★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 375.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
郡山、足指が3本で内2本が癒合し口蓋裂の赤ちゃん。白河、脳障害の赤ちゃん。元復興副大臣間質性肺炎死亡。(木下黄太のブログ
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/375.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2013 年 4 月 25 日 08:06:34: twUjz/PjYItws
 

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927

郡山、足指が3本で内2本が癒合し口蓋裂の赤ちゃん。白河、脳障害の赤ちゃん。元復興副大臣間質性肺炎死亡。
2013-04-25 01:24:23 | 福島第一原発


【まず、特に政界&マスコミ関係者へ】

 野田内閣の復興副大臣だった今野東前参議院議員が特発性間質肺炎で死亡しました 。享年65歳。彼のブログなどを読んでみると、この3月まで外の行事にも参加されています。去年の衆議院選挙で落選されるまで、政界で普通に活動されていますし、発症から死に至るまでの時間は早かったのだろうと推測されます。

 間質性肺炎の原因として考えられるものは、「膠原(こうげん)病、薬剤、じん肺、放射線、ウイルスなどの微生物など」(日本呼吸器学会HPより)。そして、原因を特定できない間質性肺炎を「特発性間質性肺炎」といいます。状態は「肺胞壁に炎症をおこし、壁が厚く硬くなり(線維化)、呼吸をしてもガス交換ができにくくなる病気」です。よろしいでしょうか、そもそも、呼吸器の疾患はチェルノブイリで多発しているのは良く知られている話ですから。

 そして、復興大臣&副大臣経験者におきている事象は、尋常なレベルを超していることは、政界やメディア人が認識すべきです。復興大臣だった松本龍氏の不可解な言動とその後の事象。復興副大臣だった松下忠洋金融担当大臣(当時)の自殺。そして今回、復興副大臣だった今野東元議員が特質性間質性肺炎での死去。政界は死んだ人間は関係ないと考える場所ですが、その事象、死に方や更なる流れがおかしいということに気がつかないと話になりません。これがおきていること、指し示していることを考えないと、まずいと僕は思います。

政界もマスコミも「放射性物質」を嘗めすぎています。報いはあなた方にも襲ってきますから。

-------------------------------------------------------------------
伊方原発再稼働で今後、愛媛は焦点になります。
【5/5(日)木下黄太講演+対話集会 IN松山】

『放射能被曝の真実と原発の再稼働問題』 

(開場13:30 開始14:00 終了予定16:00)

松山市男女共同参画推進センター 5F 大会議室(松山市三番町6丁目4番地20)

申込⇒http://kokucheese.com/event/index/86703/ 

-------------------------------------------------------------------

【5/3(祝)木下黄太講演会 IN徳島】 

『マスコミが報道できない西日本の真実』

5/3(祝・金)  14:00〜16:00(開場13:30)
とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)4F会議室(徳島市徳島町城内2番地1)

申込→http://kokucheese.com/event/index/86370/

---------------------------------------------------------------------- 

さて、福島県内の知人の家庭で、奇形のお子さんが生まれている状況などの報告が入りました。

こうした奇形を伴う事例の報告は、なかなかその実態がわからないのが通常の状態です。

通常は、わかれば堕胎するケースが圧倒的に多いですし、状態が酷い場合は医師の側が、詳細を伝えず「残念だったね」と言いながら、処理するケースもあるからです。しかも、ご本人たちが、まわりにこうしたことをなかなか語りたがりません。ですから、そうした実態が、分かる形で確認できる方がまれなんです。そうした確認が情報として伝わっているケースです。情報提供者と僕とはお話もしています。


===================================================

今回、友人より衝撃的な事実を聞かされたため伝えた次第です。
しかしこれよりも以前から、福島に残った友人から伝えられる健康被害についてはたくさんの情報があり、私が把握していることはこれだけではありません。

もしよろしければ他の現状も後ほどお話させてください。


まずは、今回の出産についてですが、郡山市在住の知人Aさんの家族(三十代)が、先月、お子さんを出産をしました。出産前に医師から奇形があることは説明を受けていたそうです。

医師は口蓋裂については、遺伝的要素が強いのではないかと説明をされていたそうです。しかし、その他に足にも障害があるようだということも伝えられており、その女性はそれを承知で出産したそうです。(この家系に過去に奇形は出ていない)
そして実際産まれて明らかになったことは、口蓋裂については両端から裂けており、足については、指が3本しかなく、そのうちの2本が完全にくっついていたそうです。今後はこれらの障害について手術を受ける予定とのことでした。

本人は震災後もさほど放射能のことは気にせず普通に暮らしていたそうです。食べ物も地元のものを食べていたとのことです。放射能が原因かはわからないものの、今になって悔やんでいると話していました。
過去に友人の家系にはそのような奇形はおらず、遺伝とは考えにくいとも言っていました。

友人の家族全員が、今どん底にいます。何と声をかけたらいいかもわからず会話を選んでいる状態です。
この友人についてはここまでが私の聞いた範囲です。


これとは別に、白河市在住二十代の知人Bさんに、震災の半年後に次男が生まれたのですが、産まれてすぐに脳の障害が発覚し、手術を受けたそうです。その後の経過は分かりません。


また、大玉村在住三十代歳知人Cさんの子供3歳と1歳は、震災後から風邪が1年も治らず病院を転々とし、咳喘息と診断をされて治療を受けています。この家族は全員が震災後にマイコプラズマ肺炎にかかっています。Cさんのお宅は自営業を営んでおり、会社で放射能測定機を所有していて、敷地内は1マイクロシーベルトに近いそうです。


Aさん、Bさん、Cさんの個人情報については自分の知人であるために詳細をお教えすることはできないのですが、木下さんの調査に少しでも役に立てればと思いメールさせていただきました。

================================================

 最初にお話ししていた奇形の赤ちゃんは、出産が先月。福島で普通に語られる「安全」宣伝につられて、当初の警戒心も薄れ、普通の暮らしを郡山で営まれていたそうです。今回の事態で、意識が一変し、避難も含め、いろんなことを考えておられるような状態になったそうです。この方が、知人から最初に聞いた時には、口蓋裂の奇形の話をされていたそうなんですが、その後、沈んだ声で、「実は。。。。」と片方の足の指が3本しかなく、うち2本が癒合している奇形もお話しされたそうです。お辛かったのだろうと思います。

わが身に事がおきて、初めて人間は問題の本質、現実のリアルを認識します。人類未踏の汚染地である福島で生きていくことが、どれだけ厳しいリアルがおこりうるのか。

そして、これはベラルーシ、ウクライナ並みの汚染が普通にある東京でも、早晩(というか似たり寄ったりのタイミングで)、同様の事象がおきます。いろんな顕れになりますが。

東京の方が、福島より発生頻度は低くはなります。パーセントは。しかし、人口が10倍程度ありますから、実数はほぼ変わらない感じでおきてきます。こんな基本的なことを2年もして、いまだに認識しない人たちは愚かですし、「逃げない人たちを追い込まない」放射能防御活動など存在しません。

逃げる以外の根幹的な改善方法は何もありませんから。

絶望を認識したものしか生き残れない時代なんです。

リアルです。

貴女は認識しているのに、生き残らないのですか。

(略)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月25日 08:49:23 : RDZFWpITg2
放射能被害は全国に広がり当然健康被害も全国に。

被曝に年齢関係なく、、もちろん免疫力の低い児童もですが

免疫力には個人差があり被曝しやすい人としにくい人が居ます「高線量及び

高濃度は別ですが」。

   コレクター


02. 2013年4月25日 09:06:36 : F2mcIzaCqA
------口蓋裂については両端から裂けており

『チェルノブイリの祈り』では、次のような話が載っていました。

ベラルーシで美男美女が結婚して友人たちは「おめでとう」と言った。
が、生まれた子は耳のところまで口が裂けていて、耳もなかった。



03. 恵也 2013年4月25日 10:05:41 : cdRlA.6W79UEw : l0zb4qLHog
>> 敷地内は1マイクロシーベルトに近いそうです。

こんなところに住んでたから自業自得でしょう。
米軍は0.32μSv/h以上の場所を危険地帯としてます。

ーーーーー引用開始ーーーーーー
0.32μSv/h 
空間線量での米軍健康リスク地域
http://3.bp.blogspot.com/-S5kePuMQC2E/TdO6wV1M1oI/AAAAAAAAAS0/ziD4f8jzFgY/s1600/assessment.gif


04. 2013年4月25日 10:16:21 : Y3nPO9hCj2
「人は震災後もさほど放射能のことは気にせず普通に暮らしていたそうです。食べ物も地元のものを食べていたとのことです。放射能が原因かはわからないものの、今になって悔やんでいると話していました。」
暢気な人もいるものだと思います。^^^関西の人間より

05. 2013年4月25日 12:53:35 : XUd48KYCio
まだ、序の口だからね。

06. 2013年4月25日 13:47:49 : KKUQv68ch6
0.3以上でチェルノでは白血病が出始めるそうだ。日本中で瓦礫焼却やら物流、劣化ウラン保管や爆発などで0.3以上のところが多いだろ。20年でバスビー氏は子供がゼロになると言ってるぞ。50歳までには、まあ20歳から50歳までにだ、かけて今の子供は全滅するようだねチェルノの例からね。50までにね。次の生まれてくる世代は病気だらけだチェルノの例からはね。バスビーによると遺伝欠陥は何世代も永遠に続く。これを隠してる。無知な見てないふりする学者はバカ。

こちらgは広島だが戦後大量にでた奇形児は産婆が全部ころしたからいないことになってるのを学者、役人がないことの見て見ぬフリをしてきた。日本人は薄情でヒューマにていがない。呉でもだいぶ片輪がでた。今の広島人は戦後に周辺部から写ってきた連中で地の人は皆殺しにされてる。米人を追放しろ。


07. 2013年4月25日 21:39:21 : XzkvbXr4LY
私は、広島県病院で頭が大人の倍くらいある赤ちゃんを抱いて診察待ちしている人を何人も見ました。
 戦後、広島原爆投下から10年くらい経っていたころと記憶しますが、幼い私は、その光景をはっきり驚きと異様さで覚えています。

 今、それが被ばくが原因であったと思いますが、その後、この事実は語られていないのです。それは、残酷で差別的と思われて隠されてきたと思います。


08. 2013年4月25日 21:46:37 : 1tb7K5r2yw
リアルな話たまのレントゲンでもけだるくなるもんな
気のせいのレベルで済めばいいのだが

09. 2013年4月25日 22:22:29 : 9U8UdIcHgE
氷山の一角

10. 2013年4月25日 22:49:28 : 0pd9rOc9Vc
イラク、チェルノブとかあれだけ奇形が生まれてるんだから
日本も相当な事が起きてくるんだろうな

今は、残念ながら死産でした!遺体は処分しました・・・
は難しいんじゃないの


11. 2013年4月25日 23:39:41 : q4AKLRV9ww
どこどこで奇形が、、、って記事はここでよく出る話題だけど、一切写真などでてこないよね。
ほとんど「〜らしい」とか出所があいまいな情報ばっかり。

12. 2013年4月26日 01:15:36 : 7OpGsifAXA
写真など出てくるわけがない。
奇形というのは発生しうる現象の一つでしかないしな。
また、汚染は拡大しない。
関東東北がだめになるだけだよ。
しかし一目でわかるほどの阿鼻叫喚の図式にはならないので、関東圏3千万を
足止めしておけば表面的な平穏は保てるだろう。

13. 2013年4月26日 01:28:34 : TBRjsVlFuA
>11. 2013年4月25日 23:39:41 : q4AKLRV9ww
>どこどこで奇形が、、、って記事はここでよく出る話題だけど、一切写真などでてこないよね。
>ほとんど「〜らしい」とか出所があいまいな情報ばっかり。

だから安全だと言いたいのか?自民党、共産党、公明党、維新、民主よ。

だったら、おまえらがすぐに福島第一原発へ行って作業をして来いよ。
福島の農産品をすべて買い取って、食べて来いよ。
なぜ、福島へ行かないんだ?自分の目で見て、手で触って、舌で、肺で、感触を確かめてこい。
10年間帰ってくるな。自民党、共産党、公明党、維新、民主よ。


14. 2013年4月26日 07:16:27 : 1YyUopjM5g
>13

>だから安全だと言いたいのか?自民党、共産党、公明党、維新、民主よ。

多分安全だろうと言いたいです。もちろん原発の近くの帰宅困難区域などは除くが。

>だったら、おまえらがすぐに福島第一原発へ行って作業をして来いよ。

 私が作業すると安全だということが証明されるわけではないし、私がすぐ行って作業をする必要性もない。

>福島の農産品をすべて買い取って、食べて来いよ。

 なぜすべて買い取って、食べなければいけないんだ。検査を通過したものは多摩でも買って食べているよ。

>なぜ、福島へ行かないんだ?

 用もないのに福島に行ってもしかたがない。

 そんなに危険だというなら、原発の中で家族ごと暮らして、こんなに危険だと証明して見せたらよい。多摩散人。

 


15. 函館の犬。 2013年4月26日 07:56:06 : bhbAK3m6MJQx2 : JX6jxxcmeU
以前、愛媛県伊方原発周辺でプルトニウムが検出された続報が知りたい。どこのマスコミも発表してないのだが。

16. 恵也 2013年4月26日 08:40:17 : cdRlA.6W79UEw : ESJCk9uAP2
>>06 20年でバスビー氏は子供がゼロになると言ってるぞ。

そんなことは言ってない。
チェルノブイリでは事故後27年になりますが、出生率はだんだん減るが
ゼロにはならない。

スモルニコワ医師は妊産婦の85%はなんらかの病気になると言ってます。
逆にいえば希望者移住地域でさえ15%は正常だという意味。
根拠を出し、くれぐれも思い込みで書かないように!

ーーーーー引用開始ーーーーーー
妊娠の女性のうちに85%は何か病気があります。
糖尿病、高血圧、腎臓の問題、甲状腺の問題、心臓の問題とか、とても
問題があって子どもを産めるのはとても難しくなります。
それに、精神疾患がある人々も最近多くなりました。
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/164.html

>> 広島だが戦後大量にでた奇形児は産婆が全部ころしたからいないことに
>> なってるのを学者、役人がないことの見て見ぬフリをしてきた。

間違い!
産婆は出産の手伝いをするだけで、赤ん坊を殺すようなことはしない。
そんなに大金を貰える職業じゃないだろ。

四国の四万十市では猿が農作物を荒らして害獣に指定されてるが、猟師も
猿は殺しつらいと言う方が多い。
鹿は1頭1万円、猿は2万円もらえるというけど・・・
猿は垣根に登ってしまうし、頭が良くて防除がひじょうに難しい。
アンタが産婆の仕事をしてたら、赤ん坊を殺せるかな?

俺の親戚に広島で被曝し、不妊治療をされた夫婦がいるけど奇形児が多かった
のは事実だろう。
しかし学者が公表できなかったのはアメリカによるマスコミ操作のためだ。

アメリカの立場は、原爆の影響は破壊力だけで後遺症は存在しない。
原爆は人道的兵器であり、原爆ぶらぶら病も遺伝の影響もないというものだった。

ーーーーー引用開始ーーーーーー
アメリカをはじめとする原子力推進を考える国家や原発会社は内部被曝という
考え方そのものを認めない。内部被曝を認めない場合、広島・長崎の原爆の被
害者に関して、信じられないようなつぎのような見解が公式のものとなる。1
968年に日米両政府が国連に提出した「原爆被害報告」である(前掲書p66)。

被ばく者は死ぬべき者は全て死に、現在では病人は一人もいない。

こういいう驚くべきアメリカの公式見解(これが虚偽であることは明らかである)
を持ちつづけなければ、劣化ウラン弾などは使用できるはずがない。
(「内部被曝」について より)

>> 今の広島人は戦後に周辺部から写ってきた連中で地の人は皆殺しにされてる。

俺は広島出身だけど、広島には俺の親戚がいるよ。
ときたまお墓参りにも行ってるし・・・

>>11 ここでよく出る話題だけど、一切写真などでてこないよね。

親も写真を撮るのを許さない人がほとんどでしょう。
あなたが親だったら、子供の写真を出して宣伝するかな?
学術的な本では奇形児のホルマリン漬けを見たことがあるけど、あまり見たいものじゃない。


17. 2013年4月26日 09:36:35 : M59FtoUAF6
>>06
>こちらgは広島だが戦後大量にでた奇形児は産婆が全部ころしたからいないことになってるのを学者、役人がないことの見て見ぬフリをしてきた。

病院で生まれて死んだのはホルマリン漬けになっていて一つ目小僧とかもっと見るに耐えないものが
あります。日本はいわれるとおり、薄情ですから、海外からの引揚者に妊娠した人がいたら強制堕胎
したそうです。外国でレイプされて妊娠したのだろうという想定で。泣き叫ぶ妊婦を平気で中絶した
のです。

>>16
>出生率はだんだん減るがゼロにはならない。

>>06氏は「次の生まれてくる世代は病気だらけだチェルノの例からはね」と言っている。
よく読むように。また>>03で恵也氏は「米軍は0.32μSv/h以上の場所を危険地帯
としてます」と言っておられるが、チェルノブイリではおよそ0.05μSv/hで
放射線環境強化管理区域となっています。


18. 2013年4月26日 10:02:59 : DPs2ISgVds
奇形なんて別に不思議なことじゃないよ。
テロ被害にあった日揮の社長も口唇裂だろうが、
困るんですよね!
治せる人は、ちゃんと形成処置してもらわないと、
被曝被害にあった人の家系にそれらの症例が出た
としても根本的な処置をできる医者がいないので
負の遺産となり未来世代の教訓として残るんです。
形成手術代を国が補填するしか手はない。

19. 2013年4月26日 10:42:16 : QgNx1v9QU2
>>12
いやいや、放射線量が高い地域で奇形児がでたなら格好のネタになるでしょ。
でも写真すら出ない。

>>13
安全か安全でないかは別として、こんなはっきりしないデマとしかとられないような情報ばっかり流してたら、仮に安全でないとしても誰にも信じてもらえなくなりますよ。


20. 池袋の竹本淳一 2013年4月26日 13:25:07 : qrxtBlCBw3gxo : AdRu7jDctI
ほとんどの福島県人が
ごく普通に生活をして、福島のお野菜やコメを
ちゃんと自分で判断して食べていますよ?

さんざんありもしないオナニー妄想で不安を煽っているのは
阿修羅にいる一部の方だけ


21. 2013年4月26日 13:40:21 : MlDOS6iApg
日本人は、年間3万人以上が自殺していてもごくふつうに生活して自分や自分のまわりがおいしいものを食べて楽しく暮らせればあとはどうでもいい、って。

自分のまわりで何が起こってようが知らん顔。
だから、この地震国にこれだけの原発ができたんですよね

それで権力を握り続けてきた政治家を支えて、自分さえ、普通に生活できれば他で人知れず悲しみにくれている人がいてもあおるな、などと言って
汚いものでも見るように排除するする、なんだか、悲しいです。


22. 2013年4月26日 14:13:18 : DPs2ISgVds
いや、それは言いすぎだと思いますよ!
確かに、日本人は同一種なのに他人に無関心
の傾向にあるかもしれませんが、
多種多様な面もあるので、協力的な人がいない
わけではないと思います。
皆が協調できる社会なら、ノーベル賞を貰う側
ではなく、それ以上の賞を与える側になっていた
はずです。
もちろん、原発事故も解決していたと思います。
今が正念場なので、諦めたらおしまいです!

23. 2013年4月26日 14:18:02 : gVO5EhcOZc
今野東氏死去=元民主党参院議員


 今野 東氏(こんの・あずま、本名東吾=とうご=元民主党参院議員)24日午前0時32分、肺炎のため仙台市の病院で死去、65歳。宮城県出身。自宅は非公表。葬儀は27日午前10時半から、仙台市青葉区一番町1の13の12の仙台東一番丁教会で。喪主は妻裕美子(ゆみこ)さん。
 フリーアナウンサーを経て、2000年衆院選で宮城1区から初当選。03年に再選されたが、陣営の選挙違反事件により議員辞職した。07年参院選の比例代表で国政に復帰し、野田内閣で復興副大臣などを務めた。参院任期途中の12年衆院選に出馬したが落選した。 (2013/04/24-17:10)

http://www.jiji.com/jc/c?g=obt_30&k=2013042400417


24. 2013年4月26日 18:20:28 : lMcuByFbhg
14,多摩散人へ

さすがに支離滅裂。

危険だってわかっている人間がなんで危険な場所に身を置かねばならないの?

明らかに安全と言っている人間が福島は安全と証明しないといけないでしょう?

小学生以下のの屁理屈だぜ?

最近レベルが低下してるんじゃないの?


25. 宮島鹿おやじ 2013年4月26日 18:57:05 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
多摩散人さん

先日、多摩のある河川敷で知人が撮影しました。

http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/13583.jpg

放射能の影響とは断定しませんが、その可能性は極めて高いです。

かなり線量が高い場所だと聞いています。


26. 2013年4月26日 20:27:40 : FfzzRIbxkp
元復興副大臣。今野氏の発言。以下。
安倍晋三を「国民の暮らしに目を向けず自らの主張をのみ繰り返し、国民から呆れられて退陣させられた総理大臣」と評している。


27. 2013年4月27日 00:47:11 : QgNx1v9QU2
>>25
それ帯化現象っていって植物には良くある奇形ですよ。
栄養過多など原因として考えられるものは多岐にわたります。

28. 2013年4月27日 00:50:50 : FnsgwNyZyU
多摩散人さん

私は多摩川を列車で超えて運ばれた九州産とか四国産を選んで食べています。
魚は北欧・地中海・モロッコ近海産が中心です。

非国民と非難されるかも知れないが「福島産」は好みません。いや食べないようにしています。

三多摩


29. 宮島鹿おやじ 2013年4月27日 05:53:07 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
>25

ご教示ありがとうございます。
私自身はこのようなものは見たことがなかったように思いますが、いままであまり路上のたんぽぽには気を留めていなかったことも事実です。

知人は付近において別のものも確認しています。
このような現象は狭い範囲で簡単に複数確認できるものなのでしょうか。
近日中に現地に行くことを予定していますので、できれば面積あたりの発生頻度などを確認してみようかと思います。

http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/13588.jpg


30. 宮島鹿おやじ 2013年4月27日 05:54:30 : NqHa.4ewCUAIk : XGQASt2yVc
誤:>25
正:>27

訂正します。


31. 2013年4月27日 07:50:10 : bHrzMg6C7n
タンポポは庭の雑草なので毎年、数十本、花が咲いたら実をつける前に引っこ抜くが、こんな奇形は見たことがない。

32. 2013年4月27日 09:28:45 : Z4fDUBTdy2
多摩川周辺の昆虫(ヤマトシジミ)、植物(タンポポ等)から奇形は多数報告されていますね。
植物の奇形はZDF(ドイツ公共放送)でも報道されましたが、福島第一周辺の高汚染地では
すごいですね。

>>18
>日揮の社長も口唇裂だろうが

口唇裂は確かに手術で直せる。が、痕(あと)は残る。心臓の奇形などだと費用がかかる
ことが問題になる。そのうえ手術は万能ではない。まず手術をすべきかどうかの面倒な
判断をしなくてはならない。

その他知的障害も一種の奇形と言っていい。これもときに耐え難いほどの負担を両親等に
あたえることになる。


33. 2013年4月27日 09:41:16 : 1YyUopjM5g
>28 三多摩さんへ。

 私は普通に売られているものを無神経に買って食べているので、福島産のものも当然食べているが、それは日本国民の義務として食べているわけではない。多少の害はあるかもしれないが、大した害はないだろうと思って食べているだけです。食べない人は非国民だなんて思いませんよ。「あとになって、危険だと気が付いた時は手遅れだぞ」という人が阿修羅にはたくさんいるが、「あっ、そう」ぐらいしか感じません。中国産のものも同程度の感覚で食べています。人間とは、そういうふうに感じないと生きていけないということもあるんでしょうが、本などから得た情報で、放射能は、阿修羅で騒がれているほど危険ではないと思っているからです。

 A 関東のどこそこに、ホットスポットが見つかった。⇒B だから、もう関東も終わりだな。

 AとBを「だから」で結び付けるのは、ものすごい論理の飛躍だということは分かるでしょう。

 逆に、「危険だ、危険だ、危険が実現した時は、手遅れだぞ。関東ももう終わりだな」と叫び続けないと精神的に生きていけない人も、阿修羅などには多いようですね。

 ところで、玉川上水のほとりに住むあなたに、一つ真面目な質問ですが、あなたは、「関東はもう人が住めないほど危険だ。今すぐ逃げないと手遅れになるぞ」という話をどう思いますか。あなたは関東から逃げたいと思うんですか、思わないんですか。思わないなら、何故ですか。思うなら、なぜ逃げないんですか。

 私は何度も言うように「原発(放射能)は危険だ。しかし原発は必要だ」と思っています。だから、多摩から逃げ出さなければならないほど危険だと判断すれば、迷わず逃げ出します。しかし、今のところ、まったくそのように判断しません。多摩散人。


34. 2013年4月27日 11:00:02 : FnsgwNyZyU
多摩散人さん

おはようございます。朝起きたらやーふのニュースに目を向ける習慣がつきました。購読紙は朝日ですがチラシと広告が多数で大した記事もないから見出しとテレビ欄チェックだけで5分かかりません。

きょうからゴールデンウイーク首都圏から各地に向かう車で高速道路も渋滞とか。それは良いことです。人・モノが動けば経済は活性化するからです。

前置き長くなりましたが、関東にもいずれ住めなくなるのではないかと思います。
@ 3・154基の原発が爆発したとき天皇陛下に京都へ避難を奏上した。
A 外国の大使館、企業も一時、本国か最低海外に避難させた。事実、外資に努める娘は3週間も有給で休みだった。(これは会社の判断)
Bチェルノブイリから20年、今、子供たちにあらゆる病気がピークに。
C福一でも溶けた燃料棒がどこにあるのかさえ分からない。石棺化さえ見通しが立たない。2,3号機には近くにも行けない。

遠くて大困難な事業に真剣に立ち向かっているのか?そうとは思えない。
はっきり行って本当は子供と2人の孫は豪州かニュ―ジーランドとか少なくとも九州あたりに行ってくれたが良いと思っています。

私自身、金と健康があれば欧州か豪州あたりに越したいくらいな気持ちです。
でも、現実には経済的問題、仕事、友人・親族関係で逃げることが出来ないのが真相です。

さっき近くのコンビニでコーヒーを買って遊歩道で春を満喫しました。
本来なら放射能・地震など心配せずに、今日みたいな晴れ晴れした生活を取り戻したい。九州産の”竹の子”と多摩で採れた野菜即売会をやっています。良いことです。
原発は”要らない”が現在の私の心境です。再稼働、核の不拡散条約批准しないなんて愚かなことです。
日本の”ZDF”らしきものが11時からです。
では、また       三多摩


35. 2013年4月27日 17:36:50 : 02VkcgPFjc
いかにもありそうな事なんだけど、写真を公表すればもっとインパクトと信憑性が出てくるのは確か。
親御さんとしてはとても出来ないのかもしれないが・・・。


>>33 お前さんは同じ質問を何十回もして、それに対する回答も何回かあったと思うが忘れたか?いい加減ちゃんと記憶しろ。34さんのレスにもあるように、多くの理由は「金が無い」「仕事をやめられない」からだ。マイホームのローンが残っている人もごまんといる。他にも色々理由はある。
危険だからってさっさと逃げられるなら誰だって苦労はしない。

「関東が終わり」というのは「即刻何千万人もの人が死ぬ」という意味ではない。
これから5年、10年、20年、30年・・・かけて人口が確実に減り続けるという事。特に幼児の死亡率が高くなる。この記事のように奇形も多くなる。お前、日本人だろう。広島・長崎の話を知らんの?

「放射能なんか大した事ない」というコメントを読むと、「日本人なのに、広島・長崎の話は知ってるはずなのに、何故だ?」と思う。
10代の子たちならまだ「知らない」というのも分からないではないが、多摩散人のような老人が知らないというのはどういう事かと思う。「はだしのゲン」とか普通に読まなかったか?


36. 2013年4月27日 19:09:19 : r4m6BHoD02
このスレ、いっぱい削除されてるようなんだけど、大丈夫なの、これで
管理人の恣意で好き放題削除して「ここは真実追及サイトです」たって通用しないぜ

37. 2013年4月27日 20:44:42 : FnsgwNyZyU
ジューネブで開かれて核の拡散に関する会議。
「核の不使用」「核の拡散を止める国際決議」世界の70カ国が批准(賛成)したのに、日本は何故か批准しなかった。

この件については僕はヤフーのニュースで知った。こんな大事なことをNHKはじめマスコミは伝えない。辛うじて朝日が25日の夕刊で報道していた。
本来なら各新聞は一面トップと社会面で報じる問題だ。
NHKなどは19時、21時のニュースにもしなかったと「デモクラTV」でコメンテータ5人も怒り心頭だ、
僕もNHKには不払いしたい気持ちだ。なにが「皆様の声で公共放送」だ!

時の政権、民主の千石と細野と森田町長の密約
「放射性廃棄物・ごみの終処分場を鹿児島のの大隅半島に」がTBSニュース23とニュースバードで何度も放送されていた。

NHKは「釣瓶の家族に乾杯」「今夜も生でさだ まさし}バラエテイ番組に特化したようだ。
これでも強制的に視聴料を引き落とすのか!?公共放送と言わないで欲しい。
ドイツのZDFの垢でも煎じて飲んでみたら? なさけない!

三多摩


38. 2013年4月28日 07:49:43 : Z4gBPf2vUA
★おかしいって思うことはなぜ人間様を他県に移動させなかったかだ★

まずホウ酸があったなら当然爆破したら撒けば反応は止まったつまり+でも−でも関係なく反応するのがホウ酸なので絶対的に拡散が防げるそして放射性物質も止まる
それから廃炉なりして除染すればよかった
密航者でも関係ない空き団地は5000万戸あり収容には事欠かなかった
空母でも出して移動させれば被害は最小限だった
なぜ舐め腐って福島をグダグダにしてたかだ

頭のおかしい精神異常者の舵取りだった

長崎広島のあの原爆の恐怖を知らないなら日本人でない朝鮮人かなんかが↑にいたんだろう舐め腐ってた


39. 2013年4月28日 08:15:12 : 1YyUopjM5g
>24

 たしかに

>14 そんなに危険だというなら、原発の中で家族ごと暮らして、こんなに危険だと証明して見せたらよい。多摩散人。

は支離滅裂と言われても仕方ないですね。取りあえずお詫びして取り消します。

 阿修羅では、「そんなに原発が安全だというなら、家族連れで原発の敷地の中で暮らしてみろ」みたいな暴論が昔から今まで溢れているので、反論を試みたが、うまく言えなかった。今度、機会を見つけて、うまく表現します。ただ、私は昔から「原発は安全だ」なんて言ったことは一度もありませんが。

 この種の論法は昔から有るんです。

 「憲法改正して戦争を肯定するなら、それを主張する政治家が真っ先に鉄砲を持って戦争に行ってみろ。」

 「戦争をしたいという二つの国の総理大臣(大統領)同士が、一対一の決闘をやって、勝った方の国が勝ちと決めれば、国民は戦争の犠牲にならなくて済む」

 最近はこういう「戦争ヒステリー」は収まりましたが、「原発ヒステリー」はあと一年くらい続きそうですね。多摩散人。


40. 2013年4月28日 09:34:36 : yb5dhRGwqY
かって放射線科医は、放射線に無頓着だった。ところが、その放射線科医がみな
ガンで死んでいく。それでいまのようにレントゲンをとるときは、となりの部屋で
退避するようになった。以前のガンの発症率は他の人と比べ10倍ほどになったそうだ。

それ以外にも放射線の被曝には人類は多くの経験をしてきた。たいがいのことは
わかっている。それでもわかっていない人間もいる。情けないことだ。


41. 2013年4月28日 12:19:41 : KKUQv68ch6
ta竹野内さんから転載

http://savekidsjapan.blogspot.jp/2013/04/intractable-diseases-boost-in-japan49.html

たまさん。放射能が輿水さんのいわれるように低線量はたいしたことがなくて内部ひばくもないというようなことをいわれるのなら、どうして隠蔽、ねつぞうをする必要があるのか。


42. 2013年4月28日 12:24:47 : KKUQv68ch6
おおまにさまより転載。

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1773060.html

電離放射線はあらゆる病気をおこして殺すことができる。

さてはて様より転載

http://satehate.exblog.jp/14922843/

ワイヤれる電磁放射線で遺伝子破壊で人類劣化滅亡


43. 2013年4月28日 12:39:04 : KKUQv68ch6
バスビーさんが言ってたのは片輪は殺すから20年したら子供が日本とイスラエルはゼロになると言ってた。驚くような話だが。
どうしてイスラエルもゼロになるかといえば核兵器を多くイスラエル周辺で使ってるから非常に汚染されてるそうだ。これもびっくり。

広島人が全滅してるというのは昔の広島は人口規模も免責面積も少なかった。今は周辺部も全部広島人になった。うちは攻撃されるという情報で一家で郊外に疎開してた。で地のひとの多くはね、多くだ。あくまで。生き残ったものも勿論いる。
登記所も焼けて戦後の新規移住者の占領者かtちになった。住んだものの土地になったよ。
呉からも多く救助に向かったものさえも死んだよね。
混乱期だから法律もくそもないんだよ。産婆が殺したと祖父から聞いてる。


44. 2013年4月28日 16:54:16 : UJdaQn55rw
>14. 2013年4月26日 07:16:27 : 1YyUopjM5g
>多分安全だろうと言いたいです。もちろん原発の近くの帰宅困難区域などは除くが。
●多分だよな。そう思ってるだけだよな。最初からそう言うべきだ。
お前の言うことがまったく根拠がないではないか。

君は最初こう言って必死になって否定してる。写真などいくらでもネットを探せば出てくるのにな。自分が確認できないものはデマだという考えは間違ってる。
>11. 2013年4月25日 23:39:41 : q4AKLRV9ww
>どこどこで奇形が、、、って記事はここでよく出る話題だけど、一切写真などでてこないよね。ほとんど「〜らしい」とか出所があいまいな情報ばっかり。

>私が作業すると安全だということが証明されるわけではないし、私がすぐ行って作業をする必要性もない。
・放射能の安全性、不安全性を証明することが難しいかを君自身がよくわかってるじゃないか。だから、簡単に安全だと言ったら危険だってことなんだよ。
・君が作業すると安全だということが証明する一つの証明になる。不完全だがな。
・君が、実際に、放射脳被曝をして、安全だと証明するのが一番早いよ。放射能が怖い人は、放射能汚染地帯には絶対に行こうとしないからね。行くのは君だ。行け!
>なぜすべて買い取って、食べなければいけないんだ。検査を通過したものは多摩でも買って食べているよ。
・君は、放射能被曝が安全だと言ってるんだから、福島の食品を買って食べてみせてくれよと言ってる。君も放射能が怖いんだろ。
・検査を通過したものを食ってるのか?それが安全だという根拠はどこにある?
>用もないのに福島に行ってもしかたがない。
・婚y子がないと言うのであるなら放射能が安全だと証明してこいと言ってるんだよ。
>そんなに危険だというなら、原発の中で家族ごと暮らして、こんなに危険だと証明して見せたらよい。・多摩散人じゃないよ。
●とっくに証明されてるじゃないか。何を言ってるんだ。
・あんた日本人?JCOの事故知らないの?第五福竜丸の事故知らないの?原子炉被曝作業で多くの人が亡くなってるじゃないか。
すべて隠蔽するのか?自民党


45. 2013年4月28日 17:12:28 : UJdaQn55rw
>39. 2013年4月28日 08:15:12 : 1YyUopjM5g
>「そんなに原発が安全だというなら、家族連れで原発の敷地の中で暮らしてみろ」みたいな暴論が昔から今まで溢れているので、

あなた何を言ってるの?家族を住まわせることができないというのは、非常に危険だという事じゃないですか。
家族が住めないような危険な原発は作るべきではない。安全だというのなら家族を住まわせることができるのか?という簡単な話ですよ。こんな簡単なことがわかりませんか?
家族を海外に逃がしている放射脳関係者はたくさんいますよ。
知らずに言っているのですか?

>この種の論法は昔から有るんです。
>「憲法改正して戦争を肯定するなら、それを主張する政治家が真っ先に鉄砲を持って戦争に行ってみろ。」
>「戦争をしたいという二つの国の総理大臣(大統領)同士が、一対一の決闘をやって、勝った方の国が勝ちと決めれば、国民は戦争の犠牲にならなくて済む」

そうすべきだと思いますよ。なんで、国民が死ななきゃいけないんですか?
戦争を始めたトップが、戦争する。当然のこことですよね。
これが問題だと言いたのですか?
戦争なんてのは、個人の趣味だ。個人の趣味の戦争に付き合わされて、なんで、国民が死ななきゃならないの?

多摩散人さんとやら、トップに替わって戦争の代わりの決闘をしてきなさい。
ふくいちへいって、すぐに廃炉にして来なさい。


46. 2013年4月28日 18:49:30 : 1YyUopjM5g
>44・45

 今回はこういう暴論を集めておいて、そのうちチャンスがあったらもう少し分かり易く説明することにすると、39に書きました。他にも書きたい人がいたら、ここに書きためて下さい。多摩散人。


47. 2013年4月29日 03:42:13 : 1YyUopjM5g
>37 三多摩さんへ。

>ジューネブで開かれて核の拡散に関する会議。
>「核の不使用」「核の拡散を止める国際決議」世界の70カ国が批准(賛成)したのに、日本は何故か批准しなかった。

 このニュースの引用は、私の知りたいことが書いてあるものがなかなか見つからない。どの国が賛成しなかったのか。また、どの国が賛成したか。全部とは言わなくても、世界の主要国について具体的に国名が書いてある記事はないでしょうか。多摩散人。


48. 2013年4月29日 03:51:10 : 1YyUopjM5g
>47の追加。多摩散人。

 全部で何カ国が出席したのか。主要国で欠席した国はなかったのか。

特に、アメリカ・中国・ロシア・韓国・北朝鮮、要するに日本の近くにあって、日本と良くも悪くも繋がりの深い国はどういう態度をとったのか。そこが知りたいと思いませんか。


49. 2013年4月29日 09:29:24 : dzVIhSOqpo
>>43
>バスビーさんが言ってたのは片輪は殺すから20年したら子供が日本とイスラエルはゼロになると言ってた。

旧ソ連も、チェルノブイリ事故2年後(1988年2月)それまで3か月目までだっ
た妊娠中絶の期限を7ヶ月まで延長したそうです。もう母親のおなかを蹴るような
あかちゃんを殺していいとしたのです(広瀬隆氏の本より引用)。日本もあわてて
出生前診断の新型が認可されました。

チェルノブイリの汚染地(年0.5ミリでそうなる)では、健康な赤ちゃんは数
パーセントだそうです。10パーセントいかない。これは中絶されなかった赤ちゃん
でそうなのでしょう。


50. 2013年4月29日 10:59:13 : FnsgwNyZyU
多摩散人さん

おはようございます。
残念でした。不拡散条約会議(NRP?)のことは先ずヤフーで知りました。それからTBSのニュース23で。その後阿修羅でも投稿ありますね(TBSからのソースで)
残念でした・・25日だったか朝日の夕刊に載っていました。
しかし、詳しくは読んでいません。その新聞も、きのう鉢植えで使って汚れたので捨てたようです。
ネットで検索してください(核の不拡散にあるかと)または阿修羅の「世界の笑いもの批准しなかった日本」でコメント3のドイツ文学者の池田香代子さんのツイターが紹介されています。

米・英・露・仏・中の核保有大国が核の独占をして、これ以上拡散・・他国に持たせたくないという全く都合のいい条約?のようです。

今回は(毎年開催か不定期か必要に応じての開催か?)マンデラ氏時代核放棄した南アフリカの提唱で行われ核超大国も開発途上国も参加したよです。
上記5か国と核保有のインド・パキスタン・北朝鮮も不拡散に賛成したようです。
イスラエルだけは批准しなかったとか。
ブラジル、ベラルーシ、ウクライナ、エジプトなど核保有が疑われる国の動向は分かりません。

詳しくは得意のネットでどうぞ!
なお、私も少し関わりのある独文学者池田香代子氏が5月2日(木)に「デモクラテレビ」(市民の目線で市民と考え創るインターネット放送:月額525円)
に出演します。なにをテーマなのか分かりませんが。
これも「デモクラTV]で検索すれば開局した4月6日の放送は非会員でも見られるようです。
好き嫌いとか意見の相違を超えての討論は好むところです。

さあ、目覚ましに近くで缶コーヒー買って木陰で新緑を眺めにいきます。
GWはどこにも行かないでしょう。今秋、娘が赴任しているドイツに行く予定です。そのためには批判的なアベノミクスも活用しなければ・・・・。
人間は二律背反を背負って、かつ自己撞着の矛盾を抱えながら生きています。

午後は狛江・下連雀の梨ではなくミニバラでも植えます。気分転換も必要です。

三多摩


51. 2013年4月29日 11:17:26 : FnsgwNyZyU
多摩散人さん
 
追加です。
今回のジューネーブでの参加国は70数カ国のようです。
主だった国で批准しなかったのはイスラエルと日本だけのようです。

スイスが世界で3回も(ビキニ・福島含めると4回ですね)被爆した日本が何故?核の不拡散に同意出来ないのか?批准を強く要求したようですが。

まあ、これ以上はネットか朝日新聞の紙面関連について
電話:03−5540−7616 朝日新聞編集委員室 21時まで可能です

たしか27日の夕刊です。まあ、核の不拡散批准せずでスグ答えてくれると思います。

三多摩


52. 2013年4月29日 20:47:39 : 1YyUopjM5g
 皆さん、有難うございます。皆さんの御教示では要領を得ないので、分からないながら、自分で調べました。次の記事が一番かどうか知らないが、まとまっています。

http://npt2013.files.wordpress.com/2013/04/joint-statement_jp.pdf#search='NPT+%E4%B8%8D%E6%8B%A1%E6%95%A3%E6%9D%A1%E7%B4%84%E4%BC%9A%E8%AD%B0'

 上のURLでリンクするかどうか分からないが、会議の名前その他は

>2015 年核不拡散条約(NPT)再検討会議第2回準備委員会

>核兵器の人道的影響に関する共同声明

>アブドゥル・ミンティ在ジュネー国際連合南フリカ政府常駐代表
>2013 年 4月 24 日

というような会議で、決議の骨子は、要するに、

>核兵器が二度とふたたび使用されないことを保証する唯一の方法は、それらを全面廃棄することでしかありえないのす。NPTの目的を満たし、その普遍性を達成すること通じたものを含め、核兵器の使用を防止し、それらの垂直的・水平的拡散を防止し、核軍縮を達成すること

ということのようです。その後、共同声明に加わった国の名前が70くらい列挙してありますが、日本、アメリカ、ロシア、中国、北朝鮮、韓国、台湾、オーストラリア、インド、パキスタン、カナダ、およびEU諸国はありません。

 ただし、インドネシア、フィリピン、タイ、バングラディシュ、カンボジア、マレーシア、ニュージーランドなどの東南アジア近辺諸国はあります。詳しくは御自分たちで見て下さい。

 板違いなので、これ以上論争を深めるのは自制した方がよいと思うが、こういう正確な情報なしに、世界中が賛成しているのに日本だけは核不使用に反対したというような単純な問題ではないでしょう。多摩散人。

 

はべての加盟国に課された共通責務で 的・水平拡散を防止し、

核軍縮達成することはべての加盟国に課された共通責務で 的・水平拡散を防止し、

核軍縮達成することはべての加盟国に課された共通責務で 的・水平拡散を防止し、

核軍縮達成することはべての加盟国に課された共通責務で 的・水平拡散を防止し、
核軍縮達成することはべての加盟国に課された共通責務で 的・水平拡散を防止し、
核軍縮達成することはべての加盟国に課された共通責務で 的・水平拡散を防止し、

核軍縮達成することはべての加盟国に課された共通責務で 的・水平拡散を防止し、

核軍縮達成することはべての加盟国に課された共通責務で


53. 2013年4月29日 20:52:48 : 1YyUopjM5g
>訂正。下の8行は消し忘れです。コピー・貼り付けがむやみに重複し、整理が大変でした。多摩散人。

54. 2013年4月29日 21:39:24 : 1YyUopjM5g
>35

>「関東が終わり」というのは「即刻何千万人もの人が死ぬ」という意味ではない。これから5年、10年、20年、30年・・・かけて人口が確実に減り続けるという事。特に幼児の死亡率が高くなる。この記事のように奇形も多くなる。

 それなら、今後、「もう関東は終わりだな」なんてこけ脅かしの文句は止めて、上のように書けばよい。

>「放射能なんか大した事ない」というコメントを読むと、「日本人なのに、広島・長崎の話は知ってるはずなのに、何故だ?」と思う。

 私は「原発(放射能)は危険だ。しかし原発は必要だ」と言っている。放射能は安全だとは言っていない。しかし、「阿修羅の多くの人が騒ぐほど、放射能は危険ではないようだ。」とは言いたい。なぜなら、阿修羅の人が言うのは、

「いよいよこれから、どんどん病人と死人が出るぞ。」(2年間、その繰り返しで、今後もずっと繰り返し続けるだろう。いよいよ始まるぞ、いよいよ始まるぞ、いよいよ始まるぞ、いよいよ始まるぞ、いよいよ始まるぞ、いよいよ始まるぞ、…百万回唱えると10年くらい経つかな)

「本当は沢山病人が出て、沢山死んでいるのだが、全部、完璧に隠蔽されているので、普通の人は気づかないんだ」(この情報社会で、人が死んだり病気になっていて、家族・友人などもいるのに、完璧な隠蔽など出来るはずがない)

 この二つだけ。もう聞きあきたが、あと5年くらいは付き合ってあげるよ。こういうことを時々書けばいいだけだから。多摩散人。


55. 2013年4月30日 20:08:03 : lMcuByFbhg
39>多摩散人さんへ

上記の発言はヒステリーでもなんでも無いですよ。

45さんが言うように正論です。

確かね、フィンランドの原発内には電力会社の本社があったはずです。

社長が原発敷地内で仕事してます。

フランスもパリの北部のセーヌ川上流で原発をしています。

首都のすぐ近くですよ。

それくらい、事故を起こさない覚悟で原発を作ってます。

さらに言うなら武田先生いわくフランスの原発は2兆円くらいかけて作られてます。ですが、日本の原発は安全性を捨てて安価で作られてます。(ウロ覚えで金額まで覚えてません。5000億やったかなー?)

それくらい本気で事故を起こさないようにしているのです。

でも、日本は違います。人口が多い場所には絶対原発は作りません。安全性を捨てているので壊れる前提で作っているからです。武田先生曰く、福井や福島の人は劣等人種として扱われているのだそうです。

で、そんな壊れる前提の原発を安全神話で守ってきているのが原発推進派です。

発言者本人は安全な場所でヌクヌクしながら危険な原発を安全だと叫んでいるのです。そりゃ原発で住んでから発言しろって言いたくなりますよね?

戦争も同じです。

一億総玉砕とほざいた東条英機の息子は三菱の社長としてヌクヌクと生涯を全うしました。

乃木大将を見習え!!息子すべて戦死させて、自分と妻も明治天皇が死んだときに自害してます。

こんな人が戦争を主張するならまだ分かりますが、東条英機みたいなクソな人間が実際はごまんといるのが世の常です。

だから、そいつが口先だけのクソ野郎か確かめる為にまずお前が証明しろっていうのは当たり前ではないでしょうか?暴論では全くないと思いますよ。


56. 2013年5月07日 01:59:57 : JfFQ6gzNNY
講演会:放射能調査の木下黄太さん「伊方再稼働は危険」 事故なら拡散防げぬ−−松山 /愛媛

毎日新聞 2013年05月06日 地方版


 放射能汚染の実態を調査・発信しているジャーナリスト、木下黄太さん(46)の講演会が5日、松山市三番町6の市男女共同参画推進センターであった。四国4県の市民でつくる民間団体が主催。木下さんは、福島事故で放射性物質が南北約350キロに拡散した調査結果を挙げ、「岬の突端にある伊方原発で事故が起きればプルーム(放射性物質の雲)が瀬戸内地域に流れる可能性があり、関西が壊滅して日本は終わる」と伊方原発再稼働の危険性を訴えた。

 木下さんは「風向きと地形以外に放射性物質の拡散を止められるものはない」と強調。そのうえで「工業地帯があるエリアに流れる確率が高いのに、(伊方原発周囲に)防ぐためのブロックが何もない」と指摘し、「そんな原発を動かすことはおかしい」と憤りをあらわにした。被ばくによる健康被害の実例も挙げ、「健康状態の想定も踏まえながら原発をどうするか考えざるを得ない」と述べた。

 講演には、約60人が出席。参加者との対話集会もあり、質疑応答や意見交換も行われた。【橘建吾】

http://mainichi.jp/area/ehime/news/20130506ddlk38040336000c.html


57. 2013年5月07日 11:01:56 : 1YyUopjM5g
>55

 あなたの意見は、なるほどと思える所がいくつかあり、また反論したい所もあり、質問したい所もある。相手をののしるだけのコメントとはまったく違う。

 私もコメントを書きたいが、こういうことは反射的に書くのではなく、本当はよく考えることが大切だし、この投稿欄も、かなり古くなった。あなたのIDは記録してあるので、また機会があったら論争、というより、意見を交換しましょう。

>56

 私は木下黄太の講演にどのくらい人が集まるかが、放射能ヒステリーの亢進・鎮静の一つのバロメーターと考えています。この人は、山本太郎などと違って、デマテロリストとして、気合いが入っていますね。「反面教師」という言葉があるが、私は木下さんの反面教師ならぬ、「反面ファン」です。まだ、60人も集まるんですか。

 この人の講演会の実況を見たいのだが、昨年の11月の京都のベジタリアンの集まり、12月の大分のガレキ焼却反対の集まり以後は、まったく見ることが出来ません。あったら紹介して下さい。

 それから、この人の言うことを信じて逃げた人たちの話を聞きたいが、聞いたことがありません。最近は逃げなくてはいけない場所つまり東日本ではあまり講演をしませんね。東日本に住んでいて、木下さんの講演を聞いて逃げた人、逃げない人の意見や感想もぜひ聞きたいですね。多摩散人。


58. 2013年5月16日 16:51:00 : 3Mm4WnfAgM
小出助教は、24年も前からチェルノブイリの放射能で確実に汚染されたヨーロッパの食品をあえて取り寄せ食べ続けている。それが原発推進国の住人の責務と考えているらしい≪Youtube 放射能を噛みしめながら10/10小出裕章≫
人工由来の放射性物質は体内に留まり、骨や筋肉に蓄積し、永年放射線を出し続ける事により深刻な内部被爆を患う。それがいかに低レベルな放射線量であっても重篤な健康被害が懸念される。という氏の持論から鑑みれば、氏が未だ健康で精力的に活躍する姿は整合性の欠片も見当たらない事になるが・・・氏の年齢から見れば、幾度にも渡る中国の核実験による日本への放射性降下物、特にストロンチウム降下物も相当に浴びておられる計算だが、氏の口元がどれだけ放射能の危険性を訴えても、当の身体は皮肉にもホルミシス効果を実証したかのような24年間の歳月である。たまたま影響を受けない人間もいると言う事だろうか。これだけ大騒ぎをしておきながら、どれだけピンボケな話であろうか。

59. 2013年6月06日 15:12:13 : 0uakbCRtKo
>>14 1YyUopjM5g

「屁理屈ばかりこねる人だな〜 」と思ったら、やっぱり多摩散人だった。

なるほど納得^^

たまげたね〜、「福島は安全だ」って言ってるお前がよ〜、福島が危険だって言ってる人に「そんなに危険だというなら、原発の中で家族ごと暮らして、こんなに危険だと証明して見せたらよい。」だってさー!おい。

「これは毒だから飲むな!」って忠告してくれた医者に「毒だって言うなら飲んで死ぬ事を証明してからそういう事を言え!」ってなもんだね^^あっ、そう、ふふ。
面白い人!
だめだこりゃぁ。


60. 2013年6月06日 15:49:12 : 0uakbCRtKo
>>16. 恵也 ESJCk9uAP2 さん
>間違い!
>産婆は出産の手伝いをするだけで、赤ん坊を殺すようなことはしない。
>そんなに大金を貰える職業じゃないだろ。

いやー???
一概に「間違い!」って言いきれないような気がするよ。
あなたは常識から言ってそんな事はある筈が無いという只の憶測で物を言っているんでしょ。

昔私が子供の頃の事。

60年も前の話でそのおばちゃんもとっくの昔に死んでしまったしもう時効かな?
これまで60年間恐ろしくて誰にも話さなかった。
母もその後その話は誰にもしなかったし私も母に聞いたりしなかった。

その人は「何でも屋」みたいなおばちゃんで、頼まれればよく産婆の手伝いもしたし自身も産婆の見よう見まねで取り上げたりもした。
世話好きの、でも余り裕福では無く旦那がエセ調理人で蕎麦とか天丼用のエビのてんぷらを夫婦で揚げては食堂に卸して生計を立てていた。
たまに葬式の料理なども仕切ってくれた。
とってもちっちゃいのに機用で金になれば何でもやってくれた。
でも時々暮らしに困ると砂糖とかうどん粉や卵を「買っとこれよ〜、もう少ししたら金が入るんだけど後10日が暮らせないんだ」ってよく売りに来た。
もちろん儲かるわけじゃなく、八百屋で掛売りで仕入れてきては少し安くして売ってでも金にして一時しのぎする為に売りに来るのである。
医者だの産婆だのって贅沢の言える時代じゃなかった。
私の妹もそのおばちゃんに取り上げてもらった記憶がある。
その人が又格別のおしゃべりで通りで母といつも大声で話していた。
私は白いエプロンをした母に掴まっていたが、その時ばかりはミヨウに小声でヒソヒソと話すので子供の私もつい聞き耳を立てた。
子供の耳ってヒソヒソ話がありありと聞こえちゃうんだよね。

「何処そこノ奥さんが赤ちゃんを生んだけど、腸が飛び出していて他にも何ヶ所も奇形があって結局首を絞めるわけにもいかないから麦茶だけを飲ませていた」と。
「で、赤ちゃんは?」
「何日かして死んださ」

私は子供心に身の毛がよだった。

これは憶測じゃなく幼かったあの日の記憶。


61. 2013年6月06日 16:49:59 : 0uakbCRtKo
>>331YyUopjM5gさん
>私は何度も言うように「原発(放射能)は危険だ。しかし原発は必要だ」
>と思っています。

多摩散人さんは原発(放射能)は危険だと知りながらもそれでも原発は必要だと言っていますが、何の為に危険でも必要なのですか?

使用済み燃料はどこへもって行けば良いと思っているのですか?

今福島第一原発で地下水が建屋に流れ込んできて1日400トンもの汚染水が貯まりタンクを作っても作っても間に合わないそうで、いずれは海に流すそうですがすがそれについてはどうお考えですか?

あの汚染水を生活水になるほどきれいにしたと東電は言っていますが、あなたは本当に飲んでも大丈夫だと考えているのですか?

先日茨城県の東海原発でも放射能漏れがありましたが、原発は地震でなくても人為的ミスによる事故がかなり多いと聞きますがもし福島原発事故のようなことは他でまた起きるとは全然考えていないのですか?

福島原発事故だけでも日本の農産物の禁止などをする国がありますがもし又他の原発が事故を起こしたら日本の農業や漁業はどうなると思いますが?

原発の炉の交換は出来ないそうですし今後いつまでもその原発が使えるものではない以上いずれは原発は廃炉になると思いますが廃炉には何兆円かかるのか何年かかるのかどれほどの危険が待っているか想像も出来ません。
それでも原発が一番安い発電方法だと思っていますか?

現在原発は多いの3号機と4号機しか稼動していませんがどこかで停電していますか?
 
電気は原発が無いとやっていけないとあなたは本当にそう思っているのですか?

利権で無いとしたらあなたの考えが不思議でならないです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧