★阿修羅♪ > 戦争b11 > 343.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ロシアの人権活動家「スノーデンは渡さない」  (ロシアの声 )
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/343.html
投稿者 福助 日時 2013 年 6 月 28 日 02:05:14: Bec2vmwBuKH7M
 

(回答先: ウィキリークス:スノーデンはロシアに留まるようになるかも (ROCKWAY EXPRESS ) 投稿者 福助 日時 2013 年 6 月 28 日 01:42:44)

http://japanese.ruvr.ru/2013_06_27/116733242/

ロシアの人権活動家「スノーデンは渡さない」 

27.06.2013, 12:59

「ロシアは元CIA職員スノーデン氏を政治亡命者と認定する。同氏を明け渡すことはない」。ロシアの「最長老」人権活動家、モスクワ・ヘルシンス・グループのリュドミラ・アレクセーエワ氏が27日、インターファクス通信によるインタビューで述べた。
「ドパルデューはロシア市民となった。母国の重税を逃れるために。どうしてスノーデン氏も市民となることが出来ないか」とアレクセーエワ氏。

また反体制派の作家にして非公認政党「ドゥルガーヤ・ロシア(もうひとつのロシア)」党首のエドゥアルド・リモノフ氏がやはりインターファクスに語ったところによれば、「ロシアはスノーデン氏に亡命の便宜や、どころか市民権さえ与えてよい」。リモノフ氏の考えでは、スノーデン氏がシェレメチエヴォ国際空港(モスクワ)のトランジット・ゾーンから出られないでいるのは、米国との関係改善を望むキューバが、氏の受け入れを拒否したためであろう、とのことだ。

「もっと勇敢にならねばならない。何も恐れることはない。米国からの平手打ちには見事な平手を打ち返してやろう。好都合なケースが思い浮かぶ。米国は事実上、ヴィクトル・ブートを盗み出した。米国は彼を連れ去り、彼が米国内で犯したのではない罪によって、米国の裁判所で裁いた」とリモノフ氏。

インターファクス



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧