★阿修羅♪ > 戦争b10 > 207.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アルバート・パイクの予言  第三次世界大戦 中国のバブル崩壊と同時に、アメリカが中国に侵攻開始か!!
http://www.asyura2.com/12/warb10/msg/207.html
投稿者 すずしろ日記 日時 2012 年 9 月 27 日 02:29:43: 2.hA1NtaeJhbQ
 

軍人、弁護士、作家として活躍していた
アルバート・パイクは、
1857年、秘密結社イルミナティの最高幹部(最高位33階級)に登り詰めた。
KKK団を創設、そして「黒い教皇」と呼ばれるようになった。

1871年、彼は、イタリア建国の父ジュゼッペ・マッチーニ宛に。これから起こりうる恐るべき「未来計画」書簡を送った。

手紙には、
「世界を統一するためには、今後3回の世界大戦が必要である」と書いてあり、
「1回目はロシアを倒すために」「2回目はドイツを倒すために」
そして「3回目はシオニストとイスラム教徒がお互いに滅し合い、
いずれ世界の国々もこの戦争に巻き込まれ、それが最終戦争に結びつくだろう」と書かれていた。

さらに3回の大戦に関して、以下の具体的内容が記述されていた。

■1回目の大戦 ― 第一次世界大戦
ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地を
イルミナティの エージェントの直接の管理下に置くために仕組まれることになる。
さらに、 ロシアはイルミナティの目的を、世界に促進させるための“お化け役”として利用されることになるだろう。

■2回目の大戦 ― 第二次世界大戦
「ドイツの国家主義者」と「政治的シオニスト」との間での圧倒的な意見の相違により、起きることになる。
その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに「イスラエル国家」建設がなされるだろう。

■3回目の大戦 ― 第三次世界大戦
シオニストとアラブ人などの異教徒との間で、イルミナティ・エージェントが引き起こす意見相違によって起こる。
さらに、この世界的紛争は拡散がおこり、最終的には、キリストの教会と無神論の破壊の後、
ルシファーの宇宙的顕示により、真の光が迎えられる。

と書かれていたという。

第一次大戦、第二次大戦は、パイクの予言どおり実行されたが、第三次大戦がどうなるのであろうか?

どの国と、どの国が戦争を起こす可能性があるのかを推測してみた。

イルミナティは、悪魔経とわれるユダヤ経の組織だが、
シオニストたちは、戦後アメリカという新興国に入り込み、
経済界・司法界・政界そして軍部のすべての主要ポストにつき、
ユダヤ人以外を家畜同然に扱う「世界奴隷化計画」という人類狂気プランを実行している。

第三次大戦は、その総仕上げだと思うが、
パイクは、イルミナティ・エージェントと異教徒の間で起こると示唆している。

イルミナティ・エージェントとは、当然アメリカだと思うが、
敵対する国とは、どこなのだろうか?現実に即して考えてみた。

現在のアメリカは、
・ドルの衰退によるドル基軸通貨制度の崩壊の危機
・6500兆円もの累積財政赤字問題
・2016年に迎える自国の石油枯渇問題
の国家崩壊の危機ともいえる問題に直面している。

しかし、そんな瀕死のアメリカが、
いままでと同様ンあ覇権国として君臨する方法が、ひとつ残されている。
それは、
・ドル基軸通貨制体制の維持と、
・中東・カスピ海周辺諸国の石油・天然資源の所有
を行うことである。

しかし、その実現に立ちはだかっている国がひとつある。中国だ。
つまりアメリカは、中国を消滅させるか、
親米反ロの傀儡政権を樹立し、ドル圏にならない限り、自国の消滅は確実なのである。

さらに、いまのままアメリカが黙っていても
中国のGNPは、2018年にアメリカを抜き世界一になるとされている。(エコノミスト紙)

シオニストたちにとって屈辱的なのは、
奴隷や家畜対象である「中国人」が、自分達のかわりに、覇権大国になることだ。

多くのアメリカ国民は戦争に反対だ。しかし、
自分たちの欲に取り憑かれたユダヤ金融資本家や、悪魔経のイルミナティたちは、
是が非でもアメリカを、戦争に向かわざるを得ないのだ。

ちなみに、覇権国から脱落したロシアも、「アメリカ憎し、中国怖し」の考えのため
米中で戦争を起こし、両国が共倒れになることは、願っているのである。


■アメリカが仕掛ける 対中国との第三次大戦のシナリオ

基本的には、03年から05年に仕掛けた、
旧ソ連のグルジア、ウクライナ、キリギスのカラー革命を真似るのではないかと思います。

時期としては、
早ければ2015年に起きるといわれている、中国のバブル崩壊にあわせるのではと思います。

具体的なプロセスとしては、

中国のバブル経済が、バブル崩壊のシグナルを出し始めます。
アメリカは、中国にある日本と欧州に
「戦争をするから中国から撤退せよ!」と警告を繰り返し出します。

中国から外資が全部引き上げた時点で、
米欧は一斉に、対中国への金融経済テロを実行します。
例えば、ドルや米国債のディフォルトなどを発動します。

中国のバブル崩壊が起き、国内の混乱と政府への打撃が深刻化します。

ここで、かねてから香港や台湾のNPOやNGOを拠点に、
アメリカCIAやモサドが買収などで仕込んでいた中国共産党や軍部の不満分子(例えば江沢民派)、
組織グループが傀儡救世主として現れ、
都市部では、若者たちにツイッターやFaceBookなどで呼びかけ、
地方都市y農村部でh、貧民層、中産階級をまとめ、大規模な民主化デモを仕掛けます。
最終的には全国各地で一斉に起きる数億人のデモで、共産党内部では大混乱を起こします。

そして、台湾が独立宣言を行います。
それを受け、中国は即座に台湾への侵攻を開始。

アメリカは、これを口実に参戦、北京を攻略・制圧。
これを機に、中国に親米反ロの新たな傀儡民主政権が樹立するのだ。


ユーゴスラビアや旧ソ連諸国のアメリカの動きをみると、大体このようなシナリオかと思う。

以下おまけ


●2012年、中国経済はいよいよバブル崩壊か!世界経済の新たな震源地に ノーベル経済学賞Pクルーグマン博士分析より

●温州で工場経営者が次々と夜逃げ=中国経済の不吉な前兆

●中国造船企業、受注激減で相次いで倒産「将来2、3年のうちに半分が消える」


http://hellow42.blog.fc2.com/?editor
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月27日 11:22:19 : kFSBHHnrzo

>4年後の現在、どこまで?
 検索→ 中国 ロスチャイルド ユーラシア横断鉄道
中国=ロスチャイルドが建設を開始したユーラシア横断鉄道
http://watch2008.at.webry.info/200809/article_8.html
過去200年、世界の国々はこう変わった、そして今後200年間で・・・
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52101616.html
アメリカ犯罪史「未解決事件」日本語字幕版 (リンクあり)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52101947.html


02. 2012年9月27日 14:15:07 : cqRnZH2CUM

>中国に親米反ロの新たな傀儡民主政権が樹立

寝言はいいよ

アフガンやイラクすら抑えられないのに

13億人の中国で実現できるわけないだろ

しょぼ過ぎるシナリオ


03. 2012年9月27日 14:16:46 : cqRnZH2CUM

日本でうまく行ったのは

例外中の例外だと思った方がいいし

結局は、短期間しか継続できず

Go Home Quicklyだ


04. 2012年9月27日 14:18:40 : cqRnZH2CUM

そもそもロシア自体、既に斜陽の帝国だ

05. 2012年9月27日 14:30:46 : cSazmd36DM
政治や経済がどうのこうのいってる前に、手抜き工事の見本三峡ダムが崩壊し、中国はハイそれまでよ。

06. 2012年9月27日 19:54:01 : vMSw6ptaP6
アメリカは「財政の壁問題」と欧州は「ユーロ債務国問題」があります。現在は、アメリカがQE1・2・3、欧州は債務国の国債を無制限に買うと言っている。世界経済が良くなるはずはなく、こんな救済策は続かず逆に経済はハチャメチャ。特にアメリカの「財政の壁」については、ブッシュ減税が終わり2013年になれば米国議会も混乱してくる。これら問題を押さえ込む為に、米国は最初にシリアあたりに軍事介入してくると予想。欧州も米国に賛成。中国・ロシアはシリア制裁に反対しているので、軍事介入はなおさら気に食わないだろう。徐々に、中国・ロシア勢と米国・欧州勢がいがみあっていく。
よって、2013年はじめには第三次世界大戦のきっかけとなるような戦争が起こると予想してます。

その時、日本は・・・。


07. 2012年9月27日 20:33:52 : P1PSbFttjI
>アメリカは、これを口実に参戦、北京を攻略・制圧。
それ、人を脅かしてるの?

未だに太平洋戦争の成功体験を夢見ているんだね?海兵隊がオスプレイに乗って、上陸作戦すんの?
中国奥深くへ侵攻していけば待ち伏せでやられるよ。寒いよ。山と谷があるよ。広いよ。1945年共産党軍がなぜ、国民党軍を破ったの?

朝鮮戦争では、中国軍とアメリカ軍は真っ向勝負で戦っているんだよ。だけど、勝てなかったよね。なぜ勝てなかったの?
ベトナムでも、イラクでも、アフガニスタンでも、勝てなかった。
単純にアメリカは、寒さと暑さ、山と谷に弱いんだよね。山と谷があって、雪が降ったらそれだけでだめだ。

北海道にアメリカ軍基地が無いのはそのためだろう。
アメリカ軍は、日本、特に、沖縄が大好きなんだよ。気候が良いからだろう。
マッカーサーは、朝鮮戦争当時、ずうっと東京にいたんだよ。

それ以前に、中国はミサイルをもっているんだよ。
アメリカ本土へ直接ミサイルを打ち込まれたらどうすんの?
一億発のミサイルをアメリカ本土にぶち込まれたら、どうすんの?

いつまでも、海兵隊上陸、空母、飛行機で戦闘の時代じゃないんだよな。


08. 2012年9月27日 20:37:54 : P1PSbFttjI
>05. 2012年9月27日 14:30:46 : cSazmd36DM
日本は?政治や経済がどうのこうのいってる前に、手抜き工事の原発が大爆発して、ハイそれまでよ。だろ?

世界を転覆させる、原爆4000発分の核燃料があるのに、野田佳彦民主党も、安部晋三自民党も、山口なつお公明党も、大連立組んでるのに知らん顔だよ。


09. 2012年9月27日 21:45:16 : F3iv4vTL2R
1985年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事(背景に中国共産党中国軍中国公安部)からしても、
・マルキスト
が台頭してきていることが重要である。

10. 2012年9月27日 23:40:41 : Y28uZ2IjEw
>09
わけが分かりません。何を言いたいのかきちっと文章にして説明してください。

11. 2012年9月27日 23:57:37 : 7uPtGleutM
支那は4億以上の戸籍のないのがいる。それがこれから流民となり支那政府を絶滅さす。日本にも押し寄せてくるぞ。

廷安を援助して中華帝国を作ったのは米国のユダヤイルミナテイ。朝鮮戦争もやらせ。


12. 2012年9月28日 04:07:14 : i37fD8kRRc
>>02さん、ズバリと核心を突いてくれますね!

>>中国に親米反ロの新たな傀儡民主政権が樹立

>寝言はいいよ
>アフガンやイラクすら抑えられないのに>>13億人の中国で実現できるわけないだろ
>しょぼ過ぎるシナリオ

ついでに言えば、目と鼻の先のキューバすら親米化できない...

アメポチ根性が染み付いた我が国ではの戯言。

だから、狆太朗のような狆クシャな与太者に引っ掻き回されることになる野田!


13. 2012年9月28日 18:15:11 : eQVjEtyspQ
北チョンさえ攻め切れなかったメリケンが中国侵攻?
せいぜい媚売って尖閣に眠る900兆円の資源のおこぼれを
物乞いさせていただいて恵んで貰いたいだけでしょ。(笑

14. 2012年9月28日 20:51:18 : Yr8tkCMKPo
中国にバブルなんて存在しない。怖いのはドルとユーロだ。ここんところ間違えない方が良い。そしてドルとユーロと円は実質同じものだと云うことだ

15. 2012年9月29日 01:40:02 : tUOZmGZwOY

某国は軍産複合体ルールによるアウェーによる試合ばっかりで
スワ内戦かと思いきや911はCGによるビル解体工事だったとは
軍産複合体大宴会の付けをまわされてニッコリ会計の傀儡豚
近頃じゃ機関銃の玉に消費税を掛けようと試みている
平和憲法って何なのさ
小沢裁判って何なのさ
TPPって何なのさ
いろいろ在るけど「世界の2位3位が親密になると1位が潰れるんだね」
B層と呼ばれる私でも腰の曲がった婆でももう解っちゃった
でも静かにしているよこれ以上年金削られちゃたまらんものね
マトモな政治家はいないのかい
正確報道は何時もらえるのかね
気持ちよく徴収料払いたいよ

16. 2012年9月29日 03:47:09 : RSVctCHjMg
久しぶり大笑いしました

17. 2012年9月29日 08:04:49 : ARzoqIkhlY
太平洋戦争 壱 カラー


http://youtu.be/svywoH-H6P4

太平洋戦争 弐 カラー


http://youtu.be/dKF3g1Gq14Y

カラー版 第二次世界大戦 第1回 広がる戦火


http://youtu.be/Moc5yE56XYs

カラー版 第二次世界大戦 第2回 前線と銃後


http://youtu.be/WVPNs6MQlY0


カラー版 第二次世界大戦 第3回 ヨーロッパでの戦い

http://youtu.be/2v0DqFknYrI

第二次世界大戦時の日本(オールカラーフィルム) 欠けた部分1 xvid1

http://youtu.be/OQFFUykQs6w

第二次世界大戦時の日本(オールカラーフィルム)/欠けた部分2/3

http://youtu.be/kfpj6ZoiwQQ


第二次世界大戦時の日本(オールカラーフィルム)/欠けた部分3/3


http://youtu.be/ehdPAkOlnYo


@    「国民の生活が第一」


         A,  衆議院議員選挙候補者公募のお知らせ

            公募対象選挙区

           全国の衆議院小選挙区を対象とする。
               ただし、既に「国民の生活が第一」が公認内定している選挙区は除く )

            「国民の生活が第一」党本部 公募事務局

           http://www.seikatsu1.jp/


          B,「国民の生活が第一」の党員・サポーター申込みサイト


              http://www.mori-yuko.com/touinbosyu/


  A       A、「国民の生活が第一」政党ポスター掲示と希望者募集のご案内
               
               http://nipponissin1.blog136.fc2.com/blog-entry-121.html

       
           「国民の生活が第一」が政党ポスターを発表しています。             

             http://www.seikatsu1.jp/news/65/(ポスター画像)
                info@nipponissin.com(連絡、請求等)


          B、 新宿、錦糸町、王子街宣署名活動 (基本的に土曜日活動しています。)

          

              http://ozawakakumei.blog.fc2.com/ 
               *その他の都道府県で街宣署名活動希望の場合も 問い合わせしてください。
                   また、活動状況も報告ください。
                    info@nipponissin.com(連絡)
                          

          C、 「国民の生活が第一」の広報用チラシ
             ご自分のお住まいの地域で配布、ポスティング希望がある方はご連絡下されば、
             お送りします。(送料は着払いでお願いします) 
               

                ss1nob2s@bb.emobile.jp(問い合わせ先)


  B            「 第67回小沢一郎政経フォーラム 」

                 【 日時 】平成24年10月9日(火) 11:00 〜

                
                          小沢一郎
                    https://www.ozawa-ichiro.jp/support/seikeiforum.htm
                 

                           小沢一郎すべてを語る


                    
                    http://ch.nicovideo.jp/blog/ichiro-ozawa-ch

   
   C国民の生活が第一 結党記念パーティーのお知らせ☆


     「国民の生活が第一」の結党を記念して,「結党記念パーティー]が下記日程で開催されます。
       皆さまには、ご参加賜りますよう広くご拡散頂ければ幸いです。

            国民の生活が第一 結党記念パーティー
            平成24年10月25日〈木〉 17:30開場 18;00開演
            場所:ホテルニューオータニ東京 鶴の間
            申込先: 参議院議員森ゆうこ事務所

           【申込みサイトURL】
                ttp://www.mori-yuko.com/kettou/


18. 2012年9月29日 08:37:02 : fjugwhjVDE
そもそも中国については、政治的には台湾をはじめ、チベットやウイグル、内モンゴル、満州等の周辺民族自治区から、それこそ共産党独裁体制に対して、騙されたふりをして、分離独立して行くことになるものの、経済的には、あくまでも、それぞれが、中国経済を共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らして行くことが出来るための、一つの経済共同体という方向で進んで行くことになるのでは無いかと推測出来ますよね。
日本についても、地域経済の活性化を通じて、日本経済を共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らして行くことが出来る社会福祉国家に生まれ変わることによって、それこそ、中国に対して良いお手本として示してあげることが出来れば、それが何よりのことですよね。
外交的には、「脱ニッポン型思考のすすめ」という電子テキストの中で最後に触れられていた、あの当時としては、対立する中国とソ連を相手にしたタレイラン型外交というものを、中国とアメリカを相手にしたタレイラン型外交に活かすことが出来れば、それこそ中国に対する国益の半分はアメリカに譲ってあげると同時に、アメリカに対する国益の半分は中国に譲ってあげる様にすれば、良いだけのことですし、これなら比較的簡単に実現することも可能なことですよね。
また、ロシアにしてみれば、「アメリカ憎し、中国怖し」という点で言えば、日本に置き換えれば、中国怖しというところはアメリカとも共通しているところはあるし、アメリカ憎しとまではいかないまでも、アメリカ怖しということで言えば、中国とも共通しているところはありますよね。
だとすれば、日本が上手く騙されたふりをして北方領土問題にでも活かせば、ロシアとアメリカを相手にしたタレイラン型外交というところに展開することも出来るし、中国とロシアを相手にしたタレイラン型外交というものに活かすことが出来れば、少なくとも北方領土問題については簡単に解決して行くことが出来ると同時に、それこそ、アメリカと中国、ロシアを相手にしたバランス外交というものが出来れば、結果的に日本の国益になると同時に、アメリカの国益に叶うし、中国の国益にも叶うし、ロシアの国益にも叶うことに繋がれば、お互いに損することが無く、得することが出来ることで、それぞれの国民が、共に幸せに暮らして行くことが出来ることが出来る様になれば、極端な富裕層と貧困層の両方が限りなく少なくなり、中間層が限りなく増大して行くことによって、貧富の格差が縮小して行くことになれば、此れ程喜ばしいことは無いし、韓国や北朝鮮に対しても、良いお手本として示してあげることに繋がると同時に、世界的に拡大して行くことにより、行き着く先には、全人類が一つの絆となって、世界経済を共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らして参りましょう、ということに結びついて行くことが出来れば、もう、此れ程素晴らしいことは無いし、何も言うことはありませんし、それこそ、日本では「困った時はお互い様」ということが、世界的にも、幾らでも広まって行くことを、大いに誇りとすることが出来れば、それが何よりのことであると同時に、日本はもう世界の中で、ただひっそりと平和で穏やかに存続して行くことが出来れば、もうこれだけで良いとさえ、つくづく感じます。

19. 2012年9月29日 09:43:51 : mvBVmXBPgY
ドどいつがえらそうに地獄でわめいてんだ。
のたうち回りながらアルバイトでもしてろ。
イルミ最上階級は地獄最下級で責め苦の山。
閻魔の顔色伺いながら苦しみなパンク野郎。
 (地上のコトは反イルミで俺たちがやる)

20. 2012年9月29日 13:01:41 : P8Qxk8Jbog
ベンジャミン・フリードマン@何故米国がWW1に参戦したのか

http://www.youtube.com/watch?v=lZqRhxgPepw

ベンジャミン・フリードマンA英仏露のドイツに対して企んだ陰謀と理由

http://www.youtube.com/watch?v=grR44avjwCc&feature=relmfu

ベンジャミン・フリードマンBユダヤ人の正体とは?

http://www.youtube.com/watch?v=3K-7Hl9s2gc&feature=fvwrel


アルバート・パイクの予言はWW2後にシオニストにより創作されたものでしょう。WW1とWW2はシオニストの計画で引き起こされたものです。偽ユダヤによるイラン戦争はテロ戦となり米国経済が持たずWW3は起こりません。
大イスラエル建国は建前であって、偽ユダヤの本音は石油と食糧の独占です。
石油と食糧を独占したものが世界を支配できるという理論です。

食糧自給率の上昇と藻油開発が独立日本の課題です。


21. 2012年9月29日 15:45:57 : RQpv2rjbfs
人類の終焉が近いのはこのグラフだけで十分証明されているように思う。
http://www.unfpa.or.jp/p_graph/

さて、今夜もあと何度かの最後の晩餐を楽しむべい。日本が先か世界が先か。


22. 2012年9月29日 17:14:29 : xkUaH3GLpM
アングロサクションミッションから人口削減してNWO

23. 2012年9月29日 17:56:55 : cZAZeUsCzo
一党独裁のリセッションは、いずれ、訪れるでしょうし、その際に、中国が、現在の国域を維持できるとは思わない…。即ち、内戦あるのみ。

24. 2012年9月29日 21:30:20 : Wr5cvCffrE
ユダ公のシナリオ通りに動きませんから
3回目はないよん♪

25. hilo 2012年9月30日 11:59:14 : WTJ2GuyhMPaGw : usj5kPgZiw
ユダメリカでも白人の人口は減ってるんでしょ、アメリカはもう戦争しても勝てない^^;漢民族はジェノサイドが大好きだし、ほっときゃ3年以内に始まるでしょ^^;我が国は2、3世は踏み絵を踏ませて在日を出来るだけ減らして浄化し、天然資源開発と核兵器保有自衛隊を軍に邁進しましょう!!!

26. 2012年9月30日 15:42:26 : F3iv4vTL2R
1985年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事(背景に中国共産党中国軍中国公安部台湾客家等の中国エリア51)の顛末からしても、
中華ラーメンナチスの駆除が必要であり、
・中国台湾等のマルキスト
・イラン等のイスラム
への攻撃を行うべきである。

27. 2012年9月30日 15:43:07 : 41CYM8eRlE
自衛隊は憲法違反

28. 2012年9月30日 19:13:39 : bHrzMg6C7n
憲法を変える努力をしないとな。

29. 2012年9月30日 20:53:57 : 4Q9Z8Jq1Wk
予言と言いながら、筋書きを実行する団体がいる。

30. 2012年9月30日 22:05:11 : EElguarZA6
憲法を変えるまでは悪いことをしても大丈夫。

31. 2012年10月01日 01:27:04 : F3iv4vTL2R
風力発電事業で中国系企業の買収阻止、安保懸念でオバマ氏
2012.09.30 Sun posted at 17:15 JST
http://www.cnn.co.jp/special/us_election/35022430.html?tag=top;topSp


オバマ米大統領
ニューヨーク(CNNMoney) 米財務省は30日までに、中国系企業が西部オレゴン州で行った風力発電関連企業4社の買収に対しオバマ大統領がこれを認めない大統領権限を行使したことを明らかにした。
同省によると、これら4社の風力発電所事業の所在地が全て米軍事施設の近くにあり、安全保障上の問題が生じたことを理由にしている。米大統領が安保上の懸念を理由に企業取引を阻止したのは1990年以降では初めて。
買収が不許可となった企業は「Ralls Corporation」で、中国人2人が経営している。風力タービンを製造する中国系建設企業の関連会社ともなっている。
買収は今年終了していたが、オバマ大統領の拒否を受け、全ての利権の売却が命じられた。財務省は声明で、今回の措置は特定の取引案件を問題にしたもので、中国や他国による今後の海外直接投資の前例になるものではないと述べた。
同社の弁護士は声明で、今回の事業計画が絡む地域内では既に多数の風力発電が稼働しており、国家の安全保障に対する脅威は考えられないと主張。大統領の措置は正当化出来ないとし、法的な対抗手段を講じることも有り得ると述べた。一方、米財務省高官は、大統領の今回の決定事項は見直しの対象にならないと強調した。
対中貿易でのオバマ政権の強硬姿勢はブッシュ前政権時代より目立っている。世界貿易機関(WTO)などへの異議申し立ても増えており、今年の9月中旬には中国が輸出する自動車や関連部品に違法な補助金を支給しているとしてWTOに提訴していた。


32. 2012年10月01日 17:57:04 : 98hXIFsvWM
アメリカ本土で、ロシア、中国を巻き込んだ偽旗作戦が、立案されてるという話が、CIA,FBI関連で・・・・

    http://blog.goo.ne.jp/yoriissouno/e/450d6000c35724054e1a9529812a9842


    


33. 2012年10月02日 11:07:22 : LWcJ2Rp8kk
イルミナティと異教徒の間ではなく、イルミナティがシオニストと
イスラム教徒の間で対立を煽る、という意味じゃないのか。


34. 2012年10月02日 16:47:42 : QrbkaVYvqE
・大戦争と言っても戦場の殺し合いに、かり出されるのは国民のうち実質数%、5%もいない。とすれば、危険な殺し合いを画策した張本人達が、安全な所で高みの見物を決め込んで、できることはあきらか。
 悪魔があれは悪魔と誰にでもばれるならば、人間はまず100%騙されることはない。
 彼等は歴史的に同じことを繰り返している。同じ侵略を繰り返す先には当然の帰結としての世界支配ワンワールドが見えてくる。

 悪魔の階級が上がると言うことはどれだけ善人基準に対抗して、凌駕しているいということだ。歴史的に善神にではなくて悪神のために働いてきたこの闇のグループの中にはどれほどの偉人と呼ばれた人物が存在するか。
 バチカンが完全にNWO、△乗っ取られていると分かっている今、善人達はどれほど大変な状況下に世界があるのか真剣に考えなくてはならない。生き残り策を。バチカンは必ず聖なる神の顔して、世界的な影響力をふるい始めるときが来る。必ず来る。アジアの善人達は、非常に高度な悪魔の同国人を見分けて、互いに協力しなければならない。テレビ新聞の誘導に乗ってはならない。

 神聖不可侵の権威の誘導の戦争で随分多くの国民が亡くなった。
この責任主体不明の無条件に尊重強制の有難い日本の最高権威。
・明治天皇はすり替え、大正天皇の子供等は不倫の子、幕末から、フリーメーソン支配下に有り続けた日本国家権力のフリーメーソン利益誘導機関と言われている。
現人神とは、悪い冗談だったと思われる。人間宣言はあたりまえ。国家神道は毎日神事を行うという。天皇も。これ、国民にとって迷惑なことなのじゃないか?
 皇族を取り巻く関係者が伝統的な日本国の既得権益者層とイコールでなければ、物事の解決に不可欠な、独立した明確な責任の主体を多少は認めることもできようが。この権力が、日本の99%の国民のうちの1%の富者としてイコールなのだ。
 国民の天皇権威批判禁止無条件強制のタブーのカーテンの向こう側の本質が、現在の国家危機の際に、検証対象のひとつてとして正しい光で全貌を照らし出そうと言うことは当たり前のことだ。
 大逆事件とか、天皇機関説弾圧とか、すり替え天皇、不倫の子後継者の皇族相手のことだ。太平洋戦争下、御前会議の決定が翌日は、ロンドンが知っていたという。空母四隻が揃っておでかけしている古い戦艦しか残っていないハワイ奇襲攻撃は、老朽化したWTCの破壊疑惑の911とよく似ている。日本国包囲前段階と、原爆慣性まで、なんと第三国経由で燃料の枯渇した日本に石油をおくり続けていたのがなんとアメリカだったという。天皇の位置とは一人の人間の評価基準であまりに数多くの奇妙な不自然さに囲まれている。
 万世一系の神聖不可侵権威は、幕末の勝利者フリーメーソン勢力の薩長が急遽作り始めたものだが、基本設計は日本人ではあるまい。鎌倉時代戦国時代の日本人が怒り出すだろう。江戸時代は分からない。キリスト教禁教令でキリスト教徒対立関係にあるオランダフリーメーソンと長崎出島で日本が関係を深めていたと言うことが十分有り得るのだ。すると江戸幕府内部に既にフリーメーソンがいたとしても不思議ではない。帰国には危険視されたジョン万次郎だが、間違いなくフリーメーソンである。西周が最初というのは大嘘だ。
 後の明治政府の政治家として立役者になった、幕末の留学生達はみなキリスト教会で世話になり後援を受けて日本にキリスト教思想を広めた連中ではない。勿論フリーメーソンとキリスト教の対立くらいは常識として知っている。明治維新は、人類悪事の最底辺の道を行くフリーメーソンのアジア侵略工作のひとつではないかということだ。明治の豪商後の財閥はみなフリーメーソンとし非常に近い。
 その基本設計担当の日本人ではあるまいの勢力が、その後の明治政府の国家システムを作り、技術者、工作員を大量に、秘密裏に日本に送り続けてきて、現在があるとは言えないだろうか?富国強兵はフリーメーソンの発案ではないか?東京大学設計者フルベッキもあやしい。こんな極めつけの悪事が可能なのは、ただひとつ金貸し出自・世界支配者のユダヤ系秘密結社しかいないのだ。
 戦国時代に一度長崎が、勝手にローマ法王領に繰り込まれていたという話がある。これは、秀吉や家康でなくても怒るところだろう。当然にキリスト教と対立していたフリーメーソンもアジアを狙っていた。アジア貿易が拡大した時代に東インド会社なるもので富と支配を独占拡大していたのはフリーメーソンと言われている。日本国の一番奥の扉の向こう側にはいつもフリーメーソンがいたのではないか。
 日本の戦争参加には必ずフリーメーソンの陰が浮かび上がる。現在はフリーメーソンの傀儡は自民民主創価学会や統一教会、笹川財団読売電通等。明治時代は明治天皇と側近だったのじゃないか。大正天皇時代の取り巻き政権党しかり、昭和天皇と既得権益者層達。マッカーサーは同じフリーメーソンとして、有色人種フリーメーソンの天皇を見下していた?しかし、フリーメーソンの日本の評価は高いのだ。だから、危険視しすぎてフリーメーソンにとっては、後々の大失敗作となる戦争放棄平和憲法を作るに至ったのだ。日本の平和憲法が現在フリーメーソンの戦争誘導の大変な妨げになっている。


35. 2012年10月02日 16:51:16 : QrbkaVYvqE
34

原爆慣性→原爆完成


36. 2012年10月03日 00:16:39 : Y28uZ2IjEw
中国が米国債を売ったらアメリカは終わる。サウジも取り上げた日本も取り上げたヨーロッパからもとりあげたあととりあげるところがない。いまアメリカは頭が痛いはずだ。ユダ金からとりあげるしかないだろうがユダ金は自分の金は出したくないから必死で画策しているだろう。それが太った中国だ。とりあえずバカな日本を使って尖閣でジャブを出したところだ。口では冷静に日中で問題を解決して欲しいと言っているが大問題大事件に発展することを望んでいるはずだ。だから野田は強気だ。韓国がちょろちょろしているのも何かある。ある意味韓国は逆スパイの役割かもしれない。バカな中国国民も煽動されている可能性もある。中国軍が立ち上がるのを待っているかもしれない。早く一発撃たせたいに違いない。撃ったら安保を理由に戦争だろう。金は日本を守る理由で日本に出させるのだ。もはやアメリカにアメリカ国債を償還する力は無いだろう。つまり米国債は紙切れだ。中国が米国債を売る前に何とかしなければならない。尖閣だ。今こそ日本は冷静になりアメリカの陰謀に加担しては駄目だ。一日でも早く野田を下し小沢さんにかじ取りをしてもらわないと日本はえらいことになる。もちろん中国も同じくえらいことになる。最初は尖閣そして自由と民主主義の国に中国をしてあげるのだ。そのために中国人が何人死のうと中国に良い事をしてあげるのだから関係ない。アフガン、イラク、そして中国。時間的に予定を変更してイランは後回しになるかもしれない。下手をすると日本も巻き込まれるかもしれない。集団的自衛権ではない尖閣という日本領土を守る自衛権だ。日本も破壊され中国も破壊され、貧乏なアメリカが無事何もなく
国民は屋球場に通いハンバーグを食べている。ユダ金もニコニコだ。

37. 2012年10月03日 03:20:22 : paEBcafZmA
しょぼいな

> しかし、その実現に立ちはだかっている国がひとつある。中国だ。
>つまりアメリカは、中国を消滅させるか、
>親米反ロの傀儡政権を樹立し、ドル圏にならない限り、自国の消滅は確実なのである。
まず文法的におかしいよな? なぜ「しかし」ときて「つまり」なのか?
上記の内容で米国は消滅しないし

>シオニストたちにとって屈辱的なのは、
>奴隷や家畜対象である「中国人」が、自分達のかわりに、覇権大国になることだ。

シオニストがなんだか?
国債金融家は中国の覇権プロセスで儲けているってよ

>多くのアメリカ国民は戦争に反対だ。しかし、
>自分たちの欲に取り憑かれたユダヤ金融資本家や、悪魔経のイルミナティたちは、
>是が非でもアメリカを、戦争に向かわざるを得ないのだ。

なんだか全体的に勉強不足で萎えた


38. 2012年10月09日 19:08:28 : bVjHwPyzgk
われわれ人間は、
この地球という、
広大な宇宙の中のたった一つの小さな惑星の上で
一体、
何をしているのか?
ということを、
客観視しなければならない。
その愚かな多くの行ないを
一体いつまで続けて行き
一体いつになったらやめることが出来るのか?
もしこの先もこのままの状態を
続けて行くというのであれば
支配せんとする者も
搾取され行く者も
共に
もう滅びてしまうがいい。

39. 2012年10月21日 15:40:00 : rfcCuFHQZE
よた話としては面白い妄想世界だが。現実的には100%あり得ない。と見たい。

40. 2012年11月07日 00:22:24 : dfs6dTZBmw
アメリカ人は中国人を嫌っているから中国ををつぶす可能性は高い。ついでに借金を踏み倒す。

41. 2012年11月17日 20:21:28 : XkGoXKBc4Y
 結局アメリカは抜け駆けしてでも中国と仲良くなる。日本はアメリカと中国の上にたって賢く振る舞わなければ日本が犠牲になるしかないとこまで来ている。中国は日本を見抜こうとしているから、日本はうつむいていては〇〇にされるだけだ。日本は世界中の笑いものになることだけは回避しなければならない。どんなことがあっても。

42. 2012年12月11日 17:24:43 : rfcCuFHQZE
誰にも明日のことはわからないと言うのが現実だ。未来を予測してもダメ。当たつたためしがない。妄想に過ぎない。

43. 2012年12月11日 21:05:22 : gEvA8jeqyA
今年で人類滅亡じゃなかったのかよ

44. 2012年12月12日 02:30:41 : kAjzETvJCQ
人類滅亡、世界大戦…、いつまでこの脅しとやらせが続くのやら…?

それとも、アメリカは「あり得ない」結末を用意しているのだろうか?
最新の兵器を使って、世界を終わらせる可能性もあるのかな?


46. 2012年12月15日 11:19:19 : PSS6JQcW6M
経済論的に言えば、恐慌→世界大戦は必定。

大量生産による供給過剰状態を中国市場開拓で防いだが、
今や中国も供給過剰状態に陥った。

日本だけでも45兆円の需給ギャップがある。
世界中では何百兆円の需給ギャップがあるのか?
膨大な需要不足を財政出動で埋めるのは、どこの国も不可能。

生産設備の徹底破壊=恐慌になれば、世界大戦になるのは必定。


47. 2012年12月15日 16:51:05 : I0wUTwXRRk
中国とアメリカが侵攻するとは思えない。イルミナティ世界支配の片割れだろ。
世界を、とりわけアジア諸国を脅して巻き込む米中永久コントじゃないのか。
中国共産党の歴史を見れば人類に有害なだけのイルミのエージェントだと思ってしまうのだが。

48. 2012年12月15日 17:41:11 : I0wUTwXRRk
狼少年のやるやる詐欺にだまされるな!

ソロスに背後の大物:アイゼンバーグ
http://www.jca.apc.org/~altmedka/let-8-tab.htmlより抜粋(転載開始)
 アイゼンバーグは1953年国際金融業務を行う形で韓国に参入した。彼は建設とエネルギー業務に進出した。彼が韓国へ進出したのは、アメリカの軍事占領が終わると、日本の大手企業が彼を追い出しにかかったからだという。 1950年代、1960年代には、南米コネクションを利用して、原料の手当てや資金調達を図った。彼の中枢企業は、1960年にパナマに設立したユナイテッド・ディベロップメント・コーポレーションである。
 1970年代、米CIAとイスラエル・モサドが所有し、麻薬のマネーロンダリングを行うアメリカン・バンク・アンド・トラスト(ABT)から導入した資金でアイゼンバーグは、パキスタンに原子力発電所を建設する秘密プロジェクトを実施した。(中略)
 1977年イスラエル外相モシェ・ダヤンが訪中したおり、アイゼンバーグは中国政府を貿易面で援助することになった。中国では15件の大プロジェクトを制約した。彼は北京飯店に事務所を構え、最上階の3フロアーを占有して、ビジネス展開を図っている。ハーマンド・ハマーとも合弁事業を展開した。
 また、小火器類やハイテク武器の開発製造では、中国政府と合弁契約を結び、1979年アジア・ハウスという商社を設立した。彼は中国人と組んで、アラブ諸国に中距離ミサイル技術を売っている。ということは、イスラエルにとってはアラブ諸国がどういう武器を所有しているかが、はっきり把握できるわけである。
(転載終了)

北朝鮮=ネット右翼=米国・中国の情報工作員
http://alternativereport1.seesaa.net/article/106865151.htmlより抜粋(転載開始)
 サブプライム問題で欧米銀行を始め、世界中の金融市場で恐慌の足音が聞こえ始めている。
この大不況を「乗り越える」最強の方法は「戦争」である。
世界中で人間が殺し合えば、欧米=イスラエルの軍事産業を中心に世界の景気が一気に回復する。
銀行は軍事産業に投資する事で「失われた、サブプライムの損失補填が出来る」。(中略)
元々、中国企業は人民解放軍の「民業」であった。民業で食えなくなれば、戦争・軍事産業で「食えば良い」。
ここで中国と米国の利害は「一致する」。
 北朝鮮の核兵器はイスラエルのアイゼンベルグ社が製造して来た。その大株主、経営者の1人が米国チェイニー副大統領である。
北朝鮮の核ミサイルを迎撃するため、日本は米国レイ・セオン社のパトリオット・ミサイルを大量に購入して来た。このレイ・セオンの経営者がチェイニー副大統領である。(中略)
日本の草の根右翼、ネット右翼は、「民族主義の仮面を被った売国奴」である。
 米国は自分勝手な金儲け主義でデリバティヴ投資を行い、サブプライムで巨額の損失を被った。自業自得である。
中国は盲目的な経済成長至上主義で、バブル崩壊する。自業自得である。
この米国・中国の自業自得の損失を、日本人は戦争により「日本人の血で穴埋め」させられる事になる。この「不当な穴埋め」を日本人に強制する中国・アメリカの情報工作員が、反中国・北朝鮮を「アオル」、日本の草の根右翼、ネット右翼の「正体」である。(転載終了)

アイゼンバーグのこと(補足)
http://literaselect.seesaa.net/article/40163557.htmlより抜粋(転載開始)
《WMRアイゼンバーグ部分骨子》とちのき要約(中略)
アメリカがヴェトナム人、ラオス人及びカンボジアの共産民族主義軍の手によりインドシナ戦争で差し迫った敗北に直面した時、アイゼンバーグは一刻も時を無駄にせずアメリカの敗北と東南アジアに於ける新しい権力再編に賭けた。彼は新しいビジネス・パートナー―中国―からの武器をクメール・ルージュの指導者ポル・ポトのカンボジア軍に売り始めた。リチャード・ニクソンの国家安全保障補佐官ヘンリー・キッシンジャー、アイゼンバーグの親友、がCIAにカンボジアの国家元首プリンス・ノロドム・シハヌーク転覆を命じてから据えられた、米国支援のロン・ノル将軍の軍人政府が敗北した後、カンボジアはポル・ポトの一時は盟友だったフン・センを後援するヴェトナム部隊と中国が後援するクメール・ルージュ指導者ポル・ポトの「民主カンプチャ」政府との間の流血の内乱の犠牲者に陥った。
ジェラルド・フォード政権とキッシンジャー国務長官がクメール・ルージュを後援したのは決して間違いでなかった。キッシンジャー並びにフォードの長年のミシガン資金支援者、工業家マックス・フィッシャーとは両人とも資金的及びイデオロギー的にアイゼンバーグと結び付いていた。(以下略 転載終了)


49. 2012年12月15日 18:19:52 : PSS6JQcW6M
世界中の権力者が戦争したい奴ばっかになれば戦争になる。
無教徒のイエローモンキーが覇権国家になるなんて、誰も認めない。
ケ小平の第二列島線奪取政策は確実に動いている。
中国経済の成長が止まったら、民衆の不満爆発。
不満を日本に向けなければ中共が倒されてしまう。
来年には尖閣・沖縄が獲られるでしょうね。
尖閣・沖縄を獲られたら、日本は憲法改正・徴兵制への流れを止められない。

中国は日本に勝っても、内部崩壊して100年の内乱へ。
中国の分割統治という国際金融資本家の長年の夢がやっと叶う。



50. 2012年12月15日 22:59:54 : fkwn9DrTyk
【宮脇淳子】どう見る?混乱深まる尖閣事件以降の中国
http://www.youtube.com/watch?v=pAwE0j4JRHo

中国人はとにかく自分の主張を相手にぶつける。
中国人どおしの場合、お互いの主張をぶつけ合い、
その衝突から妥協点を探していく。
中国人と日本人がぶつかる場合、中国人が主張すると
日本人は衝突を避けようと自分の主張を控える。
すると中国人はまだ真ん中に来ていないと考える。


51. 2012年12月18日 23:17:04 : 4H0FG1cChU
偏屈で無理がある考え方だな。

中国人も日本人も悪人の場合は同じだろ!

間違った優越感の潜在意識があるのは日本人も中国人も同じだ。

日本も中国も全然金持ち喧嘩せずにならないのは何でだろ?

借金大国なのかもしれないな。


52. 2012年12月23日 13:37:42 : YFUqYHI4EE
最近 石原カンジ本を読み返してみてるが、東洋対西洋による最終戦争てとこは
日本のとこを中国に置き換えると有り得るぜ。
およその科学破壊兵器発達の未来予測の多くが石原の言うとおりだ。
さすが陸大だな。アメリカの財政の崖 これから世界恐慌が始まるとすれば
戦前と同じ状態になる。ただし日本の立場は戦争をおこす 決戦会戦を起こす
戦争遂行主力国じゃなくて、巻き込まれる周辺国の大戦前のフィリピンの立ち位置。
やばいわ。中国との連絡網 チャイナ・スクール官僚は冷遇されて関係切れてるし
マスゴミは文字通りのマスゴミだし、中国の本音がまるで分からなくなってきている。民主のバカどもがさらに悪化させたあとでの保守色がより強い安部政権で
警戒するだろうし、第三極はさらに右寄り、実務に強い外務官僚の粘り強い交渉による、なんらかの融和があればいいんだがな。

53. 2012年12月28日 08:19:09 : 3OXS3QSPmc
難しい事はわからないけど・・・
アメリカ経済的が完全に中国依存になってきているのに、その中国と戦争するの?
結局頭の中冷戦のままシナリオ作ってないですか?
現在台湾は完全に親中親米、中台の交通機関の行き来の数の増加なんて半端ないですよ?
地球がこんなにも小さくなった今、先進国同士で戦争・・・
小競り合いはあるでしょうよ、けど正面切っての大戦争なんてできないと思うよ?
あるとしたらあれかな?裏で動いて中国の民族運動を煽って内乱を起こして国力を殺いでいく事とか・・・
これもまったくやるメリットないな

54. 2012年12月28日 21:37:50 : 8UNZVXB1l6
(最高位33階級はメイソンでその上がイルミナテイだよ

55. 2012年12月30日 01:54:32 : yUB7CuHzCg
米国の尻拭いのために不正選挙をして
あべしをそーりに仕立て上げました

56. 2013年1月03日 22:51:57 : RNTjgaQhRs
アメリカが堕落させた共産党を愛してるのは分かるが・・

中国の国民が目覚めだしている。
それをアメリカは恐れてるいるのだ。

日本を占領出来たのは本来大人しい国民性だから、分断し核家族化し娯楽をたっぷり与えれば容易く洗脳できる事を確信したから今に至る。

中国はある意味アジアの本来の役目を今後担うだろう。
それは、経済ではなくて精神的本来の役目である。

日本は温故知新の加速を速めよ。
これからの、日本の若い世代の本当の魂に期待したい。



57. 2013年1月04日 20:27:13 : o4qozQtHjc
中国人は超個人主義ゆえに共産主義のたがにはめられてるうちは、安全なんだ。
バラバラで自己中心主義だからそれがはずれれば、目指すのはどこだ。
だから共産主義政府をむしろ擁護すべきなんだ.緩やかに民主化させねえと
手におえない、1960代にも当時のソ連と一戦交えている。
共産党軍の陸戦のある種の粘り強さ。その粘り強さとある程度の妥協しながら
民主化を促す、それしか手がない。それをマスゴミの馬鹿が煽りに煽る。
馬鹿だからなマスゴミは 売れればいいとばかりに過激な表現で煽る。
言うべきことは言うべきだが、ネゴシエートできる状態、チャネルは多くないと
いけない。今日本は、戦前のタイかフィリピンかどちからかの立場にある。
仮にだ中国と米国がぶつかると、戦争開始からその戦局の終始まで両国の成すがままになる。戦場は日本だろう。制海権奪取が戦争目的の重要な課題だから 日本近郊での海戦が主力戦となるはずだ。米国海兵隊は突撃任務であり、守備隊に適してはいない、無理だな防ぎきれない。お騒がせマスゴミ米国頼みだけで本当に大丈夫なのかという本質には触れたがらない。それと皇室外交 これを陛下の御年齢もあるが活用すべきだ、欧州にとその応援をこうべきだ。大英帝国の栄光は今だ衰えず。栄誉は大英国帝国に顕在だ。やんちゃもの米国だけだとどうなるかわからない。皇室、王室ある歴史を共有していることを、強調すべきだ。
危機の時代だからこそ、天皇家を始めとしての皇室外交からのソフトな外枠からの
戦争回避・紛争回避を計るべきだ。

58. 2013年1月06日 15:55:15 : p9B89YgNYw
アメリカは民主主義国家だからそういうことはあり得ない
やるとすれば北朝鮮に援助してやらせるかだろう

アメリカは何もしないはず、日本もほっとくしかない
在留邦人はかなり殺されるだろうけどしょうがない


59. 2013年2月01日 15:02:48 : p9B89YgNYw
そうはならない
アメリカを支配しているのはマスコミだからね
鬼畜華人とはならない

マスコミヲ支配して世論誘導が出来れば第二次世界大戦のようなものも可能でしょう
あの時は日本側に山本五十六と言う協力者がいたからできたこと

しかしここまで情報が溢れていると悪の枢軸に指定できるのはせいぜいイランくらい

お遊びとしての陰謀論は面白いけれど、いまだに先の大戦のマインドのままと言うのはいただけない
科学技術と同じくらい進歩して欲しいものだよ


60. 2013年11月12日 21:30:04 : C9Ny8G1k3M
おい!!

馬鹿ども!!

それで、アメリカが中国に侵攻開始したら、どっちが勝つんだよ。

ユーラシアとアメリカとではどっちが大きいと思ってるんだ。

アメリカの馬鹿ウヨはアメリカを亡ぼす。当たりまだ。

アメリカも中国も馬鹿ウヨ掃討作戦を敢行すべし。


61. 2013年11月12日 21:31:00 : C9Ny8G1k3M
当たり前だ!!

62. 2013年11月12日 23:45:37 : FPiyeKDt3m

>>49. 2012年12月15日 18:19:52 : PSS6JQcW6M

アメリカの支配下にある沖縄を、

どうして中国が来年獲れるの?

アメリカの軍事力の凄まじさを、
全く分かっていないのも困るよ。


63. 2013年11月13日 03:00:18 : m7zDZCUvQs
>シオニストとアラブ人などの異教徒との間で、イルミナティ・エージェントが引き起こす意見相違によって起こる。
さらに、この世界的紛争は拡散がおこり、最終的には、(キリストの教会と無神論の破壊の後)、ルシファーの宇宙的顕示により、真の光が迎えられる。

―この文脈だと、イスラムの勝利となるのか。キリスト教会とは欧米で無神論とは中国のことか。

英米イスラエル対中国イスラムという図式か。

で、日本はアメリカの代理で中国とやるのか。

それより米中対日本となるんじゃないか。


64. 2013年11月13日 19:04:30 : oIjRF9fAyw
まーーーーた オカルトマニアの 「予言ごっこ」 が始まったのか?
2012年の予言はどこ行った? 人類は滅亡するんじゃなかったのか?

65. 2013年11月14日 19:01:48 : Wr5cvCffrE
どうでもいいよ、クソユダヤの予言なんか
そういや、最近クソメディアの「ユダヤはカワイソウな民族」キャンペーンが気持ちが悪い。さんざんやってきたユダ公の悪事が色々とバレ始めているので、ユダヤなんちゃら協会がネジ巻いてんだろうかね。

66. 2013年11月15日 04:59:36 : 8I8fJ0gRVQ
可愛そうと言えるのはドイツで迫害された末端のユダヤ人であって、
何故かあくどい金満ユダヤ人は第二次大戦を上手に生き残ってるわけだ。

同じ民族すら平気で盾にする連中というわけ。

>>63
「日本が中国と小競り合い→正義の国アメリカが乗り出す」というパターンでは。
「イラクがクウェートに侵攻」→正義の国アメリカが乗り出す」と同じ。
太平洋戦争と言ったほうが早いかな。


67. 2013年11月15日 10:05:21 : Y5OjvvQHXU
どこでもいい、誰でもいい、早く戦争始めてくれ。
待ちくたびれたわ。
たまには日本が世界をリードしよう。

68. 2013年11月15日 16:43:40 : Fs820IFiwU
いろいろな意味で中国は狙われている感じだが、歴史がどう動くかの予測は難しい。中国よ、ハゲタカのような連中に屈するな、としか、言いようが無い。

69. TMT 2013年11月17日 21:59:58 : JRgsRvIpazO2I : PRyy7PSCsY
自分はオカルトと専門知識両方を使って物事を見るのがすきなのでこんなことを警戒している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://mirokumusubi.blog115.fc2.com/blog-date-201311.html
この12月起きると伝えられている内容は、尖閣諸島で中国と間で武器を使用した衝突事件が発生し、日本・アメリカと中国の間に深刻な軍事緊張起きる事によって、他の近隣諸国、北朝鮮・韓国・台湾・ロシアといった国々との間でも領土、国防、経済が深刻な政治問題に発展すると伝えられておりまして、それらの内容すべてを完全に回避するための御神事を開始しなければならないと伝えられ、、、

http://www.youtube.com/watch?v=7wr_xQreG9o#t=73
22:00 CIAと北朝鮮の関係
24:00 北が動乱を起こすには日本国内で動乱が起き在日米軍が動けない状況が必要
26:00〜30:00 ユダヤ勢力の動機
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日中が尖閣をめぐって衝突し米軍が出動し身動きが取れなくなり、その虚を突いて
北が韓国へなだれ込む。個人的にはこんなシナリオを警戒してます。
何事もなければそれで良いんですが。


70. 2013年11月21日 09:52:14 : nNPddbW4SY

米軍はアフガン、イラクに長期間、拘束され、国家財政は破綻寸前、中国侵攻など出来るわけがない(笑)ハワイで米中共同訓練をやっている。仲良しで商売相手、先行き太平洋を米中で管理したいということだろう。自衛隊は実質米軍の配下だから、日本に相談する必要はないので蚊帳の外。

いずれにせよ歴史的にアフガニスタンに攻め込んだ国は滅びるか衰退する。近世以降はイギリス、ソ連、そしてアメリカ。


71. 2013年11月28日 09:46:11 : BVDjFN6E5M
ならば、是非中国にもアフガンに攻め入ってほしいものだね。

 中禍塵民凶悪国 は、太陽系第三惑星に 必要なし。存在自体が人類の危機。


72. 2014年2月11日 23:02:47 : Wr5cvCffrE
ニセユダヤ悪魔教団の連中がバカなのは、日本人の賢さを計算に入れなかったことだ。
「騙して奪う・殺して奪う」が大好きな連中の時代はもう終わりだ。
連中のパシリをやっている日本人はたいていニセキムチだが、とっとと心を入れ替えないとダメだ。
安倍とか、石破とか、橋下とか、罪得会のデブとか、パシリの連中は亀田親子のように見苦しくて滑稽であり、今や腹も立たず、ただ哀れである。

73. 宇宙人λ 2014年3月20日 04:13:30 : .dhpR4Z7flSgs : lUUqJyOwkw
ユダヤ教の信者の構築した金融経済で、世界中が踊らされ、互いにエゴを主張して争い合い、物理的に便利になってはいるが精神的には荒み、このシステムにより、
人間達は、自分で自分の首をしめてゆく結果に陥ってしまいました。
第三次世界大戦は、この愚かな人間達を1度リセットする意味でも必要な事かもしれません。かなり荒治療ではありますが・・・・・。
そして、この最終戦争の幕開けは、どこかで画策された仕掛けではなく、
ある日、突然に起こると思われます。
それは、宇宙人により、地下核施設から全世界へ向けて発射された水爆の数百倍の威力を持つ反陽子爆弾から始まります。。。
(※この情報は、確かな検証の元に発せられています。)

74. 和楽踊り 2014年4月10日 10:50:47 : 9hkFjVd/uY9Ag : 4k90bOXT8M
>>15
この言葉には迫力がある!
★世界の2位3位が親密になると1位が潰れるんだね★
アメリカ帝国の存続を決めるのは、日本と中国の対立にある。
できればどちらも衰退すれば良いのだ
日本が円高バブルに酔いしれて、20年もの長い不況に落ち込んだのも・・・
巧妙な誘導戦術のせいだろう@@

75. 夏も爽席 2014年6月15日 05:53:36 : YlJzBCjjO2yEw : rwL2j20igc
この記事は的外れ
よほどのイカレポンチが
大統領になったら
て前提なら話はわかるが
大国同士が戦争する時代ではない
あちこちの地域で紛争を
ばらまき
兵器で金もうけするのが
現代の流儀

76. 2014年7月19日 10:45:16 : EAkIk2fULU
こうなってほしいと願っている陣営がいることだけは確かだな。

77. 2014年8月22日 16:00:02 : w3M1BHSquE
結局、予言なんて 当たった試しは無い 当たった当たったと騒ぐのは
すべて後になってから言ってるだけの事
少なくともこの阿修羅で 当たってる予言など見た事は無い。

78. 2015年6月25日 17:46:13 : d52f2sPXhs
予言なんて無いんだよ、シナリオリークだろが。

79. 2015年7月08日 00:55:22 : afLcw5wwVy
★ ん? この予言 あたってんじゃん!!

(1)中国株、3週間で【390兆円消失】−間違った犯人捜しに当局躍起か(ブルームバーグ2015/07/06)
(2)上海総合指数がわずか3週間で【約30%も下落!】−その理由と中国政府の課題について考えてみた(ダイヤモンドオンライン2015年7月6日更新)
(3)中国株、3割近くが売買停止 企業自ら株価対策か、市場機能は低下(日経2015/7/7 21:12)
(4)海外投資家が記録的な中国株売り−政府は約束損ねる介入(ブルームバーグ2015/07/07)


80. 2015年7月09日 14:31:54 : AiChp2veWo
この国の人間は殲滅しなければならない。FROM  座A微L

[32削除理由]:削除人:言葉使い
81. 2015年7月10日 12:42:03 : w3M1BHSquE
全然、当たった事になどなりませんぜ バブルがいつかは崩壊するのなんて誰にでも言える事
肝心なのは、それが何時起こるか と、時期を特定したのなら大したものだが、あいにくそれは無い

そしてさらに、「中国のバブル崩壊と同時に、アメリカが中国に侵攻開始」 しなければ
当たった内に入りません バブルの崩壊だけでは いつかは地震が来る と言ってるのと同じで
「誰にでも言える当たり前の推測」 に過ぎません。


82. 2015年7月15日 02:30:34 : wagnWuB44I
>>81

>時期としては、
>早ければ2015年に起きるといわれている、中国のバブル崩壊にあわせるのではと思います。


83. 夏も爽席 2015年7月15日 13:21:16 : YlJzBCjjO2yEw : WtYyloA3P6
バブル崩壊で
バカバカしい思いをしたのは
日米でも経験ずみ
1929年と1989年でな
それでいて
このクダラナイ2国が
誰かに攻められたのか
まあ自殺者は株屋のビルから
たんまりと降るけどな

84. けろりん 2015年7月21日 15:25:52 : xfW5FN1G6ouU2 : duq0kWvUpk

あのな、
仮に「 米・中戦争 」を起こすなら、戦前の日本のように、
米か中かが、国際連合・常任理事国のイスを蹴って
ケツを卷くって、脱退した後だ。


軍事バランス上の常識知識/第二次大戦後の世界
●国連常任理事国( 米・英・仏・中・露 )この五カ国は、お仲間。
●枢軸国( 独・伊・日 )この敗戦国が上記五カ国に看視されている。

※独・伊・日は、「敵国条項」で縛られている上に、
在独米軍_5万人
在日米軍_5万人
( 在韓米軍_1万人 )旧日本帝国軍下植民地
在伊米軍_1万人
で管理されている。

※「敵国条項」
主な枢軸国( 独・伊・日 )には
個別自衛権はあれども他国侵攻権利が無い。
他国へ踏み込めば、即座に国連連合国軍全体に叩きのめされる。

※集団的・自衛権法整備は、米軍予算の縮小で、
ベトナム戦争時の、韓国軍のような米軍代理軍としての
役割りを持たせようとしている。

※当時のベトナム代理戦争は、( 米・中・露 )は、曲がりなりにも
国連常任理事国同士なので、直接戦争はできない。
むしろ、対共産戦争ではなく、
武器消費・兵隊消費の、経済政策だったと、
見抜く必要がある・・・。

___________________
集団的・自衛権法整備は、いま来日している
米国最高裁判所のジョン・G・ロバーツの先導で、
整備が整った暁には、
これから、韓国軍と自衛隊が仲良く海外米軍警察隊として
振り回されていくことになる。

金融軍産ネオコンが、世界中で火を着け回る、
その消火部隊としての役割りだ。
主な火種は中東地域になるだろうが、
すでに台湾vs中華戦争は諦めていて、
南シナ海利権もネオコン狙っているので、
フィリピンやマレーシア周辺の珊瑚・環礁島に
バンバン軍事基地を作って行っている。
そして人民軍の対抗して作っている一カ所を
大騒ぎで、問題にしている・・・南シナ海のシコミだ。

これからの自衛隊員は、
ある意味、いのちが掛かった、アメリカ人の為に働く、
世界的消防隊員のようなものだ。
ネオコンのマッチの後の、日・韓連合ポンパーになる。


85. けろりん 2015年7月21日 15:47:49 : xfW5FN1G6ouU2 : duq0kWvUpk

当時のベトナム戦争は、米国内軍需産業が、飛躍的に伸びた戦争で、
後の、レーガノミクスの新自由主義経済の柁切りで、
湾岸・アフガン・イラクと、次々と、詐欺戦争に突っ込んで行き、
米国内の完全な『 ナチ化 』を果たした。

10年後20年後を追いかけるようにコントロールされている
このクニの将来像は、モノマネ・アベノミクスの元祖である
レーガノミクスの後のアメリカを眺めれば、ガラス張りのように
全体が見透せられる。


_________________
ただし、ゲンパツ・核種塗れの日本では、当時のアメリカとは、
政治的・事故事象条件が余りにも違うので、ソコがどうなるか?
・・・だな。


86. 2015年7月24日 15:47:47 : 25rTuipeBU
 馬鹿じゃないの米中戦争って 貿易第1国中国の米国がその国の人を減らしたら

供給が減るだけじゃん そんな事するわけ無いじゃんwww 相当な馬鹿は物事を

知らないwww


87. 2015年7月27日 03:40:12 : w3M1BHSquE
まあ、86さんのおっしゃる通り、日中でも米中でも 第二次大戦前となど比べ物にならぬ程の相互依存が
現代の世界の経済関係には歴然として有る訳で、戦争などするのは 経済的な自殺行為に他ならない

まあ、出来レースですよ ほどほどの軍事的緊張を演出しておけば 経済界にとって損は無いと言えますから。


88. 2015年7月27日 16:54:21 : lmGXbphfbM
中国のバブル崩壊云々の話、アルバート・パイクのどこの言葉にもソース元が存在しないが・・?

自己の理想・未来予想図を、あたかもアルバート・パイク氏の言葉かのように偽ってはダメですよ。


89. 2015年7月28日 13:53:02 : zLugahgMSA
いま起きてるのバブル崩壊の序章かな
まだまだ頑張って支えてるけど

90. 2015年7月30日 16:28:21 : w3M1BHSquE
と言うか バブル崩壊なんて、まだ起っていませんよ
日本なんて、日経平均株価が ピーク時の1/4以下にまで落ち込みましたから
そのくらいにならなきゃ バブル崩壊とは言えません 喜んでるのは ネトウヨだけです。

91. 2015年8月30日 13:01:19 : afLcw5wwVy

天津爆発の真相 / ペンタゴンによる宇宙秘密兵器 「神の杖」

https://www.youtube.com/watch?v=uVHlccHyurc

中国側も警戒してた米宇宙兵器「神の杖」!

https://www.youtube.com/watch?v=MBYbKABxFxs

世裏・天津爆発は、中の元切り下げ、金の裏付け発表、米国債売却によるドル崩壊を嫌った米の神の杖兵器、だそうです。

http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/141.html

(1)いかに大きくとも、化学(ばけがく)薬品の爆発で、直径135mの巨大クレーターはできない。
(2)爆発がおこったのはなぜか夜。

=>杖

http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/19/tianjin-blast-crater_n_8007512.html
http://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/72caaa90d2e247589c52e9a2c45e83bd


92. 2015年10月05日 23:09:04 : NAUpONdcJk
第三次世界大戦でも世界統一でも人類文明価値観崩壊転換でも何でも良い…
自分が若くて健康なうちに後世の世界史教科書に載るような重要出来事の渦中に
深く関わって生き延びてジジイになってからしみじみと振り返ってみたい!

93. 2017年5月30日 16:16:21 : B4Q8ZwkitQ : y0sGWOZbamA[11]
>ユダ公のシナリオ通りに動きませんから
>3回目はないよん♪


>>24さん、3回目は、まさに今、トランプさんと安倍さんが阻止するべく頑張ってるんだって。
ユダ公というよりは可汗一味ね。反日パヨ軍団はその配下。

匿名党ブログとてんこもり野郎ヲチスレ(アメブロ版)

【トランプマン通信】ついに露見した世界大戦の企み

2017-05-30 14:00:00NEW !
https://ameblo.jp/tenkomoriwotisure/




[32初期非表示理由]:担当:アラシ

94. 2017年6月08日 23:08:55 : ue7geBo6Jg : g6qecHr2zJc[9]
匿名党ブログとてんこもり野郎ヲチスレ(アメブロ版)


世界大戦の起こし方入門

2017-06-08 07:30:00NEW !
https://ameblo.jp/tenkomoriwotisure/entry-12281797316.html



[32初期非表示理由]:担当:アラシ

95. 2018年3月07日 15:48:02 : GK6NOlUuGI : Cd3oCOc18aU[1]
トランプ政権はイルミナエージェントじゃありません。


匿名党ブログとてんこもり野郎ヲチスレ(アメブロ版)

君は支那地区との対決の予兆を掴んでいるか?
2018-03-07 07:00:00NEW !
https://ameblo.jp/tenkomoriwotisure/



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧