★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 825.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
コロナが促す資本主義的民主主義の終焉 次なる社会は民主主義優先の連動資本主義(前投稿の補完)
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/825.html
投稿者 日 日時 2020 年 5 月 21 日 11:58:25: IR1H95zbmUf8k k_o
 

前投稿は一連の投稿から分かると勝手に思い込んで省略し過ぎました。
書き直します。

経済原理を表す資本主義。
政治原理を表す民主主義。
その両者を抱合する道徳原理としての自由主義。

西側世界の混乱はこれらの主義の主従関係を、
はっきりとさせずに合体させていることです。

現在はこれらを合体させた資本主義的民主主義であり、
その別名を自由主義と呼んでいる。

何が自由か?
資本家の独占支配が自由であるに過ぎない。

労働者はマネーという見えない鎖によって支配され、
職場と家庭の往復が可能な奴隷収容所に閉じ込め、
高級奴隷や中級奴隷、下級奴隷向け福利厚生があるに過ぎない。
それを自由と洗脳し、催眠術をかけている。

それを今コロナが目覚めさせようとしています。

合体させた以上は連動させなければならない。
そしてどちらの都合が上位に置かれ、
連動するかも決めておかなければならない。

つまり
資本主義的民主主義
ではなく、
民主主義的(優先)連動資本主義とすべき。

現在の資本主義的民主主義は、
資本主義が主で民主主義は従。
その証拠にコロナで実業の多くが休業を余儀無くされながら、
家賃や債務が平時と変わらず請求され続ける。
本来連動し、その間の家賃も債務も猶予ではなく、消滅されるべきなのです。

実業は実体を扱うので、劣化、腐敗、期限、在庫リスクや製造原価などがあり、
それを止める以上ただでさえ損失が生じます。
それに比べ家賃や債務などの虚業にはそうした損失が無いにも関わらず、
その請求権が守られているわけです。
これこそが悪。

そこで
民主主義的(優先)連動資本主義にすべきと提言。
民主主義が主、資本主義従という関係をはっきりとさせる。
少なくとも上位である民衆主義の都合で連動する資本主義にしなければならない。
実業が不可抗力で已む無く止まる場合は、
その間の虚業の請求権は消滅してこそ公平が保たれる社会が実現します。

その具体的方法

経済時間を止める。ただそれだけ。
そう一国の首相が宣言するだけ。
今だからこそ、立法を待たずしてそれが可能なのです。
それは諸外国も内政干渉として口が出せないどころか、
同じこのコロナ危機に直面しているので、理解と容認をせざるを得ない。
うまくいけばどの国もそれを手本として真似をせざるを得ない。
大多数の国民の支持も得られる。
いつの世も未曽有の非常事態ともなれば、その対策は法律の想定外にしかありません。

経済時間が止まっても、人は実体として生きなければならない。
つまり衣食住の実業を止めるわけにはいかない。
ここだけは経済抜きで稼働してもらう必要があります。
しかし経済は止まっているので、
その間の労働と商品代価は政府保証のツケ払いとなります。
それは後日経済再開後に利益の無い原価ベースでの支払い。
衣食住の国民負担は富裕層も貧困層も一律0。

食料は自衛隊経由の配給制。
高価や安価な食品の配給のばらつき不公平は試行錯誤しながら、
徐々に工夫すればいい。
問題は誰も餓死しない様にその迅速性が第一。
つまらぬ事務処理を省くため。

この期間内に止まる実業と稼働する実業、需要が倍増する実業と差が出ても
誰も利益を得ることは出来ない。
このマネー停止期間の一切の請求権は無効だから。
それでも活動したければそれはボランティア活動なので、止めはしない。

虚業内のマネーも止める。
この期間の日付の一切の請求権も無効。
不正しようにも不可能。
その監査、チェックも不要。
その日付の中のものは一律例外なく無効であるから。

それで実業と虚業の損失は均衡がとれ、公平な連動となる。

富裕層に限らず、全てのの貯蓄は失われない。
経済凍結解凍後は元に戻ることを保証。

参考

http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/814.html
今、傷付いていない職業は何か?
銀行
公務員
賃貸業

それ以外は皆、悲鳴を上げているというのに…

家賃や債務と言うのは
実体の無いルールに過ぎない

実体は厳として、不可逆の物だ

だからスポーツ、ゲームでも
公平性を保つ為にはいくらでも時間は止められるのだ

経済も同じゲームに過ぎない
マネーのルールなどいくらでも時間を止めることが出来る

そう、公平性を保つ為に

いくら経済支援しても、家賃や債務が止まらなければ
そして停止した期間の家賃や債務も無効にしなければ
そんな経済支援など焼け石に水

追いつくわけが無い

そして経済恐慌が起き、
銀行
公務員
賃貸業も自身の首を絞める社会が待っている

自業自得と言うものだ
奴隷根性丸出しの我良し社会では
文明の発展はここまで

真の先進社会にはマネーなど存在しないと言いきる

景気?消費マインド?成長率?
そんな寝言と実体とは全く無関係

それが証拠にコロナ一つで
全産業がほぼ強制的に停止状態になった訳だが
銀行
公務員
賃貸業の
権利だけは守られている
連動していない
全く無関係である事を暴露しているではないか

景気とは親切と置き換えても同じ
強者は弱者を助け
共に生きる

最近は大家の中にも個人的判断で家賃を減額、免除と言う者も現れている
この流れが大きく育った時
世に胡坐掻く銀行、公務員、賃貸業こそが責めを負う

改心は今の内

その事をコロナが気付かせようとしている。
人類は滅ばずに次の主義を手に入れる事が出来るだろうか?

このコロナ危機によって
今それが浮き彫りにされて来た

更にその次なる主義とは何か?  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. [15] k_o 2020年5月23日 20:51:44 : cfXC6WuXAc : azBjd0FlMW84R2M=[1] 報告
本文の訂正加筆。再投稿します。

経済原理を表す資本主義。
政治原理を表す民主主義。
その両者を抱合する道徳原理としての自由主義。

西側世界の混乱はこれらの主義の主従関係を、
はっきりとさせずに合体させていることです。

現在はこれらを合体させた資本主義的民主主義であり、
その別名を自由主義と呼んでいる。

何が自由か?
資本家の独占支配が自由であるに過ぎない。

労働者はマネーという見えない鎖によって支配され、
職場と家庭の往復が可能な奴隷収容所に閉じ込め、
高級奴隷や中級奴隷、下級奴隷向け福利厚生があるに過ぎない。
それを自由と洗脳し、催眠術をかけている。

それを今コロナが目覚めさせようとしています。

合体させた以上は連動させなければならない。
そしてどちらの都合が上位に置かれ、
連動するかも決めておかなければならない。

つまり
資本主義的民主主義
ではなく、
民主主義的(優先)連動資本主義とすべき。

現在の資本主義的民主主義は、
資本主義(経済)が主で、民主主義(政治)は従。
資本家が政治家を従えている。

その証拠にコロナで実業の多くが休業を余儀無くされながら、
家賃や債務が平時と変わらず請求され続ける。
本来連動し、その間の家賃も債務も猶予ではなく、消滅されるべきなのです。

実業は実体を扱うので、劣化、腐敗、期限、在庫リスクや製造原価などがあり、
それを止める以上ただでさえ損失が生じます。
それに比べ家賃や債務などの虚業にはそうした損失が無いにも関わらず、
その請求権が守られているわけです。
これこそが悪。

そこで
民主主義的(優先)連動資本主義にすべきと提言。
民主主義が主、資本主義従という関係をはっきりとさせる。
少なくとも上位である民主主義の都合で連動する資本主義にしなければならない。
実業が不可抗力で已む無く止まる場合は、
その間の虚業の請求権は消滅してこそ公平が保たれる社会が実現します。

真の政治家よ、総理よ、今こそ立て!
政治のリーダーシップで経済を従えよ!
今はその時なり その時は今なり

その具体的方法

経済時間を止める。ただそれだけ。
そう一国の首相が宣言するだけ。
今だからこそ、立法を待たずしてそれが可能なのです。
それは諸外国も内政干渉として口が出せないどころか、
同じこのコロナ危機に直面しているので、理解と容認をせざるを得ない。
うまくいけばどの国もそれを手本として真似をせざるを得ない。
大多数の国民の支持も得られる。
いつの世も未曽有の非常事態ともなれば、その対策は法律の想定外にしかありません。

経済時間が止まっても、人は実体として生きなければならない。
つまり衣食住の実業を止めるわけにはいかない。
ここだけは経済抜きで稼働してもらう必要があります。
しかし経済は止まっているので、
その間の労働と商品代価は政府保証のツケ払いとなります。
それは後日経済再開後に利益の無い原価ベースでの支払い。
衣食住の国民負担は富裕層も貧困層も一律0。

食料は自衛隊経由の配給制。
高価や安価な食品の配給のばらつき不公平は試行錯誤しながら、
徐々に工夫すればいい。
問題は誰も餓死しない様にその迅速性が第一。
つまらぬ事務処理を省くため。

この期間内に止まる実業と稼働する実業、需要が倍増する実業と差が出ても
誰も利益を得ることは出来ない。
このマネー停止期間の一切の請求権は無効だから。
それでも活動したければそれはボランティア活動なので、止めはしない。

虚業内のマネーも止める。
この期間の日付の一切の請求権も無効。
不正しようにも不可能。
その監査、チェックも不要。
その日付の中のものは一律例外なく無効であるから。

それで実業と虚業の損失は均衡がとれ、公平な連動となる。

富裕層に限らず、全てのの貯蓄は失われない。
経済凍結解凍後は元に戻ることを保証。

参考

http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/814.html
今、傷付いていない職業は何か?
銀行
公務員
賃貸業

それ以外は皆、悲鳴を上げているというのに…

家賃や債務と言うのは
実体の無いルールに過ぎない

実体は厳として、不可逆の物だ

だからスポーツ、ゲームでも
公平性を保つ為にはいくらでも時間は止められるのだ

経済も同じゲームに過ぎない
マネーのルールなどいくらでも時間を止めることが出来る

そう、公平性を保つ為に

いくら経済支援しても、家賃や債務が止まらなければ
そして停止した期間の家賃や債務も無効にしなければ
そんな経済支援など焼け石に水

追いつくわけが無い

そして経済恐慌が起き、
銀行
公務員
賃貸業も自身の首を絞める社会が待っている

自業自得と言うものだ
奴隷根性丸出しの我良し社会では
文明の発展はここまで

真の先進社会にはマネーなど存在しないと言いきる

景気?消費マインド?成長率?
そんな寝言と実体とは全く無関係

それが証拠にコロナ一つで
全産業がほぼ強制的に停止状態になった訳だが
銀行
公務員
賃貸業の
権利だけは守られている
連動していない
全く無関係である事を暴露しているではないか

景気とは親切と置き換えても同じ
強者は弱者を助け
共に生きる

最近は大家の中にも個人的判断で家賃を減額、免除と言う者も現れている
この流れが大きく育った時
世に胡坐掻く銀行、公務員、賃貸業こそが責めを負う

改心は今の内

その事をコロナが気付かせようとしている。
人類は滅ばずに次の主義を手に入れる事が出来るだろうか?

このコロナ危機によって
今それが浮き彫りにされて来た

更にその次なる主義とは何か?

2. 2020年5月24日 22:12:04 : 7WpHIEtynE : NXBvbURxdXVSeC4=[9] 報告
近代資本主義と賤民的資本主義って理解できますか?

今の自民党が働き方改革って言ってるのは後者です。
資本主義が最終的には巨大な権力装置に成り下がってしまうって事だね。

だからと言って社会主義的思想が良いとは言えません
何故なら社会主義も巨大な権力装置でしかないからですね。

これは思想です。一人一人が世界市民であるって自覚を持つべきです。
対価を求めるだけでなく他者が居ることで成り立つ社会であると言うことを
自覚するだけで近代資本主義の思想に戻れます。

3. [16] k_o 2020年5月24日 23:18:55 : L9xcG4ASnI : TVoycC9ScDhnb1E=[1] 報告
言葉による定義と言うのは人それぞれ解釈が微妙にずれるものなので、
共通の概念がある程度一致していたとしても、理解が一致しないのが常ですね。

そういったリスクを冒しても伝えねばならない時、共通理解を段階的に踏んで行くために、民主主義やら自由主義、資本主義と言う言葉を使った訳ですが、当方その全てが行き止まりの主義でしかないと思っています。

それらから脱却し全く別の主義を手に入れぬ限り、近い将来この文明は終焉を迎えるでしょう。

本文最後に更にその次なる主義とは何か?
と謎かけをしましたが、共通認識の場を質疑応答の末に確認出来た相手でないと、何をアホがと一蹴されてしまうだけなのが分かるので申し上げられません。
何だと思います?

>これは思想です。一人一人が世界市民であるって自覚を持つべきです。
対価を求めるだけでなく他者が居ることで成り立つ社会であると言うことを
自覚するだけで近代資本主義の思想に戻れます。

これも当方にとってはあなたの謎かけのようです。
近代資本主義が良いということですか?

コメントありがとう。

4. 2020年5月25日 17:41:17 : 5zit9EW7ut : UlNFUTBYd2hEWWM=[6] 報告
I'm Mr. X.  I came on a UFO from a covid-19 star.

It is also known as Factor X.

Also known as Nakayama.
also known as yosimura.
Also known as the CIA.

Wahahahahahaha.You'd be surprised.
Farewell, then.

5. 2020年5月25日 21:26:29 : E51BEKHdna : UDFOa2VoY01HWGc=[9] 報告
洒落た方ですね。ともあれひとときの夢をありがとう。
6. 2020年6月03日 18:00:15 : gyBMishmVI : YnBveG51d1U4ei4=[1] 報告
その通りだと思います。

民主「優先」でそれ以外は「従」。ですが、頭ごなしに「主義だ方針だ」とするよりただ当たり前のことを当たり前に進めるだけのことかと思います。目指していること以外に余計なエネルギーを浪費したいとは考えていません。といいながらも時勢は常に変わって行きますので、その折々で路線を脱線するかも知れませんがそこはご愛嬌ということで。

「物事は全て必然」であるなら、まず行為を正しいものとしなければ正しい結果がついてくるとは思えません。こうした素性を隠しての物言いですが、それはただ内容のみに注目していただきたいと思うことと、もしそこで「自分も同じ考えを持つ」という方々がいれば、そこに個別の境界線を作らせないためです。

物事は「収まるべくして収まりを見る」ものだと理解します。ですからまずは「なる」と思ったことになるだけ集中したいと思います。

いまある政治もまた建前(の外皮の部分)では「民主による政治」を謳っています。政治家は民に支えられて「従」の立場であるはずですが、なぜか実際はそれと真逆のことがまかりとおっています。その現状は今や国民の殆どが知る所となりました。世の悪事に熟知した人々は日増しに増えています。

ですから「お飾り」の言葉を捨てた先の智慧を伝え合うのが良いと思います。

政治は本来「善」であるはずのものですが、その陰で民を騙して好き放題やるものがいればこれは悪です。我欲の強さが何故生まれるかと言うと劣等感です。心の弱い人間が利用されています。アクターを立てて情報と世論で民を従えようとしてきた人間がいま表に炙り出されて来ています。この変化は良い変化です。

今回も彼らは給付金として用意されたはずの費用をいたずらにせしめました。持続化給付金として用意された費用の3%の約800億円は何ら働きもせずに彼らの懐に転がり込みます。たった3%の手数料だとしてそれだけの巨額の資金を誰にも手つかずのまま自分たちのものにしてしまえる人間がこの国の中枢に張り付いているということ自体、多くの国民にとって筋道の通った話として理解できないでしょう。

そういう彼らに何を期待するか、という話ですが、それはその座から静かに退くこと。それに代わって志の確かなものたちに託したいと強く願います。


この「経済を止める」話は、本当であれば、一律銀行をはじめ国民=国の借金(負債)をチャラにするというような事が正解のはずです。スルガ銀がそうしたように。併せて、全体に一律給付金額を(つまりBIというよりはその前段階的なものを)配り、個人がまずは生きられるようにすることです。そうすれば、後は何とでもなると思います。
必要最低限の経済だけをまず回していくことがほぼ多くの国民の願いであるはずなので、それ以外のおまけでしかない経済は、社会に基本、不要です。特に緊急時には。
「とりあえず不要な経済」の歯車はすべて一旦そのように止めればよいと思います。頃合いを見て再開できる様になった暁に、各々再開したいことを始めればいい。それで良いと思います。一定の考え方の指針となる世論が先にメディアから流されるのではなく、まず人々がどうするのが良いかを考え、それを発表し合う責任を自覚する機会が必要です。
まずはそうした余裕を生み出せる安定した基盤を人々は欲していると思います。不安が解消されないまま、何の判断もつかないままに、上から単に日常へと放り込まれても人々はフリーズしてしまうだけです。この経済危機はそもそもコロナがなくともそうなっていたことと認識するのが正解だと思います。

もし、いま世界全体は「経済の時間をゼロにする」のではなく、経済のリセットに向かっているのだとしたら、その場合、各地方の経済・地方行政はそれに備えなくてはならないと思います。

7. 2020年6月04日 22:29:25 : L9xcG4ASnI : TVoycC9ScDhnb1E=[4] 報告
六蔵氏ですね。他の方ならいざ知らず、そう名乗ってもらう必要があります。
また当方主張投稿欄でのご自分の主張開陳はルール違反です。
そう言ったはず。もう何度も。
似ているようであなたの主張は真逆で、当方の主張の誤解を招くからです。

そういう場は他に作ったはず。
そこで何を書こうとも当方は制限しません。
そこで、あなたの主張に興味を覚えた時はこちらは質問に徹します。
それが会話のルールではないでしょうか。

つまり、一軒の家を共に建てようとして、勝手に柱の高さを決められては、
二階の床は水平になりません。
ひとつの主張が生まれ、共通化が目的の歩み寄りなら、
それに応答する者は一歩下がってまずは質問に徹すべきです。

当方、いわば最低弱者に寄り添う独裁者(犬猫の如く無理解者を愛し、最低弱者を愛す管理者)であらんとして、
もう全て結論は出ており、いまさら誰の意見をも求めません。
世論形成の目的ではあっても、理解者を求める行動ではありません。
その時期は終わり、読書の期間も終了し、今はただ実践主体。
間違いは都度直ちに全力修正しつつも、既に踏み出しているのです。
絶対に意見が割れない仲間と。当方だけの見解ではないのです。

なぜそうなったか?
あなたがいい例です。
当方の主張に異論反論があるとしても、興味なければ質問されなくて結構ですが、
吟味しようとするなら、ご自分の主張が先に立つ前に、まずは質問されるべきでしょう。
それをしない否定肯定は共に予断です。
そう、予め、断じているのです。
つまりあなたの中で結論が出ている。
皆そうです。
だからこの世は割れている。
分断統治ですね。
そんな中で絶対に意見が割れない見解を産むためには、
命を削るような議論でもしなければならず、
逃げ道が用意されているネット匿名掲示板では、
精々世論形成が限界でしょう。


8. 2020年6月12日 13:38:46 : S5M9JlyA4g : dUxrNjdHQTdGbG8=[1] 報告
あなたの考えはあなたの考えとして尊重致します。あなたが光ならばわたしは陰陽の対を埋める闇としてここにあると言う事も出来ます。どちらが欠けても片手落ちとなろうかと思っています。考えや方策をひとつにするもうひとつの視点が他方、第三者的視点であろうかと思います。ここを見る側にこれらを取りまとめる考えがあれば倖いです。

此処でそれぞれがご自分の考えを秘匿する事なくすべて開陳されているのならば、そうした必要も無いかと思います。

専用スレッドでは自由に質問などあればお受けさせていただきたく思います。

9. 2020年6月24日 08:30:51 : 9N0ISlM5ug : MVBUN0dRUW1td00=[77] 報告

>何が自由か?
>資本家の独占支配が自由であるに過ぎない。

資本家は欲に支配されて自由に独占支配しているに過ぎず、これは自由とはいえない。

その欲も性欲、食欲など限りある欲ではなく、数字上の欲でこれには限りがなく、強欲

に成り下がる。

本物の自由とは何か、欲から自由になることこそが本物の自由なのである。

富を資本を社会のために手放す自由これが本物の自由である。

by カント

少し基礎からやり直した方がいいかも(笑)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ