★阿修羅♪ > 議論31 > 371.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本独自のエートス・バージョン
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/371.html
投稿者 stix 日時 2016 年 3 月 30 日 21:25:50: CWDPek5e8lCZQ c3RpeA
 

近代共和制を実現した諸国民と日本国民との間には、社会的背景意識に明瞭な違いがある。

一例を上げるなら、日本の派遣や過労死に至る労働者が経験してきた抑圧は、この国特有のものだ。
ワタミの経営者らは徴兵制支持者だが、その理由を、人に上下があることを教えるためと明言している。

この国の庶民から権力者までが暗黙の前提としている意識の基底には、歴史的な民族の形成過程で、常に漬されてきた世襲的階級制があるが、今日の共和制は、その克服の上で成立してきている。

諸国民は雇用関係を単なる契約と考え、雇用者と被雇用者の双方が、階級的前提を意識に付帯することはない。
そのため、一歩契約関係から出れば、人間関係にその延長を持ち込む事を許さないのが市民社会だ。

だが、日本国民は異なる。
此処でも「上級国民」という語が平然と使われているが、そこには個人の限定性を超えた恒常的社会前提が見て取れる。
その構造的原因を、階級制を『統合の象徴』とし、その古さを自賛している民族的特殊性に求めることができるだろう。

雇用、教育、家庭生活の隅々に至るまで、他の諸国民にはない階級意識が生命を抑圧してきているのだが、

今、注目すべきは、放射能汚染の蔓延に、この民族的宿痾が如何に作用するかということだ。

勿論、その前線は福島の地域社会となるが、民族体質である暗黙の階級的抑圧と統制がエートス政策に重層する時、
それがよりグロテスクに変容するすることを予想するのは難しくない。

すなわち、世界の他にはない、賃労働者が過労死する日本的力学とメンタリティーのエートス・バージョンだ。

食べて応援も、『国民統合』の正に発露と認識すべきで、それ故にこそ、外国人には理解不能なのだ。

既に、上の予兆は、福島から日本全土に染み出してきている。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月30日 23:48:43 : fJMGPLYOjx : 14fvLdOv7qw[3]
日本独自と言われるが、私はワタミなら韓国軍や中国・北朝鮮の党幹部、イスラム国のメンバーとしても十分やっていけると思うぞ

2. 2016年4月05日 03:05:25 : q931E3NW4E : Xao0gDyXwoc[18]
鋼がどこまで折れ曲がるかを確かめているうちにポキンと音を立てて折れる。

いくら性善説が正しいとしても、現状の社会性はその芽を摘みはしても育てたりはしないというだけだ。

だが、しなやかでみずみずしい川原の葦は折れ曲がっても容易に裂けたりはせず、ふたたび息を吹き返し立ち上がるだろう。

ならば、性善説が正しいと認識される世の中というのもまた、そのように存在するものが実現するものなのだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
議論31掲示板  
次へ