★阿修羅♪ > 原発・フッ素41 > 286.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
TBS木曜ドラマ 「ママとパパが生きる理由」 
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/286.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2014 年 11 月 22 日 14:58:06: FpBksTgsjX9Gw
 

TBSの木曜ドラマ「ママとパパが生きる理由」が話題になっているようです。
http://www.tbs.co.jp/mamapapa2014/

原案は、芽生(めい)さんという、北海道在住、30代主婦の方のブログです。

2012年9月に、手術不能ステージIVの乳がんと診断され、抗がん治療を開始。
同じくして、旦那さんにもステージIIIbの肺腺がんが見つかる。
治療のかいなく、芽生さんは幼い二人の娘さんを残して、2013年初夏に逝去。
旦那さんは闘病中。

原案
http://www.tbs.co.jp/mamapapa2014/original/

「私、乳がん。夫、肺がん。30代で同時にがん宣告を受けた夫婦の闘病記」 (芽生さんブログ)
http://ameblo.jp/snowdrop-444/

「私、乳がん。夫、肺がん。39歳、夫婦で余命宣告」 (芽生著 大和出版)
http://www.daiwashuppan.com/book.php/isbn/9784804762272/

ブログを一通り読みましたが、余命いくばくもないことを知りながら、決して希望を捨てずに
ひたむきに生きていく姿勢に心を打たれました。
幼い娘さんたちを残して、とてもじゃないが死に切れなかったと思います。

芽生さんのご冥福、そして旦那様の一日も早いご回復をお祈りいたします。

福島原発事故の放射能汚染が、お二人の病気に影響しているのかどうかわかりません。
芽生さんの乳がんははるか以前から静かに進行していたのかも知れません。

しかし、夫婦で同時期にがんになるのは珍しいことあり、被爆の影響を否定はできません。

同じ屋根の下、同じ空気を吸い、同じものを食べるのだから、それらが汚染されていれば、
家族が同時に発病しても何の不思議もありません。

もう一つ疑問に思うのは、病院の食事です。
コストを下げるために、汚染食材がかなり使われているのではないでしょうか?

芽生さんもそうですが、入院・治療をしているのにもかからわず、猛烈な速度で病状が悪化して、
あっという間に亡くなる人の話をよく聞きます。以前にはなかったことです。

毎日汚染されたものを食べさせられては、たまったものではない。治るものも治りません。
この問題は、病院とよく話し合う必要があると思います。

それにしても、今どきテレビ局がこういった題材をドラマにするのは意味深なことです。

これからあなたの家族が何人も同時に病気になりますよ、覚悟して下さい、と言っているように
思えてなりません。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年11月22日 20:27:17 : UanV0Apv1M
国としては、免疫力が弱ってる病人・老人に追い討ちをかけるメリットがある。
両親無き後は、孤児は児童養護施設の給食を食べて応援。

・農林水産省 東日本大震災の被災地域の復興に向けた被災地産食品の活用促進について
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/ryutu/120822.html
医療施設、介護・福祉施設における被災地産食品の積極的な活用・販売に協力いただくよう、通知により依頼をするものです。

・病院給食等事業者団体向け通知
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/ryutu/pdf/120822-04.pdf


02. あず子 2014年11月22日 20:39:38 : FbHay3iNqHnXE : 47Qs5ZzWXQ

こういうドラマの原案が増えることを目論んで、

食べて応援を推進しているとしたら、悪魔だ。


03. 2014年11月22日 22:05:31 : SWoJjFWIiA
チェルノブイリでは、白血病、甲状腺がん、乳がん肺がんの順番だった。

被曝量が大きかった人々では、乳がん肺がんは、事故後4年目から急速に増加した。

肺がん、胃がんの診断後の平均生存期間が、極端に減少した。

ドラマより、もっと悲惨な運命が、家族全員を襲うかもしれない。

子どもは、希望を未来につなぐことができない。

放射線被曝の最初の犠牲者が、彼らだ。

成人前に早世し、成人後でも夭折する。

壮年になっても、突然死する。

とても平均寿命まで生きることができない。

生き残っても、慢性的な病を抱えて、つらい日々となる。

成人にも老人にも、同じ運命が待ち受ける。


04. 2014年11月23日 03:50:58 : fJ46G3vBDs
知る大切さ夫婦も早くこうなりますように

[12削除理由]:管理人:アラシ
05. 2014年11月23日 04:44:44 : aiMZAOJQqY
残念ながら、これから、被ばくで両親を失う子どもがたくさん出てくるだろう。
交通遺児ならぬ、原発遺児だ。

その子どもも被ばく被害で苦しむ可能性が高い。

本当にやりきれない。


06. 知る大切さ 2014年11月23日 05:00:37 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>04. 2014年11月23日 03:50:58 : fJ46G3vBDs
>知る大切さ夫婦も早くこうなりますように

fJ46G3vBDs さん、
04みたいなカキコミは人が
貴方をどう評価するか?
それすら認識できないだろうね。



07. 2014年11月23日 08:08:48 : lgHAEQaRTc
知る大切さの悲しむ顔が見たい。


[12削除理由]:管理人:アラシ
08. 2014年11月23日 09:14:40 : Ub7tReNu3w
>>04>>07
こういうことを言うとさらに信用されなくなるよ。わからないかねえ。

09. 2014年11月23日 09:55:22 : Tmh4z5JmhM
NTVでも24時間テレビのドラマとして若い人(大野智主演)がガンで死ぬ話を去年
やっていた。

ガンになっても取り乱さず粛々と死ねということだろう。早々と洗脳工作を始めて
いる。

食べて応援をさせている官僚は、国民がガンになって若くして死ぬのは百も承知だ。


10. 2014年11月23日 12:47:16 : eTlfOga8o6
汚染食品流通と瓦礫焼却と国民の自己責任を反対派に吹き込んだ小出のせいだ。

[12削除理由]:管理人:アラシ
11. 2014年11月23日 14:44:01 : 5npx1IASfo
>10

こういうことをあちこちで書き散らかしていると、名誉棄損で訴えられますよ。
世の中はそれほどバカ者ばかりではありません。用心されることです。


12. 2014年11月23日 19:38:14 : gxPvqMqRWo
>>11
あなたは本当に馬鹿ですね。
政治家や学者の公の発言には名誉毀損は成立しないのですよ。

13. 2014年11月23日 20:27:43 : aiMZAOJQqY
>>12
馬鹿はお前だ。

発言していないこと、あるいは発言を曲解してこう言ったと言いふらせば、
誰であろうと当然名誉毀損になる。


14. 2014年11月23日 20:38:31 : NAYKN2pjpI
言論の自由は憲法で保障されている。
小出の大人は食べろで実害が出たら小出の責任という発言で名誉毀損が成立するわけがない。
馬鹿じゃねえの。
小出が瓦礫焼却に賛成の立場を取ったのは紛れもない事実。
だったら、それによる健康被害に関して橋下や小出が責任を負うのは当然の話だ。

[12削除理由]:管理人:アラシ
15. 2014年11月23日 23:26:53 : 5S7mmXGEp2
>>04. 2014年11月23日 03:50:58 : fJ46G3vBDs
知る大切さ夫婦も早くこうなりますように

>>07. 2014年11月23日 08:08:48 : lgHAEQaRTc
知る大切さの悲しむ顔が見たい。

お前ら

どうしようもなく品性下劣だな

どう生まれ、どう育ち、今どんな不幸せな生き方をしているとこうなるんだろうと人間性の極貧を憐れむ


16. 2014年12月03日 06:49:02 : GUTLdNjVHs
悲しいお知らせです。
ご主人も先日亡くなられたそうです。
ブログはあと3日で閉鎖との事です。
それまで、出来るだけ多くの人に知らせてあげてください。


17. 2014年12月04日 02:16:20 : aiMZAOJQqY
>>16
http://ameblo.jp/snowdrop-444/entry-11959647724.html

「初めまして。芽生の父と、母です。
多くの方々に芽生のブログを見て頂き、又、けんさんにも沢山の温かい励まし等頂き、
本当に有難う御座いました。
芽生は、けんさんや、皆さんに愛され短い生涯では有りましたが、とても幸せだったと思います。

ここで、誠に残念なお知らせをしなければなりません。
けんさんも懸命に治療をしておりましたが、その甲斐もなく、
先日寒くなり始めたこの時期の早朝に、この世を旅立ちました。

直前に二人の子供それぞれの手を握り、『愛してるよ』の言葉を残し、
安心したのか最後はお母さんに見守られ眠るように……。
空の上で、きっと芽生に『けんさん来るのはまだ早いよ』と言われているのでは。

芽生の時もそうだったように、私達もこの厳しい現実を受け入れるのに
相当時間がかかると思いますが、残された孫達の成長を頑張って
見守っていこうと思っています。

なお、本ブログですが、12月5日12時をもって閉鎖させて頂きます。
今まで二人を応援して頂き、本当に有難う御座いました。
けんさんのご家族と共に心より感謝いたします。

皆さんが健康で幸せな生活を送られることを心より祈っております」


放射能汚染の少ない北海道在住だったということは、
やはり汚染のひどい食品(おそらく海産物)を食べたのだろうか?

簡易線量計を近づけるとピーピー警報音が鳴るような魚が当たり前のように
流通しているのだから、こんなものれば命を落としても不思議はない。
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/661.html

ご夫妻のご冥福をお祈りいたします。

残された子どもさんの健康も心配だ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素41掲示板  
次へ