★阿修羅♪ > IT12 > 196.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
到底信じられない!日本の携帯電話、かつては世界を20年もリード!=中国(レコードチャイナ)
http://www.asyura2.com/14/it12/msg/196.html
投稿者 怪傑 日時 2016 年 7 月 31 日 19:39:38: QV2XFHL13RGcs ifaMhg
 

到底信じられない!日本の携帯電話、かつては世界を20年もリード!=中国
http://gansokaiketu.sakura.ne.jp/20160731-touteishinjirarenai--nipponno-keitaidenwa-katuteha-sekaiwo-20nenmo-reado-chugoku.htm

日本のフィーチャーフォンは「ガラケー」とも呼ばれている。日本国内の市場に特化しすぎたことで外界から取り残された形になってしまったことを揶揄(やゆ)する意味合いも含まれた言葉だが、それは決して技術力の低さを揶揄したものではない。

 日本から携帯電話に関する「世界初」は複数誕生したが、現在の世界を見渡してみると日本の存在感はあまり感じられない。中国メディアの今日頭条はこのほど、日本の携帯電話産業は業界の先駆者だったと伝え、「かつては世界を20年もリードするほど進んでいた」と伝えている。

記事は、携帯電話をめぐって日本で始まった数々のサービスを紹介。現在、広く普及している携帯電話で写真を撮影すること、携帯電話で音楽をダウンロードして聞くこと、携帯電話から電子マネーで決済することといったサービスは日本では黎明期から存在していたと紹介。インターネットサービスという点では米国が世界をリードしてきたが、携帯電話という産業において世界をリードしてきたのは間違いなく日本だと論じた。

 続けて、日本のメーカーは世界をリードするだけの技術を持ちながらも、閉鎖的かつキャリアが業界を主導する体制によって、他国の市場に適応することができない体質となってしまったと指摘。こうした経緯によって日本の携帯電話は「ガラパゴスケータイ」と呼ばれるに至り、結果として産業の没落につながったと指摘。かつては日本が世界の携帯電話産業をリードしていたと言っても、「現代の人びとにとっては到底信じられないほど没落してしまった」と主張している。

 日本の携帯電話に関する技術が世界をリードしていたのが事実だ。携帯電話にカメラが搭載されているのも現在では当たり前になったが、カメラ付き携帯電話は京セラのPHSが世界で初めて発売したものだ。また、NTTドコモのiモードは世界で初めての携帯電話IP接続サービスであり、携帯電話でインターネットに接続するというサービスは日本発のものであり、絵文字も今や「Emoji」として世界で親しまれている。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月07日 22:19:38 : rH0P2HDXZI : ex1l2CD8MDo[12]
囲い込んで通信料で儲けようという考えしか無かったからだ。
色々機能は充実していたらしいが、ほとんど使ったことが無い。
最低限の通話と、メール、SMS、カメラくらいかな。以外と便利を感じたのがアラーム。出張などのとき重宝した。
間違ってもあれで星占いやゲームをしようとは思わないし撮ったでかい写真をメールに添付して送ろうなどと思ったこともない。webなどもっての外。
いくら通信料がかかるか知れたものではない。やりたければPCでやる。
何とかし放題の高額な月額料金など払えたものではない。ほんともったいない。
アプリも自分ではインストールできず、ちょっと面白い機能を追加するにもハードルが高すぎ、試すこともできない。

これでは廃れるのは目に見えている。可哀想なのはケータイのPG連中だ。すぐに陳腐化するソフトを徹夜で書いていたらしい。やってられないわな。


2. 2017年1月20日 03:52:46 : VSWtK8sB6o : Hlo1osf_dUM[1]
日本の規格は 世界標準には成らない。
それは 政治的に決められている。
だから規格で 争っても 無益。
将来を見透し, 必要な 素材/部品を開発。
如何なる規格になろうとも,
即座に供給できる体制を整える。

企業の意識は そこまで進化している。
これが 学習効果の為せる技。

金太郎飴のような 似たり寄ったりの製品が 世に出ては消え,
メーカーの浮き沈みも顕著な昨今,
そんな事など 歯牙にも掛けず, 川上メーカーとして,
素材/部品を提供し続ける。
この基本姿勢は 堅持すべきでしょう。
本来 先端技術とは 川下メーカーに 委ねられているのか ?
あるいは 川上メーカーの手中に在るのか ?
歴史の中で検証されていくべきでしょう。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > IT12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
IT12掲示板  
次へ