★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK149 > 712.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大手メディアが一切語らない辛坊ヨット遭難事故の「自己責任」 (天木直人のブログ) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo149/msg/712.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 6 月 23 日 09:03:13: EaaOcpw/cGfrA
 

http://www.amakiblog.com/archives/2013/06/23/
2013年06月23日 天木直人のブログ

  三流紙や雑誌、それに最近では特にネット上に流れる情報がそうであるが、それらによって盛んに流されるにもかかわらず、不思議と大手メディアが流さない事がある。その中に、この国のメディアの正体がある。権力側に都合のいいように国民の意識を操作する大手メディアの大罪がある。 これから書くこともそうだ。

 日刊ゲンダイ6月24日号がニュースキャスターの辛坊治郎と盲目のセーラーのヨット遭難事故とその大規模な救難劇について書いていた。救助の燃料費だけで数百万円、人件費も含めばさらに多額に及び経費はすべて税金だと。

しかし問題はその後だ。本人の自己負担はあるのか、ないのか。

 今度のヨット横断イベントのスポンサーは吉本グループの元社長などが背後についているというから本人の負担でないとしても、誰かが税金負担を肩代わりするのか。それともすべて海上保安庁や海上自衛隊が国の予算で負担するのか。その場合、その他の邦人事故の場合と自己負担はどう違うのか。

 思い出すのがイラクで人質になった若者三人に浴びせかけられた「自己責任論」だ。当時辛坊氏は徹底的に小泉政権の肩を持つ発言を繰り返していた。その自己責任論者が自己責任を取らなくていいならこれほどの冗談はない。権力に歯向かう国民に厳しく、権力に迎合する国民に甘いというような差別が行なわれているとしたら大問題である。

 ところがこのような誰もが抱く疑問について、大手メディアは一切語らない・・・

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年6月23日 09:17:41 : byFa49d9is

ここは、中世の瓦版の国だからね。

「シャラップ!」


02. 2013年6月23日 09:17:56 : mRBvcet7HU
ったくひどいね。大手メディアの腐敗ぶり。まざまざとみえる。
いままでは半信半疑だったがこれで辛坊という野郎がとんでもない腰抜けの卑怯者であることがはっきりした。これからは容赦しない。少なくともわたしはこのコソ泥野郎を全否定する。

03. 2013年6月23日 09:22:27 : xjVSrVndnA
なーるほど めずらしく 面白い 天木さんの記事だ


04. 2013年6月23日 09:23:33 : dieLmElcFQ
これからよみうり、日テレが特番組んで懸命に奴を持ち上げるだろうな。

今晩の捏造報道馬鹿記者でどの程度の扱いをするかだな

別に見ないけど・・・


05. happy555 2013年6月23日 09:29:48 : RVeMCe0IeBxTg : o0pTwV25p6
浸水の原因についてメディアは言及しませんが、
潜水艦とかの可能性はないのか?
くじら はあり得ないだろう。

06. 2013年6月23日 09:30:21 : PsatpcrKfM
こ奴は権力のコバンザメ。偽善と欺瞞と高慢が特性なのよね。自分に甘く他人に厳しい。番組では中立公平など微塵もない独善屋!

07. 2013年6月23日 09:35:21 : LIPF25cqR6

本心から申し上げますが、辛坊は死ねば良かった。


08. 人生航路 2013年6月23日 09:39:55 : ydnse8CZQizdg : GhVgIovID4
>辛坊治郎と盲目のセーラーのヨット遭難事故

これから、盲目のセーラー(?)のヨット遭難事故で問題が大きくなるでしょう。

こんなことがありえるのでしょうか?
堀江のお兄さん、戸塚のお父さんに訪ねたいです。
一人でも太平洋を1ヶ月かけての横断は大冒険です。

これが、某芸能社が企画案だとしたら、国際的な大問題に発展します。

また、

自己責任で、いつも追い詰められてる弱者、特に若年者は
この件の辛坊を最後まで追いかけるでしょう。
最後まで追いかけて、ハッキリさせたほうが良い。


09. 2013年6月23日 09:41:18 : byFa49d9is

辛某は、死なない、だってCIAの御用達の自作自演だもの。
ゴミウリは、コバンザメ辛某を利用して、CIAの御用繁多。

10. 2013年6月23日 09:47:22 : 94WaiSP0QY
人間の命が助かったことはうれしいが、
辛坊は恥ずかしい奴だなぁ。

11. 2013年6月23日 10:00:54 : IrU2CrFuwo
てんかんの交通事故は袋叩きでも盲目のセーラー事故は美談

それって実は貧困か裕福かの違いなんじゃないの?


12. 2013年6月23日 11:07:46 : dBUgENsaIE
シンボーは邪魔になったので、消されかかったのでは。罪特会の桜井といいこのところ、闇勢力の下っぱが次々と処分されている。実に面白い。

13. 2013年6月23日 11:47:04 : vhKr97YbWM
シンボーは国外追放すべし

14. 2013年6月23日 13:14:36 : JaHr8EdjKE
辛坊さんヨット遭難 “海の藻くず”と消えた金額

〖芸能〗

2013年6月22日 掲載

<救助の燃料費だけで500万円!>

 無事で何よりだが、釈然としない。

 太平洋横断を目指していたニュースキャスター辛坊治郎さん(57)と全盲のセーラー岩本光弘さん(46)の小型ヨットが浸水し、遭難した話だ。今月16日に福島・小名浜港を出発し、8月10日ごろに米西海岸サンディエゴに到着する予定だったが、1週間足らずで“沈没”した。

 辛坊さんらが海上保安庁に「SOS」を発信した21日早朝から、救助されるまで約半日。その間、まるで映画「海猿」みたいな救出劇が繰り広げられた。

「2人の救助には海保だけじゃなく、海上自衛隊も出動しています。海保はジェット機と巡視船『ざおう』を宮城県から約1200キロの太平洋上に向かわせ、海自もP3C哨戒機と救難飛行艇US2を飛ばした。ところが悪天候で燃料切れ、1回目は2人の無事を確認して引き返し、改めてもう1回、2機を派遣しています」(防衛省関係者)

 で、ようやく2人を救助。海保や海自など公的機関の救助活動にかかる費用は当然、税金から支払われる。遭難者には請求されない。辛坊さんは「救助に税金を使って反省しなければ」と謝罪していたが、一体いくらかかったのか。

「海保のジェット機は、往復2400キロとして燃料費が100万円前後ってところでしょうか。海自を含めて計5機飛ばしているので、燃料費だけで少なくとも400万〜500万円はかかったはずです」(軍事ジャーナリスト)

 人件費を含めたらもっとだ。それらがすべて血税で賄われる。

「今回の太平洋横断は、ヨットを所有している吉本グループ元社長の呼びかけに岩本さんが応じたところから始まった。ただ、全盲の岩本さんひとりでは機材も高額になって億単位のカネがかかるというので、元社長が、大学からヨットを始めたという辛坊さんを口説いたんです。機材などはスポンサー提供で無料とはいえ、最新の通信機器だけで1000万円は下らない。破棄されたヨット本体なども含めたら、まあ、数千万円は“海の藻くず”と消えたんじゃないですか」(事情通)

“男のロマン”は高くつく!?

http://gendai.net/articles/view/geino/143067


15. 2013年6月23日 13:15:45 : jxZFRv3P5c
自己責任で保険に入ってから冒険に出かけてください、辛抱さん、タダはないでしょ。

16. 2013年6月23日 13:26:14 : Nvu8AOXN2Q
辛坊は戸塚ヨットスクールに入ればよかったね。ついでに、安倍や麻生や民主党の「右半分」、橋下も一緒に 。

17. 2013年6月23日 14:45:51 : iFydkw7sbs
辛坊くんの、この国の国民で良かった!との、
舐めた発言が、一噌火を着けた格好かなぁ
本人は心の底から、そう思ったのであろうが、
日頃のおこないが招いた、結果でしょう
土下座でもして、申し訳ありません、とでも言えば
よかったのになぁ…
でも今後の前例として、この国の国民に知れ渡ったよね、
あと、辛坊くんはともかく 良いように利用された 
全盲の方が助かり、本当に良かった!
辛坊くんが なに人であろうが 人命は重いからね.

18. 2013年6月23日 16:39:20 : hqfbQuCuIg
05.さん
>浸水の原因についてメディアは言及しませんが、潜水艦とかの可能性はないのか?くじら はあり得ないだろう。

●「クジラ」はありえないが「ミズカラ」ならありえ〜る!

「第一のシナリオ」通り実際に太平洋横断できればよかったかもしれない。

が、途中まで来て完遂はとても無理と悟った辛坊が「第二のシナリオに舵」を切った。

「ミズカラ」浸水させたか、あるいは浸水したことにしてSOS発信だ。

そしてものものしい自衛隊機の臨時出張で救出される。

第二シナリオで救出後の第一声は「僕はすばらしい国に生まれた」とシナリオ通りにしゃべった。

自衛隊のすばらしさ、そして辛坊のネタ仕込みは十分できた。


19. 2013年6月23日 16:59:07 : 0l1GPtdboj
とにかく同伴者は全盲だからな、隣でツルハシしょって船底をガシガシやって穴開けてもわからないからな。w
しかしうまく考えたものだ。全盲の同伴者とはね。証拠は残らないし、うまくいけば美談にもなる。さすがCIAが智恵をさずけている読売のアナウンサーだけのことはある。

20. 2013年6月23日 19:03:21 : D7KeamCtUs
>思い出すのがイラクで人質になった若者三人に浴びせかけられた「自己責任論」だ。
>当時辛坊氏は徹底的に小泉政権の肩を持つ発言を繰り返していた。その自己責任論者が自己責任を取らなくていいならこれほどの冗談はない。

これがネトウヨ自民党の正体か?
ネトウヨは黙ってるの?デモやらないの?

イラク人質事件では、権力には向かっていたわけではないのに、飛行機代を請求され
ネトウヨがデモまでして、自己責任を言ったのですよ。


21. 2013年6月23日 19:34:54 : lp7rmTs0c6
 
ここで再度、自己責任論をふりまき被害者に対してネガティブキャンペーンを行なった産経新聞の汚いやり方を提示しておきます↓
 
--------------------------------------------------------------------------- 
☆産経新聞2004年1月6日の記事

戦禍の狭間、見捨てられた命“ストリート・チルドレン”に日本人女性が救いの手 
北海道千歳市出身・高遠菜穂子さん(33)バグダッドで少年たちを単身救済 「医者でもない私ができることを」
 
【バグダッド=岩田智雄】イラクの首都バグダッドで、米軍の掃討作戦や武装勢力のテロ攻撃の陰でイラク人社会からも国際社会からも見捨てられ、すさんだ暮らしに身を沈めている青少年たちがいる。彼らはサダム・フセイン政権の弾圧や度重なる戦争で家族を失い、廃虚となっている雑居ビルの地下室に集まってきた。そんな“ストリート・チルドレン”に、北海道千歳市出身の日本人女性、高遠菜穂子さん(三三)が単身、救いの手を差し伸べている。
--------------------------------------------------------------------------- 
 
  ※産経が高遠さんを取材した1月6日時点でも政府外務省はイラクについて「最高危険度」にしてます。
  ※つまり、産経の自身も「最高危険度」の地域で記者取材をしていたわけです。
  ※3ヶ月後、高遠さんが人質事件に巻き込まれると産経は手のひらをかえしてバッシングに走ります。
    
   ↓
 
--------------------------------------------------------------------------- 
☆産経新聞2004年4月10日産経抄
 ▼誤解を恐れずにいえば、“いわぬこっちゃない”とは、本来、人質になった三人の日本人に対していわねばならぬ言葉だ。イラクでは日本人外交官も殺害されて治安悪化は深まっていた。外務省は再三、最高危険度の「退避勧告」を行ってきたのである。
 ▼三人のうち一人は週刊誌に写真や記事を売り込むフリーのジャーナリスト、もう一人もフリーライターの若者。女性だけはイラクの子供たちへのボランティア活動に従事していた。同情の余地はあるが、それでも無謀かつ軽率な行動といわざるをえない。
---------------------------------------------------------------------------
 


22. 2013年6月23日 21:51:42 : Z0T8WMIzgM
辛坊!自腹切れ!自分の事となると歯切れ悪いな…お前が自腹を切らないと今後、海難事故は全て税金負担になるぞ!前例を作るな!

23. 2013年6月23日 21:59:17 : RYzwVlB1Ts
最新情報↓

救出の辛坊治郎さん「出航前に漏水」のブログ削除

http://www.voiceblog.jp/poponpgunyan/m201306.html#1930526


24. 2013年6月23日 22:20:35 : su22QNTp6k
日テレ恒例
24時間テレビ用の演出??

25. 2013年6月23日 22:24:16 : jiFvCl9REM
今回の遭難は普通の海難事故ではなく無謀で無計画な冒険が生んだ事故であるわけで
山での遭難に準じてかかった費用は本人に請求すべきだと思います。

26. 2013年6月23日 22:53:20 : hj625AaiqE
これじゃ、「自己責任論」が、まともな論議ではなく、
左翼が右翼を責める道具または右翼が左翼を責める道具でしかなかったこと
が証明されてしまうことになるじゃないか。

辛坊のスポンサーも三馬鹿のスポンサー(親?)も金払って当然だろ。


27. 2013年6月24日 02:49:47 : 3NO9L2ieOg
こんなゴミ売り新聞の兵隊なんか死ねばよかったのに

28. 2013年6月24日 06:44:43 : ZrMDpsyito
辛坊は社会の害虫である。殺虫剤くらいでは死なない抵抗力がある。困った世の中だ。

29. おじゃま一郎 2013年6月24日 08:34:53 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>25
>費用は本人に請求すべきだと思います。

辛坊一人か? 一級身体障害者の同乗者にも請求するのか?


30. 2013年6月24日 08:39:02 : rrhrFN6JLd
あんな自動操舵が出来るヨットで太平洋横断。海難事故の場合は費用負担は無しで山岳事故の場合実費じゃなかったかな。

31. 2013年6月24日 08:48:24 : VzJGyPY26U
当然、めくらにも要求する。
甘やかすな。

32. 2013年6月24日 08:52:33 : FnsgwNyZyU
ナベツネが自害を促すだろう。普通だったら。朝日がスクープ

33. カエルの合掌 2013年6月24日 08:53:50 : ctVEymSOwS0AU : IWY1RBkJCs
時代の寵児、辛坊さんに限って海の藻屑、、、なんて有り得ないと思ってたが 結局、国民の血税使って海自の大掛かりなCMに主演させられただけだったのね。。って思った。
 決められた台詞を思い入れたっぷりに演じきった辛坊さん。素晴らしい役者魂!GJ! おりしも自衛隊賛美ドラマ、「空飛ぶ広報室」(内容は面白かったが)が昨日最終回で 自衛隊関係者や空飛ぶ広報室の視聴者の多くは大いに盛り上がったろう。
まぁなにより一般人の防衛費に対する理解が深まったことは間違いない。 、、、そこまでやるんだね。 脱坊。
で、肝心の高波での救出シーン、当然記録されてるはずだろうが 話ばっかりで TVに映らないね。。。。。
嘘でもそこんとこの動画、要るでしょう! 詰めが甘いんだよね。  まぁそれでも今回の美談に涙腺緩めてる美しい日本人が居る限り この手のものは無くならないのだろうね。 あ、昨日「空飛ぶ広報室」見られなかったので無料サイトで見ぃよおっと! 有り難いね 合掌

34. 2013年6月24日 08:59:37 : ToCuiru1TM
この投稿以外にも辛坊記事が沢山。
阿修羅でこんなに注目されてる人とは知らなかった。

35. 2013年6月24日 09:00:53 : IrU2CrFuwo
フジと朝日が(正反対の手法ではあったが)自分から自己責任論を持ち出して潰しにかかってるのは笑った
イラク人質事件と結びつける者も、辛抱がそのとき何を言ってたか語る者も一人もいない
また、削除されたブログについてもどこの放送局もダンマリ、メディアが総がかりで情報操作するって3.11原発事故を思い出すなあ

面白いのは、張本人(殺人未遂!)の日テレがこの件の報道について消極的なことw
「私ら自粛しますんで皆さん好きに商売してくださいや、そのかわり本当のことは言わないでね」的な手打ちがあったのかな?


36. マル優 2013年6月24日 10:39:31 : .W2KKy2ThXAg6 : RzU17bMGok
妄想お疲れコメが多いね
助けるのは税金の無駄ではない

俺みたいに多額の税金払っている者からすると
太平洋のど真ん中でも助けに来いって感じ
働かないやつらにカネ配るなら
俺を助けたほうが国家のためになるもんね


37. 次郎 2013年6月24日 10:48:04 : FV0BoL10KVXeM : JnP1nVrASU
黙ってられないなあ。辛坊は迷惑掛けた自衛隊に費用を負担すべきだ。テレビで自衛隊の担当者が無料だと話していたが他の事例との兼ね合いで無料とは納得できない。勝手に太平洋横断を計画して失敗したら国民の税金でなんておかしいよ。自衛隊と共同で何か企んでいたと邪推したくなる。

38. 2013年6月24日 11:10:07 : uxEXLInQE6
辛坊と盲目のセーラーという組み合わせに、最初から違和感を覚えていた。
違和感の理由はいくつかあるが、今回、その違和感が解消された。

「ああ、やっぱり!」である。

すべてに関して、手際がよすぎる。

日本って、そういう国になったんだよね!


39. 2013年6月24日 11:24:04 : P74NsjzcPb
辛坊は驚くほど冷静な対応だった。たいしたもんだ。(元同僚;羽鳥キャスター)、辛坊から金は獲れないよ。(小倉)

40. 2013年6月24日 11:48:01 : nJF6kGWndY

自衛隊と国産機の宣伝費としては安いな


41. 2013年6月24日 11:53:19 : nJF6kGWndY

しかも悪天候時の絶好の予行演習になったし

まあ悪いことばかりではない

災害時の正式な救援要請では、法的には自己負担責任はないから、

辛坊に災害救援基金などへ金を出させるのが良いだろう



42. 2013年6月24日 12:50:53 : O1r470Qv16
私も最初に思ったね、イラク人質事件や香田証生くんの時の政府やメディアの対応との比を。
イラクの人質たちと今回のヨット乗組員とは同等に比べちゃいけないよ。今回のはあくまで「遊び」延長だぜ、大スポンサー付きの。
辛坊くん、あのときあなたたちのとった態度をよもや忘れまいね。

43. 2013年6月24日 14:35:03 : ep7ouGvBCU
ゴミ・屑メディアなどの都合の良い情報は信じないが、辛坊何がしかの
     「得意の自己責任」はどうとるのか?
当然、TV電波芸人として自己責任をとるんだろうな。


44. 2013年6月24日 14:53:36 : hj625AaiqE
本来のスポンサーは盲人を雇っている会社のオーナーで、
オーナーが盲人に太平洋横断させたくて宣伝のために辛坊を雇ったという構図だから
辛坊は自己責任でも自分が払う必要はない。プロジェクトオーナーが払うべき。
だからこそ逆に辛坊は「自己責任」と言い出しにくい状況になっている。

本当はプロジェクトオーナーはどうせ会社の黒字減らしにこんなプロジェクトを
やってるのだろうから、
国に払う法人税を減らしただけでも悪いのに、
その上に国に無駄な経費を使わせた、という二重の脱税を行っていると言える。


こんな経費はどうせ数千万、三馬鹿の身代金に比べればはるかに安いんだろうとは思うが。とくに三馬鹿の中には名を売って稼いでいる奴までいるし。


45. 中立公平 2013年6月24日 15:09:44 : JgmZZicKedNiw : WlJWlTQ7E6
こういう時こそ自衛隊に活躍していただけなければどうするの
当たり前じゃないか国民の生命と財産を守るのが国家なんだから
本人がどんな地位や思想を持つていようが救助するのは当たり前
それをとやかく批判する天木直人君子供じみているし悪意さえ感じる
辛坊氏も少なくとも君より多額の税金納めているのではないか?
納税しているのだから一大事に国家のサービスを受ける権利は
当然あるのではなかろうか、自己負担あろうが、なかろうが関係なし
それとイラク人質案件と今回の案件を同じ次元で批判すのはいかがなものか
考慮する事情が全然違うだろう
当方に言わせればこのような結果ありきの批判誘導ブログはそこいらの
マスコミよりもっと性質が悪いと感じる

46. 2013年6月24日 15:23:18 : kZH4PUBT6k
自衛隊は素晴らしい。
国民はもっと自衛隊の価値を認識すべきだ。

日本の領土と国民の安全を守れるのは自衛隊だ。
東日本大震災で助けられたのでつくずくそう思う。


47. 2013年6月24日 16:33:12 : xjtUcWBbb2
もともとホームランの出易い東京ドームでの試合数が一番多い読売巨人に有利に働くように
コッソリと飛ぶボールの導入に関わった連中だもの、反省などするわけがない

全ては自分らとご主人アメリカ様(もといユダ公)の利益ために



48. 2013年6月24日 16:35:13 : fVHlVIgmgg
メクラがヨットなんてありえねだろ。

49. 2013年6月24日 17:06:37 : Mgd6SLfX5s
そもそも盲目の人って免許取れるのか?おかしくねーか?


50. 2013年6月24日 17:28:33 : R2uZwkt6d6
★>07.さま 2013年6月23日 09:35:21 : LIPF25cqR6
本心から申し上げますが、辛坊は死ねば良かった。

・・・・・「20000%」皆が思っている♪

ただし、欲を言えば(瀑)・・「口がきけない状態!」で救助されれば良かったのに!
⇒「事故責任!」今でしょ♪  さぁドウスル⇒橋下・珍坊の口だけ似非論者!!


51. JJ 2013年6月24日 17:55:21 : nPV7E4wG4eMDA : fg0HLBIASe
タイトルだけ見てカキコ

どうせ今回の太平洋横断って、毎年8月末にやってるゴミウリ系列の
某インチキ慈善番組でゴールさせる絵図だったんでは?


52. おじゃま一郎 2013年6月24日 17:55:54 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>そもそも盲目の人って免許取れるのか?おかしくねーか?

ステイビーワンダーが、歌をうたってはいけないってのと
同じ理屈だ。


53. ping 2013年6月24日 17:57:01 : rQS/TzaEXfaw6 : 1p1P8h83XY
今日24日のミヤネヤ報道で沈没の原因はクジラとして、船の前方をクジラが横切る映像を流した。この時間 辛坊氏は熟睡中。でも カメラは逐一そのクジラの動きをフォローする。 不思議不思議。 つまり この船には二人の他、別の関係者が乗船していたとしか考えられない。 

54. まつ 2013年6月24日 17:57:50 : aUD6aIVROOWjg : QGkeHAzNCw
やっぱりというか、天木を含めアホばっかりだな。捜索保険当然入ってる。(全額は出ないだろうが、、)免許保持者が一人でも乗っていれば、他は免許いらない!タクシー乗るのに免許必要か?少しは自分の頭で考えろ馬鹿どもよ。自衛隊、保安庁一体何の為にある。プロの船乗りだけを助けるためか?自家用車で旅行中なら事故起こしても助けないでいいのか?色んな背景があったにせよ、彼らは自分の力で太平洋を渡ろうと思い、果敢に挑戦して失敗したが、生きて帰ってきた。もちろん、「人命救助」を使命と誇りと考える尊い人たちの尽力によるところが大きいが、彼らも最大限頑張った。何を非難されることがあるのか?少なくとも何も挑戦しないで、一日ネットにかじりついている様な馬鹿どもに、四の五の言う資格はない!

55. 2013年6月24日 18:02:45 : Mgd6SLfX5s
知恵遅れが火病ってるな

56. 2013年6月24日 18:06:07 : Mgd6SLfX5s
>タクシー乗るのに免許必要か?

太平洋横断はタクシー利用だったの?
今度利用したいからそのタクシー会社教えてくれw


57. 2013年6月24日 18:17:08 : lER6Q1jmpA
日本人は「お人よし」が多すぎる。
私は某の立場で物事を考える。

私が某なら、自分が何で飯を喰っているのか、
それ以外の事で飯を喰っていけるのか、
飯を喰うどころか、抹殺されてしまうのではないか、
そう考えて行動する。

私なら、クジラでも巨大サメでも釣上げて、
船底を内側から3回打撃して、穴を開けるようにお願いする。

仮に自分で穴を開けても、同乗者には見えない。
どうやって穴を開けようが、海底に沈めば証拠は消える。

そして、海保の管轄外に出てから、
海保に救援依頼して、海自に来て貰う。
打ち合わせに従って。

海の男のあまりの豪傑ぶりに恐れをなし、
とても付いて行けない、と、
金玉が縮み上がったのかもしれない。

いずれにせよ、マスコミをナメてはいかん。

という、夢を見た。
サスペンスじゃのぉ。


58. 恵也 2013年6月24日 18:50:22 : cdRlA.6W79UEw : u4K80v3y0M
>>30 山岳事故の場合実費じゃなかったかな。

山岳事故でも私的集団(山岳会や民間ヘリ)を雇うと雇われた集団に
必要な費用を払うのは当たり前。

警察や消防、自衛隊という公共的な集団は税金で常用されたもの。
だから出動しても費用は支払わないのが原則。
イラクで助けられた方々も、支払わなくて良かったんだけどね。

でも辛坊もあれだけ言った手前、助けてもらってゼロという訳には行かない。
1000万円くらいはポケットマネーから国家に寄付してくれ。

>>45 イラク人質案件と今回の案件を同じ次元で批判すのはいかがなものか

同じだよ。
どんな国民であっても日本人であれば、日本国家が助けるのは国家の義務。
外国人であっても危険があったら助けるのが、人間としての義務。
人の命は地球より重い。
とくに冒険家は万難を排して俺としては助けたい。


59. 2013年6月24日 19:25:07 : pGJiBB7DHI
07さまに、全面的に賛成します。
なぜ、あのような者を生かしたのか、神様に聞けるものなら
聞いてみたい。
日本にとって、何一つ良いことはない。日本国家の害虫なのに。

どーせならナベツネと一緒に、海に沈んでくれたらよかったものの・・・・。


60. 2013年6月24日 19:31:19 : gCFvr9YlNA
もう全てがヤラセだったのよ。普通出航前に不具合有れば、取り止めるんだよ。敢えて、強行する理由こそ今の日本の問題だね。このタイミングも参考すれば読めてくけれどね。賢明なる阿修羅住人ならわかると思いますが。

61. 2013年6月24日 20:22:03 : JCPdMMA6nI
肺ガン病みと盲人が太平洋横断。それも漏水のある中古のボートで。しかも漏水箇所の修理もせず? しかも肺ガンのほうの男は排水ポンプの使い方も知らなかった? はぁ〜? 吉本の漫才?
いちばんびっくりしたのはたかだか膝下あたりの浸水ですぐにボートを捨てたこと。
この肺ガン病みの男ら自由競争至上主義の棄民思想の持ち主たちは「修繕」とか「改善」とか「修理」とかいう概念がなくてすぐに棄てる。民衆も棄てる。民主主義も棄てる。なにもかも修理や修繕や修正をしない。すぐに棄てる。
そういう性根が染み付いている。

62. 2013年6月24日 20:47:20 : qSh1FNp0Ag
欲ボケの東電や原子力村には原発事故が想定できなかったように、
平和ボケの辛坊にはヨットによる太平洋横断の危険性が想定できなかったのだろう。
アホなんだからクジラでなく中国潜水艦の所為にでもしとけばよい。

63. 2013年6月24日 21:11:36 : 7Td8DTFUok
>大手メディアが一切語らない辛坊ヨット遭難事故の「自己責任」

いつ自分に跳ね返ってくるか分からないから、ここで自己責任うんぬんは言わないほうが得だと考えてるのかも。

そういう意味ではイラクのときに自己責任を問い質した辛坊は立派!

だだ、言ったからにはちゃんとケジメをつけて、とっとと消えてくれ


64. 2013年6月24日 22:01:08 : OMOyaMn2sQ
>>25
>今回の遭難は普通の海難事故ではなく無謀で無計画な冒険が生んだ事故であるわけで

本当にそうだろうか? 実は、都議選の目晦ましをするように、辛坊に指令が出ていたのかもしれない。
今回、自公の過半数が取れなかった場合の保険だったということも十分に有り得る。そのときはマスゴミがもっと大騒ぎをしていただろう。


65. 2013年6月24日 22:21:58 : xxpM7jkFPI
『一つの疑惑と一つの仮説。』

今回の事件の発端は、“お涙ちょうだい・詐欺チャリティー番組”の杜撰且つ無責任な“仕込み=チャラ男体質”にあった事は、明白な事実である。発端に関して「責任」を負うべきは<塵売りテレビ><アホ本興業><澱痛>である。

問題は、この<アホノミックス>並の暴挙(悪天候の中を敢えて出航する)に、何故「海上自衛隊」が関わったのか?何故「海上保安庁」では無かったのか?が最大の「疑問」なのである。
その「疑問」を増幅させたのが<珍暴くん>の、帰還後会見での「海自ワッペン・これ見よがし」事件なの。
その時に<珍暴くん>が何て言ったかっていうと…
『珍「こんな(気象条件が悪い)状況で救助して下さって感謝しています。お名前 を教えて頂けますか?」
 海自「私たちは公務でやっておりますので、それは…」
 珍「では、所属だけでも…」って言ったら…
 “海自の人”が無言で「ワッペンを自分の腕から外してくれた。」って言って、 ワッペンをちらっと見せる。』

オイラはこのシーンを見た瞬間に「あっ<ヤラセ>だな!」ってピーンと来た。
制服に縫いつけられている“腕章や肩章”がすぐ取れる訳もないし、そもそも、おめおめと、他人に渡す筈が無いじゃん。

その疑惑から導き出される“一つの仮説”は、「<海自>込みの八百長大芝居の構図」である。
この事件の闇はまだまだ続く。


66. gu 2013年6月24日 22:44:06 : eO/vRCPkP6mvw : EZ7E0hhncU
ほんとにお前ら、陰謀とか裏工作が大好きだな。

67. 2013年6月24日 23:08:56 : c4dIhw7s0Y
この場合、だれが一番得したか、自民党だと思う。参院選から24時間テレビまではこれで、よみうりにはおおきなかしをつくった。実際、日程から考えること、ブログで企画はあったことを考えると、読売は到達させたかっただろう。
ちん坊は自分が水におちた犬をたたく役割をしてたので、浸水したこと、相方も感覚は研ぎ澄まされているだろうから、普通の当たり方ではないことを考えただろうから、直感で今度は自分が消されるとおもったのだろう。必要以上にビビってしまった。
一方米軍ないし、海自は徹底的にマークしていたのは、時間から推測される。もともと企画なことは政府関係者もしっていただろうから、これぞとばかりに救援にいった。結果、上記のようにしばらく読売は自民党より、もともと自民党だったが、万全の報道体制を引くことに成功した。余計なことがあれば、本社を世論により、監査すれば良い。企画書はあるはずだ。
なべつねは怒り狂っただろう。きしくもちん坊が中川にいったように、自殺して来いといっただろう。記者会見の涙はそう言った意味では演技ではないと思う。
わたしは小沢派なので、今回のことは、生活にはかなりふりになるとおもう。とくに自費負担とかいったらそれこそ、自民のものわらいだ。げんに都議選をみろ。
ただ、こんかいで中川を殺した。読売がダメージをうけたこと、さらに追い込んだちん坊を窮地においこめたことは、越前にもプレッシャーをかけられるだろう。そう考えると、中川の盟友アスホールか、もしくは、マスコミをだまらせておいて、劇的な日朝の前進かか、それならあべっちだろう。

68. 2013年6月24日 23:33:53 : FfzzRIbxkp
劣化のための能力が、なぜにこんなにすぐれているのか。

よっぽど訓練しないとここまで劣化できない。

日テレの企画には、このアナウンサーが遭難、そして死亡することも書かれていたのではないか。

日テレ記者の遭難死は、2年前にもあったと思う。

仲間の死も金儲けの道具にするのか。


69. 2013年6月25日 00:32:05 : awsEJxiSzw
珍棒よ、今回の不手際が自作自演だった場合も含めて、もうメディアにその汚ならしい顔をさらすな! 沈坊を操ってたワルどもも覚悟しとけ、国民は怒ってるよ。 ゴミ売りの24時間番組に合わせてゴール=障害者を利用しての美談作りのシナリオという疑惑も持ち上がっているが、不都合なブログ内容を削除したり、卑怯者の本性バレバレだ。 日本の恥が「日本という素晴らしい国に生まれて良かった」だと? 話にならないね!

70. 北部方面 2013年6月25日 02:01:07 : mlXlntciXO8C6 : RIebj60iJ2
奴が救助される前、すでに自衛隊関係者の間では、自衛隊翼賛に保守派が
摩り替えると感じると報告がされていた。

その通りとなっていた。

普通の事故では残念ですが、自衛隊が救難艇など派遣はしてくれない。
海保の船で鈍足で数時間の探索をするだけである。

日本全国の海洋事故で、救難艇が太平洋遠海で派遣されたか、見てみるといい。
殆どがただの偵察機で素通りだ。


71. 2013年6月25日 05:27:56 : gjaCveiRLU
皆さん少し厳しすぎでは?
目が見えないんですよ?
自分にとって都合が悪いことだけは見えないに決まってるじゃないですか。

72. 2013年6月25日 06:26:10 : xjtUcWBbb2
辛坊の、他人に厳しく自分にやさしいところは
『息子をよろしく』の小泉純一郎並みだわ

73. 2013年6月25日 09:03:55 : n6cwn2jqtA
盲目の者に海上保安部はヨット操船免許を取れるのかまた、外海航海の場合は厳しい条件がつくのではは、しんぼうはこれをクリアしているのか、愚生はヨット関係について不知につき教えを乞いたい、                     ところで話題をかえるが小泉が高遠さんらについて自己責任とわめきだすとしんぼう野郎もテレビを通じて自己責任とわめきまっくったのはしんぼう自身ではないのか、多額の救助費用を要した分、国庫に返納すべきだろうが、どうせ無駄使いするだろう、国に対し無謀な計画の結果大迷惑かけたので、復興が進んでいないの東日本大震災被災地の義援金に寄付すべきだ、寄付の方法は「東日本大震災による被災地法公共団体に対する寄付金及び義援金の受け入れ口座一覧」で検索すればよい、求めれば領収書も発行してくれるよ、頑張れ辛坊四朗君大いに期待してるよ、

74. 2013年6月25日 09:49:15 : OjC3vDzbPM
ステイービーワンダーが歌歌うのと、盲目で船の免許取れるかどうかは違うと思うよ。
ってか歌歌うのに『免許』がいるのか?年齢制限があったり、酒飲んで歌ったらぱくられたりするのか?盲目でも歌えるんだから乗り物の免許もとれる?
日本にも海外で賞取った盲目のピアニストがいるけど。別に『危険』ではない。
彼が音程外しても、まぁ演奏家生命には関わるけど彼自身も周りにいる人も死にはしないし、自衛隊は要請されない。

75. 2013年6月25日 10:48:03 : MUywgL6w4H
辛抱さんは今こそ自己責任を果たすべき時です!

76. 2013年6月25日 11:09:24 : n6cwn2jqtA
74>のアホ、ピアノ演奏と歌うとは別問題だ小型船舶の免許のないものをクルーに選んだことを問題としいるのだ、小型船舶の操船は特に外洋航海においては、高度な小型船舶操船技術とメンテナンスに高度の技量が必要とされるのは当然である、特に外洋航海では、遭難すれば大迷惑かけることになる、ピアノ演奏と歌うことで失敗しても迷惑かけることはない、この二人の技量は未熟だったこととあわせて無謀な計画であったことと非常時の場合対応困難な盲目者をクルー仲間に選んだことは余りにも無謀すぎる、まともな操船技術があればクジラにあてられたり、潜水艦に当てられたり、船艇に穴の空いたのをきづかいないようなヘマはしないと思うが、

77. 2013年6月25日 11:29:16 : UlQpvzpvCY
辛坊と盲人のタニマチ(報道では意図的に隠されているように見える)は
もう数千万は損してるだろうから、国に経費を寄付しても堪えないんだろうけど、
国は受け取ってくれないだろうから、
このままではどこかに寄付をしなければ済まないのではないかと予想される。

78. 2013年6月25日 13:53:09 : jYxndDpSFY
イラクは、渡航禁止だったのに自ら行って、つかまったら家族が「自衛隊撤退せよ」

辛棒渡航は、登山とおなじく、禁止されているわけではない。

オートバイ事故で、救急車が出動するのと同じ。

天野って、おかしいのでは?


79. 2013年6月25日 16:22:03 : cIkmTyypTY

 78さん

 自己責任の 意味はわかってるのかな〜〜 <= 心配だな〜〜
 
 事故責任じゃ〜〜ないですよ〜〜〜

 ===

 この程度の人は 阿修羅の掲示板から「出入り禁止」にすべきだな〜〜

 イラクに入った女子は 自己責任の 自覚があったが

 チン棒は 自己責任の 自覚さへなかった

 有ったのは 高邁心と 銭勘定ですよね〜〜〜
 
 


80. 2013年6月25日 17:33:16 : 5qTECgIsIw
>78. 2013年6月25日 13:53:09 : jYxndDpSFY


きみは中学生かい?w
自己責任の意味をもう一度、小学生からやりなおしなさい。w
漏水もあり台風の影響もあることから周囲が制止したのに自分の責任において出航したのだよ? とうぜん責任は辛坊にある。あたりまえの常識じゃないか?


81. 2013年6月25日 17:48:33 : vSduV5Z5O2
チンぽさんヨット沈没したんで!24時間テレビで「福島原発敷地内24時間フルマラソン」でもやったら!

82. 2013年6月25日 18:19:52 : AiChp2veWo
●私は日の丸が大好きで、無念のうちに散っていった多くの日本将兵のそのお心を常に悼んでおります。国民が団結して、自主独立した日本をとりもどそう、そういった旨の組織や団体があちこち散見されます。正しく歴史を知り誇りをもって、そのように努力することはまことに大切ではありますが、おそらく、これは国民総意の熱意のもとに団結して、という事にはなり行かないと思います。理由は下記です。イラクの若者の件、「イラクで人質になった若者三人に浴びせかけられた「自己責任論」の事ですが、この時、思慮が足りなかった若者とは言え、わが国が交渉に突き進み、どうしようもなければ、戦いも辞さず、このように行動していたなら、日本国民はこの国を信じた。こぶしをあげるのは綿密な討議が当然であるが、親が捨て身で子を救おうとしたなら、子は生涯それを忘れないのであります。たとえ一人でも外国で日本人が理不尽にその命と誇りを殺害陵辱されることがあれば、国家は立たなければならない。そして骨をもって帰るべきである。ジャーナりストが至近距離から違法に撃たれたりしても、これらの件はうやむやである。自己責任の一言で国民が断罪されたなら国家の意味がありません。国がこのような姿であるので、つまり、国民が八割でも一致団結して、自主独立した日本をとりもどそう、という熱意には至らないのです。祖国日本に対して明確な信頼感をもっていないからです。持っているのは江戸時代頃までの侍精神への誇りと、散っていった多くの軍人、また、楠木正成や、多くの日本精神を体現した人々への誇りと信頼感へ、なのです。国民をほったらかしにすれば、国民はそっぽを向く、当然の帰結です。

83. 2013年6月25日 19:33:57 : V0xh6NQTp2
辛坊が太平洋二人ボッチだというので、
コイツ、ようやく年貢の納め時かと楽しみにしていたら、、
自衛隊が国力を挙げて助けやがった。
余計なことをしてくれた。そう言ったら、
いや、自民党の〇〇代議士から電話があったんで仕方なかったのです、とのこと。
それりゃあそうだよね、漁船の方は面倒みなかったもんね。

84. おじゃま一郎 2013年6月25日 19:52:30 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>79と80

78は正論である。

79、80は自分がいった自己責任の定義、あるいは解釈を一言も言っていない。


85. 2013年6月25日 21:04:02 : t6rqW4F00g
84 お前馬鹿?

86. 2013年6月25日 21:09:58 : cIkmTyypTY

84さん

 チン棒の キャスターとしての資質は どう思ってるの??

 交通事故で 自損事故位の軽さだから

 キャスターとして カムバックする事を望んでいるの〜〜

 問題は チン棒の キャスターとしての発言が メインテーマだよね

 だから 自分のは 自己責任だけど イラクのは 犯罪行為だって

 言ってるのだよね〜〜〜

 あんたも そう思ってるんだ〜〜〜〜
 


87. 日輪 昇 2013年6月25日 21:36:50 : CewFI6sXWmiGk : OJ8rIXdqv6
>81. 2013年6月25日 17:48:33 : vSduV5Z5O2
チンぽさんヨット沈没したんで!24時間テレビで「福島原発敷地内24時間フルマラソン」でもやったら!<

大傑作!大爆笑!
ついでに、チン坊が対談で大喜び大はしゃぎしていた相手「石原チン太郎」もいっしょにどうだぁ〜〜ってか


88. おじゃま一郎 2013年6月25日 22:03:37 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>86
ことごとく違う。

遭難した人は、そいつが目が細く日本人離れした顔であろうが、
職業が何であろうが、何を発言しようが、どの国であろうとその遭難者を
救出する義務があると言ってるだけ。


89. 2013年6月25日 22:32:31 : t498pC8nfQ
自民党内では自己責任論を問題化させるために問題だと言っているのだろう。
さんざん問題化させておいて自民党内では「親辛坊」である安倍首相が助け舟を出しめでたしめでたしで終わらせるだろう。

飛行艇の宣伝としては最高だから元は取れていると感じているだろう。

キャスターとしては厳しいだろうが、『もし遭難でもしたら・・・・』というようなことをラジオで2ヶ月くらい前に言っていたから事前に辛坊氏は考えていなくも無い様子だった。(ポッドキャストで要確認。2ヶ月くらい前だからもう削除済みかもしれない。)
辛坊氏は、どこまで自分で本気に考えていたのかは不明。

それを聞いていた時に、当然、海上保安庁や自衛隊、アメリカ軍に助けられることになるが、キャスターとして今後の発言をどうするのだろうかと考えていたが本当に遭難してみて世間の批判はあるが、止めるのなら、咎めるのなら、チャレンジ発表時点で厳しく批判しないと、失敗してから批判するのはなにか違う。
助けるのを取り消してもう一度、筏に乗せて太平洋に置くと言わないのなら批判しなくてもいい。助かって良かったではないか。


今後のチャレンジは辛坊氏ではなくブラインドセーラー自身が決めなくてはいけないだろう。

仮に鯨に当ったのなら仕方が無い。
日本は中国や北ではないのだから助けるのは当たり前でいい。そうでなければテロ国家やテロ支援国家となんら変わらないということにもなりかねない。

切り捨てだしたらどこまでも切り捨てて、かつては助けるはずの関東軍が満州に住民おきざりにした件もある。
情報を他人より早く仕入れてソ連が攻めてくる前に満州や半島から脱出できた人は少ない大変だったのだから助けられるときには助けるのが当たり前でないと、国が『本当に助けなくてもいい。』と思ったら『国民に厳しく言われた人は助けなくてもいい。』と言っていると政治家が主張しはじめるかもしれないのが心配。

ああ。自分は自殺の練習の中学校では助けなくてもいい人間の中の1人だったような気がする。


90. 2013年6月25日 22:51:35 : t498pC8nfQ
ああ。思い出した。怪我をしても後遺症が残っても仲間外れも助ける必要がないと決め付けられるのもイジメではありません。
イジメとはイジメと白状させてイジメと認定されないとイジメにはなりません。
生き残るのは大変です。

91. 2013年6月26日 00:48:41 : vI1cS1gyOI

失敗したら自己責任、成功したら日本人全部の功績。
リスクを取らず功績だけ横取りしようとする、恐るべき民族。
考えればわかる。
もし辛坊が成功してしたら、「さすが俺ら日本人」と日本人全体の功績にする。
失敗したら金払え、成功したらそれは「俺ら」のもの。
怖過ぎる。

92. 2013年6月26日 06:31:34 : 7OpGsifAXA
申し訳ないと思うなら経費を支払ったらどうなのだ?

93. 2013年6月26日 07:15:07 : NGv9ZSknK2
みっともなく計算高く狡猾な辛だ。盲人の同伴も特にB層への人気取りのためであり、しっかりと計算の上で行なったということだ。

自身の道楽と吉本絡みのショーバイを兼ねて出かけながら、浸水したからと騒ぎ、国に泣きついたその無様さは全く笑止千万だ。一体「自己責任」はどうなったのか?弱い者や無名の者をあれほど容赦なく切り捨てていた辛だ。その身勝手さを正当化する術などない。

ちゃんと落とし前をつけろ、辛!お前の場合には単に費用弁済するだけでは済まないぞ、赦されないぞ。


94. 2013年6月26日 07:46:16 : 6TQPk47ziM
>88. おじゃま一郎 2013年6月25日 22:03:37 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>86
ことごとく違う。
遭難した人は、そいつが目が細く日本人離れした顔であろうが、
職業が何であろうが、何を発言しようが、どの国であろうとその遭難者を
救出する義務があると言ってるだけ。


ほんとにアタマ悪いですね、あなたは。
遭難した人を助けるなとはだれも言ってないでしょ?
ここで問題になっているのは遭難した責任はだれにあるかという
責任問題が語られているんですよ?
あなた、あたま大丈夫ですか?
2ちゃんねるでも、したらば掲示板でも、ここでも遭難した人を救助するな
なんて議論をしている人はいない。
そうではなく今回の遭難の責任は、無謀にも出発した辛坊氏にあるというものだ。
これは東電福島第一原発事故の責任問題にもつながる。
津波のせいなのか東電の管理体制がまずかったのかというようなね。

きみはおそらくアタマの悪い中学生なんだろうけど、
まずは「何が」議論されているか見極めてからコメントなさい。
わかりましたね、ぼく。

ったく、なんでこんなバカ相手しなければならないんだ、おれも。


95. 2013年6月26日 08:15:08 : CbuLrwLifw
スクープでしょう。http://www.asyura2.com/13/senkyo149/msg/815.html こんなことで福井ふくいで超猛毒のMOX燃料の原発やられたら日本の破滅。二度目の自爆は絶対に許されない。ナニで発電をするのか?

96. 2013年6月26日 08:31:36 : NGv9ZSknK2
「おじゃま一郎」など、無視するに限る。こいつは単に阿修羅「撹乱」のために、毒吐き続けるゴキブリであり、屑糞だ。

阿修羅から追放せよ、卑劣なおじゃイチなる超愚民を!


97. 2013年6月26日 10:19:15 : cIkmTyypTY

 狡猾なやつらの 企みと それを演じる チン棒

 盲目をえさに お涙頂戴の企画

 ===

 天木さんが 見事に ハチの一突きで 彼らの 悪巧みを暴いた!!

 


98. おじゃま一郎 2013年6月26日 14:52:21 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>94
>そうではなく今回の遭難の責任は、無謀にも出発した辛坊氏にあるというもの
>だ。

因果関係が逆だろう。失敗したから無謀な行為と決めつけている。

リスクをしよって出発した辛坊氏と同乗者の勇気を称賛するべきであろう。


99. 2013年6月26日 19:29:07 : OMOyaMn2sQ
>>98
やあやあ、おじゃ松井一郎くん。こんなところにいたのかね。

盗人にも三分の理とはよく言ったもんだよな。
君が辛坊を崇拝していることが良く分かったよ。

つまり君の雇い主は、辛坊を飼い犬にしている輩と同じと言うことだね。
辛坊を見習えと、いつも叱責を喰らってるわけだ。
 


100. 2013年6月27日 08:35:34 : NNOWf6tQlg
>98
訂正
リスクをしょって出発した辛坊氏と同乗者の無謀さとアホさ加減を非難すべきであろう。

101. 2013年6月28日 20:27:17 : AN7Lb8mAMo
TV局の報道は、鯨の生にして辛坊のおとがめ無し(TBS、テレ朝も)
さすが吉本、TV資本の傘下に入った読みが当たり 用心棒の効果絶大

穴あき欠陥ボートの修理はせず、その事実も隠蔽して出航、自沈した点も報道無し
出資のスポンサーは訴えないのかね?


102. 日高見連邦共和国 2013年6月28日 20:45:33 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

『おじゃま一郎』

珍棒に勝るとも劣らない“低レベル・非産業廃棄物”

例えるなら、ケツ吹いてたらティッシュ裂けて、手についちゃったウ○チ・・・


103. akireru 2013年6月29日 20:54:18 : zVmvIeeJ85jgI : xRIVTTcrCY

投稿を読んでいて、批判批判に反吐がでた。当方は辛坊治郎という人物「たかじんのそこまで言って委員会」での彼しか知らないが、この番組自体が、かなり本音を
ぶつけ合う非常に面白い番組だと思っている。彼の普段の思想信条は知らないが、少なくとも、この中での、辛坊氏のコメントに当方は共感する事が多かった。
大阪の土地柄もあるのだろが、現職総理までを呼んで、かなり、ざっくばらんに意見を言い合う番組も他に私は知らない。

ちなみに、投稿の中では、下記のコメントが最も私の考えに近く、バランス感覚が
あると感じた。

「こういう時こそ自衛隊に活躍していただけなければどうするの
当たり前じゃないか国民の生命と財産を守るのが国家なんだから
本人がどんな地位や思想を持つていようが救助するのは当たり前
それをとやかく批判する天木直人君子供じみているし悪意さえ感じる
辛坊氏も少なくとも君より多額の税金納めているのではないか?
納税しているのだから一大事に国家のサービスを受ける権利は
当然あるのではなかろうか、自己負担あろうが、なかろうが関係なし
それとイラク人質案件と今回の案件を同じ次元で批判すのはいかがなものか
考慮する事情が全然違うだろう
当方に言わせればこのような結果ありきの批判誘導ブログはそこいらの
マスコミよりもっと性質が悪いと感じる」


104. 2016年1月27日 19:53:57 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[747]
Domestic | 2016年 01月 27日 19:03 JST

ヨット世界一周、大阪の男性救助

 第5管区海上保安本部(神戸)は27日、ヨットで無寄港の世界一周を目指していた大阪市住之江区の浜口純一さん(67)が、チリ沖で民間船舶に救助されたと明らかにした。激しい波でヨットに浸水したとみられるが、けがはなかった。

 5管によると、浜口さんは日本時間26日午後6時35分ごろ、南米最南端のチリ・ホーン岬から約550キロの沖合を航行中、日本在住の知人男性を通じて118番した。海上保安庁がチリ側に救助を要請。27日午後2時ごろ、付近を航行していた民間貨物船に救出された。

 浜口さんは昨年10月8日、大阪府忠岡町の係留場所から出発した。


⁅共同通信⁆

http://jp.reuters.com/article/idJP2016012701001735


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK149掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK149掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧