★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 562.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大相撲暴力事件の先にある未来
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/562.html
投稿者 日 日時 2017 年 12 月 25 日 16:01:25: IR1H95zbmUf8k k_o
 

単なる暇人のTVのワイドショーを通しての個人的推測だが。
貴乃花親方の行動はひょっとすると。

肉体だけでなく精神面でも大きく傷ついた弱者を庇いつつ、
権力を後ろ盾に振るう強者の弱者に向けたあらゆる暴力に対して、
軽薄、無理解、無責任な批評の矢面にも立って、
果敢にもたった一人で戦っているのかもしれない。

先輩や兄弟子、横綱という強者の立場の地位権力の前に、
最初から委縮するしかない、無抵抗の弱者に対する文字通りの暴力。

地位弱者からは使いづらい張り手やかち上げを、横綱が一方的に使うことの卑怯を美しくないとする、彼の理念にも通ずる。

繰り返されるそうした強者の弱者への暴力事件を真に反省することなく、
自らの地位保全のために、事なかれ主義で事件を揉み消そうとする相撲協会の権力体質。
これらの面々はこれまでも正義面で暴力を黙認して来ており、つまり同根の暴力である。
これを横暴という。

これらを突き崩すために、さらに上位の国家権力という暴力を利用するところなど、
一者でこれを貫かんとする、覚悟を決めて退路を断ったギリギリ捨て身の戦法と映る。

上下関係を重視し、個人を否定する封建的な発言をあたかも正論と誤解させ、
そこに現れる落とし穴に次々と落ちて行く者が増える時、大衆操作は成功する。

大相撲が国技であり、神事であるとするなら、
願わくばこれが日本の国家権力を突き崩す雛型として、その始まりであればと思う。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. [4] k_o 2017年12月25日 16:41:29 : IUu1BKRXB2 : c@LqALgYP24[17]
書き忘れた。
しかも地位強者である貴乃花が組織のルールを破ってまで、
正論何するものぞと逆風の中で立ち向かっている姿がカッコ良過ぎる。

2. 佐助[5182] jbKPlQ 2017年12月26日 19:14:20 : Ed8QsK1xcY : kNlje1ZcM5Y[77]

既得権文化を破壊させると認識した,文化を守れとマスコミや相撲国技の石頭たちが,集団リンチの加害者を守るために,被害者と親方にあれこれと注文つけて,徹底的に叩きまくり,被害者を犯罪者に仕立て,暴力犯罪者グループを守る既得権益護持のマスコミとその組織,

モンゴル力士の八百長のもみ消しと集団リンチ暴力事件を闇に葬るのが目的なので,相撲国技は内部分裂した方がよい。

相撲も二つの組織があってもいいだろう。切磋琢磨できるのではないの。

モンゴル入れて,三つの組織ならもっと面白い,三つ巴で優勝争えばよい。



3. 2017年12月27日 06:14:48 : QkR14Ls4Bt : aRo7RW4o@1A[1]
わたしとまったく同じ感性で安心しました。お元気そうで何より。変わりますよ。きっとね。

4. 2017年12月27日 10:00:10 : VyDLiiIh2c : BnkNaE6oz4g[15]
そうではない、どっちもどっち。相撲協会も貴乃花も同じ穴の狢。

相撲協会が腐りきっているのは判りきっているが、問題は貴乃花。コイツも国家神道なんてカルト支持だし、相撲問題で、モリカケやリニアなど安倍共の犯罪をマスゴミ共と共にグルで隠してしまった。

国技ならぬ酷技と成り果てた大相撲は、イヌアッチイケーと同じく、最早日本には不要だ。相撲やスポーツにゼニ回すなら、歳代のスポンサーの国民にゼニを行き渡らせなきゃならないが、破廉恥な相撲協会と貴乃花も、税金でメシ食ってるので、その食い扶持を失わないように政権に忖度しているのだ。

兄貴の若乃花が相撲に嫌気がさして足を洗った分、兄貴の方がマトモだったのは事実なようだ。


5. [5] k_o 2017年12月27日 13:55:09 : IUu1BKRXB2 : c@LqALgYP24[18]
>>2
ご意見どうも。ほぼ賛同です。
>>3
どうも。でもどなたなんでしょうね。
>>4
どうも。批判するのは構いませんが、言葉が下品で荒いですね。
匿名だから出来る言葉遣いは卑怯で軽薄、無責任ということです。

6. 阿快[498] iKKJ9Q 2017年12月29日 14:01:12 : KwPDCPtf6E : OgbRVVtu59I[1]
>4

なにを荒っぽいことをいってるんだ、おまえは。
小さな花も咲き、目に見えない虫もひそむ草原をまるでブルトーザーで
押さえつけ、踏みつけて、ならすような暴力的な発言はやめろ、カスが。

おまえらパヨクがダメなところは、いったんダメと烙印を押したら、
どんなことでも、暴力的にレッテル貼りして「こいつ」などと、憎悪に
まみれたチンピラやくざのような言い方をするところだ。

相撲が国家とそのさらに上位にある天皇制につながるからこそ、最高の
地位にある評議会の議長に天皇家と血筋のつながる池坊ババアをもって
きているだろうが、カス。

その天皇家のひも付きであるババアと争って相撲の自立性を勝ち取ろうと
したから今回のいじめともいえる降格処分という罠にはまったのだろうが、
カス。

少しは頭を冷やしてものをいえ。カス。


7. 2017年12月29日 19:07:18 : XPmqfkodnk : 01gFm_Q53qo[17]
アホネトウヨには理解不能だが「忠臣蔵」を期待してると思う、吉良上野介の首を討ち取った赤穂浪士を江戸の市民が大歓迎したように(映画ではそうなってる)。

松の廊下刃傷沙汰における処遇の差や一人奮闘する大石内蔵助の言動と最後に何かやってくれそうな期待感。

だから外野がごちゃごちゃ言ってもどうにもならならない事実を長きにわたっ報道しても率が獲れる。

もちろん、刃傷は今回の殴打事件で番付が下の貴ノ岩が日馬富士を殴ったものではなく、さんざんバカにされた浅野内匠頭が吉良上野介を殿中(江戸城内)において刃物で切りつけた事件だが。


8. 2017年12月31日 18:03:56 : HHT9w7BW22 : D8cXWc3tXn4[1]
重要だから読んでみてね

モンゴル力士 ビール瓶暴行事件の裏 八百長の脅迫
http://aspirin.hatenablog.com/entry/2017/11/16/093902
これ、ビンゴでしょ。これだったら重傷負わせる暴行の心理として納得いく。


9. [6] k_o 2018年1月01日 12:44:08 : IUu1BKRXB2 : c@LqALgYP24[19]
>>6
仰ることはわかりますが、同じ土俵に立たなくても。

>>7
たしかに似た側面はありそうです。

>>8
その視点は無かったです。その可能性もありそうです。参考になりました。
ただ、後に続く一文の方が日にとっては興味深かったです。
それら全ての原因がマネーにあるというところ。
でも問題は通貨発行権などではなく、マネーそのものを否定出来る社会システムが設計出来ていないということでしょう。


10. 2018年1月01日 19:57:21 : yj97pNkqLg : UjnJ34vQHrY[39]
>>8さん
いい記事を紹介して下さりありがとう御座います。
相撲の件に関しては他のブログなどで同じ主張を見ていたので、私もその方向なのだろうと思います。

9さんも書いていますが、その後の社会のありよう、お金の罠等の記事の方がもっともっと良かった。
私は既にこのような事態が起きているのは承知をしていますが、早くその様な事に国民や人類が気が付くべきだと思います。

私も一つ動画を紹介しましょう。
未だに消されずに残っているのは奇跡のように思います。
FRYING DUTCHMAN "humanERROR"
https://www.youtube.com/watch?v=Q5p283KZGa8

始めの2-3分は少し我慢をして聞いてください、後は一気に20分の歌に引き込まれます。


11. [7] k_o 2018年1月02日 22:16:55 : IUu1BKRXB2 : c@LqALgYP24[20]
>>8さんの視点で近未来を推測するとこうなるのかな?
腹を決めている寡黙な男が最後に取る行動は大体決まっている。
1月4日に下される決定次第ではそのことが暴露される。
番付上位者に飲み食いの世話になって、負けを強要されても断れない相撲界の現実が露わになれば、日馬富士の引退だけでは済まない。
初場所は中止されるだろうし、白鵬も引退に追い込まれる。
相撲協会も解散。
そうなることを恐れる側は相撲協会どころか、モンゴル、政財界の面々にまで及ぶだろう。
すべては貴乃花親方次第だから、彼の身も心配になってくる。

>>10
動画の紹介ありがとございます。
そうしたことで変わればいいのですが、もう見本を示す以外ダメでしょうね。


12. 2018年1月24日 02:07:30 : E9JMMWJ0EI : @gAO8B3yq5c[1]
「万歳(バンザイ)」が、マヤ語もしくはヘブライ語で「いけ贄の意(神へ対しての:神を畏怖の対象としてしか見れない人間独自の発想:差別観による)」であるということをわたしは世に知らしめたい。つまり日本人の祖先はマヤでもある。

いまやこの万歳(バンザイ)を使用する人種は太平洋戦争後には、北朝鮮軍とこの日本の中の"日本かぶれ"でしかない差別的発想しか持たぬ人種だけであるということを。

そもそもなぜ"いけにえ"などという風習が生まれたかと言えば、荒ぶる自然の猛威を特定の人類祖先が「神のミワザ」と結びつけ、「畏怖の対象」として同一視していったためである。つまりそこに人類はあらゆる脅威に対し、為す術を持たぬ存在と見定めたことに拠る。以後、「政治」とは各地に勃興したそれそれの権威的価値観のもとに同居し、そこでの政治的手法、その手腕の優劣や差により、さまざまに意味を変えていくこととなったはずである。中には人々の心理的不安を助長するためだけに蔓延ったものもあるだろう。そこでは神の威厳は特定の権威主義者の手中に委ねられるものとし、そこに都合良く覇権による政治が語られていった不遇なケースもあっただろう。もちろん、少なからずまったくその真逆もまた存在したはずである。中でも日本の縄文の頃の政とはまさに希有なまでに人類としての高い美意識に根付いたものだったと理解する。

そもそもが「政治」とは共同体運営のために必要とされるただの基軸であり、方針条文、またその綱領であるはずのもの。それは当然、本来がそこに住む人々に順当に配分される和楽、享楽のために実践されうるものとして打立てられるはずのものである。だが、現在の人間社会は一見、その建前に順当に機能するよう見せかけられては居るが、直も一権威主義思想者のための覇権の道具にされて久しくある。

話は一度横道に逸れる。仮に6000年程以前の人類が、文化的植樹のために地球外から来訪した支援者と接した時、彼らを見て自分たちに無償で恩恵を授ける兄弟だとは素直に認識出来なかったはずである。我々は当時の人類がどれだけ自然に翻弄されてきたかを勝手な想像に理解するのみである。そのように今の我々もまた、その彼らの類い希なる異質な能力を見て、それらを畏怖の対象として認識するのではないだろうか。そうだとすればそれはまた、以後も人類は極めて不幸な立場を認識しつづけるだけとなるのではないだろうか。

話は戻り、戦時中、戦地へと送り出す家族が駅のホームでこぞって万歳三唱をしたのはあくまで、「神への捧げ供物(=喜ばしいことの意:価値観の刷り込み洗脳教育による)」とされたからだ。実際、家族その知人らは、本心とは裏腹の行為によるただのしぐさでしかなかった。

「バンザイ」の真の意味を知っていれば、あの時の挙動不審な振舞いのハクホウのバンザイには違和感を感じるはずである。「ああ、生け贄に誰かが捧げられたんだな」と。

ある意味そうしてハルマフジが生け贄として祭壇に捧げられたのだとすれば事件の全体像もまた違って見えてくる。

相撲業界について言えば、国技と称される武道の中で、「トトカルチョ」の存在が認められるのは相撲だけだ。名ばかりの国技の中身はただの収益目当ての興行である。国技として八百長がどうの格式がどうのと言う前に、賭け事の対象としてあることが問題だ。賭博が問題視される野球同様、競馬も不正は存在しないことに表向きはなっている。だが八百長はずっと存在している。(わたしの父は騎手だったからそうした内情は直接親から聞いて知った)

相撲道とは謂わば興行の道であり商いの道であるとするならば納得が行く。プロレス同様その道を追求したら良いだろう。メキシコ発祥のルチャはいまでも多くはボランティアで大衆のためのものだ。しかしながら、角道の精神とはその興行と同一視できぬものなら、速やかに宗を分けるべきである。角道の精神、ならびに健康維持のための身体つくりの技能は本物であるだろう。ならば、本来それだけで飯も食えるというものだ。

この問題に関しては、右か左かといった、権威筋応援か反権力派かといった構図で物事を見ることに意味はないと素直に感ずる。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ