★阿修羅♪ > 原発・フッ素34 > 746.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
〈脱原発論はいいけれど…〉飛び交うデマに広がる不幸 感情主導の「脱原発」議論は転換を(ZAKZAK) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/746.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 11 月 18 日 10:16:53: AtMSjtXKW4rJY
 

昨年6月、首相官邸前で行われた脱原発デモ。そろそろ、冷静にエネルギー政策を考えるべきだ


http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20131118/dms1311180723000-n1.htm
2013.11.18


★(6)

 「脱原発」をめぐる議論で、不思議に思うことがある。「脱原発が善、その他が悪」という、勧善懲悪の二分論で感情的に語る人がいることだ。社会問題があれば、普通なら「協力」を考えるが、こうしたやり方では「対立」が生まれる。

 ここで私の個人的な、悲しい体験を紹介したい。知人に雑誌経営者がいる。福島原発事故の後で、放射能と原発をめぐる危険な情報を強調して、デマといえるような話をネットや雑誌で流し続けた。

 約1年前、私は次の忠告をした。「原発について、どのような意見を示しても構わないが、デマや嘘への社会の目は厳しい。間違った情報を流すと身を滅ぼす」と。そのころ、一部ジャーナリストと周辺の人々が、誤った情報を流し続けて、社会的に糾弾されていた。

 ところが、この経営者は逆に私を批判した。「黙ることは『原子力ムラ』を利する」「あなたは原発推進なのか。倫理的に問題だ」。私はあきれ、この人から離れた。そして、懸念通りのことが起こった。

 「福島に人は住めない」とか「関東で子供の鼻血など健康被害が出ている」など、この雑誌経営者の言葉や記事は、より過激で間違ったものになった。雑誌を応援していた人々は驚き、距離を置く人もいた。

 福島の人が記事に怒り、東京の関係者に連絡して雑誌への広告を止めてもらうこともあった。1年が経過して風の便りに聞くと、この雑誌の経営は厳しいままのようだし、その質も見方が偏って面白くなくなっていた。

 残念なのは、この雑誌の経営者は善意で行動しているつもりなのに、周囲に不幸を広げてしまったことだ。同じような放射能パニックを、多くの読者の方が、原発事故後に経験したかもしれない。

 感情の影響が大きくなりすぎると、理性的な現実の認識を歪める。もちろん、原発事故は衝撃だった。しかし、その後に起こった原発とエネルギーをめぐる議論では、恐怖や政府への怒りという人々の感情の影響が目立ち、冷静さ合理性を欠く面が多い。

 けれども国や電力会社といった原発の推進者も、感情で動いている面があった。「安全神話」を広め、自ら信じ込み、事故の準備を怠り、原発に反対する意見を黙殺した。それらが一因で、福島原発で事故が起こったのだ。

 原発事故から2年半が経過した。どのような考えの人も冷静になっていいころだ。今のエネルギー政策と福島事故対策の状況を一言でまとめると「混乱」だ。あらゆる場面で、それぞれの立場の人が主張を重ねるばかりで、その結果、何も決まらない。対立が目立つ。

 それではいけない。可能な限り、原子力と放射能をめぐる事実を共有し、冷静に合意を重ね、成果を出さなければならない。その先に、多くの人が利益を得られるエネルギー体制の確立と、原発事故からの復興がある。 =おわり

 ■石井孝明(いしい・たかあき) 経済・環境ジャーナリスト。1971年、東京都生まれ。慶応大学経済学部卒。時事通信記者、経済誌記者を経て、フリーに。エネルギー、温暖化、環境問題の取材・執筆活動を行う。アゴラ研究所運営のエネルギー情報サイト「GEPR」の編集を担当。著書に「京都議定書は実現できるのか」(平凡社)、「気分のエコでは救えない」(日刊工業新聞)など。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 宮島鹿おやじ 2013年11月18日 10:53:24 : NqHa.4ewCUAIk : DocNDonHXH
>「福島に人は住めない」とか「関東で子供の鼻血など健康被害が出ている」など、この雑誌経営者の言葉や記事は、より過激で間違ったものになった。


間違っていないと思いますが。

関東全域の子どもの白血球中の「好中球」割合が、明らかに減少へ 「好中球」減少は「白血病 前段階」(原発問題) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/353.html


私は、好中球減少症と白血病の関連はわかりませんが、少なくとも、好中球減少症という「現象」が関東地域において現れているのは事実であると思っています。


また、先日、私の知人が福島市に行った際、復興庁の前の植え込みの土壌を測定したところ、kgあたり10万Bqであったことも事実です。

普通の市内の植え込みの土壌の放射能濃度が10万Bq/kg です。


02. 2013年11月18日 11:06:50 : JFzmmV3Nqc
福島はチェルノブイリの強制退去地域より放射能汚染が進んでいることも事実です。

その地域に住民を帰還させようと行政が先導して人々を誘導していることの方が犯罪でしょう。

国民の感情がはっきり原発を否定しているのです。

国民の直感の方が正しいのです。


03. 2013年11月18日 11:13:12 : 0fqKcUeexU
政府が原発に反対する意見を黙殺しているという行為は今も終わっておらず継続中だ。北九州市の震災瓦礫の受け入れで(建前として)10ベクレル程度の安全な汚染物を搬入・焼却するというだけで不要だと思える公安警察が投入したり、市職員が市民の求める内部被曝・低線量被曝の危険性への言及を意図的に拒絶・無視した言動をしたりと。更にそれを上塗りしてより情報の隠蔽度を高めるための秘密保護法案が審議中。それに本来単なる思想選別の道具として原発への賛否を語るのは危険過ぎるのだがこれも収まっていない。政府・大資本をバックにしたデマとそれを持たない市民のデマどちらが悪質なのかは語るまでもない。

04. 2013年11月18日 11:27:57 : d0FNn9S7Ms
安全デマを布教する石井孝明氏は、原発マフィア御用達「アゴラ」の、池田信夫氏の息のかかった人間ですね。
●アゴラ …(wikipediaより)運営者は韓国のインターネット最大手・NHNの日本現地法人である、NHN Japan株式会社(現ウェブサービス本部、旧株式会社ライブドア)と株式会社アゴラ研究所(2011-12-1まで株式会社アゴラブックス)。
●池田信夫 …(wikipediaより)株式会社アゴラ研究所代表取締役社長。
▼”御用学者”池田信夫大先生が高らかに宣言 「福島で健康被害は出ない」
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/e918640b13e6c6efbde3fecedd0b4550
▼「放射能安全デマ」を垂れ流し、”脱原発派”武田教授を執拗に攻撃し続ける”御用経済学者”池田信夫
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/09bd3b00759582016ee9e3d3394ab2da

副島氏の「学問道場」の弟子・「会員番号4153番」氏が、石井孝明氏を引用して「安全デマ」カルトを布教されています。
副島氏も原発事故当初は「放射能は危険だ!避難しろ!」と警告されていたのですが、「出版事業の失敗と女性問題のケツ拭きを盗電系極道のゴト師に頼んだ挙句に転んだ」ということで、事故当初とは同一人物とは思えない変わり身で、「安全デマ」カルト布教に熱心です。

▼オペレーションコドモタチが石井孝明を脅迫?=反原発運動・放射能パニックの過激化への懸念(石井 孝明)
http://www.asyura2.com/13/cult12/msg/565.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 11 月 10 日 08:45:18: 8rnauVNerwl2s
▼愚かすぎる記事。1−4ベクレル余分に出たって。あの人間って4000ベクレルの放射性物質抱えているんですけど(石井孝明)
http://www.asyura2.com/13/cult12/msg/240.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 9 月 27 日 06:43:43: 8rnauVNerwl2s
▼デマ流した人と岩上は言論の責任をとって頭剃るぐらいのことするべきでしょう(石井孝明)
http://www.asyura2.com/13/cult12/msg/207.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 9 月 21 日 14:22:30: 8rnauVNerwl2s
▼非核化とは北朝鮮の用語。結論まずありき。渡辺東洋大教授は小出と共著だしてる。公安警察マターですよ(石井孝明)
http://www.asyura2.com/13/cult12/msg/209.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 9 月 21 日 20:10:10: 8rnauVNerwl2s
▼CTスキャンを1回浴びるのと、今、福島の汚染水を45リットル飲んだものが同じ被爆量(石井孝明)
http://www.asyura2.com/13/cult12/msg/161.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 9 月 15 日 11:01:33: 8rnauVNerwl2s
▼『はだしのゲン』騒動のばからしさ - 石井孝明
http://www.asyura2.com/13/senkyo152/msg/787.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 8 月 22 日 06:40:27: 8rnauVNerwl2s
▼中立性の疑われる毎日新聞記者(石井 孝明) 復興庁幹部暴言騒動とメディアの役割
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/841.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 6 月 16 日 11:01:01: 8rnauVNerwl2s
▼「正義」を語れる「正義の味方」か(石井 孝明) 復興庁幹部暴言騒動は『おかしな法律』を通すための小細工?
http://www.asyura2.com/13/cult11/msg/394.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 6 月 16 日 11:10:17: 8rnauVNerwl2s
▼放射能デマにトドメを刺そう-- 書評『風評破壊天使ラブキュリ』 石井 孝明
http://www.asyura2.com/13/cult11/msg/342.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 6 月 05 日 05:32:00: 8rnauVNerwl2s


05. 2013年11月18日 11:43:02 : heVtmrgEsA
ガイガーカウンターは必携です。。
平常値で0.1マイクロシーベルトです。。
0.2マイクロシーベルトを超える状態が続いたら関東以西へ避難しましょう。。

[12削除理由]:重複コメント
06. 2013年11月18日 13:03:52 : ZRdJxdCUk6
感情論ではなく、科学的に放射の汚染の状況を見ると文部科学省データや政府や自治体が公表しているデータを見ても、やはり土壌汚染が4万ベクレル以上の場所はチェリノブイリの例を踏まえて考えるとやはり居住には厳しい。放射線の管理区域やそれ以上の場所は人は居住してはならない。しかし、今の福島を始め関東東北はそのような汚染地があきらかにある。そのような所に人を住まわせることはやはりおかしい。福島や関東の高濃度汚染地に住民を帰還させる政策は狂気の沙汰だ。低線量とて被曝の下限値はない。できるだけ被曝はしないにこしたことはない。隠匿せずに情報を全て開示し、科学的に矮小化せずに真実の汚染の現状を明らかにし命を優先し国民の健康被害を防御する方向に対処するべきだ。今だに愚かしい事に、感情論や風評などとゆうのだろうか、そのうち近い将来、悲しく残念な事だが、風評とゆうデマは使えなくなるだろう。福島の事故の影響は統計学的に明らかになるはずだ。

07. 2013年11月18日 13:30:12 : 1geRdsjJSg
むしろ原発推進こそ自分の利益の消滅を怖れる感情的なものではないのか。だから論理的に原発を推進する理由を説明できない。

原発が経済合理性が無いことは既に証明済みであり、二酸化炭素が増えたら大変というトンデモオカルトも仮に事実だとしても地球の歴史上見られてきた極寒から温順までの自然変動に比べたら環境破壊ですらない。逆に健全な炉でも放射能が垂れ流しである事実、放射性廃棄物の最終処分の問題に比べればとるに足らないではないか。

知れば知るほど何でこんなムチャクチャで非合理なシステムを導入したのか理解に苦しむ。それ故に国民は原発に反対しているのである。してみるとこれは、感情論ではない。合理主義である。


08. 2013年11月18日 14:34:58 : 2DUH8LqiF7
鼻血は事実。安全デマこそ問題。

09. 2013年11月18日 16:37:38 : r9oYPs9qlM
脱原発じゃなくて、原発事故をどうするの?
被爆被害のをどうするの?
なんだがな。

10. 2013年11月18日 17:41:43 : XrkqPWBbAM
原発芸者だな まさに

11. 2013年11月18日 17:45:08 : zhD7d4UOGA
原発推進論には、放射能リスクを無視した議論が多い
CO2は議論しても放射能は無視する論理は片手落ち
電力の必要性と原発の必要性をすり替えた議論も多い
放射性廃棄物の対応困難性にも目をつぶった議論が多い

冷静にリスク回避(脱原発)と向き合うことが必要だろう
目先の損得で原発を推進してはならない


12. 2013年11月18日 18:40:11 : DLJC4mZWSQ
脱原発論は感情論ではなく、「客観論」・「絶対論」です。
原発のメリットだと言われてきたことは、全て否定された。この度の原発事故で全て嘘だとバレてしまった。小学生が考えても、原発の存在意義は論理破綻している。

原発のデメリットは少々ではなく、途轍もなく膨大・無数であり、人類にとって致死的です。ほぼ無限大です。

原発推進論こそ、人の払った税金を自分の懐に流し込み、自分だけが得をすればいいという悪意を、無理に押し通そうという“世にも醜い”「感情論」です。


13. Russel 2013年11月18日 20:45:13 : HfHCSv7s4A19o : Uj9SxwdSQA
物事を動かすのはまず強い感情だ。ゲバラを見よ。
現状を変えようとする強い欲求がなければ
何物もなしとげられない。
石井さんあなたはだめだな。


14. 2013年11月18日 23:10:27 : 5uvl0AM6Ng
>社会問題があれば、普通なら「協力」を考えるが、こうしたやり方では「対立」が生まれる。

社会問題があれば、普通なら事故原因究明と二度と事故を起こさないための「協力」を考える。
通常の分野の事故ならば、むしろ運用していたり推進しているほうが、より真剣に原因究明と事故防止策に取り組む。
原発はそうなっていないところが、きわめて特異である。


15. 2013年11月18日 23:12:44 : SfJARe3pmE
感情主導の「脱原発」議論は転換をだって?

脱原発の何処が感情論だっての?
「転換を」ってどう転換しろっての?
まさか原発推進へ転換しろってのか?
あほか?
福島原発はこれから永久に電気を食うだけの金食い虫。
そんなものをアッチにもこっちにも増やしたいのか?
日本中を汚染水タンクで埋め尽くしたいのか?
海をもっと汚染したいってのか?
クルクルクル  ってる。


16. 2013年11月18日 23:25:44 : Cr757bh2qk
鼻血がデマだとどのように確認したのか。
そのことすら書かずに、デマだデマだと言って、もっともらしく(も全然ない)中学生でも出来そうな、やはり裏付けなしの出版社の話などをだらだらと続けるこの投稿のレベルは、一体、なんなのだろうか。
読んでいて恥ずかしくなる。

17. 不乱坊 2013年11月19日 06:07:07 : kbTBOGSw0930o : unclxEEJx2
>社会問題があれば、普通なら「協力」を考えるが、こうしたやり方では「対立」が生まれる。
元々原発に深刻な事故は起きない、だから安全対策は必要ない、批判は受けつけない、というような
話し合いを拒むような遮断をしてしまったのが、原発推進の側ではないのか。
>「脱原発」をめぐる議論で、不思議に思うことがある。
「原発推進」をめぐる議論で、不思議に思うべきだったね。
>「あなたは原発推進なのか。倫理的に問題だ」。私はあきれ、この人から離れた。
まあ、敵か見方か、という色分けをしてからでないと話もできない人が多い
(自分も戒めなければならん)が、それが「脱原発派」により多いとは思わんな。
以前、原発反対の人がどこかのPRセンターを訪れたら、職員が色を失って上司に通報し、
テロリストでも来襲したかのごとき厳戒態勢になったという記事があったでしょう。
むしろ話し合いを妨げている要因が、秘密主義というのか、
情報を開示したがらない原発推進側にも、より強くあると考えるべきだ。

18. 2013年11月19日 07:13:03 : KGVkL1JFTW
原発推進のスローガンって『原発イヤなら電気使うな』『原発やめたら江戸時代』でしょ。
感情的っていうか、ヒステリーっていうか、あほだろ。

19. 2013年11月20日 08:52:26 : PMdV5r4ywk
この文章を書いた石井さんはどこに住みで何を食っているのか。
東京に住み、サーバーの水を飲み、嫁さんが高級スーパーで購入した安全性の高い食材を食べているのではないか。福島の原発近くに住み、地元の水道水を飲み、近くの漁港であがった海産物や自家製野菜を毎日食べてる地元民が言うならまだ信用できるが東京のお坊ちゃん記者の記事では嘘臭い。

20. 2013年11月21日 20:47:08 : b5mz9NgdGk
デマの本家、本元、権化、老舗、権威、毎日毎日うその報道。

それは産経ZAKZAK


21. あれま 2013年12月07日 11:57:08 : 0aXcxkil3ZVbI : E43zSwt2kU
感情的になる必要など全くない
事実と現実を直視して自分で判断できれば結論は見える
利害に絡んだ話や感情論や政治に流されてるメジャー報道は聞かない これ大事
難しいかもだけど 事実だけを集めて自己判断すること
結果: 私の場合即時脱原発になります



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素34掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧