★阿修羅♪ > 議論31 > 181.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
地球人類はエネルギーの過消費をどこかで抑え込むことが可能か?〜二夜連続のNスペを見た感想
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/181.html
投稿者 仁王像 日時 2014 年 5 月 26 日 20:29:41: jdZgmZ21Prm8E
 

 欲望とエネルギーの過消費はとどまるところを知らず、この200年間にうなぎ昇り上昇し、近年はほぼ垂直に上昇、青天井になっている。これにともない地球人口の爆発もとどまるところを知らない。
 発電コストの安い石炭の過消費で大気汚染もとどまるところを知らない。原発の核廃棄物も保管技術・方法もままならぬまま、溜まりつづけていく。
 現在、これを押しとどめる有力な教義や哲学は皆無である。発展途上国では先進国に習いあくなき経済成長を追求してやまない。エネルギー資源の争いでは、「新帝国主義」時代の幕開けにもなっている。再生可能エネルギーだけで、人類が生き続けていくには、エネルギーの過消費をどこかでストップさせないかぎり不可能だろう。
 わずかな人々がスローライフやダウンシフター化しているに過ぎない。圧倒的多数の地球人は、その反対の極にある。このままでは、地球が供給可能なエネルギーを使い尽くし、環境も人が住めないほど徹底的に破壊しつくされ人類は滅びゆく運命しか残されていないということになる。

 少なくとも、ギリシャ人の国民性のような必要以上に働かない、という国民文化は世界の最先端を行っているのかも知れない。

・シリーズ エネルギーの奔流 第1回
膨張する欲望 資源は足りるのか 2014年5月24日(土)
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2014/0524/index.html
 
「あと数十年で枯渇する」と言われてきた化石燃料。ところが今、アメリカの“シェール革命”に続いて世界各地で新たな技術が導入され、大増産の時代を迎えようとしている。超深海の石油掘削に乗り出したブラジル。「オイルサンド」からの原油抽出に成功し、世界有数の産油国に変貌したカナダ。こうした新たな化石燃料は、爆発的に需要が拡大する新興国が消費する。一方、原発建設も加速している。サウジアラビアやアラブ首長国連邦などの産油国は経済発展に伴い国内の電力需要が増加。原子力でそれを賄おうとしている。また少ない負担で原発を導入できる新たなビジネスの仕組みが誕生し、資金に余裕のない新興国も原発の建設に乗り出している。想像を超える新興国のエネルギー消費と世界各地のエネルギー開発の現場を取材し、地球規模で加速するエネルギーの奔流を描き出す。


・シリーズ エネルギーの奔流 第2回
欲望の代償 破局は避けられるか 2014年5月25日(日)
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2014/0525/index.html

 後編ではエネルギー開発によって翻弄される地球環境の実態や対策の最前線に迫る。去年、石炭が半世紀ぶりに世界のエネルギー消費の首位に返り咲き、CO2排出量は過去最大を更新した。対策の切り札としてCO2を地中深く埋めるCCSが開発されたが、課題も多い。また、温室効果ガスを出さない原発は、ほとんどの国が使用済み核燃料の処分に行き詰まっている。そこに登場したのが地球のどこかに世界各国が共同の最終処分場を確保する巨大ビジネス。それが新たな不安を引き起こしている。このままエネルギー消費の膨張を続けると、地球はどうなるのか。経済発展と地球環境の維持を両立させる術はあるのか。世界の専門家の声に耳を傾け、エネルギーとどう向き合うのかを問い直す。

(ダウンシフター)
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/773.html#c13

(ギリシャ人の国民性)
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/773.html#c15

・米国が普通の大国に退潮し、近々「新・帝国主義の時代」の到来か
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/124.html
 投稿者 仁王像 日時 2013 年 11 月 05 日 22:59:27: jdZgmZ21Prm8E

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 仁王像 2014年5月27日 07:01:08 : jdZgmZ21Prm8E : JnxPcHoW7o
 エネルギーの過消費につながる現象(私見)を思いつくまま上げる。

 AKB48という商品は、握手券を求めて一人で何百枚ものCDを買ってしまう。
 4Kテレビなども、高画質・大画面の欲望を掻き立てる。
 各種ワールドカップやオリンピック、各種スポーツなど商品化されたものも、人が生きていくためにい必須のものとは思えない。
 これらさまざまな欲望を掻き立てる商品群はエネルギーの過消費を加速するに違いない。これらを簡単に批判したぐらいでは、有力な説得力を持たない。成長戦略自体は、雇用と生活の安定につながるので良いこととされ、安直にには批判はできない。

 地球人はいかに生きるべきかという有力な死生観・哲学は未だ確立されていない、と見る。


02. 2014年5月30日 17:38:11 : PfH28c8wrY
>地球人はいかに生きるべきかという有力な死生観・哲学は未だ確立されていない、と見る。

「主よ、わたしは知っています、人の道は自身によるのではなく、歩む人が、その歩みを自分で決めることのできないことを。」(エレミヤ10:23) ですかね。

本放送と再放送を二度見たけど、暗い気持ちにさせられるね。
ジャカルタがこれほど海面上昇の影響を受けていたとは知らなんだ。それでも低コストな石炭火力発電はやめないって言ってたね。
とはいえ一国が再生可能エネルギーにシフトしたところで、ドイツのように周辺国に原発を増やす結果にもなってしまう。
貪欲を制御できない人類は滅びるべくして滅びることになるのだろうか。・・なるのだね。

(ピ)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧