★阿修羅♪ > 原発・フッ素37 > 572.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島原発「廃炉」本当にできるのか!米スリーマイル島は事故から35年、いまだ原子炉解体できず(底抜け鍋では掬えない!?)
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/572.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2014 年 4 月 21 日 21:48:33: N0qgFY7SzZrIQ
 

(回答先: NHKスペシャル シリーズ 廃炉への道 第1回 放射能 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 21 日 08:52:23)

 J-CASTニュースでの番組紹介ページ。番組では、スリーマイル島の廃炉作業が未だ完成にほど遠い現状を、借り受けられた大量のビデオテープの一部で見せていたが。その中で作業者の「容器が原形をとどめるスリーマイルでも困難だった。容器の底が抜けたフクシマでは可能なのか?」と、暗に廃炉不可能と示していた。
 国家放送ではここで限界か。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(引用ここから)
http://www.j-cast.com/tv/2014/04/18202233.html
福島原発「廃炉」本当にできるのか!米スリーマイル島は事故から35年、いまだ原子炉解体できず

【NHKスペシャル シリーズ「廃炉への道」第1 回「廃炉・果てしなき道」(仮)】  総合/デジタル総合 04月20日(日) 21:00 〜22:13

東日本大震災で壊滅的被害を受けた東京電力・福島第1原子力発電所で原子炉を解体する「廃炉」作業が始まろうとしている。国や東電は廃炉まで30〜40年かかるとしているが、1979年に事故が起きたアメリカ・スリーマイル島原発でも、原子炉解体はまだ行われていない。
スリーマイルではメルトダウンした核燃料を取り出したものの、高い放射線量や膨大な作業コストが壁になっている。スリーマイルでの廃炉作業を記録した内部映像や証言を通して、廃炉作業とはどういうものか、何が障壁となるのかを探る。
福島第1原発からも「放射性物質の封じ込め」に苦闘する現場を伝える。燃料冷却に使った汚染水が漏れて問題になっているが、いまだ原子炉の損傷個所さえ特定できていない。「廃炉」が近隣住民にどんな影響を与えるか、事故から28年たったチェルノブイリの避難民たちの現在も探る。
*NHKスペシャル シリーズ「廃炉への道」第1 回「廃炉・果てしなき道」(仮)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月22日 13:00:27 : YJ8ithXFZ6
廃炉?無理無理って言えないから 何かしている振りの死に絶え待ちの詐欺さ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素37掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧