★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK136 > 887.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢裁判と最高裁スキャンダル」再考。 (山崎行太郎) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo136/msg/887.html
投稿者 笑坊 日時 2012 年 10 月 10 日 08:10:10: EaaOcpw/cGfrA
 

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20121010
2012-10-10 文藝評論家・山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』

小沢一郎が主導した「政権交代」は、検察・マスコミ・自民党・米国・・・の総動員による「小沢攻撃」によって「小沢代表辞任」という紆余曲折はあったものの、曲がりなりにも実現はした。そして小沢一郎は、総理大臣の地位は鳩山由紀夫に譲ったものの幹事長に就任し、実権を掌握した。しかし、マスコミや検察による「小沢攻撃」はますます激化した。特に「東京地検特捜部」の小沢攻撃は、執拗、過激だった。「国策捜査」「検察の暴走」が指摘されたにも関わらず、検察は暴走に暴走を重ね、ついに「小沢一郎起訴」という地点にまで突っ走り、「小沢一郎裁判」が始まった。そして小沢一郎は、自らが実現した「政権交代」後の民主党政権の権力中枢から排除されることになった。その排除の過程で、大きな役割をしたのが、政権交代選挙を「傍観」していた民主党内の「反小沢勢力」だった。渡部恒三、藤井裕久、そして野中広務等に操られた民主党内の「反小沢勢力」は、検察やマスコミと連携しつつ、「小沢一郎つぶし」に暗躍し、小沢一郎を追い込んでいった。しかし、それは同時に、「反小沢勢力」の自滅、自爆をももたらしていく。もし、菅直人や野田佳彦が、マスコミや検察の「小沢一郎バッシング」「小沢一郎攻撃」に対抗して、さらに官僚勢力の「洗脳工作」「政権交代つぶし」を拒絶、排除して、小沢一郎を幹事長に据える度胸のある政治家だったとしたら、おそらく彼らの長期政権も、そして民主党政権の存続も、そして「政治主導」や「国民の生活が第一」の理念の実現も、夢ではなかったかもしれない。そして政治家としても、日本の政治の動向を左右する大政治家として政界に君臨していたかもしれない。しかし、仙谷由人や菅直人等の政治的才能は、そこにまで到っていなかった。彼らは、マスコミや検察の「政界工作」に利用されつつ、小沢一郎を排除し、ただ民主党内の実権を握り、ポストを手に入れればそれで政治的野心は満たされる、という程度の政治家でしかなかった。鳩山由紀夫にしろ、菅直人にしろ、そして野田佳彦や仙谷由人にしろ、国民の嘲笑と罵倒の対象でしかなくなり、今や見るも無残な状況に追い込まれているが、その原因は、彼らの政治感覚が、低次元のものだったからだろう。さて、民主党政権から排除され、追放されることになった小沢一郎は、どうだろうか。政治家・小沢一郎は、鳩山由紀夫、菅直人、野田佳彦や仙谷由人の無残な現在と比較するまでもなく、不思議なことに、未だに健在である。多くの国民が小沢一郎を支持し、応援している。やはり、小沢一郎なくして政権交代はあり得なかったし、小沢一郎排除によって民主党政権も政権交代も潰されたと言うしかない。小沢一郎の「民主党離党」とともに、政権交代も民主党政権も終わったと言っていい。政治の舞台は、次のステージへ移ろうとしている。国民は、政権交代も民主党政権も忘れようとしているというのが、現在である。しかし、ここで、もう一度、「小沢裁判」について、総括しておきたい。「小沢裁判」は、多くの日本独特の政治問題、思想問題を、われわれ日本国民に暴露してくれたからである。「小沢裁判」が暴露した検察の暴走、最高裁スキャンダル、マスコミの堕落、そして米国支配の問題・・・に比べれば、民主党内の権力闘争など、大した問題ではない。(続く)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年10月10日 08:28:49 : 2x41b1WttY
小沢事件、小沢騒動が戦後日本の暗部を表面化させ、多くの人を覚醒させ、真の問題が何であるのかと言うことを知らしめた意味は限りなく大きい。

使いっ走りを操っている影の存在、そして、操る糸が丸見えになった。

今では系統図が全て描けてしまう。


02. 2012年10月10日 09:40:27 : qEqycsVtxE
最高裁の暴走の本を早急に出してください

03. 乃依 2012年10月10日 10:37:44 : YTmYN2QYOSlOI : 17vFmAXEac
自主独立の日本をつくり、世界を導いていくべきです。
現状の世界体制に任せていては、戦間期の二の舞を演じることになりそうです。
人類を次の段間に導く構想は、垣間見えつつあるのです。

小沢氏について。
彼は、良くも悪くも民主的な政治家なので、
支持者の水準がそのまま反映されるようです。
皆で頑張って支えていくという感覚が求められます。


04. 乃依 2012年10月10日 10:41:31 : YTmYN2QYOSlOI : 17vFmAXEac
>>03 段間 > 段階
小沢氏を御輿に担いで、という天木氏の表現は当を得ている。小沢氏は支持者らの主張を集約することについて天賦の才を持っている。この役割にはまさに適任である。

05. 乃依 2012年10月10日 11:20:33 : YTmYN2QYOSlOI : 17vFmAXEac
続いての、小沢氏の"ブレーン"についての項は以下の頁に記しました。

小沢氏にみる民主的な政策構築のあり方とは
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/727.html
投稿者 乃依 日時 2012 年 10 月 10 日 11:18:12:


06. 2012年10月10日 13:15:42 : BjebZ0DGxE
山崎氏の仰る通り。

小沢氏を排除したい者達は、自覚しているかいないかは分らぬが、皆、日本をここまで悪くしてきた心情に染まった者達だ。

どの者も、今のままのモノ・カネ・名誉を維持したい、米国への強依存状態に目を伏せ、隣国との紛争をくすぶらせたままにしたい、そんなちっちゃなマインドから脱皮できない。
そんな惨めさにも気付かず、せっせと小沢排除に勤しむいじらしさよ。

もう、いいかげん、卒業したらどうかとも思う。


07. 2012年10月10日 18:01:04 : Q1AShcAlNU
山崎行太郎氏が「マスゴミの関係者、民主党議員とか..包括的な名称でなく、名指しで言わないと効果がない..」と、小沢支援シンポジュームでお話しされたことが強く心に残っています。
山崎行太郎氏には、次期総選挙で国民の生活第一公認で、比例でも結構ですから、是非立候補して欲しいです。

08. 2012年10月10日 23:25:39 : ElKraKmAUZ
日本国民は小沢一郎により“仕分け”された。
「お上に逆らわず、権力者に媚び、弱い者を苛めて権力者が搾取した富のおこぼれに預かる思考停止の愚民」
と、
「官僚&新聞&TVこそ巨悪と気付き、自分の頭で考えて声をあげ、自主独立&庶民救済に立ち上がった賢民」
とに、だ。
小沢一郎本人もそこまで意図してはいなかったろうが、
官僚帝国と戦い続ける彼の行動は結果的に日本国民を2分化していっている。
次の第46回総選挙において、既に賢民数は愚民数を上回った事が証明されよう。

09. 2012年10月11日 11:21:56 : GGAaenSrtS
外見がきれいに見える民主党の家

大黒柱が抜けている為、室内にヒビわれがあっちこっち来ている

いくら外づらがきれいな家でも、震度1の地震か台風で家はもう崩壊する。

それも、半年以内だろう。


10. 2012年10月11日 16:58:42 : gwSHaadgFA
検察も民主党も自民党もマスコミもみんな結託して小沢氏ひとりに猛毒を吹きかけて得意になっていたら、お天道様の怒りを買い突然風向きが変わって奴らはみんな逃げ惑い、しかし逃げ切れずその毒を自分達がもろにかぶってしまって、ゲロゲロ醜態を晒してるって感じ〜^^

正に神風だな!
こんな事が本当に有るんだね〜、ふふ

面白い展開だー!
だから世の中まだ捨てたもんじゃない。
こんな面白いものが見られるなんて〜、長生きしよっと!



11. 2012年10月11日 17:02:57 : jvn0q4GtRw
これで民主党は終わりなのか!?
今の執行部と菅は全員落選で良いのだけれど、政党助成金の行方が気になるところです
選挙前の持ち出しでスッカラ菅にはならないのか?

200億位残っていれば『生活』と再統合も有得る話し

自民党は借金の山で、民主党の金がどうしても「欲しい」と言っています?
 


12. 2012年10月11日 18:13:54 : jvn0q4GtRw
最高裁事務局の暴走は創価学会の侵攻と関係ありや否や!

民主執行部と管は落選させましょう!残る民主は50〜60程度で政党助成金の行方は?
自民党は借金だらけで狙っています(約200〜400億1月時点)


13. 2012年10月11日 20:54:19 : tnDgAdkofQ
戦後の闇、水戸候の隠密、日暮ゲンバ、下総の盗賊団等が黒衣に隠れて、国盗む。

14. 2012年10月11日 22:40:55 : EtCDNfAF2o
山崎行太郎氏の政治的感性に共感している一人だ。その人が言った言葉や論理だけでその人間を正しく評価することはできないことはこの間嫌と言うほど学ばせてもらった。何を言ったかでなく、その言葉の裏付けとなる生き方をしているのかを抜きに人を理解することはできない。山崎氏の強固な小沢支持はこの理解に基づいているのだと思う。

検察やマスゴミなどの守旧派による政治謀略は許すことのできない歴史犯罪であるが、不屈の岩窟王小沢一郎氏の存在が結果として惨憺たる日本中枢の崩壊状態を炙り出した事実を認識する必要がある。反吐の出るような検察、最高裁、官僚、自公民の屑議員、マスゴミ、アメリカ支配の実態が国民の目に明らかになった。これだけでも小沢氏の歴史的貢献は多大と言うしかない。小沢事件がなければ、我々の真実に対する理解は今のようではなかった筈だ。

更に、3.11と小沢謀略が引き金となって、小出裕章、森ゆうこ、郷原信郎、八木啓代、孫崎享諸氏などの人材を世に知らしめ、ネットが動かす国民の存在も顕在化するようになっている。大事なことは、小沢氏に頼ることではなく、一人ひとりが主権者国民として自分たちが主役となる民主主義実現に向け、意思を表明し、行動することだ。


15. 2012年10月12日 07:18:23 : i37fD8kRRc
新党日本の田中康夫氏もお忘れなく。

ちょっと人を食ったような癖のある物言いが無用な反感や誤解を受けそうだが、確かな眼力と胆力ある若手政治家として、将来を期待したいと思う次第である。

小沢一郎氏も古希を迎えた。これに続くオリーブの若枝をしっかり応援していくことも重要だとおもう。


16. 2012年10月12日 09:55:22 : JP56IO0X3Y
不可思議な小沢排除騒動によつて、官僚の悪辣さ、自己の利益しか念頭にない政治家、その裏で限りなく日本の搾取を目論むアメリカ。そして彼等の走狗マスゴミの存在が鮮やかに浮き彫りにされたのだ。

無論B層は低劣なマスゴミにマインドコントロールされたままだが、いずれ目覚めるときがくるだろう。その時こそ真の主権在民のは初まりである。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK136掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK136掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧