★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 437.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
『恨(ハン)』いま、大麻使用者の耳元に訪れるのは神の使いか、悪魔のささやきか。
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/437.html
投稿者 Air−Real 日時 2016 年 11 月 16 日 16:17:22: dsfJ1hAY0z6VI gmCCiYKSgXyCcYKFgoGCjA
 

留置所に放り込まれ、保釈金に300万。

ここにすごく違和感を感じるのだが。

罪というのは金で解決できるの?

金が用意できないものは保釈されない?

このしくみは詐欺ではないの?

子供時分にはみなそこに違和感を覚えるはずだ。

ああそういえばキリスト教でそうしたことを以前広めてたか。
しかしそれは意識の高い稀有な人々には、紛れもなく『詐欺』だとしか認知されていないはずだね。

見せしめとして公衆の面前で恥辱を受けさせられ、被疑者から起訴処分までに随分と時間をかけて昇格させられた前科ものは、果たしてそこに握らされた恐れによって反省を促されることとなるのだろうか。

そこに沸き立つのはいともたやすく権力に屈する人々の愚に対する怒りと情けなさと諦めの入り混じった「哀悼の念」だけか。

それとも、そこで、「それでも自分は正しい」として正しいと考えることをすることを選ぶか。
そしてそこでより自分への信頼を強化するか。

しかし諌めるわけでもないし、それを止めもしないが、そうしてもそれはやはり大衆の目には、謝罪をしないことによる開き直りと映るだろう。メディアはそう助長するだけだ。

まあ、ともかく、本人が誤りを感じていないとするなら、そこに誰が誤りと認めさせることができようか。

罪の自覚、反省材料がしっかりなければ、再び娑婆に解き放たれて再び同じことをすると人々はそこに恐れを感じている。

しかしもとより間違っていないと感じている人間に対して何を改めるべきだと彼らは諭すのかね。
韓国では、そうした『恨(ハン)』(韓国文化では:”自分が今いるべき場所に立てていない”とする意だとのこと)とする感情に対してひどく敏感らしい。
恐れを感じる人間が多いのだ。つまり罪人に対しての理解よりも復讐による恐れを感じてしまう。だからすぐに極刑を求めてしまう文化が生まれるのだ。

昔は罪人を殺してもその恨みが怖くて、祭ったり、死体をばらばらにして各地に点在して埋めたりした。手塚、首塚、足塚など、日本にもそうした事例跡が地方には存在する。

もっともわたしなら、何もそれらに依存せずとも、心ひとつを使って社会は変えられることを望むし、それには本質的な意識改革が必要だということと理解している。

それを人々に証明することを望んでいるし、それは必ず実現するつもりだ。

自分たちが何か人に迷惑をかけたのだろうかを考えて、恨みつらみを抱えても仕方がない。

私は自分が正しいと思って何かに取り組んでいる人間を責める真似はしないし、そうした人間を仲間としてみて誇りに思う。仕方がない。誰も迷惑はこうむっていないのだから。

気のおかしいことを感じているのは、正誤が逆転して面子をつぶされることを恐れている権力思考の砦に住む連中だけだ。

彼らは慢性的な被害妄想疾患症患者なのだから気の毒だ。
しかし自分でそれを選んでそうしているのだから何も気遣う必要はないけれどね。

しかし世間で騒がれているように確かに、それら薬物の常習で事件事故を起こし、被害を受ける側の人々がいる。

しかし、それらは大麻使用でおきた事件ではあってもの、事件の起きた本質的原因とはいえない。

本質はそこにはない。

飲酒も、居眠りも、携帯も、スマホでgoも同じ本質を抱えている。

それを作った酒造会社やゲーム会社に原因があるのではない。

より根本的には、人々の抱えるそうした問題の原因はあらゆる「道具の使い方」に係る誤りだ。

意識も、心も、知識も、言葉も、肉体も、金も、すべては人間が利用するツールだ。

人間が生存していく上で必要とする社会システムも、当然われわれがより快適な生き方を創造するために利用すべきツールであり、それらはわれわれの思考、想像・創造性により生み出されてしかるものである。

より根本的には、人々はそれら道具(Tool)の使い方の誤りによって生じる問題だ。

だから、いまこそ根本、ことの本質へと目が向かなければならない。目が覚めなければならない。

本質的な問題を解決に向かわせるための意識的な取り組み、働きかけが最優先なのである。

権力の傍にいるもの、その力を握るものたちとは基本的にその道具の扱い方を知らない、ゆえに誤っているのである。

道理で道具の使い方に横暴さが感じられるわけである。その方法しか見出せていないからである。

それは本質に目がいっていない。つまり人としての目がどこかイッちゃってるわけだ。

これで世の中、良くなるといえるかね。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月16日 19:01:48 : q931E3NW4E : Xao0gDyXwoc[358]
すまん。見直しもせず、ただ思いのまま書きなぐってしまった。読んでて訳がわからん。
これは驕りだ。道具の誤りだ。訳もわからず感情にとらわれ過ぎている。

いずれこれを清書したものを別のところにアップするだろう。

自分の非をまずは認めなくてはならんな。
ここにあることは酒に酔った人間による我執による憤懣と同じだ。忘れてくれ。
だが、私は酔うことを否定はしていない。酔って自分をさらけ出し、話し合うことはよいことだ。私もまた語り合いたい。そして世の中をそんな馬鹿をする必要性のない世界に変えたい。そしてそれはみなの力でそうするのだ。

道具に頼り、依存することを否定しているわけではない。使い方の誤りで望まぬ問題を起こすことに対してみながそれを望まないというなら、それを終わりにしたいだけだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ