★阿修羅♪ > 戦争b11 > 842.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国軍と自衛隊はどちらが優勢なのか?実戦経験のあるアメリカの軍人はこう見ている (JBpress) 
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/842.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 10 月 11 日 23:00:00: igsppGRN/E9PQ
 

長射程ミサイル攻撃による中国の威嚇(拙著『尖閣を守れない自衛隊』宝島社新書より)


中国軍と自衛隊はどちらが優勢なのか?実戦経験のあるアメリカの軍人はこう見ている
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38879
2013.10.10 北村 淳 JBpress


 強制財政削減どころか一部連邦政府機関の閉鎖が実施され、アメリカはいよいよデフォルト(債務不履行)の可能性すら非現実的とは言えなくなってきた。さすがにオバマ大統領も「アジア重視」といったかけ声はどうでもよくなり、TPP首脳会合ならびにASEAN出席を含んだアジア歴訪を全てキャンセルした。

 自国の歴史始まって以来初のデフォルトに直面している以上、アジア訪問どころでなくなったのは当然であり、「アジア重視」政策などというものはアメリカに余裕があるのを前提としたものであることが、誰の目にも明白な形で国際社会にさらけ出されたのである。

■期待できなくなった米軍の救援

 安全保障分野では、オバマ政権の「アジア重視」にすがりついている日本とフィリピンは直撃を受けることになる。日本のメディアは、アメリカの強制財政削減や連邦政府機関閉鎖(それにデフォルト)が日本の国防を直撃することに関してあまり言及したがらないようである。しかしながら本コラムでも幾度か言及したように、強制財政削減が実施されている現在でもすでにアメリカの軍事力は低下し始めており、とても同盟国に対する強力な軍事支援など実施できる状況ではない。

 また、これまでわずか数日間続いている連邦政府機関シャットダウンでも、制服を着た軍人はほぼ平常通りの勤務体制を維持しているが(ただし給与は将来払いとなっており、現時点ではタダ働きのため、士気が下がっているという指摘もある)、国防総省レベルでの戦略策定に携わっている数多くのシビリアンのアナリストやストラテジストには影響が出ている。

 このようなアメリカが直面している危機的状況の中で、そして、ますます状況は悪化に向かいつつある中で、アメリカの軍事関係者たちの間でも、東シナ海や南シナ海などで中国が傍若無人な行動に出る日が迫っているとの前提で、様々な議論が繰り広げられるようになってきた。

 もちろん、これまでも中国人民解放軍の敵対行動に対するシミュレーションなどは数多く検討されているが、それらは全てアメリカ軍が自衛隊やフィリピン軍を支援するシナリオであった。しかし、ここのところ話題になっているのは、現状ではアメリカの本格的軍事介入は不可能に近いという見方が広まっているため、「アメリカ軍が関与しない状況で自衛隊と人民解放軍のどちらに軍配が上がるのか?」といった想定問答の類である。

■「現状を見れば明らかに中国軍だ」との説が多数

 米中経済安全保障検討委員会のラリー・ウォーツェル委員は、「中国は多額の軍事投資をし続けているが、日本の軍事力にはいまだに及ばない。アメリカ軍を除外すると、東アジア地域で最強の海軍力と最強の空軍力を誇っているのは、間違いなく日本である」とワシントンDCのInstitute of World Politics(大学院レベルの教育機関)で語った。そして「日本は憲法第9条によって国家主権発動としての戦争を永久に放棄しているものの、最新鋭かつ最も効率的な海上自衛隊と航空自衛隊を維持しているため、とても日本と事を構えようとする国は現れないであろう」とも指摘した。

 だが、ウォーツェル博士の意見に対して「中国ではなくなぜ日本!?」という疑問の声が殺到している。

 それら反対意見の多くを要約すると次のようになる。「主力戦闘機の数も攻撃潜水艦の数も人民解放軍は自衛隊の倍以上であり、日本には弾道ミサイルも攻撃原潜もない。自衛隊の方が、訓練やロジスティックスやテクノロジーが優っているとの指摘もあるが、5年前ならばいざしらず、現在の人民解放軍のそれらのレベルがいまだに自衛隊に及ばなくとも、そのような質的劣勢は様々な装備の量的優勢によって凌駕してしまっている。それだけではなく、人民解放軍はアメリカはじめ世界中から様々な手段により手に入れている最新技術を実用化し続けているため、テクノロジーの差だって逆転しているかもしれない」

 このような人民解放軍優勢論に対して、「いくら優秀な兵器を数多く揃えても、コミュニケーションシステム、指揮・統制システム、情報システム、訓練といった軍事の根幹をなす分野のほとんど全てにおいて人民解放軍はトラブルを抱えている。果たして、そのような軍隊が、効率的に各種最新兵器を活用して素晴らしい作戦行動を実施できるのであろうか?」という疑問の声も少なくない。

 しかしながら、「アメリカやヨーロッパ諸国から中国に流出した(あるいは中国によって盗み取られた)最先端軍事技術の実用化速度から判断すると、中国の軍事技術レベルは日本をはるかに凌駕してしまっている。中国は軍事的にははるかに日本より強力な国家となっており、かつては比較することすら馬鹿げていた人民解放軍とアメリカ軍の質的・量的隔たりすら、現在では急速に縮まってきており、その隔たりは『あと、どのくらいで埋まってしまうのであろうか?』という検討が加えられる段階にまで狭まってしまっている。すなわち、中国人民解放軍の軍事力は、日本自衛隊などと比較する段階ではなくアメリカ軍と比較する段階に立ち至っているのである」といった内容の中国優勢論が数多く主張されている。

■実戦経験のある軍関係者の意見

 この種の「自衛隊と人民解放軍はどちらが強いのか?」といった議論は、想定されるシナリオによっても、またそのシナリオが前提とする国際状況によっても、大きく回答が異なるため、一概に論ずることはできない。実際には、多くの議論は「何らかの理由で日中が全面戦争となり、中国軍が日本に侵攻する」という、勃発可能性が限りなく低いシナリオを前提に論じている場合がほとんどである。

 現実に東アジアの軍事情勢を専門にしているアメリカ軍関係者や軍事専門家たちなどと話し合うと、日中全面軍事対決といった状況に立ち至った場合には、「人民解放軍空軍や海軍が航空機や軍艦を押し並べて日本のどこかに侵攻し、空自や海自の迎撃部隊と戦闘を展開する」といった類の“armchair generals”たちの議論のように事態は推移しないということで意見が一致する。

 万が一にも中国共産党指導部が「軍事攻撃を発動してでも日本政府に対して中国の要求を押し付ける」という最終決断に踏み切った場合には、まず「剥き出しの軍事攻撃」ではなく「対日軍事攻撃が実施される可能性による威嚇」を日本政府と国民に突き付けることになる。

 すなわち、(1)日本全域を攻撃することが可能な1000発近い数の弾道ミサイルと長距離巡航ミサイルによる対日攻撃(下の地図)の警告、それに(2)日本のエネルギー源である原油・天然ガスを日本にもたらす「生命線」としてのシーレーンを南シナ海やインド洋で妨害するとの警告、を日本政府に発することにより、「戦わずして」中国の要求を日本政府に受諾させようとするに違いない。

 このように考えた場合、自衛隊はその持てる防衛資源(艦艇・航空機・各種防空ミサイル)を総出動させて中国の「脅し」に備える必要が生ずる。そして、自衛隊の艦艇や航空機は、飛翔してくるかもしれない弾道ミサイルや長距離巡航ミサイルを発見し(できれば)撃墜するために配置について、それらを待ち受け続けなければならなくなる。さらに、日本近海のシーレーン防衛のためにも、ミサイル防衛態勢を固めるとほとんど枯渇状態になってしまう艦艇や航空機を無理をしてでも配置に就けなければならなくなる。

 現状の海自・空自の戦力レベルでは、ミサイル防衛態勢と近海シーレーン防衛体制を固めるだけで、海自・空自の防衛資源は総出動を余儀なくされることになる。加えて、日本周辺から先の日本のシーレーンの大半は、日本自身で守れるだけの戦力を自衛隊は保持していないため、エネルギー源の途絶は覚悟しなければならなくなる。

“地味な”静的戦争で日本政府が屈服

 このように、現実の日中戦争は

「中国側の脅し」
→「自衛隊による迎撃態勢」
→「自衛隊の防衛資源の枯渇」
→「エネルギー源途絶の危機」
→「日本政府の屈服」

といったステップをたどり、「中国空軍や海軍が航空機や軍艦を押し並べて日本のどこかに侵攻し、空自や海自の迎撃部隊と戦闘を展開するといった」“派手な”戦闘からはかけ離れた“地味な”静的戦争になるであろう。

 したがって、上記のごとく繰り広げられている戦闘機・潜水艦・駆逐艦などの数や性能の比較、あるいは人民解放軍と自衛隊の指揮統制能力、訓練錬成度、士気レベル、忠誠心・愛国心といった(実際には比較が困難な)主観的要素の推定的比較などは、あまり意味を持っていないことになる。

 現在中国が手にしている対日威嚇手段、すなわち(1)大量の長射程ミサイルと(2)シーレーン妨害能力、そしてそのような威嚇から日本国民の生命財産や日本の国益を防御するために防御体制を固める自衛隊の各種防衛資源の(質はともかく)量を比較すると、日本人にとっては、そして同盟軍にとっても残念ながら、圧倒的に人民解放軍が優位を占めている。これが、実戦経験をもとにし、かつ実戦出動を前提にしたアメリカ軍関係者たちと達した結論である。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月12日 00:07:47 : GWgfOtzy4g
人民解放軍という言葉をやめられたらいかがか。洗脳された奴隷でしょう。シナ軍とかしな帝軍とかいうのが正しいと思います。各国も自衛隊と言わないようです。日本軍と言ってますよ。

シナは崩壊の瀬戸際だ。日本から金と機械がはいらなくなったら即座に大反乱だ。

シナの原発を攻撃すればいい。日本も既に核ミサイルを配備ずみだ。電磁波兵器も既に配備されてるから電磁バリアーがはれる。しなのミサイルは無力だ。


02. 2013年10月12日 01:21:33 : nJF6kGWndY

>効率的に各種最新兵器を活用して素晴らしい作戦行動を実施できるのであろうか?


バカだな

そんな素晴らしい作戦なんて必要ないし、自衛隊に勝つ必要すらない

日本は米軍抜きでシーレーンを防衛する力などないから、タンカーなどを潜水艦で、どんどん潰していけば、

贅沢になれた日本人はすぐに終わり


それ以外にも、日本国内の中国人によるIT戦、不正規戦も含めれば、平和ぼけしてオスプレイに反対しているような日本を壊滅させるのは容易い


03. 2013年10月12日 01:23:13 : nJF6kGWndY

特に放射脳が多い日本人に有効なのは、食糧に放射性物質や毒物混入するテロだろうな

その風評被害だけで、簡単に愚民はパニックに陥るだろう


04. 2013年10月12日 01:33:30 : nJF6kGWndY

>(1)大量の長射程ミサイルと(2)シーレーン妨害能力、そしてそのような威嚇から日本国民の生命財産や日本の国益を防御するために防御体制を固める自衛隊の各種防衛資源の(質はともかく)量を比較すると、日本人にとっては、そして同盟軍にとっても残念ながら、圧倒的に人民解放軍が優位を占めている

結局、米国との集団安全保障なしに日本の安全など守れるわけがないという結論になり

後は、非現実的なほど高いリスクはあるが核を保有するか、衰退していく米国に益々高い金を払って依存し続けるかという2択しかないが

いずれ米国は頼りにならなくなる

つまり、高齢化がピークになる前には、中国が衰退するまでの数十年間、彼らの横暴には我慢するしかないという、不愉快な現実に直面することになる



05. 2013年10月12日 07:28:01 : ySSn0cr5PM
俺は戦争も核にも反対だがもし仮にドッカの
国が帝国に核攻撃や脅迫して来た場合、
それによって仮に東京が消滅しどこの
外国も高見の見物してたら今現在アメリカ軍の
保護ボケであっても日本人の
気質からして降服は絶対にしないと思う。
日本人は一億総特攻で自国内の原発を全て壊し人類を何百回も
殲滅させると思っているから世界は日本人が怖くて手が出ない思う。
日本人の民族性が昔も今も特攻精神なのね。
もしシナが小生意気にも帝国を核で脅した場合
外国資本が大陸から逃げ出し経済が混乱し
チャンコロ北京軍罰のアホバカ幹部たちは海外逃亡シナ共惨党崩壊しますね。

06. 2013年10月12日 08:43:54 : GWgfOtzy4g
日本国内でテロを実行してきたら、シナ全土にスカラー波をかぶせて脳を焼いてやればいい。地軸兵器でシナを水没されればいい。簡単だ。

07. 2013年10月12日 12:42:53 : eBQupgeCAo
そうだなぁ。じゃ、最悪のシナリオ、東京都心と、その他主要都市が、中国軍からの奇襲核攻撃を受けた場合の対応を考えて置かないとなぁ。沿岸には、中国軍の艦船が押し寄せるだろうな?。近隣や同盟国からの援軍が無く、逆に中国に加勢して攻めて来たとすれば?、どう戦う?。

08. 2013年10月12日 12:43:24 : hXvkNL5IIw
実戦経験のある米軍関係者って誰? 兵士や将校は、局面しか見ていないからこんな評論は書くはずはないと思うね。 N.T

09. 2013年10月12日 14:58:15 : 5E9h6wVMjY
今や核の時代も過ぎた。日本の最先端電磁波兵器などウルトラスーパウェポンを度外視しての論議なら記事の言うこともわかる。 ただ、それってどういう意味あるの?

10. 2013年10月12日 15:11:59 : Zm4ML2nNig
広島長崎は復興した。中国の第一次ミサイル攻撃で日本を全滅できない。
中国の核ミサイル攻撃で生き残った日本人が報復するために、核ミサイルを
大量生産し中国に撃ち込む間、日本が中国の軍隊の上陸を阻止出来るか
どうかが鍵となる。

11. 2013年10月12日 15:19:52 : 5E9h6wVMjY
>>09続;何かドッカの国のドサクサ紛れの旧世代ウェポンの在庫一掃セールとかなら押し売りお断りと今度こそ張り紙出す時と思うんだが★#и

12. 2013年10月12日 16:25:55 : VOGlro5SjI
昨今、2014年配備の艦載用レーザー砲がアメリカが発表したがそれと同時に開発中止と来た。F22と同じ秘匿兵器になったんだろう。これは数メートルの鋼板を貫くという。ドイツも数十センチの鋼板を貫く技術を発表した。もし上記の事態が正式に発動されても中国ミサイルはほとんど沖縄上空と日本海までも届かないだろう。
米国一強がさらに顕著になるがこのレーザー技術の一部は日本かららしい。
この反応はいち早く北朝鮮の年初の行動であり最近の中国の尖閣沈静化だろう。
また現在イスラエルのアイアンウォル?から1発迎撃費用1ドルのレーザー砲に変わる。軍事関連は大きく様変わりしてるね。米国のこの技術に対応するには秘匿性もあり10年以上かかるだろう。つまりはパスクアメリカーナが当分続くがさらに対応してくると一混乱がおきるだろう。

フィンランドの第2次世界大戦の英雄は大国にへつらう事は大国と対立する事よりも危ないと言ってるね。ソ連と戦力100倍以上の差がありながら孤軍奮闘して跳ね返した歴史を日本は学ばなければいけない。決して天皇制が強兵最強ではない。
フインランド軍、米国422連隊の日本部隊、と変な寄り道する必要がないほど歴史は教えてるね。


13. 2013年10月12日 18:07:25 : v8t1cU6byI
中国の海軍は数年前からデジタル化が進んでいるようだよね。
自衛隊はオスプレイ買ってみたりグローバルホーク買ってみたりで、全体のシステムの改善をやっているような様子もないし、大丈夫かいなw

多分時間が経てば経つほど米軍と自衛隊は不利になると思う。


14. 2013年10月12日 19:41:04 : CF9GERiMMw
しかし阿修羅にも明らかにバカウヨクが多くなってきた。
本記事は中国の日本に対する侵攻の戦略的思想を書いたものである。
結論はそれぞれ考え方が有るだろうからここではふれないが、戦略的思想に対して武器の性能がどうとかシナと呼べとか馬鹿馬鹿しい発言のオンパレードである。
情けないが現在の日本のネット層のレベルはこんなものらしい。
これでは真実など見つけられはしないだろう。

15. 2013年10月12日 20:37:46 : 5E9h6wVMjY
>>14 物事には色んな見方があるわけで、それも一つの見方。何が真実かなどと先走らずに包括していって福層的に見ていく視点が肝要だろう。 自分の定点観察に満足したり酔ったりでは逆に真実から遠ざかることにも繋がりかねない。

16. 2013年10月12日 20:49:09 : dEwkOIiuBY
つまり結局は「専守防衛」なんてのは現代の国防では
全然役に立たない脳みその中の幻想ということ
軍事において国を守るなら敵地を攻撃する能力は絶対に必要

例えば記事のような状況でも日本が中国に対して
要求を拒否される以上の損害を与えられる手段(中央への爆撃)
なんかを持てば敵の長距離攻撃を封印することができる

それに相手の攻撃を抑止すると言う面以外でも
敵地を攻撃することは非常に重要だ
例えば航空優勢を確保するときに一番手っ取り早いのは
敵の戦闘機が地面にいるうちにそれを撃破するという方法

日本の軍事組織が先制攻撃を禁止されるのは仕方ないけど
敵地に効率良くダメージを与える兵器が無いのは痛すぎる
早く巡航ミサイルや十分な空対地誘導弾を導入すべき

>>13
イージスやFー35がなんで凄いて言われてるか分かってる?
>>14
体制批判的なコメントにも気色悪い罵詈雑言はあるし……
きっとどの国籍でもどんな思想でもだいたいそんなもんさ


17. 2013年10月13日 08:18:39 : qXh3X3oBwc
アメリカは日本に対中国の防衛費肩代わりさせるねらいがあると思うが日本が一国で中国に対抗できる分けはあるまい。

今まで日米安保で日本を守ってやっているという言い草はどうした。
手前勝手に中国包囲網をしいておいて日本に分担金を出させ今度はさらに上乗せを企んでいる。
自分は頭だけ残して手足は日本人にやらせるつもりだ。
日本は身の丈の防衛でいい軍拡していったらキリがない。


18. 2013年10月13日 09:18:11 : 1JODRcQLGc
>>17 このタイミングで何でこの記事?って視点は常に重要だよな。結構ウラで米中べったりしながら日本には日中軍事危機煽って旧世代武器兵器の在庫一掃狙いとかならカンベン、話手が実戦経験ある米軍関係者というのもいかにも感が(笑)

19. ゆめ 2013年10月13日 11:12:16 : cfud1u9ojZ7VI : ZelCBE4Wrc
既に第三次世界大戦に突入済が私の見解で日本消滅も確定。
開戦日は311でしたね!
開戦肯定派の安倍を強引にTOPに据えたのは中国との絡み。
戦争が開戦でミサイル発射準備段階を衛星で探知、即基地爆破と憲法の弾力的解釈で
可能とするか時間が有れば憲法改正となるはず。
ただし勝っても自滅は避けられない。

20. 2013年10月13日 12:22:13 : aQq0UGoaxY
戦争詐欺

戦前はのぅ、戦争すれば必ず勝てると言うてた奴らがたくさんいたわ。
先制攻撃せんとあかん言うてた奴もな。

戦前、みんな新聞やラジオや工作員に騙されてしもうて自分の家族が空爆されるなんて、これっぽっちも考えておらなんだわ。
遣ったら遣り返されるのが戦争なのにな。
大東亜戦争すると決めてしもたのは騙された国民やった。
軍部やない。

そやけど、国民を騙したのは新聞やラジオや工作員やで。
敗戦後に、そいつらは「一億総懺悔」などとマヤカシ事を言っておったよ。
ラジオのNHKなどは即座にGHQの手先になったぞ。

みんなまた詐欺師に騙されたらあかんで。


21. 2013年10月13日 12:32:29 : 4o6icCD1d2
>>13
>自衛隊はオスプレイ買ってみたりグローバルホーク買ってみたりで、全体のシステムの改善をやっているような様子もないし、大丈夫かいな

すでに自衛隊も改善しています。というかちゃんと調べている?外国の軍隊(中国軍)を知っているのに、自国の軍隊(自衛隊)を把握していないなんてバカじゃない(笑)?

>>14
情けないが現在の日本のネット層のレベルはこんなものらしい。

中国やアメリカのネットの書き込みを見た事があるかい?悪口雑言のオンパレードだよ。ネットに紳士的な場所ではないんだよ。これは、世界共通だから諦めな。


22. 2013年10月13日 15:48:40 : dEwkOIiuBY
>>17
むしろここで自衛隊単独では駄目だと言えば
在日米軍の有り難みをアピールできるってものさ

23. 2013年10月14日 00:33:52 : J4YfFlQzPI
この仮説別に実戦経験いらないじゃん
まぁ箔を付けたかっただけだろうな

24. 2013年10月14日 00:55:21 : v8t1cU6byI
>>16

そっちこそ分かってないよ。
現代の戦争と言うのはデジタルリンク、つまり情報の共有がものを言うのだ。
個々の兵器の性能は決定的な要素ではない。


25. 2013年10月14日 01:08:02 : v8t1cU6byI
>>21

中国は海軍の建軍から現在までをTVドラマにして放送していたり、まぁ勧誘のためだろうけど軍の広報に努力しているよ。それに比べると自衛隊は一部のマニアにしか情報を流していない。たまにYouTubeとかで自衛隊の兵器を見ると欧米に比べてデジタル装備が著しく遅れている。例えば90式戦車の内部はアナログ計器でいっぱいで、他のプラットホームとデジタルリンクできるような装備が見当たらない。

まぁ君が大丈夫だと言うのなら、大丈夫なんだろうけどw


26. 2013年10月14日 02:31:43 : dEwkOIiuBY
>>24
>現代の戦争と言うのはデジタルリンク、、つまり情報の共有がものを言うのだ。
イージスやFー35はデータリンク能力の高さが売りだとは知らないのかい
むしろイージス艦なんてデータリンクがなければ戦力は半減するくらいさ
>個々の兵器の性能は関係ない
ともいってるけど個々の兵器にはデータリンクの限界があるからね
いくら高性能なトランシーバー使っても語り手が馬鹿で滑舌悪いと意味無いよ
後、くだらないけど「デジタルリンク」って何だろうね
>>25
>例えば90式戦車……見当たらない。
限界はあるとは言えある程度の改修でデータリンク能力は追加されてる
さらに最新の10式ではデータリンクが売りだから貴方が心配することじゃない

貴方は自衛隊のC4Iについて少し調べてみれば、安心できると思う


27. 2013年10月14日 03:02:29 : THsgLlCJhg
>>25
>中国は海軍の建軍から現在までをTVドラマにして放送していたり

自衛隊もドラマや映画やアニメに登場しているが。空飛ぶ広報室、ジパング、戦国自衛隊等。

>まぁ勧誘のためだろうけど軍の広報に努力しているよ。

自衛隊もやっているが。

>それに比べると自衛隊は一部のマニアにしか情報を流していない。

それはアンタの調べ方が悪い。ネットですら簡単にヒットするぞ?

>たまにYouTubeとかで自衛隊の兵器を見ると欧米に比べてデジタル装備が著しく遅れている。

??? 遅れてもいないよ?

>例えば90式戦車の内部はアナログ計器でいっぱいで、他のプラットホームとデジタルリンクできるような装備が見当たらない。

それは、昔の話。今はちゃんと改装しています。それに、10式戦車も登場しているから、アンタが心配事は全くない。

ちなみに、中国軍も兵器を更新をしていると言っても、まだ、大半は旧式。


28. 2013年10月14日 08:04:05 : rAZs4KvhOE
敵基地攻撃能力は、国際的な常識では防衛に当る。専守防衛の範囲内だ。
空母が攻撃兵器に相当するなんてのも、日本だけの議論。
要するに敵以上の軍事力を持つのが防衛の基本。

29. 2013年10月14日 10:36:08 : acPuoAzftk
オレは軍事専門家や石破の軍事分析など全く信用しない。彼等はわかったような顔で兵器の性能やその意味についてとうとうと解説している、

しかし、先の大戦では

@真珠湾攻撃とマレー沖海戦で戦艦など何の役にも立たないものであることをほかならぬ日本が立証してしまった。もちろんアメリカも即時にこれを理解した。それまで巨額の金をつぎ込んで戦艦大和を作ってきたのに。それでも艦隊決戦を夢見る阿呆はかなりいた。
大和型の3番艦信濃は上半分が空母に改装された。すぐ沈んだが。

A同様にフランスはドイツからの攻撃に備え巨額の費用を使って国境線に沿ってマジノ線を建設したが戦闘方法が変わり一気にオランダ、ベルギーからドイツは侵攻してきた。マジノ線は何の役にも立たなかった。昔の常識にとらわれたせいだ。

B今も変わらない。石破はステルス戦闘機がすばらしい性能であるとか力説するが、相手がステルス機を認識するより性能のよいレーダーを開発すればおしまいだ。

C本当に日本の防衛を考えるなら原発ほど無防備で脆弱な施設はない。防衛を力説するならまず一番に脆弱な施設を廃止すべきなはず。それをしない。

少しは歴史を知れ、自分の頭で考えろ。


30. 2013年10月14日 11:51:47 : EAn9Jw1JNA
>>29
>オレは軍事専門家や石破の軍事分析など全く信用しない。
いい心構えだだと思います。軍事評論家にも平気で事実誤認をしたり
分析を自分の願望で歪める種類の人もいますから。
それに石破氏は軍事オタクであって専門家ではないし。
>今も変わらない。石破はステルス戦闘機がすばらしい性能であるとか力説するが
石破氏は元からステルス機であるF35の導入に懐疑的です。
>相手がステルス機を認識するより性能のよいレーダーを開発すればおしまいだ。
その開発には日本を含めて世界各国が本気で取り組んでいますが
未だにステルス機の優位性を覆すほどの手段は見いだされていません
加えて戦闘機がステルス性能を有することで受ける副作用は
現代の空戦では殆ど無視できるためステルスは有していて損のない能力です
ステルス機を導入すると金がかかるだろう,と言いたいかもしれませんが
どうせステルス機をとらえるシステムを構築するにしても莫大な金がかかります
>相手がステルス機を認識するより性能のよいレーダーを開発すればおしまいだ。
これが貴方が「歴史を知り,自分の頭で考えた」末に導き出した事ならば
もう少し軍事評論家の意見を聞いてみることをおすすめします
>本当に日本の防衛を考えるなら原発ほど無防備で脆弱な施設はない。防衛を力説するならまず一番に脆弱な施設を廃止すべきなはず。それをしない。
もしも貴方の言うように中国が原発の攻撃,という無差別攻撃を平気で行うような国ならば
原発廃止は勿論ですが日本も中距離弾道ミサイルや巡航ミサイルを保有し
確固たる抑止・報復能力を得なければならないでしょう


31. 2013年10月14日 13:00:56 : CtxDbcaGzk
なんかね、
中国の横暴にさらされている
中国近接国と関係を密にするって思考はできないのかねぇ
自称事情通の阿修羅さん達は。

32. 2013年10月14日 13:24:08 : mJoERbeIXo
だからどうなんだ、という話だ。
現実問題として、少し理性を働かせれば大国同士の戦争はもできない時代だと分かる。
互いに、壊滅的な損害を受け、勝利したとしても得るものはきわめて少ない。まさか、敗戦国の男性は奴隷に、若い女性も性的奴隷にでもできると思っているのか。
アメリカが、イラク、イラン、アフガンでどれだけの出費を強いられているか。イスラエルが、もしシリアを軍事占領したらどうなる。とてもじゃないが財政が持たない。執拗なゲリラ戦を仕掛けられ、膨大な人的・物的消耗を迫られる。
中国が尖閣諸島でちょっかい出しているのは、完全に国内向けだ。対外危機ムードを演出し国民の不満をそらすのと、軍部の機嫌を取るためだ。
日本は良識ある世論があるうえ、万一にもアホな安倍が暴走しても米国が羽交い絞めして止めてくれる。絶対に軍事衝突は起きないと安心しているのだ。
本気で日本人を激昂させたら、半年で憲法を改正し軍事大国に突っ走ることを中国政府は知っている。そうなったら、危機は本物になって中国は経済振興どころではなくなる。中国政府はその辺をよく心得ている。分かっていないのは低能な日本のウヨども。分かっていて、儲けのために危機をあおるのは頭にいい日米中の軍事産業。

33. 2013年10月14日 15:13:32 : acPuoAzftk
>>30

おれは29だが、きみは言葉はていねいだが軍事評論家の代弁者かね。

日本が歴史上、どんなに攻めにくい国であったかの事実くらいは知っているかね。
当時世界のGDPの過半を占めていたフビライの元でも日本侵攻には失敗した。

ときの日本の政権は、大して強力とは言えない北条政権。それでも中央政権が機能し国内に上陸した侵攻軍に対峙することはできた。神風が吹かなくても元の上陸軍はしょせん長期間は持ちこたえられなかっただろう。中央アジア地域では全てそれができなかった。海で隔てられた天然の国境線、占領しても大して利益も見込めない条件が日本の国境線が1500年間もほとんど変更しなかったという世界史の奇跡の理由であった(琉球と北海道は日本による侵略と見ていいが軽微な変更にすぎない)日本以外の地域はどの世紀でも国境線は大きく変動している。

一定の防衛力は必要だが必ずしも相手以上の兵力が必要なわけではない。
原発が最も防衛の弱点であることは明らか。原発なら相手は核兵器を使う必要はない。普通のミサイルで事足りる。放射能の拡散は日本が起こしたことに出来る。
放射能を拡散したのは日本だ、となる。


34. 2013年10月14日 15:30:41 : LG0FUtT49g
まず、自衛隊は米軍ありきで成立している。それで、米軍抜きでの日中戦争だが、日本が中国領土を攻撃しての戦争は想定していない。あくまでも迎撃である。戦闘機も航続距離が短く、また、自衛隊が保有するミサイルもパトリオットの迎撃用の地対空ミサイルで、中国の基地を攻撃する攻撃型の地対地ミサイルではない。それに、日本から先に攻撃をすることはない。戦端 を開くとした中国である。つまり、単体では戦争が出来ない自衛隊、戦場は日本、戦後のタイミングは中国、自衛隊は中国の基地を攻撃出来る装備がない。さて、どうなるか。 自衛隊が勝つというのは、戦術比較だと思う。

35. 2013年10月14日 15:30:57 : dEwkOIiuBY
3852
この記事では米軍の助太刀がない場合日本は中国と戦うことすらできないといっている
つまり全面戦争になったとしても
>互いに、壊滅的な損害を受け、勝利したとしても得るものはきわめて少ない。
なんていう状況にすら持ち込めないということだよ
>本気で日本人を激昂させたら、半年で憲法を改正し軍事大国に……心得ている。
残念ながら日本が憲法を改正したって中国に壊滅的な損害を与える手段を得るには至らない
時間がかかるんだ。だからこそ今からでもその手段を準備する必要がある。
もし中国があんたの言うように考えているのなら中国政府はスゲーことしてるよ
いつ爆発するかも分からない日本国民の感情を恐れながらも
自国民を満足させるために日夜挑発に励んでいるんだからな
>儲けのために危機をあおるのは頭にい い日米中の軍事産業。
日本が弾道ミサイルなどを装備することに成功すれば
それらの比較的に安い兵器が大きな抑止力となって、お高い戦闘機なんかは寧ろ減るだろうね。

36. 2013年10月14日 20:17:17 : nl0SZLXiuo
>>26

トランシーバーと言ってる時点でアウトだw
君はデジタルリンクがどういう意味なのかまったく分かっていない。
考えてる事が前世紀そのまま。昭和から抜け出せないでいるw


37. 2013年10月14日 20:32:13 : nl0SZLXiuo
>>27

アメリカ軍のデジタル化は、もう10年以上前に始まっている。つまり最新の軍事機密ではない。自衛隊が同じスピードで装備を更新していたなら、今頃マスコミやネット上でじゃんじゃん現れているはず。だってもう10年も前からやっているのだからwでも俺は一度も見た事がない。見た事があるのなら教えてくれw

俗に原子力村と呼ばれた人たちも、事故を起こす前まではミサイルが原発に命中しても大丈夫だとか吹かしていたが、結果はご存知の通りだ。自衛隊で同じ事が行われていたらどうなるか。君たちがお花畑で夢見ている間に中国の挑発に乗って戦争おっぱじめてみたら想定外でしたなんて、冗談では済まないだろ。


38. 2013年10月14日 21:23:22 : dEwkOIiuBY
>>36
「いくらデータリンクで送れる情報量が多くてもそれに対応する兵器にそれを生かせる能力がないと意味がない」「兵器の個々の能力もデータリンクを語る上では重要」と言う例えで、「トランシーバーは高性能でも使う人間が駄目だと無意味」という話をしたつもりなのだが……
「例えるなら」とか書かないとわからなかったのかな?
あと、デジタルリンクって言葉は知らんな。データリンクってのは知ってるが。
Googleで検索かけても一向に「デジタルリンク」という言葉の意味は出てこない。
良ければ教えてほしい。

>>37取り敢えずWikipediaでも読んでみてよ
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%81%AEC4I%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0
日本は独自のデータリンクも持ってはいるが、米軍に便乗してるものもある。

もしかしてこの一連の投稿は釣りなのかな……?


39. 2013年10月14日 23:14:03 : mJoERbeIXo
>>35
どうしても日中は戦争するしかない、という前提ならあんたの言うことにも一理ぐらいはある。日中両国が、互いに相手を理解しつつ信頼関係を築ける可能性があるのなら、その実現にこそ努力すべきではないのか。
ミサイルと新鋭戦闘爆撃機はどちらが安上がりか。戦闘爆撃機は何度でも反復攻撃ができる。ミサイルは、核弾頭を除くと広範囲の攻撃目標にはあまり効果は期待できない。アメリカのネオコンが夢みた「安上がりの戦争」などないんだ。
中国が本気で日本民族絶滅を計画していると、アンタは思っているのかね。日本を中途半端に痛めつけただけでは、必ず復讐戦を仕掛けられる。武力占領してもゲリラ戦で国力を徹底的に消耗させられる。
米国の日本支配が成功したのは、日本人が15年戦争で消耗しきっていたのと、日本が仕掛けた「不正の戦争」と認めたからだ。中国から無理無体に攻撃されたら日本民族は、それこそ民族の存亡をかけ復讐戦を挑む。日本には中国の主要部分を占領した経験がある。日本人の尚武の精神の怖さを骨身にしみて知っているのが中国人だ。
中国は無意味な日中戦争を望んでいない。馬鹿げた危機感をあおって、死の商人をもうけさせる愚行はもうやめよう。中国は日本経済にとって不可欠の大市場だ。互いの幸せを拡大する方向に力を注ぐべきだろう。

40. 2013年10月14日 23:32:17 : nl0SZLXiuo
>>38

だから君は本質を分かっていないと言っているのだ。
やり取りしているデータがデジタルデータだからデジタルリンクと言ったまで。
アナログ通信機のトランシーバでデジタルデータのシェアリングができるのか。血迷うのもいい加減にしてもらいたい。
対応する兵器は何でも良いのだ。デジタル化は、いわば装備と概念の変革であって、アメリカ軍なんか第二次大戦の戦艦にトマホーク弾を載せて筏の方がマシだと批判されていたが、要するに対応する兵器なんてそんなレベルで良いのである。肝心なのは情報処理ができる装備とデジタル化した戦闘を実行できる兵士であり、F-35だろうが無人ラジコン機だろうが基本的には索敵能力に大差はない。

俺は自衛隊がデジタル化した戦争を戦えるような装備も訓練もしていないと疑問を持っているまでだ。データリンクと言うのは司令部とイージス艦だけがしていればよいものではない。現代戦を戦うには狙撃兵の一人ソノブイの一つまでデータリンクしているのが必要だ。そういう概念があるならば、中国が何かをする度に兵器を買うような真似はしない。

戦争をやるなら必ず勝て、勝てない戦争ならやるな、言いたい事はそれだけだ。


41. 2013年10月15日 00:31:12 : dEwkOIiuBY
>>39
>どうしても日中は戦争するしかない、という前提ならあんたの言うことにも一 理ぐらいはある
日本が距離対地攻撃手段を得ることで中国に対する確実な抑止力を獲得し
中国が一方的に有利で日本が対抗策を持たないという現状を改善し
互いに「戦争で被る損」が「戦争で獲る得」を上回らないようにすることで
全面戦争が起こらないように仕向けることができる。その為の対地攻撃能力の増強が必要。
自己都合で斧を振りかざす様な相手をほぼ丸腰で信頼しろとでもいうのか?

>ミサイルと新鋭戦闘爆撃機はどちらが安上がりか
そもそも長距離攻撃の抑止力によって安易な開戦を防ぐことが目的なのに
戦闘爆撃機で代替できるとでも思っているのかい?言うならせめて戦略爆撃機でしょ。
戦略爆撃機が敵地に赴いて空爆するには航空優勢が必要なわけだが
それを確保するためには高性能な戦闘機や管制機が多数必要で
事前に敵防空網を無力化して差し上げる必要もある。これでは時間と金がかかる。
そこをミサイルによる攻撃に切り替えれば、航空優勢の確保は不必要になる。
さらにこういう攻撃は巨大都市や中央を狙えば通常弾頭でも十分効果的。
あなたのいう広範囲への攻撃が必要となるのは核戦争で相互確証破壊を求めるときであって
抑止力を求めるならば攻撃範囲はそれほど気にしなくていい。

>中国が本気で日本民族絶滅を計画していると、アンタは思っているのか。
違う、違う。中国は大平洋に出ていく上で浮沈空母たる日本が糞邪魔なんだよきっと。
だから中国は日本を言いなりにすることさえできれば満でしょ。
尖閣のような領土問題は当事国が実利を度外視して争ったりするから
中国は尖閣問題で日本を過熱化させて、日本が孤立するように
仕向けてくるかもしれないし、あるはこの記事のように恐喝してくるかもしれない。
いずれの場合にせよ、日本が独自の抑止力・報復攻撃力を得れば心配要らなくなる。
よって日本に長距離対地攻撃手段が必要なんだと自分は考える。

>中国は無意味な日中戦争を望んでいない。
多少の軍部の暴走はあるかもしれないけどそんなの当たり前だ。
中国にだって思惑はあるから、それに対して有効な手立てを打っていくことが必要。


42. 2013年10月15日 01:36:53 : dEwkOIiuBY
>>40
>やり取りしているデータがデジタルデータだからデジタルリンクと言ったまで 。
勝手な造語を作るのはやめてください。

>アナログ通信機のトランシーバでデジタルデータのシェアリングができるのか 。
例えだっていったよね……

>アメリカ軍なんか第二次大戦の戦艦にトマホーク弾を載せて筏の方がマ シだと批判されていたが、要するに対応する兵器なんてそんなレベルで良いの である。
対応する兵器とは搭載火器のことだけではないぞ。
例えば高性能なレーダーで弾道ミサイルを補足してそいつを友軍と共有したり
敵機の正確な位置を僚機とデータリンクを使って共に補足するには
火器をポン付けしただけじゃどうにもならんぞ。

>肝心なのは情報処理ができる装備とデジタル化した戦闘を実行できる 兵士
それにもピンからキリまであるんだよ。

>F-35だろうが無人ラジコン機だろうが基本的には索敵能力に大差 はない。
1300km先の弾道ミサイルを補足して、150km以上の距離をレーダーで走査して、
地上目標を識別して、リンク16によってあらゆる友軍と情報共有して
MADLによって僚機とターゲットを共有することのできるラジコン機があるなら
是非とも教えていただきたい。

>データリンクと言うのは司令部とイージス艦だけがし ていればよいものではない。
誰もそんなこといってないんだけど……
ちなみにイージス艦はデータリンクによって自分の高性能なレーダーで得た情報を
あらゆる友軍に分け与えるんだけど、それはイージス艦自身の能力でもあるよね。

>ソノブイの一つまで
戦闘機がデータリンクでソノブイからの情報を得たって役に立たんでしょう。
一度それを対潜哨戒機だか何だかが集約して処理する。
結局その処理が糞ならデータリンクで共有される情報も糞になる。
ここでは対潜哨戒機の能力が重要になってくる訳だ。

>そういう概念があるならば、中国が何か をする度に兵器を買うような真似はしない。
自衛隊が新しく導入する兵器は全て自衛隊のデータリンクに対応不可能なのかい?

>戦争をやるなら必ず勝て、勝てない戦争ならやるな
それならばデータリンクその物ばかりに気をとられてたんじゃいけないね。
実際、データリンクで支援を受けるミズーリと孤立したアーレイ・バークが戦えば
ミズーリはよくて引き分け最悪撃沈されるでしょ。
データリンクも確かに重要だけど、それさえ優れていれば勝てるわけではない。
貴方はどうやらデータリンクさえ優れていれば後はなんでもいいと考えているようだが
それは決して本質なんかではない。データリンクに繋がる個々の兵器の性能も重要。

最後に、自衛隊はいうほどデータリンクを疎かにはしていないから無用な心配は要らないよ。


43. 2013年10月15日 02:10:36 : nl0SZLXiuo
>データリンクで支援を受けるミズーリと孤立したアーレイ・バークが戦えば

いくら言っても理解できないようだね。
データリンクしてる軍隊が単独のプラットホームで戦う事はありえない。したがってミズーリは必ず勝つ事になる。なぜならばミズーリは潜水艦や衛星から得た情報でアーレイ・バークの索敵範囲外からアーレイ・バークの位置を正確に把握できるからだ。ミズーリがアウトレンジから発射したトマホーク弾をアーレイ・バークが運良く全弾撃ち落したとしても、その後には他のプラットホームの攻撃が待っている。しかしアーレイ・バークにはどこからミサイルや魚雷が飛んで来るのか見当もつかない。イラク戦争でイラク軍兵士がどこから弾が飛んで来たのか分からないと言っていたのを知ってるか。

その他のホラについては反論するのもアホらしいので省略する。


44. 2013年10月15日 07:55:34 : dEwkOIiuBY
>データリンクしてる軍隊が単独のプラットホームで戦う事はありえない。
確かにそうだが、まぁイージス艦がデータリンクを使用できない事自体があり得んから例えが良くなかったわ。
AWACSの支援を受けるFー4と小隊と孤立したFー22の小隊とでもするんだった。
とにかく、データリンクさえしてれば勝てるわけではない、ということが言いたかったんだ。

>いくら言っても理解できないようだね。
では貴方が何を言ってきたか自分なりに考えてみる。
>全体のシ ステムの改善をやっているような様子もないし、大丈夫かいなw
全くそんなことはない。
>君はデジタルリンクがどういう意味なのかまったく分かっていない
自分勝手な造語を他人に理解しろとは無理がある。
>F-35だろうが無人ラジコン機だろうが基本的には索敵能力に大差 はない。
それはない。
貴方がこれまでしてきた話は無根拠で自己都合過ぎる。
その末に貴方が主張するのは
>個々の兵器の性能は決定的な要素ではない。
ということだと思われるが、もしそれが正しいなら全ての兵器はデータリンクに対応するだけの改修を施せば
いくらでも前線で戦っていけることになる。しかし現実はそうではない。
データリンクも大事だけど、個々の兵器の性能も重要。


45. 2013年10月15日 08:34:34 : mOyMnQOHPo
現実に中国がミサイルで日本を恫喝などという事態になれば日本の世論が怒り狂って
核兵器、弾道ミサイルの開発配備に向かう事は自明。そんな事態は国際社会も望まないので
中国資産の凍結、貿易の停止、多国籍軍による海上封鎖へと進む。

結論を言えばミサイルで脅迫とかそんな事出来る訳がない。そんな妄想話と比べたら
軍艦や航空機が尖閣あたりでイザコザ起こすぐらいの方がまだ可能性が高い。
軍関係者は軍事の事のみ考えて国際政治を全く知らないからそういう妄想が出てくるだけの話。
航空機や軍艦はどっちが優位か話を物知り顔で否定したくて、更に上を行く馬鹿っぷりを
晒してしまっただけ、というだけの記事だっただね。残念賞!


46. 2013年10月15日 12:47:14 : mJoERbeIXo
>>41
アンタは肝心なところで、ど勘違いしている。
抑止理論はとっくに破綻している。そもそも抑止力ってなんだ。
簡単に言うと、抑止力とは対象国に対しわずかでも軍事的優位を確保することだ。反対から見れば、対象国はその途端に抑止力を失うことになり、あらゆる方法で優位を回復しようと努力する。つまり、果てしない軍拡競争を促すのが抑止理論だ。
抑止論に従って、日本が中国に対し単独で抑止力(軍事的優位)を確保するためには、最低でも核弾頭ミサイル千発前後と原子力潜水艦を配備する必要がある。そんなことを国民が望むのか。
どんなに脅しても、日本民族は中国の言いなりにはならない。それは、中国も十分に知っている。中国民族が絶対に日本の言いなりにならないのと同じことだ。
日中両国は、軍事的な抑止力依存策を棄てるべきだ。相互信頼という人間的な心の抑止力を拡大することこそが、恒久平和への唯一の道なのだ。
我が国は、中国から漢字、暦、法体系、儒教、仏教など多くのものを教えてもらった。感謝の念を持って交際すれば、必ずや互いに尊敬と信義による交流が広がるはずだ。

47. 2013年10月15日 19:08:56 : dEwkOIiuBY
>45
>日本の世論が怒り 狂って 核兵器、弾道ミサイルの開発配備に向かう事は自明。
それはないだろう。そもそも脅されてから開発を始めてはおそらく戦力として間に合わない。
そんな状況で被虐殺のリスクを冒してまで日本人が抗う道を選ぶだろうか?
>そんな事態は国際社会も 望まないので 中国資産の凍結、貿易の停止、多国籍軍による海上封鎖へと進む。
果たして世界は日本がために国際経済を崩壊させる様なことをするだろうか?
それに保有する兵器は核じゃなくたって構わないし
弾道ミサイルも全世界を標的にできるICBMである必要は全くない。
日本が長距離対地攻撃手段を得て世界の国々はそんなに困るのか?
>結論を言えばミサイルで脅迫とかそんな事出来る訳がない。
上が根拠なら著しく説得力に欠ける。

>>46
>抑止力とは対象国に対しわずかでも軍事的優位を確保すること だ。
では例え話をしよう。
C国はミサイルを1000発、J国は300発持っていることとする。
このとき貴方の理論ではJ国からC国に対する抑止力は0となる。
ある日C国は武力を背景にJ国に脅しをかけた。領土の一部を譲れと。
しかしJ国は応じず要求を取り下げないならミサイルを撃つと言った。
このときもしも貴方がC国軍の最高責任者なら、どうするだろうか。
確かにC国は軍事力においてJ国を上回ってはいるが
このときJ国の領土の一部を得る利益が、J国から攻撃を受ける損害を下回れば
おそらくC国に対する攻撃命令は出せないはずだ。
抑止力とはつまり、この事だ。攻撃する際の損が得を上回れば攻撃はできなくなる。
>日本が中国に対し単独で抑止力(軍事的優位)を確保するた めには、最低でも核弾頭ミサイル千発前後と原子力潜水艦を配備する必要があ る。そんな事を国民が望むのか。
確かに弾道ミサイル千発と戦略原潜の配備に現代の日本人が賛成するとは考えにくい。
だがそもそもそれが必要か。
中国は日本に、北京その他大都市が攻撃されるだけの価値を見いだしているだろうか?
内向きに武力を行使して体制をまとめあげる国の中央に攻撃がなされて混乱する中
果たしてその国は一丸となって応戦することが本当にできるだろうか?
多少田舎が消し飛んでも問題ないということはそれだけ中央の重要性が高いということだ。
>軍事的な抑止力依存策を棄てるべきだ。
日本には有効な攻撃手段がないので依存もなにも無いんですが
それにあなたは自分で「抑止理論は破綻した」と言ってるし
>感謝の念を持って交際すれば、必ずや互いに尊敬と信義による交流が 広がるはずだ。
実際それは割りと簡単に達成できた。一中国人を相手にしたときにね。
だが残念なことにそれが国家単位になると保身や損得が関わってくる。
確かに相手を無償で思いやればいつか国家間も仲良しになるかもしれないし、それに越したことはない。
しかしそれに傾倒するのは、現状では無理だ。


48. 2013年10月15日 19:43:13 : UkqUF6WLXI
1Fのoo機にxxxすれば俺一人でも.......

49. 2013年10月15日 19:43:57 : dEwkOIiuBY
>>47
>C国に対する攻撃命令は出せないはずだ
うん、J国の間違いだわ……申し訳ない

50. 2013年10月15日 20:14:57 : C9Ny8G1k3M
日中不戦でいけ。

アメリカ議会は軍事予算を激減させることを決めている。軍事的に開戦初期の段階で敵国を運が良ければ制圧できるかもしれないという程度だ。その後は中国皆兵隊の反撃だ予想されるから、日本はアメリカだけではなく、中国と戦争するのも止めとけ。あと、韓国と北朝鮮もだ。

戦争が大嫌いなんだよ。残念だったな、○○○○!

hahahahahahahabaka


51. 2013年10月15日 21:41:52 : 5WuAtxHwrE
>>46
>抑止理論はとっくに破綻している。

そう思っているのはアンタだけ。

>簡単に言うと、抑止力とは対象国に対しわずかでも軍事的優位を確保することだ。反対から見れば、対象国はその途端に抑止力を失うことになり、あらゆる方法で優位を回復しようと努力する。つまり、果てしない軍拡競争を促すのが抑止理論だ。

理論的にはそう。しかし、限度はある。無限ではない。

>抑止論に従って、日本が中国に対し単独で抑止力(軍事的優位)を確保するためには、最低でも核弾頭ミサイル千発前後と原子力潜水艦を配備する必要がある。そんなことを国民が望むのか。

それが嫌だから、安保条約や在日米軍があるんでしょ?

>どんなに脅しても、日本民族は中国の言いなりにはならない。それは、中国も十分に知っている。中国民族が絶対に日本の言いなりにならないのと同じことだ。

だったら、中国に肩を持つな。

>日中両国は、軍事的な抑止力依存策を棄てるべきだ。相互信頼という人間的な心の抑止力を拡大することこそが、恒久平和への唯一の道なのだ。

反日教育が有る限り、不可能。

>我が国は、中国から漢字、暦、法体系、儒教、仏教など多くのものを教えてもらった。感謝の念を持って交際すれば、必ずや互いに尊敬と信義による交流が広がるはずだ。

関係ない。昔は昔。今は今。今の中国は一党独裁共産主義。こんな国とあまり関わりたくないね。


52. 2013年10月15日 21:45:15 : 5WuAtxHwrE
>>50
>日本はアメリカだけではなく、中国と戦争するのも止めとけ。あと、韓国と北朝鮮もだ。戦争が大嫌いなんだよ。

では、聞くけど向こうから戦争を仕掛けてきたらどうするの?敵兵に殺されるのを待つの?


53. 2013年10月15日 22:48:05 : C9Ny8G1k3M
>>52. 2013年10月15日 21:45:15 : 5WuAtxHwrE
>>50

  >>向こうから戦争を仕掛けてきたらどうするの?>>

向こうって、日本の馬鹿ウヨのこと? 

日本では馬鹿ウヨ掃討作戦が研究中である。心配無用である。

日本が戦争を仕掛けなければ、どの国も戦争する気にならないだろう。

日本が今まで他国を刺激してきたということだ。だから日本が大人しくなれば世界は穏やかになるということを空想するべきだ。

hahahahahabaka


54. 2013年10月15日 23:52:00 : M0xD8d309w
こういう記事は憲法改正に導く為の誘導目的じゃないの?
北朝鮮が使えないから中国脅威論を煽ってるだけにしか思えない。
よくぞここまで自衛隊をコケに出来るもんだね。

55. 2013年10月16日 00:20:15 : dEbx5uytT2
>>52,53
>向こうって、日本の馬鹿ウヨのこと? 日本では馬鹿ウヨ掃討作戦が研究中である。心配無用である。

右翼ではなくて、敵国。他国から武力侵攻したらどうするのかを聞いている。

>日本が戦争を仕掛けなければ、どの国も戦争する気にならないだろう。

韓国は竹島に武力侵攻しましたが。中国は日本に対して領空、領海侵犯しているが。北朝鮮は日本人を拉致しましたが。これらの国って日本に喧嘩を売っているよね?どうなの?

>日本が今まで他国を刺激してきたということだ。

例えばどんな事?

>だから日本が大人しくなれば世界は穏やかになるということを空想するべきだ。

日本が平和になっても意味がないよ。

というかこの人、以前、左翼からバカにされた人じゃん。左翼の考えを持っているくせに、社会主義を攻撃したバカ。

>>54
>こういう記事は憲法改正に導く為の誘導目的じゃないの?

別に変えてもいいんじゃない?

>北朝鮮が使えないから中国脅威論を煽ってるだけにしか思えない。

核開発や日本人拉致を引き起こした国が脅威じゃないの?領空、領海侵犯を繰り返す国が脅威とは思わないの?


56. 2013年10月16日 06:59:29 : C9Ny8G1k3M
もちょっと冷静に考えることはできるだろう。

中国海軍が日本の尖閣諸島の領空や領土領域を侵犯していると主張するのは一方的には当然で自然なことだと考えられるが、領土問題は二国間もんだいであるという問題の本質を今更ながら気づいてみとめるべきだろう。

この問題の進展は中国の女性の報道官が言うとおりの展開でしかない。即ち、日本が領土問題の存在を認めないから中国が実力で抗議活動を行っているだけだとするものだ。

それに対して日本は領土問題は不存在であるとする立場をしゃにむに押し通すという情けないし意志表示しかしていない。そして頑なに憲法だ集団的自衛権だと言うような幼稚な日本政府の見解に対しては既に日本国内に猛反発がある。

とてもじゃないが、内外では今の自公政権のカルト体質では外交音痴で無能としか見ないだろ、バカバカしい限りだ。


57. 2013年10月16日 07:47:01 : ZfQEbzYpSA
>>56
>中国海軍が日本の尖閣諸島の領空や領土領域を侵犯していると主張するのは一方的には当然で自然なことだと考えられるが、領土問題は二国間もんだいであるという問題の本質を今更ながら気づいてみとめるべきだろう。

だから?二国間の問題だろうが、解決出来ないのはなぜ?

>この問題の進展は中国の女性の報道官が言うとおりの展開でしかない。即ち、日本が領土問題の存在を認めないから中国が実力で抗議活動を行っているだけだとするものだ。

領土問題はないよ。だって尖閣諸島は正真正銘、日本の領土だから。中国がイチャモンをつけているだけ。

>それに対して日本は領土問題は不存在であるとする立場をしゃにむに押し通すという情けないし意志表示しかしていない。

尖閣諸島に基地を作ればいいよ。

>そして頑なに憲法だ集団的自衛権だと言うような幼稚な日本政府の見解に対しては既に日本国内に猛反発がある。

反発はそんなに無かったが。憲法なんてアメリカが作ったもんだし。集団的自衛権は何処の国でもやっているし。

>とてもじゃないが、内外では今の自公政権のカルト体質では外交音痴で無能としか見ないだろ、バカバカしい限りだ。

だったら、社会主義になった方がいいか?左翼が言っていたように、ソビエト連邦や中国のように、軍国主義とは違う軍事国家になるよ。平和主義なんて元々、社会主義が産んだ考えだからね。


58. 2013年10月16日 11:40:47 : mJoERbeIXo
>>51さん、アンタはもう少しお利口かと思ったが、かなりボケが入っているね。
軍拡競争の限度とはなんですか。戦争になって、一方が屈した時しかないのでしよう。核時代の大国同士の戦争の終焉は勝者も惨めな状態になっているだろう。
中国に対抗するために日米安保と在日米軍があるというの。当然ながら、米国は自国の国益のために安保条約を維持している。「財政的に割が合わないから、やーめた」と突然、アジアから手を引いたらどうするの? 
「どうか守ってください」と土下座してお願いするの。米国に巨額の献金をしたうえ、米兵の強姦は完全無罪とするとか、大慰安所を開設するとかして引き止めるの。民族の誇りは全部捨てるんだ。それでもだめだろうね。
逆に、米国が、中国なんかより遥かにひどい要求をしてきたらどうするの。米国の命令なら何でもかんでも従うのかね。米国はそんなひどいことはしないと言いたいんだろうが、広島・長崎に原爆を落とし、東京など都会に爆弾を巻き散らし、数十万人の女性や子供を平気で焼き殺した国だよ。中国は、かつて日本にそんなひどいことをしたことはない。
日本は、独立国として単独で堂々と中国と向かい合わなければいけない。両国は戦争はできないし、やってはいけないんだ。武装してにらみ合う代わりに、笑顔と握手で国の安全を図る。「世界の恒久平和実現のため、その可能性に日本は国の存亡をかける」と宣言したのが憲法第九条だ。
中国の反日教育と言っても、過去に日本や欧米列強に植民地化された歴史を教えていることで、他国がとやかく言うことではない。中国の肩を持つのではない。日本にとって有利になることを言っているんだ。
米国に国の安全を頼るという「オカマ国家」だから日本はなめられるんだ。いや、オカマの人に怒られるか。オカマだって自立している。米国の威力を頼りに、「侵略ってなんだよ。意味分かんない」と過去の日本の侵略を否定する安倍のような女の腐った奴らは、米国に求められれば女房や娘どころか自分のケツも貸しかねない。日本民族の誇りとはなんなのか。過去の罪を頬被りして近隣国を侮辱することか。



59. 2013年10月16日 17:27:23 : Z0BIBILSco
>>58
>軍拡競争の限度とはなんですか。

国力の限界があるという事だよ。科学技術、資金、人員等。どの世界でも無限にあるのではないんだよ。

>戦争になって、一方が屈した時しかないのでしよう。核時代の大国同士の戦争の終焉は勝者も惨めな状態になっているだろう。

ベトナム戦争ではどちらかの国が屈したかな?ソ連のアフガン侵攻ではアフガンは屈したかな?

>中国に対抗するために日米安保と在日米軍があるというの。

本来は、社会主義に対抗するためにいる。当時、ソビエト連邦は脅威だったし。

>当然ながら、米国は自国の国益のために安保条約を維持している。「財政的に割が合わないから、やーめた」と突然、アジアから手を引いたらどうするの? 

国防力を増強すればいいだけでしょ?

>「どうか守ってください」と土下座してお願いするの。米国に巨額の献金をしたうえ、米兵の強姦は完全無罪とするとか、大慰安所を開設するとかして引き止めるの。民族の誇りは全部捨てるんだ。それでもだめだろうね。

多分、土下座する人がいるんじゃない?だって、戦争したくないから、日本の国防はアメリカに任せるというのが平和主義の考え方でしょ?自衛隊は憲法違反だとか税金泥棒とか言っていたようでは、アメリカに守ってもらうのがあんたら平和主義の考えでしょ?

>逆に、米国が、中国なんかより遥かにひどい要求をしてきたらどうするの。

例えば?

>米国の命令なら何でもかんでも従うのかね。米国はそんなひどいことはしないと言いたいんだろうが、広島・長崎に原爆を落とし、東京など都会に爆弾を巻き散らし、数十万人の女性や子供を平気で焼き殺した国だよ。

その割りには、アメリカ政府に対して賠償や謝罪を要求しないのはなぜ?

>中国は、かつて日本にそんなひどいことをしたことはない。

ウイグルやチベットを大虐殺しましたが。天安門事件で国民に銃を撃ちましたが。

>日本は、独立国として単独で堂々と中国と向かい合わなければいけない。両国は戦争はできないし、やってはいけないんだ。

その割りには、中国による領空、領海侵犯を繰り返しているが。

>「世界の恒久平和実現のため、その可能性に日本は国の存亡をかける」と宣言したのが憲法第九条だ。

アメリカが作った憲法を大切にするのは驚きだね。また、理想と現実は違いくらい分かりなさいな。

>米国に国の安全を頼るという「オカマ国家」だから日本はなめられるんだ。

韓国も日本以上にアメリカに頼っているが。

>日本民族の誇りとはなんなのか。過去の罪を頬被りして近隣国を侮辱することか。

中国の誇りは反日教育と反日運動。

ずいぶんと中国の肩を持つね。中国を信用しすぎ。


60. 2013年10月16日 18:46:03 : ogy8HgtL16
あちらは核保有国。アメリカ本土まで正確に届く。核で恫喝されたらいくら自衛隊が強くても終わり。

自衛隊VS人民軍とか言っている人たちは、このような事実を無視していている。

でも案外平和ボケしている日本国で中国が日本に核を落とすなんてことはあり得ないと考えれば中国も困りそう。核は所詮現実には使えない武器で恫喝が通用するのは、米露などの核を持つことによる発言権を信じている国家に対してなら通じる。


61. 2013年10月16日 19:22:45 : nUR61drcJg
>>60
>あちらは核保有国。アメリカ本土まで正確に届く。核で恫喝されたらいくら自衛隊が強くても終わり。

日本も核を持てばいいだけの話なのでは?


62. 2013年10月16日 19:44:39 : ogy8HgtL16
>>61
そうですね。自衛隊の予算削って、その分核持てばいいと思う。石壊とか日本の核保有できない理由をメディアで拡散しているけど、北朝鮮が何であんなに核保有したがっているか説明がつかない。北はならず者国家だから自由に振舞えるといった説明しかできないだろう。
かつてフランスのドゴールがアメリカから核の傘があるからフランスは核を持つべきではないとアメリカから諭されたけど、彼はアメリカの主張を信じず、自国で核を持つに至った。
要するに政治家の決断の問題。日本の政治家で本当に国防を考えている奴は一人もいない。石壊なんて保守派とか言われているけど親米保守にすぎず、アメリカの指導のもとの防衛と言う発想しか持っていない。本当の日本の独立という考えはさらさらない。

63. 2013年10月16日 19:53:38 : C9Ny8G1k3M

日本の馬鹿ウヨは本当に低脳人間ばかりだな。

あんまし自衛隊にケチつけて集団的自衛権などと狂ってるんじゃねー、バカヤロ!! 同盟国が攻撃された場合の想定だとよ、馬鹿野郎ども!!

日本がテロの標的になることを想定しろということだろ。そんな危ない選択をするから無知な馬鹿ウヨと馬鹿にされるんだよな。日本が一方的にアメリカに対して集団的自衛権なる幻の自衛権を主張するから火中の栗拾いばかりやらされるんだよ。

馬鹿ウヨは政治に口出しするな! 読売産経の馬鹿記者ども!!  



[削除理由]:アラシ

64. 2013年10月16日 20:44:17 : iyJ2MZrxS6
>>59

>日本の国防はアメリカに任せるというのが平和主義の考え方でしょ?

「日本の国防はアメリカに任せる」という考えの平和主義者っている? たとえば誰(個人でも政党でも、何でも)?

日本の多くの平和主義者(私は違うが)は、安保反対だったと思うが・・違いますか。

議論するなら話の前提を合わせたいので、聞きます。


65. 2013年10月16日 20:48:58 : fh0nyQu4BI
他人の持ち物が欲しいから「それは私のものだ」と根拠なく主張してきても、
所有権に争いがあることを認める必要があるのか?

単に太平洋への出入り口を確保したい、海底資源が欲しいだけで
「核心的利益」と言いだすなんて70年くらい遅れてきた、覇権主義、膨張主義だ。

加えて共産党政権が自己の正当性の根拠の一つとしての「反日」政策だから
次の王朝にでもならない限り、支那の「反日」「侮日」は止むことがない。

相手を見くびらず、侮らず、外交だけでなく軍備を含めて強化・充実させていく必要がある。「脅迫」しても「恫喝」しても「騙し」てもいいから「平和=戦争の無い状態」は維持すべき。

外交と軍事を切り離して考えられるのは、米国の傘の下にいるからだということを
「憲法九条」とか「平和憲法」とかいう輩は認識すべきだ。


66. 2013年10月16日 21:05:01 : fh0nyQu4BI
>>58

独立国として向かい合うためには武力は必要不可欠。

何の力もない相手が主張したってまともに取り合うあうはずもない。
特に「面子」を重んじる支那の伝統に従えば、対等でない相手とは話すこともしないだろう。「笑顔で握手」するためにはそれなりの「力」が担保されていなけれな実現できない。

憲法九条のために国民の生命および財産並びに国の存亡を第三者に委ねることはしたくない。「九条の会」の「平和主義者」に戦前の「軍国主義者」と同じような教条主義的なものを感じるのは自分だけなのだろうか?


67. 2013年10月16日 21:20:39 : TGZjS8iB2r
日本に必要なこと

・原発の地下化
・原潜の開発
・核兵器の保持


68. 2013年10月16日 23:42:58 : xnIVTyApfE
>>64
59と同一人物。
>「日本の国防はアメリカに任せる」という考えの平和主義者っている? たとえば誰(個人でも政党でも、何でも)?

確かにそういう考えはいない。しかし、主張をよく考えればいいことだよ。
アメリカは9条を作った→日本はアメリカが作った憲法に賛成した→国防を含む戦争は嫌だ!→自衛隊は憲法違反だ→アメリカが日本を守ってくれる
実際、アメリカが守ってくれると思っている人が多いからね。

>日本の多くの平和主義者(私は違うが)は、安保反対だったと思うが・・違いますか。

違う。日米安保条約の反対運動に加わっていた人は、どんな人だか知っていますか?ほとんどの人、つまりワーワー騒いでいた連中は目的なんかどうでも良かったのです。政府に反対しアメリカに反対するのが当時の若者の間の流行で、カッコ良かったのです。だから共産主義の筋金入りと見られていた全共闘などの闘士が大学を卒業したら「資本主義の悪」「アメリカの犬」などとののしっていた大企業に平気な顔して就職していきました。
当時よく言われていたのは、あれは「麻疹(はしか)」なのだ、と。成長する過程で一度は通るもの、学生で多少とも左翼的でないやつはバカだ、しかし卒業しても引き続き左翼運動をするやつはもっとバカだ、と(笑)。
結構、有名な話なんだけどね。


69. 2013年10月16日 23:53:07 : ZgMIJzL4JY
コメントを読んでひとつ気になったので

26が文章の中で比喩的にトランシーバを引用したことについて、

>36 トランシーバーと言ってる時点でアウトだw
君はデジタルリンクがどういう意味なのかまったく分かっていない。
考えてる事が前世紀そのまま。昭和から抜け出せないでいるw

とあるのだが、トランシーバーがアウト?前世紀?昭和?何だそりゃ〜

逆に時代錯誤だ。トランシーバー技術は平成で飛躍的に発展している。
単純にトランシーバーをアナログ携帯無線機の事だと思っているのだろうか。
ということは、光ネットワークもスマホも知らないということになる。
(トランシーバーまたはトランシーバ)

スマートフォンの普及や動画、SNSの利用拡大によってデータ通信トラフィックが急増している中で光トランシーバは、光ネットワークインフラの「基幹部品」。
ましてや光トランシーバー技術は20年以上の実績があり新開発もされている。

光トランシーバとは、電気信号と光信号を変換する機能を持つ大変重要な部品。
インターネットの光通信端末にも、光トランシーバが搭載されている。


昨今では大容量・長距離通信の伝送装置の高速信号化が進んでいる。
NECでは世界最高速の100Gbpsデジタルコヒーレント光トランシーバを量産している。

(100Gbps:1秒間に1千億ビットの情報を送る)

通信用光半導体の主要メーカー5社(三菱電機 他)による仕様公開
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2013/0314-a.pdf

100Gコヒーレント光トランシーバ
http://www.lfw-japan.jp/news2013/news_20130318_02.html

日立・東芝 他


70. 2013年10月16日 23:56:35 : xnIVTyApfE
>>63
>馬鹿ウヨは政治に口出しするな!

左翼ならいいのかい?アンタは確か、尖閣沖上空に飛来 中国無人機「翼竜」 本当の性能、で左翼と揉めなかったっけ?社会主義の人の考えはイカれているが、アンタと同類なんだろ?平和とかエラソーに言っているが、本当は赤軍建造や核保有したいんだろうな。旧ソ連も中国も北朝鮮も核保有や軍備増強しているからね。それがアンタの願いなんでしょ?でも、なんで左翼と喧嘩した(笑)?

http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/734.html


71. 2013年10月17日 00:16:42 : xnIVTyApfE
>>69
>デジタルリンク

デジタルリンクって何?探しても見つからなかったが。

>光ネットワークもスマホも知らないということになる。

光ネットワークというのは、光ファイバーを利用した有線通信を行うことを指す。無線とは無関係。笑われるよ。

>光トランシーバとは、電気信号と光信号を変換する機能を持つ大変重要な部品。インターネットの光通信端末にも、光トランシーバが搭載されている。

光トランシーバーとは、電気-光変換を行う光トランスポンダに組み込まれて電気信号を光ケーブルに双方向で接続する回路モジュールのことを指します。また、光トランシーバーは有線通信です。無線ではない。よく会社の紹介を読むように。
ちなみに、トランスポンダとは光ファイバーと電気信号との双方向変換を行う機能部のこと。

ちなみにトランシーバーとは、無線電波の送信機能と受信機能を兼ね備えた無線機または回路ブロックを指す。携帯電話はトランシーバーの1つ。

嘘と間違いの情報を書くな(笑)。


72. 2013年10月17日 00:17:57 : mJoERbeIXo
>>59のアメリカメカケへ
軍拡競争で、先に国力が尽きた方の国が必ず「参りました。降参です」と素直に言うのかい。そんな理性的な判断ができるのなら、初めから無駄な軍拡競争などバカげたことはしないだろうが。
日本が、なぜ勝てそうもない対米戦争に突入したのか。「座して降伏するくらいなら一か八かの戦いに挑む」と破れかぶれの決意をしたからだ。ソ連が冷戦下の軍拡競争で敗れ、国家が瓦解したのは、ゴルバチョフという冷静な指導者がいたお蔭だ。ソ連軍部には、さらに電子戦力で差をつけられる前に、共産党国家の崩壊を逃れるため米国に決戦を挑むべきだという動きもあったのだ。米ソの世界最終戦争がきわどく避けられたのは、世界にとっては幸運な偶然にすぎなかった。幸運はそう続かない。
私は、「大国同士の総力戦」と言ったはずだ。日中の全面戦争は、超大国対発展途上国の戦いとは様相が全く違うということも分からないほど、アンタはタワケか。
中国のチベット弾圧を擁護する気は全くない。中国も非難されるべき多くの欠陥、矛盾を抱えている。しかし、中国が残虐行為をしているから米国もなにをしてもいいんだ、とは理屈にならないだろう。両方とも許せないことだ。それにしても、広島や長崎に行って原爆資料館に行ってみたらいい。その残虐さはチベットやウイグルと比較にならないほど無残だ。
賠償金でいえば、日本軍に15年間も国土を荒らされ続け、1000万人も殺されたという中国が「暴に対し徳で報いる」と対日賠償請求権を放棄したほうが遥かに重いことだろう。戦後、百数十万人の捕虜を誠意をもって遇し、速やかに帰国を実現した。日本は、このことだけでも中国に感謝すべきなのだ。長い間、捕虜を酷使し1割も死なせたソ連とは大違いだ。
世界恒久平和を目指す護憲勢力は、アンタら対米奴隷派とは違う。米国などの軍事力は全く期待しない。即時安保条約を廃棄し米軍には全面撤退をしてもらう。
韓国はまだ「休戦中」で、朝鮮戦争は終わっていないんだ。そんな国と比べてどうなる。それより、韓国と同じことが自慢になるのか。日本も落ちたものだね。
米国が、何の見返りも要求もしない「お人よし国家」と思っているのか。第一次湾岸戦争では十兆円を超す軍事費の献金を命じた。第二次湾岸戦争では自衛隊の派遣を指示したではないか。今後、米国は財政悪化で更なる軍事費負担を日本に押し付けるだろう。TPP始め経済関係でもどんどん露骨に要求を高めてくる。
アンタは、米軍が日本から撤退したら「国防力を増強すればいい」と軽く言っているが、核装備も視野に入れているのか。米軍撤退でも困ることがないのなら、民族の誇りを取り戻すために、今すぐやったらどうだ。
中国や韓国と友好を深めようという主張が中韓の肩を持つことになるのか。米国の手先となってアジア人を殺し、日本青年が米兵の弾除けとして殺されることに反対することが反日なのか。アンタらは「アメリカのダンナ様は絶対に私らを捨てない」と高をくくるバカな安女郎と同じだ。
近隣国を罵倒することでしか日本民族の誇りを確認できない、そんなのが民族の誇りになるはずが無いだろうが。アンタらは日本民族の尊厳を汚す非国民だ。米兵にケツを掘られて歓喜の涙を流す変態野郎だ。

73. 2013年10月17日 00:54:32 : 7q2Uh5dxpU
ほんのいくつかの書籍の知識を拝借すれば、この投稿の主旨がナンセンスだとわかる

※中国との関係改善を画策する政治家(鳩山、小沢)は米国筋によってパージされる(孫崎氏)
※米国の実態は大企業による人間牧場(堤氏)
※TPPにより、無数の米国系多国籍企業が日本を企業収益のハッテン場にすること、つまり米国化を画策(複数の学者氏)
※米国経済は五臓六腑がぶちまけられるが如く爆裂的に崩壊する ←そろそろクライマックス?(ラビ・バトラ氏)
※日本はデフォルトして超円安になる(藤巻氏)

つまり、日中の緊張感の増大というものは、米国が軍事費を削減したいので、日本にそれを肩代わりさせるために恣意的に操作されたものに過ぎないのである
言い換えれば、石原は愛国者でも何でもなく売国奴だということだ

日本の最大の貿易国が中国であるのに対して、この投稿で溜飲でも下げてなんなの? という話
日米が軍事的に一体化しなければ、緊張感も上がりようがないよね?

しかも、軍事力と経済力の関係はツーカーだから、軍国化するなら高度経済成長期か、遅くともバブル期なのに、経済衰退化が顕在して久しい今頃に近頃の失笑ものの軍国テンションワロス 米国財政事情発がありありだね

もっとも、日本の今の防衛費は仏独並みだけど、GDP比では格段に低いから、米国並みに上げたら段違いに軍国化するけどね 軽く露を抜いて中国並みの軍事費になるやろがい

ゴミの煽り記事は、少しでも軍国ムードを上げて防衛費も使わせようという、米国筋による操作だよ

しかし、それに乗っても、結局何もいいことはないんだよね
軍事費は結局税制の負担になり、それで今の米国も縮減しているわけで

それに、自分が戦場に行くっていうイメージができていない人が多いみたいね
軽口叩いていた奴が簡単に死ぬし、よくてPTSDになって還ってくるよ
そのイメージができるかどうかと言う話

もっとも、日本は実質的な植民地のようなものだから、なかなか思い通りにならないだろうけど

何かまとまりなくなったけど、また、自主独立の精神が大事なのであり、また、過度な軍国化は経済面における負担にしかならないと言うことだ
米国ファクターがなければ、ぶっちゃけ、日中で呼吸を合わせて軍備を削減することすら可能だと思うよ?

海兵隊の創設なんて、全くナンセンスだよね
離島の防衛といいつつ、結局中東辺りに派遣される図がありありと浮かぶ


74. 2013年10月17日 01:45:18 : zotsF0BIUA

>>46. 2013年10月15日 12:47:14 : mJoERbeIXo

中国のスパイか

馬鹿丸出しか

ドンキホーテも真っ青だやな


75. 2013年10月17日 02:48:44 : ZgMIJzL4JY
>71 おかしくないか?そんなこと質問してないぞ

>デジタルリンクって何?探しても見つからなかったが。

デジタルリンクについて探してるなどどこの文面に書いてあるのか?
俺は書いてないぞ うそつきめ!

>光ネットワークというのは、光ファイバーを利用した有線通信を行うことを指す。無線とは無関係。笑われるよ

当たり前だろ!お前ね、人の文章を逆手に引用するなよ!

俺は文面で
>単純にトランシーバーをアナログ携帯無線機の事だと思っているのだろうか。
と発言してんだよ。日本語も読めないし読解力もないようだ

バカかお前!理解していなくて掲載するとでも思っているのか。
笑わせるなよ〜

お前はトランシーバが終わってる、前世紀、昭和と発言しているから書いたのだ。
嘘と間違いの情報を書くな(笑)。という前に国語の勉強したらどうだ?


76. 2013年10月17日 05:00:03 : C9Ny8G1k3M
>>06. 2013年10月16日 00:39:48 : o6fGYkXEJk 本当に馬鹿だな

お前のような低脳未熟人間、が人の考えまで見抜く能力がないだろ、バカヤロ!!

喧嘩にもならないが、お前みたいな馬鹿ウヨのイカレ頭を馬鹿にしてるんだよ。

同じ現実を見てるはずなのに、なんでお前らの頭を通すと軍事が飯より好きみたいな偏見に変わってしまうんだ? おかし過ぎるだろバカヤロが!!

[削除理由]:アラシ

77. 2013年10月17日 05:13:21 : C9Ny8G1k3M
>>67. 2013年10月16日 21:20:39 : TGZjS8iB2r 馬鹿だろ

お前みたいなイカレ低脳の馬鹿者は日本に要らねーんだよ、バカヤロ!!

誰からそんな愚かな考えを吹きこまれたのか白状しろ!

馬鹿ウヨはみんな他国の軍備を見て欲しがる単細胞ばかりだから日本を亡ぼす危険が馬鹿高くなってくるんだろが、バカに鉄砲を持たせたら撃ちたがるから駄目ということだ。ガキの頭して軍事軍事と狂ってるんじゃねーよ、馬鹿野郎!! 



[削除理由]:アラシ

78. 2013年10月17日 05:26:58 : C9Ny8G1k3M
>>66. 2013年10月16日 21:05:01 : fh0nyQu4BI 馬鹿ガキが!!

お前みたいな馬鹿者は偽善者の媚び売り握手しか能力がないということを認識しろ。お前は臆病だから恐怖心に負けてることが分からないのだろ。人を信じることができない人間が国の政治を分かった風に語るんじゃないよ、馬鹿野郎!!

まだガキの低脳頭してるから現行憲法と軍国主義を混同するんだよ。分かるか? お前の判断能力が精神錯乱状態にあることをお前のコメントが証明している。

馬鹿な大人になりたいなら勉強しろ! もちろん苦学しなければお前など救いようがない馬鹿ウヨになるだけだ。もう馬鹿ウヨだからお前は手遅れだ。

[削除理由]:アラシ

79. 2013年10月17日 05:31:20 : C9Ny8G1k3M
所詮は馬鹿ウヨなどに政治も軍事も平和も何も見抜くことができない現実がある。

日本の馬鹿ウヨこそ暴力発生装置ということなんだろ。単細胞の低脳頭のくせして現実を兵力で見ることしか知らないようだ。

日本の馬鹿ウヨを駆逐するべく馬鹿ウヨ掃討作戦が自衛隊の本来任務とされる日が来るのは間近であろう。

[削除理由]:アラシ

80. 2013年10月17日 05:40:15 : C9Ny8G1k3M
>>74. 2013年10月17日 01:45:18 : zotsF0BIUA 馬鹿しかいなくてきりがない

お前など日本人と見做す訳にはいかねー! 

何かにつけて日本が敵をつくるような愚かな主張は止めろよ、バカヤロ!! 



[削除理由]:アラシ

81. 2013年10月17日 05:43:28 : C9Ny8G1k3M
>>70. 2013年10月16日 23:56:35 : xnIVTyApfE
>>63
>馬鹿ウヨは政治に口出しするな!

何が左翼ならいいのかだ! お前の勝手な判断力がまちがってるんだよ、バカヤロ!!

決まって馬鹿ウヨは全員がそのような短絡思考をする。馬鹿な思考回路を自己保持したらどうなるのか、考えろよ。いいから黙って考えろ! 馬鹿ウヨども!!

[削除理由]:アラシ

82. 2013年10月17日 07:08:39 : xnIVTyApfE
>>75
>デジタルリンクについて探してるなどどこの文面に書いてあるのか?俺は書いてないぞ うそつきめ!

おかしいな。69で
>君はデジタルリンクがどういう意味なのかまったく分かっていない。
とデジタルリンクについて自信満々ではないか。ところが、デジタルリンクについて聞いたらなぜか逆上。デジタルリンクという言葉はないよ。

>単純にトランシーバーをアナログ携帯無線機の事だと思っているのだろうか。

トランシーバーとは、無線機の事を指す。しかし、アンタはなぜか有線通信を紹介する始末。

どうやら、日本語が分からないのはアナタのようだ。


83. 2013年10月17日 07:13:59 : xnIVTyApfE
>>81
>何が左翼ならいいのかだ! お前の勝手な判断力がまちがってるんだよ

天皇否定、アメリカ批判、集団自衛権否定など左翼の意見だろ?アンタはそういう考えではないの?社会主義がいいから、左翼発言しているのではないの?


84. 2013年10月17日 08:41:08 : BDDFeQHT6I
ミサイルを一発食らえば終わりになる原発を海岸線に50幾つも並べている日本が戦争など出来る訳はない。
戦争の前に原発目標にミサイル攻撃をすると脅されるだけで無条件降伏だろう。

85. 2013年10月17日 08:59:40 : uBCj3qdZqQ
>>83. 2013年10月17日 07:13:59 : xnIVTyApfE 違うだろ! バカヤロ!! 

>>84. さんの爪の垢でも煎じて飲んでみろ、イカレ頭の狂った思考回路が治るかもしれないだろ。そうすればお前が得することになるだろう。お前の為を思って言ってるんだぞ! 分かるか?

何が社会主義だ、左翼発言だ、幼稚に知ったかぶりしてるだけだろ。何が集団的自衛権否定だ、そんなものはない。日本のバカウヨどもがせっせと日本周辺でアメリカに軍事力を行使させようとする愚かな企みをやりたいと狂っているだけだ。

日本の国費を浪費することになるから日本に無益だと言ってるんだよ、分かるか? 何が核装備だ、何が国防軍だ、何が憲法だ。バカウヨが低脳すぎるから馬鹿にされてるんだ。バカウヨの外道かぶれが、政治を知ったかぶりして、左翼思想やら右翼思想などと言ってるんじゃねーよ、馬鹿野郎ども!!


86. 2013年10月17日 10:13:55 : mJoERbeIXo
>>74のバカウヨへ
殺し合いのない世界の恒久平和を求めることがスパイ行為か。最大の貿易国と友好関係を高めようと訴える者が中国のスパイか。
中国と敵対し、日本経済の崩壊を招くバカが「正統ウヨ」だろ。米国様の世界戦略の手先となってアジア人を殺せ、と喚くのがウヨだ。
要するに、お前のようなウヨは低能の落ちこぼれ、世間のつまはじき、何のとりえもない劣等人間、垂れ流しのボケ爺、日本人の恥部じゃないか。だれもお前の言うことなど聞かないよ。
ドンキホーテの気高い騎士精神など、お前のようなクズには分かるまい。まあ、まともに本も読んだことがないのだろうけどね。バーカ。


87. 2013年10月17日 11:11:11 : ZO3mf2YxFs
軍事力だけでは防衛は出来ない、たとえば日中が戦争をすればロシアは中国に付く、そして中ロと日本が争えばアメリカも裏切る、そういう流れを読まないと防衛にはならず、単純な軍事力の比較では防衛論にはならないと思う。

88. 2013年10月17日 20:06:00 : xnIVTyApfE
>>72
>軍拡競争で、先に国力が尽きた方の国が必ず「参りました。降参です」と素直に言うのかい。そんな理性的な判断ができるのなら、初めから無駄な軍拡競争などバカげたことはしないだろうが。

だから、ソビエト連邦は崩壊したんだろ?

>私は、「大国同士の総力戦」と言ったはずだ。日中の全面戦争は、超大国対発展途上国の戦いとは様相が全く違うということも分からないほど、アンタはタワケか。

日本は軍事大国でもないだろ?核はない。爆撃機、空母、巡航ミサイルはない。憲法で交戦を放棄している。これの何処が大国なの?

>しかし、中国が残虐行為をしているから米国もなにをしてもいいんだ、とは理屈にならないだろう。両方とも許せないことだ。それにしても、広島や長崎に行って原爆資料館に行ってみたらいい。その残虐さはチベットやウイグルと比較にならないほど無残だ。

だから、なぜ日本はアメリカに対して賠償や謝罪を要求しないのかを聞いているんだが。

>日本軍に15年間も国土を荒らされ続け、1000万人も殺されたという中国

1000万人も日本軍は殺していません。

>世界恒久平和を目指す護憲勢力は、アンタら対米奴隷派とは違う。

理想と現実の違いくらい分かりなさいな。分からなかったら、本物のバカ。

>韓国はまだ「休戦中」で、朝鮮戦争は終わっていないんだ。そんな国と比べてどうなる。

だから?

>米国が、何の見返りも要求もしない「お人よし国家」と思っているのか。第一次湾岸戦争では十兆円を超す軍事費の献金を命じた。

金だけだしたから、世界中から笑われたんだよ。

>アンタは、米軍が日本から撤退したら「国防力を増強すればいい」と軽く言っているが、核装備も視野に入れているのか。

当たり前だろ?それ以外に方法はあるのかい?

>米軍撤退でも困ることがないのなら、民族の誇りを取り戻すために、今すぐやったらどうだ。

どうやって?憲法改正反対が未だにいるようでは永遠に無理な気がするが。

>中国や韓国と友好を深めようという主張が中韓の肩を持つことになるのか。

反日教育が盛んな国となぜそんなに友好を深めたいの?

>米国の手先となってアジア人を殺し、日本青年が米兵の弾除けとして殺されることに反対することが反日なのか。

その言い分は間違い。アジア全体が一枚岩でもないだろ?

>アンタらは日本民族の尊厳を汚す非国民だ

日本の尊厳って何?具体的に何をすればいいんだい?


89. 2013年10月17日 20:30:12 : xnIVTyApfE
>>85
>何が社会主義だ、左翼発言だ、幼稚に知ったかぶりしてるだけだろ。

いや、見る限り社会主義そのものだったよ。アンタもその考えの一員。政治を理解していないのはアンタだよ。大体、マルクスとか知らんだろ?しかし、社会主義の考えに同調しているからアンタは正真正銘、左翼だよ。

>日本のバカウヨどもがせっせと日本周辺でアメリカに軍事力を行使させようとする愚かな企みをやりたいと狂っているだけだ。

でも、朝鮮戦争以降、行使していないでしょ。

>日本の国費を浪費することになるから日本に無益だと言ってるんだよ、分かるか?

何処の国でもやっているから説得力ないよ。別に軍隊は国費の浪費でも何でもないし。日本周辺は軍事大国ばかりだし。

>何が核装備だ、何が国防軍だ、何が憲法だ。バカウヨが低脳すぎるから馬鹿にされてるんだ。

左翼の核保有、赤軍建造については?アンタは反論出来なかったけど?

>バカウヨの外道かぶれが、政治を知ったかぶりして、左翼思想やら右翼思想などと言ってるんじゃねーよ

では
アンタは政治を理解しているのかい?また、自分は左翼、右翼ではないのなら、どういう考え?やっぱり、左翼か。

>殺し合いのない世界の恒久平和を求めることがスパイ行為か。

スパイかどうかはともかく、犯罪を未だに解決出来ない状況で、戦争を無くす事は絶対に不可能な 気がするが。

>最大の貿易国と友好関係を高めようと訴える者が中国のスパイか。

今は最大の貿易国でもないが。ちゃんと働いている?

>中国と敵対し、日本経済の崩壊を招くバカが「正統ウヨ」だろ。米国様の世界戦略の手先となってアジア人を殺せ、と喚くのがウヨだ。

中国無しでも日本はやっているし。日本経済は崩壊することはあり得ないし。アジア全体は一枚岩でもないし。


90. 2013年10月17日 21:40:17 : aQq0UGoaxY
たくさん記録を残してくれました。
こんな一人芝居じゃなく漫才のほうがええんやけど。
バレてるでぇ。


91. 2013年10月17日 22:54:05 : BnPrTFBl8k
どう見ても

戦争をしたい、敵意を煽り立てたいヤツがばか。そんなに殺し合いがしたいか。

中国へ行って現池のおねえちゃんと仲良く話をして来い。どこでも普通の人は自分と自分の家族の生活を支えるために一生懸命だ。

戦争はしんなに好きなら、石原慎太郎の塾にでもはいったらどうだ。


92. 2013年10月17日 23:27:27 : C9Ny8G1k3M
>>89. 2013年10月17日 20:30:12 : xnIVTyApfE
>>85
>何が社会主義だ、左翼発言だ、幼稚に知ったかぶりしてるだけだろ。


いつまでも勝手にすればいいだろ、バカウヨ!

あんたなんかフン!だ!!

糞だとよ 臭い馬鹿!!

[削除理由]:アラシ

93. 2013年10月18日 21:43:45 : iyJ2MZrxS6
>>68

>「確かにそういう考えはいない。」

何だ、「日本の国防はアメリカに任せるという考えの平和主義者」なんて実際にはいないんだ。


しかし、>「主張をよく考えればいい」。つまりその人たち(誰?)の言っていることをよく考えれば、>「国防を含む戦争は嫌だ!→自衛隊は憲法違反だ→アメリカが日本を守ってくれる」ということになるというのだね。


でもね、「国防を含む戦争は嫌だ!→自衛隊は憲法違反だ」と言っている人たちと、「アメリカが日本を守ってくれる」と思っている(考えている・言っている・信じている、何でもいい)人たちとは、同一人かい?


じっさいには、「戦争は嫌」で「自衛隊は憲法違反」だと考えている人は、日米安保があることも在日米軍がいることも「憲法違反」だと言っている。

(それに、その人たちは多分、ソ連も中国もロシアも、社会主義も共産主義もそんなに嫌いじゃないから、そういうものから「アメリカに守ってもらう必要がある」なんて思っていないしね。)


逆に、「アメリカが日本を守ってくれる」と考えている・言っている・信じている人は、「国防を含む戦争は嫌だ」とも「自衛隊は憲法違反」だとも思っていないよ。


日本の一部の人たちが「戦争は嫌だ、自衛隊は憲法違反だ」と言っているのと、また別の人たちが「アメリカが日本を守ってくれる」と考えている・言っているのとを、あなたの頭の中でひとつにくっ付けないでね。

別のものを勝手にくっ付けて、「日本の国防はアメリカに任せるという考えの平和主義」という有りもしないものを自分の頭の中に作り出して、それを自分で批判の対象にする。そういうのをマッチポンプという。


94. 2013年10月19日 07:28:19 : 4GxHq9ub7o
中国、朝鮮二国は、
首都で毎年、軍事パレードをしている軍事国家だ。

日本は靖国参拝で極右呼ばわりされるが、
そろそろ倍返しで中国、朝鮮二国のファシズムを批判、攻撃するときだ。


95. 2013年10月19日 17:54:43 : C9Ny8G1k3M
靖国神社をカルト宗教と思わない異常な感覚を持つ馬鹿ウヨが最も危険だ。

戦争の犠牲になった軍人を先祖に持ったり戦死者の遺族となっている人間が今思っているように死者の霊が存在している訳ではないことを思い知るべきである。

靖国思想の根幹には国の為に命を亡くした死者の霊を弔うというのがある。

これこそが日本の低俗思想の最たるものだろう。生きている人間がついついその気にさせられ、国士などという幻想の世界に引き込まれる危険な思想だ。

自民党政治家が政治そっちのけみたいに数百名規模で参拝したり、ちょうどテレビに馬鹿な総務大臣がいい気になっているところが映っていたが、馬鹿丸出し顔だった。そんな馬鹿な政治家が日本を崩壊させる危険を感じるのは当たり前だろ。


96. 2013年10月19日 19:29:29 : oIjRF9fAyw
中国と日本の全面戦争など、完全なる 「ウヨの妄想」 現実離れの空想小説と同じだ
仮に有ったとしても、せいぜい部分的な軍事衝突ぐらいしか考えられない

なぜなら日本にとっても中国にとっても全面戦争など 経済的な破滅にしかならず
何一つ戦争をするメリットなど微塵も無いからである

政治では確かに日中の対立は有るものの、経済では もはや切っても切れないほどの
「相互依存」 が存在しており、全面戦争など タコが自分の足を食べるようなものである

中国は中国で、もし日本と全面戦争などになったら、街中に失業者は溢れかえり
暴動は頻発し治安は悪化 大不況に陥る事は必至

日本は日本で、中国からの安い原材料や飼料や穀物や部品が途絶するわけで
とんでもない ハイパーインフレに陥る事になるし、100円ショップなど次々と倒産する
外食産業から農業畜産業 電機や自動車まで、我々の想像以上に中国産に依存しているのだ
ネカフェ暮らしの ネトウヨ連中など、真っ先に飢え死にする事だろう

さらに、何一つ資源など無い日本を攻め取った所で、何のメリットも存在しない
当時の日本軍の20倍とも50倍とも言われた 大戦末期の米軍でさえ 日本本土への侵攻は躊躇した

第二次大戦以降、好き好んで戦争をする国など いまやアメリカしか存在しないが
そのアメリカでさえ、デフォルト寸前まで経済が悪化した最大の原因は
軍事に金を使い過ぎた事である事は、どんなど素人にだって理解出来る事である
アフガンやイラクだって全面戦争ではなく しょせん局所戦争でしかないのに
莫大な戦費を弄した事は 紛れも無い事実

ミサイル一発に何十億も掛かる時代に、誰が好き好んでわざわざ貴重な顧客を潰すために
莫大な金を掛けて戦争を仕掛けると言うのか、自分で自分の首を絞めるようなものである。



97. 2013年10月20日 18:32:27 : RQpv2rjbfs
本当に困った問題はここに湧いている馬鹿ウヨと同じようなことを日本の首相と仲間たちが考えており、しかも中国の無人機を撃墜しかねないということだ。

中国は国内的にも対外的にも尖閣は自国領であると主張している、したがって無人機の撃墜は即全面戦争に発展しかねない、撃墜したらアメリカは激怒する、その時点でどういう形であれ安倍首相は首相でなくなる。


98. 2013年10月22日 00:38:21 : fh0nyQu4BI
>>95

靖国を「カルト」という発想自体が完全な誤り

共産主義者が宗教を否定するのは共産主義自体が宗教であるため

>靖国思想の根幹には国の為に命を亡くした死者の霊を弔うというのがある。
>これこそが日本の低俗思想の最たるものだろう。生きている人間がついついその気>にさせられ、国士などという幻想の世界に引き込まれる危険な思想だ。

今、自分たちの国家があるのは先人が努力したからで、先人に敬意を払うことを
「低俗思想」と決めつける思想こそ「低俗」である。

国の為に尊い生命を捧げた先人に敬意を表することは、世界中どこでもやっている。この普通の事を批判するのは反国家の左翼思想の持ち主だけ。

>>97

根拠もなく「自国領」だと主張すれば認めるのか?
外国に阿って、国民の生命財産を軽視している。


99. 2013年10月22日 20:42:41 : C9Ny8G1k3M
>>98. 2013年10月22日 00:38:21 : fh0nyQu4BI アンポンタンだろ

お前さ、誰が見たってお前のコメ内容が間違いだって分かるぞ。何とち狂ってるんだ? 

共産主義が宗教という認識は間違っているだろ、完全な誤りだ。一々言わないがお前らの主張は幼稚だ。誰に教えられた? お前の考えなのか? 

  >>今、自分たちの国家があるのは先人が努力したから>> 

いつも決まったように、それしか知らないように、口裏を合わせたように、馬鹿ウヨは同じようなことを言うようだが、短絡すぎるだろ。

国をつくった先人に敬意を払うと簡単に言うが、単純すぎる故に意味がない。

靖国に祭られた死者が日本をつくったのではないということだ。

武力行使で内戦を生き残った者が勝手に作り上げた思想が靖国思想だ。どれだけ日本人が凶暴な武士や軍人に殺戮されたか、愚かな武力信奉者を憎む日本人が多いことを知るべきだろう。

そして武力権力に差別され、殺しに加担させられ、自由も身分も奪われて隷属させられてきたことか。現代人が内戦の勝者に憧れ、国を作ったと誤れる幻想を抱くのは愚かだ。

靖国思想がカルト信仰であるとする理由は同じ日本神道の他の神社とは著しくかけ離れた差別思想であるからだ。幕府の時代に終止符を打ったのも武士階級であり、武力で日本を平定した輩が国の名を欲しいままに作った宗教が靖国思想だろ。

国の為と単純すぎる考えが間違いの元だ。先人はみな正しくて敬意を表しなければならないということなど現実ではあり得ないことだろ。それを国の為に命を落としたから敬意を表するに値するとするのが邪である。

それを証拠に多くの日本人が忌避するのが靖国神社だ。近隣国が批判してるだけではない。多くの日本人は靖国思想がカルト性質がある異常な宗教という認識があるだろう。


100. 2013年10月22日 23:04:51 : fh0nyQu4BI
>>99

かつて存在したまた今存在している共産主義国家や社会主義国家の多くは「指導者に対する崇拝」「指導者の無謬性」「他を認めない絶対真理」などカルト的要素がいっぱいだ。
自由主義国よりジニ係数の大きい共産主義国なんてブラックジョークだ。


靖国が思想か?内戦?武力で日本を平定っていつの時代の話だ?
武士対農民といった階級闘争史観で歴史を見ているようだが、見方が偏っている。
論理的に筋が通っていない。


正しいか否かなんて問題ではない。確かに侵略戦争だった面もある(これは当時の世界情勢から犯罪でも違法でも何でもなくどこの大国でも普通にやっていた国家行動だった。現代の価値観で判断しても無意味)が、自国の防衛戦争だったことも事実。

この戦いに臨んで我々の祖父の代の人々は、後に残る人々の生命を守るために、尊い命を落としたことは紛れもない事実であり、その事実に対して礼を尽くせと言っている。

これを外交・政治カードとして利用する中国韓国こそ非難されるべき存在だ。
彼らは自分たちに都合がいいから理由をつけているだけで、今はA級戦犯合祀を
問題にしているが、仮に分祀したとしても(現実にできることではないが)、
次はBC級や中国で戦った軍人といくらでも拡大して、共産党政権が続く限り
未来永劫干渉を止めないだろう。

>それを証拠に多くの日本人が忌避するのが靖国神社だ。近隣国が批判してるだけ
>ではない。多くの日本人は靖国思想がカルト性質がある異常な宗教という認識が
>あるだろう。

こんなことを考えているのは、命の尊さを知らない、極左カルトの貴方がただけだ。


101. 2013年10月23日 05:30:57 : C9Ny8G1k3M
>>100. 2013年10月22日 23:04:51 : fh0nyQu4BI 論理的に考えろ

お前の言ってることは、論理矛盾、時代錯誤、認識不足、何でもありの間違いだらけだ。頑なに自己の正当化ばかりでは世の中で通用するもんじゃない。良く考えてみろ。

  >>命の尊さを知らない、極左カルトの貴方がただけだ。>>  間違いどころか誤りだ。

何だこれ。日本人の誰もがおかしいと思うだろ。お前だけが命の尊さを分かっているとは決して誰も思わない。おかし過ぎる主張だと自分で気づかないのか。これは常識的な問題であって異常思考とは言えないことだ。お前がそれを極左カルトというのは筋が合わない。一般常識の問題だ。

だからお前の主張には論理矛盾があるということだ。分かるか? あまり平然として知ったかぶりのようにそんなこと言うから今の教育水準では即座に馬鹿にされて相手にもされないレベルだと考える方が既に賢い日本人というものだ。

  >>武士対農民といった階級闘争史観で歴史を見ているようだが
    見方が偏っている。
    論理的に筋が通っていない。>>

これも考え方がおかしい。短兵急だ。早合点するな。軽率すぎないか? 
そもそもお前の歴史観とはお前のものか? 誰かの影響を受けたのか、それとも人生経験による確信によるものか、良く考えてみろやいやい。

お前が言うところの>>階級闘争史観>>とは一体何打? あまり自分勝手な造語で主張したって何も伝わらないぞ。自虐史観と同じで言葉そのものに意味はないが、なにやら暗号めいて他人への差別めいた嫌悪感を正当化する歪なおぞましさが伝わってくるものだ。そんなものはこの世にない。

低レベル、低脳思考、幼稚な思考回路を短絡させた自己保持の考えと言うことができる。多分、お前は共産主義の歴史的な事実を雑誌等の書物に目がふれたとき、権力闘争の存在を鮮明に記憶したのだろう。

しかし自虐史観の史観の文字を権力闘争につけて権力闘争史観とした上での論理構築はお前のはしょった論理が幼稚すぎることを表すものだ。良く考えてみろよ、落ち着いて深い知性で考えろ。とてもじゃないが、おまえは自分の論理が正当性があることを証明しない限り他人を批判できない低脳思考であることを先ず認識しなければならないレベルだ。

話にならないほどの低レベルということだ。分かるか? 単に馬鹿野郎と言わずに説明するならば、この通り長くなるのは、同じ国民だから時にはしょうがないということなんだろうな。

別にね、馬鹿野郎と言う言葉は仏教僧が難しい違いが分からない者に対して言った言葉なんだから、理解できることを理解すれば馬鹿ではない当たり前の人間ということでもあるんだよ。世の中で恐ろしいのは良く考えもせずに考えをはしょって頑なになることだろ。

間違いを間違いとも思わず戦争などやったら多くの人間が犠牲になったりする。最も危ない田舎のサコジュンなどと笑ってすませることなどできる訳がない。

靖国が思想ではないなどと言うようでは無知レベルということで、他人を批判する能力もなければ資格もないことを自覚するがいい。

大事なことは、何だか今回はお前の為を想ってキーボード叩いてることだ。分かるか? 

俺も若いころは短絡的だったし、若い奴はみんなそういうものなんだよ。だから感情的信念は成長につれて簡単に変わるということなんだろ。どうせ変わるならば正しくあらねば意味がない。柔軟思考が身を助けるということではないのか。


102. 2013年10月23日 19:11:56 : KzGIJqoKo2
100さんではないけど。
>>101
>頑なに自己の正当化ばかりでは世の中で通用するもんじゃない。

通用しないなら、裁判所なんて必要ないんだけどね。民事裁判なんかは、自己の正当化ばかりだよ?

>おかし過ぎる主張だと自分で気づかないのか。これは常識的な問題であって異常思考とは言えないことだ。お前がそれを極左カルトというのは筋が合わない。一般常識の問題だ。

何処がおかしいのかい?何処がおかしく、間違いは何処?

>武力行使で内戦を生き残った者が勝手に作り上げた思想が靖国思想だ。どれだけ日本人が凶暴な武士や軍人に殺戮されたか、愚かな武力信奉者を憎む日本人が多いことを知るべきだろう。

靖国思想って何????アンタだけがそう勝手に思っているのかい?あまり自分勝手な造語で主張したって何も伝わらないぞ。それに、靖国神社は所詮、ただの神社でしょう。寺にもなれない、墓地にもなれない、後数世代回せばエモーショナルだけで持っている靖国は、その辺の神社と同じになる。問題にする方がおかしい。

>あまり平然として知ったかぶりのようにそんなこと言うから今の教育水準では即座に馬鹿にされて相手にもされないレベルだと考える方が既に賢い日本人というものだ。

自分は賢いのかい?

>別にね、馬鹿野郎と言う言葉は仏教僧が難しい違いが分からない者に対して言った言葉なんだから

それは自分しか通用しない日本語の意味かね?その悪口雑言でどれだけお前のコメントが削除されたか。

>間違いを間違いとも思わず戦争などやったら多くの人間が犠牲になったりする。

それが世の中だよ。誰もが好きで戦争をやっている訳ないだろ?

>靖国が思想ではないなどと言うようでは無知レベル

靖国に思想なんてあったかな?お前以外にそういう人間っている? たとえば誰(個人でも政党でも、何でも)?

>柔軟思考が身を助けるということではないのか。

はぁ?自分の意見が合わなかったら、ネトウヨとか馬鹿野郎とか悪口雑言を言っている人間が柔軟思考????笑われるよ。意味不明な言葉を並べて自分は賢い人間と勝手に思っているバカ。まあ、天才とバカは紙一重というから、どうようもない哀れな老人だろうな。


103. 2013年10月24日 06:45:13 : C9Ny8G1k3M
>>102. 2013年10月23日 19:11:56 : KzGIJqoKo2 だから馬鹿なんだよ

コメントの削除など問題にする方が皆から笑われてる。

それにお前のコメントは未熟な感情論に過ぎないものだ。

しかも感情に任せて人をバカにするだけだろ。

訴えかけるには論理が無さ過ぎる。

逆賊の日本史でも勉強したらどうなんだ!

靖国思想は愚かな逆賊が国を征服しておいて近代国家を作ったなどという美談に国民を酔わせて従えようとする最悪の邪宗教だということを知るべきだ。知らないから幻の国家観に惑わされるんだよ、いつまでたっても。分かるか? 頭狂ってないか? 良く考えろよ! ○○○○!!

hahahahahahahahabaka

[12削除理由]:言葉使い

104. 2013年10月24日 07:40:23 : S4nnylDoWU
>>103
>コメントの削除など問題にする方が皆から笑われてる。

はぁ?2chみたいにアラシを書きまくる方が皆から笑われるよ。アンタの常識を疑うね。

>それにお前のコメントは未熟な感情論に過ぎないものだ。

反論出来なかったら、悪口雑言しまくる言われても説得力がない(笑)。自分の何処が未熟のコメントかい?添削してくれ。

>訴えかけるには論理が無さ過ぎる。

アンタの論理の方が意味不明だが。大体、理解した人間なんていないだろ?

>逆賊の日本史でも勉強したらどうなんだ!

逆賊の日本史って何????そんな日本語はないけど。あまり自分勝手な造語で主張したって何も伝わらないぞ。

>靖国思想は愚かな逆賊が国を征服しておいて近代国家を作ったなどという美談に国民を酔わせて従えようとする最悪の邪宗教だということを知るべきだ。

だから、靖国思想って何????逆賊が国を征服した???そんな出来事はなかったよ。いつ、どこで、誰が、こういう悪を働いたのかい?最悪の邪教とか言っているが、靖国神社は宗教活動なんかしていないよ。また、宗教の自由は憲法に保障されているから、問題ない。
それに、靖国神社はただの神社。問題ったって、どういう所が問題?私生活に全く影響なんてないんだから、ほおっておけば?

>知らないから幻の国家観に惑わされるんだよ、

私生活に影響がなければ、別にいいよ。別に反体制派だからといってソビエト連邦みたいに強制収容所にぶちこまれる訳でもないし。幻の国家観????具体的にはどういうもの?

どうもこの人のいい分が分からない。まあ、バカだから、妄想で無理に押し通しているのだろう。


105. 2013年10月24日 12:49:28 : 4ZjzBL6Pug
>>104. 2013年10月24日 07:40:23 : S4nnylDoWU はぁ? じゃねーだろ、バカヤロ

お前の疑問だろが???マークは。人の批判する前に疑問を解決しろよ

ハショッて馬鹿が!!


106. 2013年10月24日 17:59:15 : CUgAUbWU6P
>>105
>お前の疑問だろが???マークは。

要は靖国思想とか逆賊日本史の言葉はお前が勝手に唱えた意味不明の言葉という事で。何だ。質問すら答えられないのか。だったら、エラソーな事なんか言うなよな(笑)。

>人の批判する前に疑問を解決しろよ

質問しているだけだけど?


107. 2013年10月24日 20:08:12 : C9Ny8G1k3M
実戦経験をもとにし、かつ実戦出動を前提にしたアメリカ軍関係者たちと達した結論は全くもって正しいと日本人は認識するべきということなんだろう。

従って日本は中国に対して戦争回避の外交姿勢を明確に内外に対して示す必要に迫られることになるはずだ。

日中が戦争さえしなければ双方の国にとって軍事力は無益になり、それぞれの国家財政を脅かす存在にしかならない。このことは日本が中国に対して優位な立場になり得ることを意味する。

日本は日本国憲法に合憲の立場を取り、戦争と決別した姿勢を示して中国と向き合うことこそが、中国に対して日本が対等の立場に立つことができるということを今より早く認識する必要はあるだろう。

今の日中関係において、尖閣問題に象徴される中国の一方的な態度に終止符を打たせるべく、日本政府は現実的な判断を迫られているのであり、対話を閉ざして戦争準備などとは愚か過ぎる。

ひとたび日中戦わば日本国は確実に無くなるという危機認識がされるべきであろう。感情論で戦争の勝敗などを論ずるだけ無意味とされるべきだ。



[12削除理由]:言葉使い

108. 2013年10月24日 22:59:57 : fh0nyQu4BI
>>101

>これは常識的な問題であって異常思考とは言えないことだ。
>お前がそれを極左カルトというのは筋が合わない。一般常識の問題だ。

>>99
>> 多くの日本人が忌避するのが靖国神社だ。近隣国が批判してるだけではない。
>> 多くの日本人は靖国思想がカルト性質がある異常な宗教という認識がある
>> だろう。

この部分があまりに偏った見方なので「極左カルト」と言った。平均的な
日本人は決して靖国を忌避していない。日教組をはじめとする偏った思想の
持ち主が、教育で刷り込むので、みんななんとなく距離を置いているだけ

「靖国思想」なるものも何か不明だし、ごく少数を除けば「異常な宗教」
なんて考えてはいないと思う。

>階級闘争史観ってなんだ?

マルクスとエンゲルスの『共産党宣言』に出てくる思想なんですけど。
これって一般常識の部類だと思うが・・・

また、共産主義が「党や指導者の無謬性」や「例外を認めない思想」などから
一種の宗教だということは、巷間言われて久しいのだが。

>「権力闘争史観」

こんな言葉はぐぐっても出てこないですけど、何?

また、盛んに主張するけど「靖国思想」とは何?
説明すべき。


109. 2013年10月24日 23:04:25 : 5yjFdOXkEI
>>107
>今の日中関係において、尖閣問題に象徴される中国の一方的な態度に終止符を打たせるべく、日本政府は現実的な判断を迫られているのであり、対話を閉ざして戦争準備などとは愚か過ぎる。

はっきり言って、向こうが勝手にイチャモンをつけているから、無理だよ。大体、お前が中国をどう思おうが、盗む行為は駄目だよ。盗みは犯罪であり、悪だよね?なんで、犯罪者を庇うの?中国が尖閣諸島を日本の領土だということを認めればいいだけの話。それまでは、日中友好なんて無理だよ。


110. 2013年10月24日 23:19:31 : fh0nyQu4BI
>>107

>日中が戦争さえしなければ双方の国にとって軍事力は無益になり、それぞれの
>国家財政を脅かす存在にしかならない。このことは日本が中国に対して優位な
>立場になり得ることを意味する。

なぜ「日本が優位」になるのか、理論が飛躍していてよくわからない。
相対的に日本の方が軍事費が少ないから、財政的に有利ってこと?

>日本は日本国憲法に合憲の立場を取り、戦争と決別した姿勢を示して中国と
>向き合うことこそが、中国に対して日本が対等の立場に立つことができると
>いうことを今より早く認識する必要はあるだろう。

権威主義の中国にとっては逆でしょう。
かの国の人々は「力」がなければ決して「対等」とは考えない。

>今の日中関係において、尖閣問題に象徴される中国の一方的な態度に終止符を
>打たせるべく、日本政府は現実的な判断を迫られているのであり、対話を閉ざ
>して戦争準備などとは愚か過ぎる。

会話を閉ざしているのは中国の方である。
本当に国民の生命や財産を守るためには会話をする裏で、武器の準備を怠ってはいけない。


111. ふくこきょうへい 2013年10月29日 11:21:56 : vxH77PFYE3HKw : w7b9xC8YhY
日本は1日もはやく中国の工場の全てを閉鎖すべきであろう。なぜならそこで稼いだお金で軍備増強しているのだから、1日も早く経済的に追い込む必要があるだろう

112. 2013年10月30日 20:23:58 : C9Ny8G1k3M
>>108. 2013年10月24日 22:59:57 : fh0nyQu4BI  馬鹿ウヨの論理はガキレベルということ
>>101

 >>マルクスとエンゲルスの『共産党宣言』に出てくる思想なんですけど。>>
 >>。ヨ靖国思想」とは何? 説明すべき。>>

それくらい人に聞かないで自分で考えろ! 馬鹿野郎!!



[12削除理由]:言葉使い

113. 2013年10月31日 02:30:19 : C9Ny8G1k3M
>>108. 2013年10月24日 22:59:57 : fh0nyQu4BI   

お前さ、思想の意味分からないだろ。靖国思想がどうゆうものだったか。

靖国思想は日本の逆賊がつくった思想だ。逆賊の意味分かるか?

お前が勝手に理解するしないにかかわらず存在することを認識しろ。

靖国思想について、お前の考えなど不必要だ。分かったか?

いつまでも分からぬお前の低脳思考など全然問題ではないということだ。


114. 2013年10月31日 03:15:00 : C9Ny8G1k3M
>>102. 2013年10月23日 19:11:56 : KzGIJqoKo2 だから馬鹿だろ

なんで裁判所まで話が飛ぶんだ? お前らの思考回路は短絡してる。意味分かる?

だからいつも話にならない。 そのくせガキみたいにどうして???どうして???

お前らに議論など十年早いということだろが、まったくガキ以下だ!!


115. 2013年11月03日 09:21:37 : Dg5ByC2lQk
>>113
>靖国思想は日本の逆賊がつくった思想だ。逆賊の意味分かるか?

お前が勝手に作った造語の強調はいいから、靖国思想って具体的には何???日本の逆賊って誰???勝手な造語を強調どころ勝手な考えを強調しても誰も理解できんよ。実際、誰もお前の意見を理解した人間はいないだろ?よ自称、知恵がある人ってこんな訳の分からない事しか言えんの???


116. 2014年2月03日 01:10:53 : gsJPfSKIrc
>>10

第一撃で原発、高速増殖炉、再処理工場をやられたれ手がつけられなくなり、反撃する時間は残っておらず、日本は全滅。放出される放射能量は想像を絶することがわかっていない(原爆数千発以上)。軍事オタクやネットウヨだけでなく、原発再稼動や核兵器所持を平気で唱える政治屋の無能さには呆れるばかりである。


117. 2014年12月02日 19:43:29 : lXGrF7OLvM
まだ戦争ごっこしたいだけのアホと馬鹿しかいねえのか。

日本史を勉強して逆賊史観が理解できないのは低脳の証拠だ。


118. 2016年8月10日 23:28:20 : aPKeyBjoUw : iGYCYYOL8rc[12]
改憲によって憲法9条を潰し、スパイ防止法を作りさえすれば日本は最強なのに。
戦わずして勝てるというのに、執拗に邪魔する魑魅魍魎がいるのが歯がゆい。
平和を叫びながら暴力的この上ない反日左翼は、それほど血を見たいんだろうか。
彼らには流血騒ぎの歴史しかないもんな。

U-1速報

2016年08月10日18:32


『我々には同じ性能の物は作れない』と中国が”日本製エンジン”に絶望。国産品や米独製は使用できない
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50485713.html<一部引用>

41:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/08/08(月) 21:37:36.98 ID:ZStQUW0L.net

国民には隠してんだろけど、三菱のエンジンを使ってるのは
エンジン以外の車両部品および、製造に関わるライン等のノウハウを
三菱自工からの技術提供を受けてきたからだよ。

つうか、
そもそもマトモに自前のエンジンすら積めないような自分達の国の製品に対し、
「国産車」と呼んだり、
「なぜドイツや米国のエンジンを使わないのか」などの疑問を出す方がオカシイのだが。


78:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/08/08(月) 21:58:36.13 ID:Mo8+SZil.net

●ちょ、エンジンも作れないでよく空母や駆逐艦運用してるな、あっドイツ製か。


5. 名無しさん
2016年08月10日 18:57
ID:H7wEF6bV0
ボールペン作られへん国やしな


27. 名無しさん
2016年08月10日 20:36
ID:SPt0xTe90
まず、ネジ作る練習からだ


34. 名無しさん
2016年08月10日 21:42
ID:K813fTCQ0
冶金のレベルからダメなんだろ。
支那地区製の鋼材が使い物にならんレベルだってのは周知の事実。
エンジンルームなんか簡単に爆発する。
ためしにロータリーエンジンを作らせてみろ。絶対回らないからw


39. 名無しさん
2016年08月10日 22:28
ID:rX8gBnk00
いいエンジン作りたければエンジンへの愛がなければ始まらんのだ
エンジンが好きで好きでたまらなくていつか自分で凄いエンジン作ってやるんだっていうマニア魂がなくちゃならない

愛がなけりゃ敬意は生まれない
ちなみに思いやりは感謝から生まれる


________________________________________

兵器製造現場から告ぐ、日本の製造業のすごさは脅威だ―中国掲示板

Record china

配信日時:2011年2月4日(金) 2時10分
http://www.recordchina.co.jp/a49019.html


119. やもめーる[-99] guKC4ILfgVuC6Q 2016年8月11日 13:02:22 : ud13ABJlS6 : pXd9D95feQs[-53]
>>115
靖国
日本を誤った方向に仕向けた
この国の恥部糞長州の大村益次郎を
筆頭とした田舎侍でエッターな国賊どもが作り上げた
インチキ神社だよ(笑)。その長州出身の
最も最たる自称「ニッポンジン」の安倍が
参拝しようとしているからな。(笑)
お前長州山口の出だろ?
長州山口の連中ってこんな歴史も知らない
無知蒙昧な奴らばっかか?(笑)
東京に来てでけぇツラするな!!帰れ!!汚ねぇ田舎者ども!!
ジカ熱ウィルスより悪質だな。(笑)


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
120. やもめーる[-98] guKC4ILfgVuC6Q 2016年8月11日 13:07:59 : ud13ABJlS6 : pXd9D95feQs[-52]
>>118
罪もない沖縄の人達と
自然を破壊するどころか
この国の象徴であり平和を
尊ぶ天皇陛下様を脅迫した
自称「ニッポンジン」で
エセキムチの安倍晋三こと
李晋三売国エセユダヤケツ舐め
エセ右翼政権こそ暴力的ですが何か?(笑)

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
121. 2016年10月03日 23:45:54 : ZZRN8DfbzY : YLOyQZg@BC4[89]
「中国側の脅し」
→「自衛隊による迎撃態勢」
→「自衛隊の防衛資源の枯渇」
→「エネルギー源途絶の危機」
→「日本政府の屈服」
これは全面的に間違い0点

「中国側の脅し」
→「安倍か次期安倍猿真似ネトウヨ総理が逆切れ宣戦布告」
→「ほぼ同時に自公党議員全員とネトウヨ総理と官僚と経団連の大部分が海外逃亡」
→「戦争当事者がいなくなり日本暫定政府無条件降伏」
間違いなく絶対に必ずこうなる
こうならないと思っている奴は
現実が見えてないから戦争を語る資格はない


122. アホか[1] g0GDeoKp 2016年12月26日 23:14:04 : pk19d1lNcU : RZdnLLs5fcw[1]

>121
戦争を語る前に、理論が破たんしてるぞ?
宣戦布告しながら海外逃亡ってなんだよって話、逃げる=勝てないと思ってるんだからそのまま屈服するでしょ、勝てると思うから宣戦布告するんじゃない(日本から宣戦布告の時点で憲法無視だからあり得んが)
しかも暫定政府とやらが勝手に日本政府として降伏とかもっとあり得ん、海外に逃げただけなら総理は総理のままなわけで、国民も自衛隊も勝手に政府を名乗る連中には従わないと思うよw
せめてWW2のフランスみたいに初戦でボロ負けでもしないと君の妄想どうりにはならないかなw

123. 2017年2月26日 14:47:19 : yI713auNdg : S1LkSsT5rhg[12]

中国軍が自衛隊を最初から最後まで圧倒するだろうな。日本は専守防衛に専念するべきだ。

ガキのようなクズ野郎が国防も知らずにキャンキャンしてるのが日本の劣勢を証明している。

日本が戦争するには自衛隊員が凄い足りない。日本の馬鹿ウヨほど世界に愚かな人間はいない。


124. 原発を全て壊し[1] jLSUrYLwkVOCxInzgrU 2017年2月27日 18:19:15 : ygQfbh3wCY : 2Gtm0s59@ZU[1]
>日本人は一億総特攻で自国内の原発を全て壊し人類を何百回も
>殲滅させると思っているから世界は日本人が怖くて手が出ない思う。
これは凄い!!あると思います。福島第一だけでもビビってる。

125. 2017年3月24日 08:34:27 : buOG1wdmaE : doKYEPg@tug[321]
アメリカ軍人による日中戦争経過の見方は、ほぼ正しと思う。「漁民に化けた中国の兵がいつの間にか尖閣諸島へ上陸」しうんぬんという日本のタカ派の確率的にゼロに近いと思う、また兵頭某の新書〈こんなに弱い中国人民解放軍」も見当違いも甚だしいと思う。結論から言うと中国はどこの国とも戦も争などしないと思う。孫子の兵法や毛沢東氏やケ小平氏の教えは共通しており〈100%勝てる戦争以外はするな」というものです。核兵器の時代本格的戦争は勝つても何一つ良いことありません。日本の政財官界のタカ派の「戦争に憑りつかれた」パラノイア的連中や日本会議系の衆参の武闘派国会議員たちの中には、中国の脅威をあふりたて対立へ向けてとんでもない言動する連中もいますが、「足立康史議員の最近の発言も一つの例」反戦平和をつらぬく以外人類に生存の道は全く存在しません。

126. 2018年11月09日 10:29:51 : nd5GRWUZzk : r9QjxJQiAPc[20] 報告
>これが、実戦経験をもとにし、かつ実戦出動を前提にしたアメリカ軍関係者たちと達した結論である。

米軍の実戦経験といっても、近年の実戦は対テロ戦争だし、湾岸戦争でさえ陸と空の実戦はあっても海の実戦なんてほとんどない
シーレーン防衛の空母同士の戦争なんて、実戦は第二次世界大戦以降一度もないし、艦隊同士のガチの実戦も経験していない

127. 2019年4月27日 19:06:47 : i4zwWVNR6x : U0s0ZnJOckJjczY=[5] 報告
>>9が核心をついてる。
ただ、今攻撃を受けているのは米国の電磁波兵器だ。
中国の電磁波兵器から攻撃をうけたことはほとんどないし、あっても影響は軽微。
だから中国は敵になりようがない。いろいろな意味で敵ではない。もし日本が中国に対して軍事的に要求するようなことは日本に向けられている核ミサイルを撤去することくらいだろう。
この議論丸ごと、記事もそうだけど無意味。上の議論は議論になっていないし、全くのたわごとにしかなっていない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧