★阿修羅♪ > 国際9 > 372.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
[The Voice of Russia]東京都知事が秘密を暴露、これが世界を変えるか / ロシア初のアジア向けガス…
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/372.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 06 日 20:38:05: igsppGRN/E9PQ
 

[The Voice of Russia]東京都知事が秘密を暴露、これが世界を変えるか / ロシア初のアジア向けガスパイプライン
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=74192
2014/09/06 6:35 PM 


竹下雅敏氏からの情報です。
 舛添の発言は、安倍政権の意向に沿うものだと思います。何としてもプーチン大統領に訪日してもらいたいというメッセージだと思います。
 下の記事をご覧になれば、ロシアとの関係が切れることがどれほど日本の国益に反することかが、よくわかると思います。日本経済のためには何としても、ロシアの安い天然ガスが喉から手が出る程欲しいわけなのです。アメリカの横暴に辟易としている政府関係者も多いはずで、彼らの本音が舛添の口から出たという事だと思います。
(竹下雅敏)
――――――――――――――――――――――――
東京都知事が秘密を暴露、これが世界を変えるか
転載元より抜粋) The Voice of Russia 14/9/5
http://japanese.ruvr.ru/2014_09_05/276901572/



たった一人ではあるが恐れずに真実を語る人物が現れた。この役人がほされることのないよう、またその発言が日本人の意識に、西側のマスコミが描く世界図が少しおかしいのではないかという疑いを呼び起こしてくれるのではないかと願いたい。


その役人というのは舛添東京都知事。そして、シベリアの町トムスク訪問で舛添氏が記者団を前に明言した、恐ろしいと同時にロシアでは知らぬものはないという真実とは、日本は米国の圧力を受けて対露制裁を採らざるをえなくなったということだ。


 舛添氏の忌憚のなさが都知事の椅子の命運を賭けた行為にならぬよう祈りたい。またトムスクで漏らされた、日本には害をもたらす米国への依存というあからさまな発言が、日本国民の耳に届き、世界情勢についての政治やマスコミに吹き込まれた解釈ではなく、現実の意味を考えるべきと思わせてくれるのではないかと信じたい。そして対露制裁発動の現実的な原因についても考える必要がある。


 ウクライナの危機は、リスボンからウラジオストクまでを覆う経済圏を統一し、米国の強力なライバルとなるチャンスを秘めていたロシアとEUに経済的打撃を加えるきっかけ、手段にすぎない。この真実を隠すためにロシアに、非合法クーデター後のウクライナ南・東部に到来した流血のカオスの責任が着せられたのだ。


  つい最近までロシアにマレーシア機撃墜の責任があると非難されていたが、今はこの件についてはみなが口を閉じている。これは真犯人が確定したからに違いない。ひょっとすると、ウクライナの悲劇を起こした張本人の名も近々挙げられるかもしれない。こうした望みがもてたのも、舛添東京都知事の勇気ある発言のおかげだ。舛添さんは日本高官の中では先駆けて真実を恐れぬ行動をとってくれた。


――――――――――――――――――――――――
ロシア初のアジア向けガスパイプライン
転載元より抜粋) The Voice of Russia 14/9/1
http://japanese.ruvr.ru/2014_09_01/276705628/



© Photo: RIA Novosti


9月1日、東シベリアのヤクーチヤで、ロシア初のアジア向けガスパイプラインの建設が始まった。式典が開かれ、プーチン大統領や、中国の張高麗副首相もこれに参加した。露中両国にとってエネルギー外交上の最優先プロジェクトである。


「シーラ・シビーリ(シベリアの力)」と名づけられたこのパイプラインを通じて、中国は毎年、380億立方mのロシア産ガスの供給を受ける。さらに、今後、その規模が拡大していく予定である。フル稼働すれば、年間の輸送量は600億立方mにも上る。これこそ、まさに、ロシアのアジアへのシフトチェンジを象徴するものである。
(続きはここから)
エネルギー安全保障が専門のアレクセイ・トゥルビン氏は、このプロジェクトの政治的側面を、次のように指摘している。


「ロシアはこれによって、ロシアがエネルギー市場におけるグローバルなプレイヤーであることを確証する。ロシアはどちらか一方のみに依存しはしない。特定の国家グループに肩入れし勝ちな西側にも寄りかからない」


 「シーラ・シビーリ」はアジアにおけるロシアの第二のパイプラインである。第一のもの、石油パイプライン「東シベリア―太平洋(VSTO)」パイプラインは既に中国への輸出の数年来の実績を誇っているし、日本、韓国などの国々に、タンカーで輸出も行っている。輸出先の多角化について、トゥルビン氏は次のように語っている。


「最初のパイプラインであるVSTOを建設している頃、一部は中国に、一部は日本に送るという決定がとられた。今回の「シーラ・シビーリ」によって、彼らの使うエネルギー資源の中でロシア産のものが占める割合は、3割にも上るだろう。ここまで高まれば、お互いに、お互いの利益を考慮しないではいられなくなる、というレベルの相互依存である。今日、ロシア産ガスへの需要は、韓国やインドネシアといった国々でも大きいものがある。「シーラ・シビーリ」があれば、それら諸国の需要をも満たせる。ロシアにはさらに新たなガス田を開発する意向もある」


今日、アジアにおけるロシア産ガスの需要国は、ロシアはパイプラインを政治的圧力の手段には決して用いてこなかったし、用いることは無い、と評価している。だからこそ日本、韓国、インド、パキスタンといった国々が、供給量増大に極め付きの関心を寄せているのだ。サハリン、ウラジオストク、ヤマルに現在LNG工場が存在し、あるいは将来建設されることも、その証左である。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月06日 22:36:33 : lOr0zcg9f2
舛添都知事は吐き気がするほど嫌悪していましたが、今回の発言は、初めて評価します。
さらに吐き気がする安倍政権の意向であれば、安倍晋三も少しは見直します。。

▼日本政府は米に追随すべし「ロシアが犯人」となぜ言わない!(世相を斬る あいば達也)
ロシア叩きに、日本政府が参戦していない、とアメリカの悪名高き米国家安全保障会議(NSC)のメデイロス・アジア上級部長が難癖をつけたようである。折角、ここまで捏造情報を積み上げ、国際世論を固めようとしているのに、日米同盟集団的自衛権閣議決定で完璧な子分と宣言した日本政府が、オーストリア、英国のように、右に倣えして、ロシア叩き、プーチン追い込みに積極的にならないのはケシカラン!早々に、日本政府はロシア及びプーチン非難声明を出すべきだ!もう、笑うしかない凋落ピエロのアメリカと云うことだ。
http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/823.html
▼日本はアメリカに追従していて大丈夫なのか?
アメリカのレンズを通して欧米を見る、アジアを見る、CIS 諸国を見る、アラブを見る、アフリカを見る、だけでいいのだろうか?
http://japanese.ruvr.ru/2014_08_27/276471821/


02. 2014年9月06日 23:17:54 : LBtbDXFoS6
>日本は米国の圧力を受けて対露制裁を採らざるをえなくなったということだ。

それって、正直に言ったから偉いの???
でも、こんなことはほとんどの人が知ってたし、ネットではさんざん言われてるんだけど?
もちろんロシアだってとっくに百も二百も承知の助。
イソップの「裸の王様」は国民は誰も怖くて口には出せなかったけど、日本の「対米従属」は、世間ではもう、ずう〜っと言われ放題なんだけど?

要は地位のある政治家が公的な場で言ったから偉いってこと?
世界はみんな中が知ってて、さんざん口に出してもいても、公的には言っちゃいけないことばかり?


03. 2014年9月06日 23:40:32 : no31X615y2
>>02 でも、こんなことはほとんどの人が知ってたし、ネットではさんざん言われてるんだけど?

それでもいまだにテレビ・新聞・ラジオの報道を信じている人達が半分以上いるから、舛添氏の発言はそれらの人々に覚醒をもたらすという意味で画期的だという意味だと思いますよ。
それと、日本の針路の方向転換をユダメリカに仄めかして印象付けたので大変な事です。w


04. 2014年9月07日 02:16:30 : sAWMBQu6Mw
桝添を操る勢力は
ロシアからの安いガスの権益を握りたいがためだよ。

05. 2014年9月07日 02:40:20 : yy7D5jhcis
桝添は安倍の使いっ走りを引き受ける代わりに、平昌オリンピックの共同開催とか東京オリンピックの利権を約束している可能性があるね、これは。

06. 2014年9月07日 05:58:23 : 3EMgCxnjJI
噂として存在することと、公的に明らかになることとは意味が全く違う。前者は陰謀論、後者は事実の扱いになる。桝添が自分のイニシアチブでこの発言をした可能性もあるが、政権の意向を汲んだ可能性もある。どちらかはわからないが、しかしそもそもこのトムスクでの桝添発言は国内で報道されているか?

07. 2014年9月07日 14:09:06 : TbZy18kA1M
ロシアではなく同じことを日本で言ってみろ。
そしたら見直してやる。

日本では大きく取り上げないように
マスコミ連中との話がついててるんだろう。



08. 2014年9月07日 18:48:49 : sAWMBQu6Mw
安倍政権と桝添を担ぐなんちゃって勢力は
不正であれなんであれ利権を握り、
政治屋を育てて操り
政権に就かせ、さらに利権を肥やす、
その繰り返しである。
これをストップさせる。

09. おじゃま一郎 2014年9月07日 19:40:02 : Oo1MUxFRAsqXk : IIaf8IhFgU
日本はガスパイプラインをロシアから敷いてはいけない。
もし輸入したいんだったらあくまでも液化してタンカーで
運ぶべきであろう。

パイプラインを両国で結ぶというのは、一種のエネルギー
安全保障になってしまうので、今後日本は原発と米国の
シェールガスで行くので、国策に反する。


10. 2014年9月07日 20:00:15 : no31X615y2
>>09. おじゃま一郎 2014年9月07日 19:40:02 : Oo1MUxFRAsqXk : IIaf8IhFgU
あんたなあ何様だよ?安全保障だの国策だのアホちゃうか?
わざとロシアとの敵対関係に誘導してるのがバレバレで、よほど余裕のない焦って書いたコメントに見えるが。

11. おじゃま一郎 2014年9月07日 21:05:46 : Oo1MUxFRAsqXk : IIaf8IhFgU
>01
>ロシア叩きに、日本政府が参戦していない、
>とアメリカの悪名高き米国家安全保障会議(NSC)
>のメデイロス・アジア上級部長が難癖をつけたようである。

メデイロス・アジア上級部長が正しい。1997年に締結した
日米ガイドライン第5条,2項,(1),dに、米国と一緒に経済制裁を
しろと書いてある。

>日本はアメリカに追従していて大丈夫なのか?

日本は、米国と同盟関係の条約を結んでいるので大丈夫。
むしろ、ロシアは不可侵条約を踏みにじった国家なので
信用が置けない。


12. 2014年9月07日 21:48:06 : no31X615y2
>日米ガイドライン第5条,2項,(1),dに、米国と一緒に経済制裁をしろと書いてある。

該当部分を全文引用して掲載しなさい。説得力がない。

>むしろ、ロシアは不可侵条約を踏みにじった国家なので信用が置けない。

その当時のロシア政府の人間はもうみんな死んでおらんがな。w
同列に論じるな。


13. 2014年9月07日 22:44:36 : nyGbvODWwc
おじゃま一郎 相も変わらずのアメポチ在日朝鮮人してるじゃないか。こいつ見てたら在日偽日本人の議員だけさん付けだからお里が良くわかる。

14. 2014年9月08日 09:06:17 : Uked5nlQyA
おじゃま一郎君は日韓関係の改善には役立たずな人間なんだろう。

日本にいて阿修羅なんかでサボタージュしてるからダメなんだ。

変なコメントしてないで北にでも南にでも行って帰ってこなくてもいいよ。


15. おじゃま一郎 2014年9月08日 10:04:59 : Oo1MUxFRAsqXk : IotAaj1LKU
>該当部分を全文引用して掲載しなさい。説得力がない。

外務省のホームページから捜しなさい。
知的探究心がない。

>その当時のロシア政府の人間はもうみんな死んでおらんがな。w
>同列に論じるな。

人は歴史に学ぶ。


16. 2014年9月08日 12:46:43 : nJF6kGWndY

あまりロシアの思惑に踊らされない方が良いだろう


>日本経済のためには何としても、ロシアの安い天然ガスが喉から手が出る程欲しい

原発再稼働すれば、それほど必要ではないが

まあ、リスク分散の保険の一つとして進めておくには悪くはない



17. 2014年9月08日 18:43:23 : no31X615y2
>>15. おじゃま*野郎* 2014年9月08日 10:04:59 : Oo1MUxFRAsqXk : IotAaj1LKU
まったく、屁理屈の権化だな。

>外務省のホームページから捜しなさい。/知的探究心がない。
・・・捜したけど、無かったよ。URLを書いてくれ。w

>人は歴史に学ぶ。
・・・ロシアは昔のロシアではないから大丈夫だ。w

あんさんの仕事は露日関係を分断して敵対させる事でっか?
なるべく火種をまき散らして紛争を創り出し、ならず者が介入し易くする事が仕事でっか?


18. 2014年9月08日 18:58:31 : FfzzRIbxkp
近いんだから、船で運べばいいんじゃないの?

朝鮮半島が統一しちゃえば、朝鮮半島経由でもいいんじゃないの。

アジアで契約すれば近くでいいわね。

アジア圏に友達がたくさんほしいモードなんですよぉ。私は。

いとこにそっくりな人がたくさんいて、あちらの人にも親戚に似てる人がいると言われて、親近感が楽しいんです。


19. 2014年9月08日 19:03:09 : no31X615y2
こんな事も書いてるな・・・
>>09. おじゃま一郎 2014年9月07日 19:40:02 : Oo1MUxFRAsqXk : IIaf8IhFgU
>・・・液化してタンカーで運ぶべき・・・

液化するにもエネルギーの無駄が生じるしコストがかかる。そのまま割高コストになるだろう。
割高になった燃料費は日本国民に重くのしかかる。
ガス供給を敵視する見方からすると、「おじゃま野郎」はそれを阻止したい連中の手羽先だな。


20. おじゃま一郎 2014年9月08日 20:52:55 : Oo1MUxFRAsqXk : aOW37byD2p
>17
>捜したけど、無かったよ。URLを書いてくれ。w

URLは以下のとおりだが、もし無いとすれば、年末までに
米国と調整して改訂されるので、違いがわからないよう
外務省は削除したと思われる。

http://www.mofa.go.jp/region/n-america/us/security/guideline2.html

>あんさんの仕事は露日関係を分断して敵対させる事でっか?

ロシアが、日本も含め西欧と共通の価値観を持っていない。


21. おじゃま一郎 2014年9月08日 20:59:44 : Oo1MUxFRAsqXk : aOW37byD2p
>18

楽しいことはいいことだ。

不純な動機でもいいから、まず相手の言語を覚えることだ。


22. 2014年9月08日 21:06:23 : Wr5cvCffrE
このハゲが、うっかりオデコを滑らせた、というか口を滑らせたとは思えん
しかし、ハゲは所詮は自民なのだから、何か裏があるのかもしれん。
ロシアに対して、いい印象を与えてプーチンを安心させて来日させ、暗殺しようとか狙っているセンもある。
何せ、政官業ダマスゴミ、みんなニセユダヤの手先なのだから、それくらいやって当然だろう。米軍基地だってあるのだし。

何やらスリリングだが、プーチンも元KGBであり、今やあれだけのお方だからな、ゴミクズどもに簡単に殺されまい。
ニセユダヤと、そのパシリ達は、何を仕掛けようがムダどころか、また恥をかくことになるだろう。


23. 2014年9月08日 21:28:05 : Q82AFi3rQM

おじゃま氏が出てくるととても楽しい!

 真面目なかたって好きよン。


24. 2014年9月09日 00:13:28 : Q1n40qu4J2
東京都だけロシアのガスを使うのならまだしも…

25. 2014年9月09日 04:28:23 : 03bw0jfJsI
>人は歴史に学ぶ
極東密約(ヤルタ協定)[編集]

主に日本に関して、アメリカのルーズベルト、ソ連のスターリン、およびイギリスのチャーチルとの間で交わされた秘密協定。1944年12月14日にスターリンはアメリカの駐ソ大使W・アヴェレル・ハリマンに対して樺太(サハリン)南部や千島列島などの領有を要求しており[1]、ルーズベルトはこれらの要求に応じる形で日ソ中立条約の一方的破棄、すなわちソ連の対日参戦を促した。

ヤルタ会談ではこれが秘密協定としてまとめられた[2] 。この協定では、ソ連の強い影響下にあった外モンゴル(モンゴル人民共和国)の現状を維持すること、樺太(サハリン)南部をソ連に返還すること、千島列島をソ連に引き渡すこと[3]、満州の港湾と鉄道におけるソ連の権益を確保することなどを条件に、ドイツ降伏後2ヶ月または3ヶ月を経てソ連が対日参戦することが取り決められた。

アメリカからソ連に対する対日参戦要請は早く、日米開戦翌日(アメリカ時間)の1941年12月8日にソ連の駐米大使マクシム・リトヴィノフにルーズベルト大統領とハル国務長官から出されている[4]。このときはソ連のモロトフ外相からリトヴィノフに独ソ戦への集中と日ソ中立条約の制約から不可能と回答するよう訓令が送られた[4]。しかしその10日後にはスターリンはイギリスのイーデン外相に対し、将来日本に対する戦争に参加するであろうと表明した[4]。スターリンが具体的な時期を明らかにして対日参戦の意思を示したのは1943年10月のモスクワでの連合国外相会談の際で、ハル国務長官に対して「連合国のドイツへの勝利後に対日戦争に参加する」と述べたことをハルやスターリンの通訳が証言している[5][6]。ヤルタ協定はこうした積み重ねの上に結ばれたものだった[7]。

ドイツが無条件降伏した1945年5月8日の約3ヵ月後の8月9日、協定に従ってソ連は日本に宣戦布告し満州に侵入、千島列島等を占領した。しかし、ソ連参戦の翌日(1945年8月10日)に日本がポツダム宣言受諾を連合国側に通告したため、戦争末期(9月2日の降伏文書調印まで)のきわめて短期間のソ連の戦果に対して日本の領土を与えるという、結果としてソ連に有利な内容になった。

なお、1956年に共和党アイゼンハワー政権は「(ソ連による北方領土占有を含む)ヤルタ協定はルーズベルト個人の文書であり、米国政府の公式文書ではなく無効である」との米国務省公式声明を発出している。また、アメリカ合衆国上院は、1951年のサンフランシスコ講和条約批准を承認する際、決議において「この承認は合衆国としてヤルタ協定に含まれているソ連に有利な規定の承認を意味しない」との宣言を行っている[8]。

その他の国について[編集]


26. 2014年9月09日 08:47:38 : AiChp2veWo
いや、結局は、欧米日,対、イスラム中露の世界大戦に持ち込みたいだけだろう。白人種は心の底が残忍だ。スポーツだろうが格闘技だろうが文化系だろうが、絶対に絶対に白人に心を許すな。フレンドリーなのは顔だけだ。半島からシナ大陸もそうだ。

27. 2014年9月10日 01:33:23 : 3gOcSeoj5U
阿修羅に本気でシュールガス当てにしてる人がいるとは思わなんだ。

28. 2014年9月10日 08:59:36 : rwgORSmgTI
「シュールガス」とは面白い

29. 2014年9月10日 18:11:15 : XCiptUL00k
シェールガスの実態がだんだん暴かれてきたから、シュールガスで充分でしょw

30. 2014年9月10日 21:19:22 : 03bw0jfJsI
>原発再稼働すれば、それほど必要ではないが
オオバカ言うでねえよ、、原発再稼働は日本滅亡の最先端(宗主国が1950年代に作戦の一つとして作成てる)よ//

31. 2014年9月12日 18:09:15 : TGgfYEbPRU
オリンピックの為の燃料確保狙ってるだけだと思うけど・・・。

32. 柳生太郎 2014年9月13日 01:47:01 : qh5A5LtMVa.cc : IFQYMF1JE2
>アメリカの横暴に辟易としている政府関係者も多いはずで、彼らの本音が舛添の口から出たという事だと思います。

中国の横暴にもっと辟易としている日本政府関係者及び東南アジア諸国民は五万といるはずです。
しかし彼らの本音は決して竹下氏の口からはでませんね(笑)

きっとアメリカを攻撃できればなんでもよいのでしょう。
まあ今回については正しいとは思いますけどね


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ