★阿修羅♪ > 戦争b9 > 722.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
30年以上隠されてきた映像 / アメリカ軍によって撮影された広島・長崎の原爆被害者を映した映像が公開される
http://www.asyura2.com/12/warb9/msg/722.html
投稿者 ピノキ 日時 2012 年 8 月 09 日 00:01:37: /cgEbzQ/iEx0c
 

http://rocketnews24.com/2012/08/08/238978/
ロケットニュース24
2012年8月8日

日本に永遠に消えない傷跡を残した、第2次世界大戦中のアメリカによる広島・長崎への原爆投下。今もなお、多くの人の心に深い悲しみの影を落とすこの原爆投下は、人類が決して忘れてはいけない惨劇として世界中に知れ渡っている。

そしてこの度、1946年にアメリカ陸軍航空隊によって撮影されたと思われる、原爆被害者の体を映し出す映像が公開され、海外で大きな話題となっている。

Suppressed U.S. Military Film on the Medical Effects of the U.S. Bombing of Hiroshima and Nagasaki」というタイトルでYouTubeにアップされたこの映像は、次のような文章で始まりを告げる。

  「1946年、陸軍航空隊はダグラス・マッカーサー将軍から、広島・長崎への原爆投下の結果を映像に収めるよう命令を受けた。このアメリカ軍の映像は30年以上隠され、1980年代初頭までどこにも公開されることはなかった」

  公(おおやけ)の目に触れるがほとんどなかったこの映像をアップしたYouTubeチャンネル「TalkingstickTV」は、これまで原子爆弾に関する数多くのビデオを投稿しており、その流れで今回のビデオを投稿したものだと思われる。

そしてこの映像には、胸が締めつけられるほど痛ましい原爆被害者の体が映っており、海外のネットユーザーに衝撃を与えている。

【動画に寄せられていた海外ネットユーザーからのコメント】
「本当に、本当に間違っている・・・・・・これはひどい」(アメリカ)
「私は原子爆弾がなくなることを祈っています」(カナダ)
「ビデオの最後に映し出される男の子は、あんな傷を受けて、生き残れるはずがない。これは本当にひどい」(カナダ)
「1946年に撮影……これは “最もいい” ケースだよ。だってこの人たちは、傷を受けながらも生き残った人たちなのだから」(不明)
※( )内は、コメント投稿者の居住国

そしてなかには、アメリカのネットユーザーから次のようなコメントも寄せられていた。

  「この戦争が始まる前、私の父は商船で働く船員で、一般人として広島と長崎を訪れたことがありました。そして第2次世界大戦が勃発した時、アメリカの船はすべてアメリカの国旗を掲げ、父は海軍に徴集されました。偶然にも、戦争が終わる時、父はアストリア(アメリカ海軍の重巡洋艦)に乗っていました。それは原爆投下後、最初に広島と長崎に着いたアメリカの船でした。父はこの時のことを言葉にすることができず、ただひたすらに泣いていました。このビデオは、見るのが本当につらいものです。しかし投稿してくれて、ありがとうございます。そしてこの現実を風化させないでくれて、ありがとうございます」

  目を覆いたくなるほどの、原爆の痛々しい傷跡を映した今回の映像。しかしその目を覆いたくなるほどの残虐な光景を、当時の人々は実際に自分の目で見て、受け止めなければならなかった。原爆の被害を受けた方々、そしてその原爆の被害を目の当たりにした方々が受けた体の傷・心の傷は、平和な現代に生きる我々が想像できないほど痛く、つらいものだったに違いない。

(文=田代大一朗)

参照元:YouTube/talkingsticktv

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. loveholic 2012年8月09日 18:45:23 : shB5ot3FvFWZc : KVFeDKw2EE
いくら戦時下と雖も非戦闘員は保護されなければならない。戦時国際法で決められていた。
女子供年寄りも無差別に殺す原爆を投下した鬼畜米国はこの国際法に著しく違反している。
この極まりない凶行に対して誰一人訴追されることなく、原爆投下を指示したトルーマンは戦争を勝利に導いたと支持されることはあっても、残虐な戦時国際法違反の犯罪者として罪を問われたことなど一度も無い。

原爆許すまじでは無い、原爆を投下した米国許すまじだ。


02. 2012年8月10日 18:26:02 : xFEjkFbBUQ

ジュネーブ条約?違反の無差別爆撃と原爆投下から目をそらせるために、GHQは朝日新聞を使って【南京大虐殺事件】を捏造した。


03. 北かばさん 2012年8月10日 18:43:56 : os0Ldzpsr4MDk : FYMop2PaDs
人道に反する罪、非戦闘員の無差別殺戮!
これで、米国政府を告訴すべきだ。

04. 2012年8月10日 22:47:22 : l8JZvADdqo
原爆資料館館長や資料館管理の長にアメリカ人を起用するってのは本当に被害者の神経を逆撫でする行為だ、昔日本人を救ったアメリカ人の子孫と云う美談を引っさげて長に修まってしまうのは死者に鞭打つ行為以外なにものでもないだろう、例えば南京虐殺記念館館長に(虐殺があったかどうかは別として) 日本人が赴任するようなものだ。 2〜3年前の広島原爆記念日のラジオの被爆特集で 両親を原爆で失った7歳の兄と5歳の妹が残飯を漁りながら暮らす悲惨な生活と孤独に耐え兼ねて、妹がお母ちゃんのとこへ行くと言って列車に飛び込んで手足がもぎ取られた血まみれの顔と胴体が線路脇で見つかった、その血まみれの妹を抱きしめて嗚咽を繰り返す兄… 60数年前の出来事を辛いけど吶々と語る方の声を耳にしながら私は号泣するしか術がなかった。 広島の知人がニューヨーク世界貿易センタービルの炎上を見て町内の有志幾人かで東の空に向かってバンザイを繰り返した事を聞いて、いつか必ず同じ思いをさせてやると心に決めた日本人は大勢いると思う。

05. 2012年8月10日 23:12:37 : iS8OrupHTG
どうしても見ることができない。恐ろしいよ。

06. 2012年8月11日 00:12:59 : iGxLtcvUr2
 現実から目をそむけてはいけない

原子爆弾の威力を確かめるためにアメリカが日本で行った2回の実験結果

いまだに原子力を推進させ続ける気の狂った国家、そしてそれに追随する
 
欲に目の眩んだ腐った国々、地球の未来は絶望的です


07. 2012年8月11日 07:16:51 : l3RDTMO2dQ
疑問があるのだが
原爆にせよ円高経済封鎖にせよ日本に対するアメリカの異常な敵意や
恐怖心警戒心の出発点はどこにあるのだろう?
戦前にせよロシア中国に勝った強国であるし、現在も世界で3指の大国であると
言う事に無自覚なだけであろうか?

08. 黒曜石 2012年8月11日 07:46:15 : yf0RAUsODnDF. : pZ0n8TqD1I
>1980年代初頭までどこにも公開されることはなかった」
大判サイズのカラー写真集なら1975前後に小学校で見たことある
内容はこの動画の酷いものと同じレベルで
元は医学資料用と思われる内容でした。

09. 2012年8月11日 08:31:15 : ZhUzZHEESo
人間は、同胞に対してこれだけ酷いことを計画的に冷静にやってのけられるのだとショックを受けるね。
でも米国人は鬼畜で日本人はそうではないと言えるだろうか。
731部隊が中国でやった人体実験もおぞましく酷いものだった。
戦争が人を狂わせるというけど、ゾッとするのは本当に狂ってるわけじゃないことだね。

(ビ)


10. 2012年8月11日 09:03:36 : LXcPBlojJE
実際、内部被曝をいまだに認めてない現状の日本で原爆被害者を更なる苦境に陥れてる日本人が偉そうな事いえないね。おいらも今回の事故で注目したが後遺症でつい最近も不当判決されてたね。先兵は原子力村のとりわけ放射線防護の学者だろう。広島と長崎の大学に鎮座してるね。少なくとも馬鹿な日本人がチェルノの教訓からでも広島長崎に手厚い対応をすべきだった。ODAなんかやってる暇はないだろうよ。まじめに研究してればチェルノの予見は長崎広島の知見で警告は出来ただろう。
動画のケロイド状態の人は体が溶けて死んでいくんだね。
館長の話があるが目上にからっきし弱い日本人ではダメだろう。その点ではアメリカ人の気骨のある人のほうがむしろいいだろう。ベストは被害者の縁のある人だね。

11. 2012年8月11日 09:30:24 : ppyfPYLcJU
以下、引用させていただきます。

■米国による広島、長崎への原爆投下は最初から「市民の殺戮」が目的だった! (杉並からの情報発信です)
http://www.asyura2.com/11/senkyo118/msg/156.html
投稿者 極楽とんぼ 日時 2011 年 8 月 16 日 22:42:36: /lwF1HCtYSDhs

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/eb1638fdd09596f1d372c55695771bb4?fm=rss
2011-08-16 17:59:30
米国による広島、長崎への原爆投下は最初から「市民の殺戮」が目的だった!

28年前の朝日新聞が「真実」を報道するまともな新聞であった証拠となるような記事を見つけましたので以下に転載します。
この記事は米国による広島、長崎への原爆投下は、トルーマン大統領が回顧録で書いているような「軍事目的に限定した攻撃」ではなく「最初から市民の殺戮が目的だった」と米国スタンフォード大の米歴史学者が告発していることを当時の朝日新聞特派員が報道したものです。
スタンフォード大歴史学部のバートン・バーンスタイン教授は、広島への原爆投下時間が午前8時15分と命令書に書かれているのは「工場労働者が仕事を始め市民の子どもたちが戸外に遊びに出る時間帯を狙ったのだ」と言っています。
「その火の玉を広島の住宅密集地商業地区に投下せよ」と命令書に書かれているとも言っています。
「市民の殺戮」を目的とした広島、長崎への原爆投下を決定したトルーマン大統領や当時の政治家や軍人や官僚や科学者など全員に対して、「人道に対する罪」で告発し裁判にかけ厳しい刑罰を課すべきだったのです。
多くの米国民は「広島、長崎への原爆投下日本本土上陸で予想された50万の米兵死者の命を救ったのだ」とトルーマン政権の大嘘をいまだに信じています。
広島、長崎への原爆投下は「市民殺戮」であった「真実」を米国民に遅まきながら伝えて彼らの「洗脳」を解かねばなりません。

▼ 原爆投下、市民殺りくが目的 米学者、極秘文書で確認
1983年8月6日 朝日新聞
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/atomic_bomb.html
原爆投下、市民殺りくが目的 米学者、極秘文書で確認
原子爆弾が広島に投下されてから6日で38年。これについて米最高首脳はこれまで「軍事目的に限定して使った」
(トルーマン大統領回顧録)としてきたが、実は「日本への原爆投下の目的は一般市民を大量殺りくすることにあった」とスタンフォード大の米歴史学者が極秘文書で確認、近く出版する本で発表する。
また広島、長崎に「米人捕虜がいる」と英国情報部などが警告したのにもかかわらず、米政府はこれを無視したという。
(パロアルト<米カリフォルニア州>菊地特派員)

スタンフォード大歴史学部のバートン・バーンスタイン教授は、原子爆弾が日本に投下されたとき、まだ小学生で、辺りの人々が「これで戦争が終わった」と喜んでいるのを記憶している。しかし、スタンフォード大で歴史学を専攻するうち、なぜ人々が原爆投下を単純に受け取っているか、について疑問を持ったという。あのころドイツが降伏し、日本だけが世界を相手に戦っていたのになぜ原爆を使わなければいけなかったか、についてである。この疑問を解明するため米軍事外交文書を研究するうち、“歴史の偽り”を発見したという。

同教授が入手した極秘文書によると、1945年7月31日、原爆投下についてスチムソン米陸軍長官を囲んで最高会議が開かれた。
その際ノーベル賞学者のE・ロレンス博士(サイクロトロンの発明者)は「科学者としては原爆を直接日本に投下したくない。
まず米国の砂漠などで世界の代表者を呼び、公開の場でその威力を見せるべきだ」と主張した。しかし、他のメンバーたちは「もし原爆が不発だったら世界の笑いものになる。
ともかく日本へ投下しよう」と主張して決定を見たという。
投下地点の選定については、「軍事施設のみという科学者の主張に米軍側が強く反対し、結局、民間人を大量に殺りくすることが決定された」としている。

人類初の原爆は“効果半径”約1.8キロ。同教授の入手した米空軍史(部外秘)によれば、「その火の玉を広島の住宅密集地、商業地区に投下せよ」との命令が出ている。投下時間は午前8時15分。「これは工場労働者が仕事を始め、市民の子どもたちが戸外に遊びに出る時間帯。米軍はまさにそこを狙ったのだ」と同教授。
しかしトルーマン大統領はその回顧録で「原爆は非戦闘員の婦人、子どもを避けて、軍事基地だけに限定して使った」と書いている。

この広島原爆で護送中だった米人捕虜23人が死亡した。この事実は1945年10月9日、国際赤十字が確認したが、米当局は公表を避けているという。
同教授によれば、それは、原爆投下の直前、米国は英情報部から「広島に米人捕虜がいる」と通告を受けていたがこれを無視したからだという。
米戦略空軍司令部の極秘電報(45年7月30日付)によると同司令部は長崎には米人捕虜収容所があることを確認、ワシントンに打電した。
しかし投下は強行された。結局、長崎の原爆は目標を少しずれたため、約1400人の米人捕虜は助かった。

同教授はトルーマン大統領の内政、外交政策について研究を続けるうちに、あるときふと、「広島で米兵捕虜も爆死しているのではないか?」という疑問を抱き、政府や軍に当たったが答えは得られなかったという。
しかしその後、ワシントンの国立公文書館で「極秘」扱いを解かれた兵士らの「軍歴書」の中に、「ヒロシマで戦死」との記述を見つけ、米兵捕虜被爆死の事実を確認した。
とはいえ、軍歴書は、乗機を撃墜され捕虜になって広島で死んだ、としているだけで、それが原爆によるものであることにはまったく触れていない。
その遺族らも、被爆死どころか広島で死んだことすらも知らされておらず、日本上空で撃墜され戦死、あるいは戦傷死したものと信じていた。
政府が秘密にしていた理由について同教授は「米国民の大半が支持した原爆投下で米兵が殺されていたとなれば、世論は批判にかわり、第2次大戦直後の冷戦激化の中での核戦略に重要な影響をもたらす、と懸念したからではないか」と語り、「一般市民はもちろん、味方の軍人まで犠牲にしても平気な“戦争の狂気”を告発したい」といっている。

バーンスタイン教授はこれらの新発見を基に近く「核軍縮への道」(仮題)という著書を出版するが、「米外交文書の公開は軍事機密に関しては特に厳しい。1978年に資料要求したものが最近やっと数点入手できたほどだ」と語っている。
(注)原爆の投下目標として検討された都市は東京など16都市があり、最後に広島、小倉、長崎の3目標に絞られた。8月9日の第1目標は小倉だったが、天候その他の条件が悪いときは長崎に投下すると決まっていた。(転載終わり)
(終わり)


12. 2012年8月11日 09:42:53 : ppyfPYLcJU
>「1946年に撮影……これは “最もいい” ケースだよ。だってこの人たちは、傷を受けながらも生き残った人たちなのだから」(不明)
 ↓
■被爆者の普通のケースは例えば次の写真のようなものだったであろう。(合掌)
 ↓
●東海村JCO臨界事故の被害者の写真
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/572.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2011 年 9 月 17 日 10:07:03: l4kCIkFZHQm9g

東海村JCO臨界事故の被害者の写真(文中 A さん)
http://blog-imgs-46.fc2.com/c/h/e/cherio1222/231108456747-up41591.jpg

東海村JCO臨界事故
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E6%9D%91JCO%E8%87%A8%E7%95%8C%E4%BA%8B%E6%95%85

「1999年9月30日、JCOの核燃料加工施設内で核燃料を加工中に、ウラン溶液が臨界状態に達し核分裂連鎖反応が発生、この状態が約20時間持続した。これにより、至近距離で中性子線を浴びた作業員3名中、2名が死亡、1名が重症となった他、667名の被曝者を出した。」

「(症状)
強い放射線を浴びても、細胞はほとんど死なない
ただ、細胞分裂ができなくなるので、再生できなくなる
だから一定期間後(今ある細胞が寿命を迎えて死んだ時)に症状が表れ始める
具体的に言うと
腸の粘膜細胞が全部剥がれるので、栄養吸収できなくなってとんでもない下痢になる
「掲載写真」
皮膚が全部垢になって剥がれおちて、下の生肉がむき出しになる(大火傷と同じ症状)

血球を作る骨髄細胞が消滅して、免疫がなくなる(エイズと同じ症状)
・・・などなど
脳みそや神経の細胞はずっと生き続けるため、意識・感覚はそのまま
死ぬまで生き地獄が続く」


13. 2012年8月11日 09:53:00 : ppyfPYLcJU
09さん
>戦争が人を狂わせるというけど、ゾッとするのは本当に狂ってるわけじゃないことだね。

■気が付かないうちにそうなってしまうってところが恐いね。

いつの間にかひきかえせなくなるんだね。

『(好き勝手に)決められる』政治の枠組みが完成したから、また同じ状態になってきたね。

覚悟が必要な時が来たね。


14. 2012年8月11日 15:59:14 : qZlLP2N8d2
過去を蒸し返すのは辞めろ
戦争なんだ、殺されても仕方なかろう
福一で戦争でもないのに殺されるほうが
大問題

15. 2012年8月11日 17:14:23 : ZhUzZHEESo
>>14
どちらも人間の愚かさが招いた惨状という点では同じ。
人間というのはそういうものでこれからも変わらないというのであれば、この社会の将来は絶望的といえないか。

(ピ)


16. 2012年8月11日 17:38:40 : 3Vga6B60mc
原発利権推進派である、野田民主、自民公明党と経産官僚は、これと同じ事を今、やってるわけだよね。

17. 2012年8月11日 17:39:07 : tkUlGOACjw
人体実験もあったろうが、ドイツが降伏後、ソ連が大量の戦車を極東へ
輸送し始めていた。米ソ冷戦がすでに始まっていたのである。
チャーチルがとスターリンの野望にいち早く気づき、
トルーマンに早く戦争を終わらせるよう進言したのだと思う。
日本も戦争を早く終わらせたかった。広島は見せしめだった。
長崎のは陸軍がB−29撃墜の準備ができていて、命令があればいつでも
戦闘機を発進できる体制にあったと聞いている。しかし、なぜか命令が来なかった
そうである。思うに、日本も戦争の早期終結を望んでいて、国民に敗戦を
認めるようわざと長崎を犠牲にしたのではないかと推察されなくもないのである。
そんなんで、原爆は戦争の早期終結に貢献した。
もし、日本が核を部分的にせよ開発に成功していたら、アメリカは原爆投下
はしなかったろうし、ソ連の侵攻も原爆で阻止できていただろうということ
である。それゆえ、日本も憲法九条なるものや非核三原則とかくだらないものは
即廃止し、核を配備するべきだと思う。
いつまでも、他国のつくった憲法で鎖につながれるのは嫌だろうし、いつまでも
植民地でいるのもいやだろう。なにより独立は国民の権利である。
こういう考えのもと、フランスは世界の批判も無視し、ビキニ環礁で核実験を繰り返し、核保有国となり、世界に対して一定の発言権を維持し続けている。
連合国をはじめ、核保有国はイスラエルを除き、苦労して核を開発している。
自国の独立・侵攻抑止のためである。したがってアメリカもロシアも核保有国とは
戦争を避けている。日本はアメリカの用心棒代金として莫大な税金や国民の生命を自殺という名目で献上し続けている。

18. 2012年8月11日 19:53:04 : ppyfPYLcJU
■理屈はいくらでもある。それでヒロシマとナガサキで40万人の一般市民が虐殺された事実が消えるわけでは無かろう。

理屈は再発防止に役立ててこそ意味があるのであって、ただ理屈を述べるだけでは足らないだろう。また、40万人の犠牲者にもうしわけがたたないだろう。

フクイチの被害が見えてくるのはまだこれからだ。

●『事故後のフクシマのチョウ、羽や目に異常』(日刊ゲンダイ、2012年8月13日)

異常は次世代にも引き継がれていくことがわかった!

引用させていただきます。

−−−−−−−−−−−

原発事故はチョウまで狂わせた。

福島県など東北で最も一般的なチョウの一種「ヤマトシジミ」の羽や目に異常が生じているとの報告を、琉球大の大瀧丈二准教授らの研究チームがまとめ、英科学誌に10日、発表した。

放射性物質の影響でチョウの遺伝子に傷ができたことが原因で、次世代にも引き継がれているとみられるという。

研究チームは事故直後の昨年5月、福島県などの7市町村でヤマトシジミの成虫121匹を採集。そのうち12%は、羽が小さかったり目が陥没していたりした。

これらのチョウ同士を交配した2世代目の異常率は18%に上昇し、成虫になる前に死ぬ例も目立った。

さらに異常があったチョウを選んで健康なチョウと交配し3世代目を誕生させたところ、34%に同様の異常が見られた。

大瀧准教授は「影響の受けやすさは種により異なるため、他の動物も調べる必要がある」としている。

−−−−−−−−−−−−−−−

●低線量被爆の影響の大量のデータを取得する。

ヒロシマとナガサキで原爆の有効範囲が確認できたので冷戦に向けて核配備の計画が完成した。

また人体への大量被爆の影響の膨大なデータが得られた。

そしてその後の長期の影響についてもほぼ満足の行くデータが得られた。

次はフクイチで低線量被爆の長期的な影響のデータを今取り始めている。

まさかとは思うが、SPEEDIのデータを開示せずに、あえて市民を被爆させた狙いもここにあった、なんて悪夢を想像してしまった。


19. loveholic 2012年8月11日 20:18:16 : shB5ot3FvFWZc : uZFy7MCh21
>>9さん
当然アジアの隣国に対して行った大日本帝国の侵略 虐殺 暴行などの行為は反省して謝罪しなくてはいけないと思います。

日本はアメリカからひどい仕打ちを受けたと被害者の立場を主張するだけではなく、アジアの隣国に対して謝罪と平行してアメリカの残虐行為を断罪するべきだと思います。


20. loveholic 2012年8月11日 20:25:38 : shB5ot3FvFWZc : uZFy7MCh21
>>14さん
過去の愚かな行為に目を瞑り同じ過ちを繰り返す、学習能力が無い愚か者の典型的な発言です。>>過去を蒸し返すのは辞めろ
戦争なんだ、殺されても仕方なかろう

21. 2012年8月11日 21:16:10 : R9QwkXA4rw
19さん、日本はどれだけ謝らなきゃいけないの???、何百年、何千年?、「もう十分に謝った」とは言いませんが、反省はしなければならないでしょう、しかしアジアの国々の多くは「日本が欧米の国々から解放してくれたと言う事を言っているのも確かなのですよ」。いまだに「謝れ」と言っているのは国の指導者、教育で誘導されている2〜3カ国ですよ、、、、、、、必要なことは将来の良い道筋を作っていく事じゃないかと思います。
 謝れ、謝れ、謝れ、謝れ、、、、、じゃあみんなつらいですね。31兆円も税金を持ち出して海外で使って国民は困っているのに。馬鹿総理なのですから。

22. 2012年8月11日 23:30:43 : 3ISDNx68sU
あらゆる国の政府も戦争犯罪からは逃れられないことが原則である。
あらゆる国の国民(非戦闘員)は同じ地表面に立っている。
国と国の闘いではなく、一国の政府と多くの国民との戦いである。
戦後処理も国としての政府と非戦闘員の国民とは区別されなければならない。
長崎、広島の非戦闘員が他国を侵略する命を下したわけでもない。
敗戦国であろうと戦争犯罪を侵した国の政府は訴えなければならない。
原爆投下、これほどの犯罪が野放しされるならば、この世に犯罪と言えるものは無くなってしまう。

23. loveholic 2012年8月12日 06:45:04 : shB5ot3FvFWZc : uZFy7MCh21
>>21さん
大日本帝国がアジアの隣国に対して行った侵略は民族の自決も尊厳も歴史も文化も踏み躙る行為でした。
謝って済むような問題ではありません。

被害国が加害国に「謝罪しろ。」と言うなら謝罪しなければならないと考えます、いつも何度でも。

「さんざん謝罪したのでもういいだろう。」というのは加害国のエゴです。

多くのアジアの国が日本の敗戦で結果的に欧米の植民地支配から開放されましたが、それは副産物で、大日本帝国が行った「大東亜共栄圏」構想は崇高な建前の裏で、欧米列強から植民地を奪い取り、物資と戦略拠点の確保が目的だったのは明白です。


24. 2012年8月12日 12:05:02 : LXcPBlojJE
>>23
違うな!本質はどこにあるか?
あの当時すべてがパワーバランスで保たれてる統治だよ。
東南アジアは植民地=帝国主義の傘下を日本帝国主義が入り込み少なくとも在政権を目指してた日本。イギリス、オランダは自国の国家財政の何倍もの富を収奪してた。おそらく日本は台湾、朝鮮のように巨大な資本をいれ近代化を真っ先にやるだろう。先の大戦で反日を声だかに言うのは南北朝鮮と中国共産党だけである。
この3国は日本と正々堂々と戦争はしてない。このあたりの矛盾はどうするんだろう。
侵略を日本により邪魔された西洋が西洋の視点から見ると非常に判りやすいがあなたは上のねじれた3国の視点からしか見てないのが異常だよ。まるで西洋が特別でありコンプレックスのかたまりのようではずかしいよ。つまりあなたの属国根性の現れであり=半島文化なので帰ったほうがストレスがないよ。

25. 2012年8月12日 17:01:03 : 6l0bRpd4Ng
アメリカ軍は日本の永遠の敵だ、そしてこのフィルムを隠匿したアメリカ政府も同罪である。アメリカ人 一人一人が 日本のは被害者へ跪いて謝れ!
いつか必ずアメリカに謝らせる政治家が日本に出る日を待つ。
忘れまいアメリカの鬼を いまこそ鬼畜米英である。

26. loveholic 2012年8月12日 23:30:11 : shB5ot3FvFWZc : q8tMAapyjU
>>24さん
私は反対意見を黙殺するような了見の狭い人間では無いので勉めて理解しようと努力して読むのだが、かなり難解な文章で困っております。

「あの当時すべてがパワーバランスで保たれてる統治だよ。」どういう意味ですか?
軍事力の均衡で紛争を回避していたと言いたいのですか?

「先の大戦で反日を声だかに言うのは南北朝鮮と中国共産党だけである」 そんなことは無い、タイでもフィリピンでもインドネシアでも抗日運動は起こっておりました。親日的と言われる台湾でも抗日運動は起こっておりました。

「侵略を日本により邪魔された西洋が西洋の視点から見ると」泥棒の上前をはねたのが大日本帝国である。そのおかげで侵略の罪を日本に転嫁できたことはラッキーかな?

私の発言が属国根性?さてどこの国に帰属していると言うですか?


27. 2012年8月12日 23:57:46 : kPGrFyJBMA
やがて、全ての魂が向き合う時が来る。

もうやっと、来てるかもしれない。

それは、決して避けて通る事が出来ないからだ。

私は知らない、私は嫌だ、私は関係無いの時代は終わった。

何時かだれもが、通る道。

稚拙な魂も、やがて消滅せねば通る道。

マスコミだろうが、政治家だろうが、官僚だろうが、やがて通る道。

一人称の魂と、向き合う時がやがて来る。



28. 2012年8月13日 00:11:09 : ppyfPYLcJU
■目を見開いて直視しよう。「原爆記念館」では感じ取れない真実がここにある。

◆『Barefoot Gen, HIroshima Destroyed』
http://www.youtube.com/watch?v=BfJZ6nwxD38&feature=related

◆『A ROSA DE HIROSHIMA』
http://www.youtube.com/watch?v=1_GvcQTNEJE&feature=related

◆『広島 原爆1 LittleBoy Hiroshima neutron.VOB』
http://www.youtube.com/watch?v=3v_SL4iNIa8&feature=related

◆『広島 原爆2  Atomic Bomb Dome』
http://www.youtube.com/watch?v=I4d8UYcH970&feature=relmfu
 
◆『ナガサキ被爆』
http://www.youtube.com/watch?v=joc68Y3rZ54

◆『広島 長崎 原爆投下』
Hiroshima Nagasaki Atomic bombing

−−−−(引用します)
広島県内で、原爆で被爆した人から生まれた「被爆2世」について­、両親とも被爆した人は、どちらかだけが被爆した人と比べて白血­病になる割合が高かったことが、広島大学の研究グループによる調­査で初めて確認されました。アメリカが広島、長崎に落とした原爆­を忘れてはいけない。
−−−−−−−−−−−



29. 2012年8月13日 05:30:07 : LXcPBlojJE
>>26
教える義理はないけどね。この板で書いてる内容は大東亜戦争で迷惑かけたから広島は当然だよと言わんばかりでまるで小学校の教師から言われるまんまの内容で共産党洗脳か?アメリカ、西洋も自分のした事を棚に上げる言い方はしない。中国朝鮮は言ってるけどね。
パワーバランスとは軍事力がすべて、例外なく正義は二の次だね。紛争なんか回避なんかありえない。力を背景に抑圧だよ。日本では東北で不作が続くと子供を女郎屋に売って弾圧を防いだね。
反日?、タイは枢軸国側でイギリス、オランダに宣戦布告してるの知ってるの?インドシナの一部を占領までしてるね。インドネシアはオランダに対して頑強に抵抗してたイスラム原理主義がいた。日本が進駐した際、宗教指導者をリーダーにしなかったためいざこざはあった。が終戦の翌日独立宣言を出しているグループは日本が支援したグループ(大東亜共栄圏のとき東京に来たグループ)。現代のイランのように宗教者を絶対君主のようにしてれば収まりは良かったかもしれないが今でも反政府ゲリラと独立運動が盛んだね。フイリピン、ふ〜ん、アメリカの高額な報奨金でゲリラ活動をしてたね。有名な話は日本人のシャレコウベは現在の価値で30万円で売買してたね。ここも今でも反政府ゲリラがドンパチやってるよ。
この3つの例は戦後日本を非難してない。
なぜかと言うと近代も抑圧の絶対主義で後、何百年と植民地の搾取されてて1年2年は誤差だとおいらは思ってるけど。ある意味西洋の呪縛から解き放ったと感謝をしてると聞いてるね。
属国根性とは他力本願でいつも強い側に付く。これも正義は2の次。歴代の朝鮮王朝がそうだね。日清戦争ではそれまでサクフウを受けてた清国に羊面してたが日本に負けるとみるや中国町焼き討ち虐殺、もちろん半島内の中国人もね。ということで日本を攻撃すれば強い方が喜ぶ、いい子ぶる、良く似てるでしょう?もうGHQはいないよ。
第2次世界大戦で幸運にもドイツ、日本は国民の自由が増した。が東欧、北、は悲劇が始まった。歴史は歯車のようにまわりだしたら後戻りは出来ない。悲劇は賠償金で処理するしか手段はない。この板では広島の原爆被害者に謝罪と賠償を要求するのかね。

30. 2012年8月13日 10:30:36 : ppyfPYLcJU
■いろいろな考えはある。ただ、事実を知って置くことの重要性を言いたかった。

ここ阿修羅に集う方々の多くは戦争を知らないのではないか。

もし知っていたとしても子供の頃のかすかな記憶がある程度ではないだろうか。

ヒロシマやナガサキに対する賠償金を請求するべきと主張する人もいるだろう。

いや、そんなことは戦争なんだからお互い様だと言う意見の人もいる。

それをどちらか正しい方に集約し統一見解を導こうとは思っていない。

しかし、ただ一つどちらにも共通して必要なことは、原爆に限らず戦争でどの様なことが起きたのかの事実を知ることだ。

ヒロシマやナガサキ(に限らないが)の市民にどのような事が起きたのかを知ることは重要だ。

事実を知って恨みを新たにする人もいるかも知れないし、そうではない人もいるだろう。そうした感情は人それぞれでコントロールはできない。

ただ、事実を知ることは重要だと思う。事実を知った後はそれぞれがデシジョンし意見を交わせばいい。


31. 2012年8月13日 21:23:20 : rFTslXPXec
loveholicさんに聞きたいのだけど、、、。
じゃあ、ウチらはいつまで謝り続ければいいの?
 
ひい爺さん、ひい婆さんの時代の罪を、何代先まで背負って謝り続け、補償し続ければいいの?
 
相手国が「もういいよ」って言うまでなの? それっていつ? 「謝れ、補償しろ」って言われたら、自分の国の財政がひっ迫してても「過去でも罪は罪だから」って謝り続けて補償し続けなきゃいけないの?
 
もし「日本人であるなら永久に謝り続けるべき」って言う結論になるなら、日本人が居なくならない限り許されることはないってことじゃない? だって、謝って済むことじゃないんでしょ? それってつまり、許されることは永遠にないんだよね? それなら、日本人に生まれてきた時点で罪人ってことじゃん。
 
>被害国が加害国に「謝罪しろ。」と言うなら謝罪しなければならないと考えます、いつも何度でも。
 
loveholicさんにとっては、これが絶対的に正しいんでしょ?
 
じゃあ、自分の祖父が殺人犯でお隣さんのお爺さんを殺してしまったとしたら、孫の私は「お隣さんの孫」が「爺さんを殺したことを謝れ」と言ったら謝り続けなきゃいけないってこと?
 
個人の罪と戦争は違うって言われるかもしれないけど、違うならどう違うの?
子供みたいなバカな質問してるヤツがいるって笑われるんだろうけどさ。「謝って当然」は納得できないよ。過去を省みて、未来に活かすっていうならわかるけど。
 
教科書で習う歴史じゃない「事実」を知るってだけじゃダメなんだ? そこには「謝罪」がセットなんだね?
「ひい爺さんたちが生きてた頃にこういうことがあったから、私たちの時代では二度と繰り返さないようにこうしていきたい!」って思って実現していくためには、loveholicさんが言う「謝罪」がないとダメなんだね?
 
>「さんざん謝罪したのでもういいだろう。」というのは加害国のエゴです。
 
21さんはそんなこと言ってないじゃん。私と同じこと聞いてるだけでしょ?
 
結論として「いつまで謝り続ければいいの?」「ご先祖様の悪行は何代先まで罪になるの?」
loveholicさんの「いつでも何度でも謝罪しなければならない」は私たちに絶対的に必要なことであって、あなたのエゴじゃないんだね?

32. loveholic 2012年8月13日 23:08:20 : shB5ot3FvFWZc : q8tMAapyjU
>> 31さん
謝罪と補償は分けて考えて頂きたいです。
補償に関してはサンフランシスコ平和条約で一応の解決をみております。

謝罪に関しては、侵略を受けた国が納得しない限り謝罪し続けるしかありません。これは過去の過ちを反省して二度と侵略行為をはたらかないことを相手国に示すためです。
侵略された国との首脳会談で相手から謝罪を要求された時「もう随分昔の事だから謝罪はできない」などということが通用するとお思いですか?

侵略とはそれだけ重く許されない事だと考えます。


33. 2012年8月13日 23:29:47 : 9rPngSD67J
朝鮮半島を侵略した、というのはウソだよね。
汚物まみれの半島に金をかけて、近代化しただけだよ。

34. 2012年8月14日 01:41:14 : RAlbaBDYR6
永遠に米国に”謝れ”,”補償金を払え”というべきですな.
米国債なんて買ってる場合じゃない.
”米国債を返した上で賠償金を払え”と...


35. 2012年8月14日 01:56:25 : Z0V5lRabiA
>>32
南京大虐殺なんて戦後、何十年も経って朝日新聞がデッチあげた売国プロラガンダで最初は3千人だったのが年々増えていき(笑)いつの間にか3十万人になるほど、その信憑性は言わずもがなデス。
君も戦後GHQによるWGIPのプログラムに沿った日本の本当の歴史の抹殺と自虐史観を植えつけられたいわば被害者とも言えるよ。

ただ、このような悲惨な映像を見た後で尚日本が侵略戦争をした事を謝罪云々というのは如何なる神経なのか?と思ってしまう。

だから、このスレで他の誰かが貴方に意見していたように隠された本当の近代日本史の勉強を貴方はしなければならない。

原爆投下のみならず、何の罪もない民間人虐殺である東京大空襲や大阪大空襲等の無差別爆撃自体が当時の国際法違反で、まず真っ先に謝るのはそれを決定したトルーマンやカーチス・ルメイなのは間違いない。

 確かに日本は大東亜共栄権という白人国家からの独立運動を支援する裏で資源獲得に有利な交渉でもって利権を獲得する狙いはあったが、侵略とまではいかなかったろう・・。この国が掲げた士農工商の向上を目標に掲げ発展著しい技術を提供する代わりに産出する資源の半分以上の所有権を保障するとか技術が無く算出効率の悪い発展途上国にも富を与えるというものであった筈だ。

それまでアジアの国々はポルトガルやオランダやイギリスに何百年単位で植民地化され続け、不平等条約により資源を搾取され続け、その状態を維持する為に教育というものを殆どしなかった。何故なら教育より不平等条約という名の資源強奪をする意図を悟られまいとしたり、インドネシアなどでは数種の部族が点在しているケースが多くて、言語を教えると部族が合流して一致団結して自分達白人に立ち向かって来るのを防ぐために言語を含めた教育そのものを禁止したまさに奴隷支配だった。

 対して日本は台湾には教員の長期派遣に留まらず、学校、ダム、用水路の建設やコメの品種改良を含んだ栽培法の教授をしたし、旧ビルマには外国から侵略されにくい国家を目指すために義勇軍の設立まで尽力している。
その日本軍指導のもと設立された義勇軍の中心人物のアウンサン将軍は後にイギリス側に寝返るがあのスーチー女史の父親である。
他、中国や朝鮮に対しても日本はアジア解放戦線という大義を忘れること無く孫文の辛亥革命を裏で協力画策したりして、決して奴隷のような扱いはせず、南下政策を唱えるロシアの関所となり両国の近代化には大きく貢献した。 

要は勢力を拡大する帝国主義において我が日本は白人国家とは全く違う立場と観点とアプローチで悩み苦慮した上で努力し望んできたという事を特に肝に命じるべきだ。


36. 2012年8月14日 14:30:46 : EAwEsWGhFM
毎年恒例だった火垂るの墓やらなかったですね。

原因は福島の原発事故なのでしょうかね。

もうテレビでは放射能の話聞かなくなりましたね。

ご法度なのでしょうか



37. 2012年8月14日 21:32:21 : rFTslXPXec
31です。
まず、loveholicさん、回答ありがとうございます。
 
結論から言うと、やっぱりloveholicさんの言うこと判らないです。
なんで「私たち」が悪者なのか。
日本人が産まれながらの悪って言ってるみたいなあなたの理論、おかしいと思う。
 
どうして謝罪し続けることをあなたが強要されなきゃいけないの?
ぜんぜんわかんない。
どうしてそこまで自虐的にならないといけないのか、すごく意味不明です。
貴方の理論だと、1000年前のことも「謝れ」言われたら謝らないといけないんでしょ?
ありえないよ、そんなの。
でも貴方の理論っていうか、正義では1000年後だろうが1万年後だろうが、謝罪を請求されたら謝るのが当然ってことじゃない?
つまり、貴方に子供がいたら、その子供に「アジアの国の皆さんに謝りなさい。日本人は悪い人です」って教えるんだよね?
もしそうしなきゃいけなくて、謝ることばっかり教え込まれるそんな国に子供なんか産みたくないよ。
 
フィリピンやマレーシアを旅行してて「お前日本人だろ、謝れよ」って言われたら謝らなきゃいけないわけ? 他のアジアの国は可哀相で、日本はなにされても当然で可哀相じゃないって聞こえるけど。
なんで貴方の中でそんなに日本が悪い国になってるのか知らないけど、今の10代、20代の私たちに謝罪を強要してくることが気持ち悪いです。
 
貴方の考え方聞いてると、「ジェノサイド」書いた作家さんみたいな気持ち悪さを覚えます。
日本人じゃないんじゃないって言われてもしょうがないよ。

38. 2012年8月15日 01:44:39 : ZhUzZHEESo
この場合の謝罪は国と国との間の問題だから、個人が東南アジアなんかを旅行しててペコペコ小さくなってる必要はないんよ。

謝罪って本来、お互いそれで同意納得したなら一回でいいんだけどね。
ところがそこに教科書問題や領土問題に対する歴史認識、従軍慰安婦や靖国問題などを絡めてくるからまた振り出しに戻っちゃう。ちゃんと反省してないじゃないか!ってね。
難しいね。

でも、日本が原爆の問題でアメリカに謝罪要求して、仮に謝罪がなされたとしてもそれで納得できるんかなとも思う。今じゃアメリカは広島、長崎型原爆よりはるかに強力な核兵器を何千何万発も所有しているわけで、そうした現状で本当に反省してるのか!?ってなるよね。

(ピ)


39. loveholic 2012年8月15日 06:41:05 : shB5ot3FvFWZc : CbLC8oYoQA
>> 37さん
私の言う謝罪は「38さん」が代弁されているように国家間における謝罪です。市民レベルでの謝罪ではありません。

そしてこれまでの私の発言も個人的な考えであって誰に強要するものでもありません。
だから安心して元気な子供をどんどん産んでね(^∀^)


40. 2012年8月15日 13:55:02 : zWtxZbDuyo
上に偽日本人が工作してると思われるようだ。ひょっとしたら総連か民潭の日本人貶め洗脳部隊か。ciaの犬と輿水さんらのネットではいわれてるぞ。あらゆる捏造で日本人を貶めてcia
から金を貰って食ってきたらしいな。原爆ジェノサイドを誤魔化すためにcia
に言われるままに朝鮮合併の嘘の事実ばかしを捏造してきたというのは事実なのか。民潭の日本人を貶めて洗脳する心理的攻撃の学習研究会の気持ち悪いビデヲが流出してたぞ。人の国で恩を仇で返す外患誘致だろうが。お前達は日本に住む資格なんて、もう無いのがバレバレなんだ。密入国して犯罪ばかししてるのは出ていくのが道理だろう。密入国してきて関東大震災で大量に放火殺人したというのがネットにでてるぞ。皇居に進撃したらしいな、本当なのか。シナ人から攻撃されないようにするために必死に日本人に改名することを要求したらしいじゃないか。いつでも自分のことしか考えないな。朝鮮進駐軍が奪った土地や財産や生命が戦後60年もたっても、そのままになってウヤムヤになってるというネットでの噂は事実なのか。本当に事実なら60年たってるのだからけりをつけろよ。土地と財産を返還して謝罪と賠償を行えよ。未解決だろ。誤魔化してるだろ。息を吐くように嘘をつくと2チャンネルでは言われてるから、少しは考えを改めたらどうですか。そのほうがいいよ。

41. 2012年8月17日 06:10:43 : Wy2psoglVA
朝鮮の歴史はずうと植民地。一度上で軽く触れたが
李氏朝鮮は中国の明により官位を与えられ朝貢の義務を負わされてた。清の時代はヌルハチに国土を占領されまたまた兵役、朝貢の義務を課せられた。朝鮮と言う国名も明国がなずけ親。
その以前の時代は高麗は元寇でわかると思うが植民地だね。
日清戦争で初めて李氏朝鮮は清より独立して大韓帝国と名乗る。この時点で日本のおかげで独立国となる。この後ロシアと急接近をして日露戦争の火種となる。
韓国の現代の教科書では李氏朝鮮と言う時代は捏造してる。なぜか?その国名自体が植民地とすぐわかるから。
ここでずうと植民地の国が植民地に成下がったのは日本のせいだといわれても面食らうわ。独立国としてロシアと対等に外交してたら日露戦争は起きないだろうね。
強いものに好んでへつらう属国根性か。最近の日本も似てきたから気をつけよう。

42. 2012年8月17日 10:09:39 : rqSDIAxJjw
日本全土にある米軍基地を全て撤去する日が来てほしい。
今はアメリカの核の傘に守ってもらっている。
しかし、日本が核兵器と戦闘用の兵器を自ら生産し持てば、米軍は必要ない。
それ以外に、米軍を日本から叩き出す方法は一切ない。
ありますか。

43. 2012年8月17日 11:06:04 : ZhUzZHEESo
それじゃ、ただ米軍基地が自衛隊基地に変わるだけじゃない?

(ピ)


44. 2012年8月17日 21:51:44 : rqSDIAxJjw
米軍基地が日本にあることが諸悪の根源ですよね。

45. 2012年8月18日 01:37:09 : 7JUeJwCe1Y
8月6日は、米国による広島大虐殺の日
8月9日は、米国による長崎大虐殺の日

子々孫々、言い伝え続けなければならない。


46. 2012年8月18日 02:25:30 : ZhUzZHEESo
ならばこれから起こる大虐殺にはなおのこと注意せなあかんよ。

47. 2014年2月25日 19:08:21 : 2GJZ0tYGHw

そうだから安保が必要なんだ

最も危険な相手からの防衛だ、吉田は賢かった。


48. 2014年2月25日 20:20:47 : lUxzQdG0ho
べつに褒めるわけではないがよく残っていて公開されたものだ。こんなの日本の官僚の管理下にあったら完全に証拠隠滅されて無かったものになって終わりだろう。秘密保護法で指定されたら永久に日の目をみることは無さそうだ。悪い情報や不利な公文書だって年月が経過したら公開されるべきだと思うよ。

49. 2014年2月25日 20:21:31 : OHN8dO0HWg
>>48を誰か賢い方は訳してもらえないでしょうか?!

50. 2014年2月25日 20:23:54 : OHN8dO0HWg
>>49>>47の間違い。>>48の方、申し訳無い。

51. 2014年2月25日 20:26:37 : OHN8dO0HWg
>>50を変更。
>>49の中の>>48>>47の間違い。>>48の方、申し訳無い。

52. 2014年2月25日 20:27:13 : eSZjnwa5GI

そうだな吉田はアメリカと戦争につき合わされるのを避けようと安保

だがその本音は誰にも言わなかった、


53. 2014年2月25日 20:37:26 : ADhx9Txozv

アメリカから守る為の安保か

54. 2014年2月25日 22:01:48 : CopaNN4Sb6

要するに日本とアメリカは友好関係を維持することが一番ということなんでしょう


55. 2014年2月25日 22:04:06 : eOrgwQxUkY

要するに日本とアメリカは友好関係を維持することが一番ということなんでしょう >>
過去に何があったにしても

56. 2014年2月26日 17:48:38 : 6enKhMUmwg
日米「安保」条約を破棄して在日アメリカ軍基地を1つも無くした上で日米「友好」条約を締結するなら話は分かるかも?!

57. 2014年2月27日 14:00:49 : uO5xns7LQo
現在も世界中で米軍は大殺戮をしてる。人殺しをやめん。

日本でも311は米軍の自作自演だ。放射能隠蔽も全部米国の命令だ。日本奴隷の人口削減だ。

わかるか。みんな洗脳されてぱーになってるだけだ。


58. かわせみJP 2014年2月27日 20:17:00 : etMBRe3cYbXDQ : fyKLlU80ls
忘れてはいけない。

59. 2014年2月27日 20:18:41 : kY5e4TlAYc
東京裁判は連合国の悪事を糊塗するための虚構に過ぎないことは明らかで、

自分たちの行為があたかも正義であったかのように粉飾することが必要であった、

そのために南京陥落はありもしない30万人大虐殺でなければならなかった、

当時の南京市の人口は25万人、そこへ中国軍5万人が駐留した、

日本軍が攻めてくると言うので、南京市民には疎開(避難)命令が出されて、

多くの市民が避難した、

南京に駐留する中国軍にも蒋介石から撤退命令が出されたが、

司令官であった唐生智将軍はこのことを全軍に告知せず、

幕僚を連れていち早く引き揚げてしまった、

この為、残された中国軍は降伏することも出来ずに、

兵隊は軍服を脱いで逃走を始めた、

日本はジュネーブ条約の捕虜の規定を批准していなかったが、

例え、批准していたとしても、軍服を着ていない兵は、

捕虜としての処遇を受けることが出来ない、

南京市が陥落した時、戦闘にまき込まれた犠牲者は一般市民のほかに、

軍服を脱いだ兵も多数含まれていたと思われる、

負傷者の救護にあたったフランス人宣教師によって、

死者は約4万人と報告されている、

勿論これでも虐殺には違いない。

しかし、東京大空襲で無抵抗の一般市民を一晩に10万人を殺した、

作戦の指揮にあたったカーチスルメイ中将(作戦当時)の所業とは明らかに違うし、

広島、長崎へ種類の違う原爆を落とした、非人道的な所業とは明らかに違う、

そのカーチスルメイはドイツのドリスデンでも一晩に10万人を虐殺した殺人鬼、

50万人を虐殺した殺人鬼カーチスルメイに勲一等旭日大綬章を贈ったお人よしが佐藤政権である。


60. 2014年3月01日 21:33:04 : uO5xns7LQo
いいかげんにしろよ洗脳大衆よ。チェルノによれば、東日本が崩壊さされようとしてるだろうが。311テロ在日米国攻撃で20年から30年後で東は壊滅だろうが。西も強制汚染だろうが。お前達か正気か。みんな在日米国にやられるんだぞ。人口削減どころか絶滅だぞ。いい加減に正気になれよ。チェルノを調べろ。ウクライナを調べてみろ。東日本は莫大なプルトのプルー無を吸い込まされただろうが。眠りから覚めろ。在日支配米国支配に怒れよ。声を上げろ。

61. 2014年3月02日 00:44:17 : AVoYERExno
トルーマンに死刑判決を出させよ。

原爆投下を指令したトルーマンは、人類に対する反逆罪の罪で死刑!。
当然だと思う。

安倍の目指している点は、少しは認めているゾ!
が、アメリア追従はやめんな〜


62. 2014年7月10日 03:52:00 : p7b7dvKADI

宗教って胡散臭い、怪しい、インチキ、詐欺、騙し、偽善。

アメリカって国の宗教って何?

黒人・アジア人を虐殺し続けてきた白人国家の宗教って何?

2000年以上も経っているのに何も変わっていない、おろかな人間。

金・金・金・・・、全ては金の為。

地球上歴史上で、もっとも多くの人を虐殺した人種は【白人】。

その【白人】の多くが信じている???利用している宗教って、

一体全体どうなっているの?


63. 2014年7月10日 22:00:55 : FfzzRIbxkp
ナチスのユダヤ人ジェノサイドでさ、頭のいいユダヤ人を大量に確保できたのは、
アメリカだよね。

64. 2014年7月11日 02:03:05 : oUY0qTLgOA
戦後、日本人を白人崇拝・西洋崇拝に洗脳し
最近はテレビ・モデルはハーフタレントばかり
あたかも同化政策でもしてるかの様
混血・外国・移民…行き着く先は日本民族の壊滅です


65. 2014年7月11日 13:39:32 : lSJN8U8kNU
>>07

アメリカのユダヤは、その昔「ハザール人という人種が
いっせいにユダヤ教に改宗することによってできた偽物
ユダヤ」であり、日本人こそが正統のユダヤの地をひく
民族だから、という説がヒント。

ヤツラは自分達が偽物であることが世界にバレるのが
恐くて仕方がないんだよ。


66. 2014年7月11日 15:53:46 : w3M1BHSquE
二年前のレスに マジで突っ込んでいる人が居る (〃^∇^)o彡☆あははははっ

67. 2014年7月12日 18:51:25 : HLKv1kouzs
日本人に対してジェノサイドとホロコーストを行ったアメリカ政府。
この政府はユダヤ人・コミンテルンで運営されていた事実。
これは紛れもないアメリカが行ったホロコーストとジェノサイドである。

日本人は永遠に世界に対して抗議し続けなければならない。
無残にも死んでいった人々の為にもアメリカの暴虐を決して許してはいけない。

ルーズベルト大統領がユダヤ人であることや、
エノラゲイの乗組員の多くがユダヤ人だった点も指摘されている。

アメリカの世論がこれらアメリカ政府の行ったホロコーストを反省できないのであれば、アメリカは超大国であってはならないだろう。
アメリカの存在が世界の悲劇の元凶であり、人類の敵となる。国を挙げて猛省すべきである。


※追記

アメリカと湯田屋国際金融資本の指示ひとつでノーベル賞が決まる
そんな程度のモノでしかない

戦時中、理研の仁科芳雄教授が原子爆弾の実験に成功していたが基礎理論が
完結をみないでおり、理研内で研究員達が手分けをして研究に当たっていた。
これをひとつの学説として発表してはどうかという案も出たが、軍の機密に属す
ることでもあり、早計に外部に洩らしてはならぬと仁科博士の厳命であった。
ところがそれを、当時理研にいた研究補助員の「湯川秀樹」が米国に売り渡し
た。

米国は終戦後、湯川秀樹の功績の論功行賞として「ノーベル賞」を授与させている。
日本の利益にならず、米国のためになったっことで褒美がもらえたのだ。


68. 2014年7月14日 10:05:36 : tjMYjCIhfc
こんな目にあわされても 神様 仏様 アメリカ様 だからね

救いがたい日本人 俺は 絶対に アメ公を許さない


69. 2014年8月07日 01:20:34 : JFBcDRs0dM
戦争と決別した日本に戦争を思い起こさせ、過去の逆恨みを言うような愚か者が涌いている。

年から年中、靖国カルトのゾンビどもは戦争の恨み辛みを言うだけの精神病患者と同じだ。
歴史や時代に学ぶという少しの知恵も何も感じられない。
それどころか明らかな歴史認識の間違いに基づいて、昔の敵国の悪口を言う馬鹿もいる。
だから戦争放棄して一世紀になろうとする日本に暮らしても居心地が悪いのだろう。

いつまでも、というより益々いい気になって歴史を我見で解釈するのはカルト信者の特徴である。
今ごろ第二次世界大戦当時の敵国の行為について断片化した歴史の一コマに憤るのはアホの極み。
気の毒なだけである。

過去の歴史にどんな不満を言っても真実を言い当てることなどないはずだ。
それでいて道理も無視して尊んで我見に遊ぶ様は靖国の悪霊に取り憑かれ完全に気が触れてる。
それぞれ馬鹿ウヨどもは己の考えが間違っていないか、正しい鏡に向かって確かめろ。
日本の逆賊の軍事偏重日本史には学ぶべき正義など存在しない。

逆賊が国を武力統一して国を滅ぼしたのは真実である。
今はそれを改めて一世紀にならんとする時代になって少しは昔の日本より平和に繁栄した。

靖国カルト思想の害毒はニコチン中毒と同じようなものだ。
いつか断ち切らなければ邪宗邪義の害毒に心が侵され、やがて戦争へと自らを追いやるだろう。
馬鹿ウヨの脳みそも薬事療法の適用により、完全治癒されるべき時代に深化している。
グチャグチャに混同した思考回路を治す必要性はあるだろう。
保険を適用して治せるよう自公カルト政権に頼めば良いことではないのか。

現代人は過去の戦争をそのように歪に思い起こし拘束されるべきではない。
特に靖国思想等のカルト信仰は、日本神道特有の殺戮を尊ぶ邪義が猛威をふるう。

未だに多くの日本人が邪宗教に苦しむ事実は日本に宗教改革が必要であることを物語っている。
日本の邪宗教を根絶することは人道目的として世界中に認識されるべきです。
その波及効果は世界の宗教的対立を解決可能にし、軍事紛争を放棄させるということです。


70. 2014年8月07日 12:47:04 : jP1izroj2w
69. 2014年8月07日 01:20:34 : JFBcDRs0dM に同意

71. beobachter 2014年8月07日 23:27:31 : ljsB2yiZ5RqJU : WPsBLH9HdE
気骨のあるコメンテイターと見做される人気ブロガーも、原爆の死者30万人とバランスを取るために南京虐殺30万人が捏造されたと書いていたので、呆れてしまった。南京で作戦に加わった元兵士(その中には高校時代の恩師2名と義父がいる)をはじめ、ドイツやアメリカの関係者・ジャーナリスト、日本人のジャーナリストらの迫真的な証言がある。これらすべてを否定する連中は、戦後ブラジルなど
で日本が勝ったと主張した「勝ち組」と全く同じで、イカレテいる。三笠宮の証言
通り、シナ派遣軍では新兵を鍛えるために必ず中国人の銃剣ないし竹やりによる刺殺を強制した。この慣習は19年段階でもあったが、「捕虜」が不足したので、10人で代わり交代一人の中国人を刺殺したと体験者から聞いている。南京とその周りには20万人の日本軍がいたのだから、自ずと概数が出てくる。ちなみに義父は3人刺殺したとのこと。20×3=60だからあり得ない数値ではない。政府(外務省)も「大虐殺」の実在を公式にアナウンスしている。もちろん婦女子が30万人も死んだとは中国政府も言っていない。ガス室の実在を否定すればバカか気違い
にされる。バカウヨも世界から同じ扱いにされるだけだ。いい加減にすべきだな。

72. 2014年8月08日 00:04:33 : AiChp2veWo
戦う資力がなく、休戦状態の日本に、降伏を無理に長引かせてアメリカが日本に日本の無辜の人民の頭上に原爆を落とした。アメリカが日本に原爆を落とした。
アメリカが日本に原爆を落とした。アメリカが日本に原爆を落とした。

73. 2014年8月08日 05:26:33 : JFBcDRs0dM
>>72. さん

あなたの認識は間違っています。全てとは言わないが、唯一正しい認識は

  >>アメリカが日本に原爆を落とした。  というところだけです。

しかし、何度も繰り返して言うべきことではないでしょう。

日本が開戦した太平洋戦争の結末を世界中が知っているからだ。 

したがって今の日本人が前の大戦の記憶として
  >>戦う資力がなく、休戦状態の日本に、降伏を無理に長引かせてアメリカが

そのように言うことは間違いであり、世界中に歴史認識の誤りを露呈する恥さらしになります。

ですからそのような醜態を招く日本の馬鹿ウヨさんらの主張に自重を求めなければならないのです。

もう一歩の進歩が必要なのはお互い様かもしれません。
日本の原爆反対運動も国民的な纏まりを示す必要があるところ、実際にバラバラです。
特に日本政府の立場はアメリカに対して卑屈すぎる為、国民意識とかけ離れ過ぎています。
現政権に限らず日本政府は国民から見れば常に小数派であり、あたかも奴隷のように振る舞う。

原爆を糾弾し反対の意思を表示するなら、戦争を終結させる手段として象徴される原子爆弾は
世界を遂行する目的のためには必然的な兵器の一つに過ぎなかったと歴史を理解する必要がある。

日本の原爆反対運動は敗戦したことによる一種の僻根性のせいと受けとめられてはならない。
反戦運動に帰結し、日本国憲法に基づく主流派の意見であるという立場を鮮明にするべきです。
国民主権が原爆反対運動をするという自覚があるなら国家権力を賛美したって何も解決しません。


74. 母系社会 2014年8月09日 03:02:04 : Xfgr7Fh//h.LU : 3Gw6xWLijU

●近代の<戦争には侵略戦争と自衛戦争との二つがある>という考え方が
自体が間違い。

このような「あれか、これか」という二分法的な戦争観は、矛盾を認めない
形式論理学=数学に基づく近代科学の戦争観である。

★本当は、侵略戦争にも自衛戦争の面があり、自衛戦争にも侵略戦争の面
がある。

(強いて言えば、人類史上、最初に起きた戦争だけが侵略戦争である。
それ以降の戦争は、全て両面性を帯びている)

★だから、厳密に言えば、<自衛戦争であれば仕方がない>とか<自衛戦争
であれば許される>とかの戦争論は誤りであり・・・

★全ての戦争は、民衆にとっては悪である。

なぜなら、先の大戦では皇族で戦死した者は一人もいなかったように、
戦争で犠牲になるのは、常に民衆であり・・・

★★民衆にとって戦争は、勝っても負けても同じなのである。


75. 2014年8月09日 04:12:07 : JFBcDRs0dM

みんな異なる立ち位置から何かの真理にアプローチしてるとは思うんだ。

その過程において紆余曲折というか壮絶なバトルあり、激しく同意なんてのもあるようだし。

この記事の写真だけど、何か自分が写ってるような感じがするのは書いたことある眉毛だから。

テレビで毎年数回は放送される終戦直後の白黒映像にガキがブルブル震えてるのがあるだろ。

負けた戦争の後に生き残る人間を象徴していると思う。

それ以外に思うことはない。戦争とはそうゆうものと戦後生まれはそう思う。

みんなは如何に思うだろうか。

元右翼


76. 2014年8月10日 17:11:54 : fbLHj29AU2
どこが隠していたのかこの題では はっきりしませんが

50代後半の人から上の人は分かると思いますが 昭和40年代まで8月6日
8月9日の原爆祈念日には NHK総合で式典を放映し、
裏のNHK教育テレビでこのアメリカ軍がとった何万フイートのこの原爆記録
映画を放映したのです。
だからNHKは倉庫に保管してあるはずです
それを知っているのに放映しないのです 
原発事故後のこの3年の新設、再稼働に影響あると思ったのでしょう

ついでに言うなら昭和50から55年ころ核軍縮運動のなかで
「博士の異常な愛情」などのが映画が封切られたころ
絵本「ゆきだるま」などで有名な絵本作家が
「風が吹くころ」という評判になった核兵器反対映画を作り 故森繁久彌氏や黒柳徹子さんも
声を担当していたと思います 
テレビ局はなんて健忘症なのかと 私など思っていました  
黒柳さんも 毎年夏は徹子の部屋でも 戦争や平和を考える機会を設けていたのだから 若いお母さんたちにもこの絵本の作家は有名ですから紹介すべきと思いますが


77. 2014年11月14日 01:47:24 : urgNAK717M
こんなことをした米国に対して従属的に振る舞っている人たちを愛国者と呼ぶ、ネットの似非ウヨクはなんなんでしょうね。

78. 2014年11月16日 17:24:55 : GeRn2qTfJw
アメリカは原爆の人的被害への効果を確かめるため、最初に広島上空へ到達した後わざと通り過ごし、地下壕へ避難していた市民が、これで米軍機は通過したと思い朝の日常活動へ復帰したあと、しかし瀬戸内海上空をUターンして再び広島上空に到達したB-29から原爆投下したんだよね。

似たようなことを1999年ユーゴスラビア・ベオグラードへのミサイル攻撃でもやってる。
ベオグラードの建物をミサイルで攻撃して、そのあとに警察や消防士・兵士らが破壊されたあとの処理をしてるところへミサイルぶち込んで多数の警察官・消防士、兵士たちを殺害。

ま、これがアメリカ合衆国のすべてとは言わないが、、アメリカ合衆国という国家のやることの一面なんだ。


79. けろりん 2014年11月30日 01:35:08 : xfW5FN1G6ouU2 : pUn8Qsa3JU

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>67.
※追記
アメリカと湯田屋国際金融資本の指示ひとつでノーベル賞が決まる 
そんな程度のモノでしかない
戦時中、理研の仁科芳雄教授が原子爆弾の実験に成功していたが基礎理論が 完結をみないでおり、理研内で研究員達が手分けをして研究に当たっていた。 これをひとつの学説として発表してはどうかという案も出たが、軍の機密に属す ることでもあり、早計に外部に洩らしてはならぬと仁科博士の厳命であった。 ところがそれを、当時理研にいた研究補助員の「湯川秀樹」が米国に売り渡し た。米国は終戦後、湯川秀樹の功績の論功行賞として「ノーベル賞」を授与させている。 日本の利益にならず、米国のためになったっことで褒美がもらえたのだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


※続記( 要るか? )

湯川の中間子論と、合わせて相良直美(歌手)の実家の辰己工業製のウラン遠心分離機で、マンハッタンの原爆計画は完成した。 ● 大本営・実質的参謀『 近衛篤麿 』、征夷大将軍『 天皇ヒロヒト 』による、マセソン伴天連( 国際金融資本 )による、誘導的侵略戦争の西洋モノマネ戦争だった・・・というコトだ。 ● 八紘一宇の号令で、関東軍が土足で『 満州(清国の北海道部分) 』に乗り込み、マセソン伴天連( 国際金融資本 )との分割統治の約束を反古にしたことから、最後のツケとしての原爆投下だった。 ● 国内軍国化による、軍産利権に塗れて、東北地方の餓死者続出で、中国進出を止めようとした、決起将校による、2.26事件。大本営主導で潰され、寝返った将校は、その後座を与えられて、中国内部、および、南洋諸島へと兵站を伸ばして行く。・・・アメリカの東周りロンダリング石油で、帝国陸・海軍は闘いが進められていて、東南アジア方面の石油確保は不要だった。南下進駐の目的は、東南アジアの金塊・財宝の収穫・収奪だ。それが、軍需省( 当時は岸信介 ら児玉 誉士夫、笹川良一らフィクサー利権連中 )と任侠右翼・やくざのシゴトだった。正規軍の後始末と組織的な麻薬売買と正規軍向けの売春斡旋商売だ。 ● 大本営は、原爆投下のタイミングを計り、すでに終戦勅語を用意し( 事前に知らされていたヒロヒト&近衛 )、・・・片や、ソ連からの満州関東軍の処置をヒロヒトに打診して来ていたが、「 持って行ってくれ 」の一言で、関東軍の残兵は、シベリア捕虜として連行された。


第一次近衛内閣・戦端開き
第二次近衛内閣・終戦閉じ


80. けろりん 2014年11月30日 02:23:30 : xfW5FN1G6ouU2 : pUn8Qsa3JU

< 日韓併合時代 >
民間レベルでは、こうだ・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『 親から聞かされた「日本人は親切だった」』

日本には今日、悲しい風説が飛び交い、それによって多くの人々が惑わされています。

たとえば、
「日本はかつて朝鮮を侵略し、朝鮮の人たちを弾圧し、虐待し、搾取し、ひどいことをした」といった類の風説です。学校でも習ったでしょう。あたかも事実であるかのように。日本は悪者だ、と教え込まれてきたのです。しかし、こうした主張が本当なのか、それとも事実とは違うのか、私たちは、当時の実体験を持つ長老たちに聞かなければなりません。

韓国人の女性で、呉善花(お・そんふぁ)さんというかたがいます。日韓関係についてたくさんの本を書いているかたですが、彼女は小さい頃、親の世代から「日本人はとても親切な人たちだった」と聞かされていました。

ところが、学校に入学すると、先生から、「日本人は韓国人にひどいことをした」と教わって、すさまじいばかりの反日教育を受けたのです。それでいつしか、学校で教えられるままに、「日本人は韓国人にひどいことをした」という認識が、彼女の中で常識となっていました。

彼女はその後日本に渡って、日本で生活するようになりました。すると、かつて親から教えられた「日本人はとても親切な人たちだった」という言葉が、再びよみがえってきたのです。

『 朝鮮人と日本人は仲良く生きていた 』


また同じく、日本による朝鮮統治時代を体験した韓国人の朴承復さんも、こう語っています。
「学校では日本人生徒たちからも先生からも、差別されたことはありませんでした。……今でも日本人の同期生たちと会うと、彼らは韓国語で話したがります。……今なおそれほど親しくつき合っている日本人の同期生が何人もいます。

商業学校の恩師二人は、とても尊敬できる方でした。一人は松尾先生で、国語の先生でした。この先生は韓国人、日本人にかかわりなく尊敬されていました。……

もう一人は横尾先生です。この先生は日本人生徒たちからは嫌われていました。めちゃめちゃに厳しくて、過ちを犯せば決して許さない方でした。しかし、私はなぜか特別に可愛がってもらいました。いろいろな相談にものっていただいた大恩師です。

卒業後、朝鮮殖産銀行に務めましたが、差別的な扱いを受けたことは全くありません。……行員家族全員で地方の温泉地へ一泊旅行に行ったりもしました。日本人も韓国人も区別なく、みんな仲良く楽しく遊んで過ごしました。

日帝時代にそんなことあり得ないと言われるかもしれませんが、過激な人や極端な人たちの一部での喧嘩や衝突はあっても、一般の日本人と韓国人のぶつかり合いなんか、見たこともありません。…

多くの日本人は、朝鮮人から家をちゃんと借りて住んでいました。日本人が勝手に韓国人の家を奪い取るなど、そんなことはなかったです。当時の日本人は本当に質素でした。……私自身は当時の日本人に対して悪い印象は全く持っていませんでした」

また、ソウルの京城帝国大学で学んだ韓国人の閔圭植さんは、こう語っています。

「私は個人的には日本人と仲がよくて、悪い感情はありませんでした。日本人が韓国人に恐怖を与えたとか、韓国人が日本人に殴られたとか、何か嫌がらせをやられたとかいったことは、個人的には見たことも聞いたこともありません。……

日本人が韓国人の家を奪って勝手に使うとか、土地や財産を搾取するとかいうことも、まったくありませんでした。神社参拝については、何かの日には学生全部が連れて行かれました。行かなくても別に厳しい文句は言われませんでしたが」


また、日韓共同映画『愛の黙示録』を作り、三〇〇〇人の韓国人孤児を育てた日本人・田内千鶴子さんの生涯を描いた監督・金洙容さんも、こう語っています。
「農場の日本人たちはとても勤勉でした。日本人は早くから科学的で先進的な農法を使っていました。……日本人の経営する農場には、韓国人たちもたくさん働いていました。日本人は日当をきちんと計算して渡してくれました。彼らはとても礼儀正しく、日当を支払わないようなことはまずしません」

また、新義州の中学や高校に通っていた李萬甲さんは、こう語っています。

「朝鮮人は私一人でしたが、日本人の同級生みんなに親切にしてもらいました。……日本人の先生には立派な方がいらっしゃいました。……

創氏改名は昭和一五年からのことでした。ほとんどの人が変えていましたね。……しかし、官庁に務める人でも、変えないからといって首になるようなことはありませんでした。……

日本人が韓国人の生活を侵害するとか、略奪するとか、そんな類のことは日本人は全くしませんでした。日本人は法に反することをしないようにと、非常に気をつけていました」



81. けろりん 2014年11月30日 02:29:42 : xfW5FN1G6ouU2 : pUn8Qsa3JU

●正規軍
●軍需省( 非正規・民間軍 )
●軍需処理班
●民間・移住者

それぞれの、現実がある。


82. けろりん 2014年11月30日 06:59:09 : xfW5FN1G6ouU2 : pUn8Qsa3JU

戦争は、計画的に立案され、『 商売 』として
あるいは、『 経済活性化政策 』として
意図的に起こされてきていたもの・・・


・・という現実認識と覚醒が、いま最も必要とされている。
アフォ奴隷種族の永遠の輪廻・ハムスター回転車に乗って居らず・・
にだな、早急に目覚める必用がある。


シリア・導火線、
尖閣&竹島導火線、
ガザ導火線、
マレーシア導火線、
ウクライナ導火線、

ことごとく、どこも湿ったまま火がつかない。
不幸中の際輪と言うか、氣が付き出しているニンゲンが
サイトやネット動画によって、寸でのところで火消しの役割りが果たされている。


『 誰ひとりとして戦争などしたくない・・』
これは、現地泥沼戦線に赴く人間と被害に遭う民間人の本音だ。

実際に号令を掛けるニンゲンが、これからは第一線・最前線に
垂範率先で、出向かせろ。・・見本を示してヤリたいやつから引っ張り出せ。


金融資本のために、何故イノチなど張る必用がある???
これから起こるのは、明治時期の、各クニがその境界線がはずれて行くこと
・・・と同じことが世界規模で起こり出す・・・だ。

昔の、薩摩 vs 長州 戦争が、現在の日韓戦争、日中戦争と
同じような意味合いを持つようになる。
公共事業としての『 戦争・経済政策 』に奴隷が
引きずり出され、ヘイタイとしてお陀仏になる愚の骨頂は終わりだ。
トヨタ・レクサスの筆頭顧客がいまや中国富裕層のこの時代に・・・
鉄砲担いで、何をしようと言うんだ・・???
『 いつまで、騙されとるんじゃ? 』・・・になる。


未だに数多居る、グ〜ミン・被洗脳奴隷種族連中の、
< 覚醒待ち >・・というコトだ。


83. けろりん 2014年11月30日 07:32:32 : xfW5FN1G6ouU2 : pUn8Qsa3JU

現状の、イスラム国導火線・・
こいつもどうせ、火が付かずに終息して行くだろう
配役と職業軍人使った、一大パノラマ映画配給の様相を呈して、
すでに、誰もその手に乗らなくなって来ている。

フックとネトウヨ・トリガーの効き目もむなしく、
アフォ相手の引っ掛けなど、見向きもされなくなってきている。


防衛、防衛など、自閉アスペルガー症候群あるいは、
パラノイアシンドローム状態のなにものでもない。

ウッパッピ〜の旗振り人足の大騒ぎの空騒ぎ・・になる。
恋の・・ならぬ、『 防衛の空騒ぎ 』。
目覚めてくれよ、社会の最下層底辺種族よ・・などというところだろうな?


84. けろりん 2014年11月30日 07:57:12 : xfW5FN1G6ouU2 : pUn8Qsa3JU

防衛や憲法改正の戯れ言の前に、
たったイッパツ核をゲンパツに打ち込まれりゃ、それでジ・エンドだ。
それよりも、すでに戦後処理の様相を呈するような、
フクイチに仕込まれていたとしか言いようが無い
4号機核爆発・・・のような事象イッパツで、戦争の前に核塗れだ。
川内と伊方当たり2ハツで、ほぼ国土喪失・移民状態だ。
防衛の前に、すでに仕込まれとるわ。


なにが、防衛じゃ、コラッ!・・・だ。
アフォと病人ばかりか??・・・このクニは。


85. kjhjkky7 2015年1月04日 17:51:59 : pWp2CUu9vZ5H2 : BSs4bfaV36
まず日本がアメリカに有事に守ってもらうがほかの国は守らない、というふうに頼った状態である以上、ほんとうに言いたいことは言えないのではないか。「だったら、アジアはお前らで勝手にやれ、中国にまかす」となったら自分だけでは守れない。逆に言えばほかの形で自国を守れるような要素が増えるだけ言いたいことは言えるかもしれない。韓国は中国にしたがう伝統もある以上、日本は極東の民主主義の前線。

日本人としては、かれらが「日本人の命を守るためでもあった」ということは受け入れなければそれでいいと思う。これだけは受け入れがたいものがある。広島には数万の韓国人もいたと言われている。しかし、植民地支配もそうだが、実際のエピソードを見て行けば国民的対立感情以外のものも見えてくる。

日本の中国侵略が悪として非難されたが、列強は植民地支配を続けたままだった。戦後に順次開放していったが、勝ち負けにかかわらず時代が変わったということであり、その意味では戦争そのものが人類をおののかせ価値観の変更を強いたということだと思う。中国が帝国主義的行動に出ている以上、もはや日本を一方的に非難する大義を失いつつあると言えるのではないか。


86. 2015年8月09日 02:35:42 : ZvcGS9qUik
>>4
>原爆資料館館長や資料館管理の長にアメリカ人を起用する
本当か? いつからか?

小学生のころ(昭和20年代)、原爆資料館に行った。
変色した着物に血の跡なんかや、髪の毛などが付着したり、所持品なども展示され
それらから発せられる、実物が発する気というものを強く感じ、吐き気を催したことを思い出す。正視出来るものを展示してはいるが、泣けてくるし、とても正視出来るものではなかった。
それが、何十年かたって行くと、余りの綺麗さに度肝を抜かれる。
絵になっていたり、写真になっていたり、黒焦げの体など(一部だか)本物を窺えるものは殆どなかった。

米人が館長なんて・・・本物は処分されたのだろうか?
何を考えているんだ?

売国奴政権と言われるのも分かる気がする。



87. 2016年5月30日 23:14:41 : zTje7tyUyq : FbqDnRTTerg[1]
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
(当時、飛行機に積める原爆の小型起爆装置はまだ開発されていない)

例えば、広島原爆投下は、8時15分とされています。
しかし、実際には、8時6分が正しい。

8時6分に地上で核爆発が起き、しばらくしてから、8時15分にB29の観測機がやって来た。B29の高度は大変低かったと記録されています。
機体の様子がはっきり目視出来たと報告されています。そして、観測なので速度も低速であった。その高度とあの低速度で、核爆弾を投下したとしたら、まず間違いなく、墜落していたでしょう。これは、100%間違いない。広島・長崎での被爆体験記録では、肝心の『地上に設置された巨大な瓦斯タンク(核弾頭と起爆装置)』の目撃に関する記述が削除されていることは確かである。
http://ameblo.jp/64152966/entry-12164817035.html


88. 2016年5月31日 13:00:47 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[699]
だんだんと真実が分かってきましたですね
英国が徳川幕府を倒すときに、宣教師が使えそうな少数民族を調査してあって
薩長の朝鮮部落民が使えるぞと決まったわけです

日本も中国各地で予め調査をしていたんですね
勿論、宣教師の代わりに坊さんを送っても怪しまれるだけなので
学術調査ということで、どこに金持ちがいるだの、財宝があるだの調べていたようです
だから大東亜戦争は財宝の略奪目的だったんですね

薩長の朝鮮部落民によって作られた日本軍は、上層部が朝鮮人なだけで
兵隊さんは真面目で従順な日本人です
が、その後をついて回る、笹川や児玉、そして里見?
一応民間ということにしてある略奪部隊があったわけです

それを指揮していたのが安倍の爺さんで、その上が皇族連中
日本兵が侵攻した後に、中国人を捕まえては拷問して財宝のありかを聞き出し
当然、反撃もあって殺人もしたでしょう
金銀ダイヤを朝鮮盗人の皇族が一丸となってかき集めた

ということを陸軍は当然見ているわけで
陸軍は、九州に上陸する連合軍を迎え撃つぞと広島に集められ
原爆で焼き殺して口封じという感じですね
戦後は各国にODAや美人を差し出して口封じという感じです


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧