★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 425.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
九電、再生エネ買い取り事実上中断へ 太陽光発電急増で (朝日新聞)
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/425.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2014 年 9 月 23 日 02:48:50: FpBksTgsjX9Gw
 

「九電、再生エネ買い取り事実上中断へ 太陽光発電急増で」 (朝日新聞 2014/9/20)
http://www.asahi.com/articles/ASG9N4K71G9NTIPE01D.html

 九州電力は、民間業者などが太陽光など再生可能エネルギーで発電した電力の受け入れを一時「保留」として、事実上中断する検討を始めた。九州では太陽光発電が急増し、電力の安定供給に支障が出かねないためだ。九電は7月下旬に一部の離島で受け入れ中断を決めたが、その範囲が九州全域に広がる可能性が出ている。

 民間業者や個人が太陽光や風力などで発電した電力は、国の固定価格買い取り制度(FIT)に基づき電力会社が買い取る。自然エネルギー普及のため買い取り価格は比較的高めで、民間業者が相次いで太陽光発電などを導入している。

 なかでも土地が安く日照時間が長い九州は、太陽光発電が盛んだ。九電管内の太陽光発電の出力は7月末時点で339万キロワット。九電は2020年度に600万キロワットになると見込むが、足もとではそれを上回るペースで増えている。九電のピーク需要は1500万〜1700万キロワット程度で、太陽光発電の割合は今後高まる可能性が高い。

----(以下コメント)-----

九電は、川内原発が停止中で、今冬の電力が不足するかのようなことを言っていますが、全くのウソです。
足りないのなら、太陽光発電からの電力を買い取ればよろしい。
それを中断せざるを得ないのは、電力が余って困っている証拠です。

小渕経産相は、
「原発がなくても我々の生活は回っているじゃないかという話をいただくが、古くなった火力発電所を
 フルに使ってエネルギーを作り出している。決して安心できる状況ではない」
と言っていますが、これもデタラメ。

電力が不足するから原発を稼動するのだ、というウソはもう通用しません。

それにしても、太陽光発電がすでに電力需要ピーク時の2割にまで達しているとは驚きです。

太陽光に加えて小水力や風力、そして火力の高効率化を行えば、電力供給には全く不安はありません。

さらば、原子力!


(関連リンク)

「九電、冬の電力融通要請へ 川内再稼働の時期不明確で(9/18 共同通信)」
(阿修羅・赤かぶ 2014/9/19)
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/370.html

「小渕経産相「原子力持たない選択は難しい」 NHK番組で(日経新聞)」
(阿修羅・赤かぶ 2014/9/22)
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/411.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. seagull_jonathan 2014年9月23日 08:53:19 : KorKgHKgJH3CA : IJvkhn9paw
五島列島、宇久島に敷地6万平方メートル、出力43万Kwの太陽光発電設備が計画されている。世界最大となる。メーカーはドイツ。京セラ、OLIX、みずほ銀行、九電工が投資している。直流海底送電となる。北本連係線以来の大工事である。リードタイムが短いので、2年のうちに系統連携となるであろう。
九州においては、もう、原発の電力はいらない。川内原発の再稼動など噴飯もの。当社ですら、来年100kWの太陽光設備計画中である。
電力料金が途方もなく高騰しており、太陽光で十分ペイできる。悪徳電力会社も年貢の納め時である。次の東南海震災で、原発がメルトダウンしたなら、本当に日本終了となる。もう、日本にはどこにも住むところがなくなる。電力会社は正気を取り戻してほしい。以上。

02. 2014年9月23日 10:21:14 : 9k6RsFHzmI
>>01
>電力料金が途方もなく高騰しており、太陽光で十分ペイできる。

特にピーク電力は従来の発電でも高価だったようですね。確か九電だったとおもうが、
kwh50円から60円貰わなくては、と言っていた。

太陽光はおもにその高価な電力を生み出すということで、電力会社にとっては大得
なんですね。さらに再エネ分担金までとっている。

ところが、電力会社は再エネを採用を渋ってきた。それで強制買取となったの
だが、抜け道を作っておいた。それは「電力の安定供給に支障がでかねない」とき
は制限できるというものらしい。が、電力会社は安定供給のための努力をしない。

原子力ムラの意志のあらわれなのだろう。日本を事故で滅ぼしたら、九電の面々よ
子供も含めて一族みな死んでお詫びしろよ。


03. 2014年9月23日 20:56:13 : elXlB9gWko
太陽光発電は、原発と違い、一度設置したら、何十年燃料を買う必要がないし、メンテナンスにほとんど金がかからない。
九電は、5年、10年の未来が計算できないのか?
情けない。



04. 2014年9月24日 00:53:46 : 0ZoaofiqIk
>>03さん

原子力と同じ穴の狢、石油の迂回発電でしかない太陽パネルに何を期待しているのですか?

風力の二の舞、太陽パネルは、当然夜はダメだし、昼間でも一瞬区もが太陽を遮るだけでも格段に発電量が変動します。
電圧変動を押さえるためには、太陽パネルの発電能力と同じだけの火力発電施設が必要になります。

現在太陽パネルがどんなところに設置されているか、一度見てみられると良いです。

各地の山の斜面を刈り取って補助金目当ての太陽パネルが林立している状況は、異常です。
太陽パネルの陰になった地面は草も生えない。
近頃の豪雨での土砂崩れや土石流の原因の一つかもしれません。

まずは素直に、ガスコンバインドなどの高効率発電装置による独占電力ではない自治体・地域単位で、地域住民がコントロール可能な小規模発電体制を目指す方が良くないでしょうか。


05. 2014年9月24日 03:21:30 : aiMZAOJQqY
>>04
>電圧変動を押さえるためには、太陽パネルの発電能力と同じだけの
>火力発電施設が必要になります。

火力発電施設が必要になるといいなぁ、という電力会社の希望的観測だな。
設置場所を分散したり、小水力や風力と組み合わせることで、変動は十分吸収できる。

そもそも、太陽光で発電をすべてまかなおうとは誰も考えていない。

電力需要がピークになる真夏日の昼間には太陽光の発電量もピークになり都合がいい。
屋根や屋上に設置すれば、建物の温度上昇を下げる効果もある。

夜は発電できないが、夜9時以降、電力需要は激減して、現在でも電力が大幅に余って
困っているぐらいだから問題はなし。

まだ太陽光発電は割高だと言っても、パネルのコストはどんどん下がっているし、
電力会社が総カツアゲ原価方式により好き勝手に電気料金を上げているから、
そのうちコストの面でも負けなくなるだろう。

>近頃の豪雨での土砂崩れや土石流の原因の一つかもしれません。

そんな話は聞いたことがない。例を挙げてください。

電力会社は、風力や太陽光などの自然エネルギーを必死で否定する。
そりゃそうだ。勝手にあちこちで発電されたら、自分たちの商売あがったりだからね。

だが、いずれ発送電分離され、現在の電力会社は電力供給会社の一つでしかなくなる。
今までのようにボロ儲けはできない。覚悟するんだな。


06. 2014年9月24日 05:46:31 : Qk0z0gVGLY
確かに自然に影響を与えないという意味では都市部の家やマンションの屋根を
中心に設置していったほうがいいのかな。

パネルの値段はよくしらないけど、普及率に反比例してどんどん下がる
だろうな。なんか抵抗勢力が妨害しているのか知らんけど、この流れは止め
られんだろう。性能もあがるだろうな。機能、材質、性能、価格、この先
とんでもない発明なんかも生まれたりして。

一般家庭がパネルだけで電力を賄えて、補助金とかなくても費用的にも
ペイするようになったら、えーと、電力会社って、いるんだっけ?

>>05さんも言ってるけど、電力会社の諸君、身の振り方を・・・だなw
まあ、10〜20年はおれが保証してやるから、準備期間としては充分だろw


07. 知る大切さ 2014年9月24日 06:46:05 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>05 太陽パネルの陰になった地面は草も生えない


やって見るとわかるよ

98kw やってるけど
春から秋まで草むしりが主な仕事だよ。
(自分でソーラーしている人は皆草対策をどうするか考えてるよ)

パネルの下にもいっぱい草花がはえるよ。


ベタ起きだと流石に草生えないけど、設置の主流ではないよ。

我が家は自宅に10kwつけてるよ
年間の実際の発電は1万kwになったよ。
一方自宅の年間消費電力は7000kwだよ。

オール電化(井戸水・台所IH・お風呂電気)で消費電力多いけど
水道光熱費を全てまかなえる。

確かに今変動の問題はあるけど、ピーク電源対策を発電事業者しきりに言ってないかい?
ピーク時に8kw発電してるよクーラー22度設定で1台ダッシュで2.4kwの消費だよ
大体そんな暑い日は付けっ放しだから実際の一番暑い時間帯でも0.5-1.6kwの消費だよ
多く雲で太陽遮っても4-5kwの発電はあるよ。

余った電気はよそ様のクーラーのエネルギーになってるよ。

前電力10%-20%はそんなピークに即応した電気は有利だよ。

蓄電コストが安価になれば50%が自然エネルギーも夢ではないとおもうよ。
工業エネルギーのみ火力主体とか?

究極は蓄えて余ったエネルギーを使うて発想までいかないと駄目だとおもうよ。

資本主義での経済活動でしょ。
稼いだお金をどう使うかと何も変わらないよ。

カツカツでやるといくら高かろうと
相手の言い値で買わざる得ない。
余裕があると安ければ買う。

1年半50kw発電所のメンテコスト 草むしりの人件費だけ(家族利用)


08. 知る大切さ 2014年9月24日 07:10:12 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>5
>近頃の豪雨での土砂崩れや土石流の原因の一つかもしれません。

太陽光事業者は自分の設備から利益を得ます。
上記危険箇所に施設は作らない。


09. 2014年9月24日 08:27:47 : aiMZAOJQqY
「知る大切さ」さん、ユーザーとしての情報をどうもありがとう。
04の言っていることがデタラメであることがよくわかりました。

一つ、余計なことかも知れませんが、IH(電磁調理器)は電磁波が危ないですよ。
普通の電熱線のコンロのほうが安全です。


10. 2014年9月24日 09:21:58 : NoYaqvHSb6
数十年の立ち木を切って
太陽光は辞めて欲しい

綺麗に植林された 松ノ木相当伐採で太陽光
水が無くて困ってます。
保水能力低下ですぐ川に流れる


11. 2014年9月24日 09:39:49 : iL3yftwI2w
>>05さん
04はウソつきです。原子力ムラの工作員でしょう。工作員は目的(今回は太陽光叩き)
のためなら表向き原発も叩きます。そうでないと、工作員とばればれですから。

ウソとは、たとえばこれ。

>石油の迂回発電でしかない太陽パネルに何を期待しているのですか?

いまどきこんなことを言う人はいない。

>昼間でも一瞬区もが太陽を遮るだけでも格段に発電量が変動します。

電気の使用でも変動はある。ある家が出かければエアコンを切る。すると
その家の電気使用量は大きく変動する。でもね変動は全体で均せば吸収される。
電力会社は全体の電気使用量を予測できる。発電量も同じことでなんら問題
とはならない。

>太陽パネルの陰になった地面は草も生えない。

太陽光パネルの下で農業を行うというのが報道されています。

ピーク時の電力を供給するということで、太陽光発電は社会に大きな貢献をしています。
まえならピーク時電力のために普段は止まっている火力発電所を稼動していました。
これは莫大なコストがいります。人員も配置しなければなりませんから。


12. 2014年9月24日 10:50:26 : EZfqeEyouA
>>04. 2014年9月24日 00:53:46 : 0ZoaofiqIk
>>03さん
>>原子力と同じ穴の狢、石油の迂回発電でしかない太陽パネルに何を期待しているのですか?

>>現在太陽パネルがどんなところに設置されているか、一度見てみられると良いです。

近所の農家が畑をつぶして太陽光設置工事しはじめているよ。
うらやましい。月額20万位はいけそうだ。


13. 2014年9月24日 11:00:41 : rrhrFN6JLd
04)夜は電気を消して早く寝ればいい。少子化対策にもなる。予備の火力発電所が必要なのは定期検査で止まる原発の方である。太陽光は昼のピークに活用できる。電力会社も過去には平準化を推奨していたが。

14. 2014年9月24日 12:47:23 : NoYaqvHSb6
今パネルが安い
10kwh200万でOK
大量に設置している

凄いのは大手金融ファンド
綺麗に植林された 木を切りまくって 大規模設置
水無くて困る


15. 白猫 2014年9月24日 14:27:51 : 3UXZ9G0eyfiL6 : po61uoQ0ZM
太陽光発電はどんどん進めてもらいたい。
お米の消費量が減り、利用されなくなった水田も都市近郊では増えている。
さらに、ビルや工場の屋根にも活用できるスペースがある。
屋根の上に太陽光パネルを設置すれば建物の熱負荷も少なくなり冷房代の節約にもなる。
遊休水田で太陽光発電をし、その下には水をはって雑草を防止するとともにナマズでも養殖すれば自然環境の回復と食料の安定確保にもつながるという夢も見られる。
いつ事故がおこるかと心配しながら原発を稼働させるよりも遥かに良いと思う。

16. 2014年9月24日 19:39:23 : EuFwTSa6cs
原発でさえなければほとんどなんでもいい。

17. 知る大切さ 2014年9月24日 19:57:59 : wlmZvu/t95VP. : 9xsELz0p2A
そういえば西と東の周波数の問題、3年半過ぎた今どの程度
増強されたのか?ご存知の方いませんか? 最初の1,2年はは
メチャクチャクローズupされてたけどどのくらい増えた?

ピーク電力は日本列島全体で20分ぐらいのズレがあると思うので、
東西の融通が有効だし、気象も東西南北で違うので融通に幅があった
方が有利ですよね。

今情報は地震情報みたいにスマホですぐにキャッチできる状況、
電気予報もその中に組み入れれば、ピーク電力を保持する為だけに新たな設備を
確保する阿呆な対策でなく、無意味にピーク電力を作らない方が効率的だと思い
ませんか?


18. 知る大切さ 2014年9月24日 20:12:13 : wlmZvu/t95VP. : c3ec97zfdw
どうせ電力に税金をつぎ込むなら原発で無く、この電気を融通する分野に税金を投入して
無駄なく電気を使うべきでない?(高い燃料代に困っているなら)
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1302/19/news023.html

19. 2014年9月24日 22:54:37 : VEJu02ycN6
これからは原発、火力もいらない時代だろう。
馬鹿な電力会社に未来はない。

20. 2014年9月24日 22:54:42 : IHgenQOegw
再生エネルギー買い取り保留へ
09月24日 19時10分

九州電力は、太陽光などの再生可能エネルギーの買い取り制度で、買い取りの申し込みが急増し、このままでは発電量が電力需要を上回って周波数が大きく変動する事態になり、電力の安定供給が難しくなるおそれがあるとして、買い取るかどうかの回答を、数か月間、保留することを決めました。
おととし始まった再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度では、太陽光発電などの電力は、電力会社が国の定めた価格で買い取り、費用は電気料金に上乗せされることになっています。
九州電力によりますと、買い取り料金の値下げなどを前に、申し込みが相次ぎ、すでに買い取りを決めた分とあわせると、ことし7月末の時点で1260万キロワット余りと、春や秋の使用量の少ない時期の電力需要を超える規模になっているということです。
このため、これら全てが発電されると、発電量が電力需要を上回って周波数が大きく変動する事態になり、最悪、大規模な停電の発生など、電力の安定供給が難しくなるおそれがあるとして、買い取るかどうかの回答を、25日から数か月間、保留することを決めました。
九州電力によりますと、回答保留の対象となるのは7万件に上り、来月1日から、各地で説明会を開くことにしてます。
九州電力は、「申し訳ない」としていて、今後、買い取りが可能な電力量の算定を進めることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20140924/4832321_5014832321_m.jpg
http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20140924/4832321.html


21. 2014年9月24日 23:34:19 : uPQKynh7AA
原発も太陽光発電もコスト高
利権構造。

だいたいが、地球温暖化の二酸化炭素原因切も間違い。

太陽光発電は、経済および自然環境保護の観点から見て不適切。


22. 2014年9月25日 01:02:36 : QNafYViZOI
FIELD又左衛門

2012年02月28日


廃原発を急げ!また地震が来ないうちに!!
http://mataza6.naturum.ne.jp/e1376723.html

3.11の前までは

原子力は、クリーンエネルギーとして大々的に推されてきました。

原子力推進派の長 電気事業連合会http://www.fepc.or.jp/future/nuclear/suishintaisei/index.html

50年前
少ない燃料で、どんどんエネルギーを生み出す

「原子力」は夢のエネルギーでした。

そして運が良いことに、

3.11が来るまで、大きな天災はなく、爆発することはありませんでした。


これはもう、推進派サイドから見たら

「これからは原子力の時代」と思うでしょう。

ですが時代は違います。

<福島原発1、3号機爆発の様子youtube>  (←←消されるかもしれない貴重な映像)

今は、その本質を誰もが知っています。


今まで日本は、どれだけの予算を「原子力開発」につぎ込んできたか

「プルトニウム」研究という、終わりのない地獄へ、どれだけの時間を費やしてきたか

無くならない最終燃料ごみは最悪の極み、糞の処理が出来ない、お粗末な発電の仕組み

爆発すれば何十年先も、死の恐怖を降り注ぐ原子力発電


今や時代遅れな原子力 

この地球上で最も最悪なエネルギーです。


核爆弾・原発

どれも日本人が一番被害を受けているものです。

原子力は安全ではありません


原発推進派は、必ず経済を物言いに使います。

「電気足りなくなったら庶民は困るだろう」

いいえ、不自由はしますが、さほど困りません。


優先順位で電力消費すればよいだけです。

24営業・パチンコ・自動販売機など無くても生きて行けます。

少なくても死にはしません。


原発が爆発すれば、近隣住民は死に追いやられます。

放射能汚染により食物連鎖が狂いだし、人間が生きて行く術を失います。


原子力は人の手で何かに利用しようとすると

悪魔に生まれ変わります。

フランスはお家芸とも呼べる、キュリー夫妻のラジウム研究を良いことに

原子力を推進しますが、

明らかな地震大国日本に、その発想は国の破壊を招きます。


 ・・・以下大事なお話が続きます。


23. 2014年9月25日 01:03:34 : 3w2GuVDarw
統一教会安倍マンセーのフジ産経が、ドラマの中でテレビ朝日の
報道ステーション出演者に対する「お葬式ごっこ」風嫌がらせを
働いたと騒ぎになっている。

報道ディレクターが強引に葬られた後だけに、原発再稼動・推進
マフィアの脅迫が執拗に繰り広げられているようだ。


http://ameblo.jp/64152966/entry-11929376249.html

「HERO」最終話で「古館家」「竹内家」と書かれた墓が映る
何らかの意図がある?と憶測呼ぶ

http://news.livedoor.com/article/detail/9282612/

HERO 最終回に「古舘家」と「竹内家」のお墓、朝日批判か?

http://www.youtube.com/watch?v=IU2MvQcXtXM


24. 2014年9月25日 09:06:28 : rrhrFN6JLd
蛆サンケイ在日朝鮮テレビ局だから何でもアリだな。

25. 2014年9月25日 10:52:04 : YoC9aoHvPQ
>>15
>お米の消費量が減り、利用されなくなった水田も都市近郊では増えている。

パネルの見回りと保守(落ち葉をどかす程度)に地元のお年寄りが活用される
でしょう。遊休地が活用されるのはいいことだ。放っておけば自然に帰り、
草ぼうぼうの山となる。村も町も死んでしまう。

なにより自前のエネルギーを持つことは、無資源国日本が資源国になることだ。


26. 2014年9月25日 11:46:13 : kv64bMghp2
この記事では、
*九電管内の太陽光発電の出力は7月末時点で339万キロワット。
*九電のピーク需要は1500万〜1700万キロワット程度。

再生エネルギー買い取り保留へ09月24日 19時10分の記事では、
*九州電力によりますと、買い取り料金の値下げなどを前に、申し込みが相次ぎ、ことし7月末の時点で1260万キロワット余り
*春や秋の使用量の少ない時期の電力需要を超える規模になっている。

1700万kwに対して1260万kwって!!!!

74%じゃん!!これってもっとメディアは流していいんじゃないの?


27. 2014年9月25日 14:29:05 : RQpv2rjbfs
太陽光の電力は確かに使いにくい、電力会社が悲鳴をあげるのはもっともだ。と書き込めば非難を浴びるのはわかりきっているが事実だ。事実を非難しても仕方ない。

太陽光で発電したしわ寄せは発電していない家庭が負担している。電力会社は損しないように出来ている。

それで、原発はどうかというと、原発もやはり好きな時好きなだけ発電するわけにもいかないので、太陽光発電をカバーできない。むしろ必要なのは融通の利く火力・気力・水力発電だ、原発なんかやめて太陽光発電をカバーするための発電に力をいれるのが筋というものだ。

買い取るのがいやというのはたぶん、使いにくいから原発を使わせろというつもりだろうが根本的に間違っている。

結局好むと好まざるに関わらず、これからは太陽電池と長く付き合っていかなければならないのだ、ピーク時にどうするかはこれからの研究だ。気象状況を予測して自動的に稼働する発電システムなんかが必要だろう、電力会社は横着をしてはいけない。


28. 2014年9月25日 15:06:38 : CRdDXhuleU
俺はパチンコをやらん。
パチンコ屋が全部潰れても一向に構わん。
潰れろ、パチンコ屋。

あ、警察の天下り先だったか。

ガンガン潰れろパチンコ屋。
かなり電気も浮くだろう。


29. 国本勝 2014年9月26日 09:03:13 : 5bSCIcezlZt6g : uhEJlBJkJo
           平成26年9月26日
標的の村高江•国民を幸せには•本当! !
元、現、国会議員各位803件、報道各位89件、関係各位817件に配信
            ファックス及びメール送信2頁
    送信元、公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝

全文は http://masaru-kunimoto.com/26-09-26takae.html に掲載。

安倍晋三総理大臣 殿  菅 義偉内閣官房長官 殿 谷垣禎一幹事長 殿
山口俊一沖縄、北方,科学技術大臣 殿 江渡聡徳防衛大臣 殿
防衛省 御中

質問団体 公共問題市民調査委員会(告発会員、平成26年9月現在344名)代表
〒299-5211 千葉県勝浦市松野578 国本 勝
質問
 安部総理は常々事あるごとに「国民の平和と安全」とノタマッテおられますが、下記の現実はどの様にお考えですか。他の担当大臣も含めて上記賛成議員各の早急なるご回答宜しくお願い申し上げます。

下記のアドレスには標的の村高江他の沖縄で起こっている米軍に対する日本国家の本質が理解できます。
http://video.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E6%A8%99%E7%9A%84%E3%81%AE%E6%9D%91
 上記をクリックすれば630以上の関係動画が閲覧できます。
高江の住民がヘリパッド基地反対で座り込むと「国家はいない小学校の子ども裁判に掛ける」とんでも国家である。

公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578
自宅 電話/0470-77-1064   Fax/0470-77-1527
  携帯/090-4737-1910
 メール/masaru.k@ray.ocn.ne.jp  http://masaru-kunimoto.com/
                    1頁
ネットからの抜粋
標的の村 国に訴えられた沖縄・高江の住民たち - 琉球朝日放送
http://www.qab.co.jp/village-of-target/

コメント|映画『標的の村』公式サイト
 http://www.hyoteki.com/comments/

映画「標的の村」公開記念鼎談・もっと知りたい高江のこと - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=HzfnZVRMZpw

「標的の村」高江の今。〜8月26日、公道に迷彩服の米兵が現れ、上空に .
http://www.magazine9.jp/article/mikami/14373/
当委員会HPからの抜粋
平成25年7月29日    国民の安全とは言葉遊びか! ! !
http://masaru-kunimoto.com/25-07-29cokuminnoanzen.html
平成25年8月1日      憲法9条は世界の憲法に成りえる! !
http://masaru-kunimoto.com/25-08-01kennpou9jyou.html
平成25年12月6日      大本営発より悪質で始末が悪い確信犯! !
http://masaru-kunimoto.com/25-12-06kakusinhan.html
平成25年12月30日     約束と政策は正反対!?!?
http://masaru-kunimoto.com/25-12-30yakusokuwauso.html
平成26年1月30日   沖縄戦後も全て圧し付ける国家!!
http://masaru-kunimoto.com/25-11-18futanosiirucokka.html
平成26年2月10日     恥なき豹変、誰のお金‼
http://masaru-kunimoto.com/26-02-10darenokane.html
平成26年2月21日     懲りない利権国家! !
http://masaru-kunimoto.com/26-02-21corinaicokka.html

沖縄の違反建築物強制事件の「空中に浮く建物」で闘う市民オンブズマン わらびの杜 豊里誠美
http://masaru-kunimoto.com/16okinawanotatakai.html

                    2頁


30. 2014年9月26日 09:40:23 : GISeIOWTgQ
>>27
>太陽光の電力は確かに使いにくい

ドイツではそんなこと言いませんよ。そもそも電力を利用する側は、ある家庭を見れば
わかるとおり、使用電力は大きく変動します。出かけるときはエアコンを切るでしょう。
でもね、平均効果で使用電力の総計は変らないのです。

おなじことで、太陽光も発電量がほぼ正確に予想できる。ただ、太陽光がピーク時
発電電力の大部分を占める(50パーセント以上とか)となれば、何らかの対策は必
要になるでしょう。それはね法の趣旨から言って電力会社がやるべきなのです。

ピーク時電力の高コスト(時間帯別料金なら売値でいまの3倍欲しいと電力会社は言
います)を思えば太陽光の買取価格は安い。そのうえ再エネ分担金までとっている。
電力会社は笑いが止まらないはずなのだ。


31. 知る大切さ 2014年9月26日 13:27:48 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>それはね法の趣旨から言って電力会社がやるべきなのです。

ここは少し異論を挟ませてください。(私も低圧事業者の末席にいます)
電力会社が全部負担=総括方式=受益者負担(電気買ってる人)
は少々虫が良すぎる気がします。

誰にとって?自然界エネルギー事業者にとってです。
今何故こんなに太陽光が急速に伸びたのか?九州では必要電力オーバー
採算ベースに乗る確率が非常に高いからです。(もちろん様々な不確定要素もあります)
それを支えているのは受益者に負担頂いている再エネ負担金ですよね。

原発利権と同じ構図を描いていいのでしょうか?

この仕組みで誰が得をする? 相応の負担を発電事業者もすべきだと思っています。


32. 知る大切さ 2014年9月26日 13:32:30 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
31補足

今の36円32円での話、数年後の事業採算ベースが悪化後の買取ウン十円での話ではありません。


33. 2014年9月28日 18:08:33 : 0ZoaofiqIk
>>03です

先ず始めに、原発の廃止と、風力、太陽光を始めとする自然「再生」屑電力の普及とは何の関係もないと言うこと。
かえって、自然エネルギーが一般利用可能な品質を得るのにさえ国家規模での送電網の一元管理が必要になるし、パネルのコストダウンに巨大資本による大量生産を指向するなど、皆さんがいみじくも仰るとおり、原発族と同じ支配構造が必要と言うことがわからないのでしょうか?
ドイツを引き合いに出す海外かぶれの方もいらっしゃる(>>30)が、ドイツはバックにヨーロッパという地続きのバッファがあると言うことを忘れてる。

ここに湧いている方達はレッテル張りで思考停止する相当頭悪い方や、執着型で抑制の効かない方達が多いのか、
>>11みたいに
エアコン消しただけでも変動するのだから発電側もでたらめで良いなどと言うトンデモが出しゃばってくる。
需給側の変動を吸収するためには供給側で確実にコントロール出来なければならないと言うことさえわからない。

原発型の中央集権型に対抗するのは、自治体単位の小規模発電。しかも需要に対してコントロール可能な発電体制でしょう。
水力は、水量が安定しすでに3面張りで生態系への影響が比較的少ない農村灌漑用水の利用ぐらいしか見当たらないし、風任せの風力など太陽パネルと同様論外。
現状で考えられるのは、ガスコンバインド辺りを地域の町工場で生産管理が可能とする技術開発と、一応国内で自給可能と言う石炭のガス化技術ではないでしょうか?

あと、>>07さん おひさ
>春から秋まで草むしりが主な仕事だよ。
確かにスカスカですから雑草も生えるでしょうが、植生変わっていませんか?
昔から生えていた草木ですか?
>余った電気はよそ様のクーラーのエネルギーになってるよ。
って、勝手に電圧変動をコントロールできないクズ電気よそサマの家に流さないで下さい。
昔から大切に使ってる洗濯機が異常振動起こします。
>>31
>それを支えているのは受益者に負担頂いている再エネ負担金ですよね。
それがお分かりなら、補助金が切れた状態で、平滑化、バッファを自前でそろえて、一般市販レベルの電気を流すのにいくらかかるか「低圧事業者」の責任としてコスト計算してみて下さい。
永遠にペイしないと思うのですが・・・


34. 知る大切さ 2014年9月28日 19:13:12 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
あのねインバータ制御なので自分でやってもない33が妄想するのとは違い安定しているよ。
ただ需要側の必要が上回ると停電の事態を招くのが問題なだけ。

>需給側の変動を吸収するためには供給側で確実にコントロール出来なければならないと言うことさえわからない。

知ってるなら教えて欲しいのですが、電力会社はどの程度シビアな容量管理されてますか?
数分単位?勿論知っていての意見ですよね。

電気予報みると余裕が70-95%とかなりの幅ありますが、需給側と供給側のシビアなコントロールて何パーセントなの?


田舎の人では無いね
土地を開墾すれば変わるの当たり前、それが当然。
前からの草木でどうやってパネル置ける?

私の場合ですが、大雑把に
1kw当たり建設コスト20万
20年の総発電量20000kw
1kwあたり10円

30年だと27000kw
1kwあたり7.4円


35. 2014年9月28日 19:52:55 : 0ZoaofiqIk
>>34
>インバータ制御なので自分でやってもない33が妄想するのとは違い安定しているよ。
インバータ制御って電力量制御しているわけではないでしょ?
100必要なとき10しか送れず、10でいいとき100送ってしまったら制御されてるとは言えないでしょう。
その調整は結局どこかでやらなければならない。
あなたが、全く個人的に自己の必要を満たすだけなら勝手にどうぞですけどとなりに流すのはやめてほしい。


>1kw当たり建設コスト20万
>20年の総発電量20000kw
>1kwあたり10円
>30年だと27000kw
>1kwあたり7.4円

だから、それ補助金付きでしょ。
20年パネル持つんですか?
そう言うの、「捕らぬ狸のなんとやら」と言うんじゃなかったですか?

好きかってして、尻ぬぐいは相手任せじゃなく、事業者として責任も問うと思ったら時間あたり定量で契約したとして、電力量守るための蓄電施設などの大幅追加必要なんじゃないんですか?

>土地を開墾すれば変わるの当たり前、それが当然。

開墾地で変わるのが当然と言うことは、山の木切り倒してパネル設置したら、生態系や保水力など大幅に変わると言うことですよね。


36. 知る大切さ 2014年9月28日 20:21:00 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
35さん

あれ?33での話はもう理解してくれたんだ。
>勝手に電圧変動をコントロールできないクズ電気よそサマの家に流さないで下さい。
だったらこれはクリヤーだね

そう必要電力をどうするかが問題だね。「知る大切さ」そこが問題だと言ってるよ。
需要側の20%ぐらいなら今でも問題なく制御されている。(九電に最大何%の自然エネルギーで需要をカバーした実績あるか今問い合わせてるよ)
近い将来は蓄電による安定供給がベストな選択だと考えているよ(今の技術ではコスト的に
採算が合わないが、ぼちぼち技術のブレークスルーの話がチラホラ出てるから数年で市販レベルになりそうだよ)


>その調整は何処かがやらなけれなならない。

正に今の電力会社の使命ですね。発送電分離後は送電会社の仕事
取らぬ狸だと
20年20000kw 税抜き 40円でも20000*40=80万 税入れれば95万ぐらい

95-20=75万 これが取らぬ狸の皮算用

でも34は補助金は何の関係も無いコスト計算なんだけど?
(それもわかってない?)

>山の木切り倒してパネル設置したら、生態系や保水力など大幅に変わると言うことですよね

あなたの想定する山の面積はどのくらい?そして作る発電施設の開拓面積はその何パーセント? 35さんは何か思い当たる場所をイメージされてると話されてると思うから、稼働している危険と思われる場所の事例だして議論しませんか?


37. 2014年9月28日 21:46:14 : 0ZoaofiqIk
>>36

>正に今の電力会社の使命ですね。発送電分離後は送電会社の仕事
コントロール不能なら、せめてベース電源として定電力供給するのが事業者として最低限のお商売と思ってましたが、やっぱ、好き勝手自分本位で自己主張まき散らすお方なんですね。

ところで、パネル20年保つんですか?


38. 知る大切さ 2014年9月28日 22:20:10 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
いえいえあなたの足元に及びませよ。

でっ、どこの太陽光発電施設で論じますか?

これも貴方のお得意な「多分じゃないかな?」
の方程式ですか?

ノーコントロールは貴方の頭脳、
太陽光は気象予測で発電量は全体の予測可能。

問題は晴天時と大雨時の発電量の格差でもね、それも
データーベース化すればいいだけだよ。

劣悪かどうか? 自分で試してみたら 250kwパネル2枚余ってるから貸してあげるよ。


39. 知る大切さ 2014年9月28日 22:23:12 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
ところで20年持たない理由は何?

何か知ってるのかな?是非教えて欲しいよ。


40. 知る大切さ 2014年9月29日 15:15:31 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
太陽光で余った電気は積極的に揚水発電所に回し
今までのピーク電源対策は太陽光に譲り調整ように使う。
原発の余った深夜電力の役目を太陽光の余った電力に置換。
http://www.kyuden.co.jp/power_usages_faq_yousui.html?media=smart
九電の揚水発電は230万kw 今の九州の太陽光の実発電とほぼイコールだね。

41. 知る大切さ 2014年9月29日 15:33:42 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
九州最大の揚水発電は120万kwを連続7時間OK
http://www.kyuden.co.jp/effort_water_omarugawa_hatudensyo02.html?media=smart


30%のロスなので時間当たり160万kw過剰に太陽光が発電しても揚水にエネルギーに回せるね。

九州管内だと240万だったから時間当たり312万kwは揚水に回して蓄電だ!


42. 2014年9月30日 18:18:43 : aiMZAOJQqY
>>33
>先ず始めに、原発の廃止と、風力、太陽光を始めとする自然「再生」屑電力の普及とは
>何の関係もないと言うこと。

原発のほうがずっとクズじゃないかwww
関係大ありだ。九電では、風力と太陽光で通常の需要はまかなえるレベルになっている。

>かえって、自然エネルギーが一般利用可能な品質を得るのにさえ国家規模での
>送電網の一元管理が必要になるし、

分散型発電に、どうして国家規模での送電網の一元管理が必要になるのか?お笑いだ。

>パネルのコストダウンに巨大資本による大量生産を指向するなど、

巨大資本による大量生産が必要なのは、車でも家電でも同じ。
性能がよくて安いものが自由に選べる。ユーザーにとって好都合だ。

>原発族と同じ支配構造が必要と言うことがわからないのでしょうか?

全く違う。ソーラーパネルはユーザーが自由に選べる。
原発は、独占で競争がないからこそ信頼性が上がらず、すぐ爆発するのだ。

>ここに湧いている方達はレッテル張りで思考停止する相当頭悪い方や、
>執着型で抑制の効かない方達が多いのか、

この他人を見下したような言い方。
おそらく電力会社の人間だろうが、こういうおバカばかりだから、原発が大爆発するんだよ。

とにかく自然エネルギーを否定しないと、電力会社は商売上がったりだからな。
必死だね。


43. 2014年10月02日 07:07:13 : pBSttSZCAs
 本当に原発に執着する連中って醜くしぶといね。どんなに正当な理にかなった説明をしてもいいわけの様なとめどない言葉で反論してくる。いい加減自分たちの非を認めろよ。

44. 2014年10月06日 11:15:21 : 0ZoaofiqIk
>>43

>原発に執着する連中

というのは、
たとえば知る大切ささんみたいな、
「反原発」の旗振りながら、汚染された食べものは食べるしかないとか、
太陽光や風車みたいなコントロール不能のクズ電気をもてはやして、さんざん補助金せしめてから、やっぱりダメだとなるように世論を導く方達のことですよね。


45. ボケ老人 2014年10月08日 12:01:57 : nf15y2vSVdhvU : 7V1vDzcsGA
再エネ買い取り拒否は電力が余るからです。
太陽光も風力も今の技術では主電源には成り得ないお飾りです。
そんなものに法外な価格での固定買い取り制度を設けたのがそもそもの失敗。
さらに企業によるメガソーラが最大の失敗です。
配電事業者が電力の分散を考えて分散設置すれば太陽光や風力も十分電力源としては利用できるものですが、所構わず儲けだけを考えた事業者のメガソーラが送配電を不安定にし、これを口実に原発事業者が買い取り拒否をしようとしています。

人口減が既定の事実となる将来にこれ以上の電力は不要です。
しかし、自然エネルギーで近い将来をまかなえるというのもお伽噺です。
量の問題もさることながら、この高コストを負担することが可能でしょうか。
必要なことは電力の完全自由化と50Hz、60Hzの制約を解消する電力融通技術の開発です。
資本主義のセオリー通りにすればよいのです。

大規模停電が起こる??
そんなバカなことを言ってはいけません。
3.11直後の計画停電は国民に対する原発マフィアのテロでした。
遊休火力を再稼働すれば足りただけではなく、余ってしまって東電は東北電力に融通しました。

原発が安いというのも嘘です。
3.11前ですら有価証券報告書を元に精査された実績コストは火力よりも高いものでした。
原発のコストは今まで発表されたものは全て実績ではなく、鉛筆を舐めることが自由な想定原価です。
だから、周りの環境が変化しなくても計算方式を変えるだけで自由に都合よく大本営発表を繰り返してきただけです。
しかもバックエンド費用は入っていません。
死の灰の処理技術さえわからないのにバックエンド費用が算出できるわけがないのです。
今あるバックエンド費用はこれまた都合よくこしらえた想定原価です。

原発が高いというのは、電力会社自身が知っています。自由化に備えてテリトリーを超えて火力発電所を建設しようとしていることがその証左です。他分野の製造業大手も新たに火力発電所を建設して発電事業に参入しようとしています。
原発再稼働に躍起となっているのは、再稼働できなければウラン燃料他諸々の資産が負債となって、たちどころに倒産の危機が訪れるからです。

原発推進派が苦し紛れに最後に出してくるのが地球温暖化対策です。
これも学術会議で精査されたものではなく、政治的駆け引きをする政府間パネルに過ぎません。
現にこの100年間一様に気温上昇しているわけでなく、10年、20年という長期にわたる気温低下期間も存在しています。
仮に、温暖化論者の言う通りだとしても、炭酸ガス削減に寄与するのは日本がどんなに頑張ろうが、大河の一滴であって、地球スケールの問題には誤差の範囲に過ぎません。


46. 2014年10月19日 23:12:01 : gQzUXJBl66
電力会社の買い取り拒否は、太陽光発電が日本が本気になれば電力供給過剰になる事を意味します。
原発推進派は、燃料代がどうの、夏場のピーク電力がどうのと言いますが、買い取り拒否がこのウソを如実に証明しています。
太陽光発電の欠点である日中-夜間の発電量のギャップについても、原発推進派のプロナガンダと見ました。
なぜならこのプロパガンダは、太陽光発電を推進するための高効率のバッテリー開発にブレーキをかけているからです。
水力発電の逆をやればいい訳ですから、発電量のギャップなどバッテリー開発で乗り切れます。
まさに、電力会社はビジネスチャンスを奪う既得権益集団である事が露見しました。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素40掲示板  
次へ