★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 556.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍晋三の靖国参拝と米国の批判 - その政治の分析(世に倦む日日) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/556.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 12 月 28 日 02:15:27: AtMSjtXKW4rJY
 

http://critic5.exblog.jp/21735131/
2013-12-27 23:30 世に倦む日日


昨日(12/26)の安倍晋三による靖国参拝に対して、米国政府が「disappointed」の厳しい表現で批判を加えた。「日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行動を取ったことに米国政府は失望している」。 United States is disappointed that Japan's leadership has taken an action that will exacerbate tensions with Japan's neighbors. しかも、この発表は、米国大使館から即座に発表され、サイトにプレスリリースとして公表された。このことの意味は重大だ。昨日、ネットで安倍晋三の靖国参拝の報を知ったとき、千鳥ヶ淵にケリーとヘーゲルの2名を献花させてメッセージを発していた米国が、どういう反応をするだろうかと関心を持ったが、すぐに厳しい批判が飛び出し、私は正直に驚かされた。異例だ。これまで、米国政府が日本の首相の行動について文書で直接批判した例はない。思い浮かばない。しかも、即日に発表された。昨夜のNHK-BSのニュースで、鎌倉千秋が、DCは12/25のクリスマスの夜なのに、対応を協議して声明を東京の大使館に発表させたと、その異例ぶりに言及していた。NHKのニュースでは、安倍晋三は朝の参拝直前、米国大使館に電話を入れたと伝えている。テレ朝の記事では、米国に事前通知しなかったとあるが、これはNHKの報道の方が正確だろう。臆病な安倍晋三が、米国に事前連絡しないはずがない。
 
安倍晋三が米国大使館に電話を入れたとすれば、当然、電話に出たのは大使のケネディである。そこで何が会話されたか。それを推測するのはたやすい。共同の報道によると、ホワイトハウス当局者が、安倍晋三が靖国参拝に踏み切った場合の対応を以前から協議していて、動きを掴んだ瞬間に批判のメッセージを発する準備を整えていた。米国側が、以前から靖国参拝は控えるよう求めていたにもかかわらず、安倍晋三がそれを無視して強引に決行したため、米政府声明も「遺憾」ではなく「失望」という強い批判の表現を選んだのだと、そう米政府当局者は語っている。率直な説明だ。米国政府が同盟国の首脳を直接批判する、それも"disappointed"の語で公式文書で痛烈に、そうした事例はこれまで見たことがない。英国首相、ドイツ首相、韓国大統領に対して、米国が「失望」の言葉の厳しい批判を浴びせるという図は想像できない。これは米国の強い姿勢を示していて、二度と靖国参拝は許さないぞというメッセージだ。靖国問題について、米国は中国・韓国と認識を一致させ、日本の歴史認識の問題で日本を批判する側に明確に立った。7年前、小泉純一郎が終戦の日に参拝したとき、米国はこのような対応をしていない。状況が変わったのであり、アジア・シフトの米国が態度を変えたのだ。安倍晋三にとっては誤算だろう。外務官僚は大慌てに違いない。

これまで、論壇とマスコミとネットの右翼は、靖国参拝の正当化において、アーリントン墓地を引き合いに出し、アーリントンに首脳が赴くのは当然なのに、何で靖国参拝が問題視されるのかという論法を立ててきた。どの国にもある戦没者の慰霊施設であり、国のために戦死した兵士を弔う国家施設であり、首脳外交では必ず訪問すべき神聖な場所なのだと論じてきた。この主張は、現在の国会議員の8割以上の思想信条であり、この国の支配的なイデオロギーとなっていて、NHKもこの立場で報道している。最近のマスコミの世論調査で、閣僚の靖国参拝を支持する意見が過半数を超えるのは、この右翼の言説が国民に浸透し、「常識」になっているからだ。その言説が、今回の米国の批判を契機に説得力を失って崩壊するかもしれない。米国は、アーリントン墓地に該当するのは千鳥ヶ淵の戦没者墓園であると指定し、わざわざ国務長官と国防長官に献花のパフォーマンスを演じさせ、日本国民にそのことを啓蒙し訓示した。靖国神社は違うのだと、そこは国家神道の軍国主義のシンボルなのであり、米国はそこを認めないと宣告したのである。この意味は大きい。日本のマスコミ報道の論説は、基本的に米国の立場や発想が標準の指針になっている。今後、靖国について右翼の言説を通そうとすれば、米国の判断基準とバッティングする異端に立つことになり、論者は慎重にならざるを得ない。

今回、米国の即時の批判に続き、台湾、ロシア、EUが安倍晋三の靖国参拝を批判した。国際包囲網が出来上がった構図となり、右翼日本が国際社会から孤立した様相を呈している。そして、重大な国際政治上の問題になった。各国のテレビのニュースとなって報道されている。尾を引くだろう。嚆矢となった米国の批判を歓迎したい。これまで、靖国参拝は、「中韓が批判する」外交問題だった。小泉純一郎の靖国参拝以降、右翼とマスコミは、この問題を外交問題に矮小化してスリ替え、しかも中国と韓国だけが日本を攻撃する問題だと言い立て、中韓の反発を逆に利用し、ナショナリズムを煽る燃料にして、中韓への対立感情をテコに靖国を正当化してきた。中国と韓国をマイナスシンボルにし、中韓への反感と嫌悪の意識を多数化することで、右翼の思想と政策の全てを正当化する試みと企てに成功してきた。右翼の思想的立場を国民標準に据えてきた。だが、今回、靖国参拝を不当視するのは、中国と韓国だけではなく世界中で、国際社会全体が一致してそれに反対だという事実が突きつけられている。最早、「反対しているのは中韓だけ」という右翼の論法は通用しない。本来、この問題は外交問題ではないのだ。われわれ自身の問題であり、深刻な国内問題であり、戦争と平和と憲法に関わる問題なのだ。「中韓が批判するから」、「外交に支障が出るから」、靖国参拝が問題なのではない。履き違えられた問題認識は、小泉純一郎以降、10年以上にわたってこの国の人間を騙してきた。

日本のマスコミ報道は、米国の立場と発想が基準である。論壇も学界もそうだ。2000年代以降、米国は日本の政治と言論の世界への支配を強め、自在にコントロールして日米同盟真理教を刷り込んできた。米国が絶対的な存在で、米国の言うことは全て正しく、日本は米国の指示に従った政策を採ることが当然の空気になった。マインドコントロールが定着し、普天間問題にせよ、TPPにせよ、金融緩和にせよ、集団的自衛権にせよ、何から何まで米国のご託宣に従い、要求に従い、盲目的に追従する国と国民性になった。米国の息のかかった、CIAの要員と思われる者が、マスコミの言論世界を跳梁闊歩し、米国の国益を日本の国益だと説明し、日本人を観念倒錯させ、不利益を利益だと言いくるめ、騙して納得させて行った。米国の意向と発言は、この国では常に絶対的な真理でなければならない。となれば、米国は、今回の靖国批判について、その主張が正当であると日本国民に納得させなければならない。米国と右翼との間で生じたイデオロギーの齟齬について、それを埋め、破綻を繕い、米国の正当性を確実にする努力をしなければならない。すなわち、日本のマスコミの世論調査で、靖国参拝に反対が70%で賛成が少数という、そういう現実を作り出さなくてはいけない。日本人の現在の意識を改造する必要がある。それは、右傾化への批判ということになり、安倍晋三の相対化であり、右翼論者のマスコミへの登場機会の減少ということになるだろう。そうした方向に進むことを期待したい。

今日(12/27)の新聞記事を見ると、朝日も、毎日も、靖国参拝について正論での批判が掲載されている。最近のマスコミ報道では珍しいことだ。特にポイントと思われるのは、靖国参拝が憲法が禁止している政教分離に違反する行為だとする指摘で、朝日の社説で論点として構成され、毎日でも記事が上がっている。2001年8月の小泉純一郎による参拝は、大問題になって国内と東アジアを激震させたが、これが訴訟となった裁判において、2004年に福岡地裁が、2005年には大阪高裁が違憲判決を出している。いずれも確定した。司法がこうした判断を出しているにもかかわらず、NHKなどマスコミはそれを無視、ここ数年、閣僚の靖国参拝を当然のこととして報道した。朝日も、毎日も、麻生太郎(副首相)の参拝のとき、あるいは終戦の日の閣僚参拝をめぐる報道で、政教分離の視角からの批判を全くしていない。昨夜(12/26)、NHKニュースの中で野党の反応が紹介され、福島瑞穂が政教分離違反だと語った場面があったが、何とも迫力を欠いた弱々しい印象で、博物館の化石のような古い言説のイメージすら漂っていた。マスコミが口を閉ざし、福島瑞穂しか正論を言う者がいなくなったから、靖国参拝が政教分離に抵触する違憲行為ではなくなっているのだ。正論が異端となり、議論を封印されているのである。ようやく、米国による批判の援護射撃を得て、マスコミが正論に目を向け、靖国参拝を批判する根拠として表に出した。靖国参拝の問題は、断じて中韓との外交問題ではない。平和と憲法の国内問題だ。

天皇陛下が12/23の会見で言っていた、戦争と平和と民主主義の問題だ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月28日 02:28:08 : ShifDN0kf6
人面に糞す日々

文体からこの方の三流出版社からのテカテカ新書(カバーに写真を使ったビニールコーティングの)をてっきり読んだ気になっているのですが(気のせいですかね)、この方だけはよしておいたほうがいいです。相当のお歳ですし。

70過ぎたら、人間はダメですね。

[12削除理由]:意味なし

02. 2013年12月28日 02:42:33 : f2hKZBxa0s
>70過ぎたら、人間はダメですね

天皇批判かな?


03. 2013年12月28日 03:57:47 : DDAIWKmtNY
孫崎享大先生も70になっておられたにや。大活躍されておられますね。
最近のネトウヨが不勉強のガキ杉です。

安倍も自民・公明の政治家も、13歳くらいの放射脳しかおまへんのや


04. 2013年12月28日 05:27:15 : BjhSS0pOgc
アメリカも手早く批判を出しておけば、
韓国からの告げ口攻めには合わないで済むとでも思ったのかな

05. 2013年12月28日 05:35:29 : gDRUbDCGaQ
ちょっと前までは猪瀬一色だった阿修羅政治板が
いまじゃ安倍靖国一色だ

ここはもっと社会の真相に迫る場所であってほしい


06. 2013年12月28日 05:54:38 : SrmPqLSMME

>戦争と平和と憲法に関わる問題なのだ。

戦後左翼の経文だな。これを口にし、聞くだけで、オツムが固まってしまう。

「魔語」ってゆぅやつだ。


07. 偽証の道w 2013年12月28日 07:19:29 : Gp5kpi4MxOAEQ : 35Lt1MOeqI
■【「安倍=戦前墓穴せんずりイロニー(没入/↓*)バカ・ゾンビ」なる国際認識が定着!】又NYTが安倍ナショナリズムの社説。安倍に何言ってもせんなしなので中国も韓国も安倍に会ってどうにかしろの論調、米国も安倍に分からせろ的な感じ。@kazukazu881via Tweet 2013.12.27只のオッサンがリツイートhttp://urx.nu/68Ea 

<注記*>「せんずりイロニー」とは、いったい何のコッチャ?
・・・安倍官邸がNHK支配の目的で送り込んだ10人の経営委員(全12人)の一人、目下ロードショー中のゼロ戦がテーマの映画<永遠のゼロ>でも話題の放送作家・百田尚樹氏の400万部超ベストセラー『永遠のゼロ』と、同氏のブログでせんずりが趣味?らしいことを書いているという事実から連想される、これら偽装極右一派に共通する「自爆テロリズム型の精神環境」をブラックユーモア的&揶揄的に批判するレトリック表現(コレって特定秘密保護法違反?)であるw 参照 ⇒ 「Naverまとめ/百田尚樹トンデモ・ツイート集」http://matome.naver.jp/topic/1M495

(関連情報)

◆アナクロ安倍晋三首相が「追憶のカルト」の墓穴から戦前の「日本の屍」を掘り起こす!いまや、その「カルトへの情念」がどうにも止まらない?国民期待の?「徴兵制」実現も間近い!Cf. ⇒【安倍偽装極右政権は嘘が多すぎ国際的に益々警戒されている!】安倍首相:靖国神社に参拝 中韓の反発必至 毎日新聞 2013年12月26日
・・・百田尚樹・原作(今や400万部超?の全国民・涙腺オルガスムス型ベストセラー)の映画『永遠の0』2013年12月21日(土)公開 特報/映画『永遠の0(ゼロ)』オリジナル予告編http://www.youtube.com/watch?v=zi5nO8JuoZQ
・・・【アベが愛国プロパガンダの目的でNHKへ経営委員の一人として送り込んだ作家・百田尚樹『永遠のゼロ』(せんずりイロニー愛国派文学?)400万部超ベストセラー(この数字の異常性は要注意!/戦前〜戦中期において戦争&自爆戦死型の愛国(恍惚没入)を煽りまくった日本浪漫派イロニー文学の流行と酷似!)が“アベ様のNHK”で軍神カルト・シンボル化する危険性】・・・それにしても、“むくつけし男”百田尚樹のTV出まくり、著書&映画『永遠の0』等の 売れまくり現象は不気味だ!⇒【QT】支持率低下に苛立つ官房長官「報道が悪い!」近い 将来、こう云う報道は厳罰になる鴨?(あいば達也 ブログ世相を斬る)http://urx.nu/66HR

(コメント&レス)

エコビレッジ コスタリカ村 1970年12月7日
・・・ドイツ連邦首相であったビリー・ブラントがワルシャワ・ゲットー(ユダヤ人隔離地域)慰霊碑の前で跪いた。戦後25年。彼の行為が後世に伝わる歴史的行為によって今がある。この結果、ドイツは戦争賠償、和解により免除されたhttps://twitter.com/costarica0012/status/416682628687753216/photo/1

只野 親父
・・・その「戦争を深く懺悔するドイツとブラント元首相の感動的なイメージ」VS「戦前墓穴せんずりイロニー型バカ・ゾンビこと、安倍首相の敗残者そのものの貧相なアナクロ・イメージ」、この落差は世界中にバレバレであり、とても恥ずかしいことです。グローバリズム時代であればこそ、愈々、世界の人々のために貢献できるはずの稀少な伝統文化と、そのような歴史の国である日本を愛する国民の一人として非常に残念なことです!偽装極右派の罪は重い、です!


08. 2013年12月28日 07:43:44 : p4TlRONmCI

 >政教分離の視点

 かって カトリックとプロテスタントは 熾烈な戦いをして

 多くの損失を出したため

 現在では 宗教が政治に口を出さない事になったわけだ

 つまりは 宗教は 政治の世界から 引退したわけだ

 ===

 残っているのは アメリカ大統領が 聖書に手を置いて 宣誓するだけの

 形だけのものになっている

 ===

 日本が 太平洋戦争を動かした 2大舞台装置は 天皇と靖国だったわけで

 その 一方の天皇は 象徴として アメリカの聖書での宣誓と同じく

 天皇を 政治から 引退させたわけで 同じように 靖国にたいしても

 靖国の戦争の機能を 破壊すべきだったわけだが

 なぜか マッカサーは 靖国を破壊しなかった

 つまり プロテスタントとカソリックの 一方の力を永久に封印して

 一方の力を 封印しなかった様なものだ

 ===

 ドイツでは 卍のシンボルを 永久に使えなくする対策が取られた

 日本でも 靖国の英霊 信仰を封印すべきだったわけだ

 ===

 安倍は 政治信条として 総理大臣が 「靖国参拝をすべき」という事であり

 封印されるべき 靖国の信仰を よみがえらせる行為は

 政教分離の考え方を 正しく理解していない事であり

 現代の 政治家の基本的資質を欠いている事になる

 ===

 つまり アメリカが 何を問題にしているのかというと 

 宗教は 政治と 分離されなければならないという 辛い歴史の重みだ

 そして 安倍の靖国参拝が 安倍=宗教 の いやな一体を感じさせる事だ

 ===

 安倍が 「英霊に手を捧げるだけだ」と言いわけをした所で

 安倍の真意は 当然に 見透かされているわけで

 諸外国に いくら理解しろと言ったところで 理解されるものではない
 


09. 2013年12月28日 08:48:37 : exdu8fxPm2
アメリカも国内の矛盾を抱えている。
すなわちネオコンに代表される戦争待望派と軍需産業に牛耳られた議員勢力は対中緊張を煽り立て軍備増強を画策している。
その手先となって日米軍事同盟の実戦への具現化と日本の防衛産業への予算獲得に狂奔する日本国内の勢力。

いっぽう米国内部のリベラル派は、そうした動きを牽制しようと脱イスラエルに舵をきっている。

安倍首相とその背後にいる右翼勢力は言わずもがな、アメリカのネオコンと軍部と共鳴し近隣諸国との外交的緊張をたかめている。
佐藤優氏によれば外務省にも好戦派がいて尖閣沖日中交戦を待望しているそうだ。

オバマ大統領は米国国内のネオコン勢力が日本に影響力を与えないように全力を尽くすべきだ。
石原氏が尖閣問題をアメリカ国内で演説したことと当時の自民党総裁選候補者にアンケートを出して安倍氏を含む全員が賛成回答をしたことが全てを象徴している。


10. 2013年12月28日 09:41:13 : oQd4MUt5Bg
>日本でも 靖国の英霊 信仰を封印すべきだったわけだ

間違い!!

靖国の英霊ではなく、東条以下東京裁判で戦犯に問われたものだけに対する英霊である.

ごっちゃ混ぜにしないで欲しい.


11. 2013年12月28日 10:25:10 : 124ZDPQRxc
で?
アベちゃんとネトウヨは
アメリカに万歳突撃して玉砕してくれるの?

12. 2013年12月28日 15:15:33 : p4TlRONmCI

 >靖国の英霊ではなく、東条以下東京裁判で戦犯に問われたものだけに対する英霊である.


 半分でも 英霊を認めれば それは 全部 負けたようなもの

 だから 靖国は 戦争肯定の舞台装置 英霊は そこの役者なのだ

 ===

 千鳥が淵 以外を認める事は ダメなわけだね!!
 
 ===

 ドイツでも ナチスを 半分認めれば 全部認めた様なものになる

 ナチスを 全否定し  靖国を 全否定しなければ 戦後は終わらない

 それが 歴史を学ぶということだろう
 
 ===

 オーム真理教は 全否定すべきだったのに 教団を残してしまったがゆえ

 オームは 生き残り 拡大さへしている

 過ちは 2度繰り返されることになる

 ===

 原発も 全否定すべきなのに また復活して 「更に巨大な被害が起きる」
 

 


13. 2013年12月28日 16:27:16 : dqj0JFJxKw
お子ちゃま首相。。。国民的不幸だわw

14. 2013年12月28日 18:17:19 : GhENPGgoUv
普天間・辺野古問題とからんでいると新ベンチャーさんが分析している
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/575.html

米軍がグアムに移転して行っちゃーコマル勢力があって、

アベにやらせているとか

日中紛争の炎上セールスを挑発しているそうだ漁夫漁夫漁夫


もしあるマスコミがその仲間に入っている場合には、キャロラインやケリーに非難されたくらいじゃ、反省してやめるなんてことはしな犬じゃないか?

沖縄基地利権の分け前をシルシル吸ってるある社のマスコミってことになるね



15. 2013年12月28日 19:28:05 : XEfI92UWuw
>日本のマスコミ報道は、米国の立場と発想が基準である


ここはいただけないなぁー
こんなこと堂々といわれてもねぇ…情けないんだよ


> 米国は、今回の靖国批判について、その主張が正当であると日本国民に納得させなければならない。


↑ここなんか依存心がむんむんじゃん?
やっぱ日本独自で考えていかなきゃねー

ただ、この文全体がマスコミへの期待を持って書かれているけど、それがもう古いのよねー。そして依存心の表れでもあるのよ
もうマスコミなんか最初から権力の犬であることがバレてるんだし、それはずっと変わらないだろう。
もうマスコミに頼らないで考えていく時代になってるよね



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧