★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 301.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
農地解放
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/301.html
投稿者 蒲田の富士山 日時 2016 年 2 月 08 日 21:45:17: OoIP2Z8mrhxx6 ipeTY4LMlXiObY5S
 

以下、引用(Wikipediaから)−−
 
1945年(昭和20年)12月9日、GHQの最高司令官マッカーサーは日本政府にSCAPIN-411「農地改革に関する覚書」を送り、「数世紀にわたる封建的圧制の下、日本農民を奴隷化してきた経済的桎梏を打破する」ことを指示した。これ以前に日本政府により国会に提案されていた第一次農地改革法はこの後GHQに拒否され、日本政府はGHQの指示により、より徹底的な第二次農地改革法を作成、同法は1946年(昭和21年)10月に成立した。
 
この法律の下、以下の農地は政府が強制的に安値で買い上げ、実際に耕作していた小作人に売り渡された。
不在地主の小作地の全て
在村地主の小作地のうち、北海道では4町歩、都府県では1町歩を超える全小作地
所有地の合計が北海道で12町歩、都府県で3町歩を超える場合の小作地等
 
また、小作料の物納が禁止(金納化)され、農地の移動には農地委員会の承認が必要とされた。
 
農地の買収・譲渡は1947年(昭和22年)から1950年(昭和25年)までに行われ、最終的に193万町歩の農地が、延237万人の地主から買収され、延475万人の小作人に売り渡された。しかも、当時の急激なインフレーションと相まって、農民(元小作人)が支払う土地代金と元地主に支払われる買上金はその価値が大幅に下落し、実質的にタダ同然で譲渡されたに等しかった。譲渡された小作地は、1945年(昭和20年)11月現在の小作地(236万町歩)の8割に達し、農地に占める小作地の割合は、46%から10%に激減し[2]、耕地の半分以上が小作地である農家の割合も約半数から1割程度まで減少した。この結果、戦前日本の農村を特徴づけていた地主制度は完全に崩壊し、戦後日本の農村は自作農がほとんどとなった。このため、農地改革はGHQによる戦後改革のうち最も成功した改革といわれることがある。
 
引用終了ーー
 
この時点で、農地の国有化を行ったとしたら、農民は小作人のままで、地主が国に置き換わったのみなったかもしれない。
だが、今の時点で考えると、国有農地は必要だ。
 
大規模でなくてもよいが、農業を残さなくてはいけない。
 
郵政にしても、鉄道にしても、国がやることか?、の、疑問符が付いたが、農業だけは国が守らなければならない。
 
失業者への対策にもなる。
 
新政権には、農業をやってもらいたい。
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 蒲田の富士山[115] ipeTY4LMlXiObY5S 2016年2月14日 21:04:38 : EZHri3cDqE : uPQtIORkFFY[1]
修正(引用部分)
1行目 Wikipedia→Wikipedia
下から3行目 [2]←削除
 
訂正(引用修了以下のところ)
のみなったかもしれない。→のみになったかもしれない。
以上
 
<数世紀にわたる封建的圧制>
西洋人から見ればそうなる。
実際は西洋人が関与した明治以降が<封建制>なのである。
西洋の封建制をまねして日本に導入した馬鹿が、日本にいたのだ。
明治以降の<日本的>あるいは<保守>と呼ばれるものが、すべてが、いかがわしく、どこか浮世離れしていないか?
人工的である。つくりものである。
 
私の意見の国営農場も近代的発想だが、近代にどっぷり浸かっている者としての発言として、意義があると思っている。
その次は置県廃藩を行う。
 

2. 蒲田の富士山[117] ipeTY4LMlXiObY5S 2016年2月15日 16:45:17 : wElm0omNEg : ePzhesamBD0[1]
訂正
置県廃藩を行う→廃県置藩を行う
以上
ありゃりゃ。
最後の1行が残念。
失礼いたしました。
 

3. 2016年2月17日 15:23:46 : 83llJ7R7d2 : 77ovyqkbHIU[34]
戦後、農地法が出来た時、

>「誰だこんなのつくったのは」と農民出身の官僚○○は言った(NHK特集の中で)

なんでわざわざ名前載せる??日本の農業を駄目にしたのひょっとしてこいつかもな。


4. 2016年3月10日 02:41:00 : 8SDiwhD8j6 : FpfzKzNeQHo[2]
山奥以の農地はどんどん宅地や市街地になってる
国有化するなら農地に復旧する法律でも作らんと

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ