★阿修羅♪ > 原発・フッ素34 > 517.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東海村原発、危機一髪!
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/517.html
投稿者 taked4700 日時 2013 年 11 月 03 日 16:56:34: 9XFNe/BiX575U
 

1年以上前に書かれた記事です。「東海村原発、危機一髪!」で検索しても阿修羅掲示板の過去記事が出てこないので、今回投稿させていただきます。

こういったことがあったからこそ、東海村村長は反原発に舵を切ったのですね。


http://www5.hp-ez.com/hp/ooami/page4/bid-246076

2012年5月28日 9時16分18秒 (Mon)

■東海村原発、危機一髪!

■5月20日、長生村にて東海村村長村上氏の講演が行われました。
マスコミも政府もほとんど報道していませんが、東海村原発ですが実は爆発寸前でした。
ここからは、村上東海村村長のお話です。

「昨年3月の大震災で、東海村は震度6強で、5.4mの津波を受けました。原発の電源は断たれ、非常用電源3台のうち、1台が津波でダウン、原子炉内が高圧になり危険でしたのでベント(原子炉内の高圧ガスを抜く)を170回行いました。
幸い海辺に6.1mの防護壁を1日半前に完成していました。
70cmの差で津波を防ぐことができて2台の非常用電源が動き出しました。
防護壁の完成がなかったら福島原発同様に爆発したでしょう。
危機一髪でした。」

如何ですか!マスコミや政府はこういった事実を報道しましたでしょうか?
もし東海村原発が爆発したら、本町内の住民も避難を余儀なくされたかと思います。
それだけではなく、この故郷に2度と戻れなくなったかもしれません。

ところで今問題になっている福島第一原発の4号機の使用済み核燃料プールの状態は世界を脅かす究極の破局の原因となる問題です。
余震によって崩壊し、水漏れを起こして爆発すると、5時間後に東京は住めなくなります。
在日の米国人は2日で日本から避難する態勢を取るなど神経質になっています。
これは元スイス大使の平田光平さんのお話しです。
政府はこの危険な原発をベトナムに2期輸出が決定しています。
しかもベトナム政府の進める導入可能性調査にかかる20億円は日本政府の丸抱え。しかも総工費1兆円は日本側が低金利で融資も決定している。
日本でダメなら海外でてなことでしょうか。

東海村等々の上記の内容は、何ともショッキング的なお話しだと思いませんか。
特に福島第一原発はこれが現在進行形の話題だけに無気味なことです。

******************

9/10 揺れる「原発発祥の地」東海村 村長が反旗 日経 (Nuclear F.C : 原発のウソ) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/569.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 11 日 00:00:59: igsppGRN/E9PQ

という記事も参考になります。

しかし、もっと震源に近かった女川原発や福島第2原発はどんな被害があったのでしょうか。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年11月03日 18:11:29 : 18Dr6aObB2
>原子炉内が高圧になり危険でしたのでベント(原子炉内の高圧ガスを抜く)を170回行いました。


ベントって、放射性物質は大気に出るよね。

170回もベントしたって、報道は有ったっけ??


02. 2013年11月03日 18:12:49 : 18Dr6aObB2
>もし東海村原発が爆発したら、本町内の住民も避難を余儀なくされたかと思います。

「本町内の住民も避難」だけでは済まされないだろうが。


03. 2013年11月03日 19:44:25 : d0FNn9S7Ms
今年退任された東海村の村上達也村長は立派ですね。
▼村上達也…(wikipediaより)1997年に東海村村長に就任。1999年の東海村JCO臨界事故では、国や県の対応を待たず、人命第一として独断で村民の避難を行った。原子力事故での避難は日本で初めてであり、辞職や損害賠償を覚悟で行った措置であった[1]。
その後、原子力に依存した村が発達できる時代は終わったとして、二度の村長選で新規の原子力発電所建設に慎重姿勢を示し、原発推進派などからの批判を受けたが、辛勝[2]。
2011年の福島第一原子力発電所事故後には、職員朝礼で「人に冷たく、かつ無能な国では原発を持つべきでない。」と述べるなど、原子力撤廃の姿勢を鮮明にした。同年10月、細野豪志原発担当大臣と面会し、老朽化していることや、東京から近いこと、周囲が人口密集地帯であることなどを理由に東海第二発電所の廃炉を提案した[3]。2013年7月に任期満了に伴う選挙に立候補せず、引退を表明。 同年9月20日、退任。

▼原子力発祥の地・東海村の退任村長が今、語ること/「この遺言が最後の仕事」 東海村・村上村長が退任
「原発に依存しないまちづくりを考えていく時が、既に来ている」「金のために魂を売ってはならない」。
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/815.html

>もっと震源に近かった女川原発や福島第2原発はどんな被害があったのでしょうか。
▼「先週、「1Fはたまたま運が良かっただけ」ってつぶやいたんだけど、オイラは本当にそう感じてる:ハッピー氏」(晴耕雨読) 
更に言うと報道はあまり取り上げないけど、1Fだけじゃなく2Fも東海村のNT2も間一髪の所で炉内冷却が出来たんだ。
2Fも1F同様に全電源が喪失したんだけど、間一髪の所で電源供給が間に合った。
それは、奇跡的に津波の被害を回避した供給電源があって、それに昼夜ぶっ通しで一本のケーブルをみんなで必死につないだ結果メルトダウンしなくてすんだんだ。
東海村も似たように奇跡的に助かった。
女川だって、ある国会議員が「女川は大津波が来たけど何事もなく安全に停止し、更に女川発電所は女川町住民の避難場所となった」「女川原発自体が一番安全な避難場所だったんです、もっと国民にアピールするべきだ」って言った人がいるんだけど、それはちょっとオイラは違うなって思う。
確かに女川は地震でスクラム自動停止はしたけど、タービン本体や発電機は使い物にならないほどの損傷を受けてる。
いま現在も女川原発は修復に何年かかるかわからないほどなんだ。
また避難場所の件だって女川町から内陸部に逃げる道路が全て寸断や水没した為に退路がなくなった結果、発電所に逃げ込むしか選択の余地がなかったんだ。
http://www.asyura2.com/12/genpatu28/msg/766.html
▼危機一髪だった東海第二、女川両原発
「3・11」では、原発3基のうち2基が想定外の地震に襲われて、「1号機が外部電源が変圧器の故障のために使用不能に陥った」。しかし外部電源が復旧するまで非常用ディーゼル発電機で11時間持ちこたえて、冷却がなんとかできた。2号機、3号機は外部電源が喪失することがなかった。
 地震の衝撃によって原発の地盤が1メートルも沈下して、海面上14・8メートルの高さにあった原発は13・8メートルの高さに沈んだ。そこへ13メートルもの津波が襲いかかり、わずか80センチの差で難を免れた。設計の時点では津波の高さを9・1メートルに想定していたものの、余裕を持った防波壁の高さにしていたことが幸運をもたらした。
 こうして直接的な津波の直撃は避けられたものの、海岸線に最も近い2号機の原子炉建屋では地下3階が深さ2・5メートルに及ぶ海水が侵入し、その量は約1500立法メートルに及んだ。この浸水で熱交換器室の1系統が使用不能となり、非常用発電機3台のうち2台が起動しなかったものの、別系統による送電によってなんとか事なきを得たという。3号機も冷却系に浸水を受けたが「浸水するにとどまった」そうだ。
 このほかにも、1号機でボイラー用の重油タンクが倒壊したり、原子炉建屋などで20ヶ所もが水漏れを起こし、その後1号機のタービン建屋地下1階で火災が発生したりしている。こうして3号機全てが自動停止した。ほかにも最大波襲来から15分後の引き波の際に、原子炉冷却用の海水を取り込むための取水口が剥き出しになってしまった可能性もあるという。
 女川原発の重大事故は「3・11」だけで終わったのではない。2日後の3月13日には原発敷地内で毎時21マイクロシーベルトもの放射線が検出されている。しかし経産省の原子力安全・保安院は「検出された放射線は福島第一原発の爆発で放出されたもの」と強弁した。
 もしそうであるのなら、女川原発から非常に近い石巻市などでも同様の高い放射線値が検出されていてもよいのだがそうした報道はなかった。
 そして27日後の4月7日に震度6強もの余震が起こり、耐震基準に盛り込まれた想定外の強さの衝撃を原発施設に与えたために、5系統ある外部電源のうちの3系統が使用不能となり、残り2系統のうちの1系統は点検中だったために使用不能だった事情もあり、遂に「残り1系統で冷却を継続した」という肝冷やしを演じたのである。
 また1号機の非常用ディーゼル発電機2台のうち1台は壊れていたために「4月7日の余震時には使用不能であった」。
 故障は発電装置だけに留まらなかった。使用済み核燃料貯蔵プールで地震動とプールの水が共振して揺れを拡大させる「スロッシング」という現象が起きたために、冷却装置が自動停止に陥り、1号機で53分、2号機で1時間21分、3号機で59分にもわたって冷却不能の事態となっていたのである。
 さらにこれら全ての原発の冷却用プールでかなりの量の水漏れが起きていたことも見逃せないだろう。「1号機で2・3リットル、2号機で3・8リットル、3号機で1・8リットル、放射能量で817−5410ベクレルがあふれるなど、計8箇所で水漏れが見つかった」とインターネットに。
 こうした4月7日に起きた女川原発の一連の事故に対して共同通信ニュースは『余震で非常用発電機すべて使えず』との見出しをつけて「外部電源が一時途絶えて非常用発電機1台が稼動したが、外部電源復旧後にその発電機も使えなくなり、点検中だった2台を含め、非常用の3台すべてが使えない状態になった」、「外部電源も非常用電源も失った影響で燃料プールなどを正常に冷却できずに放水や注水を続けている福島第一原発のような危機を、かろうじて回避した形だ」(4月8日配信)と強く警鐘を鳴らしている。
http://blogs.yahoo.co.jp/humemoto2005/63333232.html


04. taked4700 2013年11月03日 20:04:25 : 9XFNe/BiX575U : VneANWqMBE
>>03

女川原発で何が起こったか分かりました。また東海も危なかったのですね。311の事故当時、それなりに女川原発など被災した原発がどうなっていたのか気になっていたのですが、情報があったことに気が付きませんでした。ありがとうございました。


05. 2013年11月03日 21:12:35 : FfzzRIbxkp
女川原発もそんな有様だったのですか。

東海村原発は2011年3月の発災後すぐにNHKで報道が流れました。
ベントや放射性物質の報道ではなく、当時原発で作業をしていた人が数人凍死したという内容でした。作業員のお名前と出身地も報道されました。
20代の人もいましたし、広島県の方が多いので、被曝2・3世が原発労働に携わっているのだろうか?という疑問を持ちました。

それから、IWJの再放送番組で広瀬隆さんのお話を視聴したのですが、
当時広瀬さんが指摘した通りになってる。というよりも、東電や政府が隠している内容を非常に正確に指摘されていました。
原発敷地内を流れる津波の写真は、フク2のもの。
私はこの指摘を受けるまで、フク1の津波被害の写真だと思い込んでいました。

フク2も原発建屋が津波に浸かりきっています。
フク2の被害が実際にはどれほどかはわかりませんが、
フク1フク2両方とも津波の被害があったのに、フク1だけがメルトダウンしたというのはなぜなのか、わかりません。


06. 2013年11月03日 21:45:57 : ZRdJxdCUk6
女川原発も放射能が漏れていたこと、東海村も度重なるベントで放射能を放出したこと、政府もマスコミも情報を国民に知らせず私たち国民は被曝の危険性にさらされまた被爆させられたとゆうこに腹立たしさを覚える。
当時の原子力安全規制員会にも責任もあるはずだ。彼らの責任も追求すべきだ。東電を始め誰も責任を取っていないのはおかしなことだ。東電元役員たちは高額な退職金をもらい子会社に天下りし海外で家族と悠々と暮らすと聞く。一方、福島の子供達は線量計を持ち通学する。この二年どれほど放射能の危険にさらされて生活をさせられているのだろうか。
nゼネコン大手は復興の名のもと血税を懐に頂く。国を思い国民の健康を思い真実の言葉を話し行動する山本太郎氏のような人を吊るし上げる国会議員、誰のため議員になったのか。福島の四号機は地盤沈下をしていると聞く。人々の危険意識も沈下してゆくのか。最悪の想定をし行動する事を福島から学んだはずだが私達は福島の経験をいかせていない。

07. 2013年11月04日 16:19:47 : SfJARe3pmE
>>05 FfzzRIbxkp さん

本当だー!

私も今の今までアレはてっきり福島第一原発の映像だとず〜〜〜〜と思っていた。

何で地震の後なのにこんなにきれいなままの姿で福島第一原発が映っているんだろうとずっと不思議だった。
アレは福島第二原発の映像だったんだね。
そりゃそうだよね〜、福島第一原発はあの時あんな映像を撮っていられる筈もないもんね〜。
あの津波が来る前に地震でもう福島第一原発はメチャクチャだったんだろうから。

あたかも福島第一原発は地震で壊れたのでは無くて、津波によってあんなふうに壊れたんだと国民を騙す為に福島第二原発を福島第一原発の身代わりに写したたんだね、しかしここまで国民を騙すんだね〜東電は。
ほとんどの人がまだこの事実を知らないと思う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素34掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素34掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧