★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 841.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<麻生財務相の発言>早速バッシングが始まったが、僕は、麻生さんが言ってることにシンパシーを感じるんだけどね。
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/841.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 1 月 21 日 21:54:45: 8rnauVNerwl2s
 

麻生財務相の発言要旨
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013012100565

 やっぱり現実問題として、今経費をどこで節減していくかと言えば、もう答えなんぞ多く(の方)が知っておられるわけで。高額医療というものをかけてその後、残存生命期間が何カ月だと、それに掛ける金が月一千何百万(円)だ、1500万(円)だっていうような現実を厚生(労働)省が一番よく知っているはずですよ。

 チューブの人間だって、私は遺書を書いて「そういうことはしてもらう必要はない、さっさと死ぬんだから」と渡してあるが、そういうことができないと、あれ死にませんもんね、なかなか。

 死にたい時に、死なせてもらわないと困っちゃうんですね、ああいうのは。いいかげんに死にてえなと思っても、とにかく生きられますから。

 しかも、その金が政府のお金でやってもらうというのは、ますます寝覚めが悪いんで。ちょっとさっさと死ねるようにしてもらわないと、いろんなこと考えないと、これ一つの話だけじゃなくて、総合的なことを考えないと、この種の話って解決がないんだと僕はそう思っているんです。(2013/01/21-19:27)


☆そこまでして生きたくないというのは自然な感情

早速、始まる麻生叩き。

でもホントに麻生さんが悪いのかな?

体中チューブだらけで意識もなく、ただ呼吸するだけ。

その状態を維持するために毎月1500万円ですか・・・

そりゃ国の医療費も嵩むわな。

そこまでして「生かす」ことがそんなに大事なことなのか?

そもそも患者がそんなことを望んでいるのか?


麻生さんが

「私は遺書を書いて「そういうことはしてもらう必要はない、さっさと死ぬんだから」と渡してある」

というのは、個人的には共感が持てる。

☆今こそ、仏陀の教え

お釈迦さんの教えは、至極単純。「人間は死ぬもの。諦めましょう。」

永久に生きる人間はいない。必ず死ぬ。だから「生」に執着するなということ。

どのうように生きるかが大事ではないか?


御釈迦さんがいたら、健康に「生きる」ことが大事なのであって、不健康に無理やり「生かされる」ことは不幸だと説法されると思う。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月21日 22:08:01 : BbJQ9kUKq6
これは麻生に同意。つか、安倍のアルジェ失態を隠す目的のスピンだろ。

02. 2013年1月21日 22:16:17 : YxpFguEt7k
森ゆうこ氏
「政治の目的は、ごく普通の、つましく真面目に暮らす国民のみなさんが、本当に安心して生活できる、そういう社会、そういう日本をつくる、そのために政治があるということで…仮にそのような発言がされたということであれば、私はこれは到底許されるものではないというふうに思っております」
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/54373 (5分24秒あたり)

私もそう思います。


03. 2013年1月21日 22:25:12 : rUWyNFkwwc
いや、これは駄目よ。年老いた寝たりきりの親をかかえて、蓄えもなく、薄氷を踏む思いで生きている人もたくさんいるんだからね。あるいは、延命の可能性の無い新生児をたまたま持ってしまった親は、これを聞いてどう思うのよ?(英国でも今、LCPが大きな問題になっておるよね。おそらく麻生はこれを踏まえて発言しておるのだろうが、それにしても思慮が無さ過ぎる)「さっさと死ねるために」なんて、言葉で国民を説得しなければならない政治家の使う表現かい。愚かなのは、麻生がこういう下らん捨て台詞を吐くことを「歯切れがいい」とか「かっこいい」とか思っている節があることだな。辞任に値するね。

では爺


04. 2013年1月21日 22:35:45 : E1NNtHHAGs
わたしも麻生さんの言うように、
チューブをつけてまで生きていたくない。
周りに迷惑かけてまで、生きていたくない。
いまの延命治療は、保険にたかっている医療関係の既得権者のためにあるのじゃないか。そう思えて成らない。
小沢たたきもそうだが、今度は麻生たたきか、
大マスコミさん、いい加減にしてください。

05. 2013年1月21日 22:44:27 : sLQDWgIpsg
柳沢大臣の「生む機械」と同様な禁句だろう。
功利主義と財政規律の話とごっちゃにしてる。
企業経営者の顔としては正しいけれど、財務大臣の話としては、
全く相応しくない。
個別事象のマイクロスコープの話よりも
財政のシーリングとか俯瞰的な話だけしとけばいいだけ。

06. 2013年1月21日 22:58:24 : cdlwcNGzfE
極端な例を提示して賛同者を募ったところで、健保を潰してアメの保険を買わすという流れだと思います。
風邪ぐらいなら自力で治せば良いですが、うっかり盲腸にでもなろうものなら、医療費で首をくくらされる羽目に陥るのではないでしょうか。
ドキドキ。

07. 2013年1月21日 23:24:53 : w18f1GkoJs
そりゃあ、「チューブだらけでも生きたいか?」って聞かれたら、9分9厘の人が「そんなにまでしていいよ」って答えるでしょ。

そんなことは、はなから見越しての発言に決まってるじゃん。

だからと言って、「お前らに回す金ないから、まともな医療なんか受けられなくていいよね?」って言われて、「はい」って答えたいわけじゃないでしょ。

そのあたり、くれぐれも誤魔化されないようにねっ!


08. 2013年1月21日 23:32:42 : w18f1GkoJs
過去に「チューブだらけで生かしておく」という例が多くあったのは、医療の在り方の問題で、誰もが適切な医療を植えけられるべき」というのとは、本来、別の問題。問題のすり替えに気をつけよう。

最近、子どもの無い伯父夫婦の世話をすることがあり、肝炎を抱えていろいろ合併症も出た85歳の伯母を見送ったが、医師は伯父の意見も聴いて、無理な延命治療などはしなかった。最近はこのような例も多いようだ。他の人の話を聞いても、近年は医療関係者の意識改革もあり、「チューブだらけで生かしておく」という医療はすでに過去のものになりつつあるようだ。未だにそんな例を持ち出すのは遅れてるよ。


09. 2013年1月21日 23:34:39 : w18f1GkoJs
>>08

>誰もが適切な医療を植えけられるべき」

>誰もが適切な医療を受けられるべき」

の間違いね。w


10. 2013年1月21日 23:37:28 : a1iNOS3XDA
竹中日銀総裁、の為、麻生バッシングが始まったな。

麻生よ、目には目、謀略をつくし、頑張れ。

竹中だけは、止めろ。


11. 【タヌキ腹組“ぽんぽこ”】 2013年1月21日 23:55:14 : SM2DPWDDuBDzg : bfwGRX3FdY
経済的に“チューブ”つけれる人・・・まぁ、勝手にしたら!

経済的に“チューブ”つけれない人・・・面倒見切れないから、早く死ね?

〜〜〜お釈迦様じゃない麻生様に説法


12. 2013年1月21日 23:58:54 : KpT6Gx0yjs
麻生のセリフ
> 残存生命期間が何カ月だと、それに掛ける金が月一千何百万(円)だ、1500万(円)だっていうような現実を厚生(労働)省が一番よく知っているはずですよ。

素朴な疑問だが、実際に月に1千万以上もかかるような延命治療って、普通にあるのか?
それが高額療養費制度の適用範囲内のものなら、個人負担はせいぜい10数万で、患者1人につき月に1千万を政府が負担することになるが?
そこまで高額な治療のほとんどは、高額療養費制度の対象外の高度先進医療ってやつじゃないの?
つまり金持ちが自己負担で、あるいは医療保険で高いオプション料を払って、やってることじゃないのか?

もちろん高齢化に伴って増大する医療費は問題だが
この発言は、またしても世間知らず麻生のトンチンカン発言じゃないのか。


13. 2013年1月22日 00:11:19 : 39aCiWUiEM
っていうか、麻生の発言の背景が、金を国民に使いたくないっていう無言の背景が問題なんだが、そういうのが全く分からない国民が多いってのが、こういうどうしようもない人間に、ままにされちゃう要因になってるだろう。

個人的に見れば、その人の今の状況から、さっさと死ねればいい、と思う人が居たっておかしくはないだろう。しかし、全ての人がそうなのではない。
そういう思いに至っている人は実際いるだろうが、それを持って、国民に金を使いたくない口実にしている、そういう方向性に持っていこうとしている、その麻生の魂胆が大問題、と言うか、そういう魂胆を持った腹黒い人間ばかりが、日本の内閣、官僚を占めていることが、大問題。


14. 2013年1月22日 00:56:46 : KZWsL1KpwQ
『<12〜KpT6Gx0yjs様の仰るとおり!コミックオタク脳<ア、ソーくん>の浅薄な現実認識と錯誤に過ぎない。』

話を整理すれば、高額医療費と高度先進医療(保険適用外)とを混同し、その上‘終末医療’をデータの論拠なく重ねて、只言ってみるだけの、自己主張にしか過ぎない。一体全体「月1500万円の税金」をかける「治療」って何なのさ?
こんないい加減なことを口走ってるから、即時“撤回”に追い込まれるんだよ。
例えば、癌の末期治療と、脳梗塞・脳出血の末期治療(人工心肺を必要とするか否か=植物人間かどうかの判断基準)とは根本的な違いがある。しかも後者の末期治療に関しては、人工心肺をはずすかはずさないかは、「親族の判断」にゆだねられている。このケースだって「月1500万円の税金」を要するなんてことは、少なくとも私の知る限り、ありえない。

医療費が高騰する最大の要因は「薬価基準算定」のイイカゲンサと「医療機器」の規制にある、と私は思っている。


15. 2013年1月22日 01:46:06 : f9aVErwuvc
今回の投稿者の意見に共感しました。
実際、医療費は50兆円に届く勢い。国民一人当たりすごいことになってます。

医者は自分が癌になったら抗がん剤は使用しない。なぜなら高いお金払って苦しんで死ぬから。がんマフィアがしこたま設けています。

CMで宣伝してるワクチンも、金持ちの子どもは打たない。なぜならお金払って、水銀その他、免疫を弱めるものだということを知ってるから。人工削減計画のひとつ。

延命治療で無駄に医療費がつかわれ全部税金だというのも事実。

麻生太郎氏は、今回は全くまっとうなことを話しただけで、バッシングは子どもすぎないだろうかマスコミ。

TPPや放射能被曝の医療とは、また別次元の話しであったと思いました。

日本人の病院依存にも問題ありかな。


16. 2013年1月22日 01:49:09 : ssjTL6agaQ
皆さん。庶民の家庭が延命治療に1,000万円もかけられると思いますか? そこが根本的なことではないですか?

17. 無生物 2013年1月22日 02:02:08 : ce0Ar6eaeTZ7w : 8cmLjyQH4H
>>10 さんに同じ。
マスコミがキャンペーンを張るときはロクなことがない。
正面からとらえて怒ったり、バッシングに荷担する気にはならない。

今回は次期日銀総裁人事で竹中平蔵氏の名前が挙がっていることと無関係ではないだろう。麻生氏は竹中氏と敵対しているからだ。
売国奴と定評のある竹中氏の日銀総裁就任を阻止しようとしているならば、麻生氏は真っ当な人物ではないか?
自民党総裁選で石原伸晃氏を酷評した言動といい、この人のまともな面はもっと評価されなければならないと思う。

竹中氏は郵政売り渡し小泉政権下で実に42兆円のドル買い介入に関与しており、その為替差損で外為特会は身動きがとれなくなった。
今度は日銀マネーでドルを買いまくるのだろうが、それを応援するマスコミは本当にどうかしている。


18. 増税反対 2013年1月22日 02:05:05 : ehcoR2LmdzYII : D9cvjI5T92
それでも麻生を擁護する鬼畜達は、心から大事に思う愛する人が

居ない、本当に心が寂しい人達なんだろうな・・・

「チューブの人間」

なんなの、この表現は。


19. JohnMung 2013年1月22日 02:36:09 : SfgJT2I6DyMEc : mroDvzkVpw

 竹中平蔵は断じて擁護しないが、引き替えに、麻生太郎を擁護する訳にはいかない。

「アベノミクス、高齢者には遠い世界の話」 森ゆうこ氏 <130121 生活の党 森ゆうこ代表 記者会見 IWJ>
 http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/848.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 1 月 22 日 00:42:01: igsppGRN/E9PQ


20. 2013年1月22日 03:53:54 : AiChp2veWo
麻生さん、顔つき以前とぜんぜん違います。竹さんが気に入らないのか、どっちしても真剣ですよ彼。

21. 2013年1月22日 04:26:02 : ewUNXVUUQM
>体中チューブだらけで意識もなく、ただ呼吸するだけ。
>その状態を維持するために毎月1500万円ですか・・・

天下り官僚OBのことをソフトに比喩しているのか?


22. 2013年1月22日 04:37:31 : ewUNXVUUQM
>必要はない、さっさと死ぬんだから」と渡してあるが、そういうことが
>できないと、あれ死にませんもんね、なかなか。
>死にたい時に、死なせてもらわないと困っちゃうんですね、ああいうのは。
>いいかげんに死にてえなと思っても、とにかく生きられますから。
>しかも、その金が政府のお金でやってもらうというのは、ますます寝覚めが
>悪いんで。ちょっとさっさと死ねるようにしてもらわないと、

死にたい時に、死なせてもらわないと困っちゃう人は
http://aih-net.com/ へどうぞ。

福岡県の筑豊地方、麻生の地元の麻生飯塚病院の方針だろうね。
さっさと死にたい人は→ http://aih-net.com/ へどうぞ。


23. 2013年1月22日 08:50:46 : RKJM4Ax1RQ
脳死患者に人工呼吸をつけて全身管理したとしても月1500万円なんて決してかかりません。
心臓移植でもすれば別ですが。血液製剤を湯水のように使ってもせいぜい月に数百万円。
あ、四半世紀前、そういう後期高齢者が東京のお城の中に居られましたっけ。

こういうトンでもない数字を出して袋叩きに遭うところが麻生氏のア○ウと揶揄される
所以な訳ですが、実際の所、後期高齢者の積極的治療に若い人と同じに健康保険が
使える国は国民皆保険の国でも日本以外殆どありません。その代わり高齢者には
十分な介護給付があるのは普通ですけれど。

北欧には日本の医療福祉関係者が自腹を切って「見学ツアー」に出かけますが、
そういうツアーには決して見せない施設があって、自力で経口摂取できなくなった
後期高齢者が枯れ枝みたいになって寝かされているとか。後期高齢者が自分の口で
食べられなくなったら、例えば夏の暑い日で点滴1本で生き返るケースでも、
そのまま「見なし末期」として看取ってしまうのが北欧流。

まあそれでも、高齢者に濃厚医療を提供している日本と平均寿命が同水準なのですから、
彼の国の健康水準は本当に高いのですけれどね。

同じ額の予算を後期高齢者の延命に使うのか、過労自殺の防止やいじめ対策や
失業者の救済など現役やこれから社会に出る世代にに使うのか、国民が決断すべき事です。

医療従事者も管だらけで延命させられている高齢者を「かわいそう」と見てますよ。
病院という立場上、それをやらなければ「業務上過失致死傷」、酷い場合は「殺人」
で立件されてしまうからやむを得ずという所があるのです。医療界よりも法曹界の
問題でもあります。


24. 2013年1月22日 10:04:51 : f8xbMN3iyM
延命治療は治療の範疇を逸脱している。
逸脱した処置なのだから全額自費で良い。
当たり前の医療範囲を決めて、それ以外は全部自費にすれば良い。

25. 2013年1月22日 12:37:34 : hCd2v0Eugw
65歳以上のジジイ、ババアにはさっさと死んでもらう。
これ以上になにがある?
これさえちゃんとやれば経済も活性化するし若者は元気になる。
すべての悪のみなもとは年寄が増えすぎたことによる。
なんでまあ70、80以上も生きる必要がある?
さっさと新陳代謝をしなければこの国は腐るのみ。
ちなみにわたしは63歳だが、昨年からスケボーをはじめて
バイクにもカネをじゃんじゃんつぎこんでいる。
カネを使うし、体は元気だし、いっさいの医療は受けていない。
もし体をこじらせてカネも使わなくなったら自ら死を選ぶ方向で動きますよ。
はい。

26. 2013年1月22日 13:17:10 : PhNcvz0wmA
25様、姥捨て山復活ですか。

あなたの言うような世界が嫌だから、日本人はみな努力して世界から羨ましがられる国民皆健康保険制度を作ってきたのではないですか。若い内は頑張って働いて体が弱くなった年寄が病院にかかれば、早く死ねとは悲しい限り。1500万円もかかるわけもないのに。


27. 2013年1月22日 13:55:26 : FkjuY3EE3I
>>04 E1NNtHHAGs

それはあんたや麻生がそう思うのは勝手だ。

延命措置によって税金で延命してもらっても命を惜しむ事がさも卑しいと言わんばかりの言い方が本当に許される事なのか?

死にたい人は勝手にそう遺言書にしたためるなり家族に言い残すなりして格好良くさっさと死ねば良いではないか!

延命をしたいと考える事がそんなにさもしい事なのか!?

麻生やあんたのような人間はさっさと死ねばいい。
最後の最後まで生きたい人だっているんだよ。
何が無駄な命だ!
そんなやつに限ってさんざっぱら他人の金をふんだくって生きやがって、最期の最期まで命が惜しくって他人を代りに閻魔様に差し出しても自分はこの世に未練たっぷりで他人の袖を掴んであの世へ引きずり込んで離さないんだよっ!

さっさとくたばりやがれ!



28. JohnMung 2013年1月22日 15:48:51 : SfgJT2I6DyMEc : mroDvzkVpw

25>
 私は貴殿のようには考えないが、その上で、貴殿にたずねる。

 麻生太郎氏は、御年72歳だが、「さっさと死んでもらう」ということになりますか?
 石原慎太郎氏は、御年80歳だが、どうなされます。
 渡邉恒雄氏は86歳、中曽根康弘氏は94歳だが、どうされますか?

 貴殿は現在63歳で、すこぶるお元気なようですが、7年後には否応なしに70歳になりますね。それ以前に、排出権売買ではないが、年齢据え置き権でも創出されますか?


29. 2013年1月22日 16:14:00 : WcF794RFuM
 ありったけの金をかけてでも生きのさばっていたいヤツはそうすればいいし、早めにオサラバしたいヤツにはそうさせればいいじゃん。  麻生がとやかくいうことじゃないだろ。  
 第一「生命倫理」の問題だ。麻生が出る幕ではない。漫画でもみてろ、だ。

30. 2013年1月22日 19:26:12 : 5JYTFPsPzU
>>25さんへ

 貴方はこの後2年後には、この世から笑っておさらばしてくださいね。潔い貴方の最後の様子ををまたコメント欄で報告してください。大いに期待しています。賛同できるようであれば小生も見習いたいと思っているのですよ。
 バイクもスケボーも楽しめるのもあと残すところ2年ですね。お金も日本経済の活性化のために余すところなく消費活動につぎ込んでくだされ。残りあと2年の余生を心行くまで精々十分に堪能してくださいませ。

 平均寿命が日本と余り変わらない北欧先進国などでも、日本国と比較して経済が腐っているとは到底思えません。日本が腐りかけているのは、長年の政治的な劣化が原因でしょう。高齢化社会が到来するということは何十年も前から自明のことであったのですから。ま、その政治の劣化も国民に原因があると言われれば、反論できませんがね。


31. 2013年1月22日 20:08:54 : COZDqQJp2Q

 世代間の対立を煽り、政府のやるべき貧富の格差是正から国民の目を逸らそうとしているのだな。問題は高齢者が長生きするから現役世代が困るということではなく、今貧富の格差が大きくなって低所得者が困っているということだろうが。

 健康で長生きしたいのは、金持ちも貧乏人も同じだろう。長寿者を悪者扱いして、政治がこの課題から逃げてどうするのだ。

 ま、国民の間に対立を持ち込むのは、無能な政府の考えそうなことだ。またそれにのる奴がいるからな。あははは。


32. 2013年1月22日 21:49:59 : m4N8yJJI6Y
とにかくさ、ゴミのような無用の老人がうようよとのさばりすぎ。
これがすべての元凶。さっさと死ぬべし。
ちなみにわたしは63だが、あと二年ほどでさっさと死ぬつもりだよ。W
癌になったって心筋梗塞になったって医者にはかからない。
あまり長生きしては社会の迷惑です。はい。

33. JohnMung 2013年1月22日 22:01:05 : SfgJT2I6DyMEc : mroDvzkVpw

 無理すんなよな!

34. 2013年1月22日 23:28:45 : GnMxHzm0Sw
確かに立場上、失言といわれても仕方ないが、自分自身のことについての発言だから全く悪意はないだろう。それよりも重箱の隅を突付くマスゴミ得意の世論誘導が早速始まったという印象が強い。
狙いは反竹中平蔵の麻生追い落としかも知れない。ご主人様(米国)の命令でね。
TTPを推進させるためでもあるだろう。
マスゴミも馬鹿だね。TTPに加盟したら自分たちも護送船団を米国に撤廃させられて既得権を無くすことを分かっているのかな?
竹中平蔵が日銀総裁になったらマスゴミ自滅だけじゃ済まない。
そもそも株式市場を外国人(ウォール街)に乗っ取らせた張本人を日銀総裁にしたらどうなるか?火を見るより明らかだ。

35. 2013年1月23日 10:37:56 : WcF794RFuM
>34
 「確かに立場上、失言といわれても仕方ないが、自分自身のことについての発言だから全く悪意はない」

 公の、しかもこんな会議でこんなセリフを吐いちまう。 確かに悪意はないよねえ。  しかし、この本音のままに政治やられたら世の中の病人と貧乏老人は「即殺処分」ということになるね。


36. 2013年1月23日 12:26:30 : ruh0fVo3UU


政治家が何千万も政治資金で飲み食いをすることはこの国の恥だ。

人の命を維持するために何千万かけようとこの国の誇りだ。



37. 2013年1月23日 18:16:26 : 5JYTFPsPzU
>>32さん

 小生コメント>>30の者です。
 敢えて貴方にもコメント30を捧げます。

 小生の父は少し前の誕生日で満91歳になりました。息子として見ている限り日本国に大いなる迷惑を掛けているとは到底思えません。第二次大戦では3年間北支で下っ端の兵隊として辛酸をなめてきました。当然、軍人恩給も支給されていません。そして復員後農業をしながら、極めてつましく生活して来ました。今は、農業もできませんが、健康にも恵まれ本当に穏やかに生活しています。当然小額ながら、国民年金も受領しており(年額約40万円です)その中から、介護保険料・後期高齢者医療保険金も支払っています(これは年金から天引きです。)
 父のようなご老人が小生の周囲には多くみられます。

 生物は生を受けたらやがて死を迎えることは自明の理です。それでも生物の本能(これは神経系を持つ生物に限らず、すべての生物に備わった、可能な限りは生き続けるという物質系としての生命の根源的特質を指しています。)は生きるということを目的としています。

 人間は上に書いたような生命の本質的な事実を初めて意識で理解した生物です。ですから、貴方のような思考(貴方が考えているような醜悪な老後の生を自身で否定するような思想があっても私には否定できませんが)も理解できます。でもそれはあなた自身の思考の帰結であって、それを他人に強制することは全く不当な要求としか思えません。

 是非貴方の見解をお聞かせいただきたいと思います。

 >>25さんにも同じお願いを申し上げます。
 


38. 2013年1月26日 17:08:33 : 5JYTFPsPzU
>>25
>>32さん

 小生30と37のコメントをした者です。

 あなた方お二人の誠意あるコメントを鶴首してお待ち申しております。ご返答頂けないようでしたら、あなた方のコメントは口から出まかせのいい加減なコメントと判断したいと思います。そのような結果になった時には悲しいかな、それはただただ阿修羅の評価を貶めるための「工作員」という小生のあまり好まない言葉の対象となる「卑劣で浅はかで無思想・無見識・ご都合主義・・・」本当に人間として恥ずべきこの世に生まれた生物としての意味を持たない、愚劣な悪性腫瘍的有機的生命体と判断します。


39. 紫陽花 2013年1月28日 11:47:57 : HYbMBcOGJ/Tqw : gmHey2sz9q
現場にいると超高齢者への愛しさ
を感じる反面、幸せならばそれに越したことはないが、平穏死を望む方が多いのに、
本人以外の思惑で生かれて
いる状況に直面する。
理想論で片付けられず、発言の言葉は選ばないといけないが、か
医療に簡単に依存しすぎる国民にも
熟慮していただきたい。

40. 2013年1月30日 23:27:05 : OP6iesKlNA
自分と家族が死をどのようにして受け入れるのか、っていう問題に帰結すると思うぞ

その準備がなされていないからこうなる、と・・・


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧