★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 500.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射能汚染 東京新聞が東日本の地下水脈を取り上げる!関東の地下水は東京湾に集中!地下水に注意!
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/500.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 29 日 13:21:05: igsppGRN/E9PQ
 

【放射能汚染】東京新聞が東日本の地下水脈を取り上げる!関東の地下水は東京湾に集中!地下水に注意!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-4006.html
2014/09/29 Mon. 12:00:24 真実を探すブログ



東京新聞が2014年9月27日に「地下水流 列島走る血液」という興味深い記事を公開しました。この記事には東北南部から関東地方の地下水脈が記載されており、福島第一原発の表記もあります。地図を見てみると、福島第一原発と関東の地下水脈は繋がっていないようですが、関東圏の水脈が東京湾に集中しているのが分かりました。


これは東京湾に関東中の放射性物質が流れ込んでいる事を示していると言え、東京湾に放射性物質が蓄積されている可能性が高いと推測されます。
数年前にNHKが特集した番組では、東京湾の一部から福島沖に匹敵するような高線量が検出されていましたが、この地図を見ると納得です。関東中の放射性物質が雨で流されて、東京湾に辿り着いているのでしょう。


東京湾では子供達が潮干狩りなどをやっているようですが、それも危ないと私は思います。もちろん、福島や茨城、宮城等の沖合も論外です。地上の放射線量が高い場所はその地下も汚染が進行している恐れがあるため、海と合わせて注意してください。


☆東京新聞 地下水流 列島走る血液
URL http://www.tokyo-np.co.jp/feature/visual-ep/20140927.html



↓事故直後にNHKが取り上げた東京湾の汚染












☆#福島 #原発 メルトアウト #核 燃料が地下水脈に接触の可能性! 佐藤暁氏 6/19


☆東京湾放射能汚染は福島原発20km圏内の海と同等 NHKスペシャル


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. taked4700 2014年9月29日 16:35:51 : 9XFNe/BiX575U : 5Iril1VXpg
地下水について注意するべきことがあります。それは地下へ染み入る過程でいろいろな汚染物質が土や砂などへ吸着され、地下水そのものはあまり地表の汚染の影響を受けないことです。地下水は、もともと地下にあった金属成分などを溶かし込んでいることがあり、こちらの危険性の方が大きいと思います。

雨水はまず川を流れ下って海へそそぐわけで、この水を浄水場で濾過して飲料水にしています。こちらの問題が放射能汚染では注目するべきであり、なるべく繊維質の多いものを食べるなど、自衛手段を取ることが必要だと思います。


02. 2014年9月29日 20:29:41 : 907kP76CcE
>01

まず、トリチウムは水ですから吸着されません。

更に、染み入る地点が非常に狭い範囲になれば、土や砂が吸着できる量をすぐに超えてしまい、ほぼ無ろ過の状態で地下水に達するでしょう。アルプスだって、定期的にゼオライトを入れ替えているぐらいですから。

あとは、放射性物質が希釈される時、均一に混じるのか濃淡が多くなるかの話で、
長くその地下水を使っていれば、同じことでは?



03. 2014年9月30日 11:02:15 : inbidnz1bE
馬鹿正直だと生きていけない。だからといってウソつきでいいわけでもない。
微妙なバランスで生きていかなくてはならない。

東京新聞とてなにもかも真実を報道できるわけではない。それはそれでいい。としたら、
今回の地下水脈の記事はなにを意味しているのだろう。大きな声では言えない何かを
示しているのか。


04. taked4700 2014年9月30日 23:09:38 : 9XFNe/BiX575U : hyKztYk916
>>02

>まず、トリチウムは水ですから吸着されません。

確かにトリチウムは水の形で存在するので、吸着はされないでしょうね。でも反対に大気中に水蒸気としてとどまり続けたり、または地下水として普通の水と混ざり合い、濃度は大変に低くなるでしょう。

>更に、染み入る地点が非常に狭い範囲になれば、土や砂が吸着できる量をすぐに超えてしまい、ほぼ無ろ過の状態で地下水に達するでしょう。アルプスだって、定期的にゼオライトを入れ替えているぐらいですから。

 「染み入る地点が非常に狭い範囲になれば」、当然、染み入る雨水の量も減少するでしょうから、地下水汚染の程度も少ないものでしかありません。


>あとは、放射性物質が希釈される時、均一に混じるのか濃淡が多くなるかの話で、長くその地下水を使っていれば、同じことでは?

自分が言っているのは比較の問題です。100度のスープを飲むのと50度のスープを飲むのでは危険性が異なりますよと言っているのです。50度のスープも危険だ危険だと騒ぎ、100度のスープを不注意に呑み込んでやけどを負っているのが現状では??

まあ、どちらにしても影響が表面化するのは徐々にでしかないので、なかなか自覚されないし、その量的な統計も出されないでしょうから、いくらでも地下水汚染が危険だと言って飲料水汚染については無視できる。更に、呼吸によるホットパーティクルの肺への取り込みも無視だ。

現状で手を打つべきは何かという思考が欠落している。


05. 2014年10月01日 07:01:13 : 907kP76CcE

>04
 >2です。なるほど、少し勘違いしていました。

現状、水道水の方がより危険であることは、私も間違いないと思います。


 ただ、地下水の汚染源としては、雨水よりも福1の汚染水がメインだと考えています。
>2に加え、先の地震で地中に小さな地割れが多数できているため、地層によるろ過能力の低下や浸透速度の上昇により普段よりも早く地下水に達すると考えているからです。

 後は、地下水の流れ次第ですが、考えたくもないメルトスルーによる地下水汚染の可能性もあり、地下水を利用している者としては、とてもこの記事を楽観視できません。

 だからと言って自力で汚染の進行を食い止めることもできないので、地下水と水道水の汚染状況が逆転したら水道水に変えて自衛するしかないのが悲しい現実ですが。
結局、現状できることをやる taked4700さんの意見が正しいのでしょう。


06. 2014年10月01日 11:54:54 : WvPq8hcJxw
今年の記事で千葉県我孫子市の湧水から15ベクレル/kgの汚染がみつかっています。
これはかなり深刻な濃度です。大規模な調査が欲しいところです。

07. 2014年10月02日 20:08:36 : gQ6VoGkx1g
何を言っても、もう終わってるけど、
ヒロシマ何倍か?チェルノの何倍か?汚染は止まったのか?
何故、政府はあらゆる手段を尽くして嘘を吐き続けるのか?
ほんの少し調べるだけで答えは出る。
福島から1000Km 以上離れていない初期被爆者全て健康では居られ無い。
すでに首都圏を含み上の日本は人間の住める環境では無い。
健人は減少し続け、日本人の健常者は10/1以下に成る。
それは2016から誰の目にも解るようになる。
治安がどうのと言ってる場合じゃ無いから、
犯罪者でも何でも外移民を受け入れ、
一部の特権階級のみの存続を図ってるだけ。

08. 2014年10月02日 21:22:25 : gQ6VoGkx1g
25年経って、チェルノブイリは風化どころか、事実は真逆。
この事故で放出された放射能は、
広島で落とされた原爆の約600倍。
被災者は900万人。強制移住者40万人。
ソ連は徹底的な情報隠蔽をして被害を拡散させ、
そのツケを住民の遺伝子破壊という恐怖苦痛で払っている。
日本はそれ以上の地獄を見る。
放射能は目に見えないし、匂いもしないし、形もない。
安全だと言われれば安全だと思うしかない。
人は見えるものには必死で警戒するが、
感じることができないものには警戒もできない。
事故が起きる前の百万人当たりの小児甲状腺ガンの発生率は
0.9%、その5年後1991年には26%に跳ね上がった。
92年も、93年も、94年も、ずっと跳ね上がりっぱなし。
甚大な原発事故では、事故が起きた当初は本当の影響が現れな
い。本当の恐怖がやって来るのは、事故後5年経過してからだ。
子供たちがいかに甚大な被曝を受けたのかが分かって来る。
それは10年経っても20年経っても終わりなく、
さらに被害は深化し続ける。
ベラルーシでは現在も、新生児の85%が何らかの障害を持ってい
る、85%の子供たちが「障害を持つ」。
これは絶望的な異常事態。
2016年の日本の子供。
福島の原発事故が起きたときの「格納容器が壊れることはない。
原子炉は4重に守られており安全です」「メルトダウンすることはあ
りません」「水蒸気爆発することもありません」ということすべて嘘だ。
格納容器は壊れた。メルトダウンした。水蒸気爆発も起きた。
東京は問題ないと言われていた。しかし、すでに多くの地区で放
射線管理区域以上に放射性物質で汚染されている。
首都圏もチェルノブイリ以上に汚染されている
東京、江戸川区臨海町、千葉、松戸市紙敷、松戸、茨城、
取手市藤代は高汚染区域。
埼玉、三郷市早稲田は、移住レベル。
他の地域も汚染区域。
東京、豊島区巣鴨で採取された道路沿いの土砂から、
1キログラム当たり6万超ベクレルという高い値が検出。

福島県の子供たちは恐るべき将来を抱えるが、
東京も事故半年ですでにキエフ並み。
キエフでは、ほとんどの子が身体が弱く、病気。
原発事故5〜6年後、呼吸器系や胃腸系の病気に苦しむ子どもの
数が急激。アレルギーや皮膚、精神病。
これからさらに放射性物質は降り積もり、食べ物からも内部被曝
され。目に見える影響が出てくるのは2016年から。
奇形の子供、病気の子供、身体の弱った子供。
奇形の小動物、奇形の植物、奇形の捨て子。
それを目の当たりにして、やっと糞馬鹿日本人は実態を知る。


09. 2014年10月03日 00:35:33 : jBKkUTpjGw
 地下水脈の専門家の本を読んだ。この著者はこれまでにも諸外国の政府機関に呼ばれ、各国の地下水脈の調査、意見を進言してたそうである。
 この方は「福1」がメルトダウンしたことを東電、政府がしぶしぶ認めた後に政府に呼ばれ地下水脈に着いて聞かれたそうだが、その後は何の連絡も無く、事故後の地下水脈の学問的見地からの意見、対策について話す機会はなくなったという。
 地下水脈については厄介なことに、地下水は常に低くきに流れるわけではなく「上にも流れる」、つまり自在な動きをしているという。どこでどう繋がっているか、流れをつかむためには綿密なボーリングなどが必要であることは言うまでも無い。
 政府が専門家の話を聞いたのも地下水汚染の広がりを懸念してのことだろうが、これが具体的にわかった時の影響の大きさについて知られるのを恐れてか、汚染予測MAPのSPEEDIと同じ隠蔽を考えていたようだ。
 関東の地下水にも何十年か後?に汚染が広がることもあながち無いとはいえない。この「福1事故」については東電、政府、官僚、マスゴミがどういう「広報・報道」を国民にしたのか、この本をぜひ読んでみてほしい。

  検証 福島原発事故・記者会見 東電政府は何を隠したのか
  日隅一雄(ひずみかずお】・木野龍逸(きのりゅういち)著 岩波書店

 政府、東電の記者会見で何が隠され、あいまいな答弁が成なされても、追求しないマスゴミ、そのやり取りが記録されています。 

 除染して帰還できるようになったなどというが、放射性物質による汚染状況でもかつての「大本営発表」と同じく何年も後になってから「ウソ情報に騙された」と言っても取り返しがつかないことになる。


10. 2014年10月03日 09:30:03 : XKdHslvcCY
◆日本のスイス大使館が公開した画像は、福島の溶融燃料は地下深くにあると示している (ENE NEWS)
=>http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/866.html
http://enenews.com/image-published-embassy-japan-shows-fukushima-melted-fuel-deep-underground-photo
Radioactive Contaminated Water Leaks (Update) from the Embassy of Switzerland in Japan, Science & Technology Office Tokyo (pdf), December 2013:日本のスイス大使館からの放射性汚染水漏洩(更新)、科学技術局 東京(PDF)、2013年12月:
◆〈原発事故〉ロシアトゥディ「東京の地下水脈に溶解燃料が達したなら首都圏民四千万人を避難させる必要」 
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/245.html

11. 2014年10月03日 18:57:47 : PTeX1Bz4WM

>>・・・汚染物質が土や砂などへ吸着され
<<される土壌と、されない土壌があります。

ソビエト時代、核実験設備の放射能漏れで、川に大量に垂れ流されました。
川沿いの町々で、
        A:土壌汚染の殆ど無い地域と、
        B;深刻で、作物が汚染された地域に
分かれました。
 それは、赤土(普通の土地)の場合は、吸着されるので、地下には汚染が進みません。
 しかし、岩石が砕けた地層だったり、ガラス質が多い地層だったり、火山灰が堆積し、
 鉱物結晶が多目だったりと、隣り合う村でも、土壌への染み込み方が極端に異なって
 居ました。

 CsやSrを吸着し難い土壌の村の住人は、井戸水も、畑も、汚染されていたので、
 その村だけが、桁違いに癌を発症しています。

 自分の住んでる土地がいかなる成分なる成分かなんて、誰も分からないので、こればかりは
 議論するのではなく、実測するする以外、答えが出ないと思います。

*******************************

 旧ソ連圏では、色んなところに、Ge測定器が配備され、住人は購入した物も、畑で採った物も
 川で釣ったものも、自由に測定できるんですが、
 その値を見て、夫々が、納得の上で食べることになってます。

 この国も、公民館の10箇所に1箇所くらいの比率で、簡易の測定器位は配備すべきです。

 ◆Ge半導体測定器は、20〜100Bq/kgで10分間、1〜20Bq/kgは33分間
   です。
   福島の米が、ベルトコンベアで僅か≪10秒間≫って、魚も酷いですが・・・

  とにかく、市民が自由に計測し、夫々が納得して食べ足り飲んだりするしかありません。
  この程度もやらないで、西日本は無駄な高速道路ラッシュ。
  ODAで越後屋工場移転にばら撒き放題・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 東京新聞の記事は正しいです。
 しかし、それだけが、全ての汚染源ではなく、地価の状態の全てを知りません。
 人間はモグラではありません。
 記事は正しいですが、全ての汚染水が、地下水脈を自由に流れるとも限りません。

 とにかく、市民が自由に計測できる簡易計測器〜(1〜10Bq/kgポータブルは役場の人間も
 所有してますけどネェ・・・)〜を、しっかり配布することと思います。

 ★完全にコントロールと嘘ついたから、出来ないし、やる気が無いのでしょうネェ・・・
 


12. 2014年10月03日 19:02:35 : PTeX1Bz4WM
↑   ↑   ↑
誤字・・・が多くて申し訳ないです・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 それより、今後、この国は、震災まみれですので、できるだけ早く、できるだけ、安全な場所に、
 引越す、または、何年かけてもその準備をする・・・ことの方が、有利だと思うのですが・・・
 


13. 2014年10月03日 20:21:29 : TkOO1W928E
安全な場所ってニュージーランドあたりか?

14. 2014年10月03日 20:35:15 : LBtbDXFoS6
あの時のNHKの番組では東京湾やそこに流れ込む河口にホットスポットが出来ることも何処かの大学教授の案内でやっていたものだったが…
最近の自然番組と朝のニュース番組では、さかなくんと子役の女の子が江戸前の魚食う話をしきりにやっていた。
今さらだが、あれ見てもNHK、だいぶ変わっちまったなと思ったよ。
さすがアベ様の…

15. 2014年10月04日 19:17:01 : PTeX1Bz4WM
>>>安全な場所ってニュージーランドあたりか?
<完全なところはありませんよね・・・

 ただ、山・崖・海・川の付近、原発100Km以内&偏西風の風下、活断層の真上=大阪府など、
 からは、逃げたほうがいいと思いますよ・・・
 原発が爆発中に、台風襲来だと、列島が放射能まみれで、滅亡しちゃいますけど・・・

 国土の狭いスイスが、福島の事故のより、廃炉を決意したのは常識だと思います。
 被災者のは申し訳ないのですが、原発の傍にいて、毎日々々、ベントの放射能の空気を吸わされて
 きたんですから、唯一の被爆国ならば、原発建設時に弁護士でも連れてって、個別に上手に、取引
 でもすれば、引越し費用は何とかなったはずですが・・・

 Jパワーは、長芋農家に20億円の自動洗浄工場、養鶏業者には30億円の工場をプレゼント、
 地元にはジャブジャブ金を注ぎ込んでます。

 私なら、弁護士を同行させて、建設開始時には、交渉していましたけど・・・
 
 越後屋と悪代官と悪魔の米企業のために、そして、火山や地震の活動期になったために、原発
 温排水で台風の強大化により、とても厳しい時代になりました。
 


16. 2014年10月04日 19:42:55 : PTeX1Bz4WM

 ◆>越後屋スーパーの放射能スパゲッティ<◆

  ある日、パスタ祭りを開いてたので、手にとって見ると、なんと、チェルノブイリの小麦製で、
  呆然・・・でした。
  裏面は4つに仕切られ、ロシア語・アラビア語・ヘブライ語・英語〜で同じ説明が書かれてま
  した。
  内容は、旧ソ連(ウクライナ)のコルホーズ・ソフホーズで獲れた小麦を、トルコで製粉し、
  イスラエルで麺にして、輸出された製品・・・・と書いてました。

  NHK特番で観てましたが、この地域はチェルノブイリの南側に位置し、貧しい住人たちは引越
  し出来ないため今も住んでおり、食べ物もヤギや羊の乳とその乳製品が殆ど・・・・・
  この地域の牧草がSrなどに高汚染され、それで、子供の8〜9割が白血病を発症してると報じ
  てました。(ナチス政権はこれも再放送させません。朝日やTBSも同様な番組を報じてます。)

 ◆>地下水脈が染み上がること<◆

  近くに仮置き場も無ければ、大きな川も流れてなく、距離も離れているし、地表の線量もあるも
  のに、そこそこなのに、子供のほとんどが白血病・・・と言う事実は、汚染した地下水が染み上
  がる以外に、考えられないのではないか・・・と言う内容だった???と思います。

  だろう・・・議論では、やはり机上の空論なので、夫々の場所・地域で、コマ目に計測する以外
  分からないと思います。

  東京新聞の記事は、大げさっぽいところもありますが、当たってる訳ですので、可能性の一つと
  して、頭の片隅に置いておくべきかと思います・・・
  
 ◆それにしても、いい加減な政府なので、放射能まみれのものが、どんどん輸入され、自国のもの
  は世界中から輸入禁止とはぁ・・・

 ◆米農家には気の毒ですが、ベルトコンベアで10秒間の測定で、全量検査OK!と言われても、
  風評被害ではなく、手抜き検査!!、ちゃんと検査してから出荷してくださいなぁ・・・
  最低でも10分間(20〜100Bq/kg、1〜20Bqなら33分間)はやってよねぇ・・
 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素40掲示板  
次へ