★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 374.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢イズム此処にあり (高橋敏男のブログ) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/374.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 24 日 09:45:00: igsppGRN/E9PQ
 

小沢イズム此処にあり
http://3620065.at.webry.info/201312/article_21.html
2013/12/22 11:08  高橋敏男のブログ


隣国の日中関係ばかりではなく、


小沢一郎代議士は、米国でも草の根交流を続けている。


先日の政経フォーラムでも少し触れられたニュースであるが、


このように日米、日中間での草の根交流については、


マスコミは何故か多くは触れない。


既得権益にとって、不都合なことは触れたくないのであろう。


あくまでも主導権は既得権益層にあり、


このような活動は黙殺して評価したくないのである。


このような良い例が過去にも民間人の間でも起こった。


高遠菜穂子さんの例である。


人権を守るボランティアに自主的に行動に出た民間人が、


政府の渡航延期勧告に従わなかったことで、


自己責任だと非難を浴びた。


時の小泉首相までが自己責任だ!・・・と非難を浴びせた。


しかし、イラク戦争の結果は如何だったか?


テロ国家と見做したイラクには、


大量破壊兵器は存在しなかったではないか。


それを当の米国政府自らが認めているのである。


一方、我が日本はイラク戦争を検証することもしていない。


民主党政権の時に、検証を求める動きがあったが、


それもできていないのが現実である。


このように今でもマスコミが流すニュースは、


国民を誘導する一つの広報宣伝の道具に過ぎない。


それゆえ、真の情報は自ら探すしかないのだ。


そして政府の判断には、


恣意的な要素が過分にあるということを知らねばならない。


都知事の猪瀬が辞任云々と騒がれている裏で、


汚い人々が蠢いている。


桜花のようにチラホラと散るのは、綺麗なものだが、


一度にドット散るのは見せたくないのであろう。


それが既得権益側の論理ではないのか?


国民には、汚いところ(美味しいところ)は見せたくない。


しかし世の中、子どもばかりではない。


世の中、綺麗ごとばかりではないことは充分承知している。


であるから、正しいルールの下に、


それを守り抜くということが欠かせないのだ。


昨日から、ポレポレ東中野で上映が始まった、


『徐葆光が見た琉球』 を是非、観たい。


首里城には、守礼の門があるように、


使徒に対して、礼節をもってもてなした。


小沢一郎代議士も未来を見据えて、


子供たちをもてなしている。


素晴らしいことである。


【小沢一郎】ドリームプロジェクト2013年11月11日


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 新共産主義クラブ 2013年12月24日 09:50:24 : w0NMVeciJ/Y.. : Od3zRGIrsM
草の根交流は、どこの国との交流であれ、よい事であるが、政治家がきっかけを作った後は、民間人へ後を継がせるのがよい。

政治家が何十年も会長を務めれば、その政治かに対して何らかの他国からの権益があるのかと疑われる。

小沢一郎は既に疑われている。

小沢一郎はもう、「ジョン万次郎の会」の会長を辞めなさい。

http://www.manjiro.or.jp/jpn/foundation/index02.html#history



02. 2013年12月24日 10:18:35 : dieLmElcFQ
さすが小沢さん
ここまで人知れず永く出来る政治家はなかなかいない。

マスゴミはこういうことは表には決して出さない。

どうでもいい自分の釈明会見を公共放送を使って忙しい時間帯に
バカをさらけ出すどこかのアホ首相とは大違いだな。


03. 日高見連邦共和国 2013年12月24日 12:24:39 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>01 「共産主義クラブ」=「新自由主義クラブ」=「米犬」

>他国からの権益があるのかと疑われる。

疑われるってねえ・・・キミ。
それを言い立てる連中が、その疑惑を“立証”できたためしが無いじゃないか。

で、引用のホームページは何?
それで何を言いたいの???

キミ、せっかくの年末、自分の行動とアタマの中の“大掃除”でもなさったら???
(笑)


04. 新共産主義クラブ 2013年12月24日 12:31:29 : w0NMVeciJ/Y.. : Od3zRGIrsM
インターネット掲示板に、こんな↓書き込みをされては、小沢一郎に益が無いだろ?

だから、小沢一郎はもう「ジョン万次郎の会」の会長を辞めろと言っている。
 

★「小沢一郎はジョン万次郎の会という、経団連構成企業の利益をロックフェラー関連信託銀行に上納するための組織の長を開会から半永久的に務めている」
(www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/246.html#c58)



05. 日高見連邦共和国 2013年12月24日 17:31:36 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>04 「共産主義クラブ」=「新自由主義クラブ」=「米犬」

益が有ろうが無かろうが、小沢一郎が怖くてしょうが無い連中が、ネットに何書き込もうが、それは連中の“勝手”だ。

その上で、それが誹謗中傷以上の何か、具体的根拠が有ればご開示願いたい、と言ってるだけだ。

オマエも含めてな!!


06. 新共産主義クラブ 2013年12月24日 17:59:30 : w0NMVeciJ/Y.. : Od3zRGIrsM
>>05
  
 
本当は小沢一郎氏の支持者ではなくて、小沢一郎氏の支持者のフリをして、小沢一郎氏が権力を得ることによって、自分たちの政治団体の利益を得ようとする立場の者の意見ならば、05の文章は正しい。



07. 2013年12月24日 19:21:48 : ShifDN0kf6
日高見連邦共和国という人は、枕詞に

>04 「共産主義クラブ」=「新自由主義クラブ」=「米犬」

とか入れる「こだわり」を持っていますが、そういうこだわりを持った人って、発達障害(≒アスペ・自閉症など)の方が多いですよね。日高見さんって、頭も悪いですし、単に知恵遅れかも知れませんが。


時事の政党支持率
http://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_politics-support-pgraph

すごいですね〜。0.5% ⇒ 0.1% に急落。まあ、短期の泡沫のゆらぎでしょうが。
しかし、限りなくゼロですよね、0.1って・・・
みんな、「小沢一郎が怖くて」怖くて、逃げてしまったんでしょうか。


今後も多分間違いないことは、

・小沢一郎の生活の党は泡沫政党社民党の倍近い議席がありながら、政党支持率はその半分以下をキープする。
・ナメクジのように支持率0%前後の地平を這いずりまわった挙句、消滅する。


小沢一郎さんはナメクジのように嫌われて、叩かれて、消えるわけですね(笑)

[12削除理由]:意味なし

08. 2013年12月24日 19:24:54 : ShifDN0kf6
>すごいですね〜。0.5% ⇒ 0.1% に急落。

というのはもちろん生活の党の話です。失礼しました。

[12削除理由]:意味なし

09. 2013年12月24日 21:38:39 : ZXvmJOCS6c
本文>「隣国の日中関係ばかりではなく、 小沢一郎代議士は、米国でも草の根交流を続けている」

 
「北辰居其所、而衆星共之」
   

只一つだけはっきりしていることは、我が国が今後も発展するとすれば,小沢さんの路線しかない、ということだ。戦後、新憲法の下で曲りなりにも発展してきたが、ここれを続けるのは、小沢さんの路線しかない。安倍とその後継に政権を続けさせたら、憲法は変えられるは、米軍の手先になって戦争のお先棒を担ぐは、ここまで蓄積した資産を瞬く間に食いつぶされる。早や他国軍に銃弾補給を始めたが、こんなん序の口で、九条変えたら、我が国の若者(自衛隊)が戦争に動員されるのは、一服するより速い。
  国民は歴史に学ぶべきだ。我が国がどのように戦争に動員されたか、国民は満州事変後の情勢に騙されたといえる。満州事変後のインフレ政策で、確かに景気は上昇した。戦争は満更でもないと、国民は思ったかも、ここに罠があった。生産力拡充やインフレ政策は、真の国民生活向上に結び付くものでなかった。景気が良くなったようなのは上辺で、本質は昭和恐慌と変わってなかった。日中戦争(日華事変)が起こったときも、当事者や国民は短期に方がつくと、軽く思っていた節がある。戦争に至る道は、小事を軽く見てはダメだ。軍事予算も、昭和7年8億、11年11億に対し、12年当初ではだが15億の厖大さに馬場蔵相辞任騒ぎになったくらいだった。それが、7月の日中開戦で、短期に決着どころか、容易ならざる事態になりそうだということで、直後の議会で41億の軍事予算組み、あくる13年は61億の軍事予算だった。以後は、米英の通商条約破棄、対日資産凍結うけ坂道を転ぶように日米戦争に巻き込まれた。
  安倍自民も、歴史を研究しているかも知れない。かってインフレ景気が、国民を戦争に巻き込んだように、今回も株高で国民に眼眩ましをしているかも。国民を戦争に引き込むときは、命を頂くのだから、ただ戦争・戦争と叫んでも、持っていけるもんでない。相当なアメがなくては、もっていけない。国民は未だ手遅れでない、注意すべきだ。特攻出撃前夜の学徒兵が、こうなるんだったら何故あの時自分は戦争に反対しなかったのだと、貴重なメッセイジを残した、聞くべきだ。
当時と同じように、メデイアも政官学も信用できない。ゴミ売りも惨経も犬ケチも、我が国が戦争国家になることが嬉しいようだ。そうなるようにそうなるようにと、その方向で報道している、実にケッタイなヤツラだ。学も、アホにクズだったら、掃いて捨てるほどいる。国民が、間違えないほうがおかしい。ここは考えるべきだ。天皇の誕生日メッセイジは、素晴らしかった。新憲法・戦後民主主義に思いが込められていた。小生も、昨夜忘年会を新宿某所でやったが、その場で天皇フアンが益々増えていることが分かった。ほぼ全員が天皇派だった。この意味で、安倍路線は不敬・不忠だ。何としても安倍不敬路線を打倒して、民主主義を守らねば。
  譬如北辰居其所、而衆星共之。譬(たと)えば北辰の其の所に居て衆星のこれに共(むか)うがごとし、繰り返すが、我が国の発展は、小沢さんの路線しかない。小沢さんに結集しよう。


10. 2013年12月24日 22:43:25 : QmyrjoZuIs
>08. 2013年12月24日 19:24:54 : ShifDN0kf6

>「共産主義クラブ」=「新自由主義クラブ」=「米犬」

それで報酬はいくらなんだね?


11. 2013年12月24日 23:35:32 : voV3efE5AE
>>01 04 06 07 

腹の底まで腐った人間が何か書いている。腐った匂い、腐臭がただよう。

自分で書いてて自己嫌悪にならないのか。


12. 2013年12月25日 00:30:31 : ShifDN0kf6
>>11
>腐った匂い、腐臭がただよう。

重症の蓄膿症、歯周病が疑われます。

あと、不潔なボットン便所の住まいで、「篭も老」なんかをやっている人の臭気はたまりません。ドアを開けたとたん、逃げ出したくなります。
篭も老にして、いわゆる「ケツ舐め」でもやっていた日には異常臭気が充満し、しかも

「息の臭きは主知らず」

とか言うとおり、周囲に迷惑をかけるのでご注意ください。

ちなみに、ナメクジは食べられるそうです。
慣れるとけっこうかわいいですよね。
http://t0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSiGivj0jvfmoKsg6fdNm07XFW0VGuN5qnTCcLW6OvGM_8za8DyyQ

[12削除理由]:意味なし

13. 2013年12月25日 01:08:03 : IJE8VnZ6hw
草の根のアメポチ活動ごくろう様です

そういえば日米FTAを早期に締結し「あらゆる分野で自由化」せしめようと画策してたのは
小沢一郎、あなたでしたよね


14. 2013年12月25日 07:37:25 : 8GqvU1C45Q
>13 またでたステレオタイプの人。
小沢さんは何回も言ってますが自由化に反対ではありませんよ
「ただし・・・」の部分が重要なんですね。

15. 2013年12月25日 07:59:02 : osmF9Fs9vc
しかし、
小沢さんの話題になると、
ウジ虫がわくのか,面白い現状ですね、
ウジがわくとゆうことは、ウジがハエにかわる、飛んだところを叩きつぶす、
ハエの末路は、

16. 2013年12月25日 08:45:22 : rrhrFN6JLd
06)小沢を応援しているのは別に利益を考えている人間ではないよ。政治屋の中には取り入っても金が懐に入らないので離れていく輩は多いけど。お前みたいなマスゴミ朝鮮人安倍や竹中の金が第一の仲間ではないわな。

17. kokoho0410 2013年12月25日 10:02:44 : RevviBUiVDIS6 : XqjsOx9z3s
小沢さんの板がでるとすぐに批判のコメント(つぶしにかかる)が入る。おそらく専門のコメント屋(雇われ人)が張っていると思うが、それほどアベを含む既得権者(USAなど)が小沢さんを恐れている何よりの証だね。

18. 2013年12月25日 22:32:06 : IJE8VnZ6hw
あのさ、どうでもいいけど命を懸けて海外で活動されている方と
放射能が怖くて地元被災地にもいけなかった小沢を一緒にしないでくれる?

失礼にも程がある

それと>>17のような意見って一昔前はよく見かけたけど
今となっては虚しい限りだな


19. 2013年12月25日 22:43:13 : QKj2V8oUfM
もうとっくに小沢さんは過去の人なのに。

なぜか阿修羅は小沢さん。

謎だ。


20. 2013年12月25日 22:53:37 : MT6cYZlGl2
小沢ネタが出てくると常々涌いてくる蠅のクソ多さ・・・
叩いても叩いても次々に飛び出してくるから本当に蝿だわ>貼り付き連中

21. JohnMung 2013年12月26日 01:40:06 : SfgJT2I6DyMEc : fgd2I9UIKo

 >>01. 新共産主義クラブ 2013年12月24日 09:50:24 : w0NMVeciJ/Y.. : Od3zRGIrsM
 >>04. 新共産主義クラブ 2013年12月24日 12:31:29 : w0NMVeciJ/Y.. : Od3zRGIrsM
 >>06. 新共産主義クラブ 2013年12月24日 17:59:30 : w0NMVeciJ/Y.. : Od3zRGIrsM
     ↑
 アメポチで謀略朝鮮カルト御用達の「新共産主義クラブ」=「新自由主義クラブ」が、いつものように、ガセ・デマに憶測・妄想込みで出鱈目カキコして、アホ晒しをしていますな!

 此奴は、見下げ果てたさもしき野郎というしかありません(笑!

 「新共産主義クラブ」は、「真相の道」=Vaka=後藤謙次らとともに、小沢一郎氏と生活の党の同志や支持支援者を貶めるために血道を挙げ続けている奸賊・売国奴です。

 ジョン万次郎の会に関する妄言・戯言はこれまで、「真相の道」=Vaka=後藤謙次 や「新共産主義クラブ」=「新自由主義クラブ」=「小沢主義者」=「絶対小沢支持者」らバカウヨ・クソウヨどもが繰り返し持ち出しては、反レスされ、恥をかいてトンズラした曰く付きものモノです。

 「新共産主義クラブ」はまたまた蒸し返してきていますが、妄言・戯言が嵩じて、どたまがお花畑に蜂ブンブン状態で、完全に逝かれてしまったようです。

 ・バカウヨや えぼおつとひの カバに似て
 注)「えぼおつとひのカバ」 → 「バカのひとつおぼえ」

 「真相の道」=Vakaや「新自由主義クラブ」=「新共産主義クラブ」などバカウヨ・クソウヨどもは、民間交流組織とその法人格について、まったく無知蒙昧で(の振りをして)、下劣な憶測・妄想を書き散らすことによって、阿修羅閲覧初心者の適正・的確な認識・判断を攪乱・妨害に必死になっているのです。

 「原子力ムラ」「土建ムラ」「戦争ムラ」「メディアムラ」等々の日米既得権益亡者(シロアリ)からエサを貰うことが習い性となっている「真相の道」=Vakaや「新共産主義クラブ」=「新自由主義クラブ」などバカウヨ・クソウヨ=アメポチ・売国奴どもは、小沢一郎氏が「ジョン万次郎の会」を通じて、なにか好からぬことをやっているのではないか、思っているようですが、それは、ゲスの勘ぐりというものです(笑!

 このことに関連して、「放射能から逃げた」云々も、昨年5〜7月頃にかけて、「真相の道」=Vaka=「仕業屋」=「なぜだろう?どうしてだろう?」や野中広務の飼い犬・自称ジャーナリスト・ゴロツキ松田賢弥らが繰り返し、持ち出してきては、論破されたことです。

 要するに、ネトウヨ・バカウヨどもは、ネタ切れとなったため、他のバカウヨが使い古した褌を借りて、垢だらけのまま、使い回しているのでしょう。此奴らは、インキンタムシに感染して、カイカイチン状態でしょう。

 阿修羅閲覧者のほとんどは、此奴らの手口を含めて、既に周知のことです。

 阿修羅閲覧者、日本人(国民)のみなさん!

 小沢一郎氏を貶めることを自己目的とする「真相の道」=Vaka、新自由主義者・住民税脱税王の竹中平蔵を崇敬する「新自由主義クラブ」=「新共産主義クラブ」や悪辣極まりない荒らし行為を繰り返したため阿修羅出入り制限中の「中川隆」のようなバカウヨ・クソウヨどもが、「ジョン万次郎の会」という草の根交流組織を引き合いに小沢一郎氏バッシングをするたびに、すでに何度もカキコしたことですが、再掲しておきます。

(再掲開始)
 このところ、時折、「小沢一郎氏がジョン万次郎の会会長」であり、「勝俣東電前会長」が同会の顧問であることからか、小沢一郎氏が「東電と好からぬ関係にある」と憶測妄想している方がみられるようです。
 こうした見方は、「真相の道」=Vakaなどの「『ジョン万次郎の会』=『小沢の電力癒着・原発や消費税増税推進の証拠』」といったこじつけに相通じるものです。

 ジョン万次郎の会は平成2(1990)年、小沢一郎氏が平野貞夫氏らと立ち上げた草の根交流組織です。
 平成3年に第1回日米草の根交流サミット京都大会が開催され、翌4年には、財団法人ジョン万次郎ホイットフィールド記念国際草の根交流センター(CIE)設立(外務省、通商産業省、運輸省、郵政省、建設省、自治省 認可)され、それ以降は同財団が運営主体となっています。
 ということは関係法規によって、年度ごとに管轄官庁への事業報告等の義務が課されており、小沢一郎氏が、会長という立場にあろうとなかろうと、勝手にできる組織ではまったくありません。
 蛇足ですが、このことは、財団法人等の団体運営に関わった方はもとより、ある程度の社会経験を有する方であれば、容易に判断できることです。その意味で、「真相の道」や「新共産主義クラブ」などは、この程度の常識すらないか、または、為にするデマを捏造し、書き立てているのです。

 また、上記にみるように、財団法人ジョン万次郎ホイットフィールド記念国際草の根交流センター(CIE)は、電力事業の主管官庁である経済産業省(旧通商産業省)のみの認可団体ではなく、複数の省にまたがる認可団体です。(平成25年4月1日に、内閣府より公益認定を受け、公益財団法人へ移行)

 ジョン万次郎の会は、会長が小沢一郎氏で、副会長が与謝野馨氏(前衆議院議員)です。ほかの役員は、理事長に渡辺泰造氏(元2005年日本国際博覧会日本政府代表、元在インドネシア大使)が、専務理事に吉國穣治氏(三菱商事)が就任しており、理事としては、トヨタ自動車、全日空、三菱商事、学校法人学習院などの役員クラスの方々が名を連ねています。
 注)財団法人の日常の運営は、財団の年次計画に沿って、理事長と専務理事及び事務局職員が担当しており、会長や副会長は、報告や相談を受けることはあっても、逐一関与するものではない。
 下記のサイトで、ご確認下さい。

 「公益財団法人ジョン万次郎ホイットフィールド記念国際草の根交流センター」
 http://www.manjiro.or.jp/jpn/foundation/index.html
 「寄付協賛・法人企業一覧」
 http://www.manjiro.or.jp/jpn/sponsors/sponsor.html

 ところが、「真相の道」=Vakaや「新共産主義クラブ」=「新自由主義クラブ」の如きギネス級のバカ野郎どもは、あちこちのスレで、小沢氏らがジョン万次郎の会を使って、なにか好からぬことをやっているのではないかと勘ぐって、憶測・妄想を書き込んでいます。

 上記のように、「ジョン万次郎の会」は、公益財団法人ジョン万次郎ホイットフィールド記念国際草の根交流センター(CIE)によって運営されている草の根交流組織で、財界人等が顧問・理事等の役員に名を連ねています。
 そういう方々は、企業の社会貢献ないしは有名税と割り切って、財団の運営に協力されているのであって、なんらかの見返りを求めるようなことはあり得ません。
 もし、何らかの見返りを求めるようなことでもすれば、財界や学会・知識人等から侮蔑され、物笑いの種となるでしょう。
 注)企業は営利を目的とする存在であるが、環境保全、文化事業の開催・後援、災害時の義援金拠出といったさまざまな社会貢献活動も行っている。

 役員に名を連ねる方々は少なくとも、人間としての矜持ないしはプライドを持っており、名を惜しむところがあります。

 彼らは、官房機密費にたかるバカメディアの記者などや、「真相の道」や「新自由主義クラブ」、「中川隆」のような、「原子力ムラ」や「戦争ムラ」といった既得権益亡者(シロアリ)からお零れのエサに食らいつくバカウヨ・クソウヨどものような、卑劣極まりない行為を恥じない輩とは違います。
 今後とも低劣なゲスの勘ぐりをされる方々は、己の不明を恥ずべきです。

 最後に、http://www.manjiro.or.jp/jpn/foundation/praise.html で推薦の言葉を掲示しているお二方は、いわゆる“充て職”であって、一人は、昨年が野田佳彦元首相でしたが、今年は安倍信三首相です。もう一人は、ルース大使ですが、すでに退任されたので、いずれ、新しい大使(ケネディ)に代わることでしょう。
 そのほか、役員の中にも企業・団体等の“充て職”相当の方がおられると心得た方がよいでしょう。

 また、↓ もみておきましょう。バカウヨどもが踊り出すかも知れませんね(笑!

 ”過去のサミット大会一覧”
 http://www.manjiro.or.jp/jpn/summit/pastsummit.html

 ご覧になられたとおり、日米で交互に開催される行事ですが、1年おきに日本での開催は、開催を希望する都道府県持ち回りで、2013年度は、島根県で7月2日から8日にかけて開催されました。


22. 2013年12月26日 07:42:38 : SHjrHNN0hI
ジョン万次郎の会は悪いことをする組織じゃないよ

もし悪いところがあるとしたら 、官民共同体特有の天下り体質や株式の保合という通商禁止行為トラストを形成しやすいという点であって、それが問題なく運営できていればいいわけだ

監督官庁の権限が強い日本では、官僚の先輩であり上司であった天下りを受け入れる事が経営上優位に働く懸念があり、そういう企業がトラストを形成することで構成の中心である電力企業利用料金が高騰しインフラが利権化することが悪いことなんだよ

ジョン万次郎の会に協賛名目で連名する企業が天下り受け入れ防止に努力していて、日本の電力料金が他国に比べ廉価で提供できているなら、ジョン万次郎の会は素晴らしいコミッションで、その会長は清廉潔白ってことだ

逆なら・・・推して知るべし


23. 2013年12月26日 07:52:29 : 5uiVC2uvIg
ちなみに専務理事とは、会社に例えれば社長に当たるポジションだから
会長に次いで見るべきは専務理事を送り出している企業名です


24. 2013年12月26日 08:10:51 : qDUkEkTOoc
CIE理事会とCIE会の違いは何かというと企業でいうなら理事会が経営陣で無冠の会とは協賛企業によって構成される一般企業なら株主総会に当たる組織で経営陣との交渉を統括している組織ということ

理事会が選挙されていない以上、理事会役員は無冠の会の推薦または指名により決定しているわけ

当然ながら、CIEの協賛企業が余剰利益を運用するのにメンバーである海外本籍の信託銀行が当職しているわけで、ここで懸念されるのが、信託資本確保のため官民共同体のマイナス面が利権化して当該予算を調達するため官民癒着となり、それがインフラ利用料金に反映される事態となること


25. 2013年12月26日 11:24:31 : 0nVJ0Ycil6
ジョン万次郎協会ってアレだろ?

東電会長の勝俣が理事やってる胡散臭い組織
原発マネーで日米親善の真似事とかやることセコイよ


26. 2013年12月26日 15:29:03 : qF4T1YwunA
■我々の小沢さんを見る目もまだまだマスゴミに毒されたままのところがある。

阿修羅で多くの真実の情報に触れ、マスゴミに毒された「小沢は悪い」イメージが払拭されてきていると思うのだが、いやいやまだまだ毒されたままかも知れないと思うことも多い。

●毒された目で見た間違いの例。
(別の投稿のコメントに書いたものと同じ内容ですがあしからず願います)

例えば、小沢さんが「カジノ法案」に賛成したとかその代表者の一人になっているとかいう話題を持ち出して「小沢は悪い」と感じてしまう人が少なくないようだ。

しかしどうだろう。アジア経済の急成長で膨大な富裕層が形成されてきており、今後更にその流れは続くと考えていい。

日本の経済振興策の一つに「海外からの観光客招致」があるが、「カジノ法案」はアジアの富裕層を観光客として呼ぶ切り札の一つになりうるのです。

具体的な運営方法はこれからだとは思うけれども、「カジノ法案」を否定する理由はあまりないように思うのです。

小沢さんがその代表の一人として要請され、それに応えたということであればそれもよしではないでしょうか。

もう一つの例は小沢さんはかつて「郵政民営化」を提言していたというもので、これは小泉・竹中と同じではないかというものです。

確かに小沢さんは「郵政民営化」を唱えていましたが、それは国の占有事業を民間に移し効率的・効果的な経営ができるようにしようという至極もっともな考えによる者でした。

しかしそれを真似て「郵政民営化」に取り組んだ小泉・竹中政権は、表向きの民営化とは名ばかりで実態は「新・自由主義」の旗の下で進める従米政策であり、国民の資産の米金融マフィアへの献上等に充てられようとしたのです。

従って「郵政民営化」という名は同じでも、小沢さんが目指したものと小泉・竹中がやろうとしたことは全く違うのです。

●ものを見るベースを変える。

このように見てくるとなにかまだ私たちはマスゴミに毒された「小沢は悪い」イメージにひきづられて物事を見ているところがあるように思います。

まず、小沢さんは「自立した国」「国民のための政治」を目指しているということを一旦深く信じて、それから物事を見てゆくようにしないといけないのではないかと思うようになってきました。

「小沢は悪い」というしがらみをといて「自立した国」「国民のための政治」に置き換えて物事を見るようにしたらいいと思います。


27. 2013年12月26日 16:29:19 : 8uPwOIYASo
高遠菜穂子さんの例である。
 
人権を守るボランティアに自主的に行動に出た民間人が、政府の渡航延期勧告に従わなかったことで自己責任だと非難を浴びた。

  ↑
専門知識ゼロの自分探しボランティア程度で、無責任に行って巻き込まれたんだから仕方ない。

ボランティアして偉いとか立派とか思いたい人はボランティアやめたほうがいいよw


28. 新共産主義クラブ 2013年12月26日 17:33:13 : w0NMVeciJ/Y.. : TTzHwB6oS2
01のコメントは、新共産主義クラブとしては珍しく、小沢一郎氏の側の立場に立って書いたものである。

小沢一郎氏の側近の平野貞夫氏によると、「ジョン万次郎の会」の初代会長は高知県知事になる予定だったところが、小沢一郎氏自身の希望で、小沢一郎氏が初代会長となり今日に至っているそうだ。

平野貞夫氏は、「与党幹事長の小沢一郎氏が会長となれば、誤解も受けるし、運営もややこしくなる」と当初は当惑したらしい。

平野貞夫氏は、「ジョン万次郎の会」が、西松事件や陸山会事件と並んで、小沢氏にまつわる疑惑の対象であることを明かしている。

そして平野貞夫氏は、「不思議なことに、ジョン万次郎のイベントをやると小沢一郎氏がたびたび窮地から救われた」と、陰謀論めいた話をしている。(http://nipponissin1.blog136.fc2.com/blog-entry-72.html
 
政治家は、ある意味で人気商売である。

疑惑が真実であろうと、単なる憶測に過ぎないものであろうと、「ジョン万次郎の会」の会長であることが小沢一郎氏が支持者を増やす上で障害になっているならば、「ジョン万次郎の会」の会長を辞めた方がよいと思う。

近年では私費で米国へ旅行したり、ホームステイや語学留学する人も多くなった。
米国との草の根交流という「ジョン万次郎の会」の当初の意義も薄れてきたのではないかと思う。

「ジョン万次郎の会」の会長を、政治家から民間人へ継がせるには、そろそろ良い時期だと思う。



29. 新共産主義クラブ 2013年12月26日 18:32:08 : w0NMVeciJ/Y.. : i2q62WS81c
>>26

>例えば、小沢さんが「カジノ法案」に賛成したとかその代表者の一人になっているとかいう話題を持ち出して「小沢は悪い」と感じてしまう人が少なくないようだ。

マスコミは基本的に「カジノ法案」に賛成ですし、自民党と共同提出した小沢氏のことを悪く書いていません。
 
>従って「郵政民営化」という名は同じでも、小沢さんが目指したものと小泉・竹中がやろうとしたことは全く違うのです。


自由党(小沢一郎代表)の郵政事業改革基本法案では、その違いは見えません。

選挙のときに「小沢さんの心の中を読んでくれ」と言われても、困ります。
 
従来品や他社製品と大して違わない新製品を売り込む宣伝をお手伝いするのが、電通さんのお仕事ですね。

http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/361.html#c20 参照)



30. 2013年12月27日 06:39:15 : oAovGToz3E
郵政民営化は小沢自由党案も小泉自民党案も竹中だ

違うわけがない


31. 2013年12月27日 14:02:06 : UQW6tpIdco
30>さん、郵政民営化の中身は小泉、竹中のアメリカに売り渡す為とは全然違う、自分の目でもっと勉強せよ。中身も知らないで無知そのもの。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧