★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 505.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
この国の政治マスコミは最悪 全てが幼稚に堕ちた この国 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/505.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 9 月 09 日 00:09:29: igsppGRN/E9PQ
 

この国の政治マスコミは最悪 全てが幼稚に堕ちた この国
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-6838.html
2012/9/8 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


なぜ今自民党総裁選と民主党代表選と橋下党に大騒ぎしてタレ流しているのか

まるで、ポイと餌を投げられて、うれしそうに飛びつく犬のようだ。

大新聞テレビが、朝から晩まで、民主党の代表選、自民党の総裁選、橋下新党の動きを大騒ぎして報じている。

毎度のことだが、どうして日本の大マスコミは、セレモニーやイベントがあると、一斉に群がり、無批判にタレ流すのか。欧米先進国では、考えられないことだ。

そもそも、いま民主党や自民党の党首選を報じることに、いったい、どんな意味があるというのか。民主党は野田首相の再選で決まりだし、野党の自民党は誰が総裁になろうが、国民にはどうでもいいことである。しかも、「谷垣と石原が会談」したとか、「安倍、石破 連携か」など、競馬レースのような報道ばかり。これでは、民主党や自民党のイベントを、無料で宣伝してやっているようなものだ。

「いま大手メディアが報じるべきは、野田内閣の是非のはず。ちょうど、きょう(8日)、79日間も延長した通常国会が閉会したが、政府提出法案の成立率は57%と戦後ワースト3。国民生活に直結する〈赤字国債法案〉も成立させられなかった。このままでは予算も執行できない。結局、決まったのは、国民が『やめて欲しい』と反対した〈消費税増税〉と〈原発再稼働〉くらいなもの。本来なら、こんな政治で本当にいいのかと国民に提示するのがメディアのはず。なのに、役割を放棄し、橋下新党だ、代表選だ、総裁選だと大騒ぎしている。これでは国民の目を悪政からそらしているのも同然です」(政治評論家・山口朝雄氏)

◆小沢事件で日本のメディアは死んだ

本来「社会の木鐸」である大新聞テレビは、国民の目が、意味のない民主党や自民党の党首選に奪われないように“警告”を発するのが役割である。ところが、当事者と一緒になって騒ぎ立てているのだから、どうしようもない。

もともと、日本のジャーナリズムは、欧米先進国にくらべてレベルが低いとバカにされてきたが、ここ数年の劣化ぶりは、ハンパじゃない。

「やはり、小沢一郎の〈政治とカネ〉に関する報道が決定的でした。誰が考えても、小沢事件は、検察が暴走した冤罪です。結局、検察は起訴できず、裁判でも無罪だった。メディアの大きな役割は、権力の暴走を監視すること。ジャーナリズムだったら『司法の暴走は許されない』と論陣を張って、小沢を擁護するのが当然でした。ところが、大新聞テレビは、検察と一緒になって、ありもしない疑惑を騒ぎ立てて小沢を抹殺しようとした。やっていることがアベコベです。悪役の小沢を叩いた方が、世論受けする、視聴率を稼げると考えたのは明らかです。あの事件で、日本のジャーナリズムは死んだと思う。とうとう、政治権力と一緒になって、庶民イジメの消費税増税まで後押しするようになった。こんなムチャクチャなメディアは、世界中どこにもないですよ」(政治評論家・本澤二郎氏)

その揚げ句、連日「橋下新党」を持ち上げて、日本の政治をさらに混乱させている。この国の政治マスコミは、一体どこを向いて報道をしているのか。最悪だ。

◆権力の意のままになっている大新聞テレビ

なぜ、日本の大新聞テレビは、ここまで劣化してしまったのか。
最大の理由は、組織が巨大化し、カネ儲けに走るようになったからだ。日本の3大紙〈朝、毎、読〉の発行部数は、朝日778万部、毎日345万部、読売998万部と軽く300万部を超えている。世界のクオリティーペーパーでは考えられない桁外れの数字だ。

NYタイムズは103万部、英ガーディアンは260万部、仏ル・モンドは35万部である。
組織が大きくなれば、維持するために商業主義にならざるを得ない。部数が多くなれば、どうしたって大衆におもねる記事になる。

「もともとジャーナリズムは、カネ儲けとは無縁のものです。たとえ儲からなくても、意識の高い個人と組織が、報じるべきコトを断固として報じるもの。ところが、日本の大新聞テレビは、部数を維持し、視聴率を稼ぐために、国民におもねる報道ばかりになっている。視聴者が喜ぶだろうと〈橋下新党〉を面白おかしく取り上げているテレビニュースが典型です。橋下徹からちょっと話題を提供されると、大喜びで飛びついている。結果的にたいこ持ちになっている。かつては骨のある記者が何人もいたものですが、いまでは会見で鋭い質問をする記者もいなくなった。情けないのは、どの新聞を読んでも、記者クラブで役所からレクチャーされた発表モノばかりになっていることです」(山口朝雄氏=前出)

ちょっと餌を与えれば、右から左に報じるのだから、権力サイドはニンマリだろう。もはや大マスコミは権力の意のままだ。

◆いい大人がマンガに夢中になる異常

日本はどうなってしまうのか。ヤバイのは、大新聞テレビが劣化するのに従って、日本全体が劣化し、幼稚化し始めていることだ。

世界中を見渡して、50代、60代のいい大人がマンガを読んでいるのは日本くらいのものだ。大人になってもマンガに夢中になるのは、知能が後退している証拠である。麻生太郎を見ればよく分かる。

しかも、輪をかけてテレビがヒドイ。愚にもつかない低俗なバラエティー番組ばかりで、いまや見るに値するのはスポーツ中継くらいのものだ。

マンガに夢中になり、テレビばかり見ていたら、幼稚化するのも当たり前である。

「大新聞テレビが大衆に迎合することによって、国民のレベルが下がり、レベルの下がった国民に、大新聞テレビがまた迎合するという負の連鎖が起きていると思う。心配なのは、ただでさえ日本は3・11によって国力が落ちていることです。かつてポルトガルは、世界の大国だったのに、18世紀の半ば、首都リスボンが地震と津波に襲われたのをキッカケに衰退してしまった。ポルトガルの二の舞いにならないためには、国民一人一人が高い意識を持ってやっていくしかない。そのためには、社会の木鐸であるメディアが、政治家を叱(しつ)咤(た)し、国民を啓蒙し、先導していく必要がある。ところが、野田内閣の悪政を追及することもなく、橋下新党がどうしたと大騒ぎして、混乱を助長しているのだから話になりません」(本澤二郎氏=前出)

これではロクな政治家がいないのは当たり前だし、この国が劣化するのも当然である。大マスコミが日本を悪くしているのは、間違いない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月09日 03:02:25 : kU8N5dXPYs
日本のテレビ、新聞の視聴者は、最低このような意見があることぐいらいは知っておくように。

繰り返し報道される刷り込みに騙されないこと。


02. 2012年9月09日 04:13:48 : 5x4hqoEDAU
巷の議論なんて、置いてけぼりで、とにかく、強引に全てが推し進められている気がするよ、今の状況としては。何て言うのか、議論なんて無駄な気がしてるよ。まず、TV見て無いし俺は。そう言う視点が必要だと思うよ。

03. 2012年9月09日 05:32:49 : 4CcgfjmBmY
>◆いい大人がマンガに夢中になる異常

漫画否定は浅薄だな。偏見だな。
映画やドラマや小説も同じだが、くだらない漫画もあれば、すばらしい漫画もある。
漫画を一律に否定するべきではない。
でないと、アニメ・漫画規制に走る自民党や石原珍太郎と同じメンタリティだ。

それにしても、ゲンダイの記事は玉石混交だな。

記者が違うのだろうが、すばらしい記事もあれば、
こんな浅薄な記事もある。


04. 2012年9月09日 05:33:20 : n9YxCr1oPs
踊る大捜査線ファイナルを見て
強い違和感を感じた
最後のほうで事実の暴露で
犯人が各ゴミテレビに
告発書を送り一斉に報じる
よくある演出であるが
ゴミメディアは積極的に
権力に媚び既得権益の一員として
世論誘導を使命とする
存在である事実をしり
また、真実暴露は
ウィキリークスやユーチューブを
通じ公表されゴミが追認する
また、ゴミメディアが報じない
権力にとっての不都合な事実も
SNSでどんどん伝わる
ネットがなければ
森ゆう子議員も頭のおかしい
おばさん扱いされて我々は容易に信じた
ゴミメディアに媚びる議員の
薄っぺらなことはネットでばれる
情報の独占がこわれつつあるのだ
疑念を感じた国民の意識が
後退することはない
ペテン政治をいち早く終わらすこと
これこそが日本復活の肝だ、

05. siawaseno keizaigaku 2012年9月09日 07:14:00 : 7/VCwC4qBO6lc : flJY0qS0ZI
 昔、少しでも知的世界に憧れたものは雑誌「世界」を買ったものだ。ちょっと重いな、というもものは「文藝春秋」、ワイワイガヤガヤやりたい諸君は「宝石」に「現代」。で、今どうか「世界」なんて置いてない本屋さえあるし、「文藝春秋」は積んである状態がいつまでも続いているし、「宝石」「現代」が消えて無くなって久しいし、代わって登場してきたのが「Will」とくると、マンガやコミックがダメだとは言わないが、もう殆どの日本人の脳みそは劇画風ディジタル思考しかできなくなっているんではないか、と思ってしまう。
 橋下さんの人気は、劇画の主人公の世界でしょ。彼の言ってる言説はマンガの吹き出しの世界でしょ。論文に仕立て上げるとシッチャカメッチャカになっちゃうよ。だって、彼の政策、ハッタリ・思いつき・出たとこ勝負、だから彼は簡単に「出したり、引っ込めたり」するんだよ。こんなにいい加減だから、政策がイノチであるはずのご立派な国会議員様の集蛾灯になれるんだよ。
 マンガやコミックが悪いとは言わないが、マンガやコミックしか読めない脳になっているのが問題。マンガやコミック時代の風雲児(おじさん)が小泉さん、そして橋下、やがて小泉ジュニア。日本人の脳みそが実はこういう人たちを求めているの。「幼稚な日本人」、マスコミが悪いんじゃなくて、日本の教育がそうしたの。
 共通一次以降、「教科書・参考書・問題集」が中高生の三種の神器、あと、余分な文章は読まなくなった。そして受験勉強の息抜きは「マンガ・劇画・ゲーム」。
 多分、橋下さんはその時代の象徴を生きてきたと思うよ。彼、開き直ると「そんなこ難しいこと、ガタガタご託を並べないで、スパッと結果出せよ」というよ。これをいま「決める政治家」として、多くの日本の皆様が待っているんだよ。

06. 2012年9月09日 08:15:16 : LLmG8PLIig
03. 2012年9月09日 05:32:49 : 4CcgfjmBmY
>◆いい大人がマンガに夢中になる異常

漫画否定は浅薄だな。偏見だな。


偏見でもなんでもないよ。
そもそもきみはことばの意味を理解できていない。
漫画がおもしろいのは細部を省いているからだ。つまりストーリーだけで出来上がっている。
たとえば文学ならだれかが卑屈に恭順の意を示すことを
「あいつは、尾っぽがあったら振っていただろう」というようなセリフで絶妙の皮肉を描ける。
しかし漫画ではそれはできない。尾っぽを描いて振らしたところでそれは手塚漫画みたいにしかならない。
大人の世界の絶妙な細部の心理や状況描写をすっぽかして成り立つのが漫画だ。
そういうものに大人までがすっぽりはまってしまって精神的な幼児になっている。
そういうことをいいたかっただけなのだよ、あの記事のその部分の発言は。

イカのような条件反射をしないですこしはことばの勉強をしなさい。



07. 2012年9月09日 08:51:06 : ytttIRkaeM
幼稚というか、戦前の日独伊ファッショ体制やソ連、中国、北朝鮮のスターリニスト体制がどういう形で成立していったのか学ぶべきだ。
今のマスコミはファシストのプロパガンダにあまりにも無批判ではないのか?
小渕内閣の頃には批判があった。小泉内閣の時に消えた。一体これはどういう事なのかという事だ。
思考回路がネトウヨのレベルでは中韓朝の反日勢力を笑えない。

08. 2012年9月09日 09:06:27 : URtJ39hgBk
マンガが好きでも、ちゃんとした大人はたくさんいますよ。寧ろそっちの方が大多数でしょ。良いとされているメディアでも、こういう首をかしげる表現をすることは、たまにありますね。

09. 2012年9月09日 09:55:15 : VoHQXX9kmw
漫画=悪ってのは、あまりに物事を知らないとしか言えないが。

まぁ、大マスゴミがクソなのはその通り。テレビも新聞も見ないからどうでもいいけど。


10. 2012年9月09日 10:15:26 : Oeom75xoFA
 要するに、漫画チックなんだよ! 世界中が怨念や好き嫌い、カネや権力などで動いている。土台、TPPだの米国発のグローバリズムだの、秘密と虚偽と騙しあいで世界の秩序をかろうじて維持し続けている現代社会。
 何処に人間としての尊厳や自由、そして平等や絆、思いやりが生きられる隙間が有るというのか。各国の大統領や首相等にしても、政治は経済の一部に成り下がってしまったし、金、金、金がこの地球上の全てを決定する時代に突入してしまった。
 野田にしても、橋下にしても、世界、人類の明日を決める欧米の一部の人間が描く大きな渦の中に組み込まれたコッグでしかないのだ。野田が見据えているのは日本国民でも、日本の国家でもない。この者たちが命を賭けて守っているのは他にある。彼等とてイラクのフセインのように利用価値が無くなったら、この世から抹殺されることのないように祈るばかりだ。
 暗黒時代の真っ只中にいる現代人は、果たしてこの見失った魂を取り戻すことができるのか。物理的にも、精神的にも、再生不可能な時代へと進んでいるような気がしてならない。
 子供等に明るい未来はあるのか。気の毒で成らない。

11. okonomono 2012年9月09日 10:22:39 : ufgCmUGS6CG6M : 3zdo28YrNI
「イカのような条件反射」ってなんだ。
気になって眠れなくなりそうだ。
イカといえば目だけど。

イカは信じられないほどに複雑な眼球を持っていて、そこから膨大なビット数の情報を取り入れている。ところがその目に比して、脳の構造のほうはあまりにも原始的で単純にできているので、とてもそれだけの情報量を処理できる能力はない。イカの群れは悠然と大洋を泳ぎながら、すばらしく高性能なカメラで地球の光景の観察を続けているが、それを呆然と見続けるだけで、情報処理を行わない。(中沢伸一・波多野一郎 「イカの哲学」)
http://japan.digitaldj-network.com/archives/51536189.html


12. 2012年9月09日 10:32:01 : QmyrjoZuIs
漫画をすべて否定するものではないがもうちょっと考えてみよう。
漫画にもいいものがあると言うことは否定しない。
しかし漫画を読んで文章で書いて有るべきことがすべて表現されているだろうか。
書かれていることの意味、目的、文章の表現力などを文章を読むことによって読む人の頭の中にリテラシーが生まれ、物事をきちんと見る目、理解する能力が生まれてくるのだ。
漫画がそこまで表現することが出来るだろうか。
文章はその行間を読めと言われてきた。それによって文章を書いた人の考え方、目的などがわかってくると言うことだ。
頭のはげたおっさんが漫画本を読んでいるのを見ると私は悲しくなる。
「日本人もここまで劣化したのか」と
これでは橋下の嘘に簡単にがまされるのが大勢いるのも納得できる。

13. 2012年9月09日 10:41:07 : QmyrjoZuIs
>>06さん
全くその通り。
漫画にはストーリーしかない。
中には単純なイデオロギーのようなのもあるが言うなればやはり浅薄と言うしかない。
私は漫画頭に成る原点はTVだと思っている。
TVで流れる言葉を何となく聞いていてその中にある言葉に意味などはわからないうちに消えてしまう。
それですんでいる、それですまそうと言うのが今の劣化した日本人だからだ。

14. okonomono 2012年9月09日 11:10:03 : ufgCmUGS6CG6M : 3zdo28YrNI
これおもしろかったよ。
阿修羅掲示板で推薦させていただきます。

西炯子 『娚の一生』 小学館〈フラワーコミックスα〉 全3巻
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A8%9A%E3%81%AE%E4%B8%80%E7%94%9F


15. 2012年9月09日 11:47:02 : gvIUFzhxAs
マンガが悪いとは、決して言いませんが、それにしてもマスコミ報道を鵜呑みに
すると頭がおかしくなるばかりで、日本を、とんだ「愚者の楽園」にでもしよう
としているのなら、たまったものでは無いし、世界に見れば、日本だけが幾らでも
馬鹿にされてもおかしくは無いし、袋叩きにされ、一億総懺悔の過ちを繰り返す様なことにでもなれば、幾らでも腹の底で嘲笑われても当然のことだと思うと、もう
まともな日本人からすれば、余りにも悲しいことでしかありませんよね。
ならば一層のこと、マスコミの皆様には、どうぞ幾らでも勝手に、自分達の都合の
良い報道を続けて頂いて結構なことでは無いでしょうか。
その代わりに、国民全体で、騙されたふりをして、これを受け止めてあげることで、次の総選挙の時には、こうしたマスコミが勝手に推すような候補者や政党には
騙されたふりをして、投票しない様にすることで、幾らでも背いてあげるようにすれば良いのですから。
どうせ日本経済は、もう急成長なんか期待出来ないのだし、グローバル競争には喜んで敗北してあげることで、日本はもう世界の中で、ただひっそりとした国となっても構わないのだし、その変わり、日本人は国内ばかりでなく、幾らでも海外に出て行くことが出来る様になればそれで良いのだし、海外からは、幾らでも外国人労働者を受け容れてあげるようにすることで、「困った時にはお互い様」ということを、幾らでも世界に発信することにより、自分の利益のことばかりを優先するのではなく、自分の利益が、他人の利益にも結びつくことだけをすることで、日本経済を共に支え合い、助け合い、分かち合いながら地道ながらも安定したプラス成長と貿易黒字を齎し、極めて良心的な中堅企業や中小企業が、安定した収益を確保しつつ、付加価値の向上により、利益率を向上させることで、雇用拡大にも結びつくことが出来る様にすると共に、そこで働く従業員の皆様も喜んで利益に貢献してあげると共に、収入が増えれば増える程、幾らでもたっぷりと税金や社会保険料を喜んで払ってあげる様にすることで、社会に恩返しが出来ることだけを大いに誇りとすることが出来れば、日本に来られた在日外国人の皆様とは、幾らでも愛国心というものを分かち合うことも出来て当然のことだし、それが日本の国益となると同時に、世界中の全ての国々にとっての国益にも結びつくことで、全人類が一つの絆となって、世界経済を共に支え合い、助け合い、分かち合うと共に、資源や食糧等を共に分け合い、廃棄物を幾らでも減らして行くことにより地球環境全体に恩返しが出来る様になれば、紛争や戦争等も回避され、グローバル競争も回避されることで、全人類が無欲化すると共に、強欲な富裕層や大企業や自分達のことしか考えない身勝手でしかも腐った共同体こそが、全人類の大敵以外の何ものでも無い分けだし、こんな共同体なんか幾らでも崩壊させ、それにしがみつくことしか出来ない様な連中い対しては、それこそ、全世界に対して、幾らでも騙されたふりをして、日本から追い出すための外交カードに利用すれば良いのだし、それで幾らでも悲惨な目に遭うことになっても自明のことでしか無いし、特攻隊なんか、お国のためにもならないし、天皇陛下のためにもならないどころか、全人類にとっても、此れ程身勝手極まり無いところは自爆テロと何ら変わり無いのだから、どうぞ幾らでも勝手にやって勝手に無駄死になって、そのまま見捨てられても当然のことでしか無い分けだし、二度と日本には帰って来られなくなっても構いませんから、何処か人目のつかないところで、そっと静かに生きて行って下さい、とでも言って送り出してあげるようにすれば良いのでは無いでしょうか。
行き着く先は、極端な富裕層と貧困層の両方が一人もいなくなることで、中間層だけが幾らでも増大すると共に、世界経済全体も成長率が止まり、GDPはお疲れ様でした、ということで、人口増加に比例した成長率だけが維持出来る様になることで、共に幸せに暮らすことが出来る様になって、国際社会全体の平和と安定をも齎すことが出来る様になれば、もう此れ程喜ばしいことは無いし、何も言うことは無いのでは無いかと、つくづく感じますが如何でしょうか。

16. 2012年9月09日 11:51:05 : 23G0w4G5mc
06>たとえば文学ならだれかが卑屈に恭順の意を示すことを
「あいつは、尾っぽがあったら振っていただろう」というようなセリフで絶妙の皮肉を描ける。
しかし漫画ではそれはできない。尾っぽを描いて振らしたところでそれは手塚漫画みたいにしかならない。
大人の世界の絶妙な細部の心理や状況描写をすっぽかして成り立つのが漫画だ。


06さん、漫画にも絶妙な細部の心理や状況模写をキチンと書き込んでいる物は沢山ありますよ、多分06さんはそう言う漫画を読んだ事が無いか、読んでも気付かない感性の低い人間なのでしょう。
そもそも、小説と漫画を比べる事自体が大きなお世話以外の何者でもない。
そんなものは、読んだ人個人個人が考えれば良い事。



17. 2012年9月09日 12:07:20 : chf5K99T2w

漫画は『考える葦』である人間の思考形態を変えてしまう。漫画は娯楽の一種ではあるが文学になることはできない。何故か? 漫画を推奨する者はよく考えてみるべきだろう。

18. 2012年9月09日 12:57:54 : YxpFguEt7k
小山田春樹氏
「今、日本の政治家に欠けているのは、的確な国際情勢の分析と、優れた外交交渉能力だと思う。外国の首脳と人脈を持つ大物政治家が少ないのは、とても残念だ。小沢一郎さんに、是非、活躍して欲しいと願う人は多い。メディア活用術にたけただけの素人集団に、国政を乗っ取られたらおしまいだ!」
https://twitter.com/harukioyamada/status/244638159516876801

ガンバレ!小沢一郎氏!


19. 2012年9月09日 13:39:05 : S8bOLShEKA
マンガそのものは、文学・絵画・映画など同様、芸術の一形態で、否定するつもりはないが、そればっかりとか、それを読書の代わりにするというのはダメだろうね。

頭の悪い子って、マンガぐらいは読むけど読書はしないからね。「蟹工船」「武士道」などをマンガ本で見て「感動した」とか言ってみたり。

それではダメなんだと、大人はとりあえず注意してやらないと。

マンガバカの完成した姿が、アホの麻生だ。


20. 2012年9月09日 13:52:45 : 1EiLNvkjyU
私は新聞を取っていないから普段見ないが自動車屋さんで見てビックリ。
自民と民主と維新、みんなの党で世の中が動いているみたい。

ネットとはまるっきり違う。
これでは覚醒しない人も多いかもと思ってしまった。

マスコミの仕事が分かった。日本人の愚民化だ。


21. 2012年9月09日 13:56:29 : EVKvlyTm5A
漫画に否定的な意見が多いが、それでは映画はどうか?
音楽は?
絵画や詩、小説にいたるまで、
それらは作者のあふれるばかりの想いを作品としてまとめたものであるべき。
違うのは表現形態のみ。

行間を読むというが、
読者である僕たちがしなければいけない事は、
自分の生涯、全存在を持って、
それらを読み解く事。

それより気になるのは、
ネットの発達により、
いわゆるソーシャルネットワークの蔓延。

あ、
これ以上書くと板違い。

小澤一郎がんばれ!!



22. ハリマオ 2012年9月09日 13:58:18 : MZ80o6OqYmoGk : xjy29SG07Q
オ〜〜〜イ
漫画談義に花を咲かせるのも嫌いではないが、場所が違うのではないか?

投稿者の
>「小沢事件で日本のメディアは死んだ」
に賛成。


23. 2012年9月09日 14:05:12 : G5GDCiDq5U
今重要な課題は原発と消費税。マスメディアの報道は自民党、民主党、維新の会の話ばかり。つまり選挙になっても国民に重要課題の選択は出来ない仕組みを作りつつある。3党はどこが政権握っても何も変わらない。こんな馬鹿なことあってならないのだが。小沢さん、何とか頑張ってほしい。

24. カノープスへの旅人 2012年9月09日 14:15:57 : kvo3oMLuYPpmI : ObnzX9gnP6
私も漫画を50年以上、少年サンデー・マガジンが創刊されて以来、今も年齢すら弁えず、毎週発売日には必ず買って愛読していますが、漫画を「文学」だとか思考形態の原点になどとは、さすがにその様な捉え方をした事は一度も有りませんね。
 文学書や哲学書、歴史研究や様々な論文の中から思考や想像力を養って来た積りです。幾ら漫画が面白く大好きでも、人生を乗り越える知識や認識を高める一助にしか成りませんから。

 しかし漫画でなければ表現し得ないストーリーや、人の生き様とか世代の違いは確実に存在するのです。その典型例が「群盲、象を触る」でしょう。如何に文学が精緻な表現をして読み手の想像力を高めようと「観た事も無ければ解らない」現実が在る事は否定しようが無いのです。
 解り易く言えば文学書にも、僅かな挿絵が有るだけで話の内容が格段に理解し易くなる事でも証明されましょう。

 私はこの板が本来、「マスコミ愚劣・幼稚論」で在るべき筈なのに、何時しか漫画擁護と否定論にすり替わった事実の方が異様に感じますね。
 ただ単に自民・公明政権最低の麻生首相が、未曾有も言い間違える「漫画好き」だったと言うだけで、マスコミの狂った姿勢を誰も指摘しなくなった事こそ、逆にマスコミ側の腐った世論操作とも思えるのです。
 もしもそうだとしたら、この板に現れた漫画否定論者はマスコミ側の間者ですね。06、12氏などは間違いない犬でしょう。その証拠に現実の日本を歪ませる、腐ったマスコミの批判すらして居ませんから。

 まあマスコミ各社と漫画の出版社は、資本ばかりか営業姿勢も全く異なりますから、漫画の持つ国際的な人気は嫌っても当然でしょうが、人間が言葉と言う表現手段を持つ中で、世界中の若者に日本と言う国を知らしめた、その絶大な効果まで無視するのは戴けませんね。それこそ漫画ばかりかその支持者、全世界の愛読者までをも貶める最悪の世論操作です。

 ちなみに私は白土三平の「カムイ伝一部・二部」を、日本の漫画史上で最高の不朽の名作と認定していますが・・。


25. 2012年9月09日 15:06:04 : cSXavWzeCA
大手新聞をボイコットする運動をしなきゃダメだ!洗脳されてる人が多すぎる。

26. 2012年9月09日 15:13:28 : aTnrkft6SU
日本の将来を憂える人物が
 ヤバい
などという汚い言葉を使うとは。

私はこの言葉が大嫌いだ。


27. 言いたい男 2012年9月09日 16:22:32 : IoVh36ee80jWw : Rd3fe7OTaI
マスコミが本当にひどいほど劣化している。視聴率を上げる為、廉価な報道ワイドショー番組を作り、庶民感覚の名のもとに、しろうとコメンテーターを登場させて政治に口出ししセンセーショナルに盛り上げて国民を感化している。
放送倫理の公正性と公平性に違反している。国民を自ら考えるくせを奪っている。

典型的なのは小沢さんのバッシングである。法的証拠もないのに被告人に仕立てた。
ある人が小沢さんが正しいと言ったらその奥さんは逆に小沢さんが悪いと言ったのでその理由を尋ねたらその奥さんはテレビが小沢さんを悪いと言っていたからだとのこと。自分の考えがなくテレビの盲信の典型である。

マスコミは政治のことは視聴率に関係なく公平性に最大限注意して報道すべきである。


28. 2012年9月09日 17:13:37 : 5Z7Ufm0HZq
先日、テレビをたまたまつけたらNHKのサキドリとかいう番組でゲストが面白いことを言っていた。
ゲスト氏曰く、「アト4,5年もすればNHKは存在出来なくなっているかも知れない、無論、既存のTVも」。
何故か、こうだ。つまり、急速なインターネットテレビの普及で誰でもマイクとカメラがあればインターネットTV局を開設できてしまう。
藤島利久さんという高知の人が、一人でインターネットテレビ局「街カフェテレビ CNM」を開設してぐんぐん視聴者が増加している。面白いからついつい見てしまう。元NHK出身の某氏の一人テレビ局も内部告発でとても面白い。これから、こういう人が爆発的に増えるだろう。その時、何かが起こるだろう。

29. 2012年9月09日 17:33:33 : uG2WMvfyrp
もはやマスコミと言えるものは亡くなった。
NHKに受信料を払うくらいなら941とか942CHの有料放送一回525円見て愚息を勇気ずけ奮い勃たせたほうが何倍と有益なことか!女房も歓び喘ぐ。

30. 2012年9月09日 18:06:13 : eXAQ714cvY
駄々をこねる子供のような記事だな。途中までしか読んでいないが、自民党の総裁が誰になっても同じとは?次の総選挙後に首相になる可能性が非常に高い人じゃない。関係ないはずが無いだろう(笑)。ようするに小沢と生活党以外、無意味な政治勢力なのだから、マスコミは報道するなという言っているように聞こえるが・・・。そうとう幼稚な意見だな。

31. 2012年9月09日 19:24:55 : VHU2r8VcPA
日本のマスゴミの大切なお仕事とは、

国民にとってより民主的な国にしていくための大切な情報を悉く遮断することである。

今回の自民党総裁選と民主党代表選と橋下党に大騒ぎお祭り報道もその一環である。

そのことを認識している国民は、ネットの普及に伴い飛躍的に高まり、約全有権者の3割を超えるようにナットのうわさもあるとか。

あと数年すれば、5割を超えることであろう。

私の周りの人たちも、マスゴミの仕事を大馬鹿にしている人たちがほとんどになってきた。

もちろん、私自身もマスゴミを大馬鹿にしている。


32. 2012年9月09日 19:39:31 : ejpvRi3iYQ
NHKも死んだ

残るは第三の真珠湾攻撃しかない

危険が迫る昨今の世界情勢。
緊張 
禁鳥 
謹聴  そして金鳥=金次第。腐ったね。


33. 2012年9月09日 19:45:37 : uG2WMvfyrp
今度は「綱取り白馬が幸先よく勝ち星」とバカの一つ覚えNHK。こうして大事なことを伝えない。
ほんとうに困ったものだ

34. 2012年9月09日 19:59:21 : rM1FWHmaAE
要するにアメリカが目論んだ愚民政策が見事に成功したと云う事である。

程度の低い政治家もマスゴミも、国民の反映である。


35. 2012年9月09日 20:39:07 : CYTHr3gfWc
2chで人事の関係の板を見たところ、あるTVメディア関係で関係者か工作関係か不明ながら相当関心を持って異様な反応を繰り返していた。金銭的関係があるか幾分の関係がありそのように及ぶのなら、その異様な構造は決して浅くないと考えることも無理からぬ気もするが。  

36. 2012年9月09日 21:29:30 : klqAKhrk9E

この投稿と同じことを考えている。

TVを観なくなって3年、新聞の記事を疑って読むようになって3年。

でも、巷ではNHKのニュースのまんま、嘘記事のオウム返しが蔓延している。

そして電車の中は、漫画を読んでいるか、スマホを眺めているか。

この国、日本に明日は無いような気がする。

政治も日常も、行動原理が稚拙で、「・・・ゴッコ」を観ているようで、情けない。


37. 2012年9月09日 21:34:50 : g9fyog1T3M
すべてにおいて全否定には嘘があるよ。真っ黒や真っ白など、どこにもありゃあしない。
だから、敵をつくって「やつは黒!」みたいな言説は、すべて信じない。

ただ、34氏のように、日本のいわゆる上層社会の連中は、われわれ庶民が信じられないほど「アメリカびいき」だということは頭においておいたほうがいいと思う。
頭もいいし、上品で、正義感さえある人たちが、ことアメリカのこととなると、馬鹿のように信じているさまを幾度となく目の当たりにして、白けたことが何度もある。

・・・結局、いわゆる「上層」の連中は、頭の中はアメリカなんだっちゃ。だから、在来の日本的なものは、みんな野暮くせえもんだと馬鹿にしてんだっちゃ。こんな国とこんな国民は根こそぎなくなって、アメリカさ売っぱらっちまってもかまうこたなかっぺと思ってんのっしゃ。(あの世より井上ひさし氏曰く。)

なんか悲しいね・・・・・・


38. 2012年9月09日 22:34:13 : ALt4LUQ0Ds
小泉からマスゴミはおかしくなりました。騙すことが成功してから味をしめたのか。
湯田金から多額のお金を頂いているのか、今度はハシシタを持ち上げ騙すのか、
マスゴミの手口はバレバレです。

39. 2012年9月09日 22:45:10 : F4o5HodTBo
今回マスゴミは言わないね。
「コロコロ首相を替えてもいいのか」って。
何で言わないの?
2010年の総裁選の時よりもっと代わった数が増えてるよ。
あの時は毎日朝から晩まで言ってたよね。
「コロコロ総理が代わってもいいのか?」って。
今度は何で言わないの?

40. 2012年9月09日 22:46:45 : F4o5HodTBo

総裁選→代表選

41. 2012年9月09日 22:49:49 : r9lznVvLPg
>37
結局、「お金を創ることのできるやつ」が一番強くて、みんなお金の餌に食いつく家畜に過ぎない。

ほんとうに、明治維新以来この国は、恥も外聞もなく世界一の哀れな国になってしまった。そうなったのも、よく自民党の多くが、座右の銘が「坂の上の雲」司馬遼太郎だったり、橋本維新の会は、坂本龍馬の「船中八策」、民主党は「松下政経塾」(何もできないコンプレックスの塊、吉田松陰の松下村塾)だったり、まるで子供の学習塾のようだ。

明治維新の真実がわからない奴らには、欧米の「ずるさ。恐ろしさ」がわかっていないから、いつまでたっても日本が一人前になる時は来ない。

今後ずっと「アッシー君」「貢ぐ君」「いじめられ君」は続き、あげくは
自殺?

自滅するくらいなら腹据えて、「喧嘩」しなくちゃ。


42. のぼっさん 2012年9月09日 23:04:05 : fkt3FbbrckgTg : iQBEbfR6kA
日本のメデイアの幼稚さ、プロパガンダ報道の垂れ流し、コメンテータ、御用学者によるスピン、偏向報道とあまりのも視聴者、市民を愚弄するにもほどがある。
特に最近の郷原弁護士との対談集「失われた正義・検察崩壊」の中に書かれたことはまさにクーデターであり政界疑獄事件です。
この検察と裁判所の犯罪を大手マスコミは一体何を国民に報じたのか。
当然のことながら検察と裁判所の犯罪に片棒を担いだのがマスコミテレビ新聞であり、みのもんたの番組の杉尾、岸井、岩見の政治評論家ほか後藤、田崎ほか辛抱、村尾、古館等キャスター、コメンテータの意見はあまりにも表面的、政局報道に流れており、政策、発言の趣旨
背景、国民生活、国際情勢、経済状況との幅広い見識がなく、また歴史的な検証の浅はかさなど日本のメデイアの代表する識者としては見識と品性を疑う輩です。
ジャーナリストとしての矜持があるならば、信頼される報道、真実報道の中から
情報発信する責任がある、
検察の小澤事件にかかわる報道のインチキについて彼らは全く真実を報道していない。むしろ小澤冤罪を助長する、検察の犯罪に加担した報道のたれ流しをした責任と反省がないのか、まして検察の犯罪は「国家権力の乱用」暗黒独裁国家の典型であり命がけで真実報道する気持ちがないならばテレビマスコミから国民のためのも消えてくれ、いや消えろ。
行政権力の情報隠ぺい、権力の乱用は非国民であり、小澤裁判は今までの権力の
闇の部分を顕在化した大事件、大疑獄事件です。
森ゆう子さんの検察の罠にも検察の犯罪、最高裁判所の事務総局の検察審査会の
審査員疑惑、審査議事誘導疑惑、議事の架空疑惑ほか情報の非公開と言う権力の
発揮を実践する組織の隠ぺいはまさに闇でありジャーリストの胸躍る事件を
犯人と一緒になって冤罪の片棒担ぐマスコミはいったい何者なのか。
上杉隆さんが記者クラブの実態、マスコミは情報を権力の中枢である官房に売り渡すと言う指摘があるが、全く知らん顔の半兵衛でとおし、さらに官房機密費がマスコミの情報操作に流れており、記者クラブの部長クラスは官房機密費をたかる乞食根性を指摘されているが、全く反応なし、言いかえれば官房機密費の餌付けで、既得権益のプロパガンダ情報垂れ流しの権力の広報であることが証明された。
決定的なことが原発マネーのマスコミ汚染であり、原発マネーで東電の会長の豪勢な接待旅行が福島原発爆発で公になったが、接待のご利益のため一切報道されづ
さらに東電幹部への記者の会見における発言、生牛肉事件の社長や天竜川の沈没事故のマスコミ対応との顕著な違いが顕在化した。
本来ならば東電の幹部、経産省の保安院、原子力委員の関係者はこれだけの加害事故の責任をとり監獄行きの御仁ではないのか。
芸能人のスキャンダルよりはるかに大きい責任があるのではないのか。
マスコミのこの対応こそ、日本にはジャナリズムはない。御用放送とインチキねつ造報道の似非ジャーナリズムしかないことか。
幸い、ニコ生.IWJ岩上安身さんほか自由報道協会の存在が国民へ真実報道する
頼りになる情報組織に感謝する限りです。

43. 2012年9月09日 23:55:01 : i2eP5GOIsg

あしゅら
 05>  06>さん
   全く同感です!
  他人(漫画家)が書いた 絵 に頼らなくても、活字の文章 
  だけで想像力を働かせて 内容を理解する能力が落ちてきた
  ことが情けない。
  自分自身の感性と思考力で物事を把握する力や個性もなくなるよ!
  漫画はやはり 読解力が劣る

44. 2012年9月10日 01:51:39 : jHxwdRScDM
腑に落ちないのはこのくだり

>ちょっと餌を与えれば、右から左に報じるのだから

生活党が餌を与えた場合、報道するかな?


45. 2012年9月10日 03:11:26 : 4WbheaPSNc
麻生政権時代、北朝鮮の衛星ロケット打ち上げの際、日本の大マスコミはミサイルが飛んでくると騒ぎ立てたがアメリカや韓国ですら衛星ロケットと報道していた。普天間の時も、マグロの時も、村木さんの事件の時も、小沢さんの時も、宗男ハウスの時も、元福島県知事の佐藤栄作氏の時も、お上の言いなりに報道していたよね。大メディアは、巨大電波利権を有するシロアリです。有権者は、多様な情報に触れることが必要。

46. 2012年9月10日 06:27:49 : J4YfFlQzPI
米国、欧州のマスコミもあきらかに問題を抱えていると思うが。
いい加減、条件反射的にここらへんの国を先進国と褒め称えるのは止したほうが。

日本のマスコミがいくら酷かろうとその分、海外が優秀になる訳ではない。


47. 2012年9月10日 06:44:03 : cWbdyIYLrY
前原はいまだに言っている。「首相をコロコロ替えるな。」

48. 2012年9月10日 07:33:20 : FJXrV3k2VQ
私観ですが、リーマンショック以降しばらくの間TVのCMが聖教新聞とパチンコ業界だらけになった。
番組制作費を抑える為に安物のお笑い芸人だらけのドンチャカ放送を垂れ流していた。
業界に詳しい人からも全く同じ感想を聞き非常に先行きを憂いていた。
その頃の巷の話では、電通社員との合コンは以前は高級でおしゃれな店だったのが近頃ではワタミとか笑笑だとか。
しかも以前はすべて男性持ちだったのが最近は女性も割り勘でずいぶんケチくさくなったという話を聞いた。
あれから数年、マスコミ業界が生き残るために闇の世界だろうが怪しい宗教だろうがなりふりかまわず手を組み、悪魔に魂を売ったかのごとくニュース報道で意識誘導している。
リーマンショック以降、弱りきっていたTV界に一体何がおきたのか。
今はマスコミの報道は全て裏があると思うべきで決して信用してはならない。

49. 2012年9月10日 07:38:55 : tbmQv9ncP6
うちでも子供には言い聞かせてます。


勉強せずマンガばかり見てると


そんなもんばかり読んでると


あのアホ面した自民党の 「あほう たろう」


みたいに皆から馬鹿にされる人間になってしまうぞ  と。


50. 2012年9月10日 08:08:12 : qceSb4d6j5
金さえあれば「ミゾユウ」のアホタロや、平気で堂々と大嘘をつくノダ豚などでも、恥も罪の意識も持たずに生きていけるのがこの低能無分別下劣社会の日本ということらしい。

彼等は正義、誠実、倫理、美醜の分別などという高等な人間精神など持ち合わせていないのだ。その代表者である政治屋、寄生虫役人、提灯持ち商売メデイアらは、今日も日本を確実に没落崩壊の道に導いている。


51. 2012年9月10日 09:34:03 : ASoliZlDAM
マスコミの健全化。

1、買収され偏向報道している新聞・雑誌・本は買わない事。
2、読者の資金で、公正な新聞社を立ち上げる事。

 国民は徹底して、新聞、雑誌、本を買わない事。
 破綻さすまで、やりぬきことです。
 読売か朝日かを決めて、どちらか破綻させば、効果があるのでは、、、


52. 2012年9月10日 09:56:52 : aaGDCu39zg
24. カノープスへの旅人さんのおっしゃることに共感を持ちます。

人の漫画との接し方はそれぞれの事情によって違うような気がします。
私の場合は小学生のころは「おもしろブック」などの雑誌を読んで漫画家にあこがれていました。それは自分の願望を自由に漫画の中では実現できるからです。
その後、中高一貫の受験校に進み、そこでは漫画購読が禁止されていましたので漫画と接しないうちに漫画への興味をなくしました。
大学進学後はたまたま 24さんが不朽の名作と評価されている白戸三平の「カムイ伝」に私も嵌りました。思想的にも影響を受けたと思います。しかし、私は成人してからこの「カムイ伝」以外の漫画は読んだ記憶がありませんし、読みたいとも思いませんでした。
思い出せば、大学の研究室に誰かが買ってきていた漫画サンデーというのがあって、その中にあった2つの4コマ漫画が記憶に残っています。
一つは園山俊二氏の「ギャートルズ」で軽い話と絵が好きでした。
もう一つは黒金ヒロシ氏の「赤兵衛」です。ウイットが効いていて面白かったですが、最近TVにコメンテーターとして良く出演している黒金ヒロシ氏には幻滅を感じています。
私にとって、漫画はその程度のものです。


53. 2012年9月10日 10:52:35 : 6xlWJhvstw
日本のマスコミは死んでいないどころか、「非常に有用にその任務を果たしている」と言うべきじゃないでしょうか? 問題は、誰にとって有用か?ということです。小沢裁判も、竹島・尖閣問題も、そして選挙報道も、すべては日本国民の目くらまし報道で満載です。

20世紀に、米英仏など旧宗主国が世界各地の植民地を手放すに当たって、民族紛争・領土紛争が残るよう時限爆弾を仕掛けて立ち去った。それは、宗主国支配にたいする怨恨を断ち切り、同時に東西冷戦に絡んで米英の世界戦略を西側有利に展開するための策謀だった。それが今日、パレスチナ問題,インド・パキスタンのカシミール問題,アフリカ諸国の民族問題,アラブ諸国の民主化紛争,etc・・・として世界各地で紛争の火種として残り火を燃やす原因である。
これは、外交に携わる人間には「常識」であるという。
孫崎亨著「戦後史の正体(創元社)」が、この事実をわかりやすく解明・解説しています。
こんな簡単なからくりを、私も「戦後史の正体」を読むまでは知りませんでした。

それでは、竹島・尖閣・千島問題はどうか?
同書が解き明かす、日本に関わる領土紛争も、やはり、戦後占領政策と日米安保条約、そして東西冷戦(米国の対ソ極東戦略)が絡む、米国の置き土産地雷だったという種明かしです。
ソビエト連邦(ロシア)と中国に対して日本が極東防衛ラインとして機能するべく、また、日本が中国・ロシア(旧ソ連)と友好関係を結ばないように、米国とCIAが仕組んだ「領土紛争の罠」だったという謎解きです。
なるほど、ありそうなことですね。

霞ヶ関もマスコミも、米CIAに操縦されているこの国では、長い間この秘密が明らかにされてきませんでした。ジャパン・ハンドラーズという言葉は飛び交っていますが、その存在の意味も現実もよく知らないで流行っているように思います。
米国の謀略と日本の霞ヶ関・司法(最高裁も検察も)・御用マスメディアの関係を深く知れば、竹島問題や尖閣諸島問題に対する考え方も改めて考え直さなければなりません。

皆さん、「戦後史の正体」を読みましょう!


54. 2012年9月10日 11:41:52 : dwM71xEvjA
ドサクサに紛れて面白いことをほざいてくれるじゃないの。
なんで日本では大人でも漫画を読んでいるのかだと? 日本では漫画が大人でも読むに足るほどレベルが高いからだよ。なんで世界中で日本の漫画が読まれてるか、考えたこともないの?
漫画が細部を省いているだの、絶妙な細部の心理や状況描写をすっぽかしているだの、漫画は文章で書いて有るべきことが表現されてないだの、ろくに漫画を読まないで思い込みと偏見だけで言ってるのが見え見え。それに二言目には浅薄浅薄と、表現力の欠如が甚だしいわ。あなた達、本当に小説読んでるの?「読む」と「読み流す」をごっちゃにしてない? 文学を盲目的に崇拝するのは頭の硬いお年寄りの悪癖だね。まるで決まりきったフレーズしか言えない、マスコミ御用達の知識人のようにね。でもマスコミを嫌ってる連中がまたあなた方みたいな輩となると、目糞鼻糞というかなんというか…w

しかし何だね、あなた方みたいな石頭というか心の柔軟性が皆無な人たちに支持されるとなると、生活が第一もちょっと困るんじゃない?あさっての方向の的外れな批判をして議員を困らせるのは、大概こういう連中ですからねぇ。


55. 2012年9月10日 11:47:10 : qceSb4d6j5
日本の殆どの商売メデイア(NHK含む)は、悪徳権力の手先そのものだ。客観的事実を伝えるのではなく、嘘や偏向報道し、おまけに洗脳や愚民化のための下劣な娯楽番組や野球など商売運動屋試合を流しているだけだ。

だから、権力に都合の悪い情報は流さない。商売メデイアから縁を切ることが肝要である。それが難しければ、少なくとも常に疑問持ち続けたり複数のニュースソースに接したりすべきである。


56. 2012年9月10日 11:53:23 : cQAi5VdfF2
うん。最近は、小説よりかマンガのほうがましだよね。

57. 2012年9月10日 11:56:34 : dwM71xEvjA
>>49
そういう叱り方はおやめなさい。
その子は成長したらきっとこう思いますよ。
漫画を読まないから、他人を貶めてしか人を説くことができないんだな、
こういう心の汚い人間にはなりたくないな、とね。
この親が罵るのならば麻生太郎はきっといい政治家なんだな、とね。

58. 2012年9月10日 14:06:35 : 9nTDrezhMA
漫画はファーストフード
旨い安いが、そればっかり食ってると問題あるな

だが、我が国は漫画家のほうが物語を作る才能が優秀だ


59. 2012年9月10日 14:41:19 : G5GDCiDq5U
マスメディアのひどさはここまで。
自民党総裁がノブテルになる可能性が出てきたとか。日本と東京都が石原一家に乗っ取られる。悪夢だ!!!!。マスメディアが生んだポピュリズムはここまで来た。日本の総理大臣になる可能性が大きいと言うこと。お笑いじゃないんだよね。国民は重税と戦争に巻き込まれ、石原家は大笑い。アメリカと組んで何をするやら。オスプレイは米本土では危険なので沖縄など日本で大いに活用する。ああ、悪夢だ。

60. 2012年9月10日 14:51:35 : F4o5HodTBo
マンガが主食じゃ困るよね。読むなとは言わないが・・
人間は言葉で考えるから言葉や文章の蓄積が頭の中にデータ化されていないとそれなりの思考しかできない。
漫画に出てくるセリフは日常会話のみ。TVでドラマを見るのと変わらない。
これでまともな大人になれるわけがない。

今、原書で「Jane Eyre」を読んでいる。
子供の頃少女向きの翻訳で「ジェイン・エア」を読んだ。
大人になって英語のダイジェストを読んだ。
どちらもちっとも面白くなかったのは細かい部分を端折ったストーリーだけだったから。
原作は文章の一つ一つに心を動かす魂がある。時を超えて残る名作にはそれなりの理由がある。


61. 2012年9月10日 14:58:27 : 9IH1PB0tus
54さんに同感です。漫画には漫画の世界があり

小説や絵画にもそれぞれの世界がある。

なぜ、同じ土俵に無理やり乗せたがるのか?

平安の昔から鳥獣戯画など蒔絵として

日本の現代の漫画のルーツは辿れるし

ただ上から目線で漫画を見下すのは如何なものか・・・

それぞれの分野に優れたものもあれば

つまらないものもあると言う事でしょう。

ただし、確かに下劣で程度の低すぎる、大人向けの

週間マンガなどが巷に溢れているのも

悲しいかな現実ではないでしょうか・・・・・


62. 2012年9月10日 14:59:33 : qceSb4d6j5
「マスコミの健全化」などという夢物語を今なお言っている御仁がいるが、すぐに目を覚ませ!マスコミは権力のプロパガンダ機関だ。特に商売マスコミは。

ドロボーがドロボーをひっ捕まえようとするフリしているのが日本の商売マスコミだ。こいつらは、ことごとく消え去るべき屑集団だ。


63. 2012年9月10日 15:53:54 : JURBSud87w
この記事書いたゲンダイの記者、どさくさにまぎれて「漫画への偏見」なんぞいれんじゃねょよこのヤロー。

マスゴミの話と「漫画論」は別なはなしだローが。
くそみそ一緒にするなバカやロー


64. 2012年9月10日 17:00:26 : jvn0q4GtRw
日本ではジャーナリストは息を潜めているのか(記事を買ってくれるところが無い)
ジャーナリズムは死んだ
元凶はユダ米に協力する企業(電通、大新聞社、テレビ、ゴミ雑誌)
ただし、東京新聞、日刊ゲンダイ、週刊ポストは記事内容によるが購入してます
テレビは観ないし、大新聞は何処かに置いてあったとしても読まない/買わないを徹底しています

65. 2012年9月10日 18:06:40 : uG2WMvfyrp
今の日本にジャーナリズムなんて滅相なものは存在しません!
NHK・・・・それとなく、視聴者に悟られないようにNHKに都合の良いように放送しています。いつも権力側。だって100社ちかくも株式会社を有するコングロマリット。

朝日新聞・・・38年購読してきたが、最近読む記事まったく無い。
チラシだけ多い。回収日が大変だ。重なって重くて。

マスコミが機能していたら、こんなに酷い日本になっていなかったはずだ。


66. 2012年9月10日 18:19:59 : e7UyBEunw6
生活小沢代表のブロマガ「小沢一郎全てを語る」は更新数が多い。
国民に訴えたいことがかなりあるだろうからね。

http://ch.nicovideo.jp/blog/ichiro-ozawa-ch

購読者コメントも小沢代表のブロマガ高い方だからね。充実している。

http://ch.nicovideo.jp/article/ar2948


67. 2012年9月10日 18:26:36 : e7UyBEunw6
>>66

>購読者コメントも小沢代表のブロマガ高い方だからね。充実している。

小沢代表のブロマガ価格が高い方だからね。

です。
連続コメントすいません。

生活は、小沢代表は、自由党の頃より国会議員数が多いから、自由党の頃より
楽かも。

追い風は、徐々に徐々に生活に吹いてくるだろうし。


68. 2012年9月10日 18:46:02 : t28D8HUCRk
とにかく「マスゴミ」はゴミなんだ、ある意味ゴミより始末が悪く、悪臭を持って国民を洗脳する手段だ。「ジャーナリスト」も同じ、金のために魂を売る限りジャーナリズムは成立しえない。

とにかく、「マスゴミは悪」を喧伝することがネットのやるべき最大の仕事。
ゴミのマスゴミの「与論調査」はうそ八百、をどう認めさせるのか、が必要。

とにかく「マスゴミ」を広めるコト。今のマスゴミの狙いは与論誘導と不正選挙の正当化の印象操作にある。


69. 2012年9月10日 18:50:07 : 98YmDjcsxQ
何故大騒ぎをしているのか

答え

マニフェスト違反を国民の頭から忘れさせる為!

大増税法案を国民の不満を忘れさせる為!

小沢一連事件を国民の怒りを忘れさせる為!


70. 2012年9月10日 19:04:15 : cWbdyIYLrY
TPPなど細かいことはいいじゃないか。橋下と同じ方向ならばそれでいい。(萩谷教授)。この男は胡散臭いな。

71. 2012年9月10日 19:29:30 : rljNRvYSm6
なんと言っても問題は

小沢一郎と橋下徹は

在日参政権賛成論者

どっちが勝ってもなw


72. 2012年9月10日 20:24:48 : dZckCADOYP
国際的な人権感覚からすれば、在日外国人参政権は妥当なところではないかと思いますが。

2ちゃんねるのステマに洗脳されている人のなんと多いことか。
あのサイトこそ最大のステマBBSかつ、下劣なアフィサイトなんですけどね。


73. 2012年9月10日 20:28:57 : e7UyBEunw6
>>71
根性ねじ曲がっていると、不幸にあうぞ。
もっとマシなコメントしないのか?
国民の生活が第一の基本政策のアドレスを貼り付けて、
ここのこの基本政策がおかしいとか。

消費大増税を景気回復するまで反対、原発10年で廃止、
地方に40兆円を給付のどこが間違っているんだ?

http://www.seikatsu1.jp/policy.html

この政策全部やれそうだから、これだけでもかなりの票を獲得
するのは目に見えている。

民自公、大阪維新のハチャメチャぶりを見れば、まともな
日本国民は、「国民の生活が第一」に票を入れる。

正統派のベテラン総選挙負けなし国会議員の仕事量は、
とんでもないほどやっちまうぞ。
もう前の総選挙で当選した新人議員が県連総支部全国あちこちに
一人で立ち上げているんだからな。


74. 2012年9月10日 21:23:13 : gVkWsJhNVs
この国は、国民を世論操作して政治を弄ぶ傲慢無恥な政治記者、政治評論家たちのマスコミに完全に支配されている。
狙ったターゲットは、検察と組んで叩きまくり、捏造犯罪で政治生命を剥奪、一方、マスコミ話題造りの人物を英雄化して虚構の偶像を作り上げ、国民を洗脳扇動して政権掌握まで深く政治介入する。
その結果が、郵政選挙時の子ネズミ旋風であり、民主党政権の成立であった。
国民は、この国民の敵である傲慢マスコミに振り回され、政治の混乱による国家統治機構が乱れ、国民生活の悪化は益々酷くなる一方だ。
こんな最悪の政治情勢をもたらした元凶は、日本の政治マスコミだ。
国民は、その怒りの矛先を政治を弄び続ける国民の敵のマスコミに向ける時がきている。

75. 2012年9月10日 22:20:00 : FJ4dNiMYm6
マスゴミは小沢叩きより遥か前に死んでまっせ。
正確に言えば、プラザ合意以降この国のメディアじゃないでしょ。
私がそれに気付いたのは小泉内閣誕生の時でしたが、今から思い返せばプラザ合意以降おかしかった。
最早アメリカの国益、韓国の国益の代弁者でしょ。
だから私は小泉・竹中登場の頃から新聞、TVはスポーツ以外見なくなりました。
正確に言えば、五輪とサッカーの国際試合以外は見てません。
だから洗脳にも無縁で居られたと思いますね。
まず国民に知って欲しいのはマスメディアは最早日本人の敵だと言う事です。
この国では売国奴ほど出世し金儲け出来ると言う事です。
そう言う観点からマスゴミを見ると良いですよ。
矛盾してる事もそれで筋が通る事が多いです。

76. 2012年9月10日 22:58:22 : J3mBhVbLho
東日本大震災による被害者数の半分以上は民主党のせい。
対応できない在日議員のせい。彼らは、震災が起きてから、まず自分の安全を確保した。そしてすぐに日本人のために動かず、朝鮮人、在日の安全を確保した。もちろん、韓国人の菅直人は、パフォーマンスのために福島原発を訪問⇒作業1時間遅らせた⇒原発爆発。つまり福島原発は菅直人による人災である。はやく、豚が衆議院解散させないかな?たぶん次の衆議院では、民主党による脅迫まがいなことがやるよ。

ちなみにろくな政治家がいないのは、選挙法がけっこうネックになっている点。国民が直接意見を言う機会がないのも悪いし、献金問題が悪い。金があるところに日本人はいないのが今の日本の現状。


77. 2012年9月11日 01:04:02 : EayMNTVcZY
ACTAも彼らの足掻きなのだろう。

政治マスコミが地に落ちたのではなくて、敗戦後最初から設計されてたのですよ。

マスコミや政治に期待するより、個人レベルで災害や生き抜く事を目指すべきです

地方の一部賢者は実験的に生活を始めてます。

それは、終身雇用が小泉政権後物理的確実に無くなり、年金も無い仕事も無い、至極当然の結果でしょう。

金は食えません、自給率を上げる事は食の安全にもつながりますのよw



78. 2012年9月11日 01:11:29 : iGxLtcvUr2
マンガは駄目だ

想像力が培われないし、それ以上悪いことにその想像力が破壊される

言語力、に置き換えても同じ


79. 2012年9月11日 03:11:04 : dwM71xEvjA
マンガを読まない奴は駄目だ
想像力が培われないし、それ以上悪いことにその想像力が破壊される
言語力、に置き換えても同じ
自分にとっての異物を頑ななまでに排除しようとする、狭量で卑しい人間になる

80. 2012年9月11日 04:18:31 : 4f6Yazp736
>>39今回マスゴミは言わないね。
「コロコロ首相を替えてもいいのか」って。
何で言わないの?

そういえばそうだね。今気が付いたよ。
確か、小沢さんが立候補した時でしたね。あの時は、もしかして小沢さんが総理になるんじゃないかという選挙で、菅現職総理との対決でしたね。
なーーんかね。こんなところにも、マスコミの意図が見えてきますね!


81. 2012年9月11日 06:13:19 : pDuR0joKhA
言霊のさきはふ国は、
言騙しのにぎはふ国でもあるので、
ソ連でプラウダを読む感覚を養わなくてはね。
ほんとうは学校の教材で取り上げなければならないのだけれども。
その点でも外国での日本語研究の方が数段上回っているその摩訶不思議。
検察マスコミだけでなくひょっとこすると維新以来の日本の文学も再検討、
脱原発ならぬ脱構築しないといけないの鴨ね。(一葉、漱石、才一以外は)
みなそれとなく小沢を震源とする深度がそこまで達していると感じはじめた、
やがて日本、日本人、日本語のルーツを通じ、世界、地球、宇宙の起源までいく、
そんな気がするのだが。もしそうならその功績はすごすぎる。
小沢さんは、いつかどこかで報われないといけないな。

http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/374.html


82. 2012年9月11日 22:27:52 : hU0WobM1yc

マンガ(漫画)で、だいぶ騒いでるけど、スポーツ(番組)のほうが
よほど政治利用されたり、国民の白痴化に貢献しているんじゃないかな。

この記者や含めて誰も書かないくらい、みんなスポーツ好きなんだ(笑)。
しかし、あのオリンピックの狂乱報道とか、NHK-BSのスポーツ放送とか、
いったい何だというのだろうか。

スポーツ選手に国民栄誉賞をバラまいたり、首相官邸に訪問させたり、
単なる商業主義の枠を超えて、政治的プロパガンダとして利用される。
それは別に今に始まったことではないが、TV等の情報過多社会にあって、
スポーツがその多くを覆い尽くしているほうが、問題だろう。

サッカーの悪口を言って袋叩きになった奴がいる。

「あんな、ネコが手鞠とジャレてるようなのの、どこがおもしろいの?
男のやる運動じゃないわな。と思ってたら、オンナのサッカー競技があったんだ。
ちょっと前まで誰も知らなかった。そんな競技で世界一になったとかで、国民栄誉賞(笑)。
チーム名が「なでしこジャパン」とかで、顔を見たら「やまんば……」(失礼) 
で、貧しい南米の子どもたちがやるならわかるが、
ヨーロッパでは憂さ晴らしに熱狂・乱闘のタネにしているというから、
倒錯といおうか、まあ、若者の女性化の波は日本だけではないようだ……」と。
 


83. 2012年9月12日 09:14:03 : 0t5m8XwwZU
マスコミは要するに取材競争がいやなだけだろう。
昔NHKテレビで事件記者というドラマがあったが、当時はあったかどうかはわからないが今となっては絵空事に成り果てた。
ちょっと以前までは小沢小沢で記事は書けたが、こんどは総裁選、代表選、維新維新で記事をかいている。

84. 2012年9月21日 18:34:51 : QgEVQSfHFY
なんでこんなところに辿り着いたのか謎で仕方ない。
マスゴミがゴミクズなのは同意だが、漫画についてはどうだろうね。
むしろ発想が豊かになるような気がしなくもないよ?
ジジババが頭固くて漫画なんか受け入れられないっていうのは解るから
そこはなんともいえないよ。

で、汚沢とかさあ、もう顔面に腹黒さが滲み出すぎてて
最早日本人に見えないよね!!
日本人ってあんなきったねえ面してたっけ??

おまいらが使っているのがPCなのか携帯なのか知らんが、
ネトウヨ(笑)の俺にはネット上で汚沢を擁護する人間は
情弱日本人か、日本人じゃない奴の二択にしか思えないよ。

もしもコレを見ている人が日本人で、
それでも民主党が素敵とか思ったり、汚沢素敵とか思っているのなら

こういう単語でググってみて、色々考えて欲しいんだ。
「じゃあのwww」
「愛国議員」

それから今、ニコニコ動画の政治ジャンルは面白いよ。
だってTVでは街頭演説がどうだったかなんて流してないだろ。
ちゃんと日本のことを考えて下さい。お願いします。

日本人じゃねえやつはしらねwww早く帰れww


85. コスプレ大好き 2015年1月19日 11:02:22 : lmx0O5cX/Gpvw : WicHKksHm6
橋下は最高ですけどね

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧