★阿修羅♪ > 議論31 > 328.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
05年の「ムハンマドの風刺画」事件の分析/中田 孝
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/328.html
投稿者 仁王像 日時 2015 年 12 月 19 日 16:12:26: jdZgmZ21Prm8E
 

(回答先: 05年の「ムハンマド風刺画」事件〜風刺画を見たが、ムスリムでない私にも、悪意に満ちたものに感じられた/森 孝一 投稿者 仁王像 日時 2015 年 12 月 19 日 13:00:12)


≪「ムハンマドの風刺画」事件の分析≫中田孝
 ムスリム諸国のデンマーク駐在大使たちもデンマーク政府に抗議したが、満足すべき対応が得られなかったことから、問題をイスラーム諸国国際会議やアラブ連盟といったより高いレベルに格上げし、一挙に問題が国際化した。
 2006.2.4にはシリアの首都ダマスカスでデンマーク大使館とノルウェー大使館が放火され、パキスタンでは連日の抗議でもにより死傷者が出るに至っている。ナイジェリアではキリスト教徒が襲われて死者が出る事件も起きている。
またインドからは○○州知事の××巡礼相が、風刺画の作者の首を切りとった者に5億千万ルピー(約13億6千万円)の賞金を出すと発言したとの報が伝わっている。
 風刺画がムスリムたちの怒りをかった原因は何であったのか。それは預言者への誹謗である(単に肖像画を描いたことではない)。

 (イスラーム法では)預言者への誹謗は背教罪で死罪となる。イスラーム教徒にとって死刑に値する背教罪であるばかりでなく、異教徒のズィンミーにも許されない。
 預言者を誹謗する異教徒に対しては、交戦状態にある場合には、刺客を送って謀殺することが許されるが、講和状態にあってさえ謀殺が許されるとの学説も存在する。しかし、合法であることは、それが義務であることを意味しない。
 誹謗者の刺客による謀殺は義務ではなく、政治状況に応じて特定的に合法と認められるに過ぎないのである。
 (個人への措置を執らない)今回のイスラーム教徒の風刺画事件への反応は、現代におけるイスラーム教徒のイスラームからの逸脱現象の一つとして一つとして把握すべきものなのである。イスラームの正しい理解と知識の欠如等からイスラーム教徒のイスラームからの逸脱はどの時代にも存在する。
 しかしそれでもなお、現代の逸脱には、他の時代にはない特殊な「現代性」が刻印されている。それを一言で言えば、「西欧による文化的植民地状況」である。

≪イスラーム世界の「文化植民地状況」≫
 (略)

【出典】同前
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月27日 21:00:08 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[554]
異なる文化、宗教、民族は「混ぜるな危険」の劇薬だった

イスラム教徒は、まったくキリスト教徒の作り上げた「自由・平等・博愛」に感銘を受けていない。また、性の自由化や女性の解放など、イスラム教徒にとって、単なる堕落でしかない。

だから基本的にキリスト教の価値観で固まっているユーロ圏の中で、彼らは同じイスラム教徒たちと固まって、異国でイスラムの文化を守り続けることになった。

イスラム教徒は、ヨーロッパのそれぞれの国の中で異質なイスラム地区を作り出した。彼らはメッカに集い、イスラムの精神的指導者の声に耳を傾ける。共存共栄には関心を持たない。


彼らは祖国から家族や親族を呼び寄せ、爆発的に増えて行く。

そして、地域を、街を、国を、乗っ取って行く。

ベルギーでも「ブルカを捨てろ」と言った議員が暗殺対象になるほどの文化的衝突を起こしている。

オランダでもブルカ禁止や移民受け入れの半減が政策として合意されている。オランダもまた国内のイスラム化が深刻な問題になっているのだ。

ヨーロッパ各国の国民は、移民・難民問題が非常な軋轢を産み出して後戻りできなくなっていることに気がついた。とにかくこのまま放置しておけば、ヨーロッパのキリスト教徒たちが数に負けて追い出されかねない。


異なる文化、異なる宗教、異なる民族はひとつの国の中で、融合して互いに共存共栄できるという幻想があったが、急激にその「幻想」が崩れてきている。

これらは「混ぜるな危険」と注意書きをすべきものだったのである。しかし、もう遅い。ユーロは「劇薬」を大量に混ぜてしまった。
http://www.bllackz.net/blackasia/content/20151227T0145230900.html

欧米では、祖国を乗っ取られたくなかったらムスリムを絶滅させる以外には方法は無いというのがやっと理解されてきたという事ですね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
議論31掲示板  
次へ