★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 414.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
甲状腺検査を過剰診断だと反対する渋谷健司東大教授は水俣病・チッソ会長孫娘の夫、雅子妃の義弟
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/414.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2014 年 7 月 21 日 07:31:05: FpBksTgsjX9Gw
 

先月の第3回甲状腺評価部会で、御用学者同士の内輪もめ、内ゲバが起きた。

「ヤバイ 福島の甲状腺がん、リンパ節転移が多数! 
 チェルノブイリでもガンの転移が指摘! 山下俊一氏『小児甲状腺癌の約4割は....』」(阿修羅・赤かぶ 2014/6/11)
http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/669.html

「<リンパ節転移>鈴木眞一『病理組織学的に取ったものからみると、
 少なくても50% 多い施設では70%以上見つかります』」(阿修羅・赤かぶ 2014/6/12)
http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/686.html

東京大学医学部の渋谷健司教授が、
 「多くの甲状腺がんが報告されているのは、本来なら見つからず症状も出ないガンまで過剰診断により
 見つかっているのではないか」
と疑問を述べたのに対し、鈴木眞一教授が、
 「取らなくてよい癌を取っているのではない。リンパ節転移や肺転移などがほとんど」
と、もっとも触れてほしくない事実を言わざるを得なくなった。

この論戦について渋谷氏の主張がここに掲載されている。

「福島県の甲状腺の検査のやり方を見直してほしい、と私が発言した理由」 (Huffington Post 2014/6/26))
http://www.huffingtonpost.jp/kenji-shibuya/thyroid-function-test_b_5518695.html

彼はこう言っている。

「しかし、何度も自分たちで測定をしたが、それでもやはり健康に影響を与えるレベルの被ばく量は、
子供では見つからなかった」

これは明らかにウソである。
昨夏に1Fのガレキ撤去で大量の放射性塵が舞い、稲の汚染まで見つかって大騒ぎになっている。
住民が被ばくしていないわけがない。
測定方法に問題があるか、測定器の不良か、データを隠蔽・改ざんしているかのいずれかだろう。

またこうも言っている。

「1986年のチェルノブイリ原子力発電所事故の後に甲状腺癌が報告 され始めたのは、事故後4〜5年であった。
それでは、なぜ、福島県では被ばく量が高くないのに、甲状腺癌が3年間という短期間で多数発見されたのだろう」

これも間違った認識である。
チェルノブイリ周辺では、事故の翌年から小児甲状腺がんは徐々に増え始め、5年後から激増している。
事故後5年間が、事故前と同じであったわけではない。
福島では、現在、徐々に増え始めている段階にあるのだ。
数十人というと激増したように思えるが、福島ではろくに避難をさせておらず、人口も人口密度も多いことを考えれば
理解できる。これから何千、何万という患者が出る前兆である。

渋谷氏は以上の考察から、こう結論する。

「しかし、3年間の基礎調査を終え、本格調査が実施され始めたこの段階で、これほど多くの甲状腺癌が
見つかっている原因の一つに、検診による過剰診断の可能性を考慮する必要がある」

これが間違いであることは明白であろう。
鈴木眞一氏の言うとおり、転移しやすい悪性の甲状腺がんで、即手術が必要な患者が大半なのだ。
それが放射能汚染により引き起こされたことは明白である。

渋谷氏は公衆衛生学の専門家であるが、こんなにいい加減な調査や推論で、甲状腺がんの原因を
過剰診断であろうと安易に断定するのは、信じがたいことである。


ここで、渋谷氏の経歴を見てみよう。

「渋谷健司」(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E5%81%A5%E5%8F%B8

[略歴]
1991年、東京大学医学部医学科卒。同年に医師免許取得後、帝京大学付属市原病院麻酔科医員(研修医)として勤務。
1993年、東京大学医学部附属病院医師(産婦人科)を経て、米国ハーバード大学リサーチ・フェローに就任。
1999年、米国ハーバード大学より公衆衛生学博士号取得。同年、帝京大学医学部産婦人科助手に就任。
1999年、皇太子妃の妹である小和田節子さんと結婚。
2000年、帝京大学医学部衛生学公衆衛生学講師に就任。
2001年、世界保健機関(WHO)シニア・サイエンティスト(保健政策のエビデンスのための世界プログラム)就任。
2004年、WHOコーディネーター(評価・保健情報システム/保健統計・エビデンス)就任。
2006年、小和田恒夫妻とともに皇太子夫妻が滞在していたオランダのヘット・アウデ・ロー王宮を訪問(東宮大夫発表)。
2008年、東京大学大学院医学系研究科国際保健政策学教室教授に就任。
2012年、一般社団法人ジェイ・アイ・ジー・エイチ(JIGH)の代表理事に就任。
2013年、星槎大学非常勤講師として細田満和子教授とともに公衆衛生学を担当。

東大医学部を卒業後、ハーバード大学に留学、公衆衛生学博士号を取得。
ハーバード大と言えば、過去に重松逸造や長瀧重信といった人たちも留学し、
公衆衛生学を学んでいる。御用医学者のエリート・コースなのだろう。

米国留学後、帝京大学医学部産婦人科助手に就任。
帝京大学医学部と言えば薬害エイズ事件で逮捕された安部英が医学部長、副学長であった。
渋谷氏は薬害エイズとは無関係なのかも知れないが、御用学者の関係者を調べると、
必ず過去に大問題を起こした人物や組織が出てくるのが興味深い。

この後、IAEAが実質的に支配するWHOで働いた。2008年に東大医学研究科教授に就任。

雅子妃の妹である小和田節子さんとは1999年に結婚。
彼女たちの母方の祖父、江頭豊は、言うまでも泣く、水俣病の解決を引き伸ばし、
暴力団を雇って抗議する住民・漁民を弾圧したチッソの社長・会長である。
写真家のユージン・スミス(夫人はアイリーン・美緒子・スミスさん)は、暴力を振るわれて片目を失明している。

(雅子妃批判者は、江頭豊の出自や家系についてあれこれ詮索・批判をしているが、生まれはどうでもよい。
 社会に出て何をしたかが問題である)

水俣病を拡大させた張本人、その孫娘の夫が御用学者となり、また政府に都合の悪い事実を
隠蔽しようとしているのだ。おぞましいことである。
これで小和田家の評判がますます悪くなるのはまちがいない。自業自得である。

渋谷氏は東大・ハーバード大学卒、しかも雅子妃の義弟というエリートであるが、
こういった肩書きがあれば、水戸黄門の印籠と同じように、庶民は「ははぁ」とひれ伏すと、
まだ政府は思っているらしい。あきれるばかりだ。

東大の学者は、「原発は絶対に爆発しません(斑目春樹)」、「プルトニウムは飲んでも大丈夫(大橋弘忠)」など、
デタラメばかり言っているので、完全に信用は失墜している。
東大の学者の言うことはデタラメ、マヤカシだというのが今日の常識である。

渋谷氏を始め御用学者の言うことを信じていたら、とんでもない目にあう。
それは水俣病の悲惨な歴史を見れば明らかである。

安全デマを流して、汚染地帯の住民を避難させず、見殺しにした御用学者は、
今後厳しく責任を追及されることになるだろう。


(関連リンク)
「小児甲状腺ガンは事故の翌年からわずかに増え始めて、5年後から増える。
 だからメンゲレ山下は今、逃げるのだ!」 (阿修羅 mainau 2013/2/1)
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/122.html

「甲状腺がんの流行曲線 チェルノブイリ(ベラルーシ:14歳以下)」 (すくなしの冷や水 2014/7/19)
http://inventsolitude.sblo.jp/article/101787426.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月21日 09:38:13 : pPymWU2p0U
この記事のように、必ず「発言者の素性と人間関係」を調べ上げるのが発言内容より大事で、それによって発言内容と人物の信用性が決定的になるんだよー。

なので渋谷は犯罪者の身内なのでその発言は信用性0なんだよー。


02. taked4700 2014年7月21日 10:34:34 : 9XFNe/BiX575U : PFUSAdOnqw
まあ、渋谷氏の意図がどんなものであろうと、今後、被曝被害がどんどんと表面化して行くのは明らか。

それを隠しても事実は事実として存在しているので、社会の劣化はどんどんと深刻化する。一部の人間は責任を免れるので経済的な利益があるだろうが、社会全体としては被害がさらに深刻化するだけ。

被曝被害は確実にあるし、関東から東北一帯は今でも放射性微粒子がかなり大気中に存在するはず。

路上にある「黒い物質」と言われるものについては少なくとも行政が回収してきちんと保管するべきでは?


03. 2014年7月21日 11:21:44 : aiMZAOJQqY
水俣病のときは、雅子妃も節子さんも幼かったから、祖父・江頭豊のやったことに関して、
無関係であり責任は問えないと言えるが、今回は違う。

雅子妃の義弟が福島被ばく被害の隠蔽工作をしているのだから、これは大問題。

皇室に泥を塗るのは必至。
ますますアンチ雅子妃、アンチ小和田家は勢いづく。

もし皇室がまともだったら、渋谷氏に対し、御用活動は控えるよう圧力をかけるだろう。


04. 2014年7月21日 12:30:43 : fIdmiMDP26
>>03さん さもありなん

皇室にあっては、常々特にも庶民に寄り添い、痛みを分かち合いたいと心して
いらっしゃる報道ばかりです。

さぞ毎日片腹痛い思いをもって福一原発事故の事実を捻じ曲げるヤカラの後姿を白い目で見ておられよう事は想像に難しくない。


05. 2014年7月21日 12:48:03 : voAjsOhbcI
長年反対運動をやってきた人間からすると、京大の御用もかなりのものだったんだが。
いまだに危険な実験炉動かしてるし。

06. 2014年7月21日 14:06:07 : gli9B2RAJ6
>>05 voAjsOhbcI
>長年反対運動をやってきた人間からすると、京大の御用もかなりのもの
>だったんだが。
>いまだに危険な実験炉動かしてるし。

何が「長年反対運動をやってきた人間からすると」だ!
「長年原発推進をやってきた私からすると」の間違いだろ。
日本語は正しく使え!
全原発が再稼動になる事がお前の本当の望みのくせに。
だから多くの人に原発反対論を強く世間に訴える小出氏が邪魔で邪魔で目の上のタンコブで煩くてしょうがないんだろ。
わざとらしい書き込みだから無視しようと思っても、お前はなんともウザイ。



07. 2014年7月21日 14:11:32 : Por1hDkYKo
>>05

 いよー、またまた出ましたね。

 ところで今度は食べて「応援」論から「実験炉」論に変えたんですか?

 しばらくの後には「何論」になるんだろーねえ。今から予想しているので、当たるか外れるか、楽しみさ。


08. 2014年7月21日 15:16:14 : jWhomqAklo
なんだ福島医療関係者がすでに閏閥なのか
これから東電勝俣と皇族とが縁組するのかと思ってたが
皇室もある意味引き裂かれ状態で、山本太郎の直訴状を受け取れないか・・・

09. 2014年7月21日 18:51:50 : xTx1R3rHts
そういえば小児甲状腺がんは原発と無関係と言い訳しても事実の前に覆され、原子力村、その御用学者も話題にしなくなってきた。隠すことにしたか。

もちろん追随するマスゴミも。


10. 2014年7月22日 09:09:14 : RsyXbE1Su2
絵に描いたようなエリートの光景だね。

しかしこの渋谷の出自や嫁の親族をこの男と関連付けることには反対だ。

問題の本質(彼の発言)と関係ないから。

この渋谷は水俣病とまったく無関係だから。

雅子さんも親を選べなかったし、まして祖父を選択出来る訳が無い。

最近、バカな連中(バカウヨ?)などが外国人(主にアジア人)を差別し侮辱的な発言をしているがそれこそ「バカの極致」だろう。

考えてもみよ、バカウヨでも誰でも生まれる時に自分の「国籍と親」は選択出来ないだろう?

人の国籍と親は「神のみぞ知る」だから。

「私は億万長者やマラドーナやメッシの子として生まれたいのだ」というわけにはいかない。

だから読者は嫁の出自などオマケ(参考)程度とし問題の核心と完全に峻別してとらえるべきだ。ss


11. 2014年7月22日 09:53:25 : dxlR509vpI
東大出身の学者はどうしてこうも御用学者ばかりなのか、自分達は日本の最高学府を出た、と言う高慢な態度と支配欲と権力欲に満ちた人間ばかり、しかしなぜかノーベル賞を貰う学者を見てみると東大出身はいない、それだけ人間的に柔軟性がないと言う事か、東大出身の官僚を始め東大出はこの国を悪くしている一つの原因でもある。

12. 2014年7月22日 10:07:10 : jDUea84PZI
WHOも今やイルミ家だと、
知らないものはいない。ハーバードも、ゆだや巣くつ。
てんのうも、イルミ家だから、そういうこと。

13. 2014年7月22日 13:44:18 : aiMZAOJQqY
>>10
>この渋谷は水俣病とまったく無関係だから。
>雅子さんも親を選べなかったし、まして祖父を選択出来る訳が無い。

渋谷氏は節子さんの夫であり、選んだのも彼女です。
選べない親とは違います。

水俣病と違い、渋谷氏の御用活動については現在進行中であり、
言いわけはできないでしょう。

過剰診断だと言っておいて、甲状腺がんが多発したら責任問題になります。

雅子妃の義弟ということで、皇室は、今とは比べものにならないほど
猛烈な非難を浴びるでしょう。


14. 2014年7月22日 19:11:57 : RQpv2rjbfs
医者の体質というのか、過剰診療は医療現場で嫌というほど見せつけられる。
必要もない薬を飲まされて健康を害し、命まで失うひとはかなり多いはず。

特に、認知症治療に対する抗精神病薬、アメリカでは製薬会社が訴えられた。
日本では平然と投薬されつづけている。被害者は福島甲状腺がんの比ではないはず。

専門家ではないのでなんとも言えないが、たしかに過剰診療もあるかもしれない、
既に摘出手術をしてしまった以上元に戻すことはできない、
この人はブログで何が言いたいのかわからない、一般人に言っても無駄な話だ
医者同士で議論すべき内容だ、本気で不要な手術というなら傷害罪で訴えたらよい。

医者不信なので、医者というだけで信用できない、そのくらい質の悪い医者が多い。
どっちも信用できない。福島の話をするのに落語じゃあるまいしルワンダだか、ウバンバだか
の話は余計だ、いい人ぶるんじゃない、ほんとにいい人は国境なき医師団をやっている。
自慢したりしない。


15. 2014年7月23日 00:31:19 : pPymWU2p0U
>>10

出自なんて言葉で誤魔化しちゃダメ。出自なんて言葉は抽象的で使い方によっては出生地から教育から人脈などまでその意味の範囲がどうにでもなるからダメ。

渋谷の場合は具体的に「人脈」なんだよー。
雅子なんて話はどうでもいいんだよー。問題はIAEAの舎弟機関WHO出身でかつチッソ一族という点さー。
これは渋谷の思考回路と血にべったり染み込んだものなんだよー。
三つ子の魂百までって話とほとんど同義だよー。
そんな渋谷の言葉なんか信用性0ってことさー。


16. onrw 2014年7月23日 05:43:54 : CRrNub7wdrGGQ : KdLbLLE21U
小和田家がまともだって?冗談でも言えないよ。

被害者が後から沢山出るのは誰だって判っていた。

内ゲバに見えてもこいつ等は仲間で真の目的は変わらないし、

国民をまた欺いて自分の立場を守る為に演技しているだけ。


もし演技ではなくアメリカユダヤの傀儡ではなければ、山本太郎議員や小保方さん

叩きみたいにいろんなのが沸いてくるからわかりやすい。

ユダヤアメリカ在日の常套手段は必ず敵対する思考にも工作員を送り、全てを支配する事。都合の悪い思考を乗っ取ればそれに対し「破壊工作」「妥協工作」「目的のすり替え」...なんでも出来る。


小和田家は日本人を何万人も水俣病で虐殺したチッソ創業一族。外務省も小和田中心に在日支配。 チッソに抗議した家族は逮捕。小和田家には利権www しかも、水俣病になる事を知っていた意図的な虐殺工作。
http://www.youtube.com/watch?v=9cs6I9dh5UM

ユダヤが在日を右翼と左翼に分けて茶番対立支配。
ユダヤが敵対思考に工作員を送り茶番対立支配。



17. おじゃま一郎 2014年7月23日 09:41:20 : Oo1MUxFRAsqXk : 7fjoLrKuxs
>こんなにいい加減な調査や推論で、

投稿者は、もっと統計の知識を持つべきだろう。小和田とか
余計なことを言うので、低レベルコメントのウジがわく。

これは統計で言う第一種の過誤、第二種の過誤である。

第一種の過誤とは、正しいものを見逃してしまうことであり
第二種の過誤とは、誤ったものを採用してしまうということである。

甲状腺がんを見逃すまいとして検査を厳しくすれば、甲状腺がん
でないものまで陽性となってしまい、逆に検査を緩めれば
甲状腺がんを見落としてしまうことになる。

これは福島の農産物出荷の放射能基準と同じである。基準を
高めれば、安全なものまで出荷できなくなり、逆に緩めれば
放射能たっぷりの農産物が出荷されてしまう。

これは検査の感度を上げ、特異度を下げることで最適なポイントが
見つかる。



18. 2014年7月24日 01:07:53 : hU2UKe8pfM
>>17. おじゃま一郎 2014年7月23日 09:41:20 : Oo1MUxFRAsqXk : 7fjoLrKuxs

>投稿者は、もっと統計の知識を持つべきだろう

分かった様な事書いてるが、甲状腺ガンの多発は統計の問題じゃない

甲状腺ガンのスクリーニング(のう胞・結節)の検査で、ガンの疑いが
多発したのは、大掛かりな検査を行った結果であると言う主張があったが
実際に細胞疹の結果、甲状腺ガンが多発している事が分かった現在、貴殿
のように統計の問題なんて言ってる人はほとんどいない

>これは統計で言う第一種の過誤、第二種の過誤である

手術を受けた方は細胞診の結果 明確に 甲状腺ガン であり 過誤では無い

貴殿が 現状の甲状腺ガン 発生が異常で無いと考えるのであれば、細胞疹
の結果が間違っている または 鈴木眞一 氏の言っている事が間違いまたは
嘘である事を証明するしかないんだよ


19. 2014年7月25日 13:50:57 : aiMZAOJQqY
>>18
その通り。もはや統計云々の問題ではない。

過剰診断だと言うのなら、放っておけばよい。
ガンが転移してどんどん死んでしまうだろう。

そうなると困るから、ただちに手術して悪化を防いでいるのだ。

この渋谷という教授はあまり頭がよくないね。
黙っていればよいものを、ムラにとっては一番触れてほしくないところを、
わざわざ問題にしているのだから。


20. 2014年7月25日 23:45:45 : 7rd7tsr4MU
やたら東京大学医学博士をひけらかす
稲恭宏博士はお元気ですか
最近ネットでも名前見ないですが

21. モリヤガキ 2015年7月14日 02:34:27 : Yetw1h2278.ug : GymzQ8kZFQ

1)投稿者 魑魅魍魎男さんが書いた「それが放射能汚染により引き起こされたことは明白である。」というのは、間違い。全く明白ではない。

2)17の「甲状腺ガンが多発している事が分かった現在、貴殿のように統計の問題なんて言ってる人はほとんどいない」

約130例は、統計調査(疫学調査)の結果、発見できた数字なので、統計(調査)の問題とは言える。

3)17の「貴殿が 現状の甲状腺ガン 発生が異常で無いと考えるのであれば、細胞疹の結果が間違っている または 鈴木眞一 氏の言っている事が間違いまたは嘘である事を証明するしかないんだよ」

これは、間違い。コントロール群を設定し、比較するしかない。他県でも同様の結果でれば、異常ではない可能性が高くなる。


22. 2016年7月11日 04:30:34 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1054]
>>21
何、寝ぼけたことを言っているのか?

通常の100倍以上の頻度で甲状腺が発生しているのは、放射能汚染が原因ではなければ、
何が原因なのか。

はっきりと説明しなさい。
できるわけがない。放射能汚染が唯一の原因だからね。

IAEAですら、放射能汚染が甲状腺がんを引き起こすことは認めている。


23. 2018年4月07日 01:45:12 : qW5770aSac : k9XcZ01CpGM[284]
御用学者としての悪名が広まると、皇室としても困るわけで。

「雅子さま妹が離婚していた!元義弟は年下女子アナと電撃再婚」
(女性自身 2018/4/3)
https://jisin.jp/serial/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/imperial/33716


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素39掲示板  
次へ