★阿修羅♪ > 原発・フッ素38 > 542.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<内部被ばくの人体影響>「あのー、現在までの結果では“直ちに影響はでない”という事でございます」放医研明石真言理事
http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/542.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 6 月 03 日 11:02:05: igsppGRN/E9PQ
 

<内部被ばくの人体影響>「あのー、現在までの結果では“直ちに影響はでない”という事でございます」放医研明石真言理事5/29参議院内閣委員会・山本太郎議員(文字起こし)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3750.html
2014-06-03(09:27) みんな楽しくHappy♡がいい♪


2014.5.29 参議院内閣委員会


山本太郎参議院議員
参考人 独立行政法人放射線医学総合研究所理事 明石真言


山本太郎:
次に放射線医学研究所にお伺いいたします。
長期低線量被ばく影響プロジェクトというものが放医研にあるとお伺いしたんですけれども、
内部被ばくの研究も行われているという事でしょうか?



明石真言:
ただ今のお尋ねの長期にわたる低線量影響プロジェクトですが、
この中では、内部被ばくについては調査研究を行っておりません。
これでは、あの〜、マウスとかラットに非常に低い線量率で連続的に、もしくは分割して照射をすることで、
外部被ばくの影響をみているというのがこのプロジェクトでございます。
内部被ばくにつきましては、マウスにプルトニウムとか、それからウラン等を投与して、その影響。
それからもしくは、それをどうやって体の外に排出するかというような研究を行ってございます。


山本太郎:
放医研として、「長期の低線量被ばくは、人体には全く影響がない」と、そう言えますか?
「言える」「言えない」で。時間がないのでお願いしたい、こんな勝手なこと言って。
2択で言っていただけると非常に助かります。


明石真言:
ただ今の、現在の状況では健康影響がで、あ、みることは出来ないであろうとわたくしは考えております。


山本太郎:影響がない、ない?


明石真言:影響はないと考えております。



山本太郎:
放医研の見解としては「人体に全く影響がない。低線量被ばくは」ということですか?


明石真言:
えーっと、現在の、あの、環境等から観測される線量では、影響は無いというふうに考えております。


山本太郎:
お聞きしているのは、内部被ばくについてなんですけれども。
内部被ばくというのは個人差がありますよね。
それぞれのライフスタイルによってどれだけのものを取り入れるのか分からない。
どういう場所で空気を吸い込むか分からない。
これ、食べることも空気を吸うことも止めることは出来ないですもんね。



で、内部被ばくの調査をマウスで、
プルトニウムその他のもので少量でやっている。
マウスに対してはほとんど外部という形で実験をされている放医研。
内部被ばくに対しての研究はされていない。
けれども低線量被曝の、長期低線量被ばくによって人体には影響がないという事を宣言出来てしまうんですか?



明石真言:
あの、現在今そのデータをとっているところで、
現在までの結果で、あの、影響は見られていないということでありまして、
今後のまだデータの集積は必要であると考えています。


山本太郎:
「直ちに影響はない」という事をお伝えしたかったという事ですか?


明石真言:
あのー、現在までの結果では「直ちに影響はでない」という事でございます。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年6月03日 11:20:27 : 9KgZcgwyms
国語のお勉強をしました。

法令用語でいう「直ちに」は、理由はどうあれすぐに行わなければならない場合に用いられます。
消防車が通報を受けて直ちに、のように義務を伴います。

>直ちに影響はない

低レベル放射線の影響を説明するのに正しい表現なので、至極当然のことを述べているにすぎません。

逆説的に言えば、「直ちに」の後には何かがあってもおかしくないと言うことですね。


02. 2014年6月03日 12:30:32 : cUchBPexSM
要するにわからないということではないか。

> 出来ないであろうとわたくしは考えております

この言い回しもそうだ。推測であることを示し、さらに個人的見解であることを明言している。「考えは変わることもある」ものだからな。

しかしこんな何の役にも立たない研究に誰が研究費を払っているんだ。


03. 2014年6月03日 12:33:00 : FcbKbv09jI
>>あの、現在今そのデータをとっているところで

マウスだけじゃなくて、人間もだろ。
ジトリペンタートカルを配布しなさい。


04. taked4700 2014年6月03日 14:12:47 : 9XFNe/BiX575U : 3wS5rgkUN2
要するに内部被ばくの検証はしないということでしょう。

内部被ばくについては大まかに二種類あり、一つはカリウム40などによる被ばくで、放射性物質が体内へ一応均一に分散するもの。

もう一つはホットパーティクルによる被曝で、主に肺へ放射性微粒子を取り込んだ結果起こる被曝被害。

ところが、ホットパーティクルについては一切と言っていいほど研究がされていない。美味しんぼでもホットパーティクルについては言及がない。

車や掃除機のフィルターを回収してそれを調べればホットパーティクルの大きさやベクレル数、その放射性物質の名前などが分かるはずだが、公的には一切何も調査が行われていないはず。生体への影響も野生生物を調べればかなり分かるはずであり、例えば、犬や猫でどうしても保健所で処分せざるを得ないものについて各県から少数、その肺の組織の検証を死後させてもらうなどのことは当然できるはず。

逆から言うと、そういった検証をすると困るからやらないのであり、相当にホットパーティクルの被害は広くあるように思えます。しかも、今でも地表面にそういった微粒子があるはずで、風で舞い上がり肺へ吸い込んでいる事例がかなりあるはず。とても怖いことだと思います。


05. 2014年6月03日 16:03:35 : cQ79uxHmns
▼「(ヨウ素剤を)いま思えば、飲ませればよかった」放医研・明石真言 (秋場龍一のねごと)
2011年3月14日、放医研は原子力安全委員会の定めた服用法から逸脱しないよう声明文を出した。国や県の指示がない状態で飲むな、ということだ。
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/636.html
▼福島医大の医師らは全県民に安定ヨウ素剤を配布しようと計画したが、放医研と山下俊一によって妨害された。
▼射医研のホームページ→ヨウ素を摂取するために市販のうがい薬などを飲むのは危険です
▼射医研→ヨウ素を含む消毒剤などを飲んではいけません−インターネット等に流れている根拠のない情報に注意
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/636.html#c2

06. 2014年6月03日 19:28:31 : TGgfYEbPRU
マウスの寿命って何年くらいだっけ・・・?
2〜2.5年くらいしかデータ取れないじゃん・・・。

07. 2014年6月04日 03:54:34 : AjYSOg1hjk
日本の医学は科学ではない、政治力学の産物と理解するしかないね。
「内部被曝の調査分析をしていないから、影響は見られない」これって頭の悪い典型的な役人の答弁じゃん。

08. 2014年6月04日 07:35:59 : aiMZAOJQqY
この明石真言は、「いま思えば、よう素剤を飲ませていればよかった」などと、
しゃあしゃあと言っている。自分たちはわれ先に服用したくせに。

http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/636.html

こいつの言っていることは全く信用できない。何が「真言」だ、「偽言」とでも改名しろ。


09. 2014年6月04日 15:33:16 : pl49byKTu9
勝俣と清水で実験データを取れ。

10. 2014年6月04日 16:44:39 : SAkbcU4RQs
外部低被曝の長期連続被曝に「影響ない」と言われて、黙ってしまうのなら、最初から質問なんかするな馬鹿!

動植物ではそれなりに影響あったという、研究報告いくらでもあるだろう。

ましてや、内部被曝もだ。

今、データ集めてますって、福島県民総モルモットということじゃないの?

直ちに影響ないですけど、それなりに用心してくださいというのが日本語の文章としての流れだろう。
「直ちに影響ない」から、(答弁のように先はわからないじゃなくて)「なんでもない。安心、安全だ」にすり替えられてしまっているのに、聞き流すんじゃないよ山本!
脱原発の旗手じゃなかったのか、なんだ、この不勉強さは?



11. 2014年6月04日 21:44:05 : JCC6CeKpMk
直ちに影響はない
↓翻訳
ヤバイよ

12. 山頭火 2014年6月04日 22:10:45 : ph/dEem1e6CIY : MPrL7abFpM
>07.日本の医学は科学ではない、政治力学の産物と理解するしかないね。

まさに仰るとおり!

健康保険制度や診療報酬の改定などについて審議する厚生労働相の諮問機関である「中央社会保険医療協議会(いわゆる中医協)」のマスゴミ取材部署は、経済部ではなくなぜか政治部。
日本歯科医師会の汚職事件のあと中医協改革がなされましたが、取材部署は現在も変わってないのでは?

ここまでくると「医療」と銘打った医者の行為は、国民のため、患者さんのため・・・ではなく、原子力村のためにあるとしか思えないが・・・

まさしく、水俣の再来デス。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素38掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧