまちがっていなかった。

TPPに参加するにあたって、セーフティーネットを整備するというだけでは不十分かもしれない。TPPを日米構造協議の延長としてとらえている政治家や官僚がそういう取り組み方をするのは自然なことだが、実際には、国家だけでなく国民の主権の確保も重大な問題になってくる。

TPPの詳細についてそのつど情報を公開せず、国民の意見を反映しない交渉は、基本的には認めない方がよい。また、「日本労働組合総連合会」のような団体が国民の利益を代表する形で交渉に加わりかねないので、それをさらに監視するという警戒態勢も必要だ。


41. 2012年8月02日 06:36:32 : bQwdaOqgos
>幹部や政調担当が何度も討議を重ねたが、小沢氏はなかなかゴーサインを出さなかった。
>「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)反対も入れるべき」という意見もあったが、小沢氏が外すことを決めた。
>最終的に「反原発」「反増税」「地域主権の推進」という3本に絞られた。

>「TPPを外したのは、次期衆院選やその後の連立政権、政界再編をにらみ、
>大阪市の橋下徹市長率いる『大阪維新の会(維新)』など第3勢力の結集を考えたもの。維新はTPP推進だ。
>小沢さんは『この指とまれ』ではなく、他の改革勢力と理念と政策を擦り合わせながら、大きくまとまっていこうと考えている」(前出幹部)

当然だ。
橋下や渡辺らと組まなければ、支持率1位の自民党には勝てぬ。
それが小選挙区制だ。


■小沢元代表「細川護熙がいねぇんだ」
■ルポ迫真 民主分裂(4)
「政権交代には『オリーブの木』が必要だ。俺はその木の完成に専念したい」。
新党「国民の生活が第一」の代表となった小沢一郎(70)は、
民主党を離れると決めた6月下旬ごろから支持議員らを前によくこう口にするようになった。
http://www.nikkei.com/article/DGXDASFS1200N_S2A710C1EA1000/
【オリーブの木】
レベル1:「小沢新党」と新党きづなの統一会派(いずれ合流?)←これだけでは選挙に勝てないが、ようやくレベル1クリア!?
レベル2:社民党、新党大地、そして大村・河村一派との選挙協力合意←これでも不十分。
レベル3:維新の会とも選挙協力合意←これなら、勝てる可能性が出てくる。
レベル4:みんなの党とも選挙協力合意←これなら、自公連合と互角の戦い。政権奪取の可能性も出てくる。

レベル3、レベル4まではいってほしい。
そうすれば、小沢氏が宣言したとおり「政権奪取」できるだろう。


小沢氏が宣言している「政権奪取」のためには、レベル3、レベル4までいかなければならない。

それがムリなら、選挙制度改革実現というシナリオを用意しておくべきだろう。


政権奪取するための条件は、
(1)オリーブの木構想の完成度
(2)選挙制度改革
そして
(3)政策


生活党の政策は、経済政策の詳細がまだ発表されていないようだが、
日銀法改正やインタゲなどのリフレ政策を掲げるべきだろう。
※インタゲではなく、名目成長率ターゲット(NGDPターゲット)でもいい。

■政府紙幣50兆円で国民50万円=社会保障保険料2年間タダをやってもまったく問題ないはず。
この程度なら今の日銀の通貨発行怠慢から今でもインフレにならない。
政府紙幣500兆円で国民一人あたり500万円にしよう
http://twitter.com/YoichiTakahashi/status/28820476591611904
(高橋洋一=嘉悦大教授)

やるべき経済政策:財政拡大を伴うリフレ政策、成長政策、再分配政策
(但し「恩顧主義的エコヒイキ政策」から、「客観的な基準に該当すれば公平にバラマク政策」への転換)
(1)便益(Benefit)と費用(Cost)の比率(B/C)が3以上の公共事業。
(ドイツやニュージーランドではB/Cの採択基準を3や4に設定している)
(2)事実上の“人頭税”である社会保険料の減免。社会保険料は逆進性が極めて高い。消費税以上に低所得者にとって重い負担。
(3)共通番号制度の導入が前提だが、給付つき税額控除の導入→より公平で透明性のある社会を構築するために「負の所得税」導入
(4)規制緩和(ただし、環境・安全への配慮は必要)


生活党は、官僚の知識・論理に対抗できる優秀なブレーンをもつことだ。
シンクタンクをもつことだ。
すくなくとも、民間のシンクタンクと契約するべきだろう。
でないと、政権獲得後、あっさりと官僚に洗脳された民主党の二の舞になりかねない。

経済学者が忠告している。

■田中秀臣
‏@hidetomitanaka
@miyake_yukiko35 三宅さん、生活党はぜひちゃんとした経済学者に政策ブレーンを頼んだ方がいいですよ。
例えば三宅さんにちゃんとアドバイスするエコノミストや経済学者はいますか? 
官僚出身者か現役官僚しかいないのではないでしょうか(それが一般のパターンなので)。
http://twitter.com/hidetomitanaka/status/226028214131257345

■こういう話がある。
12月15日の夜、細川元首相は公邸で野田首相と会い、
消費増税だけが自分の内閣の使命だと思ったらとんでもないことになるといさめた。
これに対して野田首相はこう返している。
「他のことを考える余裕はない」と。
これほどまでに首相を洗脳する財務省の力に慄然とする。1日日経
http://twitter.com/#!/h_hirano/status/153278044197498882
■マニフェストを反古にして増税路線=既得権保護路線にそこまで政治生命をかけられるなら、
既得権打破に「ネバーギブアップ」で望めば英雄になれるものを。
財務省から、ある種の洗脳をされているのだろうか?
http://twitter.com/#!/shinichiroinaba/status/154889348624551936

恐るべし官僚。。。。
この官僚に対抗できるブレーンが必要だ。


42. 2012年8月02日 06:37:05 : l54fRsy0CA
谷亮子議員が次の衆議院選挙で反小澤派幹部の選挙区で立候補して「国民の生活が第一」のために、戦つてほしい。将棋で言う鬼手だ。

43. 2012年8月02日 08:40:16 : 5FliYBBHu6
小沢一郎は以前からTPP絶対反対とは言っていない。
すくなくとも今の政府に交渉をまかせられない。
TPPも交渉次第でよくもなり悪くもなるという考え方だ。

44. 2012年8月02日 09:34:20 : FUviF2HWlS
>>33

>不思議に思うのは、TPPの推進と、地域主権というのは相反するものだと思う。橋本ちゃん、矛盾していないだろうか?

「地域」や「地方」という言葉に惑わされやすいです。
橋下氏らの言う「地域」や「地方」は、「東京以外の大都市圏」という意味です。

TPPを推進すれば、都市生活者は、輸入農作物を安く買えるようになります。
一方で、農村部で農業で生計を維持することは困難になります。
都会を太らせ、農村を細らせるのがTPPです。



45. 2012年8月02日 10:40:21 : sccEcWFCTo
日本人が親米?
最近アメリカに入国した経験のある人ではないね。
入国審査でまず頭に来る。
税関で又頭に来る。
乗り換えの身体検査でまたまた頭に来る。


自分でテロを行いながら自国民を、他国民をテロリスト扱いにする。
こんな国を好きになる人の顔が見たい。

アメリカ人は好きだけどね。


46. 2012年8月02日 11:10:47 : FQuprmjf0A
小沢一郎に直接取材もできないテレビ上がりの鈴木哲夫なる記者の記述をまともに取り上げること自体がおかしい。

どこにも小沢が直接発言したなどということは書いていない。すべて伝聞に憶測、憶測だけなら誰でも書ける。


47. 2012年8月02日 17:49:14 : FgeJijLtoz
46さん、その通り
小沢さんは、今まで一度たりとも維新の会との連携を発言した事はない。
連携できるところとは、政策が合えば連携を考えるという事だが、政策的にもそのバックにアメリカがいることも「国民の生活が第一」とは対極に位置する。
つまり、維新の会の役割は、小沢新党に流れるB層の浮動票を掠め取る事

それをみんなの党と一緒になって行う事。

その役割の党が小沢さんと組むわけない。
その事に気がついているのが阿修羅でも少数派とは、なんと情けない事か?

私たちの役割は、何が何でも維新の会、みんなの党の正体を暴き、拡散させつぶす事ですよ。
それがB層の浮動票を「国民の生活が第一」に集中させ結果、小沢新党の躍進に直結する。

我々の役割は、維新の会をつぶす事。
これを忘れてはいけない。


48. 2012年8月02日 17:55:38 : C7yBu5f1CM
まずは自公民に勝つことが最優先。私は橋下氏にリードされる政党は嫌だ。今は
自重してせめて消費税増税反対と反原発だけでも勝ちとってほしい。多くを
望んですべてを失う危険がある。潔癖すぎても勝てないなら仕方ない。
マスメディアがそろって反小沢キャンペーンを展開しているのを馬鹿にしては
いけない。

49. 2012年8月02日 18:41:48 : btEB9WdnAM
おいらは小澤一郎を指示します。
嘘吐き民主 隠し事専門自民 朝鮮系社民/公明党等々に、騙されてはいけません。

50. 2012年8月02日 19:05:56 : iG56dMEx5M
原発の10年廃炉計画=その間は稼働=政策としては正しいです。

が・・・今それを言うと選挙に負ける・・・また、これが問題なんですけどね。

即時廃炉化でも、かまわないんですが・・・実際には電力供給よりも、一斉に廃炉化する
事業者もいないし、核燃料の処理方法は無いし、置いといても危険だし・・・結局
予算だけ消化して放置するくらいなら、不正使用されないよう発電してしまって、処理策の検討〜一切、新規燃料の購入を行わなければ、一定期間以上動かすことはできません。

だから10年という括りではなく、今ある在庫を使い切り、再処理施設は即廃炉・・・が
最善です・・・動かすが望みではなく、そうしないと予算ばかり食って危険なだけなんです。

核燃料在庫状況と老朽化状況を把握して、廃炉順を決定していかないと、原発廃炉技術など
全国一斉に行えるよう専属事業者を準備することも不可能だし、させれば予算だけ要し
事故の基だし、何れにしても順次しかできないんですよ。

原因は自民党と経済産業省官僚や関連事業者にありますから、責任追及するならしてください。

廃棄燃料を再処理するためのモンジュなどは、現存する廃棄燃料の修理検討のみ行って
即廃炉化を計画する必要がありますが、その他の核燃料など、処理するとすれば
『裏から北朝鮮などに横流し』とかしか、無くする方法は無いわけで、そこまでする
くらいなら、発電だけしてしまって、その売上で処理方法検討の方が理想的なわけです。

またTPP反対が消えたのも当然です。

日本の最大の問題は保護貿易=規制過剰ですから、私は小沢支持者ではありませんが
原発の理由もない再稼働無期限停止(=裏で核物質物横流し以外消えて無くなるわけがない)とか、
TPP反対=規制維持するくらいなら、綺麗事より一歩前進した生活党の政策は、思っていたより評価
できる代物となりました。

しかし多分に現実的でない主張も多い生活党ですから、少なくとも2009民主党マニフェストに・・・
などという、他党のマニフェスト読んで来いみたいな、不親切極まる綱領・マニフェスト・政策でなく
自分のHPや出版物の中に、自分の言葉で、2009民主党マニフェストと全く同じであっても
『生活党のマニフェストはコレ』ですと書くべきです。


51. 2012年8月02日 19:58:50 : 6j9jLopdOI
小沢氏は基本的にはTPP反対と思われるが

TPPの外圧を利用してというフシもあるように思われるがどうか?

TPPは聖域を設けないのであって通信、放送分野も含まれるからだ。

よって農業など打撃を受ける分野にはセーフティネットという考えもあるように

思われる。

国家間力学からして何でも反対では通る訳もなく政治的判断もあるだろう。


私は小沢氏の判断を支持します。

国民の生活が一番の理念を踏み外さない限り。


52. 2012年8月02日 20:34:00 : nEm9cipLwE
アホか?
何故官僚に勝てる政治家がいないのか

それは
法令が複雑過ぎ、予算が立てられる議員がいないからだ

法令が複雑な理由は
全て弱者救済目的の特例、セーフティネット設定の基準が複雑過ぎるから

つまり
官僚を御する方法は一つしかない

一旦
セーフティネットを無効化すること

鬼と言われようと悪魔と罵られようと
弱者切り捨て政策を採用し、その間に簡素な保障制度を整備する

その方法だけが
官僚から主権を取り戻せる方法だ


53. 2012年8月02日 23:27:29 : RSElPr0ehc
TPPは東祥三が政策担当に決まった時に生活党にはもう無いな、とこの素人の俺でさえ思っていたのに何をいまさら呑気に、しかもピンボケの当て推量を書いているのか? まったくニヤッたじゃないかよ。
山田前農相がトッパシに生活党に乗れなかったのもそういう葛藤の結果と思ってるよ。維新は二の次だ。東さんだと気づけよ。
まあこれ以上言ってせっかくの生活党をネガるのは嫌なのでやめとこう。


54. 2012年8月02日 23:50:46 : SB3zaHxKpk
TPPについては、以前小沢がアメリカとやりあった構造協議の延長との理解なのだろう。小沢自身がよく言ってるじゃない。小沢は反米では無い。逆だ。喧嘩できるような関係を目指している。TPPだろうが何だろうが、こちら側の主張が受け入れられる交渉なら参加、ということではないか。

55. 2012年8月02日 23:59:27 : KZWsL1KpwQ
『なんか皆様、勘違いしてるみたい…<オザワン氏>は<橋下っちゃん>と連携するなんて一言も言ってないよ!』

<オザワン氏>は“地域主権”の元祖、言いだしっぺは俺達だよってことだけしか発言していない。
そもそも<大阪コスプレ維新の会>なんて<オザワン氏>の眼中に無いんだよ。
擦り寄ってるのは<橋下っちゃん>サイドであって、そうしなければ(<オザワン氏>を抱きこまなければ)<維新の会>は絶対に“全国区”には成りえないってこと。要は「国家構想の理念」の違いはどうしようもない程、月と鼈ほどの乖離があるってこと。
従って、<大阪コスプレ維新の会>は<オザワン氏>にとっては“ワンオブゼン”
でしかないんよ。

本当のことを言うと、<維新の会>が<公明党>と<自民党>の分断を図る役割を背負わざるを得ない…って<オザワン氏>は読んでるんじゃぁないの?


56. 2012年8月03日 04:42:12 : eGgcWUWluc
 今週の週刊新潮で維新の会の府議の義姉が生活保護を受けているという記事がスクープされていた。

 自らのスキャンダルも含め、維新の会のメンバーには「親族に生活保護受給者はいないか」「年金や税金の未納はないか」「所得隠しはしていないか」「異性関係や暴力団関係者とのトラブルはないか」などと各マスコミの徹底マークがつき、さすがの橋下も参っているようだ。

 おそらく橋下は当分は過激な発言や政権批判はせずおとなしくしていて、いざ解散総選挙となる直前に現役国会議員を引き抜き新党結成・・・というつもりじゃないかな。その後に生活党と組むかもしれない。今から連携すると表明したら確実に潰されるから。


57. 2012年8月03日 16:21:23 : 8EPr31jkTg
ぐだぐだ言ってるんじゃねえ。

まずは民・自・公の談合政権の成立を断固阻止すること。

そのためには悪魔と手を組んだっていい。


58. 2012年8月03日 16:24:11 : 8EPr31jkTg
追記


>そのためには悪魔と手を組んだっていい。


なぜなら、民・自・公は悪魔より不吉だからだ。


59. 2012年8月03日 22:05:04 : iG56dMEx5M
>>44
違います。

橋下・小沢の言う地方とは、『道州議会』を指すのです。

国会を圧縮するわけでなく、県会・市会を統廃合するわけでもなく。

ほぼ国会議員と同数の議員が、道州議員として日本の中に増殖することを意味します。

道州制とは、公務員と議員の倍増・・・当然、その維持費である税金の倍増のことです。


60. 2012年8月03日 22:11:57 : iG56dMEx5M
道州制を推し進めるなら、そのスキーム内に州都・州行政施設の建設、州役人の登用が
おこなわなければなりません。

県を廃し、議員・役人をリストラして道州制とするような話は聞いたことがありません。

県と国の間に、巨大な公的機関(大増税)の誕生のことを『地域主権』と呼んでいるだけです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK133掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧