★阿修羅♪ > 戦争b10 > 261.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
キッシンジャー元米国務長官 イスラエルは10年以内に消滅 と表明   
http://www.asyura2.com/12/warb10/msg/261.html
投稿者 すずしろ日記 日時 2012 年 10 月 06 日 10:34:16: 2.hA1NtaeJhbQ
 

アメリカのキッシンジャー元国務長官が、先頃、「今後10年以内に、イスラエルからは何も残らないだろう」と表明しました。

プレスTVが、アメリカの批評家、ケヴィン・バレット氏の記事として伝えたところによれば、著名な国際政治学者であるキッシンジャー元国務長官は、イスラエルの崩壊を語ることはもはや「タブー」ではないと述べたということです。

バレット氏は、これに関して、「キッシンジャー氏は、イスラエルは危機の中にあり、もし数兆ドルを与え、それを敵に対する軍事支援にあれば、イスラエルが救い出されるとは言っていない。彼は簡単に事実を述べており、その事実とは2022年にイスラエルはもはや存在しないということだ」としています。

バレット氏は、さらに、アメリカの情報社会が実施している事柄について触れ、イスラエルのいない中東に向けた準備について語っています。

アメリカの16の情報機関によって作成された報告の内容もまた、キッシンジャー氏の語っていることと一致しています。

この報告によれば、キッシンジャー氏がユダヤ人でイスラエルの古い友人であること、先の16の情報機関もシオニストロビーの影響を受けていることから、この報告や発言はさなる重要性を帯びている、ということです。

バレット氏は、アメリカの政府内でこのような発言が高まっている原因として、アメリカの政治家がイスラエルの狂信に疲弊していること、アメリカ人が 公共の発言に対するイスラエルロビーの支配に疲れていること、イスラエルを支持するアメリカのユダヤ人社会の連帯が継続されていないこと、イスラエルが 9.11テロに関与したことを知っていることなどを挙げています。

ソース 
RADIO IRAN 2012/10/03

以下おまけ

●国連総会のトラブルから推測する イスラエルの孤立化
欧米の権力構造がいつの間にか大きく変化しているようだ。
先日、開幕した国連総会の一般討論演説の模様を見ても明らかだった。
特に目を引いたのは、イスラエル政府が 各国の中で完全に孤立していたことだ。

これまではイランのアフマディネジャド大統領が演説を始めた途端に、先ずはイスラエルの国連大使が席を立ち、それに続いて その場にいる大半の欧米の国連大使たちが退室する、という流れが長年に渡って続いていた。

しかし今回、イスラエル国連大使はいつものように退室をしたものの、それに続く者は1人もいなかったようだ。
 
1992年以降、イスラエル政府は『あと数ヶ月でイランの核兵器が完成する、その前にイランを攻撃しなければ』と20年間ずっと言い続けている。そして、イスラエルがそう言う度に動揺する世論こそが、欧米や日本の一般国民が受けた洗脳の深さを証明していた。

しかし、今は違う。世界の人々が、永遠に自作自演の事件を起こして戦争を煽っている欧米の支配階級に騙されなくなってきている。

現在、一国の政府よりも大きな権力を握ってきた欧米の影の支配者集団:デイビット・ロックフェラー、パパブッシュ、エリザベス女王、エヴリン・ロスチャイルド、ローマ法王などが完全に仲間割れをしているようだ。

結局のところ、先週の国連総会の場からイスラエル大使が1人で退席することになったのは、バルフォア宣言によりイスラエルを建国したロスチャイルド勢が、欧米の支配者集団の中でとりわけ孤立していることも暗示しているのだろうか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年10月06日 20:10:55 : cqRnZH2CUM

まあ個人的には、イスラエルの孤立化と崩壊を予想していたが

キッシンジャーが10年で消滅と発言したとなると、面白くないね

どうせ政治的な発言だろうが、10年に何か意味があるのかどうか

単にぼけたのか


>欧米の影の支配者集団:デイビット・ロックフェラー、パパブッシュ、エリザベス女王、エヴリン・ロスチャイルド、ローマ法王などが完全に仲間割れをしている

彼らは昔から別に仲間だったわけではなく、今と変わらず、単にパワーゲームを続けているだけだな

利害が一致すれば、協調するし、そうでなければ対立するのは、誰でも同じことだ


02. 2012年10月06日 20:15:18 : cqRnZH2CUM

ただのデマという可能性も大きいか

https://www.google.co.jp/search?q=Kissinger%E3%80%80Israel%E3%80%8010+year+2022&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&hl=ja


03. 2012年10月06日 20:17:29 : cqRnZH2CUM

http://www.liveleak.com/view?i=d0f_1349122469
In 10 years, there will be no more Israel: Kissinger
http://presstv.com/detail/2012/10/01/264485/no-more-israel-in-10-years-kissinger/
The idea of Israel’s inexorable collapse is no longer a taboo as more top brass US officials are explicitly attesting to the fact, with prominent US diplomat Henry Kissinger saying, “In 10 years, there will be no more Israel.”


Israeli Prime Minister Benjamin Netanyahu uses a cartoon diagram of a bomb while delivering his address to the 67th United Nations General Assembly session, September 27, 2012.

“Kissinger's statement is flat and unqualified. He is not saying that Israel is in danger, but could be saved if we just gave it additional trillions of dollars and smashed enough of its enemies with our military.… He is not offering a way out. He is simply stating a fact: In 2022, Israel will no longer exist,” political columnist Kevin Barrett wrote in an article published on Press TV website on Sunday.

He also pointed to a study commissioned by the US Intelligence Community (IC), comprised of 16 US intelligence agencies, earlier this year, titled “Preparing for a Post-Israel Middle East,” and pointed out that the content of the IC’s report corroborates Kissinger's contention.

“The sixteen US intelligence agencies agree that Israel cannot withstand the coming pro-Palestinian juggernaut consisting of the Arab Spring, the Islamic Awakening, and the rise of the Islamic Republic of Iran,” the analyst added.

The IC report contends that the US government no longer has the military and financial resources “tocontinue propping up Israel against the wishes of more than a billion of its neighbors” and suggests that “the US will have to follow its own national interests and pull the plug on Israel,” Barrett said.
Considering the fact that the Jewish Kissinger has long been viewed as an ardent friend of Israel and that the majority of US officials, including the authors of the IC report, are influenced by pro-Israeli lobby, the emerging messages become more remarkable, the article added.

The article argues that the emerging “complacency” among the US officials about Israel’s fate can be traced in the following reasons:

· American politicians and political activists “are growing fed-up with Israeli intransigence and fanaticism.”
· Americans feel “festering resentment over the Israel lobby's imperious domination of public discourse.”
· “The American Jewish community is no longer united in support of Israel.”
· It is becoming a common knowledge that Israel and its supporters carried out the 9/11 false-flag attacks.

“In fact, the US is going broke and sacrificing thousands of lives in wars for Israel - wars that damage, rather than aid, US strategic interests,” the article said.

“It will become ever-easier for American policymakers, following in the footsteps of Kissinger and the sixteen intelligence agencies, to recognize the obvious: Israel has reached the end of its shelf-life,” Barrett concluded.


04. HIMAZIN 2012年10月06日 22:43:33 : OVGN3lMPHO62U : KT6lbcp21k
既出・・・とおもいましたが、引用先と内容が微妙に違うようなのでいいのかな?

ちなみに同様の記事は以下に投稿されてます。

http://www.asyura2.com/11/kokusai6/msg/895.html


05. 2012年10月06日 23:15:19 : Aitmb8XO1o
単純に自分らの作ったシステムが自分らでコントロール出来なくなっただけ。

あらゆる国民は逃げを打つ政治家を見逃すなよww


06. 2012年10月07日 00:03:29 : 9iFLQSlgxM
アメリカも一緒に消えて

07. 2012年10月07日 03:16:47 : LZQqGUA606
仮説@
 イスラエルの評判が悪いから「ぼくはイスラエルのロビーと違うよ」と、
アピールしたかった。
仮説A
 イスラエルに「早く祖国防衛戦争始めないと、国がなくなっちゃうよ」と
あおっている。
仮説B
 なんとなく不安をあおって原油価格を上げて、ブッシュ一族と仲良くウハウハ。
仮説C
 ただ単に思ったことを言っただけ。

 真意はなんでしょうね?


08. 2012年10月07日 05:29:35 : rfcCuFHQZE
大変参考になりました。あの9.11事件をイスラエルが事前に察知していたという可能性がある?。暇を見てその辺を研究したいと思います。

09. 2012年10月07日 08:06:32 : GQcUGhYYnF
ユダヤ系のキシンジャーはあせってるんだろうね。通常兵器で充分守れる国力があるときに核武装したイスラエルはイランの核武装の非難は出来ないだろう。
このロジックの打破方法はイランへの奇襲攻撃かイスラエルほ自国の非核化でイランの核武装を諦めさせる2つしかないだろう。後者を進めるね。おそらくイランが核武装した場合は一番ホットな核戦争警戒地域になるろう。両方とも宗教が政治の中心だから妥協はない。

10. 2012年10月07日 08:58:37 : ASoliZlDAM
アメリカは、イスラエルの奴隷のごとく扱われ、戦争させれている。
ユダヤ・イスラエルに、アメリカは乗っ取られているのが現状だ。
ユダ金に。

札を刷りまくる権利が無くなると、ユダ金はお終い。
ユダ金に札を刷る権利を与えてはいけないのだ。
アメリカ、イギリス政府は、反省したであろう、、、、、

イスラエル国家は、どうやって生計を立てている?
貿易しているのか?
ユダ金が世界・アメリカから金を収奪してきて、イスラエルが使っているのでないか?
世界・アメリカからは収奪する金が無くなっている。
世界を不幸におとしめているイスラエルは、終わりにしないといけないのだ。
不条理国家イスラエルに、アラブ諸国は許さない。

イスラエルよ、世界平和のために、没落してくれ!
ソビエトの共産主義と同様に、、、、没落するであろう。
実験は終わりを迎えた。


11. 2012年10月07日 10:25:51 : mvBVmXBPgY
今更きっちんジャーの世迷言なんぞどうでもよか。
収奪するカネがなくなったユダ金は刷りまくれや。
ドル印刷機抱え永遠にデンバー地下にもぐってな。
後生大事のタングステンゴールドも持参忘れるなよ。
岩フェラロス茶魔女王化トリック王揃って地獄へ逝け。

12. 2012年10月07日 17:08:08 : EPTXao0j6C
元点に戻るだけの事

13. 2012年10月07日 18:52:57 : j4RUfjD3fY
日本は傍観しているだけでいいのか。来年あたりから大恐慌になりそうだと分かっているのに本当に何もできないのだろうか。やられるままでいいのか。九日から日本でIMFの総会が開かれるがまた世界支配層は何か悪巧みをしているのだろうか。総理大臣はあんな人だし、財務大臣も金融大臣も素人、日銀総裁は書斎派の人で現実に対応できる人ではないし、こんな重大な時にここまでダメな日本政府は今までにないのではないか。


14. 2012年10月07日 20:40:21 : P8Qxk8Jbog
アシュケナジーユダヤが欧米に戻り、大イスラエル建国は止め、イスラエル・イスラム戦争は起きないという予想。WW1前に歴史は戻り、ドイツ・ロシア・日本のユーラシア枢軸が優勢となる。中国・朝鮮半島がユダヤの再植民地となり、東イスラエルが建国されるも、パレスチナ化して50年もしないうちに追い出される。安住の地のない襟巻きトカゲのハザールユダヤの運命が続く。

15. 2012年10月08日 01:06:14 : EVSlGH9HLQ
>>08

元NHK解説委員主幹の長谷川浩氏が、世界貿易センターで犠牲となった被害者の国籍別人数を調べたところ、本来は勤務していたはずの米国とイスラエルの二重国籍を持つ4,000人のユダヤ人が、一人も死んでいなかった事実を突き止め、10月10日23時の特別番組でその件を報告しました。
 しかし、長谷川氏は5日後にNHK構内で不審な転落死を遂げています。

彼の死(殺害)はともかく、この事がネット社会の拡大と比例する形で世界的な認知となってきている。
殆どのユダヤ系アメリカ人がイスラエルとの二重国籍を持っている事を考えれば
アメリカ=イスラエルであり、かなりの割合で両国間の偽ユダヤは行き来している事からアメラエルと表現しても良い。

アメリカの国力の衰退と共にイスラエルへの支援もままならない状況なのと、イスラエル建国の大義だった北アフリカ、中東の利権搾取もほぼ最終段階にあり、イスラエルの存在意義がなくなったのだろう。

http://www.youtube.com/watch?v=2G1o0mlTp4I


16. たつまき 2012年10月08日 01:53:31 : qh5xavL6cfAiY : 8kGaCCv5Fc
 宇宙情報によれば、悪の惑星地球の大掃除がグローバルな地殻変動で推進されている。
 3.11はその最初の措置だったが、そのあと3・14に福島1原発の設計者米GE社との共謀で保安契約者イスラエルのマグナBSP社が、3号炉に仕掛けていたミニ核爆弾をNet遠隔操作で爆発させて爆破した。広島・長崎・福島の巨大な国際犯罪のカルマ解決のため、米FL半島以東の米東部と西部のCA州が、イスラエルと共に、間もなく海中へ沈没する。
 


17. 2012年10月08日 03:01:53 : u9UXvTzm5E
意外と中国経済の台頭が影響してたりしてね

「カネのためなら何でもやる」中国人がアフリカで嫌われている・・ユダヤ人も吃驚!中国流グローバリズム! 墨染
http://www.asyura2.com/12/hasan77/msg/827.html


18. 2012年10月08日 04:47:18 : A0G2iqjwlY
イスラエルから去る者の多さからしてみても
イスラエルの存続は非常に厳しい。

19. 2012年10月08日 04:55:35 : k5b9RQut1g
単にネタニアフへのけん制
いくらなんでも、あいつは、手に余るだろう

20. 2012年10月08日 05:02:05 : wim2dPkcD2
ガ・ス・抜・き

はいらない。


21. 2012年10月08日 08:28:11 : 0lVyZ5qlY6
イスラエルの問題よりもアメリカのユダヤ人の米国引き上げを話そう。
2001年(ツインタワーでユダヤ人は一人だけ犠牲になった年)以降、
アメリカ在住の中流ユダヤ人はアメリカから欧州へ移り始めていた。
上の記事がガセでなければ、移住は完了したことを裏つける。
今 イスラエルにいるユダヤはロシアからの移住者と以前から(2千年前から)住んでいるユダヤ教信者の2グルループである。
ユダヤ資金はアメリカからヨーロッパへ移る。
今なら経済危機の欧州でメリットの大きい買い物ができる。
大量なユダヤ資金が流れ込む欧州。
日本の資本家は今すぐ欧州で買い物をすべし。
来年では遅い。いや既に遅いかも知れない。

22. 2012年10月08日 11:12:18 : mvBVmXBPgY
ということはわても欧州へ出向いて
ユズ胡椒じゃなくユダ胡椒を買おう。

23. 2012年10月08日 12:51:06 : A6eHQ63dvk
元々は中東支配のためにシオニズム運動を利用してきた。
第三次大戦の後、ユダヤ人安住の地は噂の中国東北地区(旧満州)になるのか。
それとも日本の四国地方?

24. 2012年10月08日 19:43:33 : 0yqnZ0Tpj2
まあロムニー支援でしょう。

25. 2012年10月08日 23:11:30 : CsYZphc4NB
いずれアメリカに白人エリートは居なくなるのではないか?
黒人、ヒスパニック、アジア系、アラブ系が闊歩する新しい国になりそうだ。
白人のアメリカは建国以来世界中で悪の限りを働いてきた。
その真似を今中国がしている訳だが、時代は変った。
中国人も世界中から嫌われ始めている。

26. 2012年10月09日 04:36:39 : i37fD8kRRc
今年度をもってFRBはドルを刷れなくなる。

ここに絡んで、戦争屋と銀行屋が、裏で手を握ったという予感がある。

尖閣で日本を焚きつけ、イランでイスラエルを焚きつけ、世界の放火魔は新しい需要の創出に大わらわであるようだ。


27. 2012年10月09日 11:11:49 : F3iv4vTL2R
実際問題として、埼玉県の産廃業者等から、イランへの核物質輸送が行われている。
イスラエルが正論を述べているのに無視してよいのか。
JAL123便のようなことになりかねない。

28. 2012年10月09日 16:24:43 : 28ovoUSh2o
>>27
意味がよくわからない。
わかるように書いてくれるかな。
JAL123便の事故を仕掛けたのはイスラエルだといいたいの?

29. 2012年10月09日 21:08:15 : A6eHQ63dvk
日航ジャンボ機・墜落事故から27年・・・GDPを上回る闇金の世界
http://alternativereport1.seesaa.net/article/286266911.html
日航ジャンボ機・墜落事故の、真相
http://alternativereport1.seesaa.net/article/286525562.html

30. 2012年10月09日 22:50:27 : Wr5cvCffrE
「諸悪の根源」が消えるのはいいことです
まあ正直どうでもいい、ほっておいても自滅するんだろうから

31. 2012年10月10日 01:19:04 : wsMD2BeLKE
>>27
>>埼玉県の産廃業者等から、イランへの核物質輸送が行われている。

埼玉の具体的産廃業者は?

イランへの核物質とは?


32. 2012年10月10日 01:24:37 : azq2WzZiqA
シリアでも流石に工作がばれすぎててトルコとヨルダンの傭兵見殺しにする算段で勝たせるとか、どこまでもクズの国ですな、日本も涼しい顔して中立の立場なんて
最早失笑ものですね、アメリカと一心同体なのもばれてます気を付けた方が良い

33. 2012年10月10日 11:11:33 : AkdbBUtPdU
これだけ国際企業体、イルミナ勢と世界の情報を一般市民がインターネットで知ることができるのに、若者は自分さえ助かれば良いと、日本さえ助かれば良いしか考えない。
誰も未来を考えないし、自分のことしか考えない。宗教、愛国心・・利用されるためにあるものでしょ。

国際企業体のバカども。中国、韓国、皆さんであ日本の若者のどこが違うの?
自分と自分たちさえ楽ならあとはどうでもいい。

情けない、誰も立ち上がらない。おんなじ血の滴る美味しい肉を食ってスマホの新機種で遊んで満足している。食糧難は地球単位できるもんでしょ。

一つの地球の中で現状の日本人だけが助かる道なんて無いんですよ。
日本人だけが食べ続けられるそんな自由競争は無いんですよ。
自由競争には必ず勝者が誕生するんですよ。
子供でも分かるでしょ。

どうすりゃ良いの???????考えないの??????
スマホ手にして肉を食ってりゃ満足ですか????????

どうすりゃみんなが楽しく暮らせる地球社会を作れるのかを考えるのが若者でしょ。未来は皆さんが創るんですよ!それが創造というんですよ。

自分だけ助かる未来なんてイルミナと同じでしょ。何処が違うの???


34. 2012年10月10日 21:08:30 : G7FeRi0Uoc
キッシンジャーは,過去の人。
棺桶手前のおじいちゃん。
言いたいこと言ってもおかしくないが,
政治権力握ってる人には何の関係もない。

それをわきまえること。
論ずるのが時間の無駄。


35. 2012年10月10日 23:04:47 : 28ovoUSh2o
イスラエルの国がどうやって生計を賄っているか
かねてから????
IMFを媒介に国際社会からマネーを捻出してるのだろうとかね。

それはそうと、日本語はいまいち。


36. 若輩者 2012年10月11日 09:57:35 : gZKHGiInoTxSo : LWTP54A2w6
個人的には07さんの仮説(1)〜(3)全て正解な気がします。

仮にイスラエルが消滅したとしても、支配層は海外亡命するでしょうから、結局は裏で世界を操る構図に変わりはない気がします。それよりもイスラエルが消滅する程の世界的な混乱が起こる事への準備が必要かも知れないですね。経済的な破綻からなのか、イランとの戦争からなのか、、、いずれにしても日本も影響ないとは言えない話ですね。



37. 晴れ間 2014年3月30日 00:10:20 : FhUYgDFvAt2/E : xni5yVaf3k
ユダヤ人と他民族の混血が進んでいけば、ユダヤ人は消滅します。今は、その過程にあるのでは、と私は思います。
ユダヤ人差別がなくなれば、イスラエル国家もシオニズムも存在理由を失います。

欧米社会で「ユダヤ人」が存在しているのは、ユダヤ人差別がずっと続いてきたからです。
ここ阿修羅でも、人種差別の言動は多いですね。日本人がユダヤ人に馴染んでいないからでしょう。

ユダヤ人差別の根源は、キリスト教との対立です。というより、キリスト教会が信徒囲い込みのために、ユダヤ人差別を煽り立てたのです。主に、キリスト教会に責任があります。

「ユダ金」などと言いますが、土地が私有財産ではありえなかった前近代社会においては、ユダヤ教徒が農業に従事することが不可能だったからです。ユダヤ人は農業以外の分野で生計を立てるしかありませんでした。

世界は、宗教対立ではなく、1%対99%の対立に向かっていると思います。ユダヤ人だから1%の中に入れるわけではありません。99%の中にも、大勢のユダヤ人がいます。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧