★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134 > 576.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
引用元である「池田信夫 」氏の信頼性について(セシウムが燃やせば分解するという無知を晒す:阿修羅内リンク)
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/576.html
投稿者 皮肉屋 日時 2012 年 8 月 19 日 13:26:53: 0dIQZfg1bPDtc
 

(回答先: 慰安婦問題の 「主犯」 は 福島瑞穂 弁護士  (池田信夫 Blog) 投稿者 真相の道 日時 2012 年 8 月 18 日 18:26:01)

表題の通り。下記投稿は、タイトルとは裏腹にコメント欄で池田信夫氏の過去の「事実に反する妄言」「初歩的な物理・化学に関する知識の欠如」を暴露され、同氏の恥を上塗る場と化している。以下少々抜粋する。

・反原発運動の自爆 - 池田 信夫 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/506.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 15 日 00:54:07: igsppGRN/E9PQ

反原発運動の自爆 - 池田 信夫
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120814-00000301-agora-soci
アゴラ 8月14日(火)0時0分配信


04. 2012年8月15日 02:30:48 : 4wQHigiXKg
所詮、ABCCの亡霊調査団など原発・核兵器推進組織の息がかかった調査をもとにしたのであろう、低線量被曝のリスクは大きくないとのたまわる御用評論家池田は、ロシア科学アカデミー・生物化学物理研究所による、こういうチェルノブイリ低線量被曝の調査・実験研究である「低レベル被曝の特殊性とリクビダートルへの影響」http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Burla-J.htmlなどを読んでから物を言え。

05. 2012年8月15日 02:50:36 : 1laTubqZew

これが東京大学卒業、NHKプロデューサ出身の実力 ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51773…  まさに無知蒙昧! 放射能がセシウムだけと思ってる馬鹿だし、ヤツはセシウムを燃せば放射能が消えると発言したアホ
( http://twitter.com/#!/tokaiama/status/235321546338603008 )

 ↓

内部被曝についての誤解
( http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51773217.html )

池田信夫の噴飯物の与太話です。しかし、河野太郎もアホですな。

11. 2012年8月15日 12:41:42 : gcz2ioAY0k
池田信夫も、年間100ミリシーベルトは充分安全なんてことを言ってるんだな。
橋下が池田の立論に興味津々。大きな政策の変更も考えられるとのこと。
人殺しだらけだ。困ったもんだ。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51804392.html

12. 2012年8月15日 12:41:51 : 4wQHigiXKg
>反原発派から出てくるのは「ICRPは御用学者だ」とか「原子力村の工作員だ」といった人格攻撃ばかりで、科学的な反論は皆無だ。

あはは、「ICRPは御用学者だ」とか「原子力村の工作員だ」とかって、、池田は若者や隠居じいさんたちが書く、ネット掲示板などの書き込みやコメントが相当気になるお方らしい。

曲がりなりにも似非知識人を自称してるなら、か弱い庶民など相手にしてないで、科学者や元高級官僚などの反原発論客を相手にしたらどうだ?池田。

13. 恵也 2012年8月15日 13:11:41 : cdRlA.6W79UEw : GVOwSyVq5o
>> 正しい放射線の知識を広めようというボランティア活動だ。
>> 今回はICRPのロシャール委員などが福島に入って車座集会を開き

ICRPはメジャーな組織ではあるが、核兵器開発と原発開発に深く関係した
組織で信頼性が少ないから、そんな組織のボランティア活動といっても・・・・・・

ICRPに多くの科学者が入ってるといえども、国の役職を兼務し独立性のない
方が多い、それにICRP内部の人で閉鎖的になって、外部の人の明白な経験
でも「科学的に興味がない」として簡単に排除する傾向がある。

俺はこちらの組織よりECRR(欧州放射線リスク委員会)に信頼性を感じます。
1997年の設立で歴史は浅いけど、ICRPのリスクモデルの再検討という根本から
再出発をしてますし、原発産業とのしがらみが少ない。

ーーーー引用開始ーーーー
「ICRPは、冷戦期を通じて核兵器と原子力発電の開発に関係してきたという
 歴史的な理由から、原子力産業に与するよう偏向しており、低レベル放射線
 と健康の領域における彼らの結論や勧告はあてにならない」
http://www.csij.org/archives/2010/01/post_59.html

>> 実は低線量被曝のリスクはそれほど大きくないとわかってきたことだ。

この言葉が怪しい。
ベラルーシ・ゴメリ州では汚染地帯の40%近くの若者が、徴兵検査に落第をしてます。
健常な子供が3割の場所があって、低線量被曝リスクが大きくないと言えるのかね。
まともな調査能力をICRPや池田氏は持ってないよ。

「リスクはそれほど大きくないとわかってきた」というのならデータを出して書くべきで
信頼性もない組織の委員がボランティアで来てくれたと言うだけじゃ糞みたいな理由だ。
エートスはゴメリ州にも行ったのかね、その成果がこれなら話にならん!

ーーーー引用開始ーーーー
およそ3000Bq/kgに少し足りないあたりの場所で医療活動に従事しています。
現在のデータ的には、お子さんの七割くらいが体調不良を抱えていて、深刻な
症状の子供も一割程度の地域です。

健常な子供は三割程度しかいないそうです。沖縄でのやりとりが、生々しい
ものがあったため、掲載いたします。
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/164.html


19. 2012年8月15日 16:08:31 : Q742Bd6j56
>反原発ヒステリーも自爆モードに入り、そろそろ幕引きだろう。

この自称経済学者は、昨年春も、夏になれば猛暑で反原発運動は雲散霧消すると豪語し、無残にもその予言は外れた。今春も同じことを言い、またその予言は外れるだろう。
そもそもこの男、セシウムは燃やせば無くなるというデマを流した男だ。
相手にしてあげるだけ無駄だということだ。

20. 2012年8月15日 16:51:06 : tX9VElB8pk
いくらなんでもセシウム燃やしたらなくなるというような頭の悪い人いるんですか。証拠あるのですか。にわかに信じられません。


23. 2012年8月15日 17:00:49 : pPJ5gJb78A
>>20
池田大先生の尊いお言葉です。よくよく読むように。

「588Bq/kgというのは10uSv/kg程度。しかも燃やしてしまうのだから、セシウムも分解する。
 これでどういう健康被害が出るのか、京都市は専門家の見解を明らかにすべきだ」
http://www.alterna.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2011/08/ikeda.jpg

間違いを指摘されてすぐ消去したらしいが、その前にコピーを取った人がいた。

永遠に残るであろう名言、いや迷言だ。

24. 2012年8月15日 19:01:17 : k8lToUYVmI
本当に言っていたんですね。普通の人間ならこんなことを言っていたら穴があったら入りたい気持ちです。いまだにあたかも指導者的立場で放射能についてコメントを出し続けるというのは精神に異常をきたしているのでしょうか。誰か成年後見の申し立てをしてあげてください。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月19日 13:43:17 : 2VqlvXJj3E
参考

http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20120812/p1
・池田信夫の捏造

昨年の暮れに「捏造された「朝日新聞の捏造」?」というエントリを書いた際にも指摘したことですが、「慰安婦」問題否認論者の大半に共通するのが「朝日新聞による捏造」という認識です。先日言及したこのエントリも同様です。

1991年8月に元慰安婦の金学順が日本政府に対する訴訟の原告としてカミングアウトしたときは、「親に40円でキーセンに売られた」と訴状に書いていた。ところが朝日新聞の植村隆記者は「女子挺身隊の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた朝鮮人従軍慰安婦のうち、一人が名乗り出た」と報じ、これが騒ぎの発端になった。

西岡力氏もいうように、これは誤報ではなく意図的な捏造である。なぜなら植村記者の妻は韓国人で義母が訴訟の原告団長だったので、韓国語の読める植村記者は訴状の内容を知っていたはずだからである。彼はこれが単なる人身売買である事実を知りながら、義母の訴訟を有利にするために「日本軍の強制連行」という話にしたのだ。

(http://blogos.com/article/44513/)

読み流しただけではこれに騙される人もいるかもしれませんし、書いている本人も自分を騙しきっているのかもしれませんが、ちょっとでも真面目に検討してみると、これは「捏造」の指摘になどまるでなっていないことがわかります。

ポイントは「親に40円でキーセンに売られた」という記述と「女子挺身隊の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた」という記述の間には何の矛盾もない、という点です*1。この2つが矛盾しているように思えるとしたら、それは「売春に従事するようになったきっかけ」という場面でしか「強制」を問題にしない・できない女性観、性暴力観をもっているからです*2。「親に売られた」だけであれば、国家が負う責任は身売りの背景にある構造的な貧困に手を打たなかったこと、事実上の強制売春の場であった公娼制を廃止しなかったこと、といった不作為への責任に留まります。しかし売られた少女に軍の兵站施設で売春させ、廃業の自由を保障せず、不当な拘束を加えたり将兵による虐待を放置した……となれば、軍は強制売春に積極的に加担したことになるのです。たとえ親に売られた女性であっても、です。

なお、「義母の訴訟を有利にするため」というのも意味不明な言いがかりでしょう。訴訟において金学順および弁護団は「親に売られた」という事実を隠してなどいません。その事実を前提として訴訟を提起し、裁判所もその前提のもとで「軍隊慰安婦関係の控訴人らに対する旧日本軍の措置に強制労働条約及び醜業条約に違反する点があった可能性は否定できない」などと認定しているのです。

*1:「女子挺身隊の名で」という部分については、「慰安所」制度に関する知識が、現在と比べて当時は乏しかったという事情に由来するミスに過ぎません。

*2:これは当然、「自分の意志で売春婦になったのなら、どんな目に遭おうが自業自得」といった、セックス・ワーカーへの差別的な意識と通底しているでしょう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK134掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧