★阿修羅♪ > 戦争b9 > 125.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
徐々に明かされる911内部犯行作戦
http://www.asyura2.com/12/warb9/msg/125.html
投稿者 姉葉大作 日時 2012 年 3 月 20 日 18:42:43: 1eq0f123HFFf2
 

911内部犯行作戦でWTC攻撃で使用された航空機のフライトレコーダーが行方不明になっている理由が明らかになったかもしれない...........内部告発者によって明かされる驚愕情報に注目 911内部犯行作戦でペンタゴン攻撃を受けた生存者が内部告発........私の周りで航空機の残骸を見たペンタゴン職員はいない。 911内部犯行作戦でペンタゴン攻撃で航空機が使用された証拠にされたロイド・イングランド証言の真実...........国家権力の恐ろしさを垣間見ることができる。 911内部犯行作戦に関わって怪死した人々.......ご冥福を祈ります

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年3月20日 22:42:11 : KXsyA84fMs
この映像は既に広まっているのですか?
拡散すべきだと思いますが

02. 2012年3月23日 01:52:53 : R4hDWfYino

一 ブッシュ大統領以下、アメリカの武器商人たちやマスコミ企業とくるんでイラクや中東アジアへの武力侵略の口実作りのため次のような計画を実行してしまう。

1 あらかじめアメリカへのテロ攻撃を特殊CG映画映像で作成しておく。(=CNNとほかにアップ映像のあるビル激突はすべて偽ニセ映像)
2 実際に 自分たちで仕掛けたダイナマイトでビル爆破をおこなう。
3 テレビも共犯者になりますがCNNほかビル真下付近とアマ風のビデオも用意されていた。いずれもズームアップのあるものは偽。ビル爆破と同時に世界あてにテレビであらかじめ作った偽映像を生実況中継のようにみせ、あたかも飛行機が突入した衝撃的映像をみせたというものです。
4 ビル解体の技術でビル爆破をおこない、その爆破と同時に偽のCGによる航空機のビル激突放送を同時進行でおこなったのです。
5 そして、この映像を世界中に配信し世界中の人たちにアラブ人がアメリカに攻撃してきたのだと見せてこれを信じ込ませ、自分たちアメリカの軍隊のアジアへの介入をおこなう口実にしたというものです。

二証拠として次のような主張があります 
○ ビル倒壊現場にはそもそも飛行機の残骸がまったくない。同時中継中に現場の人の電話は爆発があったというがテレビでは飛行機がどうのこうので食い違う。 ○ テレビ放送には飛行機がぶつかったわけですが、ほんとうのアマが撮影したビデオでは飛行機がぶつかっていないし、爆発のしかたや煙もちがう 
○ 飛行機の搭乗者リストがなくそもそも飛行機は飛行場を出発もしていないし そもそも飛んでいない 
○ ペンタゴンには大型旅客機の衝撃の破壊にしては壊れた穴が小さすぎるしここにも飛行機の残骸がない 
○ 旅客機のプロのパイロットによれば飛行機は水平に左右は向かない。あの高さで狭さのビルに当てるというのは我々が何度もシュミレートで実験してみせたようにあてることは難しい。数時間しか搭乗経験のパイロットには絶対できないことであると断言している。

第七ビル崩壊については単にビル解体爆破

補足 激突のCGのあとの映像からは生中継に切り替わって世界中に放映しつづけたのです。漫画みたいなシナリオを本当にアメリカがやっちゃったのですね。

財閥支配の問題ですよ。
一つの大きな国にすら大金を貸すことができるほどの金持ちがいて、テレビ局のオーナーであり、軍需産業の会社のオーナーでもあり、石油会社のオーナーでもあり、国の紙幣をなぜか個人の会社で刷っている 宇宙的規模のお金持ちの財閥の支配。

財閥が国をすきなように操っているだけの話。今の日本では経団連。国民がいやだといっているのに政治家がTPPを進めてしまうのと同じ。
アメリカが日本に真珠湾攻撃をさせて自国民は犠牲にしてもいいのでとにかく戦争のきっかけがほしいという70年前からアメリカの国体はまったく変わっていない。TTPも 日韓を罠にはめる というアメリカ大使館とニュージーランド政府との間の話が漏れてつたわっています。

日本は 慎重にならなくてはいけない ときです。アメリカさまさまの日本の官僚たちはヤマト魂を売ってしまったか?
UーTUBUで  日本とパラオ 〜歴史を越えた友情〜  でもみてほしい。

日本人は性善説になるよう育てられ正直でウソはつかないように育てられますから信じたいことですが、外国人は性悪説で場合によって策をこらす人が多くそれが彼らの文化。

現実をみつめよう。太平洋戦争の原因は70年たってわかったけど、イラク戦争の原因はネットのおかげで10年でわかった。
アマのビデオと偽ビデオが大量に出回っていますのでそれであなたも判断をしてみてください。

あなたも判断できるだけの材料は十分にあります。
ちなみにUーTUBUで多くの真実の投稿をしているアメノウズメさんの意見も僕と同じようなご指摘されています。



03. 2012年3月23日 12:20:20 : pH2rMx5gEk
311も怪しくなった 

04. 2012年3月23日 12:45:53 : FYruUgxTSA

ちょっと古いが、2009年の下記の記事も一読してみたらどうか?

http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/187.html

911の国家陰謀説は、米国人のインテリの大多数が肯定しているそうだ。


05. 2012年3月23日 15:50:33 : ZKu5qbAI6U
やったその日のうちに、ばれてましたけどね。
国家ぐるみの犯罪では、だれも罰せられないのかな。

06. 2012年3月23日 17:32:59 : FYruUgxTSA
05>>さんへ

国家の陰謀を処罰することは不可能。
たいていの国家犯罪は、その国の官僚・司法・行政がつるむ場合が多い。
自分の罪を自分で罰するような賢人は、最初から悪事・陰謀は企てない。
311の原発事故についても、国家と既得権益が複雑に絡む事件は、多分、解決は100年はかかるだろうね。
米英のそそのかされて始めた太平洋戦争もしかり。
いつも泣きを見るのは、大多数の善良な国民・貧乏な庶民さ・・・・。


07. 2012年3月23日 17:43:50 : o7yFTbuxiM
>>06

確かにそうだ。
原発事故を引き起こした東京電力勝俣会長をはじめ誰一人として捜査や逮捕された者はいない。
政治家も官僚も誰一人として責任をとったのはいない。
その証拠に原発事故の隠蔽工作を主導した枝野官房長官が未だに原発を管轄する大臣になっている。
権力者の犯罪行為は、無法地帯だ。


08. 2012年3月24日 06:21:01 : 98hXIFsvWM
>3  311も怪しくなった 

とありますが、311の先には、日本列島海没が待ち受けているとしたら???
『推背図』の”金烏隱匿白洋中”、本当になるのかどうか???

  http://blog.goo.ne.jp/yoriissouno/e/2740c0977b275e8d444e5f3106fd420f


09. 2012年3月24日 21:06:50 : M6McRSfxrY
911から10年以上を経て、この事件がアメリカ権力の自作自演だということがますますはっきりしてきた。アメリカの勇気ある証言者やそれをインターネットや本なので拡散している人々に感謝したい。

それに引き替え、日本は、原発事故の後始末さえままならぬ状態が続いている。

アフガニスタンやイラクへの攻撃のきっかけとなったこの事件を絶対に風化させてはならない。Jesse Venturaの作品は特に秀逸である。


10. 2012年3月25日 12:26:34 : oDZLjorBrU
本当の悪の枢軸国家は、○○○○だった。
怖くて言えないけど。
日本に二発の原子爆弾を落とし、その為に多くの人が死んだ、老若男女、赤ちゃんも分け隔て無く、でも多くのあの国の人は多くの普通の人が平気で「戦争を終わらせる為に原爆は正しい使用だった」と言う。
赤ちゃんを殺した事も、子供を殺した事も、未来に生まれてくる子供を殺す事も、障害者の赤ちゃんを長い事誕生させる事も、仕方ない犠牲だったと。
そういう国に「僕達オトモダチ同士、ねっ」って言われてもNOとも言えない日本。
思いやり予算をこのちっちゃな国日本から毎年まきあげていくその大国。
年次要望書とやらで自分達のの好きなように日本を牛耳ってきたその国。
震災でこんなに疲弊した日本から、まだ「オトモダチだろ」って言ってまきあげていく国。
ベトナムに枯葉剤を撒き、たくさんのベトナム人が死んだ、日本の原発みたいに何代にも渡って人々は被害を受け続ける。
イラクに核は無かった、なのにその為に300万人のイラクの一般人が死んだんでしょ?
あの時日本は金いくらふんだくられたんだっけ?
「戦争が終わったならあの金返して」って言ったら、返さないって言われたんでしょ。
アメリカはそのあと奇跡的な復興を遂げた。
ナ〜ンデダ?
今度はイランで始めるの?
○○○○はまた窮地だもんね、経済的に。
日本の鳥島でナパーム弾での兵士の訓練をしてきた国、こんな小さな日本の大事な漁場で、あんな大きな大陸を持つ○○○○が、こんな小さな国の大事な漁場で。

悪の枢軸とは・・・・?
いったいどこの国の事かいね〜?
でも言っちゃだめ、何しろ大国なんだから、怖いよ。

でも野田の24日のあのTPPはビートルズ日本はポール・マッカートニー発言に、又びっくりよ。


12. 2012年3月25日 21:51:13 : o7yFTbuxiM
TPPとビートルズは、何の関係もない。
例えとしてもおかしくビートルズはイギリス生まれのロックバンドだ。
増税野田を首相にした時点で日本の将来は、真っ暗だ。

13. 2012年3月26日 01:06:38 : KaSS68wlFs
☆911で世界の人々の意識は変わった。
911のビル破壊と人的被害そのものではなかった。
まさかあれがアメリカ政府が仕組んだ内部犯行だったということが、明らかになっていく過程に於いてだ。
この真相追究者は、この過程で人種を越えて一体感を共有していたとは言えないだろうか?
911から始まった一体感の共有だが、悲しむべき世界の実相との直面という出来事も共有した。
また911により始まるやっかいな時代は、気楽な時代には戻る気配か無いことも気づき始めた。内部犯行と同じ源からのやっかいごとが全世界に、そして、日本にも次々に起こっているからだ。人々は時代が進むにつれて、苦痛が増していく不安を毎日の現実に感じ取っている。
アメリカ国内には、アメリカ市民弾圧設定が、政府によりほぼ完成している。
信じられん!

膨大な死人の出るノーベル平和賞大統領のオバマの平和活動がリビアで進行中に、素早く法制化の準備は進められていた。

911から11年。日本へは311の地震波の専門機関の正確な解析では複数の核兵器使用を示しているのに、日本国民には発表しない。日本のトップは鳩を烏だと表情を変えずに説明できる人間達ばかりが大勢いて、幅をきかせている。

野田は、震災(テロ?)の影響や異常な円高により企業が苦しめられて失業者が増大し経済が不況が深刻なこのときに、精神的に疲弊している国民に対して、命をかけて消費税法案を成立させると言っている。

これからの時代あしゅらとのつながりは断つべきではない。正しい集いの繋がりは、甚だしい異常の混沌状態の中で、精神的な健康の防御に役立つだろう。私には野田は狂っているように見える。ああ、なりたくない。


14. 2012年3月26日 09:48:59 : fSVvcrrkbw
アメリカにまともに「NO]と言えば、もっと多くの日本人が殺される。
押し込み強盗にはお金を払って引き取ってもらうのが、犠牲を小さくする唯一の方法。
これが悲しい日本の現実。
いやならアメリカに宣戦布告して武力で勝つしかない。
相手はゴロツキ。
やつらに共存共栄なんて発想は初めから無い。

15. 2012年3月27日 04:57:01 : XCNaipmAKY
関係ないけど宇宙の本当の姿が徐々に明らかになってきてるね。

16. 2012年3月27日 06:06:45 : w70Jm86Xa2
日本の政治家はなさけないね。311を体張って調査しない。
日本のジェシー・ベンチェラは梶川ゆきこ?

17. 2012年3月28日 19:44:53 : kVRjv6w4OQ
又かチッ!覗いて損した(怒)妄想ネタ

18. 2012年3月29日 20:08:35 : 8VcNh5iHrA
「建物へ飛行機は突入していない」ペンタゴン職員の目撃談
http://www.youtube.com/watch?v=f5SnI1UCv54&feature=related

このペンタゴン職員の証言は、他職員に確認を取ったもの。
是非、裁判で真実を明かして欲しい。

「多数の証拠が公式説に反するものになっています。」
「連帯すれば、羊も屠殺者に勝てる」

この言葉は力強い。勇気をもらえる。


19. 2012年3月30日 02:32:32 : R4hDWfYino
YOU TUBUにも生きた情報があります。
今一度日本人はアメリカがどんな国なのかを見つめなおししませんか?


日本とパラオ 〜歴史を越えた友情〜
今もインドで歌われる日本兵を讃える歌
日本に対する世界の評価 (賞讃) アジア諸国は親日だった
【戦時中でも国際法遵守】 礼儀正しい日本人
【神風特攻隊】特攻―空母バンカーヒルと二人の神風(ケネディ著­­­)より
アメリカからみた【神風特攻隊(kamikazetokko)】­­­第二次世界大戦

上記の動画も生きた教科書です。日本は日本海軍百数十隻全滅で戦­­­争は大負けしたように教科書で聞いてましたけど、本当はアメ­リ­カ­海軍を四百隻以上に打撃を与えて対戦末期にはアメリカ海­軍も­戦意­喪失状態にまで精神的に追い詰めていたようです。。­。。。­学校の­授業になかったよね。

日本人が日本を愛するのを右翼というなら 私は右翼で結構。でもアメリカ人
だってアメリカを愛していますし議員さんは国旗のバッチをつけています。
日本人だって国旗のバッチをつけたってかまわないと思います。
日本ばんざい。


20. 到達 2012年3月30日 07:51:44 : 6ZKdttLSPlJAY : yVSOCfK9oI
>スレ違いで恐縮なんですが、ワクチン(兵器)陰謀論の紹介です!

「アメノウズメ塾上級サバイバル編。白衣・薬を信じるかは己で決めよ(シリーズ)」

1・http://www.youtube.com/watch?v=2mnVvr87RNc


2・http://www.youtube.com/watch?v=FthOesd7p3U&feature=relmfu


◇上記の動画はワクチンのインサイド・ジョブです!知らずに接種すると怖い目に会う?愛する人の為にも見て下さい。


21. 2012年3月30日 13:28:12 : H3VQOGyFLI
>02さん
良い御意見と、洗練された見識が輝いています。
彼等の西洋文明というものは「性悪説」=キリスト教、イスラム教、ユダヤ教などに端を発するようですね。それに戦前に「優生学(byフランシス・ゴルトン)」という理論が欧米人に広く伝わっておりますよね。それによって、有色人種は多少「不利」があっても仕方がない、といった見下した発想法です。
つまり、資源強奪が最終目的であり、同時にイスラム人は戦争で多少死んでも構わないといった考えです。
米国の戦争というものはいつも資源強奪と、領地拡大ですもんね?

22. 2012年3月31日 21:38:11 : ulCOxFypGs
>21さんへ
戦後アメリカは日本を弱体化させるために神道を国家と切り離し、子磁器は財閥を解体させ、自虐史観の歴史を植え付け、日本人に対して3S政策でもって日本人を白痴化させ、マスコミを牛耳って今日まできていますけども、当のアメリカは財閥支配政治ですし、(笑)アメリカでは宗教観は国家と密接にユダヤ教ないしモルモンキリスト教そのものなの(笑)はどういうわけでしょう。

アメリカにとって2000年を超す歴史や文化をもち、そして勤勉でまじめで平和な日本人の国民性は脅威なのでしょうね。アメリカは今やユダヤ国家(第二イスラエルか)になってしまっていてとても住みにくいよという外国人が僕の知り合いにおります。ユダヤ教はほかの宗教と異なるのはユダヤ人がこの世界を支配するという教義が信じる人々に浸透している点でオウム教のような恐ろしい側面があります。

実は日本の旧神社はユダヤ教がもとであって、その後の神宮神社すなわち天皇一家のやまと政権は、大陸を東にわたって伝わったイエスキリスト教の本体であったろうと考えています。イエセ(伊勢)神宮というのはイエスそのものなんです。西に伝わってローマで発展したキリスト教とはずいぶん異なってしまったものですが、神道の動作や神殿でのしきたりや日本語のおもな単語が大陸のあのあたりの言葉と似通っている点でおそらく真実であろうと思います。

日本では一般的にいう八百万という考えが一般的ですが、実は神道では自然そのものの神が元にあり、キリストがでてからは心の太陽という意味でアマテラスが設定され、国譲りで日本版ユダヤ教からう日本版キリスト教への改宗がなされました。そして国民は皆両親をまもり神として氏神様として日本版キリスト教の聖霊の神が設定されたわけです。(なぜ詳しいかですが私は神道が家の宗教であり、学校でも神道を勉強いたしました)

日本は世界でも例がない唯一の長い生き続けてきた心の文化=神道をもっております。その頂点には天皇ご一家を配しておりますし世界からみればこれは本当にうらやましい国家かもしれません。

そしてもしかすると彼らの宗教の本家本元かもしれないことも薄々わかってきていて(知らぬは当の日本人のほう)ですから日本を組み入れていつの日か天皇という皇族をも他国の頂点に据えてしまいたいと考えているむきもあります。またイスラエルなどからすれば日本をイスラエルになりなさいといっているふしも感じます。
日本は正当な進化をしてきた側の国なのですからキリスト教やユダヤ教に改宗する必要はないし、世界でもまれなこの国と文化を今後も失ってはいけないと思います。

私は日本に売国奴という存在がいるとすればそれは国家の官僚の中にいるのではないだろうかと思います。こうした貴重な文化や歴史を有することを知らず自虐史観を植え付けられた官僚です。9.11事件は彼らにこそ振り返っていただきアメリカの本性を知ってほしいと思います。


23. 2012年4月01日 09:13:26 : E1AEAcXyyc

 まさに世紀の茶番劇だった。

 2011年5月2日、こんなニュースが世界中に駆け巡った。

 米諜報機関が殺害 遺体を確保 パキスタン首都で家族と一緒…
2011.5.2 12:47
 【ワシントン=犬塚陽介】米CNNは1日、2001年9月11日の米中枢同時テロを首謀者した国際テロ組織アルカーイダの最高指導者、ウサマ・ビンラーディン容疑者が死亡したと報じた。米政府が遺体を確保したという。ビンラーディン容疑者はパキスタンの首都イスラマバード郊外で家族と一緒にいたところを米諜報機関に殺害された。

 ニュースでは、ホワイトハウスの執務室にバラク・オバマをはじめ、主だった閣僚が集まり、アメリカ特殊部隊「シールズ(SEALs)」が潜伏先の自宅に潜入、テレビを見ているビンラーディンを殺害する映像を見入っているシーンが公開された。ヒラリー・クリントンがわざとらしく「ワオ」と目を見開いた顔を覚えていよう。

 このニュースを知った時、驚くと同時に怖くなった。

 なぜなら、ビンラーディンは、とっくの昔に死んでいるからである。事実、パキスタンのオブザーバー紙は「ビンラーディンが肝臓病で亡くなった」と、9・11後の2001年12月にトップニュースで報じているぐらいなのだ。

 ビンラーディンが透析器で治療しなければすぐに「死亡」する重度の糖尿病患者なのはアメリカが発表した情報なのだ。「病気で死ぬ前に取っ捕まえて死刑にしてやる」、そう言ってアメリカ軍はアフガニスタン攻撃を強行した。透析治療の必要な重症患者の余命は、安静にしていても数年が限度と言われている。アフガンの過酷な環境の山岳地帯(トライバルエリア)を逃げ回っていたビンラーディンが10年以上、生存していたなど、誰が信じるというのだろうか。

 9.11はアメリカによる自作自演のでっち上げのテロであった。その「テロの首謀者」にビンラーディンを抜擢したのは、いつ死んでもおかしくない状況だったからで、死人に口なし、都合がよかったわけだ。アフガン情勢とアメリカ国内世論を見ながら、いつまで継続するかを含めて、ベストのタイミングでビンラーディンを逮捕する予定が、当のビンラーディンが呆気なく病死した。予定が狂ったことで「死亡」が発表できなくなってしまっただけなのだ。

 ビンラーディンは見つからなかったのでなく、見つけるわけにはいかなくなってしまったのである。

 そもそもビンラーディンはアフガニスタンに侵攻したソ連(ソビエト連邦・現ロシア)に対抗するアフガンゲリラを統率するCIAエージェントであり、彼のコードネームは「ティム・オズマン」、その作戦名が「アルカーイダ」というのは、国際インテリジェンスの世界では常識。もっと言えば、ビンラーディンが率いてきたイスラム過激派テロ集団としての「アルカーイダ」は、この世に存在しない。アルカーイダとはアラビア語で「砦」を意味する。1979年のソ連によるアフガニスタン侵攻後、周辺のイスラム諸国からムジャヒディン(イスラム義勇兵)と呼ばれるイスラム武装グループがアフガンに集結した。ムジャヒディンたちは、各自、グループを作ってアフガニスタンのあちこちに潜伏した。それを砦(アルカーイダ)と呼んでいただけで、それぞれのアジトの総称であって集団名や組織名を意味しているわけではないのだ。日本のヤクザでいえば「組事務所」のようなもの。ニュースの常套句の「アルカーイダ系テロリスト」とは、「組事務所系暴力団構成員」と言っているに等しい。こんな間抜けな話を、世界中の人は信じ切っていた、というか、信じさせられてきたのである。

 9・11とは、死にかけで何もできないテロ首謀者が「存在しないテロ組織」を使って引き起こした。要するにデタラメだったのである。その締めくくりに、死んでいるはずのテロ首謀者を殺害する茶番劇は、確かにエンディングに相応しいものだった。

 しかし、その出来があまりにも「お粗末」過ぎるのだ。世界中の人を騙し、嘘を突き通してやるという意図を完全に放棄していた。バレても構わない。「茶番ですけど、それが何か?」という開き直りともいえる態度が、かえって私には恐ろしかった。

 ビンラーディンはパキスタン首都のイスラマバード郊外の高級住宅地に6年以上、住んでいたという。パキスタンはアフガン戦争の兵站を担うアメリカ軍の重要拠点で、イスラマバードにはCIAなどの重要施設が揃っている。つまり、血眼になって探していることになっている「指名手配犯」が、目と鼻の先で逃げも隠れもせず、普通に暮らしていたのだ。本当ならCIA職員は全員リストラだ。

 ビンラーディンは丸腰で武装していなかった。特殊部隊のメンバーなら殺害せずとも無傷で確保できたはず、というか、出来ないはずはあるまい。今回同様の茶番劇によって「スケープゴート」にされたイラクのフセイン大統領は、隠れ家にいたところに乗り込んで逮捕し、DNA鑑定をして本人と特定したうえで、処刑にした。ビンラーディンも裁判にかけて死刑にすれば良かったのだ。

 それをせず、突入直後、問答無用で眉間にダムダム弾をぶち込んだ。明らかに顔面を完全に破壊するのが目的ですよ、「水葬」にしたのは偽物なのでDNA鑑定出来ないからですよ、そう開き直っているとしか思えなくなるのだ。

 それだけではない。公開された映像には、なぜかアメリカ製の電源プラグが写っていた。パキスタンとアメリカでは電圧が違うので、プラグの形状も全く違うはずなのに、そうした処理もなおざり。重度の糖尿病で腎臓が悪いのだから、少なくとも人工透析器を置いておく程度の配慮はすべきであろう。ハリウッド映画なら失敗作だ。

 しかも、この突入劇、ニュース公開前に、すでに世界中にバレていたのである。

 高級住宅街で突然、武装ヘリが到着したのだ。何事かと近所の人が様子を伺うことになる。その中の一人がスマートフォンの所有者でツイッターの愛好者だった。「今、米軍のヘリが降りて、武装兵が入っていった」「あ、パンパンと銃弾が聞こえた」「出てきた」「遺体を運んでいる」。こんな調子でツイートしてしまったのだ。この「ビンラーディン殺害」実況中継は、ほぼリアルタイムで各国言語に翻訳されて拡散した。しかも4万人がリアルタイムで、このパキスタン人のツイートを見ていた。それまで200人程度のフォロアーだったらしく、世界中から大量のフォロアーが集まり、彼もさぞ驚いただろう。

 映像を検証しながら、アメリカ政府、正確には欧米の支配者たちは、今回のビンラーディン殺害がでっち上げだったことを全く隠す気配がない、というより、あえて隠そうとしてない、そんな気がしてならないのだ。

 その理由は何か。不安がよぎる。全世界に向けた「テロ」宣言・・・・・。そんな言葉が浮かぶ。「これは欧米の支配者たちからの宣戦布告ではないか」と。


24. 2012年4月02日 06:07:38 : ojgrPDNTuA
・素朴すぎるからか、聞かない疑問をひとつ。

同じ一機の航空機がひとつの建造物に衝突した。その結果の違いをどう説明する?

ペンタゴンの建物には大きな穴が空いた。

タワーに衝突した航空機は建物の奥深くまでめりこんだ。
航空機が発生させた火災は何故かタワーを即座に崩壊させ、コンクリートを粉末化させるほどの強力な破壊力を発揮し、鉄をも溶かした。
奇妙なことに二つのタワーが一機の航空機の衝突から発生した火災で、全く同じ崩壊のしかたをした。
少なくてもペンタゴンの穴だけは、可笑しいだろう。

ペンタゴンの建物は残っており、ワールドトレードセンターの建物は二つとも影も形もなく粉砕された。

よほどペンタゴンの建物が丈夫でしたという話で済むか?破壊された部分は全く延焼はしていないぞ。タワーの方は事務機器も人間も原型も留めないほどに粉砕されなにもかも消滅してしまっている。

航空機の持つ破壊力の違いなのか?
どうしてペンタゴンの建物の鉄は何週間も燃え続けなかったのか?
二つの建物の火災の差はどこからきたと説明できるのか?

同じ航空機の衝突による建物が被害を受けた事件だ。
しかし、現場の処理詐欺要員の健康被害の差はどうだろうか?
ペンタゴンの現場処理に当たっていた作業員達の間には、おそらく癌発生は殆ど無いのではないか?
一方は核爆弾使用、一方は通常兵器使用とは言えないか?


25. 2012年4月02日 06:13:04 : ojgrPDNTuA
24の誤字訂正
処理詐欺要員←誤
処理作業員←正

26. 2012年4月02日 13:47:55 : atxcJA2ynI
荒野の声 NO.115
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/arano/arano120304.html

カウントダウンは始まったのか

 長期の沈黙をお詫びする。現在進行中のことは、私がすでに何度も書いていることであり、改めて書く必要を感じなかったことと、自分自身の透析、妻のがんセンター入院などにエネルギーを消耗させられて書く気にならなかったからである。妻は2月1日召天した。学研「ムー」の2011年2月号に、100人ほどの自称預言者、占い師たちが2011年を占って予言している。彼らの一人も311を予言していなかった。
 311を思うと、怒りがこみ上げて来る。10年以上の年月をかけて綿密に計画された日本を叩き潰す恐るべき計画だったのだ。ジョン・タイターの予言のように、日本のほぼ3分の1は荒廃した原野となっていたはずである。しかし、日本人の犠牲的精神はそれを最小限に止めている。もちろん、危険は去ったわけではない。しかし、2月10日付のカレイドスコープによると、実は核廃棄物の危機はアメリカでは日本の数百倍なのだという。この記事は非常に重要である。 http://kaleido11.blog111.fc2.com/
 同じことがロシアやフランスなど核先進国で起こっていることだろう。私はキリストの再臨を深く信じている。しかし、今まで放射能による地球の汚染については考えて来なかった。黙示録には放射能汚染のことが書かれている。
第三の御使が、ラッパを吹き鳴らした。すると、たいまつのように燃えている大きな星が、空から落ちてきた。そしてそれは、川の三分の一とその水源との上に落ちた。 この星の名は「苦よもぎ」と言い、水の三分の一が「苦よもぎ」のように苦くなった。水が苦くなったので、そのために多くの人が死んだ。黙示録8:10〜11
 この「苦よもぎ」がロシア語でチェルノブイリということは有名になったが、この後、世界は核戦争と思われる大災厄で荒廃するのだ。放射能の危険は数百年、数万年に及ぶという。そんな荒廃した地球にキリストは再臨されるのだろうか。恐らくは何らかの手段によって、分子、原子のレベルで浄化され危険ではなくなるのだろう。馬鹿馬鹿しいと笑わないでほしい。本当に何が起こるか分からないのだから。

イラン情勢

 イランの核開発に関連して、第三次世界大戦の危機が最高度に高まっている。マスコミは伝えないが、イランに対する攻撃はロシアの反撃を引き出すだろう。だからアメリカは二の足を踏んでいる。しかし、四国ほどの大きさのイスラエルにとって中東諸国の核武装は即座にイスラエルの消滅を意味する。すでに政府機能はアルゼンチンのパタゴニア地方に避難する計画が有ると言ううわさがある。現在、ペルシャ湾には2〜3隻のアメリカ軍空母が遊弋している。これには護衛艦や補給艦など数隻の艦隊が付属している。いつでもイランに侵攻できる状態である。もし、今、日本海に中国の空母艦隊が3群も遊弋していて、その敵視しているのが日本だとしたらどうだろうか。夜も眠れないだろう。それがイラン国民の日常生活なのだ。

ペルシャ湾を遊弋するアブラハム・リンカーン

 イスラエルは必ずイランを叩くだろう。それが今年起こるか来年起こるかは分からないが、それによって聖書のエゼキエル書のゴグマゴグの予言が実現するだろう。その結果アメリカは大都市が壊滅し、ロシアも自滅する。この戦争は世界中を震撼させ、その後の新世界秩序、黙示録の「獣」の登場を、もろ手を挙げて受け入れることになるだろう。もちろんイランではなくシリアという可能性もなくはないのだがイランが元はペルシャであり聖書のゴグと行動を共にすることから一番可能性が高いと思う。
シリアと日本
 シリアではリビアと同じことが起こっている。報道されるニュースはほとんど嘘偽りである。事実は安定した国家の破壊なのだ。的確な論評が阿修羅サイトに載っている。

欧米日マスゴミが報道しないシリア情勢

 http://www.asyura2.com/11/warb8/msg/694.html
投稿者 姉葉大作 日時 2012 年 2 月 06 日 00:06:29: 1eq0f123HFFf2
連日、シリアでもリビア型欧米風味の「民主化工作活動(アラブ版カラー革命)」が繰り広げられているけどシリアを監視しているアラブ連盟報告書には、欧米日のマスゴミが隠蔽している情報が満載なの。例えば欧米日マスゴミが応援している反アサド武装勢力シリア自由軍(SFA)には、リビアで活躍したアルカイダや正体不明の武装勢力が混在していてシリア市民を殺害している情報や爆弾テロなどを繰り返してアサド政権の仕業に見せかけている輩も相当数、存在している事が報告されているの。シリア自由軍を欧米と共に支援しているアルカイダのティム・オサマ発祥地の湾岸協力会議(GCC)の暗躍の下にいろいろと画策されていることがわかっているの。GCC(スンニ派産油国)と欧米の裏取引として自分達の独裁王朝体制は認めてやる代わりに、協力しろと言われているかもね。GCCにとってもメリットがあって加盟しているスンニ派国家にとってシーア派のイランの台頭は、自国内に点在しているシーア派達を刺激するので何かと不都合なの。シリア(イランと共同戦線をはっている)が欧米のコントロール下に置かれることによってイスラエルも脅威国が減ってお腹いっぱい。シリアが倒れた後は、本命のイランが待っている。
 日本の311も安定し強固な日本を叩き潰すためだったことを考えると、日本の実力はすごいものなんだなあと思わされる。日本のマスコミはちっともその事実を伝えず、悪いことばかり報道する。タイの洪水も日本に大きなダメージを与えた。北朝鮮も彼らの道具として使われているのだろう。不思議なことはあの311の時、菅さんが首相だったことである。枝野さんも「あの瞬間はあの人でよかった」と言っているが、ちょっと調子の外れた菅さんだったが、彼でなかったらどうなっていただろうとも思う。日本は危機の時に不思議な助けがある国である。日本はリビアやシリアのような反政府勢力を構成することが出来ないし、直接的な軍事力で叩けないし、結局、自然災害を思わせる方法で叩いているのだろう。
 今後、どうしたら安全なのかだが、一番良いのは小笠原などの離島や僻地に移住することだろう。しかし、そこでどうやって生業を得るかは御自分で判断されたい・・・。

イスラエルで起こっていること

 近年、イスラエルで不思議なことが起こっている。次々とユダヤ人がキリスト教徒になっているのだが、それがキリスト教徒の伝道によるのではなく、直接的な神からの啓示によっているのである。あるユダヤ教のラビの指導者が、息子に、私の死後あけて欲しいとノートを託した。彼の死後開けてみると「私はメシアに出会った。それはあのイエシュア(イエス)だった」と書かれていた。またある人は突然、新約聖書を読めという声が聞こえて、いやいやながら読んでみたら、なんとそれは憎むべきキリスト教徒の本ではなくユダヤ人の本だったなどというものである。実はこのような証言者の証言を映したビデオがある。ところがこのビデオは一般に販売されていないし、いかなる形でも公表されていない。それはこれらの証言者の身に危険が及ぶからである。日本でも時々、このようなCDの上映会が開かれる。私はこのグループと接触できるのだが、もし興味のある方はご連絡願いたい。上映会をお知らせする。
フリッツ・スプリングマイヤー起動す
 フリッツはラジオ、テレビなどの活動を始めている。本の売れ行きも好調という。しかし、一方で心配でもある。やつらはいつでも監獄にぶち込めるのだから。


27. 2012年4月03日 16:37:26 : cDVZaAknfg
911はイラクの侵略のため。
311は日本侵略のため。

そう考えると、アメリカユダ金は、ずっとずっと侵略戦争を続けてきたと言うことだ。

しかし、ロシアには、勝てなかった。中国でもうまくいっていない。シリアでもうまくいっていない。
日本は国内のユダ金売国奴の御膳立てが整って小沢一郎≠インチキ選挙とインチキ裁判で拘束して、侵略戦争遂行中。結果、韓国同様奴隷条約を結ばせれば上がり。
日本のトップはみなこの観点に立つ。そして、国益国防側と、売国奴ユダ金侵略スパイ側とに明確に別れている。が大半の国民はこの奴隷化決定の重大な危機に有ることも知らずにのんびりしている。少し考えたら分かることだ。一番馬鹿は、知らずにスパイの部下として成績アップのつもりで頑張るユダ禁支配組織の社員達、職員達。これ一番間抜け。最悪の馬鹿。TPP永久ユダ金奴隷くらい少し考えたら分かること。無辜の国民に数世紀は開放されない奴隷の枷の悪意の加担を、てめえの成績アップ組織への貢献とのみ見て力一杯励む、阿呆の余計者達。例えば小沢一郎の公判の時のインタビューをした大新聞の若い記者達。見えているのは自分の出世ばかり。大変な競争に勝ち抜いて手にしたポストで一生懸命はりきるべく与えられた仕事が小沢抹殺の加担。「はい、がんばります」「悪党小沢一郎を葬ります」「そうだ、それで日本は奴隷が決定するんだから」「えっ、今何か言いました?(本当は聞こえているが、何のことかよくわからない。都合の悪いことは思考停止するが、今回は国家破壊に使われているということを何も知らない子供)」「力いっぱい巨悪小沢一郎を倒して、ご希望にそいます」それ以上に始末が悪いのが、テレビに登場するアナウンサー、キャスター、解説者、評論家。直接の騙しの手先に顔をだして立つ。自分の嘘で日本殺しに加担している呪われるべき阿呆。
→これは、別名CIA日本罪団血盟団の一流大学卒小粒鉄砲玉=B橋下もそんなひとりでしょう。

TPPの奴隷契約一発で今後何百年間奴隷からは解放されないかも知れないし、人口削減で生きていない可能性は高いし、奴隷家畜改良で日本人とも人間としても別の生き物にされてしまう可能性も高い。
馬鹿だな、日本は永久に奴隷にされてしまうんだよ!
大阪維新の怪の大規模な運営費用をがっぽりと日本罪団にもらったから、新米地方政治家にあんな催しが可能になるのです。全日本罪団傘下のスパイテレビスパイ新聞は自作自演。何もしらなかったような顔をして、国民を奴隷に誘導中。

少し勉強したら、アメリカユダ金の主張と911が一致するくらいは分かるし、311とも一致するくらいはわかる。


28. 2012年4月10日 10:41:47 : kVRjv6w4OQ
少し勉強したら、アメリカユダ金の主張と911が一致するくらいは分かるし、311とも一致するくらいはわかる。

なるほどフムフム
911はアメリカの自作自演ということは投稿を読む限りそれなりに理解できるが
一つ疑問なのは911のアルカイダ犯行説の証明として犯行声明を出したと思うが
これもアメリカがアルカイダと共謀してることになりますね。

この件も貴方の、ずば抜けた情報収集力と優秀な分析力で素人にも良く判るよう
論理的に証拠も提示して説明してもらえませんか。


29. 2012年4月20日 11:29:08 : 183U02GDLU
何で3月11日までが陰謀になってしまうの?
これは地震で原発が壊れた&東電のヒューマンエラーでしょう。

30. 2012年5月22日 02:50:59 : p0zsm63RDY
藤田議員が国会で911テロ疑惑を追及した時、まっさきに産経新聞で「トンデモ議員」レッテルをはり

、関連取材報道を封じたのが米中央ラングレーと仲の良い、宮崎哲哉。


たとえば、立花隆などは、読書レビューなどの形式で協力をしても、核心の部分はスルーでしたし、著

名な政治家、外交官、言論人も手紙や私信で、「自分も(自作自演説に)共感する」と著者側に伝えて

も、立場表明を公にできたものは、外務省の諜報専門の孫崎氏など、ごく一部の関係者に限られてい

ました。


とにかく、異常なことは、
07−08年の同盟国初の、海外では有名な数度にわたる国会での911真相追及討議がまったく、日

本国内、世間に知られていないことです。

麻生、福田総理、石破防衛大臣、他の重要な911への疑念答弁を知る人は少ないが、ユーチューブ

で翻訳され、議員の欧州議会招聘、911真相追及のイタリア映画ゼロの議会内上映、国際的911追

及議員連盟設立他に繋がるのでえすが、、いまに至るまで、その事実が完全に報道すらされていな

い。

民主党藤田幸久議員の911国会追及中継動画
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/01/blog-post_15.html


読売は、たかじん委員会で、911国会追及をエンターテイメント型の特番
「陰謀論ゴングショウ」を演出し、三宅、勝谷、しんぼう、デーブスペクターらがよってたかって、藤田議

員をこきおろした。

翌年、鳩山政権崩壊への流れの中で、沖縄基地問題と911疑惑をつないで、日本政府として、独自

の911調査委員会を準備していた議員を、ワシントンポストは
強烈な印象報道キャンペーンで、封殺し、鳩山政権に謝罪を求めた。


その時には、なんと読売、産経グループどころか、TBS、朝日新聞までが、911疑惑国会追及報道の

封印に動き、藤田議員と鳩山政権を中傷した。

当時のマスコミで、なんとか追及報道に協力的だったのは週刊朝日、週刊金曜だけです。他は、現場

が了解していても、最後は必ずスルーでした。


その直後、韓国海軍のなぞの船舶攻撃沈没事件が起きて、鳩山政権の米軍海兵隊の抑止力認知報

道にいたり、911体制終焉を画策した、鳩山=寺沢ドクトリン(グアム移転推進のラングレー正義派、

国務省脱911派などのアンチ911勢力連携)
は、もう一歩のところで崩壊し、米軍派の傀儡といえる自国のマスコミに、独立への道をふさがれてい

る。


そのとき踏ん張った藤田議員は、311以降、なぜか復権し、日銀担当財務副大臣として、欧州金融対

策などに活躍中・・・・。

こうした報道されない重要な歴史のコマををどうとらえるかで、今の日本の置かれた状況の複雑さが

、みえてくるのではないだろうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●「9.11テロ疑惑国会追及」
藤田議員、きくちゆみ、童子丸他 共著
http://www.amazon.co.jp/dp/4906496431

米軍基地グアム移転派の前鳩山総理、小沢代表、寺島日本総研会長(外交顧問)が推薦人!ワシン

トンポスト他マスコミの異常な本書弾圧。ついに政権が崩壊するも、ウイッキリークスら世界的に米軍

の内部暴露報道が解禁! 911陰謀論は、もはや都市伝説ではない!
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

*この本は、刊行直後、版元に国税庁が査察にきて、アマゾンは当初2週間、解説文章が、文字化け

で注文が受け付けできない事態にあり、年末には版元口座が差し押さえ措置にあうなどの奇怪な事

件が続きました。

当時は、事業の安全対策などから、こういう投稿はできませんでしたが、あまりに鳩山政権時代の日

米外交の現場が知られていないので、リスク覚悟で書いています
(今でも嫌がらせで1日数十万通のメールサーバー攻撃が来ることがある)

現代史の真実を知りたい人は、ベンジャミン氏やコシミズ氏らの陰謀論議論を隔離するのではなく、

歴史的事実は事実として認知し、、当時の政界、日米外交の展開を中途半端な知識ではなく、現実と

して理解しておくべきです。

●参考
陰謀論に毒される民主党/宮崎哲弥 (産経新聞 2008年1月28日)
9.11事件の謎 (ツルネンメルマガ No.317 2008年1月29日)
岩見隆夫のサンデー時評第502回 9・11テロをめぐる「疑念」の扱い方 (サンデー毎日 2008年3月

16日)
「9.11疑惑追及」欧州会議に密着!PDF (週刊SPA! 2008年4月1日号)
アメリカ社会の断層 「9・11」事件真相を求めてPDF (マスコミ市民 2008年6月号)
「9・11の疑惑を世界に持ち込む国会議員」原文訳文 (ジャパン・タイムズ 2008年4月1日号)
藤田が漫画に登場! アメリカの陰謀スペシャル2 (ミッシィコミックス/宙出版 2008年7月)
国会で追及した「9.11」の謎 (週刊金曜日 2008年9/12号)
元朝日新聞論説委員の井川和久氏が書いた911に関する論文PDF (RECONQUISTA 2009年1月〜3

月)
【9.11本 書籍紹介】捨て身の覚悟で根源から問いかけ (週刊金曜日 2009年4月10日発刊 746号)
9.11テロの疑問を検証 国会で追及の藤田議員が出版 (クリスチャン新聞 2009年4月26日)
【9.11本 書籍紹介】BOOK (リベラルタイム 6月号)
【森田実氏ブログの書籍紹介】森田実の時代を斬る
森田実の言わねばならぬ【465】
森田実の言わねばならぬ【460】
URL:http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/

(森田実氏のブログ 2009年5月26日)
(森田実氏のブログ 2009年5月25日)
川又書店県庁店の週刊ベストセラーで5位に (茨城新聞 2009年6月13日)
再検証・米中枢同時テロ「真相めぐる論争今も」PDF (高知新聞 2009年9月11日)
再検証・米同時テロ「真相の闇 論争なお」 (茨城新聞 2009年9月13日)
「9.11」から八年 孫崎享前防衛大学校教授に聞くPDF (週刊金曜日 766号/2009年9月11日)
9・11NYテロ米建築家グループが再調査要求PDF (週刊朝日 2010年1月22日)
書評『9・11テロ疑惑・国会追及』PDF (マスコミ市民 2月号)


31. 2014年2月16日 16:33:54 : E4bRDF3sm2
イスラエルが9.11を行った、あなたが必要とするすべての証拠
http://satehate.exblog.jp/15750732/

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧