★阿修羅♪ > 戦争b11 > 624.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シリア攻撃本部長のケリー国務長官 アサド一家との密会写真流失で窮地に  
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/624.html
投稿者 良寛 日時 2013 年 9 月 03 日 16:47:36: Vgi3QvtUnz6pE
 

シリアでサリンが使用されたと発表し、シリア攻撃への参謀役のケリー米国務長官だが、
本日、ケリー一家とアサド一家との驚くべき写真が流失した。


写真は、2009年2月ダマスカスの・レストランでに撮影され、
小さなテーブルのまわりに、ケリー一家とアサド一家が歓談する様子が撮されている。
近くには、物々しいSPなど見うけられない。
一見するとビジネスマンのプライベート写真のようで、
傍らのウェイターは、ミント飲料のトレーを携えており、両家とも終始朗らかな表情だ。


ただ、その後の展開に何があったのか知らないが、
先日、ケリー米国務長官は、
バッシャール・アル・アサドのことを、アドルフ・ヒトラーとサダム・フセインと同様だと非難し、シリアでサリンなどの化学兵器が使用されたと発表した。


しかし「サリン兵器使用の根拠を示せ」という国際世論からの非難に対して、未だにアメリカ政府やケリー氏は釈明を行っていない。


このスクープ写真と同盟国イギリスなどの参戦辞退で、オバマ政権は、足元をすくわれ窮地に立たされるかと思う。





あくまで仮説ですが、もしアメリカがシリアへの開戦をした場合、アメリカ合衆国は消失を意味するのではと感じます。
開戦は、短期だと国民の1%である石油や軍産複合企業が一時的には活況となるが、長期化すると持ち応えだけの財源がありません。


なぜなら、現在のアメリカ財政は火の車です。イラク・アフガンの2つの戦争による戦費の増大、そして何よりリーマンショックによって、連邦政府の債務は劇的に増加しました。それまでは、平均すると単年で3000億ドルほどだった財政赤字が、2008年、突然1兆4000億ドルを超え、以後も、毎年1兆ドルを軽く超える巨額の赤字を垂れ流し続けます。


今年3月、ついに歳出の強制削減が自動執行されました。これは、向こう10年間で1兆2000億ドル、つまり日本円にすると、年間でおよそ12兆円の歳出削減を行うものなのですが、ここで削減の最大の対象となったのは、国防費とその関連です。3月1日に自動執行された853億ドルのうち、実に427億ドルが、国防費をはじめとした防衛関連の支出でした。


オバマは、リンカーンやルースベルトと同様に歓迎され、ホワイトハウスはパレスチナとの交渉を再開させるためにイスラエルに入植の完全凍結を宣言させることができると信られていた。
もし現在の巨額の赤字解消施策や、シオニストの脅迫に屈して開戦するなら、ノーベル平和賞を返上すべきだ。

ロシアのプーチン大統領は、「ノーベル平和賞受賞者のバラク・オバマだからこそ、冷静に状況を見つめ直し、無意味な戦争は止めるべきだ」とコメントしましたが、その通りだと思う。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
02. 2013年9月03日 18:15:28 : EmpzeTBIfY
先の大戦から何も変わって無いのでは?
全てがグル。

03. 2013年9月03日 19:09:45 : EuFJfymA0c

ケリー国務長官はブッシュと同じスカル&ボーンズのメンバーであちら側の人間。

最初から出来レースなのだ。


04. 2013年9月03日 19:56:07 : aQq0UGoaxY
CIAつぶしを防ぐためにCIAも次々とカードを切り始めたね。
戦争屋もおちおち寝ていられないだろう。
お互いに疑心暗鬼にさせる謀略が実行されているし、ロシアも密かに動いているのでシリア攻撃に到達するには時間が掛かるだろう。
最後はサウジアラビアのせいにして逃げるかもしれないね。


05. 2013年9月03日 20:16:22 : yib2GWocVA
いや、米国は必ずミサイルをシリアに撃ち込むよ。
それも無人の山岳地帯に大量にね。そのあたりはアサドとケリーが話しあい済みだ。
要するに軍需産業の在庫を一掃できればいんだ。トマホークは日本円にして一発約一億。1000発打ち込めば1000億だ。

06. 2013年9月03日 20:29:10 : Vo9CW5nLaI
みての通りだろう。
ケリーの激しいシリアに対する非難や威嚇は
ユダ金に対するポーズだと言う事だろう。
オバマ大統領もケリーも始めからやる気はない。
ケリーはスカトロボーン
あんまり関係ないんじゃない。


07. 2013年9月03日 21:59:43 : niiL5nr8dQ
Kerry's cosy dinner with Syria's 'Hitler': Secretary of State and the man he likened to German dictator are pictured dining with their wives at Damascus restaurant before civil war broke out
Kerry pictured around a small table with his wife and the Assads in 2009
Assad and Kerry lean in towards each other, deep in conversation
Picture taken in February 2009 when Kerry led a delegation to Syria
Kerry yesterday compared Assad to Adolf Hitler and Saddam Hussein
By ANTHONY BOND and DAVID MARTOSKO
PUBLISHED: 12:53 GMT, 2 September 2013 | UPDATED: 11:04 GMT, 3 September 2013
79 shares 884 View
comments
An astonishing photograph of John Kerry having a cozy and intimate dinner with Bashar al-Assad has emerged at the moment the U.S Secretary of State is making the case to bomb the Syrian dictator's country and remove him from powerKerry, who compared Assad to Adolf Hitler and Saddam Hussein yesterday, is pictured around a small table with his wife Teresa Heinz and the Assads in 2009Assad and Kerry, then a Massachusetts senator, lean in towards each other and appear deep in conversation as their spouses look onA waiter is pictured at their side with a tray of green drinks, believed to be lemon and crushed mintScroll down for video
Cosy: This astonishing photograph shows the U.S. Secretary of State John Kerry and his wife having an intimate dinner with Syrian dictator Bashar al-Assad and his wife in 2009
Cosy: This astonishing photograph shows the U.S. Secretary of State John Kerry and his wife having an intimate dinner with Syrian dictator Bashar al-Assad and his wife in 2009
Cosy: This astonishing photograph shows the U.S. Secretary of State John Kerry and his wife having an intimate dinner with Syrian dictator Bashar al-Assad and his wife in 2009
Cosy: This astonishing photograph shows the U.S. Secretary of State John Kerry and his wife having an intimate dinner with Syrian dictator Bashar al-Assad and his wife in 2009
The picture was likely taken in February 2009 in the Naranj restaurant in Damascus, when Kerry led a delegation to Syria to discuss finding a way forward for peace in the regionWhile President Barack Obama has softened his military threat against Syria by putting the question to Congress and guaranteeing at least a week's delay, Kerry remains outspoken about the dangers posed by the Syrian regime
More..'Another Syria vote? Never say never': Chaos as Foreign Office minister raises prospect of a debate ruled out by No. 10
Assad will be 'euphoric' about Obama's decision to wait for Congress over Syria, says McCain as the President continues to beg for support
The starving victims of Syria: Children dying in war torn country as conflict cuts off vital supply routes
He said that Assad 'has now joined the list of Adolf Hitler and Saddam Hussein' in deploying chemical weapons against his own peopleKerry said Sunday that the U.S. now has evidence that sarin nerve gas was used in Syria and that 'the case gets stronger by the day' for a military attackSpeaking out: US Secretary of State John Kerry last week said the U.S. knows 'with high confidence' the Syrian regime used chemical weapons in an attack last week
Speaking out: US Secretary of State John Kerry last week said the U.S. knows 'with high confidence' the Syrian regime used chemical weapons in an attack
Couple: Syrian President Bashar al-Assad is pictured with his British-born wife Asma Assad
Couple: Syrian President Bashar al-Assad is pictured with his British-born wife Asma Assad
Under pressure: Syrian President Bashar Assad, right, is pictured in a meeting yesterday. Kerry has described him as a ¿thug and murderer¿
Under pressure: Syrian President Bashar Assad, right, is pictured in a meeting yesterday. Kerry has described him as a 'thug and murderer'
During a passionate speech in Washington last Friday, he called Assad a 'thug and murderer,' and urged the world to act. 'History would judge us all extraordinarily harshly if we turned a blind eye to a dictator,' Kerry insistedAnd today in a call to 120 Democratic congressmen Kerry called Assad a 'two-bit dictator'The Obama administration has placed the Syrian chemical weapons death toll on the outskirts of Damascus at 1,429 people - far more than previous estimates - including more than 400 childrenSEVEN MILLION SYRIANS DISPLACED
The head of the U.N. refugee agency in Syria says seven million Syrians, or almost one-third of the population, have been displaced by the country's civil war.
Tarik Kurdi said that five million of the displaced are still in Syria while about 2 million have fled to neighboring countries.
He says two million children are among those directly affected by the war.
Kurdi says U.N. assistance has been a 'drop in the sea of humanitarian need' and that the funding gap is 'very, very wide.' He says international donors have sent less than one-third of the money needed to help those displaced by the war.
More than 100,000 Syrians have been killed since an uprising against Syrian President Bashar Assad erupted in 2011Kerry has said he is confident that Congress will give Obama its backing for an attack against Syria, but the former Massachusetts senator also said the president has authority to act on his own if Congress doesn't give its approvalWhile Kerry stopped short of saying Obama was committed to such a course even if lawmakers refuse to authorize force, he did say that 'we are not going to lose this vote.'
Congress is scheduled to return from a summer break on September 9. House Speaker John Boehner has said a vote will likely take place that weekSenator John McCain said on Sunday that Assad will be 'euphoric' about Obama's decision to wait for Congress before scrambling his bombersAnd after a meeting with Obama at the White House today the senator said it would be 'catastrophic' if the vote was lost on the House of Representatives floorThe French parliament could act sooner. A debate is scheduled Wednesday on taking action on Syria, as President François Hollande has come under increasing pressure to seek legislative approval for joining the U.S. in any attackOn Saturday evening, centrist UDI party leader Jean-Louis Borloo insisted that 'like the U.S. president, who decided to consult the U.S. Congress in the name of democratic principles, the French president must organize, after the debate, a formal vote in parliament.'
What was once considered a certain three-pronged attack on Syria from the U.S., France and the UK was reduced to a bilateral affair on Thursday, as Britain's parliament shot down Prime Minister David Cameron’s request for involvement in a strike against AssadA day later, Kerry began flattering France as America's 'oldest ally,' in hopes of ensuring that Paris didn’t follow London’s leadHundreds died in the alleged chemical attacks on Wednesday, including many women and children Horrific: Hundreds died in the alleged chemical attacks, including many women and children
French Prime Minister Jean-Marc Ayrault now says he will share top-secret intelligence with his nation’s parliament on Wednesday'We are going to give the MPs everything we have – classified until now – to enable every one of them to take on board the reality of this unacceptable attack,' he said MondayElisabeth Guigou, president of the foreign affairs committee in France's National Assembly, said Monday that – told France info: Ayrault planned to show MPs 'evidence the attack took place and that it could only have been the regime who were behind it.'
On Sunday a government source told the French news agency Agence France-Presse that the French will soon make public a trove of documents over the years, showing Syria stockpiling chemical weaponsOne of the loudest critics of the administration's handling of Syria, McCain criticised Obama in an interview on CBS's Face the NationReferring to Obama's famous statement that the use of chemical weapons in Syria would cross a red line, McCain said: 'He didn't say, "It's a red line - and by the way I'm going to have to seek the approval of Congress." He said it was a red line, and that the United States of America would act.'
'That's a big difference,' McCain insisted. 'And that's one of the reasons why this is so problematic.'
The Arizona Republican, whom Obama defeated for the presidency in 2008, said the president asked him to come to the White House on Monday, specifically to discuss Syria.The Prime Minister said the Syrian regime had used chemical weapons on 10 other occasions before the attack that killed up to 1,200 in Damascus last week and warned the world 'should not stand idly by'
Awful: Secretary of State John Kerry said images like these contributed to the U.S. assessment that chemical weapons were used in Syria
Democrats, too, are expressing frustration at Obama's failure to act decisively after his 'red line' speechCharles Rangel, who represents the Harlem section of New York City, said Monday said 'of course it's embarrassing' that the president didn’t act immediately after chemical weapons use was discoveredRangel opposes a Syrian military strike but said Obama's delay on Saturday was also a major embarrassment to Kerry – who had demanded strong action a day earlierIt’s 'unheard of,' Rangel said on MSNBC, that a president would allow the world to see him issuing an empty threat'So of course it's embarrassing, I wish it didn't happen, ' he said. '
'I guess Secretary Kerry is even more embarrassed than me after making his emotional speech that this was urgent.'
Tension:
Tension: President Bashar Assad will be 'euphoric' about Obama's decision to wait for Congress over Syria, according to Sen. John McCain
Firm:
Firm: Russia's foreign minister Sergey Lavrov said evidence of alleged chemical weapons use by the Syrian regime presented to Moscow by the U.S. and its allies is 'absolutely unconvincing'
Obama is hoping Congress's most intractable foreign policy hawks will help sell the idea of U.S. military intervention in Syria to a nation already deeply scarred by more than a decade of war in the Middle EastHaving announced over the weekend that he will seek congressional approval for military strikes against the Assad regime, the Obama administration is now trying to rally support among Americans and their elected representativesObama's meeting with McCain is meant to quell fears that Obama isn't doing enough to punish Assad's government for the presumed sarin gas attack in the Damascus suburbs last monthBut some Republican and Democratic lawmakers don't want to see military action at allObama's turnabout on Syria sets the stage for the biggest foreign policy vote in Congress since the Iraq warOn Sunday, Secretary of State John Kerry said the U.S. received new physical evidence in the form of blood and hair samples that shows sarin gas was used in the August 21 attack'We know that the regime ordered this attack,' he said. 'We know they prepared for it. We know where the rockets came from. We know where they landed. We know the damage that was done afterwards.'
Crisis talks: President Obama and Vice-President Biden meet with Secretary of State John Kerry and National Security Advisor Susan Rice to discuss Syria on Sunday
Crisis talks: President Obama and Vice-President Biden meet with Secretary of State John Kerry and National Security Advisor Susan Rice to discuss Syria on Sunday
Debate: The President meets national security advisers to discuss possible military action
Debate: The President meets national security advisers to discuss possible military action
Kerry's assertion coincided with the beginning of a forceful administration appeal for congressional supportOn Capitol Hill, senior administration officials briefed lawmakers in private to explain why the U.S. must actObama, Vice President Joe Biden and White House Chief of Staff Denis McDonough also made calls to individual lawmakersClassified meetings have been planned for this week. The Senate Foreign Relations Committee plans a to hear from Kerry and Defense Secretary Chuck Hagel on Tuesday
Read more: http://www.dailymail.co.uk/news/article-2408805/John-Kerrys-cosy-dinner-Syrias-Hitler-Secretary-State-Assad-pictured-dining-Damascus.html#ixzz2dpm2e41A
Follow us: @MailOnline on Twitter | DailyMail on Facebook

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2408805/John-Kerrys-cosy-dinner-Syrias-Hitler-Secretary-State-Assad-pictured-dining-Damascus.html


08. 2013年9月03日 22:03:25 : niiL5nr8dQ
女王にも謁見

http://www.dailymail.co.uk/news/article-151701/President-Assad-meets-Queen.html
President Assad meets Queen

Syrian president Bashar Assad was meeting the Queen today, after publicly rebuffing a call from Tony Blair to shut down Palestinian terror organisations operating in his countryFollowing an audience with the Queen, on day three of his visit to Britain, Mr Assad was meeting the Prince of Wales as well as opposition leaders Iain Duncan Smith and Charles KennedyAfter talks with the Prime Minister in Downing Street yesterday, Mr Assad insisted that there were no Palestinian terrorists in Syria - simply "press officers""Of course we don't have in Syria what are called organisations supporting terrorism. We have press officers," he told a joint news conference"These press officers represent Palestinians who live in Syria and Palestinians who live in Palestine"These officers express the opinions of Palestinians inside Palestine and outside Palestine. Palestinians have a right to have someone to express their opinion"In our country they are called press officers. They are not called terrorist organisations."
Earlier Foreign Office Minister Mike O'Brien had expressed the Government's concern at continuing the presence in Syria of offices of "rejectionist" groups like Hamas and Islamic JihadBut despite the disagreement on the issue of the Palestinian groups, the talks appeared to have gone more smoothly than Mr Blair's visit to Damascus last year when he was harangued by Mr Assad over the Middle East peace processMr Assad, on his first official visit to Britain, said that they had agreed on most "basic issues" and spoke of his "warm personal relations" with Mr BlairThe Prime Minister acknowledged there had been "obvious and clear" differences between them, but said that the "process of engagement" with Syria was "the right way forward"On Iraq, Mr Assad, who opposes military intervention, said that so far there appeared to have been "good co-operation" from the Iraqis with the United Nations weapons inspectorsHe said he was "optimistic" that conflict could be averted"We hope this co-operation will continue until this crisis is resolved peacefully," he saidMr Blair said British officials were still studying Iraq's declaration of its remaining weapons of mass destruction programmes which was submitted to the UN on December 7 and awaiting the report of the chief weapons inspector Hans Blix"The inspectors should be allowed to carry out their work. We have made it clear that if there is a breach (of the UN resolution), then action should follow," he saidIn the Commons later Mr Blair announced that he had invited leading Palestinians to London next month to discuss reform of the Palestinian AuthorityThe aim is to ensure that if American-brokered peace talks do achieve a breakthrough, the Palestinian Authority will be sufficiently strengthened to take on its allotted role"It is in the interests of both the Palestinians and Israelis that these reform efforts succeed, so that we can make a reality of President Bush's vision of two states - Israel and Palestine -living side by side in peace and security," he saidRepresentatives of the US, the UN, the European Union and Russia will also attend the talks along with officials from Egypt, Saudi Arabia and JordanThe exact date and venue for the meeting - which will be chaired by Foreign Secretary Jack Straw - have yet to be decidedMr Straw said the meeting with leading Palestinians in London next month would be "medium level" but "a step in the right direction"He told Channel 4 News: "There are some obvious practical difficulties, to put it mildly, about all the leadership of the Palestinians coming to London"But we nonetheless think that this is a useful contribution to a process of reform of the Palestinian Authority, of Palestinian institutions, which is essential, first of all to improve the conditions of the Palestinians at present"When there is a ceasefire and a better future for the Palestinians as there will have to be, then improvements in their institutions will be of paramount importance to delivering to the Palestinian people the new expectations for their future which will have been generated."
Mr Straw said there was no pretence that Britain saw eye to eye with Syria on everything, but added: "As a result of the kind of active diplomacy ... in which we have been engaged with Syria, we are much closer together and there's a much better common understanding."


Read more: http://www.dailymail.co.uk/news/article-151701/President-Assad-meets-Queen.html#ixzz2dpmybi7d
Follow us: @MailOnline on Twitter | DailyMail on Facebook


09. 2013年9月03日 22:04:15 : nJF6kGWndY

あほらしい

ただの外交


10. 2013年9月03日 23:58:11 : MICzyijtoc
オバマ、はやくもレームダック状態におちるのか。最近、オバマの人相はウォーターゲート事件で追い込まれたときのニクソンに似てきた。

11. 2013年9月04日 00:38:47 : LZQqGUA606
 自分は元心理屋だけど、上から2番目の写真は、やる気をなくしている人間の
顔をしている。
 ケリーがどこの飼い犬かは確かではないけど、上手くいっていなくて
投げやり気味なのは間違いない。

12. 2013年9月04日 00:39:21 : IzrJ8CvVEc
投稿者 良寛 様 すばらしい歴史的な1枚になるのかもしれませんね。

09. 2013年9月03日 22:04:15 : nJF6kGWndY さんのようなコメントを書き込めるような方も珍しくて改めて大変感動しました。
なぜ外交にヨメハンがついてくるんだよ、、少し位考えてみた方がいいよ。
それに通訳がいないようだから多分英語かフランス語での会話になるんだろうな。
歴史的あるいは文化的な背景を考えたらこれがどういう意味なのかも理解出来ないのかね。

一応好きなもので隅から隅までJPEGを観察してみました。
可笑しな点は AFP の文字くらいでこれは後から追加されたようですね。
影や倍率やエッジなどザーと拝見した範囲では特に矛盾は無いようです。
バイナリダンプもしてみましたが私の知識では大きな疑問点はありませんでした。
何か気が付く事柄があればまた書き込みさせて頂きます。

政治は祭りごとだと云われているようですが本当ですね。
一度頭をリセットして再構成してみます。
ポスト米英時代さん風に書けばまっこと糞爺い連中は何気にさりげなく頑張るのかなとも思いますね。
プーチン6段との兼ね合いもこの1枚で複雑になりもし意図的なリークなら米露ともに影響が及ぶのでしょうから見事なものですね。
シリア攻撃本部長の嘘つきケリー国務長官さんはこれで確実にパーになりそうですね。

ところで話題は変わりますが地中海中部から地中海東部に向けて発射された弾道物体は途中で海に落下したらしいですね。
ステルスでも何でもかかってきなさい落としてあげるからと言われたらしい事柄は大風呂敷ではなかったようですね。
これがもし本当なら軍事的なバランスも崩れたかもしれないので関係者の皆様は今頃この写真とともに大変だと思いますよ。
アベノーさんや自民党さんや公明党さんやダマスゴミさんや官僚さんも含めてシンプルすぎたように思えますので気苦労が更に更に大きくなりましたね。
歴史にはIFが無いらしいという噂なので誠にご苦労様でございます。


13. 2013年9月04日 01:41:17 : Vo9CW5nLaI
写真の意味する所は、オバマ大統領とケリー国務長官は
元々反ユダヤであり、イスラエル和平交渉のパートナーとして、
アサド大統領は同志と言う事でしょう。
つまり、オバマ大統領、ケリー国務長官、へーゲル国防長官は
ユダヤ金融資本家の手前、言うだけ番長なだけ。
最初からシリアを攻撃などする気はない。
攻撃をするつもりなら、この2年もう14回も化学兵器が
使われたとさわいでいるんだから、とっくの昔に攻撃してるわ。
イギリスのキャメロン首相も議会にはかる必要ないのに、唐突に
議会に動議をださせた。否決されるかされないかなんか
始めからわかるはず。否決されるために議会にかけただけだろう。

そう考えると、攻撃を望んだのはやはりイスラエル極右、それと結託したサウジ。
と言う事になる。
その目的は、プーチン、オバマ、アサド大統領で決めたシリア問題解決の
ため今月第二回目が予定されていたジュネーブ会議の妨害とそれの直後に予定されていた
パレスチナ和平交渉会議の妨害。
しかし、世界はユダヤ包囲網がほぼ出来ていたと言う事だろう。
キッシンジャーは去年いった。
「後10年後、イスラエルと言う国はもうないかもしれない。」
その時は、何いってんだこのジーさんと言う世界の反応だったが、それが
現実になりつつあると言う事だろう。


14. 2013年9月04日 09:36:27 : KO4C9oEhYU
>13
同感です。ただ、サウジがイスラエルと結託言う点は疑問です。そんな話を聞いた事がありません。

15. 2013年9月04日 09:54:22 : dRQMRm83JA
●ケリーの"顔"の感想。

それにしてもこのケリーの顔はいつみても胡散臭さが極大で、世界のテロリスト米国を代表する顔だとつくづく思う。

じゃー日本を代表する胡散臭い顔といったら皆さん誰が思い当たりますか?

今の政権でと言ったらやはり好戦3兄弟の長兄であるフランシスコ・麻生太郎のゴルゴ気取りのひょっとこ顔でしょうか。

胡散くささでは、石破も安倍も遜色ないかも知れないが・・・・。


16. 2013年9月04日 10:15:58 : lGs956c8w2
>もしアメリカがシリアへの開戦をした場合、アメリカ合衆国は消失を意味するのではと感じます。

戦争が長期化して経済がもたないという論理だと思いますが、日本が全力で支えるので大丈夫でしょう。
安倍さんが、日本国民1億人が死のうとも関係なく、日本の財産を差し出すからです。アメリカが潰れるなら、その前に日本が潰れてからの話。
TPPや原発を見れば理解できるはず。


17. 2013年9月04日 11:24:37 : KO4C9oEhYU
この写真を見るとラムズフェルドがフセインとずぶずぶだった社員を思い出します。出来レースというよりはアメリカの裏切りではないでしょうか。アメリカは信用できない国なのです。自分の都合で簡単に裏切ります。日本も気をつけねばなりません。大きな落とし穴が待っています。その時はいつか。TPPで全てを奪った時がその時でしょう。不用なものは捨てるだけです。最後はでっち上げで経済制裁を課し資産凍結資産没収ではないでしょうか。アメリカ国債はチャラ、もちろん地方債もチャラ、金塊は没収、これほど簡単な金儲けはありません。つまり合法的泥棒をするのです。文句があれば危険国として爆撃を加えます。人が死のうが後遺症で遺伝子が変わろうが知った事ではありません。そんな国にすがりつく奴らは誰でしょう。日本を破滅させる人々を売国奴と呼びましょう。売国奴達も将来安心かと言えばそうではありません・・・。

18. 2013年9月04日 11:41:57 : KO4C9oEhYU
蛇足ですがお隣韓国は日本より一歩先行して不用国家になって行っています。ある意味韓国を良く観察していれば将来の日本が予測できます。そうならないためには一日でも早くアメリカと手を切る事です。安保条約を破棄して平和条約を結び日本にある米軍基地を閉鎖することが第一歩でしょう。国の仕事はこれに尽きます。売国奴達には出来ない相談ですが・・・。

19. 2013年9月04日 12:44:43 : hINe5Ywxuk
18様
「日本を取りもろす」
「戦後レジームからの脱却」
などと言っている偽愛国・偽右翼安倍では金魚の糞だけのこと
無理な話(笑)
そのうち日本がアメリカの単なる工事中の足場にされるだけ

今更遅い汚染水漏えいに凍土作戦(笑)
それも成功するかも未定の作戦とはねぇ!
それもこれもオリンピック誘致のためとは情けない!

東電が無能なのは安倍政権になった時からわかっているのに
何もしなかった無能さは安倍も同じ

こんな付け焼き場な日本なのに東京オリンピックに選ばれたら
IOCも賄賂もらったって言われても仕方ない(笑)


20. 2013年9月04日 12:45:15 : BxgKgNJpDM
>シリア攻撃本部長のケリー国務長官 アサド一家との密会写真流失で窮地に

というよりオバマ、ケリーは反戦争陣営なので当たり前ってところか


21. 2013年9月04日 12:51:47 : 7j0ndEYvMk
米国の高官がイラクのフセインとも仲良しだったよな、米国は平気で裏切り叩きのめす国なんだな


22. 2013年9月04日 13:46:30 : KO4C9oEhYU
>17
訂正
社員→写真

23. 2013年9月04日 14:22:53 : x1rgKWWR2o
ブッシュ家とビン・ラディン家との親密ぶり、はたまたパパ・ブッシュとサダム・フセイン、パナマ・ノリエガとの親密ぶり。
もっと古くはパパ・ブッシュの父さん、前ブッシュの爺さんは、大のヒトラーファンで直接面会もしてる。

なに、驚くに当たらない。
アメの政治家たちって、そういうもんよ。
いつもご都合主義。
さすがはプラグマティストたちの国家。
利用するだけ利用して、あとはポイ。

(噂によるとロナルド・レーガンが就任直後殺されかけた狙撃犯のジョン・W・ヒンクリーのヒンクリー家とブッシュ家とは友人付き合いがあったってホント? レーガンがFRBと所得税との関係を国民にむけ演説しようとしたため殺して、副大統領パパ・ブッシュを大統領に昇格しようと。ほんとかね)


24. 2013年9月04日 14:52:05 : fmqZh6MdNk
なぜ、いまシリアが攻撃されるか?

教えてやろう、シリアはイラン経由でケッシュ財団の技術受け取ったからだ。イランは既に米軍機を無傷で捉えている

http://sunshine849.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

だから、シリアのケッシュ財団の研究所が攻撃された。ケッシュ財団の技術はロシア、ドイツ、イラン、中国は既に実用化した。アメリカも受けとったはずだ。早くケッシュ財団の平和条約に参加し、イランと仲良くしよう。ケッシュ財団だけが強制力をもって世界平和を実現できる力を持った唯一の団体だ。

ケッシュ財団については

http://www.onpa.tv/2013/08/11/1893

http://sunshine849.blog.fc2.com/blog-entry-118.html

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/a614779c0fb09de38540b4e86e5c99da

を参照されたし。


25. 2013年9月04日 15:21:38 : XUd48KYCio
大イスラエル建国のためには、邪魔なんだよ

無人偵察攻撃機で、3千メートル上空から、攻撃されちゃうんだよね。地上に棒をもってウロウロしてたら、お陀仏だね。
後、賞味期限切れ巡航ミサイルのお古とかも、ぶち込むんだよね。

絶えず、戦争しかけないと成り立たないアメリカ。
これほど軍事バランスに差があると、ジェノサイトと定義してもいいよね。

劣化ウラン弾ばら撒いて、気化ガスを吸い込んで、また大勢が被曝する。
どんだけ、地球を汚せば、気が済むんだ?

他人事でないけど。


26. 2013年9月04日 15:23:52 : D1bImez0rU
CIAの駄目押し、早く戦争開始しろ、、叔母満、 蹴りー! ってさ、この写真。

27. 2013年9月04日 16:15:27 : X8K3Jt2Lhg
政治はどんな漫画よりも面白いなあ。
だから俺は漫画を読まなくなったんだ。

28. 「生活党応援団」 2013年9月04日 16:39:40 : gx0s7Tp1IhHJo : OtnYYuqGWE
だからといって攻撃を止める選択肢もない。これから中間選挙を控えてオバマのリーダーシップに疑問符がつくことも考えられる。もし中間選挙惨敗となれば後の二年間はレームダック状態となるだろう。

29. 2013年9月04日 18:37:11 : Q1AShcAlNU
ケリー国務長官の夫人テレサさんは元国連の同時通訳者で6ヶ国語がペラペラ。アサド大統領も英国の大学で教育を受けている。
コミュニケーションには通訳無しで充分事足りる。

30. 2013年9月04日 18:54:47 : VOLDPvy2Kk
グルズルだったんだね。今に始まったことではないが。

31. 2013年9月04日 19:08:54 : QxHjv7Ach2

 戦費は大丈夫。

 
 馬鹿な植民地国家が国民が窮することも関係なく


 消費税という財源の税率を上げようとしている。


 この馬鹿な国家がある以上アメリは困らない。


 日本という馬鹿な国民が多数住んでいるブロイラー国家である。


32. 2013年9月04日 19:12:20 : zXa491hDRk

 イスラエルの傀儡政権の国家、米国は必ずやるでしょう。

シリアが春に北朝鮮から約100基のミサイルを購入、射程100kmだから、イスラエルが危ない。

 限定的な→→→この基地を空爆、イスラエル攻撃を潰すことが目的。

ロシアのパフォーマンス→→→反対する不利で、中国と共に世界に存在感を現したい
                          &アメリカに貸しを造りたい。
ロシアの貿易額が第5位のシリア、
  だから、シリア経済に打撃を与えないよう、ミサイルや戦闘機だけを爆撃させるのに圧力を強化しているロシア。
 これで、米露共に、利益や目的を確保出来る。

 それにしても、アメリカはイスラエルの傀儡政権なのに、騙されて利用されてきたアラブ諸国って、
  ちょっと頭が・・・・軽いんかなぁ・・・。

実は、リンカーンなどはユダヤ人で、ユダヤ教徒だったであろうに、キリスト教のお面をかぶって、上手くキリスト教国家であるようにカモフラージュしてきた。これも、ユダヤ人の仕業だろう。

そして、聖書では洗脳聖書が配布され〜北朝鮮並み〜一面は聖書、他の面はビリー・グラハムの伝記を載せ、彼を神格化し、無理やりに国民をキリスト教に取り込んでいった。

キリスト教の看板を隠れ蓑にし、その陰に上手く隠れたユダヤ人が、今でも暗躍しているわけです。
だから、在イスラエルより、在米のユダヤ人人口が多いわけです。

誰であっても、何処の国でも、イスラエルを攻撃するのに、武器購入や、開発すると、その時点でアメリカの空爆を受けるでしょう。

良い悪いは別にして、ユダヤ人は恐るべし・・・


33. 浅度 2013年9月04日 19:29:35 : LUe7ZAlkvh3mQ : SP8we81OHQ
ひきこもり電波の井戸端会議面白いな。

戦争が起きようが起きまいがお前らの生活にはなんの影響もなかろうに。


34. 2013年9月04日 19:30:59 : XXhldHt4HI
オバマの母方は油堕系、って話もありましたね。

35. 2013年9月04日 20:33:55 : V3BfB4k3Go
ブッシュとケリーの大統領選挙は八百長だったが結論ですか?
負け役としてケリーが民主党の大統領候補として出された。
計画通りにケリーが負けてブッシュが勝った。

36. 2013年9月04日 21:26:13 : qobIsX9rlA
ケリーは湯田公のぱしりで極悪非道人です。ただ、こんな風に矮小化していいんでしょうか〜

37. 2013年9月04日 23:58:06 : LtsKnZOJ5Q
総合 アクセスランキング (24時間) 阿修羅の3枚目あたり

イスラエルが市場揺るがす、ミサイル試射で株式や原油が動揺 (BroomBergTwitter)  
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/632.html
投稿者 良寛 日時 2013 年 9 月 04 日 10:48:43: Vgi3QvtUnz6pE

の中でどなたか知りませんが 1番目の書き込みの方が

01. 2013年9月04日 15:27:55 : niiL5nr8dQ
[モスクワ 4日 ロイター]
- ロシアのプーチン大統領は、シリアの化学兵器使用が証明されれば、ロシアがシリアへの軍事介入を支持する可能性があると述べた。
ただ、軍事介入には国連の承認が必要としている。
APとロシアの第1チャネルとのインタビューの内容がロシア政府のウェブサイトに4日、掲載された。
プーチン大統領は、シリアとの武器契約を履行する考えも示した。

との書き込みをされています。

真偽不明ですが嘘つきケリーとアサドとがもしズブズブの関係ならば誠に困った事になるんでしょうね。
反対に化学兵器は使用していないとの確信があるからこのような報道になるのか。
はたして真偽はいずれにあるんでしょうか。
米国、ロシア、イスラエルともに困った事ですが英国さんがスーとさりげなく抜けているところを見るとさすが大英帝国の女王殿下の007ですね。
歴史にはIFが本当にないんでしょうか。
もしこんなんでピカッとでも光って殺されるならば一般人が一番の犬死になってしまいますね。
それも猿芝居演者大根役者達の大げさな歌舞伎芝居のせいで、、、。


38. 2013年9月05日 00:06:52 : LtsKnZOJ5Q
33. 浅度 2013年9月04日 19:29:35 : LUe7ZAlkvh3mQ : SP8we81OHQ さん
チョロ書きしか出来ないレベルで入ってこない方がいいよ。
多分工作のつもりなんだろうね。
ここにこられている方達は残念ながら君が理解しているようなレベルを遙に越えているよ。
無駄な虚しいだけの書き込みご苦労様です。
失礼ですがダマスゴミ関係者のお方でしょうか。

39. tamaweb 2013年9月05日 00:27:54 : eXMbu4ZhKNmvg : 98hXIFsvWM
ケリー氏の父方祖父母は、オーストリア=ハンガリー帝国生まれで、ユダヤ人。で、ケリー姓に改名したと。ケリー氏は、エール大スカルボーン結社員って。
http://aangirfan.blogspot.jp/2013/09/john-kerry.html

40. 2013年9月05日 03:35:12 : boBEvPHkYo
ユダヤに完全支配された奴隷エリートを養成する学校が、

・ハーバード大学
・イエール大学
・コロンビア大学
・オックスフォード大学

ってことでしょうかね。
日本人もこれらの大学に留学して帰国したエリートは、ほとんど洗脳されて帰国?

恐ろしい。


41. 2013年9月05日 05:20:30 : Wr5cvCffrE
近代の戦争はすべてヤラセです
儲けるヤツ、損するヤツ、最初から決まってます
賢い日本人はすぐわかる
欧米人はバカで好戦的だったが、最近やっとわかり始めたようだ

42. 2013年9月05日 05:58:26 : KBPqib6Umc
シリア沖にあると言われるガス田を分捕ればいい。
次はイランに攻め込めばいい。
「イランが少数民族に毒ガスを使った」この一言で戦争できます。

43. 2013年9月05日 08:19:34 : K7w1kK1aJw
ケリー長官は議員達を前にした公聴会でこう発言した。
「アメリカがシリアを攻撃しなければ、アサドはまた必ず化学兵器を使用する。それは私が保障する」

「それは私が保障する」ときた。
つい、本音を口走ってしまいましたな、長官。


44. 2013年9月05日 08:43:38 : jjrJDoTk5U
やっぱ、広島に来ない「堕落・おバカ」だよ〜!
こいつは本気で平和のことなど全然考えていない。
こいつも強欲拝金の株価操作ばかりだ!
ボロクソマン・サックスのエージェントとちゃう?

45. 次郎 2013年9月05日 10:29:14 : FV0BoL10KVXeM : 5GFBiaNZBE
米軍が侵略して幸せを実現できた国家は過去一つもありません。結局ゼロからスタートするだけです。権力闘争に米国を利用しても独立はできないし日本のように米国の奴隷になり国民は犠牲になるしかない。米国と言うより1%の一部の利益のためですが。

46. 2013年9月05日 10:38:20 : cKftockbJN
時の政治家もなにを考えているのかはふたをあけてみないとわからないだろう。

私がもしロシアの大統領ならシリアの攻撃をもってその大義名分なき暴力を理由とし、アメリカ本土への核弾道ミサイル発射の命令をだし、中国とともにアメリカ廃墟あとの支配体制について協議をはじめる段階だ。

1偽ユダ資本の財閥解体
2アメリカの政教分離
3アメリカのこれまでの戦争犯罪裁判
4アメリカ復興体制と今後の統治システムの検討

これまでの911事件のようなこの国の本性をみたあとだからね。
アメリカを潰すきっかけとしてはいいタイミングの事件である。

僕ですらそんな考えだ。 だからなにがおこるかわからんぞ。


47. 2013年9月05日 11:13:02 : cKftockbJN
キューバ危機以来のシリア危機だとおもう。

48. 2013年9月05日 11:35:57 : LjDUeYansg
ブッシュの尻馬に乗った小泉首相は、

国民の血税でアメリカ国債を買って、イラクの戦費を賄わせた、

強欲帝国がダラスの一発(1963)の銃声からおかしくなったことは間違いない、

ウォーレン報告が2015年に開示されるが、

それまで強欲帝国が持つのであろうか、

第二次世界大戦が終了した時、世界の富の4分の3を手中にしたことが禍となった、

ルーズベルト以来の軍産複合体が強欲帝国をここまで陥れたのである、

アイゼンハワーとケネディ政権以外は軍産複合体を制御することが出来なかった、

ブッシュばかりではなく強欲帝国の指導者は戦争と言う強権を発動して、

政権の維持を謀る者ばかりで、アイゼンハワーの懸念していた結果となった、

我々は戦争に断固反対であるが、

憲法9条を護れとお題目を唱えていれば良いとは思わない、

強欲帝国との同盟関係も見直さなければならない時に来ている、

端的に言うならば、日米安全保障条約の破棄と武装中立が望ましい。


是故百戦百勝 非善之善者也 不戦而屈人之兵 善之善者也
                         孫子


49. けろりん 2013年9月05日 11:37:20 : xfW5FN1G6ouU2 : Aup92f3vJc

アメリカは・・・、
ケネディーが暗殺されて、軍産金融複合体の三一体組織が決定的に出来上がった・・・
その完成形が、FBIやCIAをもコントロールできる、国家機密予算じゃぶじゃぶ使い放題の・・・『 NSA 』だ。


世界統一政府に邪魔な 大国”アメリカ”の解体はほぼ、成し遂げられているんだ
ヨーロッパも「 EU 」で、ほぼ統一化の土台が出来上がっている

あとは、アジア共同体としての「ブロック化」を目指した・・・
中国と日本のコントロールが残されている

・・・その取っ掛かりが・・『 TPP 』という
大魚網の被せ条約が極東アジアのトロール網・・
・・というコトだ

『 NSA=ワンワールドオーダーの実態組織 』に
抵抗してきた議員・知識人は根こそぎ殺されて来ている
ゆえに、ソコを踏まえての解明が一番、重要になる



50. 2013年9月05日 11:38:13 : arb4JZ4tvI
この写真から分かるのはケリーとアサドが青汁を一緒に飲んだという事だ。

51. けろりん 2013年9月05日 11:45:44 : xfW5FN1G6ouU2 : Aup92f3vJc


・・・・青汁

『 まずいッ! もう、いっぱいっ!! 』
『( 呑みますから、殺さないで・・ )』

・・・・か???

ケリーはビビってるのか・・・?
無能や用無しの秘密保持者は
仲間内でも、カンタンに消されて行くからな・・・


52. けろりん 2013年9月05日 12:13:51 : xfW5FN1G6ouU2 : Aup92f3vJc

『彼らに事情を悟らせないようにするために、われわれは、さらに マス・レジャーを盛んにする。やがてわれわれの”新聞・マスコミ”で、芸能・映像・スポーツがもてはやされる。クイズも顕われるだろう。

これらの娯楽は、われわれと< 政治闘争 >をしなければならない人民の関心を、すっかり方向転換させてしまう。

こうして人類は次第に、独立して、自らが思考する能力を失い、すべてわれわれの考える通りにしか、考えられないようになる。』

・・・・・・・・・・・・・・・


いま、まさに、・・・そのような状態に陥っているんだよ。
ハレホレハレ〜・・・

まんま、相手の手に乗りまくる
『 ウッパッピ〜・田母神 』のようなどアホが
またまた、無思考・底辺層ドキュンとともに
ドン底へ、沈んで行く・・・

管、野田、安倍、麻生、辺りは
現在進行形で、脅かされている・・・


53. けろりん 2013年9月05日 13:59:39 : xfW5FN1G6ouU2 : HCd0gM0d1l


まず、シッカリした< 軸 >を若い時に構築しておかなければならない・・・

< 軸 >はコトバを変えれば、思想、世界観、とも 昔は呼ばれていた
< 軸 >を支えるもので一番重要なのが『 肚 』だ

< 軸 >が無いゆえに おのれの考えが出て来ない
考えがもともと皆無なので、何かしら意見を言いたくなれば
必ずや、ひと様の意見の保証が必要になる・・・
ゆえに、リンク貼りまくりの投稿になっちまう・・・
「ココ、見てくれ・・・」てなもんだ。
『 意見=レッテル添付 』などという論外のドキュン底辺層は
除外して、見回してみても・・・相当な奴隷社会状態として
完成しているように、感じるな・・・・


< 独立して、自らが思考する能力を失い・・・ >
ホントに計画通り・・まんま、落とし込まれてしまったな・・・


先端知識層・養成場所でさえ、娯楽施設・・・
最近、顕著にエゲつなくなっていて・・・
ハロ〜ワ〜ク求人専門機関にまで成り下ってしまった・・

・・・・な?



54. 2013年9月05日 14:01:09 : a1iNOS3XDA
急遽G20でオバマ、安倍会談がセットされたのは、戦費の負担依頼だよ。

無能安倍は迂回して日本血税を奉納する。

バカ日本国民は死ぬまで血税を吸い取られる。国民に相応しい安倍だよ。


55. 2013年9月05日 14:23:59 : S2ksoSFczA

2013年8月1日。イスラエルがシリアを核攻撃した。「核爆弾である」。日本では一切報道されない。オバマとケリーが4ヶ月以上もかけて実現直前にまで漕ぎつけた中東和平交渉は、イスラエルがシリアに撃ち込んだ原爆によって一瞬で水泡に帰してしまった。ユダヤ軍産複合体は「アサド政権が化学兵器を使用した」として攻撃をしたいのだが、国連シリア化学兵器調査団は「化学兵器による攻撃の責任はテロリスト」と発表した。実際は西側の軍産複合体の手先が持ち込みアルカイダと称される傭兵らに提供したのだろう。ユダヤ資本・軍産複合体は狂犬のようにかみつく相手を欲し、戦争を欲している。

6月17日、G8サミット会談したプーチン露大統領とオバマ米大統領。二人は、当初予定されていた1時間ではなく2時間にわたって会談した。一方、香港紙・大公報(電子版)は、米国のオバマ大統領が2度も安倍首相との会談を拒んだことで、多くの日本人が「(アベはオバマに)嫌われているのではないか」と心配していると報じた。それはちがう。アベは取り巻きを除く「大多数の日本人に」嫌われている。それはともかく、オバマはたとえ嫌いない相手でも必要があれば会うだろう。問題はそこではなく、ヒラリーの手下の脅しに屈し、「下痢をしながらでも金魚の糞のように付いていきます」という姿勢を見て会う必要がない、「クソ野郎!否、ゲリ野郎!」と判断したのだろう。

動画とシリアの惨状を見てほしい。多くの無抵抗な市民が虐殺された痕跡だ。悲惨である。下記にあるように、悪魔の使いである凶悪な魔女ヒラリー。その頭上には是非とも超小型ミサイルの炸裂をプレゼントしたいものだ。世界平和と人類の幸福のために。投稿の写真は、参戦にブレーキをかける目的でオバマ陣営が自ら流したとも考えられる。

>◆2013/08/05(月)2 イスラエルがシリアに原爆投下!
http://www.youtube.com/watch?v=4GQRf1auUMc&feature=youtu.be
動画:http://grnba.com/iiyama/more46.html#st08072
>シリアの惨状:核兵器の被害であろう。通常爆弾の被害と本質的に異なる。
http://jp.reuters.com/news/pictures/rpSlideshows?articleId=JPRTR3BBJ0#a=1
>◆2013/09/04(水)2  オスプレイまで使わされた大統領一家
オバマの8月は「面従腹背」〜 http://grnba.com/iiyama/
7月末まで、オバマ・ケリーのタッグチームは、シリアを戦場にする!という戦争屋勢力(軍産体制)を圧倒していた。その結果、オバマとケリーはノーベル賞ものの『中東和平交渉が3年ぶり再開、9カ月以内に合意目指す』という歴史的な仕事を成し遂げることが出来た。しかし!7月末、ヒラリーがホワイトハウスに乗り込んでオバマを脅したあたりから、形勢は逆転!8月になると、反・戦争屋のオバマとケリーは、日に日に敗勢を濃くしてゆく…。ヒラリーの脅しは半端ではなかったのだ…。
イスラエルと米国の戦争屋勢力が全面的に応援したロムニーを見事に破り、第44代アメリカ合衆国大統領就任を果たしたバラク・フセイン・オバマの最初の大きな仕事は…、米国戦争屋の女ボス・ヒラリーをブッた斬って、ジョン・F・ケリーという筋金入りの反戦政治家を国務長官に据えたことであった。斬られたヒラリー・クリントンは、見るも無残といった態であった。しかし!『次期大統領は、ヒラリー・ローダム・クリントンで!』という米国軍産勢力の巧妙な後押しと強力な根回しで「その目」が出てくると…、俄然! ヒラリーは復活した。復活したヒラリーの最初の仕事は、オバマを強烈に脅したこと。=恐喝。そして、ただ脅しただけではなく…、なんと!シリアに原爆(超小型戦術核兵器)をブチ込ませたのだ!このへんの経緯(イキサツ)については、下のエントリーで詳述した。 >


56. 2013年9月05日 14:29:43 : 56ilSMVnm2
プーチンは今回の化学兵器使用はシリア政府側がやったことに見せかけたFAKEだとはっきり言ってる。
現在国際金融資本とどうどうと戦っているのはプーチンだけだってことが良くわかるね。

57. けろりん 2013年9月05日 14:41:26 : xfW5FN1G6ouU2 : HCd0gM0d1l

・・・・かも 知れんな

プ〜チンは
米国「 NAS 」とタッグ組んでいる日本のヤタガラス(裏神道)に
シバキ回されて 脅かされている・・・
という情報もあるが、真偽が解らん


58. 2013年9月05日 15:36:22 : EaBBn0zY1I
ブッシュの時とは、まったく、逆でしょう。

ケリー長官とオバマは、見事に、悪役を演じきっていますね。

戦争に対する、地球市民の声が高まるのを、戦争屋の側に付いた「ふり」をしながら、時が経過するのを待っていますね。

ケネディの時と同じように、宇宙の方々から、助言を受けています。

将来、オバマ氏は、広島の平和記念式典に日本を訪れる日も近いでしょう。


59. けろりん 2013年9月05日 15:46:50 : xfW5FN1G6ouU2 : KE3ZeRNhdE


・・・なら、いいがな
「 フリ 」しながら、あるタイミングで一気に反転させる以外に、方法は無いからな・・・
回りは、世論操作と洗脳に塗れて、身動きが取れんのだろうな・・・?
「 フリ 」も本気でセンと、すぐにシッポを掴まれて アウトだから、つらいわな・・・?

本気か「フリ」かが、なかなか読み解けんので、・・・苦労するな・・・?



60. ちなちゃん 2013年9月05日 16:27:34 : st8AlNyY8lIlE : jDUea84PZI
やはりそうでしたか。でも、この写真はもしかしてケリー暗殺にでもならなければ良いけど心配。オバマもケリーも後ろでナイフをつきつけられて、それでもいいなりになっているふりして、時間を稼いで、その時を待っているのですね。
その時ってのは、戒厳令ですよね。その為に、プーチンとも相談していたんでしょうから。
その日は11日なのか?
その後は日本はどうなるのか、朝鮮人には気をつけたほうがいいです。
戦後もどさくさにまぎれて、東京の土地を奪っていますからね。
とにかく、アメリカだけでなく、政府もその間に、憲法を改正してしまうかもしれない。アベはどっちなのですか?ころっと変わるかもしれませんからね。
胡散臭い限りです、気をつけましょう。

61. 2013年9月05日 16:52:29 : g5YNM3KfF2
54.さん
>急遽G20でオバマ、安倍会談がセットされたのは、戦費の負担依頼だよ。
無能安倍は迂回して日本血税を奉納する。
バカ日本国民は死ぬまで血税を吸い取られる。国民に相応しい安倍だよ。

前原が破産寸前のカリフォルニア州に2兆円献上したのもなつかしい。

当時のシュワルツネッガー知事が離日するときの場面をたまたまNHKのNC9で見たけど、大越健介が鼻をオッぴろげて「(シュワルツネッガーが)今、" I'll be buck! "って言いましたよね。」などといいかげんな嘘言って視聴者を小バカにしていたシーンが印象深い。

本当にユスリ・タカリのダメリカはなんとかならんかいな。

●【ご参考】『前原さんがカリフォルニア州にプレゼントした2兆円のこと』
http://e-your-life.jugem.jp/?eid=801

−−−−−−

前原さんが国交省の大臣だった時、前原さんは、カリフォルニア州知事であったアーノルド・シュワルツエネッガー知事から、「アメリカ横断高速鉄道」の話を持ちかけられ、なんと特別会計から2兆円の金額をカリフォルニア州にプレゼントしている。(償還が80年も先のカリフォルニア州債を2兆円分買ってあげたということ)

ところが、「アメリカ横断高速鉄道」など絵空ごと。「やっぱし、採算が合わねえや」と、あっさりこの計画は白紙撤回。日本の特別会計から貢がれた2兆円は、カリフォルニア州にプレゼントされることになったわけ。

そもそも、カリフォルニア州は財政破綻寸前で息も絶え絶えの状態。なので、公務員の給与も払えないという状態にあった。そこで、オバマ大統領とシュワちゃんは、「じゃ、日本から金もらえばよくね?ATMだしよ!」と、アメリカ横断高速鉄道計画などをぶちあげて、日本からまんまと金をせしめたであろうことは想像するにかたくない。日本からプレゼントされた2兆円で、カリフォルニア州の公務員達の食卓には豪華な七面鳥が並んだことだろう。

−−−−−−−−


62. 2013年9月05日 17:24:09 : Vo9CW5nLaI
悪役の振り、
オバマ大統領とケリー国務長官。
その仮説にたつとシリアはどうなるのだろう。
悪役の振りをする理由がイマイチわからない。
しかし、これでオバマ大統領が戦争はじめたら
国民の大多数が反対してる状況でまず中間選挙で
民主党は惨敗だろう。
そして次期大統領は、戦争屋御用達の大統領がなる。
そう言う筋書か?
戦争の期間は、三日とオバマ大統領は言ってたが
いつの間にか60日になって必要なら延長出来ることになり、
地上軍も場合によっては投入出来ることになった。
つまり、終わりなき戦争が出来ることになったわけで
一度はじめてしまえばシリアを占領するまでやると言う事。

議会がこれを承認したらオバマ大統領は戦争屋にまけて
犬に成り下がったと言う事だろう。
逆に議会か否決したらオバマ大統領は恐らく議会に従う。
それはまだオバマ大統領が戦争屋に負けてなかったと言う事だろう。
まず、G20でプーチン、オバマ会談が今頃行われているはずだ。
ボイスオブロシアの発表をまとう。
ロイターや日本のマスコミを見ても惑わされるだけで意味はないので。


63. 2013年9月05日 19:15:50 : XHwmD3esBc
バイオハザードじゃないんだから

64. 2013年9月05日 20:54:33 : p9B89YgNYw
アサドが悪魔ってわけじゃない
別に良いんじゃないの?

情報戦、宣伝戦を戦っているわけで
良いとも悪いとも言えない


65. 2013年9月05日 20:57:38 : pEJb7rR53o
仲良く抱きついたり(イラクのフセインとアメリカの誰だったかお偉いさんのそんな写真があったな)一緒に飯食ったりしておいて、後から大軍で攻めると。

やってることは「戦国時代」なんだということだな。


66. 2013年9月05日 21:22:13 : Wr5cvCffrE
何がどうであれ、日本にとってベストの選択は「シリアに関わらない」ということだ。「ダメリカと一緒に戦闘」は最悪の選択である。

67. 2013年9月05日 22:29:23 : LitcVm4Jh2
えほんまかいな

68. 2013年9月05日 23:11:57 : C8dfpaPNPM
こういう情報も
シリアの化学兵器が実際には何であるかが発覚!

http://www.youtube.com/watch?v=OL0gau4oFZ0&feature=youtu.be


69. 2013年9月06日 00:45:05 : Vo9CW5nLaI
アメリカ議会がロシア議員団と話し合いのテーブルにつく。
http://japanese.ruvr.ru/2013_09_05/120878045/

プーチンは、やれる事は何でもやると言ってたが、さすが。
これが一国の指導者と言うもの。
一人で頑張ってる。


70. けろりん 2013年9月06日 03:43:16 : xfW5FN1G6ouU2 : RmlfxuZHJs


どんな国でも ウラのうらの裏のバックがある
ほとんど、四重構造だ

この国には、戦争時の兵隊の遺骨は ほとんど帰って来ていない・・・
厚生省そのものが 許可を絶対に出さない

東南アジア、中国内地、朝鮮半島、満州、極東ロシア・・・
捨て置かれたまま・・・だ

こんな国は 世界広しと言えども この国だけなんだな・・
アメリカでさえ 海外で戦士した兵隊の遺骨は必ず持ち帰る・・・


国のために戦った・・と思っている多くの兵隊の< 遺骨 >を
平気で 野垂れ死のまま捨て置くのは この国だけなんだが
・・・それには、理由があるんだ・・・


この国を守る為の 戦いではなかった・・目的は別にあった・・
周辺諸国の< 金 >の強奪と < イケニエ >の創出だ
遺骨を持って還り・・丁寧に祀れば・・< イケニエ >には
ならないんだよ・・・

イケニエは バラバラのまま捨て置く・・・
それが< イケニエ >のイケニエとしての
活用の仕方なんだ・・・・
ゆえに、厚生省は金輪際「許可」を出さないんだ


シリアでも、これから同じコトが為されようとしている
戦争の本質は、< イケニエ創り >なんだな



71. 2013年9月06日 11:28:15 : 8NWByD7w0o
シリアのサリン化学兵器攻撃が米国の自作自演であったという
確定的な証拠がネットに流出したそうです。

まずは、毒ガス攻撃で亡くなったとされる人々とされる映像の中に、
同じ子役が何度もご出演されているそうです!

▼またバレた シリアでのダメリカの捏造 同じ少女が何人もいる毒ガス被害者の写真
http://ameblo.jp/duviduva/entry-11605369061.html
http://ameblo.jp/ruroibrown/entry-11604530198.html

そんじゃ、この自作自演の黒幕はドコのどいつ?ってなる訳ですが、
やっぱりユダヤ米国だそうです。


http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20130904/1378280990


72. 2013年9月06日 13:01:18 : Vo9CW5nLaI
71さん、その話は、もうここでは既に何度も討論されてる事。
ボストンテロの話も自作自演なのは、わかりきった事。
じゃなぜ、オバマ大統領はボストンテロはアルカイダがやったと
言わず、背後関係なしと直ぐ様言ったんでしょうか?
そこの解明をしなきゃ。
オバマ大統領がそう言った結果、ボストンテロは終息した。
つまり、オバマ大統領はユダヤフリーの大統領と考えると辻褄があう。
しかし、まだ完全にユダヤ勢力をアメリカ国内で抑えれてない。
その状況が今回のシリア攻撃問題でしょう。
前のアメリカなら2年もシリア攻撃を伸ばしてない。
だから、オバマ大統領は今正念場なんだと思う。
プーチンは、国内のユダヤ勢力を駆逐したけどユダヤの本丸では、オバマ大統領は
駆逐しきれない。
そんな状況でしょう。

ロシアの議員団のアメリカ議会への派遣は、プーチン大統領のオバマ大統領
への助け船だと思う。私は、オバマ大統領頑張れと言いたい。


73. 2013年9月06日 19:36:12 : Wr5cvCffrE
アヘピョンも青汁飲んで「マズイ、イエス・ウィー・キャン」くらい言えよ。
バカで無能なのはしょうがないのだから、アヘ一人でシリアの反政府組織に入って戦うとか、せめて日本国民を笑わせる努力くらいしろ。

74. 2013年9月07日 11:07:02 : HvOT2WBNTg
この写真は、ケリー国務長官時代のものじゃなく上院外交委員長時代のものですね、当時アメリカは中東和平政策のために、アラブ諸国の指導者の助言を受けて、アサド大統領と会談した、国際政治ではよくあることです。シリアもソ連が崩壊して後ろ盾がなくなったので、アメリカに擦り寄って湾岸戦争時に多国籍軍として参加しています。

@1980年代 アメリカ帝国主義の打倒とイスラエルに対抗するアラブ唯一の国を標榜するも、1973年の中東戦争以後イスラエルと正面戦争はしていない。

Aソ連が崩壊すると、アメリカ側に擦り寄り湾岸戦争時に多国籍軍として参戦。

Bイスラエルに対抗すると見せかけて、イランの支持と中東での影響力を維持したいロシアから多額の経済支援を受ける。(現実的独裁主義)

シリアは、少数派の異端といってもいい、アラウィ派が支配している。以前、国内のムスリム同胞団(スンニ派)が反乱(ハマーの反乱)を起こした時に、徹底的に弾圧し2万人が犠牲になった。現在でもアサド政権を支持している国民は商売が出来るが、そうでないと消される。

同政権は内乱に負ければ自分たちが虐殺されることを熟知しているので、話し合いで解決できるものではない。唯一の解決策はどちらかが殲滅させられる事だが、それをすれば、シリアは崩壊ししまう。来週以降実施されるであろう軍事行動に、フランスが参加する理由の一つに、同国がシリアのアラウィ派に武器を渡して、シリア軍の基礎を作った史実があると思う。

※バッシャール・アル・アサド大統領がいい人って言っている人は、シリアの内情をよく知らないと思う。


75. unimaro 2013年9月07日 14:11:26 : xVytTLx4FtrK6 : pY4TnemICw
コメント多いから読んで無いけど、誰か言ったかな?

戦費は大丈夫。サウジが払う。勿論「成功報酬」も。
アメリカはそのためにやらざるを得ない。
イラクの時もそうだった。しかも我国日本が巨額の戦費を用立てたので、
アメリカは大もうけだと。


76. unimaro 2013年9月07日 14:23:41 : xVytTLx4FtrK6 : pY4TnemICw
> 「 体 制 に 反 対 す る こ と よ り も 、祖 国 を 守 る こ と の 方 が 重 要だ 」

と同氏。氏によれば、反体制派は既に自爆テロの大部隊を結成、この部隊が米国に対して作戦をしかけることになる。氏はまた、「シリアに対して限定的な攻撃が加えられただけでも、それは無際限の戦争への端緒となる。その結果もたらされる被害は誰にも予言できない」と述べた。

>もしもオバマ大統領がシリア攻撃に踏み切った場合、米国は、シリア反体制派の組織した自爆テロの大部隊から攻撃を受ける。アル=シャバブ党の事務局長マヒル・マルハジ氏が「ファルス」通信に語った。

http://japanese.ruvr.ru/2013_09_02/120634830/


77. 2013年9月08日 00:16:10 : drU1pnuhdY
74. 2013年9月07日 11:07:02 : HvOT2WBNTg 様
お仕事でしょうかお疲れさまです。
失礼ですが初物デビューの新型の工作員さんでしょうかね。
文体が典型的なダマスゴミ風の書き方そのまんまですよ。
なかなか一度付いた悪癖は治らないようですね。
ピラピラパッパの阿修羅典型的な下級工作員さんとは無意識でしょうか明らかに文体が異なりますね。
終始上から目線であり特徴が良く出ていますので興味深いですね。
優秀な???人材が2チャンネルの流失騒ぎででバラバラにでもなり恍惚のOBに急にお声でもかかったのでしょうか。
タイミングが大幅にずれた今頃になってわざわざ片田舎の阿修羅にまでおいでいただいて再度お疲れ様です。

ところでネットでは各種情報がリークして何が本当なのかまた背後にいるやつは誰かに関心が持たれていますよ。
過去に流れた情報には全て疑問符がついているようですが。
なのにオメーラ知らねえだろうオラは全部知ってるんだ風のスパーッとした断定系の書き方がなかなかお見事ですね。
今時大変珍しい論旨も大変素晴らしいですね。
貴方方にとって古き良き時代にタイムスリップしてお前らは古典でも見ていろというような錯覚を感じてしまいました。

来週以降実施されるであろう軍事行動に、フランスが参加する理由の一つに、同国がシリアのアラウィ派に武器を渡して、シリア軍の基礎を作った史実があると思う。
※バッシャール・アル・アサド大統領がいい人って言っている人は、シリアの内情をよく知らないと思う。

良くこんなのがお書きになれますね この文章なんかすばらしすぎて大変感動しました。

隠しているつもりなんでしょうかね、、、意図がストリップ劇場のように第三者から丸見えになっていますよ。

頭の悪い己には何が本当なのか多方面かつ多角的に色色見えてきて未だにわかりません。

もしダマスゴミ系の工作員でないのならまた専門家でも無いと思いますので失礼ですが文の流れを再考された方がいいんでないの。


78. 2019年7月05日 21:56:36 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[1768] 報告
@ShadowSuperインテルレポート:ジョン・ケリーは2019年6月28日に米国アリゾナ州のサンカルロスの隠家で地球同盟によって逮捕されました。A集中豪雨の狙いは、反政府活動の中心である、関西の選
.
ch 国際政経
2019/07/05 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=KfKFWtWKJko

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧