★阿修羅♪ > 日本の事件31 > 800.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
女性遺体遺棄 逮捕の男「殺害した翌日に再び部屋に」:金銭目的なのに、遺体を切断しさらに翌日戻り遺棄したという噴飯物供述
http://www.asyura2.com/13/nihon31/msg/800.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 7 月 11 日 05:04:18: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


 とんでもなく不合理な判断や行動をするヒトもいるのであり得ないとまでは言わないが、あまりにバカバカしい犯行内容の供述であり、とうてい受け容れることはできない記事内容である。(まともな思考力・判断力があるひとなら絶対に書けない記事である。最低でも疑問を付加する)

※ダラスのデモ警備警官殺害事件のおかしさをはるかに上回るレベルが低すぎる“冤罪”の創作である。

 盗みに入って顔を見られたので殺したというところまでは、たとえ愚かな行為でも一定レベルの合理性はある。

 しかし、顔を見られたので殺してしまったという経緯であれば、いち早く現場から立ち去るはずである。
 わざわざ、現場に残り時間をかけて遺体を切断したり、さらにわざわざ、翌日再び現場に戻り遺体を運び出し公園の池に遺棄するといった意味のない行動はしない、という以前にそういうことをしよう(しなければ)と思うことすらないだろう。

 「金銭を盗む目的」で侵入し計画外の殺人を犯せば、犯人は、できるだけ早く現場から立ち去ろうする。
 あれほど細かく遺体を切断し終わるためには数時間を要する。
 年寄りの家であり、合い鍵を持った近親者が突然訪れてもおかしくない。なんのために、犯行現場に残り時間をかけて遺体を切断しなければならなかったか?遺体を切断しなければならない理由は皆無である。

 供述内容の犯行で、犯人が翌日現場に戻るようなこともあり得ない。
 現場に戻る前に、事件がすでに発覚している可能性もある。発覚後テレビや新聞が報道するのには短くても数十分のタイムラグがあることくらいわかるから、事件が報道されていないから現場に戻っても“大丈夫”とは考えない。
 なにより、わざわざ犯行現場に戻って前日に切断した遺体を運び出さなければならない理由がない。飛んで火に入る夏の虫ではないか。

 「金銭を盗む目的」で侵入し、財布は盗まずそのままにしているのに、殺害後わざわざ遺体を切断し、翌日犯行現場に戻って切断した遺体を持ち出し遺棄したという供述内容を警察関係者から聴かされて、垂れ流し的に記事を書く主要メディアの記者とそのような記事を発信する責任者の顔が見たい。

 こんな記事を真顔で報道していることも、冤罪が減らない理由の一つである。

 他にも、「2回ともベランダをよじ登って侵入したということで、マンションの防犯カメラには池田容疑者が入る様子は写っていなかったものの、先月20日の早朝と翌日の未明に出ていく様子が写っていた」という話も、入るときにはわざわざベランダをよじ登って侵入した者が、出て行くときは“正規の通路”から堂々というおかしな話もある。


 記事には、「部屋にあった包丁で遺体を切断した。包丁は池ではなく、別の場所に捨てた」とあるが、「2016.7.2 06:00更新 【目黒バラバラ遺体】切断にのこぎりなど複数の刃物使用か[産経新聞]」には、「東京都目黒区の区立碑文谷公園内の池で、無職の阿部祝子(ときこ)さん(88)の切断遺体が見つかった事件で、切断にのこぎりなど複数の刃物が使われたとみられることが1日、捜査関係者への取材で分かった」とある。


========================================================================================================================
女性遺体遺棄 逮捕の男「殺害した翌日に再び部屋に」[NHK]
7月10日 19時17分

東京・目黒区の公園の池で、88歳の女性が切断された遺体で見つかった事件で、逮捕された男が「女性の部屋で殺害し遺体を切断した。翌日に遺体を捨てるため再び部屋に行った」と供述していることが、警視庁への取材で新たに分かりました。

この事件は先月23日、東京・目黒区の碑文谷公園の池で、近くのマンションに住む阿部祝子さん(88)が切断された遺体で見つかったもので、警視庁は、死体遺棄の疑いで逮捕した世田谷区の池田徳信容疑者(28)を10日午後送検しました。

警視庁によりますと、調べに対し池田容疑者は「金銭を盗む目的だった」などと供述し、容疑のほか、阿部さんの殺害や遺体の切断についても認めているということです。その後の調べで、「阿部さんの部屋で殺害し遺体を切断した。翌日、遺体を捨てるために再び部屋に行った」などと供述していることが警視庁への取材で新たに分かりました。2回ともベランダをよじ登って侵入したということで、マンションの防犯カメラには池田容疑者が入る様子は写っていなかったものの、先月20日の早朝と翌日の未明に出ていく様子が写っていたということです。

一方、池田容疑者は「部屋にあった包丁で遺体を切断した。包丁は池ではなく、別の場所に捨てた」などと供述しているということです。警視庁は事件の詳しい状況についてさらに調べを進めています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160710/k10010589771000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月12日 05:04:12 : e215b3DsOs : oHsKCPiwWF0[252]
この事件、報道とかではマンションのカメラには誰も写っていなかったとか言っていたのですが、メディアは警察に騙されたんですね

最近の事件では、高知という人の覚醒剤・大麻事件にしても、
見つかった比較的大量の覚せい剤・大麻が逮捕された二人のどちらの所持物なのか、
二人の麻薬検査の結果はどうだったのか、がいっさい発表されていない。
(報道では二人ともが手配師みたいな扱いになっているがそんなはずもない)
こちらは麻薬取締局の口が固いのでしょうが、メディアの調査の甘さが目につく事件が最近は多い気がする。


2. 2016年7月12日 09:13:31 : SKLssvmpSU : bqq1LCfyCG0[208]
>垂れ流し的に記事を書く主要メディアの記者とそのような記事を発信する責任者の顔が見たい。 こんな記事を真顔で報道していることも、冤罪が減らない理由の一つである。

同感だ。冤罪ではないと思うが、あまりにも警察の情報の垂れ流しだ。警察が握っていた情報を小出しすることや、なんとか説明を合理的にしようと急ぐことなどを全然考慮にいれず、与えられた情報をなんの疑念も抱かずに読者に与えるならば、それを仕事とするならば、徹底的にそのような広報メディアになってくれれば、それはそれでよいが、生半可国民に何かを知らしめんとするならば、これはないだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 日本の事件31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
日本の事件31掲示板  
次へ