★阿修羅♪ > 原発・フッ素41 > 736.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
加圧水型原発が沸騰水型よりも安全というのはデタラメだ
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/736.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2015 年 1 月 30 日 03:53:58: FpBksTgsjX9Gw
 

加圧水型原発(PWR)を使用している関西電力、九州電力などが、PWRは東電が導入している
沸騰水型原発(BWR)よりも安全で爆発を起こしにくいと主張している。

この情報誌では、三菱重工業の人がPWRがBWRに比べより安全な点を挙げ、
事故を起こす可能性は少ないと述べている。

情報誌「TOMIC(とおみっく)」 (九州エネルギー問題懇話会 2013/10)
http://q-enecon.org/kikanshi/tomic48/index.html

今回はこれらについて一つ一つ反論しよう。


(1) 制御棒は上から挿入するので脱落しない(BWRは下から挿入する)

重力による脱落の可能性がないというだけだ。
緊急時、とくに地震で大きく揺れているときに制御棒がきちんと挿入されるかどうかは別問題。
燃料の変形や炉内圧力上昇により、制御棒がうまく挿入されないというトラブルも報告されている。

また地震の一撃で原子炉が斜めに傾く可能性もある。福島第一4号機では不等沈下が起きた。
とくに地盤の悪い川内原発などは危ない。


(2) 蒸気発生器(SG)へ送る2次冷却水は放射性物質が含まれず、大気中に放出可能

BWRでは原子炉で発生した蒸気をそのまま発電機のタービンに送る。
PWRでは原子炉を冷却する1次冷却水を蒸気交換機(SG)に送り、独立した2次冷却水へ
熱交換を行ないタービンを回す。
2次冷却水は放射能汚染されず、汚染が格納容器外に出ないというのがPWRの"売り"である。
http://q-enecon.org/kikanshi/tomic48/index_01.html (図1参照)

しかしSGはPWRのアキレス腱でもある。
SGは何千本もの伝熱細管からなり、これらが減肉や振動で損傷する事故がいくつも起きている。

伝熱細管が破断すると、高圧の1次冷却水が低圧の2次冷却水に急速に流れ込み、
原子炉の冷却ができなくなる。緊急炉心冷却装置が働かなければ、炉心溶融が始まってしまう。
また汚染された2次冷却水が外界に放出される危険性もある。

1991年には関電美浜原発の伝熱細管が金属疲労でギロチン破断した。
幸い原子炉を停止して事なきを得たが、停止に失敗していたら破局的な事故になっていただろう。

ちなみに、米国サン・オノフレ原発は三菱重工が納めたSGの設計ミスが原因で廃炉になり、
現在損害賠償をめぐって係争中である。


(3) SGの蒸気で稼働するポンプにより、電源喪失時も原子炉内を冷却可能

地震の強烈な揺れがあっても、SGやポンプ、配管が健全で何の損傷もなければの話だ。
SGは何千本もの伝熱細管からなる複雑かつデリケートな装置である。
大地震の強烈な揺れに耐えられるとは限らない。

福島第一では、地震で主蒸気系を含め配管多数が破断したことが作業員により証言されている。
津波が来る前にズタズタになっていたのだ。PWRでも同様の問題が起きるであろう。


(4) 使用済み燃料プールは地盤面と同じレベルにあり、冷却給水が容易

PWRの原子炉や使用済み燃料プールは、わずか海抜十数メートルの高さにあり、
数十メートルの大津波が来たらひとたまりもない。

建屋も格納容器も簡単に破壊され、大量の海水や泥、ガレキが流れ込み、
手のつけられない状況に陥るだろう。
3/11の津波の恐ろしい威力を思い出せば、容易に想像がつく。

建屋が倒壊しないという保証があれば、BWRのように高い位置に原子炉や燃料プールがあったほうが
津波に強いのは明らかである。

地盤面に燃料プールを設置したからより頑強だとも言えない。
地割れ、断層のずれによる損傷も考えられる。地下にあれば漏水箇所の特定も補修も難しい。


(5) 格納容器がBWRの10倍と大きく爆発しにくい

PWRの1次冷却水は320℃、150気圧と高温高圧である。(沸騰水型は、280℃、70気圧)
ひとたび配管破断などが起きれば、冷却機能喪失からメルトダウンまでの時間が非常に短い。

また、BWRは格納容器に爆発防止のため窒素が充填されているるが、PWRでは空気である。
空気中の酸素と発生した水素が化合して大爆発する可能性が高い。

猛烈な勢いで水素が発生すれば、容量が10倍あろうが大した違いはない。

福島第一3号機では、ドライベントをためらううちに格納容器が内圧に耐えられず、
破裂して火を吹いたのはほぼ確実である。
BWRは1メートル近い分厚いコンクリートで格納容器を囲み保護している。
だからあれだけの爆発で済んだとも言える。格納容器が小さいからこそ頑強にできるのだ。

PWRの巨大な格納容器ははるかに脆弱であり、爆発すれば放射性物質がすべて外界に放出され
壊滅的な事故になるだろう。

2001年、米国サンディア国立研究所で行なったPWR格納容器の破壊実験がそれを示している。
この実験は、当初は窒素を充填する予定だったが、危険なので水を使うことにした。
気体の爆発なら、この程度の破壊では済まないだろう。

「加圧水型原発が安全だというのは大ウソだ -- この爆発実験ビデオを見よ」 (拙稿 2012/6/25)
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/143.html


(6) 格納容器にフィルタ付ベント装置を新たに設置

BWRでは常識であるベント装置をやっとつけるということ。
いざというときにきちんと動作するか、タイミングよく弁を開放できるかは別問題である。
少なくとも福島第一ではベント装置があるにもかかわらず爆発した。


以上、資料の説明に反論したが、このほかにも細かく見ていくとPWRの欠点はいろいろあり、
とてもBWRより安全だとは言えないことがわかる。

例えば、燃料交換が複雑で迅速にできないことを前稿で指摘した。

1979年に炉心溶融事故を起こした米国スリーマイル島原発もPWRであり、
その原因は今もって完全には解明されていない。

安全性・信頼性が全く科学的・工学的に検証・保証されておらず、
安全だといいなぁ、爆発しないといいなぁ、という単なる願望ないし祈願のみで
原発が設計、運転されているのは、BWRと全く同じである。

大事故を起こすのは時間の問題であろう。

川内、玄海、伊方、大飯、美浜、高浜など、関西にある原発の大半はこのPWRである。

どれか一基でも事故を起こせば、放射性物質は西風に乗って、関西のみならず、
中部、北陸、関東、東北の広い地域に降り注ぐ。
福島第一原発事故のように、放射性物質の大半が海に落下することは期待できない。

そうなれば、どこにも安全に住める土地はなくなり、日本はまちがいなく壊滅するだろう。


(関連投稿)

「小林圭二さん "加圧水型原子炉 (PWR) の 問題点"」 (togetter 2013/2/24)
http://togetter.com/li/461963

「蒸気発生器(原子力)」 (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%B8%E6%B0%97%E7%99%BA%E7%94%9F%E5%99%A8_%28%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%29

「加圧水型原発の燃料交換は、沸騰水型よりはるかに複雑でトラブルを起こしやすい」
(拙稿 2015/1/26)
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/717.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 知る大切さ 2015年1月30日 05:19:55 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26

(2) 蒸気発生器(SG)へ送る2次冷却水は放射性物質が含まれず、大気中に放出可能

この件でおかしな痕跡を調べています。
九電が所有する佐賀県の玄海原発の2次冷却水の処理後の汚染廃液に
年間でトリチュウムが10の9乗もの排出値がH8年からH18年まで
県の閲覧可能な冊子に載ってます。

2次系にですよ!県の原子力安全課と九電に何故そんな値が出るのか問い合わせ中ですが、
未だに納得できる回答なし。 勿論処理後の放射性廃液なのでセシュウム等は除去されてますが、取り除けないトリチュウムがそんなにあって、排出トン数の明記されておらす、
といあわせても、 未だに回答無し。 どうゆう事?


02. 2015年1月30日 05:31:36 : aiMZAOJQqY
>>01
何千本もある伝熱細管に全く漏れがないわけがありません。
全部詳細にチェックするのは不可能。

細管の肉厚も、本来ならば十分に厚くしなければなりませんが、
そうすると熱交換効率が落ちるので、ぎりぎりまで薄くしています。
安全より効率・金儲け優先ですから。

2次冷却水は放射能汚染ゼロというのは、あくまでも宣伝文句で、
多かれ少なかれ漏れているでしょうね。発表しないだけです。


03. 知る大切さ 2015年1月30日 05:54:29 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26

コメント1の資料です。 (見るのは3ページだけ)
佐賀県の原子力安全課のHPより
http://www.pref.saga.lg.jp/web/var/rev0/0152/7765/20145816583.pdf


上記のページ番号69ー70ページ 事故報告履歴
細管破損=1次と2次の液体が混じりますね。


72ページに注目!
液体廃液のH7-H18に( )カッコ書きありますよね!
注釈にカッコは2次系と明記されてます。

69-70 事故報告でその現象が確認できるのはH9・10・12年の3件だけ
「定期点検中に蒸気発生器細管の破損を発見」

記載されていない年度の2次系の消さない痕跡であるトリチュウムは何なの?

原力安全対策課 (推進課?)の方によれば
「熱交換器の細管からトリチュウムは金属を通して湿潤します」だそうです。
オイオイ


04. 2015年1月30日 07:31:18 : JZXLxuZLBI
朝から素人談義を繰り返すシルとチミは雇われ書き込み係か?

まともな仕事しろよ

[12削除理由]:管理人:削除

05. 2015年1月30日 07:39:39 : JZXLxuZLBI
チミとシルはデマと寄せ集め投稿でいくらもらってるの?
本当にボランティアでこんなに一生懸命投稿してるならただのアホだぜ。
人生の無駄遣いだ。

[12削除理由]:管理人:削除
06. 2015年1月30日 07:45:32 : JZXLxuZLBI
管理人の
愛犬がシルとチミ

[12削除理由]:管理人:削除
07. 2015年1月30日 09:49:04 : DKhwYBOUus
三菱云々は判らないが、加圧水型原発は今も新造船が作られている米原子力空母に搭載されていることから考えれば世界最高峰の技術と考えていいんじゃないかな。

そもそも、核利用は、原爆、原潜、原子力空母の軍事技術が民間原発にと転用された歴史だから、利益を求める民間技術と違い、今も性能を求め金を惜しみなく注ぐ軍事技術の加圧水型原発のほうが優れていると考えても良いと思う。

軍事技術を転用する凄さは、敗戦国故に軍関係、特に航空機研究者が民需企業に流れたことで日本とドイツの自動車が世界を席巻した歴史を見れば判りやすいですし、日本の船舶製造技術も同じです。


08. 2015年1月30日 10:06:59 : aiMZAOJQqY
>>07
三菱のPWRを載せた原子力船むつは、試験航行早々に放射能漏れを起こし、
どこからも寄港を断られ、使い物にならずに解体されましたが?

25年以上にもわたり1,200億円以上もの開発費をかけて成果はゼロ。

原子力空母も原潜も、隠しているが放射能漏れだらけ。
絶対に乗組員になるなと言われている。

私の知っている米国人も、若い頃原潜に乗っていて、癌で亡くなった。

PWRだろうがBWRだろうが、原子力は人間の命・健康の犠牲なくては成立しない、
どうしよもないガラクタだ。


09. 知る大切さ 2015年1月30日 10:10:20 : wlmZvu/t95VP. : Y6fQAz3QC2
>05
>本当にボランティアでこんなに一生懸命投稿してるならただのアホだぜ。
>人生の無駄遣いだ。

私はボランティアじゃないよ。 親としての子に対する責務だね。

この時代に親となったヒトとして、子に少しでもよりより(生き方)環境を残せ
る可能性を潰させない為に、投稿とコメントをしている。


10. 2015年1月30日 10:38:47 : DKhwYBOUus
8さんへ
>原子力空母も原潜も、隠しているが放射能漏れだらけ。
絶対に乗組員になるなと言われている。

私の知っている米国人も、若い頃原潜に乗っていて、癌で亡くなった。

凄いですね、私ごときでは米軍の極秘情報を知る力がないので貴方が言われる通りなんでしょう。


11. 2015年1月30日 12:28:03 : HpMwuyo5JY
>>10
aiMの話は全部デマだから。


[12削除理由]:管理人:削除
12. 2015年1月30日 12:47:59 : HpMwuyo5JY
>>9
シルの子供が大人になってシルの書き込み見たら情けなくて泣くと思うよ。
嘘つきaiMとつるんでるし。

[12削除理由]:管理人:削除
13. 2015年1月30日 16:21:29 : QnsHrUlmI5
寄せ集め投稿
寄せ集め講演


あれ?

まさか

[12削除理由]:管理人:削除

14. 2015年1月30日 23:40:23 : BLqL2LUvlg
核燃料使っているだけでOUTですね。
こんなものの機構がどうたら議論しても意味が無い。
フランスは原発が行き詰まり日本に買取らせたくてしょうがないらしい。
ゴミ処理場と鉄砲玉を買って出る安倍政権。

15. 2015年1月31日 03:31:12 : aiMZAOJQqY
>>14
そんな荒っぽい議論では、原発を止めることはできません。

安全だ、安全だというムラ側の主張を一つ一つつぶしていかないとね。


16. taked4700 2015年1月31日 14:30:01 : 9XFNe/BiX575U : 3Q7QYMRAjk
>>03

>原力安全対策課 (推進課?)の方によれば
>「熱交換器の細管からトリチュウムは金属を通して湿潤します」だそうです。

これと同じようなことが起こるようです。どこの原発だったか今思い出せませんが、冷却系の配管に水素ガスが溜まってしまうという現象が起こったことがあったのです。
冷却系の中で水が水素と酸素に分離されたとは思えず、水素ガスが原子炉圧力容器内で冷却系配管へ入り込んだと思えます。

同様なことですが、放射性ヨウ素が冷却水に検出ということもあったように思います。

通常の状態とは圧力がずっと高いので、日常の感覚とは違ったことが起こり得ると思います。

ただし、だからと言って、SGの細管破損の可能性がないということではありません。細管破損の可能性は常にあり、特に、サンオノフレ原発の細管破損は多分意図された細管破損であるように思えます。

1.SG取り換えが行われたことからも分かるように原子炉本体自体が既に相当に歴史的なものであるにもかかわらず、SG細管に使用する合金を新しいものに変えた。動機としては熱伝導性がより良いものを使うということでしたが、そのために、様々なシュミレーションをすることになり、そのシュミレーション自体は発注元と三菱重工はデータ共有していた。

2.不具合が明らかになった水蒸気発生装置は、2009年と2010年に導入されたばかりのものであり、2004年のスマトラ島沖地震を見て、近い将来のM9地震が北アメリカ西岸で起こることを予測し、廃炉の口実として新しい合金にしたと考えられる。配管破損が明らかになったとされるのは2012年1月。つまり、数年間は普通に稼働していた。


17. 知る大切さ 2015年1月31日 15:59:42 : wlmZvu/t95VP. : 25PPwx6A4Y
>16
1次系と2次系の接点は熱交換の場所だけで
2次系も数ヶ月毎に濃度検査されてるみたいです。

他のPWRでどうか?を他の数県の原子力安全対策課に訪ねましたが
同じ事例はありませんでした。

それとページ70-72の各号機の合計年間トリチュウムの総量の記載でなく、
その年間各号機のトリチュウムのベクレル量やその時の冷却水の量(排出なので排水量の記録あるはず)が判る資料の要望をしていますが、数ヶ月たっても音沙汰ありません。

10の9乗ベクレルは排出1L中なのか100万トンなのかすら不明です。
ちなみに測定単位はベクレル/kgだそうです。
NDとしている値は1ベクレル/kg=1ベクレル/Lと回答もらってます。

測定は単位にベクレル/Lで測定されているのに報告は何故にベクレルのみ?



18. 2015年1月31日 20:34:53 : BLqL2LUvlg
15様

おっしゃることは確かに。
ただ現政権下で理論武装しても謀略で潰され何かを勝ち取れるとは
思えないのも事実です。311以降は枝葉末節の技術談義が時間を
使って国民を煙に巻く目的にも思える。放射線計についても度量衡
無視の世界である。


19. taked4700 2015年2月01日 12:53:20 : 9XFNe/BiX575U : SUdTkvNYAo
>>17

>他のPWRでどうか?を他の数県の原子力安全対策課に訪ねましたが
同じ事例はありませんでした。

あくまで素人ですから、間違ったことを申し上げているかも知れないのですが、例えば、犬の散歩のときに犬のうんちをビニール袋に取ります。その時、かなりきちんと密閉しても匂いはずっと漏れ続けるようです。多分、においのもとになる分子はかなり大きなもののはずですが、ビニールを浸透しているはずです。それと同じことが高圧化の金属でも起こるのだと、自分は素人考えですがそう推定しています。

ただ、GSはかなり故障が多いもののようですね。その意味でも加圧水型が沸騰水型よりも安全だというのは神話であるのは事実なのでしょう。

再稼動は止めていただきたいと思います。


20. 2015年2月01日 21:50:50 : LruNMN1txw
>>15
お前はデマを垂れ流して反原発運動の邪魔をしているだけだろう。
自分が馬鹿だと言うことが認識できない本物の馬鹿。
批判されると工作員と決め付ける精神異常者。
おまえみたいな馬鹿に工作員がつくわけないだろう。
死ねよ馬鹿。

[32削除理由]:削除人:言葉使い多いので全削除
21. 2015年2月01日 22:26:15 : hff5vWURSI
魑魅魍魎のデタラメデマ流しを多摩散人とその他数名以外だれも指摘しない恐怖の阿修羅ムラ

変なのが集まって閉鎖的な村社会を形成している

[12削除理由]:管理人:削除

22. 2015年2月02日 20:46:44 : BLqL2LUvlg
>21

多摩惨人の擁護するということは相当な変人みたいだな。

阿修羅ムラのほうが原発ムラより数万倍マシではないか。

放射能溜め込んで地獄へ行け。

[12削除理由]:管理人:言葉使い

23. 2015年2月02日 20:53:07 : obVkv66E2w
昔は阿修羅にも魑魅魍魎=aiMの異常性を指摘する声があった
たとえば↓
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/443.html#c94

しかし、みんな呆れていなくなってしまった。

別に多摩散人を支持などしてはいないが、

多摩散人と魑魅との言い合いでは魑魅が完全に勝っていると言っている。


[12削除理由]:管理人:削除

24. 2015年2月02日 20:54:47 : obVkv66E2w
書き間違えた

多摩散人と魑魅との言い合いでは魑魅が完全に勝っていると言っている。→×

多摩散人と魑魅との言い合いでは多摩散人が完全に勝っていると言っている。→○

[12削除理由]:管理人:削除


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素41掲示板  
次へ