★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164 > 863.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「集団的自衛権で自衛官は死ぬ。しかしそれは覚悟の上と石破は言う:藤原直哉氏」(晴耕雨読)
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/863.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 5 月 02 日 20:12:43: igsppGRN/E9PQ
 

「集団的自衛権で自衛官は死ぬ。しかしそれは覚悟の上と石破は言う:藤原直哉氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/14072.html
2014/5/2 晴耕雨読


https://twitter.com/naoyafujiwara

環境省は水俣病認定確定判決について、最高裁は誤解だとして応じない。

とんでもない連中だ。

大臣は石原だ、首相は安倍だ。

根本的に憲法違反だ。

環境省「最高裁が誤解」 水俣病認定指針 https://t.co/TTrHCMsqUn

あんまり馬鹿丸出しのこと言うな。

安倍は欧州でも全く相手にされてないどころか、非常に危険な人間だと思われている。

ドイツの新聞読んだことあるか?

親中メルケル政権に切り込み 首相、中国意識し巻き返し http://t.co/8OSoX6gEzs

3月10日の時点でMH370はクアラルンプールのツインタワーに突入する計画ではなかったかという記事がカナダの新聞に出ている。 http://t.co/FjQrVQXc8g

ちなみにカナダ軍はウクライナに派遣される。

集団的自衛権というのはこうやって世界中で自衛隊を戦争に参加させることを意味する。

地球の裏側にまで行くと石破も言っている。 http://t.co/6TUhtRLlkc

もしMH370がクアラルンプールのツインタワーに激突したということで攻撃を受ければ日本を含めてアジア中がイスラムとの戦争だということになっただろう。

それは3月。

日本は5月に集団的自衛権を認めて即座に多国籍軍に参加という段取りだったのだろう。

場所は中東からアフガニスタンだっただろう。

911の時はブッシュは訳が分からないままに戦争を始めてしまった。

しかし今回のテロを阻止したのはオバマだろう。

ブッシュの二の舞にはならないと。

引用はイラク戦争の時の新聞記事である。 http://t.co/YX1dRfEenz

露骨な大企業優遇 安倍政権が画策する「中小企業課税強化」 http://t.co/K8OJv5H3rp

集団的自衛権「否定」45% 北海道民世論調査 行使容認上回る http://t.co/jQsOPsTaS3

集団的自衛権で自衛官は死ぬ。

しかしそれは覚悟の上と石破は言う。 http://t.co/lAi2YllqJs

トモダチ作戦に参加した米海軍の兵士も鼻血が出たと言っている。

空母は海水を汲んで浄化して飲み水や風呂に使っていると。

海に降った大量の放射能が船内に取り込まれた可能性がある。 http://t.co/CxdqN8riBn

精神疾患で苦しむ多くの米帰還兵。

自由のための戦争だといくら自分に言い聞かせても、自分たちこそがテロリストであり殺人者であることを否定できない。 https://t.co/BMUJfJa1kL

米軍と一緒に戦争をすれば日本もただでは済まなくなる。

集団的自衛権「米戦略と符合」 石破氏講演、国務副長官「歓迎」 http://t.co/dJ8ry7HXb6

満蒙開拓青少年義勇軍、それは学校の教師たちが子供達を満蒙に送り出して、甚大な死傷者、残留孤児を出した大事件だった。 http://t.co/Mbfg0Mi7IN

時局がひっ迫すると極右は必ず弱者を食い物にする。

政府の言いなりになって多くの子供の命を奪うことに協力した教育界は、戦後二度と同じことをするまいと誓った。

今福島でその覚悟が問われている。

満蒙開拓団に全国で最も多くの人を出したのは長野県だった。

その死亡率は何と49%だった。 http://t.co/JJA4au7Yu9


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年5月02日 21:03:20 : dp4XTYfT2A
現在、在職している自衛隊員は、当然だが「集団的自衛権の行使」などということを前提にしない時期に入隊している。これが「集団的自衛権、何時でも行使します」ということになったら、「話が違う」と除隊する者が続出しても誰も文句は言えないだろう。

石破が何と言おうが、石破自身が死ぬわけじゃなし。あの男が他人の死を当てにしてデカイ口をきけるような政治家か?


02. 2014年5月02日 21:05:05 : Huc46W1eZ6
うん。間違い無く労務契約違反だ。
流石ワタミを取り込んだだけの事はあるな棄民党。
糞喰らって死ね石破!

03. 2014年5月02日 21:14:30 : etPhX8oeNA
「国家のために死ねない自衛官は、死刑か、懲役300年だ!!」と〈軍事オタク〉イシバはわめいていたよね。彼こそ銃を持って、真っ先に前線に行ってもらいたい!!アベシンゾーと一緒にね!!。

04. 2014年5月02日 22:19:31 : FfzzRIbxkp
米国見て思うのは、 軍事演習の名のもとに国民を犠牲にしてるよね。

米軍の兵士も犠牲になってるし市民も巻き込まれてる。

TPPで日本の軍産複合体が米国企業の傘下になれば、日本国内の市街地で自衛隊が軍事演習をして、国民が犠牲になるのかな。


05. 2014年5月02日 22:29:25 : sdHSNcOX5Y
>>01さん 02さん 03さん 04さん然り

06. 2014年5月02日 22:51:09 : gQzUXJBl66
国家の指導者はその国のあるべき姿を示すものであって、その時々の利害関係や外国の圧力によってあるべき姿を変えてはいけない。

日本が世界に誇る平和憲法を順守することで、たとえ国が滅びたとしてもそれは本望ではないか。

そのあとに残る国々は互いに血みどろの利益争いをして地獄の世界を見る事になる。

むしろ、平和憲法を守り抜く事こそが本物の国家の独立ではないだろうか。


07. 2014年5月02日 23:44:07 : YxpFguEt7k
辺見庸氏(経由:有田芳生氏)
〈佐藤優というひとのことを聞く。数行しか読んだことがないので言う資格を欠くが、いやなかんじ。一見左翼的語法で国粋主義的思考をまぶしていることもわからないのだから、「週刊金曜日」の担当デスクはかなりのバカだ〉

有田芳生氏
「佐藤さんが集団的自衛権や統一教会を支持するのが私にも不可解だ。」
https://twitter.com/aritayoshifu/status/462216256154636288

複雑系大人の事情から出された結論なのでしょうか?


08. 2014年5月03日 00:00:54 : 4rzz5cJTst
お前らさ、集団的自衛権を知らなすぎね。
集団的自衛権の行使というのは、軍事同盟を結んでいる国が攻撃をうけた際、この国から応援を求める声があれば、それぞれの判断で武力を使うことも含めて、攻撃された国を支援することができるというもの。
日本が結んでいる軍事同盟はアメリカなので(日米安保条約は立派な軍事同盟)、アメリカ軍の支援は仕方がない、というか何処の国でもやっていますが?
また、集団的自衛権はあくまで権限。別に権限は行使しなくても良いと判断すれば行使する必要はないし、自衛権だから侵略に加担する必要もない。
だから、反対派やバカがよく言う、「アメリカと一緒に侵略戦争に加担してしまう」という事にはまずならない。
さらに、国連憲章には自衛権について、第51条において、個別的自衛権と集団的自衛権を国家の固有の権利と認めている。つまり、はっきり言って国連加盟国には集団的自衛権がある。日本も例外ではない。しかし、何故か日本のバカは間違った解釈をする始末。しかも憲法でこれを否定する条項はなにもないのに、憲法上許されない、やアメリカと一緒に侵略戦争に加担するなどとと言って国連憲章自体を否定する。日本は法治国家のくせに、嫌なことがあると手のひらを返して子供みたいに嫌がるのはどう見てもタダのワガママ。

09. 2014年5月03日 03:01:13 : Huc46W1eZ6
んじゃ自衛官に違約金と退職保証たっぷりクレてやって一斉解雇だな。
兵隊が空っぽになった自衛隊で威勢良く御望みの集団自衛と参りましょうか。
集団自衛体制に合わせた新しい入隊宣誓誂えて置くと良いよ。
誰も志願しなきゃ誰が叫ぶのかは知らないけどね。

>>08
ワガママおさえた志願兵第一号行ってらっしゃい。売り手市場でいきなり士官だ。得したなぁ…
全軍突撃!一人大隊!!! もってけドロボー やったね税金独り占め! ギネスに載れるぜぃ


10. 2014年5月03日 03:31:44 : TGgfYEbPRU
偽旗作戦の為に死ぬ覚悟をする国民は居ない・・・。
だから巨大資本は貧困化推進に精を出す・・・。
対抗策は人を殺さず弾薬を無駄に使うこと・・・。

11. 2014年5月03日 09:08:53 : aGwrAJ02CU
>>08

きみは十分バカだよ、アメリカは戦争をしたいときは事件をでっちあげる。
ベトナム戦争で北部を爆撃するためにトンキン湾事件をでっちあげた。

第1次湾岸戦争で大きく報道されたクウェートのかわいそうな少女もやらせだった。

特定秘密保護法案で情報も隠そうとする安倍政権の言うことを信用する根拠などどこにもない。


12. 2014年5月03日 09:34:15 : cUqQ10tEi6
>>09、11
お前らバカか(笑)。
そもそも国連というのが集団自衛組織なので、国連加盟国が集団的自衛権を認めないというのは矛盾している。
日米安保条約を結んでいながら集団的自衛権を否定するというのも気が狂っているというしかない矛盾でね。日本のイメージが下がるよ。頭がおかしくなければ、そんな狂った発言ができるわけがないんだが。
もちろん、国連から脱退し、日米安保条約を破棄して、国際社会から孤独するなら、集団的自衛権を否定するなら筋は通るが。

大体、憲法どうこう言う人間らが国連憲章をスルーするとはバカとしか言いようがないんだがね。


13. 2014年5月03日 10:11:40 : atxeyfN6Rs
>08,12
あなた達単に戦争をしたいだけではないのか。独立もしてない日本が集団的自衛権などチャンチャラおかしい。敵国条項も外してもらっていない日本がアメリカと軍事同盟などチャンチャラおかしい。

14. 2014年5月03日 10:21:39 : cUqQ10tEi6
>>13
>あなた達単に戦争をしたいだけではないのか。

戦争したいとは言っていない。ただ国際社会の常識を取り入れろと言っている。

>独立もしてない日本が集団的自衛権などチャンチャラおかしい。

サンフランシスコ講和条約で日本は独立していますが(笑)?お前はそんな事も知らないの(爆)?

>敵国条項も外してもらっていない日本がアメリカと軍事同盟などチャンチャラおかしい。

敵国条項は、1995年の国際連合総会で削除が可決されていますが、多くの国が今更、適応されることない旧条文であるとして、批准に消極的で、未だに批准が規定数に達せすそのまま条文として残っているだけです。だから、何処も可笑しい所なんてない。


お前さ、安いイチャモンつけて反論なんかしても無駄。勉強しろよな(笑)。


15. 2014年5月03日 10:31:54 : bRiyTcRJjI
>>13
相互防衛、つまり他国との対等な同盟関係を構築することが許されないような国が、軍事大国以外の国と同盟関係を築き上げ、大国一辺倒な体制から脱却できるとでも考えている方がちゃんちゃらおかしい。

日本が独立してないから集団的自衛権が危ない、だから集団的自衛権が容認されないというのなら、もう永遠に日本が独立できることはないだろうよ。


16. 2014年5月03日 12:09:08 : etPhX8oeNA
≫08さん
<集団的自衛権はあくまで権限。別に権限は行使しなくても良いと判断すれば行使する必要はないし、自衛権だから侵略に加担する必要もない。>

このスレでもこんなノーテンキなことを言ってるのですか…。
侵略戦争はすべて「自衛のため」という偽りの「大義名分」から始まっているのだよ。世界史のそれこそ常識だ。だから国家が「自衛」「自衛」と声高に叫び始めたら、危険信号なんだよね。

今日は憲法記念日。
独りよがりで幼稚な書き込みやヘイトなスピーチはイイカゲンにして、憲法のことを静かに、ゆっくりと考えてみるのは如何かね。!!


17. 2014年5月03日 13:01:21 : cUqQ10tEi6
>>16
>このスレでもこんなノーテンキなことを言ってるのですか…。

ノーテンキではなく、事実。

>侵略戦争はすべて「自衛のため」という偽りの「大義名分」から始まっているのだよ。世界史のそれこそ常識だ。

全部がそうとは限らんよ。例えば、スイスだって何で軍隊持っているの?何処か侵略する気なの?また、侵略されたらどうするの???まさか、考えていなかった(笑)。

>だから国家が「自衛」「自衛」と声高に叫び始めたら、危険信号なんだよね。

そうか?俺にはどうでもいいけど。何処が危険??

>独りよがりで幼稚な書き込みやヘイトなスピーチはイイカゲンにして、憲法のことを静かに、ゆっくりと考えてみるのは如何かね。!!

憲法なんてアメリカが作ったものジャン(笑)。「奴隷根性」と言っている割には、アメリカが作った憲法を大切にするなんて、馬鹿馬鹿しいと思わないかね(笑)。

そもそも、お前は何を恐れている?日本はもう侵略出来る力なんて無いよ。
核兵器も無い、攻撃型空母も巡航ミサイルも爆撃機もない、人数は少ない、敵地攻撃能力はない、兵器の約1/3は旧式などなど。
こんな戦力で何処を侵略するの?????とてもじゃないが、日本は他国を侵略する能力なんてない。日本は軍事大国ですらない事なんて誰でも分かること。こんなの三歳児でも分かる。逆に、近隣諸国は脅威。
核はある、領土は盗られそうになる、反日運動や反日教育はある、拉致ある、領海・領空侵犯はありまくりなどなど。
アメリカが作った憲法や戦争よりも周辺国の脅威に目を向けろよな(笑)。


18. 2014年5月03日 13:21:50 : CGWyz1YO4A
> アメリカが作った憲法や戦争よりも周辺国の脅威に目を向けろよな(笑)。
それなら個別自衛権で十分対応できますね。

19. 2014年5月03日 13:45:28 : cUqQ10tEi6
>>18
>それなら個別自衛権で十分対応できますね。

個別自衛権だけ採用という考えはない。というか国連憲章には自衛権について、第51条で、個別的自衛権と集団的自衛権の二つセットで国家の固有の権限と明記している。つまり、お前の考えは無理があるし、何処の国でも集団的自衛権なんて当たり前のようにやっているぞ?日本の周りだって韓国も中国もロシアもやっているし。日本だけは例外?バカだろ。
まあ、護憲の立場にある学者、弁護士などは、「集団的自衛権を認めれば、アメリカがどこかの国と戦争をすれば日本も参加することになる」と言って国民に不安を抱かせる。戦争に参加するかしないかは政治的な判断によるものであり、集団的自衛権の行使とは必ずしも一致しない。隣にいる友人が不意に襲われた時一緒になって防ぐのが集団的自衛権であって、「一緒にあいつをやっつけに行こうよ」と言うのとは別の次元の話である。
集団的自衛権はね、憲法以前に国際法上認められた、自然発生的な権利です。
『戦争は嫌だ。原爆は嫌だ』
このようにヒステリックに叫ぶ政治家やバカ共は、その幼児性をして、国を滅ぼす国賊ですね。


20. 2014年5月03日 13:52:40 : atxeyfN6Rs
>14
お目出度い人ですね。

21. 2014年5月03日 13:54:38 : cUqQ10tEi6
>>20
お前らがヒステリックになり過ぎなだけだろ(笑)。

22. 2014年5月03日 15:11:08 : f9WdyZuW9Q
>> 08, 12, !4

ドアホはお前らだ!!

何が、>サンフランシスコ講和条約で日本は独立していますが、だ!!

未だにそんな茶番の建前を有難がってるのは、ネトウヨゾンビどものお前らだけなんだよ、バカヤロー!!

またぞろ湧きに湧き出し、たかが時給¥800で、こんな阿修羅ブログのスピン妨害工作に雇われ操られて喜ぶ、自称日本のゲッベルス、世耕弘成の動員手先端末だか何だか知ったことじゃないが・・・・・・・・

お前らが、いかに薄汚いシッポを、ヤツら極右外道どもに振りまくろうが、お前らなんか、用済みとなりゃ即ポイ捨てのゴミに過ぎぬのも忘れた、みっともないドアホ!!

向こうでお前らを自在に操る、ヤツらの手配師どもが真っ黒い舌出してせせら笑ってるのも知らぬ、ドアホ!!

所詮、お前らブタどもなんか、屠殺屋兼肉屋(安部極右集団)のたかが格好のエサに過ぎず、逆立ちしたってヤツらの仲間入りなんか、到底不可能な身の程も知らぬ、ドアホ!!

これでも分からぬなら、もう人間なんか止めちまえ、最低のネトウヨゾンビ野郎!!




[32削除理由]:アラシ

23. 2014年5月03日 15:18:41 : Huc46W1eZ6
>>12 >>14 >>17 >>19 >>21
現実 現実 現実 現実 現実 現実!
はぁ… さいですか。   結構。
なら取り敢えずその云わんとなさっとる最優先すべき何やらを実現させる為に
先んじて処理しなきゃならない現実を如何となさるのかな。
労務契約だよ労務契約!
全体レスの何処読んで返して来るのか 外国語解らんだろ、ワタミさん。

 

 さあ 自衛隊労働者 団結せよ!
(ワンイシューで済ませるならクーデター許したる
 あんたらの沢山の命を軽んじる似非文民なんざ殺っちまえ(笑)
 石破に好き勝手に弄られたら不本意に遠地に出されて敵と戦う前に背後の督戦隊に殺られるぞ。
 内地に居る内に牙を剥け!)

大分以前にも在った狂気じみた石破発言に対して、同じくキチガイ田母神を利用しながらも都知事選で晒した彼奴の狂気に苦言を呈し距離を置いた現予備役荒木和博が
自衛隊員服務宣誓を例示しながら自身のブログで「其れは専守防衛を前提として入隊した隊員にとって理不尽」旨と迄言わしめた記憶は結構重い物だと感じた次第。
此れをどう考える。外国語はわからんか。ワタミさん。


24. 2014年5月03日 15:49:35 : bRiyTcRJjI
フィリピンやマレーシアなんかと相互防衛条約を結んでおけば、中国が日本のシーレーンの通る南シナ海あたりで暴れだした時に海自航空隊や空自を現地に派遣できる。
というか、それぐらいしないと日本が米国から独立した上で安全保障をやってく事が出来ない。勿論中国に与するという安易な方法もあるが、それだと戦後70年の従属外交と何ら変わらんだろ。

アメリカの東アジアにおける影響力が低下する今こそ集団的自衛権が容認されなければ、日本はこの先も暫く何処かの属国であり続けなければならなくなる。

もちろん「戦争反対ー!」ってアホみたく唱えて、九条を掲げてこれからもずっと軍事大国の犬であり続ける事も選択肢としてあるが、それのバカらしさやヤバさはここ最近の70年で十分理解できた筈だ。


25. 2014年5月03日 15:50:27 : bRiyTcRJjI
>>24
マレーシアじゃねやい、シンガポールでい。

26. 2014年5月03日 16:21:03 : cUqQ10tEi6
>>22
>何が、>サンフランシスコ講和条約で日本は独立していますが、だ!!
>未だにそんな茶番の建前を有難がってるのは、ネトウヨゾンビどものお前らだけなんだよ

独立していないのなら何????米軍に占領?占領ではないよ。駐留しているんだよ。大体、どっかの都市でイラク戦争後みたいに道路や公共施設に米軍の軍用車両や銃を持った兵士が今もあるの?違うよね。そんなのは占領されているとは言わない。属国???別にアメリカの要求を全て鵜呑みしている訳でもないぞ。バカなの???

>またぞろ湧きに湧き出し、たかが時給¥800で、こんな阿修羅ブログのスピン妨害工作に雇われ操られて喜ぶ

????? 言っている事が意味不明。お前は給料しか見ないのかよ(笑)。

>向こうでお前らを自在に操る、ヤツらの手配師どもが真っ黒い舌出してせせら笑ってるのも知らぬ

誰だよ(笑)?


言っている意味不明な言葉を言ったってシラケるだけ。分かった事は日本は法治国家のくせに、国連憲章を無視するバカな人間だって事だ。ま、年収がいい奴ほど、ひねくれているね。東大出の政治家がいても大した事ないのと同じだな(笑)。


27. 2014年5月03日 16:29:26 : 85kpqqjgic
>>08. 2014年5月03日 00:00:54 : 4rzz5cJTst   馬鹿だろ
  >>お前らさ、集団的自衛権を知らなすぎね


お前が知らな過ぎるのだ、バカヤロ!!


文字を読めることと理解していることは違う。そしてお前は間違っている。

日本には集団的自衛権なる権利など存在しない。

ガキがオモチャ欲しがる感覚で軍隊や憲法を語る己の低能を自覚しとけ、バカタレ!!



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

28. 2014年5月03日 16:52:39 : 85kpqqjgic

馬鹿ウヨは低能晒していい気になり過ぎだ。

かまうことないから駆逐すべし。

日本国を守る為に馬鹿ウヨを粛清せよ。




[12削除理由]:言葉使い&アラシ

29. 2014年5月03日 16:55:55 : atxeyfN6Rs
>24
意味不明。

30. 2014年5月03日 16:58:00 : atxeyfN6Rs
>26
だからノー天気と言っているのです。自覚がないですね。

31. 2014年5月03日 17:24:55 : f9WdyZuW9Q
>> 26

お前は一体どこを見てるんだ、何が意味不明だ、フザケンナ!!

全くどうしようもないドアホもドアホ、ヤツら極右外道どもの、そんなお前でも、今は使い捨てネトウヨゾンビ優等生か!!

この国で、未だに75%もの米軍基地が集中する沖縄を始め、首都圏はおろか、全国に米軍基地が配置され、ご丁寧にも毎年毎年、莫大な思いやり予算などと戯けた献金に加え、未だにいわゆる「日米地位協定」と称する、悪質犯罪の裁判権すら一方的に制限された、不平等屈辱的関係で、ただただ米軍駐留をお願いしている、こんな卑屈に甘んじてる国が、一体世界のどこにあるんだ!!

これが事実上の属国でなくて、一体何なんだ!!
ろくな認識もなく、当たり前な口を利くな!!

いいかお前のような、たかが使い捨ての手先端末が、いくら必死こいて薄汚いシッポを、この国を支配する極右権力に振りまくろうが、ヤツらの用済みとなれば、即ポイ捨てのゴミなのが、未だ分からないのか!!

雇ったお前ら使い捨てネトウヨゾンビどもを操り、ブログ荒らしに動員する極右外道の手配師である、御用ネットや御用マスゴミを担当支配するヤツらが、面白がって、向こうで舌出してほくそ笑んでるってことが、未だ分からないのはお前だけなんだよ!!

もうとっとと人間なんか止めるしかないね!!

最低の使い捨て、ネトウヨゾンビ野郎!!



[32削除理由]:アラシ

32. 2014年5月03日 18:44:44 : Fs820IFiwU
〈戦争とにゆかぬ奴は死刑か懲役300年だ」とテレビで石破は言つた。戦争しか頭野中にないのが自民党や日本の政、財、官界やタカ派大手メデイア2社「産経、読売や安倍政権の「戦争準備態勢構築」路線「プロパガンダ」の協力者の籾井、百田、長谷川らの支配下に入つたNHKのこれからの役割だ。タカ派は現憲法の「平和主義や自由人権や国民主権や民主主義は日本にとり、ふさわしくない」として安楽死させるかゴミ箱へ放り込み、タカ派が永遠に偉大であつたと信じ崇拝する、侵略戦争に明け暮れた当時のナチズムトフアシズム。日本軍国主義と国家主義へ何が何でも回帰する決意名のだ。註安倍総理周辺の衛藤、萩生田や籾井、百田、長谷川、桜井よしこ、などの言動や著書や産経「正論」など読めば小学生にでもわかる。遁走するか転向しするか洞が峠での様子見にかわり反戦平和派が事実上存在しない日本では100%戦争突入への計画は成功するト、タカ派は我が世の春を満喫しているようだ。ナチス支配下のドイツの日本版完成近し

33. 2014年5月03日 19:32:54 : ZpxShrXgV2
世界の皆さん、日本が攻められたら守ってね。でも世界の皆さんが攻められても守りません。そんな自分勝手なことを言ってるのは日本だけです。
朝 から笑っちゃったわ。
世界の皆さん!!だってさ〜〜。
石破って、集団的自衛権で、世界中の皆さん、何処の国でも、イラクやアフガンや北朝鮮のことも、どっかから攻撃されたら守ってあげるつもりなのね、そりゃすごい。
時代に合わないから憲法改正って言うけどさ、時代に合わせたら、アメリカを攻撃するのは、冷戦時代みたいな国家じゃなくて不意打ち食らわせるテロリスト、もしくはアメリカの侵略、テロ行為に抗うレジスタンスだよね。
テロに対するレジスタンスに対する集団的自衛、つまり前回イラクでやらかしたよりもっと本格的にテロの片棒担ぐためだよね。

34. 2014年5月03日 20:14:50 : cUqQ10tEi6
>>27
>文字を読めることと理解していることは違う。そしてお前は間違っている。日本には集団的自衛権なる権利など存在しない。

へぇ〜。では、国連憲章を覆す程の反論がお前は証明してみろ!何だ?口先だけのバカか・・・。


35. 2014年5月03日 20:40:02 : cUqQ10tEi6
>>31
>この国で、未だに75%もの米軍基地が集中する沖縄を始め、首都圏はおろか、全国に米軍基地が配置され、ご丁寧にも毎年毎年、莫大な思いやり予算などと戯けた献金に加え、未だにいわゆる「日米地位協定」と称する、悪質犯罪の裁判権すら一方的に制限された、不平等屈辱的関係で、ただただ米軍駐留をお願いしている、こんな卑屈に甘んじてる国が、一体世界のどこにあるんだ!!

東アジアで日本以外なら韓国。ヨーロッパだとドイツやイギリスなど。尤も、ヨーロッパにおける米軍基地の役割は、NATOとして参加しているからと言うこともある。インドにも有りますし、中東なら親米のサウジや中米ならホンジュラスとかにも。まあ、米軍は基本的に世界各地に散らばっているからキリがないんだよな。
沖縄は米軍や自衛隊には反対ではない。むしろ、仲良く接している。まあ、犯罪はいかんけどね。お前は沖縄をどう思っているか知らんが、反米の象徴じゃないぞ(笑)。むしろ、米軍とは仲良く接している。反米は訳の分からん党が雇っているもの。だって、反対しているのはよその人ばかり。あそこも本土の人が半分で、地元の人はほとんどいない。米軍の基地に反対する人間なんてほとんどいない。
日米地位協定?軍隊が他国へ合意の上駐留する場合に地位協定を結ぶのは当たり前の事です。平和ボケ日本人には理解できないでしょうが、国際的に軍隊というものは国家そのものを表すもので、戦争にでもならない限り不可侵な存在と認められています。
意外と知られていないが、日本もイラク派遣時に中継基地を作ったクウェートや(イラクは占領状態だったので別協定)ソマリア海賊対策派遣のジブチとも地位協定を結んでいます。内容的には日米地位協定以上に派遣国有利で任務中、非任務中問わず裁判権は日本側です。
派遣される軍人の側に立ってみれば、法制度の違う派遣国で裁かれたらたまった物ではありません、先進国で法制度が整っていても各国とも制度は違い、またアウェイでの裁判は不利になるのが一般的です。
そのために、具体的に取決めを作ったものが地位協定です。
また外国軍でなく、自国軍であっても軍人に対する処罰は軍・軍法会議が一般警察、裁判所より優先する国も多々ある。
ま、問題ないという事で。

>これが事実上の属国でなくて、一体何なんだ!!ろくな認識もなく、当たり前な口を利くな!!

属国とか言っているけど、それはお前の偏見だけでしょう。もしかして、お前はお前の周りが言っていたから、あるいは親にそう教育されたからオウムのように繰り返しているだけの借り物思想かい??禄に調べもせず?

>いいかお前のような、たかが使い捨ての手先端末が、いくら必死こいて薄汚いシッポを、この国を支配する極右権力に振りまくろうが、ヤツらの用済みとなれば、即ポイ捨てのゴミなのが、未だ分からないのか!

それ、別にどんな世界でもやっているわ(笑)。会社でも使いモノにならない会社員でも首にするでしょ?リストラとか知らないの??というかサラリーマンは企業の奴隷というのはよく聞くけどね。平等謳った社会主義のソ連でさえ、気にくわない人は死刑か強制収容所送りになる。お前は働いた事すらないの???

>雇ったお前ら使い捨てネトウヨゾンビどもを操り、ブログ荒らしに動員する極右外道の手配師である、御用ネットや御用マスゴミを担当支配するヤツらが、面白がって、向こうで舌出してほくそ笑んでるってことが、未だ分からないのはお前だけなんだよ!!

俺は暇つぶし。そして、バカに国際社会の常識を教えている。


この人の主張はマジ分からん。後、常識がない(笑)。さらに、ニートらしい。


36. 2014年5月03日 20:42:26 : cUqQ10tEi6
>>28
>日本国を守る為に馬鹿ウヨを粛清せよ。

日本を守るのは公務員の仕事。お前の仕事ではない。それとも、お国のために、わざわざ死にたいのかい??

>>29,30
ノーテンキはどちらかな(笑)?


37. 2014年5月03日 21:02:47 : F3SBWVHAGE
>34. 2014年5月03日 20:14:50 : cUqQ10tEi6

>>国連憲章を覆す程の反論がお前は証明してみろ

貴殿こそ 馬鹿か 国連憲章の何処に 集団自衛権を
行使しなければならないと決められている?
日本では日本国憲法が最高法規だ!


38. 2014年5月03日 21:15:45 : 85kpqqjgic
>>33. 2014年5月03日 19:32:54 : ZpxShrXgV2  こいつ本当の馬鹿

  >>世界の皆さん、日本が攻められたら守ってね。
  >>でも世界の皆さんが攻められても守りません。
  >>そんな自分勝手なことを言ってるのは日本だけです。

どう間違えば馬鹿ウヨのセリフみたいなことを日本が世界に主張できるんだ?

自分勝手なのは好戦的に世界を見る馬鹿ウヨだろ。愚弄されて目覚めろ

日本を危険に晒すなよ、戦花の畑で遊ぶ非国民的な馬鹿野郎!!




[12削除理由]:言葉使い&アラシ

39. 2014年5月03日 21:22:29 : 85kpqqjgic
>>35. 2014年5月03日 20:40:02 : cUqQ10tEi6  こいつも本当に馬鹿だ

日本が米軍基地害に晒されている現実を考えろ。

日本に米軍基地など要らないだろ。騒音だけでも国民の迷惑だ。

仮に日本周辺で戦争が勃発しよ
うものなら、今ある装備など飾り程度でしかない。

日本を守るとは戦争しないで巻き込まれない選択をするしかないのだ。

馬鹿ウヨが死ななければ分からないことを寝ても覚めても考えるから日本が困惑してるんだ。

国を守るのに人が死ぬことはない。

まったく、馬鹿ウヨの喉にコンニャクでも詰めて間引いたろか!

能無しの馬鹿ウヨが!!



[32削除理由]:言葉遣い

40. 2014年5月03日 21:31:36 : 85kpqqjgic
>>34. 2014年5月03日 20:14:50 : cUqQ10tEi6  屁じゃねえだろ馬鹿が


お前に証明の意味が分かるか?

ろくな頭もねえくせに、話をそらさず人の意見を聞けよ馬鹿ウヨが!!

お前が本当に馬鹿であることをしょうめいしたろか。

相手の主張の中身を理解できるか否かで議論の成否が決まる。ここまでは理解できるか?

次に話の経緯を確認しろ、逃げて話をそらさずに。

日本に集団的自衛権が不存在だという意見に対して、お前は話を逸らしてこくれんなどとほざいた。馬鹿ウヨ特有の話に困っても悪びれず笑ってごまかして平然と無関係な話にもっていくのは卑怯だろ。

答えろよ馬鹿ウヨ!! 日本に集団的自衛権は無いと言うことに対して馬鹿ウヨは反論できずに話で逃げるだけの臆病な証拠だろ。

詭弁なんだよ石破かの話など。 愚弄されても目覚めない馬鹿ウヨが悪い。



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

41. 2014年5月03日 21:44:56 : 85kpqqjgic

従来と全く変わらぬ自民党の政府見解を取り続ける日本政府は、ついに尖閣を平穏無事に領有できなくなる段階に突入したということだろ。

自民党が間違っているんだ。

日本人は騙されるな。本当に愚かな政治権力を執行する馬鹿ばかり。

歴代総理大臣は嘘を言って報酬の取り逃げするだけではないか。

日本が固有の領土だと何十年言い続けて来ても、結局は火力で武力対決して決めるのか。

日本に要らないのは最後には武力を使うことだけ考える馬鹿な政治家どもだ。

尖閣のような小島に日本人の血を流させるわけにはいかないだろ。

国際裁判で解決しろ。その勝機さえ馬鹿な自民党の政治からは逃すほど愚かということだ。



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

42. 2014年5月03日 21:51:52 : bRiyTcRJjI
見えない敵と戦ってるやつ大杉

43. 2014年5月03日 21:54:56 : cUqQ10tEi6
>>37,38,39
>貴殿こそ 馬鹿か 国連憲章の何処に 集団自衛権を行使しなければならないと決められている?日本では日本国憲法が最高法規だ!

さてさて、もはや「自分は無能です」と言っているようなもんだよ。バカだからどうしようもないのかな(笑)?知恵もないバカ共が「日本国憲法>国連憲章」などと言っている人がいるから呆れたもんだ。
大学教養レベルの法学すら学んだことがない(高等学校の社会科のレベルすらあやしい)人なのは明白。どうして誤りなのかについては、憲法の教科書を読みましょう(笑)。というか知性を疑う。
大体ね、「日本国憲法、国連憲章」の規範の間に矛盾があるときに、いずれに従うべきかということだと考えるかが先決。
行政権を拘束するのは、国内法のみです。行政という法律を適用する国家作用において、憲法、国連憲章そして条約の優先関係が問題となることはない。
外交関係を処理する場合には、条約を尊重すべきことは当然のこと。
でも、外交関係は二国間関係であって、行政権という国家作用の内部的分担を観念する場ではないから、行政権(という立法権及び司法権に対置される概念)を拘束する規範を観念する限りにおいては、条約(国連憲章も条約です)を考慮する必要はないことになる。
よって、条約と国内法はレベルが違うので矛盾は考えられないのですが、矛盾がありうると考える立場もある。そのような場合でも、憲法が優先すると考えるべきなんだけどね。それは、憲法改正手続が非常に厳格であるのに比して、条約は簡略な手続で締結できますから、条約が憲法に優先するのでは、憲法改正手続が無視されるのと同じ結果になってしまう。
お前やその同類は、法律学の素養はおろか、およそ社会科学を学んだことがないと思しき人が勝手なことを言っているけど、何の根拠もない感情論ですから(論じられていることはデタラメですし、事実認識も誤っている。)、結果として無視するレベル。というか笑われる。
なお、憲法と条約の優劣関係は、古典的論点とはいえ、どの憲法の教科書にも取り上げられている。また、国際法でも論じられている論点で、憲法学では憲法優先、国際法では国際法優先と考えるのが通説。
集団的自衛権は国連憲章にも載っている事なので、自国のみの問題ではない。だから、国際法に従うのは常識。まして、国連に加盟しているのなら。
おまけに集団的自衛権は日本国憲法でこれを否定する条項はなにもないのに、憲法上許されないと言ってなぜか国連憲章自体を否定する。大体ね、日本は法治国家のくせに、嫌なことがあると手のひらを返して子供みたいに嫌がるのはどう見てもワガママ。ガキか(笑)。

>相手の主張の中身を理解できるか否かで議論の成否が決まる。

法学を学んだ事も無い人間が、そんな事を何百回言ってもねぇ・・・・。シラケるし、笑われる。

>日本に集団的自衛権が不存在だという意見に対して、お前は話を逸らしてこくれんなどとほざいた。馬鹿ウヨ特有の話に困っても悪びれず笑ってごまかして平然と無関係な話にもっていくのは卑怯だろ。

08に書いてあるから読みな。最も、頭が賢いなら集団的自衛権は国連憲章に詳しく書かれている事も理解できるし、大体ね、集団的自衛権は右翼でもなんでもないよ(笑)。国際社会の常識。

>日本に集団的自衛権は無いと言うことに対して馬鹿ウヨは反論できずに話で逃げるだけの臆病な証拠だろ。

お前さ、ただ単に読解力が無いだけでは???自称、天才かな(笑)。

>日本を守るとは戦争しないで巻き込まれない選択をするしかないのだ。

日本が侵略されたらどうするの???まさか、考えもしなかった(笑)???自称、天才でも????


どうも、支離滅裂の主張だったようだ。法学すら無視するとは・・・。無知とは恐ろしい。


44. 2014年5月03日 22:03:48 : cUqQ10tEi6
>>41
集団的自衛権を危惧する割には、領土問題は簡単に解決できると相変わらずノーテンキな考えを持っているお馬鹿さん(笑)。領土問題で話し合いで解決できた国なんてないんだよ、平和ボケが(笑)。大体ね、中国は平和国家か?????領海・領空侵犯し続けていて、反日運動・反日教育は熱心、軍事費は年々伸び続けている中国の情勢を見て。

45. 2014年5月03日 22:06:36 : Huc46W1eZ6
完全に自衛官の労使問題は無視する方向の流れですな。
理想は結構だが彼等は人身御供なのか?! 流石棄民を憚らぬ伝統文化。恐れ入る。

理想は解ったから現実をどうするんだ。
肝腎な過程の解決を棚に上げて国際云々騙る筋の以前だろう。全体何方が御花畑なのか良く考えるが良いのじゃないか?
誰が集団自衛するんだ?
それは如何云う人々が従事するんだ?
其の人達は今現実に居るのか?
そうでない目的を約束して雇用した人間達を「命令」と云う強制で其れに投入する事になるのじゃないか?或いは其れが解った上で敢えて其の話題を避けてないか?
ではそれをどう解決して行く?

騙し討ちの憂き目に会せたまま本来契約外の職務を強制するのか? 奴隷だな。
一度解体して再編するのか? 空白だな。
契約更改を強いる形で継続か退職かを選択させるのか? 博打だな。
斯う云う問題が解決できない内は次の『現実』とやらの解法なんざ出るわけが無いんじゃないか?
何処の軍隊がそれやるんだ? 日本のだろ? 其処に其の時錬度の高い従事者は居るのか?
語らすしてやれ集団自衛だぁなんざ鼻息荒い猪が絵に描く餅だ。
軍隊ってなぁ組織なんだから一にも二にもマネジメントだろ。
竹槍でB29突っ突く勢いなんざやめてくれ。石器時代か?


46. 2014年5月03日 22:36:39 : f9WdyZuW9Q
>> 35

ドアホのお前が、愚にも付かぬ詭弁をわざと晒しながら、論議の空転を狙い、いくら執拗に食い下がり、居直り煙に巻き苛立たせ、相手の屈服を当て込んでも、残念だったな!!

これこそ、自称日本のゲッベルスこと、世耕弘成の常套手口だか、マニュアルだか、何だか知らないが、反対言論封殺用スピンテクニック(偽網詐術)とかいう、とっくにバレきった、最も卑劣でダーティな代物だ。

今更そんな陳腐なブログ妨害手口を、お前ごとき粘着ネトウヨゾンビが、苦し紛れにいくら蒸し返したところで、だから何なんだ!!

ただテメーのドアホさ程度が、倍加するだけの話じゃないか!!

都合のいい時だけ、何が今どき「国連憲章だ」、何が「集団的自衛権}だ、ドアホ!!

昨今の戦争とはな、人命もクソもない全てカネカネカネの、ウォーモンガー(戦争屋=戦争捏造屋+戦争利権屋+戦争詐欺師)の都合で始まることくらい、子どもでも知ってるんだよ、ただそれだけのことだ、ドアホ!!

まあどうせ近いうち、お前の薄汚いシッポが振り切れ、即用済み間違いなしだろう(笑)!!




[32削除理由]:アラシ

47. 2014年5月03日 22:54:34 : cUqQ10tEi6
>>45
>完全に自衛官の労使問題は無視する方向の流れですな。(省略)

お前さ、自衛官でも軍事には詳しくないのに、何、ヒステリックになっているのさ。理想??バカか。集団的自衛権は理想でも何でもありません。国際社会の常識でもあるし、何処の国でもやっている。お前は、何を恐れているの???軍人(自衛官)でもないくせに?

>誰が集団自衛するんだ?それは如何云う人々が従事するんだ?其の人達は今現実に居るのか?

自衛隊ですが、何か???

>理想は結構だが彼等は人身御供なのか?! 流石棄民を憚らぬ伝統文化。恐れ入る。

??? 何処の国でも何処の社会でもそんなもんだが????俺だってサラリーマンだけどはっきり言って企業の奴隷のようなもんさ。お前は鼻糞ほじっているだけでたくさんお金が貰えるという理想郷のような社会が存在すると思っているの???

お前が心配しなくても、その辺は考慮するし集団的自衛権は何処でもやっているから絵に描いた餅でも何でもないんだよ。というか、海外の軍の制度を見習うという柔らかい発想も生まれない程、知性が衰えているんだなぁ〜(笑)。


48. 2014年5月03日 23:02:07 : cUqQ10tEi6
>>46
あれれ??お前って確か、
>相手の主張の中身を理解できるか否かで議論の成否が決まる。ここまでは理解できるか?
と言ったくせに、反論できないと、ただひたすら自分の言いたいことを長文で主張するだけで、否定された自分の主張である都合の悪い話題をキレイさっぱり忘れるとは、さすがバカがやること。

それに39で書いたお前のコメント、言葉遣いが荒いという理由で削除されたよ(笑)。お前へのコメントはこれで終了するのでよろしく!
((☆´∇)从(∇`★))読解力や知性の無いバカの相手ははっきり言って時間の無駄(爆)。お前のコメントが削除されて何もないというのがオチ。


49. 2014年5月03日 23:07:10 : cUqQ10tEi6
あー。39は別の人かー。ま、いっか。年収至上主義の言葉は支離滅裂だし(笑)。

50. 2014年5月03日 23:13:57 : 85kpqqjgic
>>48. 2014年5月03日 23:02:07 : cUqQ10tEi6

だからさバカヤロ! 

日本に集団的自衛権があると思って物を言うから愚弄されるんだろ。

お前らさ、反論などと気取ってる場合じゃねえんだ。

憲法を破壊しなければできない議論を分からないで言ってるから馬鹿なんだよ。


日本人なら憲法を遵守しなければならないところ、尊重もしないで物を言うなよ。

異常な」日本人のくせに人に当たり前を装って人に話するんじゃねーよ。

お前ら憲法は破壊者らは頭おかしな異常者なんだよバカタレが!!

馬鹿ウヨに主張の自由はない。

憲法を破壊する意味も分からない狂った輩だから愚弄されるべき理由がある。




[12削除理由]:言葉使い&アラシ

51. 2014年5月03日 23:18:48 : cUqQ10tEi6
全くf9WdyZuW9Qも85kpqqjgicも読解力が無いバカ人間にはほんと呆れる。おまけに、どこぞの小説から引用した陰謀論を挙げてもね・・・。シラケるだけ。憲法を守れと法治国家の日本が国連憲章を無視するというおバカさん。法治国家じゃねー、ただのワガママだ(笑)。
お前の屁理屈人生には程々、呆れる。

>昨今の戦争とはな、人命もクソもない全てカネカネカネの、ウォーモンガー(戦争屋=戦争捏造屋+戦争利権屋+戦争詐欺師)の都合で始まることくらい、子どもでも知ってるんだよ

だから???戦争はそんなもんだが、お前には全く関係ないし、解決できる要素もない。

なんだ。集団的自衛権反対など唱えているの人って自己チュー、つまり、自分さえ良ければどうでもいいという社会のクズなんだね。平和とかきれいごと謳っているが、実際は引きこもりなんだね(笑)。
ま、ジコチューとの意思疎通には無駄な労力を強いられる、ということを再確認する次第。

ま、言いたい事は一つ。脳味噌があるならよく考えて見ろ。言葉で「戦争をなくそう」と叫んだところで、いくら切々と訴えたところで、戦争はなくならない。
自国の軍事力を放棄して「戦争を止めよう」と叫んでも、侵略の対象とされるだけ。アメリカ嫌いとか中国仲良しなんていいから、自国の現状や国際常識くらい把握しとけ!


52. 一隅より 2014年5月03日 23:20:19 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>43

>「日本国憲法、国連憲章」の規範の間に矛盾があるときに、いずれに従うべきかということだと考えるかが先決。

その通り。


>条約と国内法はレベルが違うので矛盾は考えられないのですが、矛盾がありうると考える立場もある。そのような場合でも、(国内法では)憲法が優先すると考えるべきなんだけどね。

これもほぼその通り。


>憲法学では憲法優先、国際法では国際法優先と考えるのが通説。

これも。



ただし、これはどうかな?
 ↓

>集団的自衛権は・・自国のみの問題ではない。だから、国際法に従うのは常識。


つまり、集団的自衛権は国際法の問題だから国際法(国連憲章も含む)に従う・国際法が優先、というつもりのようだ。

しかしその場合でも、自衛隊の運用などは行政の問題=国内法の問題になるが、それはどうする?

(「だから自衛隊法を変える」とか、「自衛隊をやめて・・軍にする」とか言っても、それも国内法の問題だ〔正確に言えば、少なくとも国内法の問題でもある〕。)



だから、『「日本国憲法>国連憲章」などと言っている人がいるから呆れたもんだ。・・。大体ね、云々』、なんていう生半可な能書きをタレないことだ。


>>45 の、

>騙し討ちの憂き目に会せたまま本来契約外の職務を強制するのか? 奴隷だな。
>一度解体して再編するのか? 空白だな。
>契約更改を強いる形で継続か退職かを選択させるのか? 博打だな。

などに賛成します。

(もっとも、「自分の友人の自衛官殿はちがう、必要が分かっているからすでにその覚悟も用意もある」、とでも(例によって自分のホンの狭い経験だけを根拠に)反論するんだろうね。)


53. 2014年5月03日 23:21:15 : 85kpqqjgic
>>49. 2014年5月03日 23:07:10 : cUqQ10tEi6   ほんといつまでも馬鹿だ

お前さ、笑ってる場合じゃねえだろ、基地が害が!!

答えろよ、認めろよ、日本に集団的自衛権がないことを。

それほど馬鹿ウヨの話などまともに聞ける代物ではないということだ。


国連憲章などと大風呂敷を広げる前にお前らの頭を手術せい!!

アホウヨども!!



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

54. 2014年5月03日 23:21:55 : cUqQ10tEi6
>>49
>憲法を破壊しなければできない議論を分からないで言ってるから馬鹿なんだよ。

改正すればいいだけの話。バカなの???それに破壊してもいいよ。どうせ、アメリカが作った憲法だし。


55. 2014年5月03日 23:27:18 : 85kpqqjgic
>>51. 2014年5月03日 23:18:48 : cUqQ10tEi6  どこまでも馬鹿か!!

  >>自国の軍事力を放棄して戦争を止めようと叫んでも、
  >>侵略の対象とされるだけ

お前の低脳思考回路の結論だろうが、お前が現実を間違って判断している。

狂った基地害に自由は要らないだろ。

日本人は自衛隊があるから、お前みたいな馬鹿ウヨは喜んで放棄してやるわいわい。

お前さ、親はもっと馬鹿なら親に責任取らせて死んでもらうからな!

死ななきゃ治らないように育てたお前の親が切腹すれば良いことだろ、この際は。

嫌なら考えを改めろバカヤロ!!



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

56. 2014年5月03日 23:36:49 : 85kpqqjgic
>>54. 2014年5月03日 23:21:55 : cUqQ10tEi6   まだ馬鹿か!

憲法は玩具じゃねえんだよ、バカタレ!!

半世紀もの長い間、日本人の思い入れがある日本の最高法規なんだよ。

お前ら馬鹿ウヨが言ってる改憲は憲法破壊の壊憲だろが! 

改正とは全く異質の問題である。誰が平和を手放して血を流すことを日本人の鏡のように思うと言うんだ。頭無しだろうが考えて物を言えバカタレ!!

それほど今の現実に合わないのは憲法ではなく、お前ら馬鹿ウヨの思考回路だ。

馬鹿ウヨの壊憲の本質は兵隊ごっこしたいだけの基地害の妄想なんだろ。

今どき誰がバカウヨなどの考えをまともだと思うというのか。



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

57. 2014年5月03日 23:37:07 : cUqQ10tEi6
>>一隅より
アメリカアレルギーが帰ってきた(笑)。

>つまり、集団的自衛権は国際法の問題だから国際法(国連憲章も含む)に従う・国際法が優先、というつもりのようだ。
>しかしその場合でも、自衛隊の運用などは行政の問題=国内法の問題になるが、それはどうする?

自衛隊の運用などの行政の問題と集団的自衛権は別物だよ(笑)。国連憲章に自国の軍隊の運用云々なんて書いてあるか(笑)?
お前の文句を例えるなら、こういう事になる。
上司が客にお茶を出してくれと言ったのに対し、部下は「業務文書には客にお茶をだすなんて書いてあったかな?」と言っているのと同じ。
お前って、屁理屈言うだけのつまらん人間か????
以前も言ったよね???お前は空気くらい読めって(爆)。

>だから、『「日本国憲法>国連憲章」などと言っている人がいるから呆れたもんだ。・・。大体ね、云々』、なんていう生半可な能書きをタレないことだ。

法学を勉強していない素人が何、寝言言っているの?????頭、大丈夫?????????

>>騙し討ちの憂き目に会せたまま本来契約外の職務を強制するのか? 奴隷だな。
>一度解体して再編するのか? 空白だな。
>契約更改を強いる形で継続か退職かを選択させるのか? 博打だな。
>などに賛成します。

お前らさ、ほんとの働いた事あるの??????

>(もっとも、「自分の友人の自衛官殿はちがう、必要が分かっているからすでにその覚悟も用意もある」、とでも(例によって自分のホンの狭い経験だけを根拠に)反論するんだろうね。)

???? 何それ???誰かさんと人違いしていませんか????

集団的自衛権「密接国攻撃」も 政府、防衛出動要件緩和へ
で、お前をボコボコにしたのが始めですが?あ、俺はスマートフォンだから、IDは変動で変わるから、気を付けてね。


58. 2014年5月03日 23:40:26 : cUqQ10tEi6
>半世紀もの長い間、日本人の思い入れがある日本の最高法規なんだよ

アメリカが作った法規を勘違いしているバカがいるとは(笑)。こいつらの庇う姿は笑いようだな(爆)。


59. 2014年5月03日 23:51:12 : 85kpqqjgic

何だこの馬鹿がきは!

  >>自国の現状や国際常識くらい把握しとけ!

アメリカは軍縮を実行している。日本の馬鹿ウヨだけだ国益を喪失して隣国と諍いを拡大させようとするのは。どこの大学の馬鹿教授なんだ? 馬鹿こくでない!

馬鹿ガキのくせに人に国際情勢を勉強しろなどと言う基地害は舌を抜いてやるぞ!!

反省しろよウヨ低脳思考回路をさ!!



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

60. 2014年5月03日 23:58:08 : 85kpqqjgic
>>58. 2014年5月03日 23:40:26 : cUqQ10tEi6  糞馬鹿

お前は日本国憲法より歳を取ってるのか、馬鹿ガキが!!

お前など生まれて来なければ良かったんだよ。

日本国移民は日本国憲法の下で生まれて育った。

既にあたんだよ日本に憲法が。

どこまで馬鹿なんだ。日本国憲法草案は日本人が日本語で作成したものだ。

馬鹿ウヨの基地害だけだアメリカ製などと言うのは。

基地害 め!!



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

61. 2014年5月03日 23:58:40 : hb6bW667Kg
>アメリカは軍縮を実行している。

中国、韓国、ロシアなどでは軍拡を実行中(笑)。何だ?アメリカがやっているから、日本もやれってか(?_?)(笑)。アメリカ嫌いのくせに、自分の都合がいいと素直に従うの???バカなの(爆)?


62. 2014年5月04日 00:01:13 : 85kpqqjgic

しかし、馬鹿ウヨの親も妻子も気の毒だな。

も少し日本のためになることを考えろや。

なんで軍キチになったんだ?

馬鹿ウヨの親どもは国民に賠償しろよ。平和を脅かしているからだ。


船に乗せて韓国に送って沈没させたろか? 改心しろよ馬鹿親子は!!



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

63. 2014年5月04日 00:03:58 : 85kpqqjgic
>>61. 2014年5月03日 23:58:40 : hb6bW667Kg  お前が馬鹿なだけ

お前じゃねえんだよ、本当に日本国を心配してるのは。

お前は単なる基地害と言ってるだろ。

お前は馬鹿だが俺は正しい。

回りから聞いてみろよ、バカヤロ!!



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

64. 2014年5月04日 00:05:36 : hb6bW667Kg
>日本国憲法草案は日本人が日本語で作成したものだ。

アメリカのマッカーサーにより日本国憲法が僅か9日間で作成されました事も知らないのですか?法学では有名なのに(笑)、?バカなの?あ、騙されていたのか(爆)。


65. 2014年5月04日 00:08:23 : 85kpqqjgic

それで馬鹿ウヨは論破したと世間に触れ回るんだろ。

おかしすぎるが、馬鹿ウヨを駆逐するのは楽しい!

みんなも大人しすぎないで、うよ殲滅までフルボッコにしたrて。

hahahahahahaha



[32削除理由]:アラシ

66. 2014年5月04日 00:09:26 : hb6bW667Kg
>馬鹿ウヨの親どもは国民に賠償しろよ。平和を脅かしているからだ

では、中国に抗議しよう。中国は軍事を強化していて、日本の平和を脅かしている。だから、中国からお金を奪おう(笑)。


67. 2014年5月04日 00:11:23 : 85kpqqjgic
>>64. 2014年5月04日 00:05:36 : hb6bW667Kg  バカタレ

お前さ、なんで(自爆)してるんだ!

狂い笑いするんじゃねえよ、震えて笑ってろよ

臆病者!!

hahahahahahabaka




[32削除理由]:言葉遣い

68. 2014年5月04日 00:13:45 : hb6bW667Kg
反論出来ないからと言ってワケわからん事を言うとは、さすがバカだ。((☆´∇)从(∇`★))読解力や知性の無いバカの相手は時間の無駄と再確認する次第。世の中は変わるの未だに化石の考えに執着するバカには呆れる次第。

69. 2014年5月04日 00:26:35 : 85kpqqjgic
>>64. 2014年5月04日 00:05:36 : hb6bW667Kg  何度も馬鹿な野郎だ

日本国憲法は日本人がアメリカから習って作ったものだ。

大日本国憲法はプロシアなど複数の国から習って作ったものだ。

日本語で作成された時点で日本の憲法草案になったことぐらい知らないでは日本人が務まるわけがねえだろ。

馬鹿ウヨ君。

アメリカが作ったならアメリカの憲法だろ。日本国憲法だから日本の憲法だ。

当時の日本人だけではとてもじゃないが能力的につくれない代物だったんだよ。

あまりにも馬鹿ウヨのオムツの程度は低すぎるんだな。



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

70. 2014年5月04日 00:30:46 : 85kpqqjgic
>>68. 2014年5月04日 00:13:45 : hb6bW667Kg  馬鹿野郎!!

お前らの言うことに反論の必要はない。

馬鹿ウヨは愚弄されて目覚めろ。

人から学んで現実を見ろ。

世の中を知ったかぶりして世界中の前で恥をかいても認識がないバカウヨども!!

反論じゃねえんだよ。

お前らの神様は敵前逃亡を禁止するんだってな。死ななきゃ分からない馬鹿ウヨのくせに反論など意味ないだろ。バカタレが!!

hahahahahahahahabaka




[32削除理由]:言葉遣い

71. 2014年5月04日 00:35:07 : 85kpqqjgic

しかし馬鹿ウヨは気の毒だが自業自得だからしょうがない。

偽論破した相手にこれだけ愚弄されても何も学ぼうとしない。

それどころか分かったと思い込んで知ったかぶりばかり。人に学べだと。

ホント馬鹿ウヨにつける薬はない。

日本に集団的自衛権が無かったことも知らずに他人に意見していた。

馬鹿親の顔が見てえよ。糞でも食らってるんだろ。愚弄されてら目覚めろよ。

馬鹿親ども!!




[12削除理由]:言葉使い&アラシ

72. 2014年5月04日 01:05:45 : f9WdyZuW9Q
●阿修羅管理人殿

>> cqQ10tEi6, hb6bW667kg

上記の者どもは、意図的動員か否かに拘わらず、本問題ブログに湧き出ては、執拗な粘着のスピンテクニック(反対言論封殺用欺網詐術)なる、すでに暴かれて久しい常習手口で、罵詈雑言、、揚げ足取り、詭弁、挑発言辞などの駆使乱発により、正当な論議の展開を故意に妨げ、相手を論議の空転領域へと引きずりこみ、徒に苛立たせ疲弊させることだけを目的とする、論議自体の破壊を狙う、極右外道ども特有の常套手段(マニュアル)であり、正しく許しがたい確信犯による、極めてダーティかつ、卑劣極まるブログ言論破壊工作です。

ここに即刻の削除を、断固として要求します。



[32削除理由]:アラシ

73. 2014年5月04日 01:16:13 : QBrYpzDGwo
  この世界に存在する国家とは全て独立した尊厳を持っている。それは悪の枢軸国と先進国が蔑称を付けようと、個人に個の尊厳があることと同様、各国家にも等しく尊厳がある。しかしながら個人に善の部分と悪の部分が混在しているのと同様、国家も、ある部分では認容されないが、ある部分では各国が一致する場合もある。ある国が全面的に正しく、ある国が全面的に誤っていると断罪する資格はどの国にも無い。あるのは互いに話し合い、着地点を探すことくらいだろう。
   そこで、個々に尊厳を持つ各国に対して攻撃する権限というのは誰が決めるのかと言えば攻撃する側ではあり得ないことは確かだ。攻撃を受ける場合もあるし、反対に攻撃をする場合もあるのだから、全ての国が、話し合いが決裂した場合に誰か仲間の国を誘って宣戦布告が可能、と了解していなければ理不尽である。
  近所の田中さんが吉田さんと喧嘩になった。吉田さんは仲の良い今井さんを誘って田中さんの家へ殴りこみに行くことにした。だが田中さんは木下さんを誘ったので、二対二のタイマンになった。宣戦布告も無しに次々に知り合いを誘い武力による解決に動けば結局のところ、最初の喧嘩の理由は正されることなく、乱闘となって収拾が付かなくなるだろう。
   集団的自衛権とは集団的攻撃権でもあることは自明だ。だから自衛隊員の命云々が取りざたされるが、大の大人ならず大の国家が知り合いを武力行使に誘えば拡大することは火を見るより明らかだろう。
   米国と日本が画策している集団的自衛権構想は、敵国となるかも知れない他国の尊厳を無視した手前勝手な集団的攻撃権の賦与である。自国が自国に一方的に何処かの国を攻撃する権限を与えるなど前代未聞である。それが許されるのなら相手の同意など不問にどんな権限も自分に賦与することが出来る。だが例えばAの自分がBを侮辱する権利を自分に賦与したと宣言して行使したとて、そんな幼稚な論理が社会に通用する訳がない。
   しかも、世界は今や様々な外交を以って互いに交流し合っている。見知らぬ暴漢に襲われるのではなく、れっきとした国家同士で有る以上、A国よりB国が劣っているなどとレッテル貼りをすべきでなく、平等と認識すべきだ。となれば、A国とB国が争ったらC国が必ずA国に味方する、という不文律などもあり得ない。もしそのような取り決めをするのであれば全世界が集まって相関図を作成し、仲間国同士ではなく敵国に相当する国も含めて集団的自衛、イコール集団的攻撃があり得ることを互いに了承し合わなければならない。ルール作りだ。
   喧嘩していたらいきなり加勢が入って来、当該国の一般住民まで傷つけるような武器、兵器を使用すれば自分の家族を殺された非武装住民もどこからか武器や兵器を調達して戦争に参加するようになる。こうなれば戦争は何時まで経っても終結することはない。個人の乱闘は警察官でも来れば終わるが、国家間の乱闘は始まれば止める手立てがないのである。
  

  


74. 2014年5月04日 01:39:04 : Huc46W1eZ6
>>57
御茶を出すのを強要されて命が無くなるか?
原発事故を自動車事故に準える愚問に用意する例題程度に、その命題は偽だ。
( 一度に数万人跳ね飛ばせる自動車を用意出来るなら、其の命題は真になる。
 用意してみるが良い。命懸けの御茶酌みって何だ?笑わせるな。自分の呈示した命題を真と前提させて論ずを強要するなら、論議の材料として命懸けじゃない軍隊ってのを持って来い。儀仗兵は却下だぞ(笑)。御説主張も何も無い。御話に乗れる乗れない以前の事だ)

75. 2014年5月04日 02:04:41 : Huc46W1eZ6
>>73
大した大義名分ぶち上げてらっしゃるのでその大の大人の大義に日本軍従事者の職務に関わる契約の遵守を加えちゃ貰えまいか。
良いよ。まぁそりゃね。騙し討ちで奴隷としてあちこち振り回すのも出来るでしょ。国家権力の上に御説の大義を乗っけりゃ何でもやれますもんな。
然し奴隷の士気ってのはどうなのかね…って事ですよ。
けじめって物を付けてこそ始めて軍人としてのけじめも要求出来るって物でしょう。
いや、もっと先もあるな。
けじめって物が付けばその新しいけじめに沿った自発的な使命感と行動ってのが湧いて来るでしょ。要求せずともね。
しかし命ずる側のけじめも無しに済し崩しに隷属させれば一方的に理不尽な(新たな)けじめを押し付けられた…延いては自分の本来のけじめ…使命観に反して無駄死にさせられる…国土を国民を守る前に犬死にする…として、
真逆の働き…士気がネガティブになるのは必至でしょうよ。極論、日本に弓引くかも知れないですよな。
人を使うんですよ。錬度の高い『人』を組織してナンボの防衛だったり戦争でしょう。奴隷に肉弾突撃させるんじゃない。
蛮族が郎党引き連れて「ゃぁゃぁわれこそはぁー!」なんてやる訳じゃないんでしょ。
大義に実が伴わなければ遂行は不可能なんですわ。
形だけは立派です。そう見えますよ。大した水瓜だ。
しかし包丁入れてみたら空っぽだった。 …お話にならんです。
お話で済んでりゃまだマシですわ。平時ならではですな。
しかし本番になって始めて包丁入れました ぁぁらびっくり…じゃ洒落にならんのですよ。

また靖国に犬死にの山を放り込んで『英霊』ってな紅白の熨斗でも付けるんでしょか。…いや御立腹の事でしょうな。
しかし御説の侭大義大義大義大義と遮眼帯を付けたまま運用の現実も省みなければ続けたらそうなりましょうよ。
猪は早目に牡丹鍋にしなきゃ只の害獣なんですよ。


76. 2014年5月04日 02:08:57 : Huc46W1eZ6
失礼!
上も>>57行きだ

77. 2014年5月04日 06:42:57 : ZpxShrXgV2
38さん。
今さらですけど33です。
言葉足らずでしたけど、石破の台詞を引用しただけですよ。

78. 2014年5月04日 08:19:20 : 85kpqqjgic

戦争を落語調に語って面白おかしく理解しているから、国民的な批判を受けるに至ってるということでしょう。

日米同盟、憲法破壊、集団的攻撃権だとよ。それが非現実的である認識の欠片もない。

是非に及ぶべき話である前に、同じ世の中に生きていながら現実を見誤るが故の愚かな結論だ。

生き残った旧日本兵の帝政時代の思想に基づく今の改憲論議と主張は。外道が邪道を行ずるようなものだ。

しかし現代の日本人は一部の日本人だけの責任として片づけることができない。

国家という運命共同体の中で共に生きて暮らしているからだ。


国を守る為には国内に悪しく広まった靖国思想の邪義を改めて認識して再発防止を考える方が遥かに優れた国の統治であると言うことができる。

馬鹿ウヨは己の主張の行き着く先に日本人の血が流れるという間違いを認識しろ。

馬鹿ウヨを諌めて忠告し、時に愚弄するのは一重に馬鹿ウヨも血を流すことがなく犬死にはならない国家安全保障を具体的に考えるからに他ならない。

今どきの日本人が軍人の立場で物を考え主張するのは精神異常者の証拠だ。

何度でも駆逐され被爆して焼死ぬ地獄に行くだけであろうから速やかに改心せよ。



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

79. 一隅より 2014年5月04日 09:01:31 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>57

>自衛隊の運用などの行政の問題と集団的自衛権は別物だよ。

そんなことは誰でも分かってる。そしてその上で誰もが、別個にしてかつ否応なく関連の生じる両者の関係について問題にしている。

といってもそんなことはお前の日本語能力では理解不能だろうから、「誰でも別物と分かっていて、かつ両者の関係を問題にしている」例を3つ示しておいてやろう。
  ↓

たとえば俺は、そのためにわざわざ、「正確に言えば、少なくとも国内法の問題でもある」というような書き方をしている。

また、>>45は、「自衛隊の運用などの行政の問題と集団的自衛権の問題」との間隙をつなげ、両者を関連付けて、>「誰が集団自衛するんだ? それは如何云う人々が従事するんだ? 其の人達は今現実に居るのか?」、という問題提起をしている。


最後に国連憲章もだ。

>「国連憲章に自国の軍隊の運用云々なんて書いてあるか」だって?
加盟国の軍隊の運用に関係する事項が複数あるがね。

読んだことないか、読んでもお前には分からないんだろうね。


80. 2014年5月04日 10:32:11 : hb6bW667Kg
>>74,75
>御茶を出すのを強要されて命が無くなるか?

やれやれ、例え話の意味すら解らないとは(笑)。あれは、何でもかんでも上司が手取り足取りしているのか?と言うこと。お前さ、働いた事あるのか???国連憲章には、他国の軍隊の運用に

>原発事故を自動車事故に準える愚問に用意する例題程度に、その命題は偽だ。

常識の問題だという事すら解らないとは(笑)。

大袈裟なんだよ。お前は(笑)。


81. 2014年5月04日 10:57:19 : lERrU5zPzg
威勢のいいことを言ってる奴に限っていざ戦争になれば旗振ってラッパ吹くだけ。安倍や石破やここで集団自衛権に賛成している輩はな。なぜ日本は自分達でまもるから米軍基地は必要無いと言わないんだ。こういう輩に限って日米地位協定や思いやり予算には反対しない不思議。

82. 2014年5月04日 12:48:14 : etPhX8oeNA
≫81さん、
賛同します。
「威勢のイイ奴は常に銃後にいて肥え太っている。!!」歴史的真実だね。

83. 2014年5月04日 12:53:55 : etPhX8oeNA
今は、
「虚勢を張るやつは常に銃後にいてかなりイジケテいる!!」かな?

84. 2014年5月04日 13:36:54 : Huc46W1eZ6
>>80
よっ! ワタミ社長っ! ひゅーひゅー

85. 2014年5月04日 14:07:26 : Huc46W1eZ6
>>82 >>83
インパールの親方は前戦補給もせんと後ろの幕営に芸者呼んで天婦羅喰ったりゴルフやったり寿司喰ったりしてたそうですぜ。
其れでも其れなり采配ふるってりゃぁ目に余る事も無かったんでしょうけど、そう云う事は無くって、代りに先勝祈願の祝詞に没頭してたそうですわ。
モチベーション下がりますよねぇ。
んで最後には兵隊さんを棄民して先に帰っちゃったんだそうですわ。
(此の話、オチがあって。帰って来た此の御仁は食堂経営を始めたそうなんですわ。
 其の名も「ジンギスカンハウス」。
 兵隊さん達は命を賭して此の御仁の教訓にすらなってやれなかった訳ですわ。いやはや最悪の犬死にですわ。
 出征の時の大義名分は立派だったのにね… (合掌) )

86. 2014年5月04日 16:42:58 : 4erl99VbQk
>>cUqQ10tEi6 さん4rzz5cJTst さん
正論です おしゃる通りです

集団的自衛権は主権国家に認められている権利であり義務ではありません。

>>02、 Huc46W1eZ6 さん
   >うん。間違い無く労務契約違反だ。

集団的自衛権が発動されたり、戦争になったら辞めるという方は確かにいらっしゃると思います。

そういう方や話が違う、という方は辞めるなり入隊しないなりしてください。徴兵ではないのですから。


でも、本気で命張ろうって人たちを馬鹿にするのはやめ・・・(涙目)

ちなみに、自衛隊内での石破さんや自民党の支持は非常に高いですよ
(少なくとも私の周囲では・・・
正確な統計取ってるわけじゃないのでそこんとこ勘弁してください)


87. 2014年5月04日 17:56:02 : QBrYpzDGwo
    近代戦というのは、昔のように軍人同士が対決するものではなく、武器も兵器も、軍人以外の非武装住民も殺戮する能力を持ち、むしろ殺傷力の多寡を競うようなことになっており、軍需産業においても非武装住民の死亡数なども計数に入れているようである。
   要するに、あらかじめ相手国の国民の死亡数が兵器、武器の能力の優秀さを示していると言えよう。
   とすれば、当然ながら戦争に従事する主体である軍人、日本であれば自衛官の死亡は織り込み済みということだろう。
  そういうことであれば集団的自衛権の行使に至るには憲法9条の改訂と自衛隊の国軍化、そして隊員の再募集なり、徴兵制の施行が必然となるのではないか。
   多くのコメントにあるように、組織的に殺傷能力を持った武器、兵器を駆使
するのが任務ということになれば、自衛というより攻撃が任務という形に変わるのだから、契約サインのし直しであり、徴兵制を採用した場合にはドイツなどにもあるように兵役拒否し奉仕作業に携わるなどの代替え措置も必要だ。
   現行の自衛隊員は本来市街地での戦闘態勢には付かないのが原則であろうが、今後は積極的に戦闘に参加するということであれば殺される恐れと共に、敵国の軍人以外に民間人を殺す恐れが充分にあり、耐えられない隊員も出るだろう。果たして、兵役拒否が現政権党において許されるのか、少なくとも現場において決然と兵役拒否を明白にすることは殆ど不可能なのではないか、特攻を拒否することが事実上不可能であったと同様に。
   とにもかくにも、戦争の大義、軍隊の大義とはあくまでも武装した人間が非武装の一般住民の日常生活を守ることであるが、近代兵器はむしろ逆に非武装住民の殺戮を目的としているといっても過言ではない。ステルス兵器など敵の基地を破壊する以上に民間人の住居を破壊していることが明らかである。
   少なくとも既に民間人を守るという戦争の大義、軍隊の大義というのは物理的に果たせなくなっており、あるのは産業としての利潤の確保である。軍産複合体は殺傷能力のある兵器、武器を敵、味方双方に売り込み、それを使用した軍隊が住民の生活を破壊することで、膨大な利益を貪っている。近代戦とはそれだけの話なのだ。
  自衛隊員が見知らぬ土地で住民を殺傷させている間、彼ら軍産複合体の経営者、関係者はカリブ海でカクテル片手に肌を焼いているのであろう。
  

88. 2014年5月04日 17:58:50 : cUqQ10tEi6
>> 一隅より
>そんなことは誰でも分かってる。そしてその上で誰もが、別個にしてかつ否応なく関連の生じる両者の関係について問題にしている。

そんなの問題にはならない。大体、それが問題になった事でもあるの???あるなら、是非とも見たいものだ。

>といってもそんなことはお前の日本語能力では理解不能だろうから、「誰でも別物と分かっていて、かつ両者の関係を問題にしている」例を3つ示しておいてやろう。
>たとえば俺は、そのためにわざわざ、「正確に言えば、少なくとも国内法の問題でもある」というような書き方をしている。

??? 意味不明。というか集団的自衛権は権利だから、本来、問題にすらならないんだよ(笑)。だだ、バカ共が、何も知らずにギャーギャー騒いでいるだけ。国内法の問題???それで???どうせ、大したもんでもないでしょ?

>加盟国の軍隊の運用に関係する事項が複数あるがね。

では、国連憲章の何条に書いてあるの(笑)???バレる嘘はつかなくていい。


こいつの主張はよく分からん。集団的自衛権には賛成とか言っているくせに、何でネガティブな考えやどうでもいい質問があるの??????お前は本当に集団的自衛権に賛成?????それとも、ただのクレーマー????ま、そうだろうね。以前なんかは集団的自衛権の対象はアメリカ以外を選べという訳のわからん言い方をするしね。


89. 2014年5月04日 18:11:46 : cUqQ10tEi6
>>75,78,81,82,83,85
お前らさ、集団的自衛権の意味分かっているの???日本が外国から侵略や攻撃を受けたときの「自衛」のことではなく、軍事同盟を結んでいる国(例えば米国)が攻撃をうけた際に、この国から応援を求める声があれば、それぞれの判断で武力を使うことも含め、攻撃された国を支援することができるということ。つまり、侵略戦争する訳でもないの。お前ら、過去の戦争とか旧日本軍なんか引きづりすぎ。大体、戦争は悲惨なのは分かり切っているし、自衛隊は旧日本軍と違うし、徴兵制なんて時代遅れの制度だというのに、なぜか徴兵制前提で話になっているし。もうお前ら、ただの愚痴だ(笑)。大体、お前ら自衛官ですらないのに、騒ぐ理由は何????バカなの?????
戦争はね、無くならないモノなの。それくらい分かれ!

>> 一隅より

>「自衛隊の運用などの行政の問題と集団的自衛権の問題」との間隙をつなげ、両者を関連付けて、>「誰が集団自衛するんだ? それは如何云う人々が従事するんだ? 其の人達は今現実に居るのか?」、という問題提起をしている。

はぁ〜。クレーマーはバカだね。何処が問題なのか全く分からん。まあ、つまらん事をお前だけが問題であると勝手にそう思っているだけかもね(笑)。


90. 2014年5月04日 18:40:04 : EAkIk2fULU
国連に加盟しているだけですでに集団的自衛権があると言っている。
そうだとすると解釈改憲も必要ないではないか。
では日本国内で今やっている議論はなんなんだ。

91. 2014年5月04日 18:43:46 : EAkIk2fULU
戦争はなくならないもの、これはわかる。ゼロにはできない。
積極的に戦争したがるのはいかがなものか。孫子などをよく読んだほうがいい。

92. 2014年5月04日 18:53:29 : atxeyfN6Rs
>89
まだやってるの懲りないね。何も知らないノー天気なおバカさん。

93. 2014年5月04日 19:04:51 : cUqQ10tEi6
>>90,91
>国連に加盟しているだけですでに集団的自衛権があると言っている。

そうだよ。国連憲章51条があるからね。

>そうだとすると解釈改憲も必要ないではないか。

そうだよ。

>では日本国内で今やっている議論はなんなんだ。

戦争アレルギーらが騒いでいるだけ(笑)。ただ、それだけ。

>積極的に戦争したがるのはいかがなものか。孫子などをよく読んだほうがいい。

集団的自衛権はね、侵略するためにあるのではないの。バカなの?また、侵略されたら、戦っちゃダメなの??侵略されたら、直ちに白旗揚げろと孫子は言っているの(笑)。

>>92
>何も知らないノー天気なおバカさん。

反論出来ないからと言って下らないことは書かない。


94. 2014年5月04日 20:08:17 : EAkIk2fULU
侵略されれば戦っていいよ。

自分で集団的自衛権があると思っているならそれは個人の自由だから
別にいいと思うよ。集団的自衛権が侵略のためにあるのではないか
どうかはあなたが決めることではないが、そう思うのは個人の自由だ。

ただ、阿修羅の住人を納得させたいなら、もう少し掘り下げて物事を
考えないといけない。でないとエライひとはコメントしてくれない。


95. 2014年5月04日 20:21:38 : cUqQ10tEi6
>>
>集団的自衛権が侵略のためにあるのではないか

それはお前の勘違い(笑)。

>どうかはあなたが決めることではないが、そう思うのは個人の自由だ。ただ、阿修羅の住人を納得させたいなら、もう少し掘り下げて物事を考えないといけない。でないとエライひとはコメントしてくれない。

国連の決まりだから、個人の自由で済む訳ないでしょ(笑)。それが分からない人間は、バカだからね。それに頑固だから。また、お前も理解できないならそのバカと同類。


96. 2014年5月04日 20:36:27 : EAkIk2fULU
この方は相当国連が好きなようですな。いいことです。
国連がどういう機関かをまず自分で掘り下げなさい。

解釈改憲も必要ないとなると政府のやっていることにも反するので
工作員ではないらしい。解釈改憲もなしで日本はただちに海外派兵
できると言っている。考え方としては国連憲章をベースとしていて
オリジナリティーがありいいと思うが、それをやったときに国民は
どう思うだろうか。

思い込み、妄想が激しいようなので、阿修羅底辺レベルの私が
相手してあげたが、了承してほしい。


97. 2014年5月04日 20:52:57 : EAkIk2fULU
cUqQ10tEi6を永六と名付けるが、彼の持論が正しいとすると
日本はただちに自衛隊を海外に派兵できる。君、これはすぐに
安倍首相に教えてあげたほうがいい。

永六君、私は修羅の国で言うと最初に出てきたやつレベルだ。
(ファルコには勝ったが)
阿修羅のうえのひとたちはそろそろうんざりしてきている。
もう少し楽しませられないか。


98. 2014年5月04日 20:58:04 : cUqQ10tEi6
>>96
>この方は相当国連が好きなようですな。いいことです。国連がどういう機関かをまず自分で掘り下げなさい。

国連がどうあれ、日本は国連に加盟しているジャン(笑)。いや、それ以前にあれだけ、憲法守れ!と言った人間が国連憲章を無視するとは馬鹿馬鹿しいと思うがね。

>解釈改憲もなしで日本はただちに海外派兵できると言っている。

PKOで自衛隊は海外に行っているが???君らで言う海外派兵ではないの???

>え方としては国連憲章をベースとしていてオリジナリティーがありいいと思うが、それをやったときに国民はどう思うだろうか。

どうこうも思わんよ。別にお前ら関係ないジャン。自衛官でもないくせに(笑)。

>思い込み、妄想が激しいようなので、阿修羅底辺レベルの私が相手してあげたが、了承してほしい。

思い込みとかじゃなくて事実ね。違うのなら、説明できるのかい(笑)08や43みたいにさ、詳しく説明できるの????出来ないだろ(笑)。大体ね、法治国家とか謳っているくせに、都合が悪くなると手のひらを返して嫌がるのはもはやガキと同じ(爆)。ま、妄想ならそう海外では当たり前のように集団的自衛権を行使しているのは何なの?????


99. 2014年5月04日 21:02:32 : cUqQ10tEi6
>彼の持論が正しいとすると日本はただちに自衛隊を海外に派兵できる。

PKOで海外に派兵しているジャン(笑)。さっきから、何、言っているの?????


100. 2014年5月04日 21:06:22 : f9WdyZuW9Q
>> cUqQ10tEi6

これほど皆から害虫のように毛嫌いされてるお前が、まだしつっこい粘着で張り付き、ブログ荒らしに狂奔の、魯鈍極まるネトウヨゾンビ野郎!!

昨今の侵略は、尽くカネ儲けだけが目的の、アメリカ戦争屋(軍産複合体)の都合で、あれこれ体よく仕組まれ捏造される、ヤラセ茶番戦争なのが未だ分からずに、ぐだぐだもう誰もお前のほざきなんか聞きたくも無いんだよ、ドアホ!!

湾岸戦争然り、コソボ内戦からイラク戦争然り、いわゆるアラブのヤラセ民主化騒動、そしてウクライナのネオナチ偽装クーデター然りだ!!

お前自身はどうなんだ、こんなアメリカ戦争屋の仕掛ける戦争に、テメー自身は自衛隊に入り命をかける気など、さらさらないケチなゾンビ野郎のくせに、他人の命を当てにほざきまわる。最低の下司ゾンビ野郎だ!!

お前みたいな使い捨てのゴミが、いくら薄汚いシッポを振りまくったところで、後で操る極右外道の黒幕は、屁でもないんだよ、ドアホ!!



[32削除理由]:アラシ

101. 2014年5月04日 21:09:21 : EAkIk2fULU
永六の言い分からすると、日本はすでに集団的自衛権を
持っており、自衛隊の海外派兵も行っている。自衛隊が
海外でなにしようが気にするな。

おそらく政府の解釈改憲の動きさえ必要なくて、この話を
教えてあげれば政府のみなさんは喜ぶ。

永六、早く教えてあげてね。体調悪いひとなんかも
がんばってるらしいから。

それで我々に何をしてほしい?我々が国連憲章無視したところで
すでに集団的自衛権も持ってるし海外派兵もできるしやってるしで
万々歳で言うことなしではないか。


102. 2014年5月04日 21:17:07 : EAkIk2fULU
永六君、
100さんのここを良く読んで、

昨今の侵略は、尽くカネ儲けだけが目的の、アメリカ戦争屋(軍産複合体)の都合で、あれこれ体よく仕組まれ捏造される、ヤラセ茶番戦争なのが未だ分からずに


自分でよく調べて考えて掘り下げなよ。


103. 2014年5月04日 21:17:39 : cUqQ10tEi6
>>101
やれやれ、この人は法学を学んでいないからそんなバカみたいにワガママが言える。もう一度ここに書こう。
集団的自衛権の行使というのは、軍事同盟を結んでいる国が攻撃をうけた際、この国から応援を求める声があれば、それぞれの判断で武力を使うことも含めて、攻撃された国を支援することができるというもの。
また、集団的自衛権はあくまで権限。別に権限は行使しなくても良いと判断すれば行使する必要はないし、自衛権だから侵略に加担する必要もない。
だから、反対派やバカがよく言う、「アメリカと一緒に侵略戦争に加担してしまう」や「すぐに海外派兵する」という事にはまずない(というかフツーやらない)。
さらに、国連憲章には自衛権について、第51条において、個別的自衛権と集団的自衛権を国家の固有の権利と認めている。バカにも分かりやすく言うと国連加盟国には集団的自衛権がある。日本も例外ではない。なぜかって??日本は国連加盟国だからだよ。国連加盟国は国連憲章も従う必要もある。しかし、どういう訳か日本のバカは間違った解釈をする始末。また、憲法でこれを否定する条項は全くなにもないのに、憲法上許されない、やアメリカと一緒に侵略戦争に加担するや海外派兵されるなどとと言って国連憲章自体を否定する。日本は法治国家のくせに、嫌なことがあると手のひらを返して子供みたいに嫌がるのはどう見てもガキのワガママ。
これで理解できた???ま、要はお前も含めて現実逃避していただけ。

104. 2014年5月04日 21:19:52 : cUqQ10tEi6
>>102
>アメリカ戦争屋(軍産複合体)の都合で、あれこれ体よく仕組まれ捏造される、ヤラセ茶番戦争なのが未だ分からずに

ふ〜ん。で???だからどうなの???日本には全く関係ないよね。それによって日本にはどんな被害があるの???


105. 2014年5月04日 21:24:49 : EAkIk2fULU
永6君、君が邦楽に詳しいことはよくわかった。
しょうがないから国連憲章にも従ってあげるよ。
何度も言うが解釈改憲が必要ないと政府に教えてあげたか?

そんな必要ないと解釈改憲をはやくやめさせろよ(笑)


106. 2014年5月04日 21:25:20 : LoUVCuzkA6
まっとうな政府なら 国民は こんな 時代に憲法改正の話しも 出さないし、

集団的自衛権なんて持ち出すはずもない。「決められない日本」というが

国民いじめの 法律なんか 決められんのが 全うな政治家だよ

安部はノーベル小でも狙っているのか。子供の火遊びだよいしば君。何のために

税金使って アメリカくんだりまで言って 日本も戦争手切る国になりますかって

、言いたいわけ。


107. 2014年5月04日 21:30:12 : cUqQ10tEi6
>>105
>何度も言うが解釈改憲が必要ないと政府に教えてあげたか?

どうでもいいが、アメリカをどうこうと批判している割には、アメリカが作った憲法を守るとは可笑しなもんだ(笑)。
憲法は改正した方がいいね。もう、時代に合っていないし、憲法と法律の間で矛盾が結構たくさんあるからね。この際、憲法改正すれば?


108. 2014年5月04日 21:30:57 : EAkIk2fULU
ヤラセ茶番戦争が日本に関係ない、日本にどんな被害があるの?

って、小学生か!?

たぶん阿修羅の記事をふだんから読んでないんだろうね。

永6がたぶん言いたいのは、阿修羅の住人にこれ以上考える
ことをやめろということかもね。考えることをやめると
永6のようになれる。


109. 2014年5月04日 21:34:12 : EAkIk2fULU
はーい、じゃあ永禄君が憲法をどのように改正したいのか聞いてあげましょう!

110. 2014年5月04日 21:43:16 : EAkIk2fULU
どんな改正案が出てくるのか、ドキドキ、ワクワク

111. 2014年5月04日 21:43:33 : cUqQ10tEi6
>>109
挙げるとしたら9条や18条や96条や97条。

112. 2014年5月04日 21:44:24 : EAkIk2fULU
それでそれで?どう変えるの?ドキドキワクワク

113. 2014年5月04日 21:45:10 : cUqQ10tEi6
>>108
>ヤラセ茶番戦争が日本に関係ない、日本にどんな被害があるの?って、小学生か!?

ピンと来ない。実際、それで被害あったって聞かないし。お前なら分かりやすく答えるのだろうね(笑)?


114. 2014年5月04日 21:46:15 : cUqQ10tEi6
>>112
というかそれ政府がやる仕事じゃね????

115. 2014年5月04日 21:49:21 : EAkIk2fULU
イラクとかーブッシュとかーシリアとかーウクライナもそうだね。
わかったかな?

116. 2014年5月04日 21:50:01 : EAkIk2fULU
永6くんがどう変えたいのかが知りたいですー

117. 2014年5月04日 21:54:18 : cUqQ10tEi6
>>115
イラクとかーブッシュとかーシリアとかーウクライナもそうだね。わかったかな?

で???日本には全く関係なーいジャン(笑)。どれもアメリカ単独じゃん。頭、蛆沸いているの????お前は上の事項で被害にあったの???????


118. 2014年5月04日 21:59:57 : EAkIk2fULU
わかったよ。一回集団的自衛権に参加して被害に合わないと
いけないんだな。ふつうの大人は被害に合う前になんとか
したいんだけどな。

ところで改正案は?


119. 2014年5月04日 22:02:35 : cUqQ10tEi6
>>116
憲法9条破棄、改正をやりやすくする、ちょっと個人の主張が強すぎているなどなど。

120. 2014年5月04日 22:04:28 : EAkIk2fULU
政府が今やっている解釈改憲ではなぜだめなんだ?

あと、
ちょっと個人の主張が強すぎている
がわからん、どういう意味だ?


121. 2014年5月04日 22:04:40 : cUqQ10tEi6
>>118
>一回集団的自衛権に参加して被害に合わないといけないんだな。

被害って何???意味不明。デメリットが分からんな。


122. 2014年5月04日 22:11:22 : cUqQ10tEi6
>>120
>政府が今やっている解釈改憲ではなぜだめなんだ?

ダメとは言っていないが???それに、お前、やけにアメリカ製の憲法を庇うなぁ〜。アメリカが作った憲法をそんなに丁重に扱う理由なんて何処にある??お前ってアメリカ毛嫌いしているくせに何、庇っているだ(笑)?

>ちょっと個人の主張が強すぎているがわからん、どういう意味だ?

そのままの意味だよ。ま、分からんだろうね。そのおかげで結構、社会の弊害になっている事も分からんだろうし。

それ以前に、国民の生命と財産をちゃんと守れるのか疑問。


123. 2014年5月04日 22:17:00 : EAkIk2fULU
>>122
誰もアメリカが嫌いとは言ってない。
女好きがすべての女を好きではないのといっしょ。
アメリカにもいい部分もあれば悪い部分もある。
アメリカ製だから悪いのではなく、内容。

というか君、個人の主張強いよね。

9条を破棄しないといけない理由は?


124. 2014年5月04日 22:27:17 : cUqQ10tEi6
>>123
>誰もアメリカが嫌いとは言ってない。女好きがすべての女を好きではないのといっしょ。アメリカにもいい部分もあれば悪い部分もある。

だったら、集団的自衛権を否定する理由なんてないよなー。集団的自衛権もいい部分があるって事だよなー。海外派兵だっていい部分あるって事だよなー(笑)。ま、当たっているかもね。PKOで自衛隊は活躍して国際貢献しているしー。いい部分があるなら、なぜ集団的自衛権をそう見ない????やっぱりバカだ(爆)。

>アメリカ製だから悪いのではなく、内容。

内容は糞ですが(笑)。ま、内容が良ければどうでもいい訳だ。そんな人間がいるからダメなんだよなー。だったら、9条破棄しよう。

>というか君、個人の主張強いよね。

意味が違うから(爆)。今は言論の自由。

>9条を破棄しないといけない理由は?

交戦権を放棄してはどうやって戦うの(笑)???


125. 2014年5月04日 22:32:51 : EAkIk2fULU
永六は自分はぜったいに戦争には巻き込まれないと思っている。
戦場に行くことを考えたことはないだろう。

君の論説からすると、
9条があっても国連憲章が集団的自衛権を認めているのだから
交戦権はあるんじゃないのか?9条を放棄しなくても戦える
ようだが。


126. 2014年5月04日 22:38:33 : cUqQ10tEi6
>>125
>自分はぜったいに戦争には巻き込まれないと思っている。戦場に行くことを考えたことはないだろう。

戦場へ行く??別に行ってもいいよ。勲章を沢山もらって英雄として帰ってくるから。階級は中佐から少将ぐらいでいいかなー。

>9条があっても国連憲章が集団的自衛権を認めているのだから交戦権はあるんじゃないのか?

確かにね。でも、日本の場合は正当防衛しか適用しない。まあ、分かりやすく言うと、相手が撃って来なければ、こちらから銃弾一発すら撃てない訳で。ま、そんなバカげた考えなら、さっさと9条破棄してやられる前に攻撃しましょ。って事。お分かり??


127. 2014年5月04日 22:41:18 : cUqQ10tEi6
そういや、集団的自衛権のを行使すると、どんな被害があるの???デメリットは???アメリカの戦争茶番で日本やキミにどんな損害があったの???詳しく教えて欲しいな♪ドキドキワクワク。

128. 2014年5月04日 22:44:01 : EAkIk2fULU
>>126
そのやられる前に攻撃だが、どういう状況でだ?
日本国内での話か、他国内か?

どういう状況下で正当防衛ではない攻撃をするのだ?
たとえばどの国をあなたは今攻撃したいのか


129. 2014年5月04日 22:46:23 : EAkIk2fULU
>>127
それを知らないということは阿修羅をふだん読んでいないということだ。
図星か

130. 2014年5月04日 22:55:40 : cUqQ10tEi6
>>128
>そのやられる前に攻撃だが、どういう状況でだ?日本国内での話か、他国内か?

バカだな、お前は。
刑法36条。
第36条
急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。
防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。

で意味は1、急迫不正の侵害・・・今現在とてもやばい。2、自己、他人の権利を防護・・・法律で保護する権利。3、やむを得ずにした行為・・・殺す目的ではなく、やむを得ず殺した場合。この刑法は警察・海保・自衛隊も例外ではない。もうこれだけ頭が痛いよね。
つまり、分かりやすく言うと、敵兵が殺す気満々で銃を向けられてもこっちはまだ撃つ事ができないという事。戦争は悲惨だーと言っているおバカさんにはこれがいかにこれがまずいかが分かるでしょう。

>どういう状況下で正当防衛ではない攻撃をするのだ?たとえばどの国をあなたは今攻撃したいのか

やはり、バカはいつも同じ事しか言えない。誰も敵地攻撃しろなんて言ってもないのにね(笑)。

そんな事よりさ、集団的自衛権のを行使すると、デメリットは何???早く教えて欲しいな♪ドキドキワクワク。


131. 2014年5月04日 22:57:16 : cUqQ10tEi6
>それを知らないということは阿修羅をふだん読んでいないということだ

よく意味が分からないだけ。お前なら、詳しく教えてくれるんだろ??だって、やたらと悪い部分しか強調していないしさー。早く教えてくれ。ドキドキワクワク。


132. 2014年5月04日 23:04:57 : Huc46W1eZ6
>>127
よっ! ワタミ社長っ! 集団自衛権ひゅーひゅー! 権利は大事だねっ!
自衛隊労働者の権利なんか見なかった聞かなかった!! ナニソレで突っ走れ。
そんな下らん下っぱの権利なんか握りつぶしっちゃえ。 目指せブラック自衛隊一直線

 

 

 

 
            さぁって、
            今日はどうやって任務サボタージュしよっかな〜
            敵前逃亡の作戦も仲間集めて考えなきゃなーぁ(笑)


133. 2014年5月04日 23:05:52 : EAkIk2fULU
>>130

刑法36条とか持ち出して(笑)
君だから阿修羅ほとんど読まないんだよね?読んでも理解不能か。

日本国内でどこの国だかわからないけど敵兵が銃を向けたら
現憲法でも先に撃てるよ。正当防衛は成り立つ。それで
国際的に非難はされないだろうし、されてもいくらでも言いかえせる。

他に他国を先制攻撃しないといけない理由は?


134. 2014年5月04日 23:06:50 : Huc46W1eZ6
>>131
社長っ! ブラックとなれば仕事熱心だねひゅーひゅー

135. 2014年5月04日 23:07:41 : cUqQ10tEi6
>自衛隊労働者の権利なんか見なかった聞かなかった!! ナニソレで突っ走れ。

自衛隊は公務員ですが(笑)?自衛隊法も知らないの(笑)?というか、何も知らないバカ(爆)?


136. 2014年5月04日 23:11:05 : Huc46W1eZ6
>>133さん。
なんかワタミさんが今度は自衛隊法講釈始めてくれるそうですよ。
ワクワクしますな(棒読み)

137. 2014年5月04日 23:15:10 : EAkIk2fULU
ここまででいったん永六ことcUqQ10tEi6 の言い分をまとめますと、

国連憲章が集団的自衛権を認めているので、日本もすでに集団的自衛権
を持っている。日本はすでに海外に派兵している。そのため、
現在の政府がやっているような解釈改憲は必要ない。
ただ、現憲法では他国に先制攻撃できないので9条を放棄する必要がある。

どこでどのような状況で先制攻撃が必要なのか?←今ここ

ものすごくありきたりなネトウヨ論で終わりそうですが、
もう少し阿修羅底辺の人間で対応します。


138. 2014年5月04日 23:22:50 : cUqQ10tEi6
>>133
>日本国内でどこの国だかわからないけど敵兵が銃を向けたら現憲法でも先に撃てるよ。正当防衛は成り立つ。

撃てるのなら、2004年に中国の原子力潜水艦が日本領海で領海侵犯した、漢級原子力潜水艦領海侵犯事件では海自は攻撃していませんが???お前の意見だと、撃沈しているはずだよねー。

>他に他国を先制攻撃しないといけない理由は?

だからさ、いつ、どこで先制攻撃しろって言ったの????バカなの????


139. 2014年5月04日 23:27:50 : EAkIk2fULU
>>138
軍事の素人にはわからないと思うが、原潜をそんなに簡単には
攻撃できんよ。

やられる前に攻撃しましょ⇒先制攻撃、違うの?(笑)

確かにね。でも、日本の場合は正当防衛しか適用しない。まあ、分かりやすく言うと、相手が撃って来なければ、こちらから銃弾一発すら撃てない訳で。ま、そんなバカげた考えなら、さっさと9条破棄してやられる前に攻撃しましょ。って事。

日本語わからないのかな?


140. 2014年5月04日 23:42:27 : EAkIk2fULU
永六のためにも再度まとめます。

国連憲章が集団的自衛権を認めているので、日本もすでに集団的自衛権
を持っている。日本はすでに海外に派兵している。そのため、
現在の政府がやっているような解釈改憲は必要ない。
集団的自衛権による具体的な被害をとにかく知りたい。
ただ、現憲法では他国にグレー攻撃できないので9条を放棄する必要がある。

正当防衛でも先制攻撃でもないようなので、とりあえずグレー攻撃と
名付けました。いかがでしょうか


141. 2014年5月04日 23:44:23 : cUqQ10tEi6
>>139
>軍事の素人にはわからないと思うが、原潜をそんなに簡単には攻撃できんよ。

お前は当時の状況知らないから言えるんだろ。潜水艦の行動は、ほぼ完璧にマークされていたんだよ。しかも、警告爆撃もせず。そして、なぜか潜水艦は発見されても無敵。潜水艦は今ではロケット魚雷もあって撃沈は容易なのに、それすらわからないバカ。軍事には素人なのはキミではないのかい??軍事の本なんか読んでもないくせに(笑)。馬鹿なの??

http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E6%BC%A2%E7%B4%9A%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6%E9%A0%98%E6%B5%B7%E4%BE%B5%E7%8A%AF%E4%BA%8B%E4%BB%B6

>日本語わからないのかな?

お前がな。交戦について日本には不備があると言っているのに、なんで先生攻撃の話になるんだ???頭、おかしいだろ。そんな先制攻撃等」とか下らんことを言う前に、竹島・北方領土奪還とか日本人拉致された日本人を力ずくで取り返すという意見はないの????まあ、そうだろうね。集団的自衛権は被害に合うとか言っている割には、被害にあっている国に対してはスルーだもんな(笑)。


142. 2014年5月04日 23:50:50 : EAkIk2fULU
>>141
先生を攻撃するんじゃなくて先制攻撃な。日本語な。

君が原潜を攻撃したいのはよくわかった。
力づくで取り返すことばかり考えないで孫子を読め。

ところで、9条を放棄する理由を再度述べよ。
先制攻撃するのでなければなんだ?


143. 2014年5月04日 23:52:27 : cUqQ10tEi6
>やられる前に攻撃しましょ⇒先制攻撃、違うの?(笑)

全然違う。意味が違うからどういようもないね。ま、軍の交戦と国の先制攻撃の違いが全く分からないとは・・・。頭が幼稚ということだ。


144. 2014年5月04日 23:58:37 : EAkIk2fULU
>>143

>意味が違うからどういようもないね。
あのー、日本語な。

どう違うのか説明しなさい。

それと、軍の交戦と国の先制攻撃の違いを説明してくれ。
みんな見てるから。


145. 2014年5月05日 00:00:40 : cUqQ10tEi6
>力づくで取り返すことばかり考えないで孫子を読め。

おやおや???アメリカの悪ーい事や集団的自衛権自衛権には過剰反応だが、中国・北朝鮮・韓国・ロシアが日本に対して悪ーい話には興味ないんだな(笑)。日本が被害にあっても、スルーしろと???しかも、話し合いで解決できると未だに信じているの????何だ??戦争は悪だー!とかアメリカの茶番戦争は許さーん!と言った人間が、何で近隣諸国の悪事には鈍感なの???まさか、庇っている???犯罪国家を??????どうなんだ????悪事には敏感な阿保さんよー(笑)????

>力づくで取り返すことばかり考えないで孫子を読め。

話し合いで解決出来なかったくせに(笑)。というか孫子ってそんなに偉大な人物でもなかったよ。

>9条を放棄する理由を再度述べよ。

もう言った。


146. 2014年5月05日 00:01:24 : EAkIk2fULU
ちなみに

先制攻撃は大辞林で ⇒ 相手の機先を制して攻撃すること。

やられる前に攻撃しましょ ⇒ ?


147. 2014年5月05日 00:04:21 : EAkIk2fULU
9条を放棄して中国、韓国、北朝鮮、ロシアと戦争したいだけってことだね。
よくわかりました。つまんね

148. 2014年5月05日 00:07:52 : cUqQ10tEi6
>9条を放棄して中国、韓国、北朝鮮、ロシアと戦争したいだけってことだね。

言い訳がすごいね。誰も戦争したいなんて一言も言っていないのにね。ま、どうでもいいけど、近隣諸国の悪事には鈍感だったとは、お笑い種だ。それに、どうやって中国・ロシア・韓国・北朝鮮と戦争するの????自衛隊に敵地攻撃能力はないのに???どうぞ、説明してくれ。


149. 2014年5月05日 00:13:44 : EAkIk2fULU
cUqQ10tEi6 のまとめこれが結論かなー

国連憲章が集団的自衛権を認めているので、日本もすでに集団的自衛権
を持っている。日本はすでに海外に派兵している。そのため、
現在の政府がやっているような解釈改憲は必要ない。
集団的自衛権による具体的な被害をとにかく知りたい。
ただ、現憲法では中国、韓国、北朝鮮、ロシアに先制攻撃できないので
9条を放棄する必要がある。竹島や北方領土などの平和的解決は不可能である。

まあ昔からのありきたりのネトウヨ論やね。阿修羅でコメする意味なし。
まあなかなか自分の言いたいことがうまくまとめられなかったんだろうが
次からこれ貼ればいいよ。他で。


150. 2014年5月05日 00:26:26 : cUqQ10tEi6
EAkIk2fULUのまとめ。
・集団的自衛権は何がなんでも反対。
・アメリカ大っ嫌い。
・その割にはアメリカ製憲法は必死に守ろうとする
・先制攻撃と交戦の違いが分からない(というか自衛隊法を読め(笑))。
・拉致や領土問題、反日運動など近隣諸国の悪事には鈍感。
・アメリカの悪事には敏感に反応しているのに、近隣諸国には無反応ー。なぜ?
・近隣諸国と戦争したいからと理由で片付ける中国の犬。

何だ。憲法改正反対なのは、近隣諸国のためかー。ま、そうだよな。パブロフの犬だもんな。戦争悲惨という割には、チベットの大虐殺などはスルーかー。血も涙もない冷酷な人間だよ、お前は(笑)。


151. 2014年5月05日 00:28:40 : cUqQ10tEi6
ま、この人、パブロフの犬にはどうしようもない。何かのアレルギーかな(笑)?それに、ただ単に延々長文を書き散らしてるしか見えん。結局は『目先の整合性だけに気を取られて全体を見る知恵がない』実例だったということのようで、中国・北朝鮮様には何が何でも逆らいたくない忠犬だ。お前の中国の属国根性MAXがよく分かったよ。アメリカの犬よりも酷いね。

152. 2014年5月05日 00:30:22 : cUqQ10tEi6
大体、近隣諸国らを庇ったって、何の得ないよ(笑)。ま、中国・北朝鮮の犬か。お前の主張はイヌの言いそうなことだね。ワンワン。中国様には何がなんでも逆らわないという属国根性が見え見え(笑)。ご主人サマにすぐシッポをふるのは犬の本性だからしょうがないけど、もう少し上手にふらないと、叱られるよ。

153. 2014年5月05日 00:32:56 : EAkIk2fULU
>>150
すげーまとめてくれた。ありがとう。近頃感心な若者だね。
(ちょっとちがうところもあるけど笑)

ちゃんと納得のいく説明ができればなんでも賛成してやるよ。

ところで肝心の質問を忘れていたが、永六はなぜアメリカが
そんなに好きなのだ?親戚でもいるのか?


154. 2014年5月05日 00:38:08 : cUqQ10tEi6
まあ、アメリカの悪事には見抜けるくせに、中国や北朝鮮やロシアの嘘やきれいごとを真に受けている人は恐ろしいわ(笑)。日本政府を信じなくて、近隣諸国の政府には完全に信用する根拠が知りたいね(笑)。ま、パブロフの犬はこう言った欺瞞が見抜けないのも理解できる。やっぱり、中国や北朝鮮の操り人形か。HAHAHAHAHAHAHAHA。

155. 2014年5月05日 00:42:33 : cUqQ10tEi6
>なぜアメリカがそんなに好きなのだ?親戚でもいるのか?

なぜ、近隣諸国がそんなに好きなんだ????金でも貰っているのか???


156. 2014年5月05日 00:47:03 : EAkIk2fULU
>>155
質問にも答えられないようですね。

でもこの内容ではセコウさんに怒られるのでは。
もっと自分のいいたいことはっきり言えばいいのに。
戦争したいって。遠回しだからみんなおこっているのだよ。


157. 2014年5月05日 00:56:55 : cUqQ10tEi6
どうでもいいけどさ、アメリカは悪ー。しかし、中国は善!としか聞こえんのだが(笑)?そんなに中国様の犬になりたいのか????大体、中国を庇ったって、何の得ないよ(笑)。ま、中国の犬か。イヌの言いそうなことだね。ワンワン。中国様には何がなんでも逆らわないという属国根性が見え見え(笑)。ご主人サマにすぐシッポをふるのは犬の本性だからしょうがないけど、もう少し上手にふらないと、叱られるよ。

ま、スイスですら軍隊も交戦権もあって立派な国なのに、お前は他国から攻めてきたらただ震えるだけの犬のくせに、何、エラソーに言っているんだ???戦争がしたい???俺はそんなことは一言も言っていないがね。日本語、大丈夫???
それに、お前の意見では、戦争は嫌だー!だから、日本は武器を捨てて中国の属国になれー!としか聞こえんのだが(笑)?


158. 2014年5月05日 01:04:30 : EAkIk2fULU
>>157
わかった、君の意見を代弁してやろう。

アメリカ大好き、日本は9条を放棄してすぐアメリカのために
近隣諸国に先制攻撃するべし。平和的解決は不可能。
とにかく軍事産業様のために侵略するんだー金もうけだー

自分は、
9条はあえて放棄しない。アメリカにも中国にも従属はしない、
自衛のための武力は充分に持つ、米国、近隣諸国とも平和的解決
を優先。

先生方、こんな感じでしょうか


159. 2014年5月05日 01:17:52 : cUqQ10tEi6
では、お前の疑問点をぶつけてみよう
>アメリカにも中国にも従属はしない、

その割には、近隣諸国の悪事には鈍感過ぎるが?特に何で拉致も無反応なの??拉致って誘拐のことだよ。拉致は犯罪だよね?犯罪を犯した人間は逮捕されるよね??なのに、お前は犯人の悪事を庇っている。どうなの?これ???

>自衛のための武力は充分に持つ

自衛のための武力でも、戦争には反対とはどういう意味???矛盾があるけど??

>米国、近隣諸国とも平和的解決を優先。

半世紀それやって、解決できなかったくせに(笑)?

ま、都合が悪くなると、話をそらすとはさすが中国と北朝鮮の犬。大多数の日本国民は中国の手先であるお前や犬の事なんか信じていないよ(笑)。そんなに中国が好きなら、日本からさっさと去れ。


160. 2014年5月05日 01:22:14 : cUqQ10tEi6
豆知識に軍事産業の事を教えてやろう。
よくいわれる邪悪な死の商人ってイメージで陰謀やりまくりな感じに儲かるってのは嘘。 しかし需要はあるので普通の産業の一つとしてなら企業ごとに儲かったり儲からなかったりする。 ただ、軍需産業はその性質上、多くてもその国のGDPの3%程度の市場しかなく、顧客も異常なほどに限られている為、産業としての規模は非常に小さい。 つまるところ軍需産業が強力な力を発揮できるのは、 冷戦期のように国家の強力な後押しがあるのが大前提。
しかし、冷戦後は予算制約がキツくなり、また民需による技術開発も進んだため、いまや民間の技術進歩を当てにした兵器を設計するのが普通になっている。
また、議会や審査委員会がうるさいので、昔ほどボロ儲けができず、納期遅れなどがひどいと 違約金を払わさることもある。ま、儲かるけどウハウハではない。そんなもの。

161. 2014年5月05日 01:25:56 : EAkIk2fULU
>>159
待て、君はステレオタイプのネトウヨだろうが、
おれはステレオタイプの左翼ではない。

誰も戦争反対とは言っていない。自衛の戦争ならいくらでもやる。
そのために格闘技もやっている(←涙ぐむところ)。

というか阿修羅のなかで残念ながら犬は君だけだ。誰も簡単に
他国の属国になりたがる人間はここにはいない(たぶん)。

平和的解決に時間がかかっているのは申し訳ない。
いろいろな手段を尽くしているところだ。

ただ、君がやりたがっているような、お金もうけのためだけの
侵略戦争に加担はしたくはない。真の右翼とエセウヨはそこが違う。


162. 2014年5月05日 01:38:35 : cUqQ10tEi6
>君はステレオタイプのネトウヨだろうが、おれはステレオタイプの左翼ではない。

そうやって逃げる。近隣諸国の悪事にはスルーしているくせに(笑)。

>誰も戦争反対とは言っていない。自衛の戦争ならいくらでもやる。

だったら、集団的自衛権は問題ないはずだろ???「自衛権」なんだから(笑)。

>そのために格闘技もやっている(←涙ぐむところ)。

で????

>誰も簡単に他国の属国になりたがる人間はここにはいない(たぶん)。

お前ね。中国の犬君。近隣諸国の悪事をスルー=中国・北朝鮮の属国根性がにじみ出ている。もっと自分のいいたいことはっきり言えばいいのに。中国様万歳と叫びたいって。

>平和的解決に時間がかかっているのは申し訳ない。いろいろな手段を尽くしているところだ。

言い訳なんていらん。


自衛戦争はOK????え?
125の
>自分はぜったいに戦争には巻き込まれないと思っている。戦場に行くことを考えたことはないだろう。
みたいに戦争反対と言いたい文章は何????

平和とかきれいごと謳っているが、実際は引きこもりなんだね(笑)。
ま、ジコチューとの意思疎通には無駄な労力を強いられる、ということを再確認する次第。あ、ジコチューではないな。パブロフの犬だったな。中国や北朝鮮にずっと尻尾でも振ってろ。HAHAHAHA。


163. 2014年5月05日 01:47:38 : EAkIk2fULU
>>162

日本語がわかるかな?戦争は悲惨だけど反対とは言っていない。
国内に攻めて来たら戦うしかない。

近隣諸国の悪事を語りたいならそのスレを立てなさい。
スレタイは、
「9条破棄して先制攻撃だー!だってあいつら悪いもん」だ。

君の言っている自衛権は米国のために戦うことであって、
私の言っている自衛権は日本国のために戦うことだ。

必至に中国好きのステレオタイプ左翼にしたいようだが別に
中国は好きではない。三国志は好きだが。
犬は他人もどこかに従属したい犬としか見えないのだろう。


164. 2014年5月05日 01:52:20 : Huc46W1eZ6
>>149 >>150
お二人さん。お疲れさま。
まとめを行った処で丁度良いのがあるよ
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/554.html

165. 2014年5月05日 01:58:08 : cUqQ10tEi6
>戦争は悲惨だけど反対とは言っていない。国内に攻めて来たら戦うしかない。

何、言い訳しているの???悲惨だけど、反対はしない???意味不明。

>近隣諸国の悪事を語りたいならそのスレを立てなさい。スレタイは、「9条破棄して先制攻撃だー!だってあいつら悪いもん」だ。

アメリカの悪事はどーなんだ???お前の主張を利用すると
アメリカも「9条破棄して先制攻撃だー!だってあいつら悪いもん」とアメリカを攻撃していいと???それくらい、お前は大丈夫だよね。だって、バックに中国様が付いているもんねー。

>君の言っている自衛権は米国のために戦うことであって、私の言っている自衛権は日本国のために戦うことだ。

では、お前は日本のために戦って死んで下さいねー(笑)。自衛官でもないのに頑張るねー(笑)。

>必至に中国好きのステレオタイプ左翼にしたいようだが別に中国は好きではない。三国志は好きだが。

アメリカは好きではないのに、なぜかアメリカ好きに仕立て上げた張本人なんか信用出来ないね(笑)。

自分を庇うのに必死だねぇ。しかも、自衛官ですらないのに、戦うとは(笑)。死んでも誰も悲しまんよー。


166. 2014年5月05日 02:10:19 : EAkIk2fULU
>>165

自衛のための戦争なら死んでもいいよ。家族のためなら死ねる。
君は自衛のための戦争で戦わないのか?なんという腰抜け!

ただし、わかってると思うけどお金もうけの戦争では戦わないよ。

ていうかアメリカ好きでないの?工作員ではないのかなー
なにがしたいんだろなーこのひとは。。。

164さんもなだめてくれてることだし、今日はこんなもんか


167. 2014年5月05日 02:14:54 : cUqQ10tEi6
>自衛のための戦争なら死んでもいいよ。家族のためなら死ねる。

では、自衛隊に入隊してね(笑)。

>君は自衛のための戦争で戦わないのか?

自衛官ではないから(キリッ。それに、国を守る仕事は国家公務員の仕事。お前のような集団的自衛権や憲法9条くらいでグダグダ言うバカには、戦争すらわからんだろうよ。

ま、自覚がないんだろうね。中国の属国になっているということに。


168. 2014年5月05日 02:22:56 : Huc46W1eZ6
>>161氏の
> 君はステレオタイプのネトウヨだろうが、
> おれはステレオタイプの左翼ではない。
は俺もそうだと思う。
左寄りの立ち位置から見て彼の主張は充分に右だ。
然し、但御説の一々筋を通した話を論点外しや論点隠しを良しとしない態度を自らに課して、決して馬鹿にする事無く、
良く堪えて相手の話を出来る限り真面目に取り合って切り返す姿勢や大したものだと評価しながら読んで居る。
孫子を持ち出したに能っては、「来たな。成る程」と唸った。
此処で案内と真逆の姿勢で予想通りに振る舞ったのが永六だった。苦笑したよ。大上段の威勢の基礎は余りにも薄い。
ついては>>164を案内させて貰った。
>>161氏。あなたの話は面白い。方向の違いは在れ「きちんと見聞きする」「洞察する」のローテーションを日頃から実践なさってると拝察しましたよ。
左右と軸から脱線した異端が我こそは右と憚らず騙って歩く時代の悍ましさを共有します。
少なくとも建設的な議論の出来る方だ。
きちんとした左右の軸で論戦出来る機会が在ればかなり楽しいだろうなと想像します。

 

でな。永六。
おまえ駄目だわ。 言葉ってのはな。
御飯と一緒なんだよ。「百回噛んで飲み込め」なんてな今の親御さんはいっちゃあくれまいなと、大体想像するよ。一事が万事だ。
おまえさんは見聞きする物事から口当たりの良い「オカアサンヤスメ」しか摂取してない。
栄養の偏った言葉が他人様を動かす力を持つ事は無いんだよ。
ピーマンも喰いましょう。
俺達はピーマンでも人参でも、何でも食べます。


169. 2014年5月05日 02:24:34 : EAkIk2fULU
もちろん入隊する。義勇軍でも市民兵でもいい。

自衛官でないから戦わないってかっこつけてる・・・
かっこわるー真正の卑怯者だね。右翼でもなさそう。
ほんとになにがしたいんだろ・・・


170. 2014年5月05日 02:30:41 : Huc46W1eZ6
まったくですわな。
今夜はお疲れさまでした

171. 2014年5月05日 02:32:23 : cUqQ10tEi6
要は「反論出来ません。負けました。」らしいね。ま、さっさと日本から消えな。中国のパブロフの犬め(笑)。

172. 2014年5月05日 02:35:57 : Huc46W1eZ6
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/554.html?c19#c43
オヤスミー

173. 2014年5月05日 13:06:01 : 85kpqqjgic
>>171. 2014年5月05日 02:32:23 : cUqQ10tEi6  逆賊の正体を露呈した馬鹿

  >>中国のパブロフの犬め


笑うしかないだろ、パブロフは中国人か!!

バカヤロ、首を洗って震えて待っていろ。

低能のくせに日本を侮るなよ、日本の恥さらし、出来損ないの馬鹿野郎!!


hahahahahahahabaka




[32削除理由]:アラシ

174. 2014年5月05日 13:59:24 : 85kpqqjgic
>>162. 2014年5月05日 01:38:35 : cUqQ10tEi6 Warning !!

! You can't say "HAHAHAHA"must

! Must be die !!


hahahahahahabaka




[32削除理由]:アラシ

175. 2014年5月05日 19:17:52 : 85kpqqjgic

しかし何だなぁ、馬鹿ウヨはアベノバカ総理に日本人の誰も反論できないと思ってるのか。

救いがたい思考回路で戦争ごっこして遊んでるんだろ本当は。

なんて、今頃提案する話でもない。ずっと前からだ。

どれほど前からなのか、考えたこともないから戦闘機ごっこで満悦してるんだろ。


低能馬鹿が! 何一つ反論できてないのはお前ら馬鹿ウヨだ。

>>171. 2014年5月05日 02:32:23 : cUqQ10tEi6
阿修羅で馬鹿さらして遊んでろよ低能人!

それで日本に集団的自衛権があるのに行使できないとしんじてるのか? 

答えろよ馬鹿ウヨくん!!

by notアラシ

hahahahahahahabaka




[12削除理由]:言葉使い&アラシ

176. 2014年5月05日 20:08:12 : 85kpqqjgic
>>165. 2014年5月05日 01:58:08 : cUqQ10tEi6   バカヤロ

お前そんなに日本が戦争に巻き込まれるのが楽しいのか?

F15操縦してゲームしてんのか? 馬鹿野郎!!

日本を危険に晒すような日頃の言動は慎め!!

お前ら馬鹿ウヨの主張の行き着く先は甚大な国益の損失を伴うものだ。


今ここでお前をどれほど愚弄して悪口罵詈しても、その中身は美しい日本人の心だ。

>>165. 2014年5月05日 01:58:08 : cUqQ10tEi6   馬鹿だろ

お前は日本人に血を流させることしかない狂人であることを自認しろ。

愚か者の非国民めが!!



[12削除理由]:言葉使い&アラシ

177. 2014年5月05日 22:13:17 : 9L5qHJyxOU
>>08 4rzz5cJTst
>日本が結んでいる軍事同盟はアメリカなので(日米安保条約は立派な軍事同盟)、>アメリカ軍の支援は仕方がない、というか何処の国でもやっていますが?
>日本は法治国家のくせに、嫌なことがあると手のひらを返して子供みたい
>嫌がるのはどう見てもタダのワガママ。

世界中でアメリカほど多くの国々と戦争をした国は他に例がない。
アメリカが戦争した国は第二次世界大戦後でもこんなに有るんですね〜、びっくりしました。

1945〜1946年中国
1950〜53年朝鮮
1954と1967〜1969年ガテマラ
1958年インドネシア・
1959〜1960年キューバ
1964年ベルギー領コンゴ
1965年ペルー
1964〜1973年ラオス
1961〜1973年ベトナム
1969〜1970年カンボジャ
1983年グレナダ
1986年リビア
1980年代エルサルバドル
1980年代ニカラグア
1989年パナマ
1991〜1999年イラク
1995年ボスニア
1998年スーダン
1999年ユーゴスラビア
2001年アフガニスタン
2003年イラク

凄いね〜、調べたらこんなにありましたヨ。
同時に二箇所で戦争をやっていた時期もあるんですね〜。
アメリカって本当に戦争が好きですね。
他にもまだ有りますか?
アメリカって経済が落ち込んだら戦争するとか聞いたことが有るけど、本当にこんなにも戦争をやったんかいな?
これからは、アメリカが好きで戦争をする度に日本が巻き込まれたんじゃたまんないよ。

あなたは何処でもやっていると言いますが本当に何処の国でもこんなに戦争をやっているんですか?
アメリカは世界世界100カ国以上に駐留し、その内60カ国以上には大規模な基地が在るそうですよ。
そんな国はアメリカ以外にも有るんですか?
私は寡聞にして知りませんが、「何処の国でもやっている」と言うあなたならきっと知っている事でしょう。

どうぞ教えて下さい。


178. 2014年5月05日 23:01:05 : cUqQ10tEi6
>>177
>これからは、アメリカが好きで戦争をする度に日本が巻き込まれたんじゃたまんないよ。

あのさ、ちゃんと文章読んでいる???
>集団的自衛権はあくまで権限。別に権限は行使しなくても良いと判断すれば行使する必要はないし、自衛権だから侵略に加担する必要もない。
>だから、反対派やバカがよく言う、「アメリカと一緒に侵略戦争に加担してしまう」という事にはまずならない。

って書いたけど??集団自衛権はあくまで自衛権。侵略したりするモンではない。というか、国連憲章を読め!51条に書いてあるから(笑)。

>あなたは何処でもやっていると言いますが本当に何処の国でもこんなに戦争をやっているんですか?

調べれば出てくるわ。

1945年・・・インドネシア独立戦争(〜49) インドネシア×オランダ
1946年・・1,第1次インドシナ戦争  ベトナム×フランス(仏、ハノイ爆撃)
2, カシミール紛争  インドカシミール地方でのイスラム教徒の分離運動
     3,インド・パキスタン紛争の火種となる 犠牲者15,000
     4,インド・パキスタン戦争(第1次印パ戦争)(〜49) インド×パキスタン 犠牲者40万難民850万
1948年・・第一次中東戦争(パレスチナ戦争)(〜49)  イスラエル×アラブ連盟(イスラエル独立)
1954年・・・アルジエリア独立戦争(〜63)アルジェ解放運動の武力化×フランス
1956年・・1,第2次中東戦争(スエズ戦争) エジプト・ナセル運河国有化宣言 エジプト(チエコ支援)×イスラエル・イギリス・フランス、ハンガリー、ポーランド動乱・・・両国へのソ連軍進攻
2, チベット動乱  チベット自治区×中国
3,キプロス戦争(〜74?)キプロス共和国のギリシャ系住民×トルコ系住民
4,チエコ事件  ソ連・東欧連合軍チエコ進攻
1959年・・・コンゴ動乱  コンゴ(ムルンバ政権・国連支援)×ベルギー(英・仏・ロ−デシア支援)
1961年・・・ゴア紛争  インドによるポルトガル領ゴアなど植民地併合
1967年・・・第3次中東戦争(6日戦争)  イスラエル×アラブ連合、イスラエルのシナイ半島、ヨルダン川西岸、ゴラン高原占領
1965年・・・第2次印パ戦争
1969年・・・北アイルランド紛争(〜74)  カトリック系アイルランド共和軍のテロとプロテスタント系過激派による報復テロ
1971年・・・第3次印パ戦争  インド×パキスタン、 バングラデシュ(東パキスタン)独立内戦へインド介入
1973年・・・第4次中東戦争  アラブ連合×イスラエル(アメリカ支援) イスラエル支援国に対するアラブ産油国の石油禁輸
1974年・・・キプロス紛争(和平未解決) ギリシャ・トルコ系住民対決、ギリシャ対トルコの代理戦争
1975年・・・1,アンゴラ内戦(〜2002)  アンゴラ前面独立民族同盟×政府軍、アメリカ、キューバ、南アフリカ介入、難民25万
2,東チモール紛争 東チモール独立運動へのインドネシア軍事介入 犠牲者20万
3,カンボジア内戦(〜97)  ポルポト派×政府軍 犠牲者100万以上
1979年・・・1,アフガン戦争(〜88)  ソ連軍アフガン進攻  反政府ゲリラ×ソ連
2,越中戦争  ベトナム×中国 中国はベトナムへの懲罰行為と称した軍事侵攻を開始したものの、中国軍は多大な損害を出して1か月足らずで撤退
1980年・・・1,イラン・イラク戦争(〜88)  イラン×イラク 国境問題の激化、ホメイニ宗政一致の協和体制に対するイラクのイスラムシーア派脅威、米ソ冷戦の構造下の特異な戦争
2,スリランカ民族紛争(〜2002) 仏教徒シンハラ人×ヒンズー教徒タミル人、分離独立運動にインド介入
3,パンジャブ紛争(〜92) インドパンジャブ地方分離独立紛争 犠牲者約3万
4,モザンビーク内戦  政府軍×白人勢力のモザンビーク解放戦線 犠牲者100万難民170万
1982年・・・フォークランド紛争  アルゼンチン×イギリス ソ連のアルゼンチン支援
1984年・・・南ア軍、アンゴラへ侵入
1988年・・・ナゴルノ・カラバフ紛争(〜94?) アゼルバイジャン×アルメニア、難民100万
1989年・・・チャド・リビア国境紛争
1989年・・・天安門事件(紛争ではないが、軍が出動しているため数える事もある)
1990年・・・1,コソボ紛争はじまる  ユーゴ・コソボ自治州住民の独立運動  ユーゴ紛争の発火点となる。NATOのユーゴ空爆  難民40万
      2,ルワンダ内戦(〜2002)  ツチ族×フツ族、難民のコンゴに逃亡したことによりルアンダ×コンゴの戦闘に発展、犠牲者100万以上、難民300万
      3,ブルンジ内戦(〜2002)  ツチ族×フツ族 犠牲者20万
4,リベリア内戦(未解決) 愛国戦線×民主統一解放運動 犠牲者15万難民200万
1991年・・・1,西サハラ紛争(未解決)  モロッコ×モーリタニア西サハラ住民による領土権紛争
     2,タジキスタン紛争(〜2001)  共和国政府+ロシア×反政府勢力+アフガニスタン 犠牲者2万、難民60万
3,ソマリア紛争(未解決)  多国籍軍派遣 犠牲者10万以上 内戦による国土荒廃により200万が餓死危機に瀕し、派遣された国連平和執行部隊(国連ソマリア活動)とソマリア武装勢力の武力衝突
4,クルド問題  イラク国内におけるクルド人自治権拡大の紛争
5,ミンダナオ紛争  イスラム教徒住民による分離
1992年・・・ナゴルノ・カラバフ紛争アルメニア×アゼルバイジャン犠牲者2万難民100万
1994年・・・1,ボスニア・ヘルツエゴビナ紛争(〜95終息?)  民族紛争の激化、宗教勢力の対立 犠牲者25万
2,チェチェン紛争(〜1999)  チェチェン共和国独立運動にソ連武力介入 犠牲者8万
1997年・・・新疆紛争  イスラム教徒の多い少数民族と漢民族との紛争、中国・ソ連関係強化し干渉
2002年・・・カシミール紛争  インド×パキスタン インド最北部でのイスラム教徒分離独立運動
2003年・・・ソロモン紛争  ソロモン諸島の文化摩擦(父系社会のマライタ島と母系社会のガダルカナル島住民対決)オーストラリアの介入

つまり、アメリカがなくても、世界のどこかで戦争は行われている。意外とお前は視野が狭いね。


179. 2014年5月05日 23:06:41 : cUqQ10tEi6
↑追加
戦争も海外派兵していない国は3カ国ぐらいじゃね?
・スイス……ご存知、永世中立国。
・バチカン市国……市民は坊さんばかり。
・モナコ公国……人口3万人に対して警察官の人口が600人います。

180. 2014年5月05日 23:48:09 : 9L5qHJyxOU
>>178 cUqQ10tEi6
集団的自衛権を決めたら最後度米国日本には戦争に出兵しないなんて言い訳が出来るわけがない。
これまでだっていくら金を払ってもアメリカは「日本は金だけ出して血を流さない」と言ってきたが日本には「憲法条文があるから戦争に派兵は出来ない」と言ってきたがもうそんな事は通用しなくなる。
アメリカの奴隷国日本には集団的自衛権を認めたら最後もう「別に権限は行使しなくても良いと判断すれば行使する必要はない」なんて権利をアメリカに主張出来るわけがないんだよ。
あんたが書いた戦争だって世界中でやってそれだけだろ。
私が書いたのはアメリカ一国がやった戦争だ。
分ってないのはあんただ。



181. 2014年5月06日 00:09:24 : cUqQ10tEi6
>>180
>集団的自衛権を決めたら最後度米国日本には戦争に出兵しないなんて言い訳が出来るわけがない。

それは日本政府の問題。大体、そういうものは拒否すればいいいだけなんだから。

>これまでだっていくら金を払ってもアメリカは「日本は金だけ出して血を流さない」と言ってきたが日本には「憲法条文があるから戦争に派兵は出来ない」と言ってきたがもうそんな事は通用しなくなる。

PKOって海外派兵じゃないの???反戦派は「PKOは建前であれは正真正銘、海外派兵だー!」などと言っているが???

>アメリカの奴隷国日本には集団的自衛権を認めたら最後もう「別に権限は行使しなくても良いと判断すれば行使する必要はない」なんて権利をアメリカに主張出来るわけがないんだよ。

なぜ、前提が拒否出来ない事になるの???それに、アメリカ軍は世界最強の軍隊なんだから、自衛隊の助けなんて必要ないと思うがね。

>あんたが書いた戦争だって世界中でやってそれだけだろ。私が書いたのはアメリカ一国がやった戦争だ。

それだけ???つまり、アメリカ以外の戦争なんてどうでもいいと・・・。それに、海外派兵も含めたら一国でも回数は結構あると思うけどね〜。


182. 2014年5月06日 00:12:03 : Huc46W1eZ6
俺も読んで居てそう思ったよ。
先にも書いたが程度の薄さなんだから此の御仁についちゃぁ諦めるしかない。

183. 2014年5月06日 00:14:25 : Huc46W1eZ6
あら 挟まっちゃった…
>>182>>180さん行き

 

 

 
>>181
やぁ! 御精が出ますな(笑)


184. 2014年5月06日 02:57:51 : 0EopofEgjc
ってかどっちも理解不足。
答えでる訳ないわLOL

185. 2014年5月06日 03:52:30 : Qk0z0gVGLY
168さん、
161です。駄文すみません。ふだんは読むだけの者です。

184さん、
米国在住の方のようですね。理解不足申し訳ないです。
ただ、cUqQ10tEi6 の相手は自分のような低レベルで充分
だと思います。


186. 2014年5月06日 04:30:23 : Qk0z0gVGLY
永六こと工作員cUqQ10tEi6に対する最終的な回答は
72さんに集約されると思います。

では、ズバリ聞いてみましょう。
永六君、
君はなぜ阿修羅の言論を破壊したいのか?


187. 2014年5月06日 06:58:01 : Qk0z0gVGLY
工作員にとって一番つらいのは無視されることのようです。
しかし、いい機会なので飽きるまでやらせてください。

まずはこれ、

>また、集団的自衛権はあくまで権限。別に権限は行使しなくても良いと
>判断すれば行使する必要はないし、自衛権だから侵略に加担する必要もない。
>だから、反対派やバカがよく言う、「アメリカと一緒に侵略戦争に加担して
>しまう」という事にはまずならない。

反対派のひとでこれ言われて信じるひといますか?
しかも「絶対にならない」とは言わないw あやしいですねー
詐欺っぽい保険屋が言いそうですねー

そしてこれ、
>だから、反対派やバカがよく言う、「アメリカと一緒に侵略戦争に加担して
>しまう」や「すぐに海外派兵する」という事にはまずない(というかフツー
>やらない)。
これ、この文章で信じます?絶対やらないとは言わない(言えない?)。
「フツーやらない」らしい。ご主人どうですか?集団的自衛権に加入しませんか?
あと、彼の持論だと日本はPKOですでに海外派兵やっていることになるので
自己矛盾が発生している。気付いていない。


188. 2014年5月06日 07:37:35 : Qk0z0gVGLY
では、ここで再び永六の気持ちを代弁してみましょう。

私は日本国は憲法9条を破棄し、集団的自衛権に参加し、
宗主国とともに中国に対して先制攻撃すべきだと考えています。
それによって宗主国のある産業が潤います。工作活動により
協力している私もおこぼれにあずかることができます。
お金大好きなので。ええ、実は宗主国よりもお金のほうが好きです。
もちろん日本には被害はないですよ、ね?わかってください。
(自衛隊員は多少しにますが、、、正直どうでもいいんですよね。
公務員だからしんでもしかたないですよね?)
ええ、私が戦場に行けば勲章で中佐か少将ぐらいにはなれます。
え?国内に攻めてきたときは戦いません。そこは自衛隊でしょ。
でも、あんまり全部正直に言うと、誰も相手にしてくれません(泣)
でも私法律には詳しいんですよー国連憲章のここ持ち出せば
みんな集団的自衛権認めてくれるかもーおれ天才ー

以上、みなさん、これに賛同しますか?
一部小生の創作もあります。間違ってたらごめんね


189. 2014年5月06日 09:40:31 : Huc46W1eZ6
>>188
当然しないよね。
「しない」
「しないわ」
「当然じゃん」
「するわけないよ」
…と、皆が少なくともその「何かおかしい」について具体的に考え始めて意見を出し始めたが途端、
永六君の次のループシーケンスはまず斯う云う下品な愚弄で開始されるんですわ。
「おやおや???バカかー???」(クエスチョンマークは3つがデフォルトのプリセットです)
次に重要らしいと認識した物の知識の範囲を越えた命題が呈示されて居る場合は棚に上げて切り出します。
「○◯XXがどうやら知った事ではないが…」
そして御手軽な範囲の場合は>>187で指摘されている矛盾のシーケンス1が呈示されます。
>>177さん呈示の様なデータ的な物を伴った多少手の掛る命題の場合は直後に付けられた>>178の様に主旨を外して煙に巻く方向を試みます。
(この例の場合は「集合」定義の誤謬への誘導を試みて居る比較的馬脚を露し易かった例です)
空転が完成された処で決まり文句「おまえらなぜアメリカがそんなに好きなのだ?」主旨に該当する類で切り出される概ね>>164のリンク先で指摘されているガイドライン的な主旨に沿った文章が展開され、
この流れは>>187で指摘されている矛盾シーケンス2に集束されます。
永六のパターンとしては概ね此れが繰り返されます。

当然その矛盾は訂正されなければならないと認識されますので、此の文頭の様な反応が集まります。
斯くして気分だけを害して一向に前に進まず何も残らない、建設性の無い不毛な循環が再び繰り返されて来た訳です。
>>188さん。左寄りの立場からも憤慨している理由は此処です。
 これで掻き回されては右から左から、或いは多用な立場から多用な意見を出し合って
 皆が各々の立ち位置から新しい知見を見出して帰る事が期待出来ませんものね。
 某巨大掲示板でなく態々阿修羅で議論を進め合う意味其の物を破壊する様な物です)


190. 2014年5月06日 09:50:08 : Huc46W1eZ6
>>188
永六の論法の特徴を理解するに能って参考になるかと思います
(ページ冒頭にひろゆきの引用が在るのはえらい皮肉ですが(笑))
http://ronri2.web.fc2.com/kiben.html

191. 2014年5月06日 09:54:39 : OmYiqzdZhM
>>187,188
>また、集団的自衛権はあくまで権限。別に権限は行使しなくても良いと
>判断すれば行使する必要はないし、自衛権だから侵略に加担する必要もない。
>だから、反対派やバカがよく言う、「アメリカと一緒に侵略戦争に加担して
>しまう」という事にはまずならない。
>反対派のひとでこれ言われて信じるひといますか?
>しかも「絶対にならない」とは言わないw あやしいですねー。詐欺っぽい保険屋が言いそうですねー

私はcUqQ10tEi6の意見に賛成。国連憲章を理解していますし、理解出来ないあなた方に疑問。ぶっちゃけ、あなた方はただのクレーマーです。海外では当たり前で日本は出来ないなんて可笑しいと思いませんの?それに、反対派はどうせ反対一筋なんですし、勉強不足なんだから無視すればいい。反対派は孤立する事はあり得ます。

>>だから、反対派やバカがよく言う、「アメリカと一緒に侵略戦争に加担して
>しまう」や「すぐに海外派兵する」という事にはまずない(というかフツー
>やらない)。
>これ、この文章で信じます?絶対やらないとは言わない(言えない?)。

集団的自衛権を勉強していますが、ぶっちゃけ、阿修羅の住民は勉強不足です。だって、政府は戦争する事が前提で集団的自衛権を導入しているのですか?海外派兵するって何処に派兵します?自衛隊は近隣諸国の脅威に精一杯でそんな事をする余裕なんて有りませんが?

>では、ここで再び永六の気持ちを代弁してみましょう(省略)

うーん。コメント読んで、この人は意味が違うのでは?まず、日本は国連にも入っていて、法治国家だというのに、なぜ国連憲章を無視するのかを疑問している。あれほど、憲法を守れと言っているのにも関わらずなぜ、国連憲章は無視するのかが解らない。
次に、軍事産業はcUqQ10tEi6が言った通り、もはや大した産業ではありません。軍事産業が戦争で儲かる時代は冷戦までです。冷戦の終結と共に、戦争で儲かる時代は終わりました。でも、それに気づいていない人はビックリするほど多い。

理由は幾つかあるが、いずれも中学生でも分かるレベル。

まず1つ。国防予算も含めて、日本と同じくGDP、つまり国民総生産比何%(アメリカは今で3〜4%だったはず)となっている。
では、自動車産業はそのうちの何%を占めているだろうか?となれば、その差は10倍かそれ以上ある。ビジネス的にどっちが儲かるか?となれば、もはや迷う必要も悩む必要もあるまい。
GDP比数%を狙ってひと儲けを狙うくらいなら、車屋でもやった方がまだ可能性があるんじゃない?と普通は考える。

2つ。兵器の複雑化に伴い、その単価が上がってしまい、国が買ってくれなくなった。
ちょっと前の戦闘機や戦車なら、構造も単純で大量に売れた。だが今や、かつて人がやるべき仕事を機械が担っている。人件費は減らせたが、相対的に兵器の価格が上がってしまった。
仕方ないと言えば仕方ないし、実際には安上がりになってるんだが、国民の税金で買い物をするので、高い買い物には勇気がいる。まして財政赤字と言われる昨今、その傾向はより強い。

それでも何故、頻繁に取りざたされるのか?となると、「軍需産業の陰謀」と煽る人もいれば、時代錯誤の理論だと気づかずに言いふらす人もいる。どちらも冷静に考えれば自分の犯しているミスに気づきそうなものだが、その気配は全くない。
むしろ実際には、軍需産業は新兵器の採用トライアルを控えると、有力な議員に色々イケナイ物をやったりしないと都合よく採用されてくれないので、逆に金がかかるくらい。188さんは冷戦時代から未だに抜け出す事すら出来ないのでしょうか?
「私が戦場に行けば勲章で中佐か少将ぐらいにはなれます。」は貴方のに対する皮肉です。戦争は悲惨だとか戦場に連れていかれるに対しての。
なのに、自衛戦争だと戦うと言う貴方に対してcUqQ10tEi6は疑問している。そこは私も同感です。自衛戦争は自衛隊(軍隊)の任務です。分かりやすく言うと敵の脅威の排除です。何が言いたいかと言うと貴方のような素人が戦っている時点で日本は終わっています。だって、自衛隊は敵軍を撃退するのに失敗している事になりますよね?イラクとかアフガンでは反米ゲリラがありますが、あれってイラク軍がアメリカ軍の撃退に失敗したからしているのですよね?そういう意味です。ゲリラなんてテロに近く敵味方に意味嫌われます。
最後に先制攻撃はいいかも知れません。核兵器撃たれる前に叩けば自国民が救えるから安いもんでしょう。いい部分も見るのが貴方のモットーではないんですか?

と言うわけでcUqQ10tEi6の意見に賛同します。


192. 2014年5月06日 10:14:49 : cUqQ10tEi6
OmYiqzdZhMさん有難うございます。まあ、集団的自衛権に反対する人は反論が幼稚です。戦争悲惨とか言っている割には戦争の事は知らないようです(笑)。

193. 2014年5月06日 10:26:35 : EAkIk2fULU
永:こんにちわー永六生命ですー集団的自衛権のご案内に来ましたー
B:うちは間にあっとるんだが
永:実はお客様はすでに集団的自衛権に加入されています。海外派兵もです。
B:何?そうだったのかかあさん
C:さあ
永:集団的自衛権に加入されますと、A国との戦争に参加できます。デメリットはフツー何もありません。ところでご主人ご職業は?
B:わしと長男は自衛官だが
永:集団的自衛権に加入されますと、ご主人様とご長男様にはしんでいただきますねー
C:デメリットはそれだけなのかしら
永:では、加入に際しては契約が必要となります。
B:すでに加入しているのに加入しないといけないのか?
永:すでに加入していますが、加入していただく必要があります。加入していただいても海外派兵は付きません。ご安心ください。
B:海外派兵はもともと付いていたんじゃないのか?
永:海外派兵はもともと付いていますが、集団的自衛権に加入されるとつかなくなります。集団的自衛権ももともと付いていますので、海外派兵はもともと付いていますが、付いていません。
C:なるほど、そういう仕組みなんですねえ
永:もちろん侵略戦争の場合は拒否していただいて大丈夫です。フツー拒否できるんですよねー
B:かあさんどうだろうか、わしはちょっと引っ掛かるんだが。しぬかもしれんようだし。
永:他にもこんな商品がございますよー9条破棄。やられる前にやることができます。専門的になりますが、交戦権を得るとやられる前にやることができてしかも先制攻撃にはなりません。
B:君やられる前にやるのは先制攻撃だろ
永:ええ、やられる前にやるのは先制攻撃ですが、やられる前にやるのは先制攻撃ではありません。
B:そうか、わしには高尚すぎて理解できんが
永:9条破棄でC国に先制攻撃できますよー
C:まあC国は次男が駐在していますわ
永:ご次男様にはこの際しんでいただくしかないですねー、とにかくA国も悪いことをいろいろしていますが、C国も同じようにしているのでA国を選んでくださいねー
C:そうねえ(A国を選ぶ理由が希薄ね、この方、詐欺ではないかしら。それともFBI?警視庁OBの私が勝てるかしら、血が騒ぐわ)
永:さあご主人、まず集団的自衛権にご捺印を・・・
B:ま、待て、強引なやつ、きさまあやしいぞ、(といいつつ家内を制す、私もプロだ)
永:ご主人、お、落ち着いて、やましいところはまったくございません!戦争でお金もうけしたいだけなんです!
B:なんだと!それがけしからんのだー!えーい、こうなったら・・・契約してやる。
永とC:って契約するんかーい

194. 2014年5月06日 10:38:49 : ePj2i2fXGo
>>EAkIk2fULU
貴方は戦争を理解しています?戦争は悲惨だと言ったのではありませんか?それに、自衛隊は軍隊です。国防のための戦力です。自衛官は戦争も理解していますし、あなた方と違って集団的自衛権の事もちゃんと理解しています。憲法9条が弊害だと言う事も理解しています。だから、貴方の文は前提が間違っています。

195. 2014年5月06日 10:47:39 : cUqQ10tEi6
お、ようやくマトモな人間が来てきた。はっきり言ってEAkIk2fULUは、戦争理解していない。まして、193の主張は日本を守っている自衛官に対してかなり失礼です(笑)。

196. 2014年5月06日 10:54:15 : cUqQ10tEi6
まあ、これにて、集団的自衛権も解らない屁理屈アマちゃんのコメントはこれで終了するのでよろしく
((☆´∇)从(∇`★))やっぱり読解力と知恵の無いバカの相手は時間の無駄。
ePj2i2fXGoさんとOmYiqzdZhMさんは集団的自衛権と自衛隊と国防と戦争について勉強してください。勉強すればするほど、この人らは如何にワガママかが解ります(笑)。

197. 2014年5月06日 11:22:45 : EAkIk2fULU
この方々に戦争を理解していませんって、笑えるね。
これに懲りずにまたこいよーバイバーイ

198. 2014年5月06日 11:38:35 : 7rTIbDC8Hg
EAkIk2fULUって自衛戦争は賛成している割には自衛官をバカにしている・・・。戦争を知らないのは貴方だというのは明白。193の主張なんて、自衛官のくせに戦争へ行って死ぬのは嫌だと言っている。何のために、自衛隊に入ったの?cUqQ10tEi6の方が説明がしっかりしているし、理解出来ないEAkIk2fULUは愚痴とクレーマーで反論しているのだから、呆れたものだ。

199. 2014年5月06日 11:47:13 : Huc46W1eZ6
>>193
万人向け解説ドラマGJです。ぃゃ笑った。
だいぶん時間掛けて練りましたね(笑) 外してませんよ。此れは良い。

200. 2014年5月06日 11:52:19 : EAkIk2fULU
>>191

申し訳ない、見逃していました。

>阿修羅の住民は勉強不足です。

小生の勉強不足を指摘していただくのはおおいにけっこう。実際そうだ。
阿修羅の住民を全部敵にまわすのは強気だね。それでいいのかい?

軍需産業が儲からないことを力説されていますね。集団的自衛権の
参加と9条破棄による業績見通しを教えてください。うなぎのぼりですかw

もう一度言う、戦争は悲惨だ。自衛隊員も人間だ、死にたくはない。
自分にとって大事な人間は自分で守れ。自衛隊員にだけ任せるな。


201. 2014年5月06日 11:56:44 : EAkIk2fULU
199さん
すみません、お笑いも好きなのでコント風にしてみました。カルト板に
ポストさんも戻ってきて気分よかったので意外とサクサク作れましたよ。

202. 2014年5月06日 12:08:09 : EAkIk2fULU
>>198

こっちも見逃していた。申し訳ない。

おそらく自衛官をバカにしているのはあなた方のようだ。
胸に手をあててよく考えてみればわかる。

自衛官の考えはこうだ。
侵略戦争に巻き込まれて戦地で死ぬのは嫌だ。
自衛戦争で死ぬのも嫌だが、自分にとって大事な人間のために死ぬなら本望だ。
その戦争は最終的な政治の手段であって、戦争にならないように政治家頼むぜ。


203. 2014年5月06日 12:10:18 : 7rTIbDC8Hg
>>200
191です。
>もう一度言う、戦争は悲惨だ。自衛隊員も人間だ、死にたくはない。
>自分にとって大事な人間は自分で守れ。自衛隊員にだけ任せるな。

貴方の自衛隊のイメージってかなり弱い存在なんですね。頼りないというのがプンプン。この主張も自衛官に対して失礼です。敵の戦闘機や戦車やミサイルに対してどうしろと?自衛隊に頼らずに戦えって事?戦時中みたいに民間人が竹槍を持って対抗するのかい?

>阿修羅の住民を全部敵にまわすのは強気だね。それでいいのかい?

阿修羅の存在って全部正しかったっけ?Huc46W1eZ6という間違った概念を持った人間がいますが?


204. 2014年5月06日 12:11:33 : 7rTIbDC8Hg
失礼199です。

205. 2014年5月06日 12:22:32 : EAkIk2fULU
>>203

だからなに?自分と異なった概念を持った人がいてはだめ?
君もピーマンを食べられないくちか?
異なる概念の人間同士が議論しあってはじめて新しい展望が開ける。

阿修羅が全部正しいことはない。あたりまえだ。

有事の時は自衛隊も市民も協力して戦えばいいじゃない。
竹槍は意外と強いぞw 
素手でも戦うんだよ。そういう気概がないやつに限って
先制攻撃だー侵略戦争だーって外向きに鼻息だけあらい。
ちがうかい?


206. 2014年5月06日 12:30:02 : 7rTIbDC8Hg
>>202
>>侵略戦争に巻き込まれて戦地で死ぬのは嫌だ。
>自衛戦争で死ぬのも嫌だが、自分にとって大事な人間のために死ぬなら本望だ。
>その戦争は最終的な政治の手段であって、戦争にならないように政治家頼むぜ。

私には元自衛官の友人がいますが、貴方のような考え方みたいにそんな風に思っていません。自衛隊の仕事は国防、災害派遣、国際貢献です。これが自衛隊の仕事です。大事な人間のために死ぬというどこぞの小説や漫画はハッキリ言ってそう思っている人間はいません。国を守るのが仕事です。貴方のように大事な人のためではありません。また、大切な人間って誰です?
自衛隊が出動するのは、最後の砦と言う事です。侵略戦争のために戦力を削る程、バカな人はいくらなんでもいないでしょう。


207. 2014年5月06日 12:37:05 : cGInsOVnbA
弱い立場の県民や自衛隊員の命を軽んずる政府は必ずその命を軽んずる意思が国民全体、自衛隊全体に及び多大な犠牲を強いる、その後政治家は一切責任を取らずふてぶてしく裕福に政治家人生を歩む

208. 2014年5月06日 12:40:41 : Huc46W1eZ6
>>194
自衛官は「自衛隊」に入った訳で、「日本軍」に入った訳じゃぁ無いんだよ。
態々軍隊を自衛隊と呼んでみたり武器を装備品と呼んでみたり兵隊を自衛官と読んでみたり、事細々と神経質な言い換えをしてる意味って物を理解すべきじゃないのかな。
うそっぱちのための方便での言い換えです…ってんなら話は違って来るけどね。
以前「詐欺だ」ってな指摘があったっけかな。あれなんかは此の辺を全部卓袱台ひっくり返して「実は軍でした。てっへ〜〜(笑)」ってな態度で片付けようとする姿勢の延長上で、やれ国連の云々の他国が云々の展開を破天荒に始めてしまう永六の姿勢に対して素朴に出て来ておかしくない指摘ではないかな。
して、例えば石破やら坊ちゃん宰相や、最近何を喰ったか(バイアグラ?)やたら元気の良い田母神辺りの展開の仕方と流石に変わらないので国士の旦那ですら流石に呆れ返って放っちゃ置かなかったってな流れですな。
まぁそりゃぁそうだよね。そして装備品は文句云わずに看板の付け替えられるがままだろうけど、自衛官は「ヒト」だって辺りを気にも掛けず、看板付け替った装備品並の勝手に運用しようってなれば… …此の辺りは>>193を参照。(いやあ秀作だ(笑))
何の事はない。解体再編すれば良いんですわ。或いは更改すれば良い。
結果としての理想や情勢を大声でがなり続けて或いは高圧で強行したとて現場の士気が低下してしまえば木阿弥なのです。
如何にスムースに繋げるかを検討するのが合目的かと思います。
此の辺りは>>45で思考実験を提起する例題の呈示を成したので参照よろしくです。3パターン程在りますが内一つは前出の卓袱台返しです。
永六君にとってもその方が結果を逸るからには余程合目的な筈なのに何故か此処で此れを執拗に避ける形で脱線させ、循環状態に誘導します。
永六君の理想は結構。賛同なされるのも結構。
然し片やインフラの問題を棚上げせず、永六君をグチャっと踏台にして次に行きませんか?
EAkIk2fULU氏もそう云うのを期待して長らく永六君と付き合って来手たと思います。俺も同じ気持ちで遣り取りを追ってました。
然し件御覧の通り発展は見込めない様子です。
他にも色々と議論すべき事は多いでしょう。
人的な問題は前出しましたが他に、例えば予算はどうするのか。…平時はともかくとして集団ともなれば戦端を切るタイミングのコントロールを握る期待値は低くなるでしょう。
突如発生する継戦予算は間に合うのか、或いは継戦状態で其の供給維持は可能なのか。駄目なら何を持って其れにあてられる可能性が在るか…生産や輸出入の維持は可能だろうか、
国庫のスタックは何の程度か、装備や人員の補充はケースによって何の程度の規模か。…重大な事ですよね。
もうバブル期はとうに終わってるんですから。「戦争にリスクは付き物」では無く「戦争のリスクを何処まで縮小合理化出来るか」こそが追うべき戦略でしょう。
もうジャブジャブある感覚から抜けないと戦争どころの騒ぎじゃ無いんですから。

「もっと失業者増やしてがんがん徴用すりゃあ良いんでねぇの?」「ぉぃぉぃ。んじゃ生産どうすんだよ(笑)」「日銀の輪転機まわしゃぁ良いじゃん」「ちょ…(笑) ぉぃぉぃ〜」「此の際米債全部売っちまえ」「背後に敵作ってどうすんだよコラ(笑)」「あれだ。フランスみたく外人部隊作ってョ」「それ働くんか?」とかね、
恣意的な脱線ループを抜け出してこのぐらい活発にやりたいもんです。

いけますかね。 > >>194


209. 2014年5月06日 12:41:33 : 7rTIbDC8Hg
>>205
>だからなに?自分と異なった概念を持った人がいてはだめ?

自衛官から見れば、怒ります。貴方の主張は旧軍の思想そのものです。

>異なる概念の人間同士が議論しあってはじめて新しい展望が開ける。

開けません。

>有事の時は自衛隊も市民も協力して戦えばいいじゃない。

市民は逃げます。当然です。今の戦争を見てください。市民のほとんどは戦っていません。

>竹槍は意外と強いぞw 素手でも戦うんだよ。そういう気概がないやつに限って

太平洋戦争でそうやって銃弾の蜂の巣になるのがオチがありましたね。過ちを学んでいない所をみると、戦争を理解していませんね。


古い思想は自衛官から嫌われるだけです。


210. 2014年5月06日 12:43:10 : EAkIk2fULU
>>206

全然友人から腹を割って話してもらっていないではないか。
大切な人間が誰だかわからないのはまずい、友達や恋人を作れ。

では君にアドバイスしてあげよう。
君は少しハード面に頼りすぎるきらいがある。それでは戦争に勝てない。
正を以て合い、奇を以て勝つ、

使えるものは何でも使う、それが戦争だ。ただーし、はやとちりするなよ
毒ガスや核兵器は使えないぞ。戦争が政治の一手段だからだ。

そんなことでは中国に攻め込んでも返り討ちにあうぞw


211. 2014年5月06日 12:49:40 : Huc46W1eZ6
(処で今更恥ずかしい疑問なんけど、何で「永六」って命名になったんしょ?)

212. 2014年5月06日 12:52:08 : EAkIk2fULU
>>209

ちょっと待て。
阿修羅にいろいろな概念を持つ人が集まることを、自衛官が怒るから
だめだと言っている。永六とあまりレベルが変わらんな。
ハンネから8グラムと名付けてあげよう。心配するな。おれなんか
FULU(インフルエンザ)だ。インフルエンザと呼んでくれ。

ピーマン食べません宣言出たな。まあそういわずに。
というか、今まさに君はピーマンをかじっているわけだが。
こんなところに実はピーマン入ってたーお母さんにだまされた感じか

侵略戦争で竹槍使えばそりゃ蜂の巣だ。自衛戦争で使えば意外といけるw
市民は基本逃げるべし。機を見て戦うべし。


213. 2014年5月06日 12:55:37 : EAkIk2fULU
>>211

cUqQ10tEi6 のハンドルネームの後ろ3文字から考えました。
ただこれやると、ほかにもたくさん永六ができる可能性があります。
そして前7文字が異なるのに永六この野郎と話しかけてしまう
可能性もあります。


214. 2014年5月06日 12:56:03 : Huc46W1eZ6
>>212
彼は越南がリアルタイムじゃ無いんだと思う。
(永六君の戦争に対する生活感の無さも大体其れに類する時代体験の薄さから出て来る風に見えたよね)

215. 2014年5月06日 12:58:01 : Huc46W1eZ6
>>213
はぁ〜(笑) ちょっと腰抜けました

ぃゃ、永六輔じゃぁなさそうだし。なんだろー なんだろー ってずっと首捻ってましたわー(笑


216. 2014年5月06日 13:11:36 : 7rTIbDC8Hg
>>210
>大切な人間が誰だかわからないのはまずい、友達や恋人を作れ。

すでに50人近くいますが、何か?また、大切な人を守りたいなら、自衛隊ではなく、警察だと思いますよ。自衛隊の概念を根本的に違っているから余計に始末が悪い。「永遠の0」ですらそんな間抜けた事は描写していないと言うのに。

>君は少しハード面に頼りすぎるきらいがある。それでは戦争に勝てない。正を以て合い、奇を以て勝つ

女、子供、老人にも戦えって言うの?それに、もう、その戦法は通用しない。近代兵器に立ち向かうのは特攻隊と同じ。

>使えるものは何でも使う、それが戦争だ。ただーし、はやとちりするなよ

自爆テロも?

>毒ガスや核兵器は使えないぞ。戦争が政治の一手段だからだ。

撃ち込まれたらどうする?

>そんなことでは中国に攻め込んでも返り討ちにあうぞw

自衛隊にそんな能力はありませんwww


217. 2014年5月06日 13:12:31 : EAkIk2fULU
>>215
そうです。永六輔さんに申し訳ないと思いながらも付けました。

自分も越南リアルタイムじゃないんで戦争語る資格なしです。
永六は私より若いんでしょう。昭和の風をたぶん知らない。


218. 2014年5月06日 13:14:29 : 7rTIbDC8Hg
>侵略戦争で竹槍使えばそりゃ蜂の巣だ。自衛戦争で使えば意外といけるw

沖縄戦って侵略戦争でもないのに、蜂の巣になりましたがwww。


219. 2014年5月06日 13:17:41 : 7rTIbDC8Hg
>阿修羅にいろいろな概念を持つ人が集まることを、自衛官が怒るからだめだと言っている。

第三者がみれば、失礼すぎるのは丸わかりですが?


220. 2014年5月06日 13:23:18 : EAkIk2fULU
>>216

人数言わなくていいよw

女、子供、老人は基本逃げる。相手が一番嫌なタイミングで戦う。
近代戦だからといってゲームのような戦争を考えていると勝てない。
君がもし自衛隊の作戦を立てる立場なら不安になる。

核兵器は戦争の手段としては使えない。別のやり方を考えないとな。

核兵器を持っている相手に対して先制攻撃したくなる気持ちはわかる。
しかし、それは正攻法過ぎてうまくいかない。下の下策だ。

この辺の議論はおもしろい。8グラムは永六よりましだな。
でもいったん落ちる。


221. 2014年5月06日 13:23:42 : Huc46W1eZ6
>>216
やっぱり今時分の若者なりな予想通りの場所読み落としてるなぁ
数じゃぁ無いんよ。一人二人でも構わんの。寧ろその方が50分の1の薄さよりは余程に濃くて良い。
「大切な」が此の際の主旨だよ。 防衛なんだから。

(例えばさ、ヘイトデモの御友達はあんなに人数束ねた御友達でも内ゲバ始めちゃうでしょ。
 あれって「大切」を「疑心暗鬼の共有」と履き違えちゃってるからなんよ。
 だからあれだけ集まっても下手すりゃ翌日には隣りで一緒に叫んでた友人だった筈の誰かの首捕まえて
「御前もチョーセンかぁ!」って始めちゃうでしょ。今は昔で化石になったセクトの御家芸を彼等が引き継いじゃってるんよね。
 数じゃない。濃い信頼なんよ。50人ってのは結構不幸な数字にすら思えますわ。普通に手が回らないでしょ。
 其の中に精々数人のコアな関係の誰かが見出せて無いのなら其の数の束は全滅に近いですよ。
「大切」な友人。居ますか。 作りましょうな)


222. 2014年5月06日 13:25:35 : Huc46W1eZ6
>>220
多分普段その50人との遣り取りもこんな感じなんだと思う。

お疲れさま。
さて、こっちも飯喰ったから仕事だ。 またよろしくー!


223. 2014年5月06日 13:32:38 : EAkIk2fULU
>>219

第三者というのは君とその仲間たちのようだが、
君たちのとって失礼だから異なる概念のひとたちが阿修羅に
集まって議論することを止めろと言っているのは単なる
言論破壊だ。

そしてそれを言う君はまさに正直者であるし、それを
ゆるしている管理人は心が広い。これぞまさに阿修羅だ。

まあ破壊工作員はそれが仕事だからしょうがないんだろうけど、
こっちもそう簡単には破壊されないよ。だってポストさんの
記事読みたいもん。


224. 2014年5月06日 13:35:07 : 7rTIbDC8Hg
>>220
>女、子供、老人は基本逃げる。相手が一番嫌なタイミングで戦う。

タイミングって何?

>近代戦だからといってゲームのような戦争を考えていると勝てない。

具体的にどうやって?

>君がもし自衛隊の作戦を立てる立場なら不安になる。

では、貴方は出来るのですか?

>核兵器は戦争の手段としては使えない。別のやり方を考えないとな。

アメリカ軍は広島と長崎に原爆落としましたが?

>しかし、それは正攻法過ぎてうまくいかない。下の下策だ。

アメリカは原爆落としても日本に謝罪どころか、あれは正しいといっていますが?

この人の言い分はわからない。近代戦でも、太平洋戦争時の戦法が通用してると思っているらしく、しかも、手段すら言わない。まあ、無いのだろう。自衛隊の戦車を素手で倒せるというなら、是非見たい。オーバーキルで死ぬのは目に見えているというのに。


225. 2014年5月06日 13:58:50 : wuipD1g9iQ
自衛隊が死ぬ前に石破が死ねばいい
自衛官が死ぬと悲しいけど石破が死ぬのは嬉しい

226. 2014年5月06日 14:55:05 : Huc46W1eZ6
すまん。PCで作業しながら>>216 >>220のゲーム観と核兵器に関する辺りを
横っちょでちまちまメモ書きしちまったので一寸落として帰りますです。

先ず相互確証破壊ね。
此の概念は国土に充分な戦略縦深が無いとそもそも成立しない訳で日本みたいのは最初から適合しない訳ですわ。
大陸国だからこそ成り立つ戦略概念な訳ね。

その大陸国でさえまだまだ充分な縦深足り無いって事で、
過去は高々度長距離爆撃機をローテーションで飛ばし続ける努力を重ねたり、今は原潜の配備が其れを肩代わりしてる訳なのよ。
あれだけだだっ広い国土が在ってさえまだ条件を見たし切れてないって判断在っての事だよね。 これは重いよ。
此方の射点と敵さんの目標が同じ場所に存在しちまってて、其れが偉い狭い範囲に集中してたら意味が無い訳なのよ。核ってのは元々オーバーキルが目的で運用される代物だからこうなる。
(命中精度の期待出来なかった時代の遺物とも云えるね。然し斯う云う特性は今だにこんな形で働く訳だ)

日本なんざ正に此れに該当する訳ですな。持った処で使い物にならん。
寧ろ敵さんにしてみれば誘爆してくれるダーティーボムを自身の体に埋め込んでくれた様な物で、殊の外喜ばれるだけな訳ですよ。
(おまえの秘孔を点いた!おまえは既に死んでいる… なんてな事云いながら「ポチっとな」されてるかも知れんですな)

実に不謹慎な物云い侘びるとして有難い事に、311で自爆してくれた彼処なんてのがある訳ですけどね。…例えばあれ。
核攻撃ってのは基本的に一本一本ちまちま撃ってたら先の通り反撃の機会を与えてしまう…寧ろ如何に「如何に所持を秘匿して」「全弾一斉整射で(余裕が在れば第二波分を守備して)」「突如先制で」使うかに掛ってくる訳ですよ。
何故なら攻守何方にとってもオーバーキルだからですな。最初の一回戦でカタを付ける運用が理想とされる訳ですわ。

まぁ実際大陸間の場合はタイムラグが在るからそう云う行動取っても結果そうも行かないんですけどね。然し日本の仮想敵国は如何にも近い場所ばかりだから充分其のまま適合されましょうや。
福島のアレ。あんなのが全国で何基だっけ…一斉にドカンとね。想像付くでしょう。
「大戦略」じゃぁないんですよ。国土地理院見てくださいな、
ヘックスなんざ描いてないでしょう。セーブもリスタートもありません。全てがリアルに進行しますな。
人も居る。あなたも居る。  三度は死ねません。誰もが一回きりです。

此の際イスラエルを思い出してみてくださいまし。時刻地理条件と国土面積。周辺国との距離。条件としては参考に足りるでしょう。
彼処が如何云う核の保有の仕方をしているか。…国土面積には問題がある。其処で徹底した秘匿(ぃゃ公然の事実にはなってるんですけどね。此処は「外向的公式的には…」って辺りがミソですな)を先ず戦略として使ってる。

此処でもう日本は失敗です。石原や田母神がワァワァやるし、困ったちゃんの自民党も坊ちゃん宰相や福笑いが先頭切ってワァワァやっちゃう。(ぉ。>>225さん 良いタイミングだねぇ(笑))
んで皆さんも「核武装ばんざーい」でワァワァやっちゃうし。もう此れでは既に後の祭りな訳です。

次、イスラエルは節操のない先制攻撃のメッカです(ムスリムすまん!死刑宣告だけはやめてくれ(笑))。
勝手の言い掛かりでどんどん戦争仕掛けて憚らない。まぁ多分これも最終的に後ろに控えた核の扱いをどうするか相手に疑心暗鬼を抱かせる為の演出でしょう。
まぁ此処迄肝の座った条件の整え方が出来て始めて無茶がやれる訳ですわ。

でもね。
(云って置くけど俺は陰謀論糞喰らえだからね)此れがやれるのは彼処の特殊条件も後押ししてる事は忘れちゃいけない。
日本が…まぁ原爆バンザイの提灯行列やって来ちゃった過去史はドラエモンの力でも借りてチャラに出来たとしてもですな。

そのまんまイスラエルの戦略と同じ事やったら今イスラエルに目をつぶってダブルスタンダードやらかしてる連中が掌反して筆頭、世界中敵に回して経済干されますわ。
(斯う云う事書くと、横から喜び勇んで妙に勘違いしまくったレスが割って入りそうだで、再度念を押すけど俺は「陰謀論糞喰らえ」だからね(笑) )

印度が、パキ国が持ってるじゃぁねぇの…ってな云うかも知れないですわね。
でもね。ありゃぁ国境紛争の名を借りた「宗教」戦争っしょ。

北朝鮮?狂った親方が居座ってるから国民の命の価値は低いよね。
価値観として攻撃に晒された際の損失リスクが低いんよ。(酷っでぇよなぁ…)「全滅上等!」とか云って退けちゃえる。
(あれ? なんか俺等にとっちゃデジャヴでないかい?これって。)
だので此れ等も日本の防衛の参考にはならない。

価値が高すぎるっしょ。インフラも、人間もね。
「『あんなの』で良い」ってんなら話は違って来るけどね。 ←安倍ちゃん郎党 今これに向けてまっしぐら。
(日本の表札下げた北朝鮮が完成すれば、そりゃぁもうやれるっしょ。その代わり瀬戸際の乞食外交が状態化ですな。

 目の前の実例に学習せんてのもどうかと思いますわ。試しにyoutubeかニコ動辺りに転がってるあっちの日本語放送聞いてみて下され。実際そのインフラ状態と歯の浮く様なプロパーがどんな具合かピンと来る筈ですよ)

まぁだいぶん店拡げちゃいましたけど、
冒頭案内の「戦略縦深問題」だけでも先ず最初の条件でけっ躓いて居る訳で論外なんですわ。

ハワイ迄埋め立ててみますか… んな無茶な(笑) 無理なんですよ。
原潜作りますか… ぃゃぁ、あれ。運用経費凄いよー。今日本びんぼー過ぎちゃってる。防衛する前に借金達磨で倒れちゃいますわ。
丘の原発の始末に困ってるのに退役した其奴の始末迄どーするんだ?ってな事もあるよね。
コンクリ固めにした鳥島(だっけ?)に1基生存させてみましょうかね。
…うん。そりゃぁアリだね! 間違い無く一発分は反撃に生存できますな。

しかし内地は全滅でしょう。その一発に憑く神風は在りますまいて。一発ですから。


227. 2014年5月06日 21:37:17 : EAkIk2fULU
>>224

まずは君に謝ろう。8グラムなどと安易な名前を付けた。申し訳ない。
君は正しくは水銀だ。Hg=水銀を思い出せなかった。レイザーラモンしか
出てこなかった。よって、君はここからレイザーラモンHg水銀だ。

水銀は常温で液体だ。
柔らかく柔軟な考え方を持ってほしいという親心も入っているぞw

ところで水銀君、まずは226先生の御説を良く読んで学習しよう。
原発と自衛戦争についても自分なりに考察してくれ。

そしておれは今日から木曜までオンラインゲームに忙しい。
スルーした箇所は後からフォローする。ご了承いただきたい!

とうわけで、まずはこれ、
>太平洋戦争時の戦法
君はまさか孫子の兵法が太平洋戦争時の日本軍の戦法だとは思ってないよね?まさかまさか
南越で戦争に負けた米国はその後かなり孫子の兵法を学んだようだ。
やり方は確かにうまくなってきてるが、そのベースの哲学の部分はまだまだだ。
もちろん知ってるよね?

そして次、
核兵器で日本を攻撃する可能性のある国を先制攻撃したいらしいが、
その意味では君はまず米国を先制攻撃しなければならない。
核兵器の数、正確性ともに米国がトップだからな。
ではどのような方法で先制攻撃するのか?さあ答えてみよう。

もうひとつ、
君は原発が攻撃の対象となった場合にどうやって国を守る?
攻撃の仕方は軍事行動だけでなく、テロも想定してくれ。
ではこれより試験を開始します。時間は無制限←やさしい


228. 2014年5月06日 22:55:42 : DYLxy7Iq3c
>>227
224です。ぶっちゃけ、あなた方の主張は全くわかりません。自衛隊は知らない。軍事も素人。戦術等も古い。しかし、喚くのは一人前。という下らない人間ですね。どうも、この人らは説明もわかりやすく言わなければ相手には伝わらないと習わなかったようで。

>君はまさか孫子の兵法が太平洋戦争時の日本軍の戦法だとは思ってないよね?まさかまさか南越で戦争に負けた米国はその後かなり孫子の兵法を学んだようだ。

さてさて、よくある間違いというかバカがいました。本来は、戦争も知らない右翼がよく言うらしいですが。「きっと日本軍もベトナム戦争の時の北ベトナム軍のように山に篭ってゲリラ戦術で抵抗すればアメリカ軍も撤退した」とか知恵袋などで主張する人が多いですが、あれは誤解です。
まず、なぜか「ベトナムは孤立無援でアメリカと戦ってた」という誤解がありますが、北ベトナムの背後にはソ連と中国が居て、彼らから潤沢な補給と兵器供与を受けてました。
そもそもベトナムは兵器の自国開発及び製造能力がなく、兵器に関してはソ連製、中国製が100%でした。
それにも関わらず彼らは兵器、食料、武装、弾薬、燃料など兵器及び補給面での不安は全くなかったのです。
それに対して太平洋戦争末期の日本は本当に孤立無援で助けてくれる国はまったくありませんでした。
日本軍が補給もなく山に篭ったところでアメリカ軍の脅威にはまったくなりません。
「巨大な連合赤軍」みたいなものです。
たまに、「日本軍には大和魂がある」という意見もあるでしょうが、アメリカの猛将パットンがこんなことを言ってました。
「私の部下は勇猛だ。食料が尽きれば草を食べ、水が尽きれば泥水を飲む。しかし車両は燃料なしでは動かない」と
要するに、根性でなんとかなるのは人間だけで、車や銃はそういうわけにはいかないという事です。
精神力で弾丸のない銃を発射できるわけがないのです。
日本軍が山奥に篭っても、いずれは食料や弾薬が尽きます。
食料は小野田少尉や横井伍長のように自然調達?
それができたらインパール作戦やカダルカナルで餓死者は出ません。小野田少尉らは熱帯の島で単独もしくは数人なのでなんとかなっただけです。
アメリカ軍に脅威を与えるまでもなく、いずれは日本軍の武器は竹槍だけになり、冬になれば、飢えと寒さで勝手に自滅します。つまり八甲田山遭難事件のようにほとんど死に絶えます。
また、日本には厳しい冬があるが、,熱帯域のベトナムにはそれがないという事をコロッと忘れてる気がします。そして、日本は戦争後期には仏像や鐘まで鋳潰して砲弾にしてたような有様なのに、日本だけで兵器なんて作れるわけないです。
太平洋戦争の末期の日本で深刻な「塩不足」が発生していたという話しをご存知でしょうか?
海で囲まれた日本で製塩もロクに行えないほど、日本は困窮して産業や輸送が破壊されていたわけです。
当然、塩というのは人間を攻勢する貴重な物質で塩なしで人間は生きていけません。ゲリラ戦しようにも、補給がなければどうしようもありません。貴方だけは自爆テロすればいいだけですが。

>核兵器で日本を攻撃する可能性のある国を先制攻撃したいらしいが、その意味では君はまず米国を先制攻撃しなければならない。

??? 現在、日本はアメリカと戦争したいほど仲が悪いのですか?初耳です。逆になぜ、アメリカと戦争しないといけないの?仮想敵国でもないのに?

>君は原発が攻撃の対象となった場合にどうやって国を守る

日本の場合、もし原発を攻撃目標とされたら55基ある原発すべてを防御することは不可能です。しかし、通常の戦争において稼動中の原子力発電所を攻撃することは普通ありません。
原子力発電所を攻撃することは当然、周辺の地域住民も放射能汚染に巻き込むことになり、市民を大量虐殺したと国際的非難を浴びます。また原子炉が破壊されれば汚染範囲は数百キロに及び、どこの国と戦争するかにもよりますが、周辺国をも汚染に巻き込み、下手をすると日本を攻撃する自分の軍隊すら汚染に巻き込みかねません。原発を攻撃することは攻撃する側も大変なことになるので、普通の作戦で原発を攻撃することはほとんどないでしょう。
というか、原発に攻撃するよりも核攻撃した方が効率がいいのでは?と思いますが?核爆発の方が威力ありますし・・・。

ところで、貴方は竹槍と素手で近代兵器に立ち向かうらしいですが、どうやって戦うのですか?あれほどの自信です。是非とも、戦闘ヘリ相手に竹槍で立ち向かってどのように撃破するのか教えて下さい。戦車も素手で倒すのは本当ですか?気合いでアメリカの原子力空母を沈める事ができるって貴方の噂が流れていますが?竹槍と素手で鋼鉄相手と戦うとは、アフガンゲリラもビックリするはずです。


229. 2014年5月06日 23:53:14 : 1geRdsjJSg
そもそもキャンディーズのおっかけをしていたような奴に指図されたくないぞ。

230. 2014年5月07日 00:05:29 : Qk0z0gVGLY
>>228

227だ。

水銀、おれはがっかりだ。孫子の兵法も知らないとは。
米国も研究している最新理論だぞ。いくらなんでも中国アレルギーが
過ぎている。中国嫌いでいいから孫子は勉強せよ。中国嫌いでいいから
中華料理は食え。うまいぞ。

問いAは君には難問過ぎたな。中国またはロシアで再回答せよ。
それが無理なら核兵器を持っている前提の北朝鮮でもよい。

問いBはひどいな。0点だ。原発はダメで核兵器が良い理由が不明確、
やりなおし!

ランボーという映画を見ればいいよ。竹槍での戦い方にひどく興味を
もったようだが、竹槍でヘリや戦車に勝つには竹槍で確実に殺せる距離
まで戦わないことだ。わかるか?

226先生をスルーしたいようだがこのままでは夏休み補習だなー


231. 2014年5月07日 00:19:25 : Qk0z0gVGLY
難しくかつ重要なことは、彼らにいかに自分自身の論理の穴を
気付かせるかということです。いかに彼らがふだんから真剣に
議論していないかがわかります。

格闘技ではふつうのひとは実戦練習で強くなります。組み手や
乱取りです。たまに型だけで強くなるひともいます。ネテロ会長です。

彼らはそのどちらも弱い。
だから、私のような何の専門分野も持たない低レベルに簡単に
論理破綻をさらけ出します。仲間うちでもっと真剣にやるか、
ここ阿修羅で鍛えられて成長する以外に道はありません。

そして、こういった無粋なことはやめて、本来書くべきキャンディーズ
の話に戻らなければいけません。


232. 2014年5月07日 00:33:34 : Qk0z0gVGLY
それでは水銀の回答を見てみましょう。

>日本の場合、もし原発を攻撃目標とされたら55基ある原発すべてを防御すること
>は不可能です。しかし、通常の戦争において稼動中の原子力発電所を攻撃するこ
>とは普通ありません。
>原子力発電所を攻撃することは当然、周辺の地域住民も放射能汚染に巻き込む
>ことになり、市民を大量虐殺したと国際的非難を浴びます。また原子炉が破壊
>されれば汚染範囲は数百キロに及び、どこの国と戦争するかにもよりますが、
>周辺国をも汚染に巻き込み、下手をすると日本を攻撃する自分の軍隊すら汚染
>に巻き込みかねません。原発を攻撃することは攻撃する側も大変なことになる
>ので、普通の作戦で原発を攻撃することはほとんどないでしょう。
>というか、原発に攻撃するよりも核攻撃した方が効率がいいのでは?
>と思いますが?核爆発の方が威力ありますし・・・。

もう突っ込むのが少しかわいそうなレベルになってきましたが、
原発より効率がよく威力があるといいながら、核兵器に対する
国際的非難についてまったく考察できていません。
その理由を推察すると、核兵器が国際的非難で使えないとなると、9条を
破棄して先制攻撃する根拠が無くなってしまうからです。そのため、彼は
無意識にしろ、意識的にしろ、核兵器に対する国際的非難について無視
してしまい、その結果、論理矛盾に陥ってしまいました。

これはまさに、キャンディーズのおっかけをしていたくせに
自衛隊に指図しようとする石破と同じです。まさにコントです。


233. 2014年5月07日 00:51:52 : Qk0z0gVGLY
>>228

一個スルーしてた。
>気合いでアメリカの原子力空母を沈める事ができるって貴方の噂が流れていますが?

違うよ。正解は、気合で空母をまるまるいただく、だ。
気合で空母を沈めることは物理的に無理だ。古典物理でも量子力学でも無理だ。
一人だけ、私ではなくテツオならできる。金田の友人だ。

君たちは、国を全うせよ。国を攻めるのではなく、まるまるいただくことを
考えなさい。城を全うせよ。城を攻めるのではなく、まるまるいただきなさい。


234. 2014年5月07日 01:04:18 : Huc46W1eZ6
設問3の答案は>>226の後段に注意が行ってなかったかと推測。
ちゅか全体斜めに速読した程度でも大体解る筈なんだけど、そこん処端折っちゃって
習慣の持論展開に逸っちゃったかな。
読んだり聞いたりする事は、読む聞く物理的な行為其の物よりも反芻して消化して吸収して、
んで最終的に何ジュールなりの仕事に変換して出して来る事に意義があるんよ。
咀嚼消化してブドウ糖になった其奴を脳が理解して始めて色々自力で考え始める。
でんでん虫のンコみたいのに大半換えてしまってると肝腎の力の方には余り結び着かんよね。
(今回はピーマンの話はしません(笑))

2の答案についてはねぇ。…、いや。これ。
投函された時に既に思ってたけどEAkIk2fULUさん…。此奴ぁちょと設問に無理あるわぁ。
教習所の引っかけ問題でも此処迄酷かぁないぞぅ(笑)

1の答案に関してはね、
一寸感心したね。
パットンが出て来たから「ぁぁ こりゃ映画好きさんかいな」と思ったんだけど、
何のびっくり。 ちゃんと牟田口ジンギスカン全滅部隊の話が出て来た。
其れなりに色々やってたんだね。
話としては「竹槍」が気になってしょうがなかった部分から其方に行っちゃったんだと思う。
(越南と来たらブービーなんちゃらだし、こちとらの戦争指導者は竹槍B29だもんね)
でもね。
設問の主旨からは此の辺り切っ掛けに見失っちゃったんじゃ無いかな。
竹槍のやっつけあい(B29は論外。あれは只のアホです)から現代の飽和攻撃迄、
孫子は応用範囲が広い部分がある…ってのが本来の趣旨。だからああ云う呈示のされ方してたんよ。
ヤマトカタマリなんてな神掛かりなんざハナから論外。(ちなみに牟田口は幕営で指揮ホッタラカシで祝詞に勤しんでたってならしい(笑) なんだかなぁ…)

( EAkIk2fULUさん。あれかな。 クラウセビッツじゃなくって此方の方引っ張り出して来たってのは其の辺りの仕込みでしょ? 何と無くそんな気がしたんけど )


235. 2014年5月07日 01:17:22 : Huc46W1eZ6
あ、丁度話に触れたタイミングだから核についての俺なりの解の可能性としての一つね。
…精密誘導の通常弾頭を飽和体制に徹底分散配備して臨戦待機。
 被上陸に際しては第一義には自衛官総動員。
 突破を許した際には市民個々の遊撃継戦で安保発動介入迄耐える。
 さぁって、御待ちかね竹槍の出番だよ。

 出番が来て貰っちゃ困るから
 くだらん他人の戦で海外に自衛隊員なんざ連れてって貰っちゃ困るんよな…
 大体にして元々そう云う用兵だもの。

 
(ぁ、でもね。
 竹槍だから…って訳でも無いんだけど、切出し刀の良いのは一本持ってた方が良いよ。
 筆立てにでも刺してといて竹とんぼでも作って普段から遊んでると良い。いきなり使うと危ないからね。
 何かにつけて便利な出番はあるし、
 竹槍… おっと。其れは先の話過ぎるな。好戦的なのはイカンね いかんいかん(笑))


236. 2014年5月07日 01:27:13 : Huc46W1eZ6
ぉょ。
再読したんけど
1の答案に割いてる文章量が何げに一番力入ってるね。大半と云っても良いぐらい。
多分普段から興味持って調べてる彼得意の分野だったんだなぁ。
大脱線で全然明後日に行っちゃったのは惜しかったけど、こりゃちょと評価改めたよ。

勿体ない。ぅん。やはり言葉の投槍を会話に進展させるに反芻は重要っす。


237. 2014年5月07日 01:33:51 : Huc46W1eZ6
(あれれ 今頃気付いたけどID変わってたんだ(笑)  解り易い文体で助かるわぁ)

238. 舞台裏の暴露人 2014年5月07日 05:19:05 : AsuQHCoR6lcUI : liQp0qGIHc
米政府が集団的自衛権を日本に強要するのは
NATOを世界展開する一環で、露中との戦争も視野に(2014.05.06)

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201405060000/

http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/391.html#c22


来たる5月25日のウクライナ大統領選挙では
ティモシェンコ元首相が勝利する可能性がある(1)。
もちろん日本と同様に不正選挙(2)が行なわれるだろう。

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201403250000/

この結果は重大。日本本土が報復核攻撃を受ける可能性も出てくる。

原発再稼働は放射能問題であるかのようにマスコミを使って情報操作、
世論誘導しているが、この背後に隠された真の目的は核戦争かも。

なぜなら原発は核兵器用プルトニウムの製造工場でもあるからだ。


(1)
ティモシェンコ氏のバックは米国の好戦派なので来たる5月25日の
ウクライナの大統領選挙ではティモシェンコが勝利する可能性が高い。

ティモシェンコは、
「シュフリチからウクライナにいる800万人の ロシア人をどうすべきか
と尋ねられ、ティモシェンコは核兵器で殺すべき だと答えているのだが、
そうなるとウクライナで核兵器を使うことになる。

彼女はロシア人を核兵器で殺したいということで頭が一杯で、
シュフリチの言っていることを理解できていないようにも聞こえる。
(中略)
彼女はモスクワを核攻撃したいと考えているのかもしれないが、
そうなれば核戦争になる。(中略)核戦争に勝者はいない。
(中略)
ロバート・ゲーツ元国防長官の回顧録『任務』によると、
副大統領時代にリチャード・チェイニーはロシアという存在自体を抹殺する べきだ
と話していたという。ソ連やロシア帝国といった国が消滅するだけ では不十分だ
というのだ。ティモシェンコも同じ考え方をしている。 つまり、正気ではない。」


→(正気でないのは、石破茂ほか、日本の中枢に多数、巣食っている)

(2)
「12.16不正選挙」
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201310/article_180.html#kimochi


239. 2014年5月07日 05:34:35 : Qk0z0gVGLY
>>234

EAkIk2fULUです。
クラウゼビッツは一度挑戦して挫折しました(汗)
孫子に詳しくなりたいのはその反動でしょうね。。。


240. 2014年5月07日 07:11:23 : FB7vjS1FBY
集団的自衛権は外患誘致罪です。
テロリストの石破茂ならびに安倍晋三は死刑に
遡及的になってしまうが郵政民営化賛成者も同様に
郵政改革をまた蒸し返して郵貯をアメリカに差し出そうとしている
過去の罪を追及しよう

241. 2014年5月07日 14:22:44 : Huc46W1eZ6
>>239
まぁまぁ(笑)。
此の際は孫子で正解でしょう

242. 2014年5月07日 18:30:10 : 6dFoXqLkgI
>>223
ネトゲ廃人は、何を言っているのでしょう。軍事とゲームの区別がつかなくなったのでしょうか?あ、自分は全て正しく他人の意見は聞かないのはどういう訳ですか?貴方は確か以前、こんな事いっていませんでした?
>自分と異なった概念を持った人がいてはだめ?
>君もピーマンを食べられないくちか?
>異なる概念の人間同士が議論しあってはじめて新しい展望が開ける。
って。自分にはすごく甘いアマチャンなんですね。
ちなみに、Huc46W1eZ6の言っている事は意味不明。SF映画の空想科学の用語みたいに何を言っているのが不明。

>米国も研究している最新理論だぞ。いくらなんでも中国アレルギーが過ぎている。中国嫌いでいいから孫子は勉強せよ。

孫子の兵法は知っていますよ。私が、言いた事はですね、それが全てではないこと。また、最新理論?古典ではないの?というより孫子の兵法は「飽くまでも基礎」です。アメリカの士官学校処か、自衛隊の幹部学校でも孫子は一番最初に習いますが、逆にいえば「それだけ常識化している」ということです。つまり、よほどのボンクラでもなければ「孫子の上をいく軍略」を実行するはずなので、やみくもに墨守をしていても戦争に勝つことはできません。
また、孫子の兵法には「勝てない戦はしない」とありますが、戦争ではこちらから仕掛けなくても「一方的に攻め込まれる」ことがあるので、勝てない戦はしないなんてことは「絵に描いた餅」です。
分数の割り算を完ぺきにこなしても、東大の入試に合格できない、経済学を学んだのに経済が立ち直らないのといっしょです。

>中国またはロシアで再回答せよ。それが無理なら核兵器を持っている前提の北朝鮮でもよい。

無理です。なぜなら、自衛隊は敵地攻撃能力を持つ兵器は現在、ありませんので。

>ランボーという映画を見ればいいよ。竹槍での戦い方にひどく興味をもったようだが、竹槍でヘリや戦車に勝つには竹槍で確実に殺せる距離まで戦わないことだ。

言っている意味が分かりません。まして、ランボーですら、竹槍で戦いません。というか、映画は所詮、映画です。観客を楽しむためですから、現実はあり得ない。大体、軍隊は集団組織です。ワンマンアーミーは空想止まり。史実を忠実にした映画、ブラックホークダウンの方を観るべきだと思いますよ。
話が反れましたが、どうやって殺せる距離まて持っていく?私が戦闘ヘリのパイロットなら確認したら直ぐにチェーンガンで貴方をミンチにしますね。
ゲリラですら、携帯式対空ミサイルかRPG-7(ロケット砲)か銃機関銃を使用しますけど?

>格闘技ではふつうのひとは実戦練習で強くなります。組み手や乱取りです。たまに型だけで強くなるひともいます。

民間警備会社にでも就職するのですか?

>のような何の専門分野も持たない低レベルに簡単に論理破綻をさらけ出します

無知をさらけ出しているアホにしか見えませんが?間違っているのが多すぎですし。

>核兵器に対する国際的非難についてまったく考察できていません。

どうもこの人は知恵がないようです。同じ国際的非難覚悟でするなら、原発を攻撃するよりも核攻撃した方がいいと言っている。

>核兵器が国際的非難で使えないとなると、9条を破棄して先制攻撃する根拠が無くなってしまうからです。そのため、彼は無意識にしろ、意識的にしろ、核兵器に対する国際的非難について無視してしまい、その結果、論理矛盾に陥ってしまいました。

頭悪いですね。国際的非難だけで使えないなら、どうして核保有国は核をいつでも発射出来る状態にするのですか?核保有国は臆病なんですか?そもそも、アメリカは広島と長崎に原爆を落としましたが、アメリカは国際的非難を浴びていません。100%撃たないとどうも彼は思っているようです。

>。正解は、気合で空母をまるまるいただく、だ。

作戦は?どのようにやるの?それに、強奪してどうするの?アメリカ軍の原子力空母は運用している人数は約6000人です。どこから、運用する事が出来る人を見つける?パイロットは?航空機整備は?航海士は?兵器担当は?原子力担当は?・・・。

どうもこの人は口先だけの人間のようです。そういや、太平洋戦争でこんなずる賢い人間は結構いましたね。現場も知らない、作戦も無茶苦茶、気合いと正気でない考えで部下を犬死にさせた指揮官が。皆はこう言う。無能な上官。
まあ、竹槍と素手だけで戦えると思っているなら、アメリカ軍の演習場でアメリカ軍と戦って勝ってみて下さい。拳銃一発で終わりと思いますが?


243. 2014年5月07日 20:52:38 : EAkIk2fULU
さあ授業再開といきますか。

>>242

またID変えたのか。名前つけるのめんどくさい。

竹槍と素手だけで戦えとは言っていない。竹槍と素手
でも戦えると言っている。この違い、君にわかるかな?
思考の壁を作るなと言いたいんだな。

じゃあ君はめんどくさいからレイザーラモンRGだ。
ちなみ私は彼のネタがけっこう好きだぞ。あの歌うやつ。

孫子は軍略の枠組みを述べているわけで、そのなかで
具体的な戦術を考えているわけだが、その枠組みを
超える軍略があると君は言っている。では、
設問C 孫子を超える軍略とは何か?さあ答えてみよう。

ではここで気分転換、君の好きそうな質問も投げよう。
設問D 太平洋戦争で、旧日本軍は、勝利するために、
 どの時点で何をするべきだったか?

孫子を「絵に描いた餅」と言っているが、お金儲けの
ための戦争をしたい気持ちが強すぎるからそういう結論が
出るんじゃないの。

それと、負けない戦いかたをしろ、と孫子は言っている。
一方的に攻め込まれても負けない戦いをする。勝機を
見出して勝つ。負ける理由は自分にある。枠組みとして、
負けないようには自分の努力で出来ると言っている。
相手に勝つ理由は相手にある。つまり相手次第では絶対に
勝てない。つまり、柔道で言うと崩れていないと投げれない
と言っている。

先ず勝つべからざるをなして、以って敵の勝つべきを待つ、
の部分だな。第4章の形編だ。教科書54ページだ。
教科書持ってきたか?

このへんは孫子でも一番重要な部分だからあせらずに
いろいろ考察してみよう。

残りの部分もあとで回答するからなー


244. 2014年5月07日 21:23:21 : EAkIk2fULU
>>242

じゃあ一個一個見ていこうかー
ゲームに忙しくて手を抜いているわけじゃないぞ。

まずこれ。
アメリカは広島、長崎に原爆を落としたが、国際的に非難は浴びていない。

君たちの得意な揚げ足取りをやっているようであれだが、
これ本当か?いや、これ、本当か?2回言ったぞ。

また、この是非は別として、広島長崎への原爆は国際的に
非難されないといけないと思うが、君はどうか?


245. 2014年5月07日 21:44:06 : EAkIk2fULU
>>242

原発と核兵器については少し考察が進んだね。よいよい。

それでは設問E、応用問題、
国際的非難を恐れない相手から原発を攻撃対象とされた場合、
君はどうやって国を守る?
この相手というのは核兵器を持っていないことが前提だ。
さあどんどんロジックの穴を埋めていこう。
原発は100%攻撃されないというバカの壁を越えてみよー


246. 2014年5月07日 21:50:24 : Huc46W1eZ6
>>242
文章の含みを読み取る期待がされてる内は相手に一定の評価の余地を含んで
期待してる時なんよ。
字引みたいな知識にトラメガ付けただけみたいなのは山程居る。
但入力装備が無いので今迄一度も辞書更正作業が為された事が無い。
然し「只のDBだけど此の装置は惜しい。対話学習型になれば…」と見出して、
ハッキングでどうにかならんかなと云う局面だったりするかも知れん感じだろうか。
裏蓋すら付いて無いハメ殺しで出来た電子辞書みたいな奴は結構居るんよ。
いや大概斯う云う場合は辞書として看板立ててるんだけど
使始めてみると只のメモリープレーヤーだった事に気付されるんだ。所謂バッタもん。
一例がつい最近迄此処で強引なセールスに励んでた彼だね。
彼ですら俺等は最後迄その期待を捨てられない対応で遣り取りしてた。
俺は一寸キレかかってたけどね(笑)。でも辛抱したよ。
Qk0z0gVGLY氏(EAkIk2fULU氏)の辛抱強さってのはこりゃ物凄いもんだなと感じたね。
彼(右派)も俺(左派)も「交換発表会」ではなく「建設的議論」をしたがって居る。
常にリアルタイムでの「『御互いの』改良と向上を望んでる」んだ。
(阿修羅で何かをやる意味は此処に在ると思ってる。
「発表会」だけに撤するなら固定のWebサイトで充分事足りる。
 此れも俺等の共通認識だ。(「某掲示板」はボクシング興行に使っちゃってるけどね))

含みの読み取りてのは…一般的な文体ってのは、余程のHowTo本でも無い限り普通の文が
其れにあたる訳だけど。
「何がこの文脈のテーマであるか」を読む側で汲み取る必要が在る。
多分学校の試験の文章題としては典型的で何度も反復演習がされて来てた筈なんだが
(其れだけ重要な事だって事だよね)、其れでも国語の授業で点数の悪いのが
周りを見てりゃ結構普通に居たのを不思議に思ったりもした記憶が遠い昔に在るんよ。
「国語…って、勉強で点数上げるもんじゃなくって普段使ってる言葉っしょ。
 ドル箱じゃぁないか。何でこうも皆点数取りに行けないんだろう…」
素朴な疑問だったよ。斯くして其れからぼちぼち何十年。
其の答えが顕在化した今日に相見えている今日此の頃の皮肉を犇々感じてる。
でもね。希望は捨て切れて無いんよな。未練かな。(笑)

ぁ。エディタで書いてる最中にリロードしたら
Qk0z0gVGLY氏のIDが元に戻ってら、アハハハハ(笑)

先ず孫子の文脈の履き違え。
御説を俺等充分知ってる上で敢えて孫子で来てる意味に疑問を持てば
何を云わんとしてるか見えちゃ来まいか?
上っ面しか読まないと断じての呈示なら斯う云う書き方での呈示は成さないよ。
何で孫子を敢えて「最新理論」と表現したのか、
咀嚼反芻して出て来る答えを期待しての事だ。出て来たのは残念乍ら蝸牛の糞だった。
南京豆を御馳走して南京豆が出て来た時の悲しさは結構強い。
剰へ「南京豆が出た!どうしてくれる!」と凄まれればもっと悲しい。

> 無理です。なぜなら、自衛隊は敵地攻撃能力を持つ兵器は現在、ありませんので。
うん。此の部分はやっと自覚したかな。

> >(前略)竹槍での戦い方にひどく興味をもったようだが、(後略)

> 言っている意味が分かりません。(後略)
脱線の指摘が主旨で在った事を理解しなければ言ってる意味は解らなくて当然。
「言っている意味が分かりません」この言葉はかなり目に付く印象だが、
このパターンから脱する事が出来ずに議論の建設化に進まない原因を此処に見れば
全て解決する筈だ。解法は前出した。
(諄いが「精読」「咀嚼反芻」「消化」「吸収」「仕事」だ)

> 民間警備会社にでも就職するのですか?
"by the way"を翻訳してみて欲しい。西側の文筆家が好んで使う。(日本人も使う)

> >のような何の専門分野も持たない低レベルに簡単に論理破綻をさらけ出します

> 無知をさらけ出しているアホにしか見えませんが?間違っているのが多すぎですし。
多分正確にはQk0z0gVGLY氏の勘違い。彼の文章には得意分野が色濃く見える。
氏の勘違いの原因は前出に在る彼の今抱えて居る諸課題に在る。
(其れは此のQk0z0gVGLY氏に対する6dFoXqLkgI君のレス自体にも実際現れてる)

> >核兵器に対する国際的非難についてまったく考察できていません。

> どうもこの人は知恵がないようです。同じ国際的非難覚悟でするなら、(後略)

> >核兵器が国際的非難で使えないとなると、9条を破棄して先制攻撃する根拠が
> 無くなってしまうからです。(後略)

> 頭悪いですね。国際的非難だけで使えないなら、どうして核保有国は核を(後略)
あのなぁ。やはり前出の課題に帰結するんだけどもう此れ迄も再三再四の事。
「精読」の段階でサボタージュをやってれば世話以前でないかな。
再度に改めて促すけど>>226に目を通して欲しい。
そして此れも以前書いたが特に後段だ。
6dFoXqLkgI君は事核となると性善説で物を考え始める帰来が見えたが故に
「後段見てくれ」と此の時指摘した。
俺は不精なので程度重要でなければ一々書かずに流す。今回は再度になる。
(ちなみに指摘の主旨とは別に、>>226の文章としての結論は文頭に置いて在る。
 所謂倒置法だが、気付かない可能性の担保として文末辺りに態々その旨記して居る)

> >。正解は、気合で空母をまるまるいただく、だ。

> 作戦は?どのようにやるの?(後略)
斯う云う事を始めるから「勿体ない 勿体ないのだ」と、此処迄書いて来た。
全て前出に起因する。

総括。
反駁だけなら阿呆でも出来る。(例;永六君)
我々はまだ君を阿呆として扱う事を憚り。期待を担保して居る。

>>245
おかえりー!


247. 2014年5月07日 22:02:55 : Huc46W1eZ6
>>244
彼の場合は揚げ足取りとは違うと思えるんよね。
ブレーンストームの作法への理解がまだまだ此れからなんだと思うんだ。
(俺等ってさ。議論を進展させる目的でまみえてる時ってさ、
 暗黙の合意の元に必ず脇の甘い処作り合うじゃない。新しい発見を誘う為だよね。
 突っ込みかける時でも其れを分かり合った上で突っ込み合うし)

248. 2014年5月07日 22:11:49 : Huc46W1eZ6
(ぁぁー。 思ったんけど、   そうかー。
「閑話休題」に迄レス付けちゃうのも「主旨の読み取り」に起因してるのかみ知れないかなぁ。
 ミクロ・マクロ双方に現れてるとなれば尚更か… 
 手当たり次第ぽい傾向…ってのも何と無く頷ける気がして来た)

249. 2014年5月07日 22:36:59 : Huc46W1eZ6
一寸思い立ったんで「頭」と「バカ」でファインドかけてみた。
俺は使った記憶が無いなぁ…実際どうだったかな。…と思っての事。
引用的な扱いでは1つ2つ見付かったけど、やはり自らの意思としての記述での「頭悪い」と「バカ」は書いて無かった様子。
ちと安堵。(笑)
(様子…ってのは、「頭」は全確認取れたんだけど「バカ」はサンプルが余りにも多すぎて
 ページ半分迄検索した処で息切れしちまったからです
 (ぃゃぁ、事のついでに気づかされちゃったんだけど永六君が酷過ぎたわ。大半彼です))
別に意識してって事じゃ無いんだけど、無意識に「禁じ手」にしてたんだなぁ…と自覚しました。
そりゃぁそうだよね。議論したいと思ってるの相手に罵声浴びせるなんざハナからデスコミュニケーション宣言してる様なもんだし、
其奴をしたのに何度も帰って来ては繰り返すとなれば悪意でしか無いもの…。
俺にはそんな事は出来ませんですわ。ぅんぅん。 …だって議論を転がす為に来てるんだから。

事のついでと云えば…
EAkIk2fULU氏も見事に白でした(笑) やるねぇ


250. 2014年5月07日 22:36:59 : QezPJCkAUk
>>243
242です。
>竹槍と素手でも戦えると言っている。

言い逃れも程々に。尤も接近戦でどうしても戦いたいなら、サバイバルナイフとCQC(軍事格闘術)でしょう。

>レイザーラモンRGだ。ちなみ私は彼のネタがけっこう好きだぞ。あの歌うやつ。

HGのパクリネタの何処が面白いのだか・・・。

>孫子を超える軍略とは何か?さあ答えてみよう。

あのですね、日本語を理解しています?孫子の兵法は古典です。それを基に理論を発展させたのが現在の軍事学というのが分からないのですか?貴方の子供染みた質問には呆れます。え?孫子を超えているって言った?当たり前です。古典ですから。

>太平洋戦争で、旧日本軍は、勝利するために、どの時点で何をするべきだったか?

勝利出来ません。貴方は余りにもナイーブで手前勝手。日米は圧倒的な国力の差でした。国力とは、国の広さ、人口、資源、工業力、生産力、技術力、この「すべて」に格段の差があったのです。え?ゼロ戦は強い?真珠湾攻撃ではやっつけた?ミッドウェー海戦以降、負け戦ばかりです。だから、山本五十六は対米戦争には反対だったのです。
適当に勝って講和?ご冗談を。アングロサクソンを知らなさ過ぎます。宣戦布告はもちろん最後通牒も出さないでいきなり攻撃して太平洋艦隊主力艦部隊は全滅、航空機300機以上破壊、戦死2400人。それでアメリカがそう簡単に「講和」に応じるわけがない。そして英領マレー半島にも最後通牒も宣戦布告もなしに日本軍が奇襲上陸。あの時点で有頂天になってしまっていた日本がへりくだって講和を申し出る可能性はゼロ以下でした。

話は変わりますが、日露戦争があの時あの形で終わっていなかったら、日本は負けていたか?負けていました。ロシアは日本軍をどんどん内陸に誘い込んでやっつける、と。日本は長期戦を戦えない国です。ロシアはそれを知っていました。アメリカの仲介で辛うじて勝った。それは決して恥ずべき事ではありません。「持たざる国」である日本にはそれなりの戦い方、勝ち方がある。幸いにして明治の先達たちはそれを熟知していました。しかし東條に代表される昭和の軍の上層部は、今では考えられないほど無知・無責任だった。貴方はそのお仲間です。

>孫子を「絵に描いた餅」と言っているが、お金儲けの
ための戦争をしたい気持ちが強すぎるからそういう結論が出るんじゃないの。

そういう考えだから、戦争を理解していないというのが分からないのですか?正当な戦争はありません。誰かが上に立ち、その他大勢を死に追いやり、上に立った人のみ甘い汁が吸えるそれが戦争です。
戦争は金儲けで外道だ、と言うなら朝鮮戦争はどうですか?アメリカはともかく、韓国は貴方の考えを使うと自衛戦争をして悲惨な事をしていた。しかし、一方、日本では何があったのか?経済成長の重要な起爆剤となる「朝鮮特需」を生んだ出来事が起こりました。
誤解されては困るので解りやすく言いましょう。朝鮮戦争時、日本はアメリカの必要とする軍需製品の鉄砲の弾から、爆弾まで造ってすご〜く儲かり、敗戦国で焼け野原だった日本を立ち直らせ、日本の高度経済成長へ繋ぐ足掛かりになりました。
貴方は朝鮮特需をどうお考えですか?是非、お聞きしたいですね。まして、昭和の人間と自慢しているのなら。

>アメリカは広島、長崎に原爆を落としたが、国際的に非難は浴びていない。君たちの得意な揚げ足取りをやっているようであれだが、これ本当か?

本当です。第一、被爆者ですらアメリカに非難していません。何故か、日本を非難しておますが。

>この是非は別として、広島長崎への原爆は国際的に非難されないといけないと思うが、君はどうか?

非難した所で、何になります?


251. 2014年5月07日 22:40:41 : Huc46W1eZ6
(駄目なのかな これは)

252. 2014年5月07日 22:57:23 : Qk0z0gVGLY
時間がないので、少しだけ。IDころころ変わってすみません。

設問Dはほぼ正解。よくやったね。

では次の問題、設問F、
太平洋戦争開始前のどの段階で日本は何をすべきだったか?
政治的、経済的見地から答えよ。さあいってみよー


253. 2014年5月07日 23:06:22 : Huc46W1eZ6
搦手の設問だったか。 ぃゃ恐れ入った

254. 2014年5月07日 23:33:27 : QezPJCkAUk
>国際的非難を恐れない相手から原発を攻撃対象とされた場合、君はどうやって国を守る?この相手というのは核兵器を持っていないことが前提だ。

以前にも言ったはずです。54基もある原発を全て防ぐのは無理だって。
しかし、国家間の戦争において、原爆を攻撃して広範囲に放射性物質の汚染を引き起こしても全く無意味では?敵は占領出来なくなりますよ?兵士一人一人、防護服着用してまで、占領しようとはとても思いませんね。
後、テロは心配無用。主に破壊活動を想定しサブマシンガンで武装した原子力関連施設警戒隊や銃器対策部隊を配備していますので。

で、質問。
1,原発は100%攻撃されないというバカの壁を越えてみよーとか言っていますが、誰が言っています?
2,原発は戦争には標的になると言いたいようですが、実際、稼働中の原発を攻撃した、された国っています?
3,気合で空母をまるまるいただく、とか竹槍は近づくまで攻撃しないとか言っていますが、どういう作戦なのですか?さっきから、口先だけで詳しくいっていませんが?
4,戦争は金儲けだー!と言いますが、貴方は金儲け以外の戦争を知っているのですか?あるのなら、例を挙げていいただきたい。真の自衛戦争が本当にあるのなら。
5,孫子の兵法を愛読しているようだが、軍事学や兵器や戦時国際法は勉強しないのですか?あまりにも、お粗末ですが?
6,>負けないようには自分の努力で出来ると言っている。
と貴方は解釈していますが、これは、軍事力拡大や敵地攻撃能力の兵器の製造(攻撃型空母、巡航ミサイル、爆撃機など)や核兵器保有も含まれているのですか?具体的にはどのように?
7,貴方は太平洋戦争は本気で日本がアメリカに勝てると思っているのですか?出来るなら、どうやって勝つのですか?


255. 2014年5月07日 23:42:17 : QezPJCkAUk
>太平洋戦争開始前のどの段階で日本は何をすべきだったか?政治的、経済的見地から答えよ。

戦争回避は無理です。なぜなら、世界恐慌への対応として、資源を持たない日本は領土を広げる必要がありました。しかも、当時は帝国主義の時代。欧米諸国は南方の島々を占領しまくっていましたね。日本は負けたから責められているのであって、当時は侵略が当然。
アメリカだって、アメリカインディアンと呼ばれる人たちを侵略してできた国です。
しかも、その後イギリスからの独立戦争だなんて。
もともと誰の国だよ、と突っ込みの国なんですけど。
日本国内でどうこうしたから防げたというレベルではないのです。


256. 2014年5月08日 00:29:19 : Huc46W1eZ6
> 1,原発は100%攻撃されないというバカの壁を越えてみよーとか言っていますが、誰が言っています?

おれ (まだ読んでないな…)


257. 2014年5月08日 00:41:37 : Qk0z0gVGLY
>>254
>>255

悪い、ケーキ食ってて今忙しい。
君の質問にはあとで答えてあげる。1だけ答えよう。それは私だ。

では設問G、
朝鮮特需が無かった場合、日本は高度経済成長を迎えることが出来たか、
出来なかったか?

君の回答は突っ込みどころがありすぎるのでもう少し待ってくれ。
アイスクリームどこからどこから食べよかな状態だ。


258. 2014年5月08日 00:42:59 : Qk0z0gVGLY
1の回答取り合いになりましたね。みんな言っていることにしましょう。

259. 2014年5月08日 00:57:40 : Huc46W1eZ6
> 2,原発は戦争には標的になると言いたいようですが、
幸せに感謝すべきだね。(同じくまだ読んでない事から来る疑問だ)
3も同じ。
4については、其れは多くの場合戦争ではなく内戦の形を取って来た。
だから戦争当事者が其処から直接儲けたケースは少なかろう。
金儲けの方は代理戦争化を演出してちゅーちゅー吸い上げる親方の専売特許。
(サッチャーはフォークランドで軍需産業儲けさせたのかな。どうだろう。
 自国の戦争とは云え遠地での其れだったから舵の取り方は似てたのかも知れないね)←こういう発見が出来るからピンポン玉の遣り取りは面白いんだ。やっと動き始めたかな?(笑)
5も3に同じ。
6も同じ。物の話ではない。ただね。勝負けの価値観ってのは其の時局の何をもってベターとするかでどうにでもなるのよ「物の話ではない」ってのを読み取って貰えると有難いかな。(また出てきたよ。「主旨」だ)
7 >>252で正解貰ったばかりでしょう。 戻っちゃったのかな…

260. 2014年5月08日 00:59:32 : Huc46W1eZ6
>>258
ゎハハハ

[32削除理由]:意味ナシ
261. 2014年5月08日 01:08:27 : Qk0z0gVGLY
>>254

こんな想定はどうかな?設問Eの(b)、
敵国軍隊により原発を破壊されずに占拠されました。
そして降伏を要求されています。あなたならどうする?

設問Eの(c)、
集団的自衛権に参加したと仮定し、報復措置として、
占領を目的としない敵国軍隊が原発を標的としています。
あなたならどうする?

核兵器では全く汚染されないと期待しているのかな?
国防に関してここまで足を引っ張る原発をそこまで
残したい理由はなんだろねー


262. 2014年5月08日 01:17:08 : Huc46W1eZ6
ぃゃ、原発残したいとは云って居るまいがね。
だだ突っ込みとしては此方ならアリだと思うよ。
「此の期に及んで此の狙易くて狭い原発銀座の間に更に新たな的(核弾頭の射点)を鏤める意義は何なんだろうね」

263. 2014年5月08日 01:19:30 : xZSMBmLy3U
質問1
自国軍隊が自国を本当に守れた国が過去にありましたか?

質問2
靖国神社には日本のために犠牲になった英霊が祭られていると言われてますが、この「日本のために」とは具体的に何のことでしょうか?


264. 2014年5月08日 01:36:03 : Huc46W1eZ6
1;非正規戦力が其の後建国を宣して自国を作って結果的に自国軍となったた例なら多いよね。
其れを自国軍隊と見るかどうかにも拠るのかな。

2;てか何故に突如靖国っすか…??? よくわからん。
まあいいや。厳密に云ゃぁスレチだから後に引っ張らない前提でレス反すと、
其の回答はペンディングします。 理由は2つ。
 1)俺が赤だから止まらなくなる(笑)
 2)今の遣り取りに重要を見出してるので更に脱線させる其の手の話題をを意識的に忌避してるから。


265. 2014年5月08日 01:42:59 : EAkIk2fULU
>>263

質問流行りだしたね。
答えは長州藩だー

>>262

敵対国に期待し過ぎですよね(笑)
これから日本に核兵器を発射するがー絶対原発を破壊したりー
制御できなくはするなよーって敵さんがやってくれる笑


266. 2014年5月08日 01:44:53 : Huc46W1eZ6
ぁぁ… まぁ 「国」にゃぁ違ぇねぇ(ぉw

267. 2014年5月08日 01:48:28 : Huc46W1eZ6
>>265
性善説へのツッコミは>>246で為しときぁした。
(本当は>>226で既事細に説明してたんけどねぇ…)

268. 2014年5月08日 01:50:44 : EAkIk2fULU
一応ですが、263さんは私とは別の方です。
初IDのようですが、レイザーラモンRGさんではないですよね?

269. 2014年5月08日 02:06:49 : Huc46W1eZ6
ぁぁ。そうそう。 >>226と云ゃぁ思い出した。
最後なんとか鳥島のクダリで絶望的な事云った(此処では「だから其の前提を呑んだ上でやれる事は何か考えましょう」ってのが『主旨』ね。ほら、また出たよ『主旨』)訳なんだけど、
ベターの解としては実はもう実現もしてて運用もされてるんよ。
気付かなかったかな。日米安保。
日本はアメ国の威を借りる形で、冒頭案内した日本の国土的な如何しようも無い問題…戦略縦深を解決してるんよね。
少なくとも「核戦略上の」日本の国土は太平洋一沿から北米大陸東海岸迄広大な物になってるんだよ。
日本を海の藻屑にしても遠くから飛んで来る(飛ばしてくれるかどうかは別の話)舞台設定だけはしっかり完成してる訳。
御蔭さんで北のテポさんは「何とか此奴を北米大陸まで飛ばしたい飛ばしたい」と血道を上げてるっしょ。「何故なのかなー」から始めると色々面白いよ。

さて、但、
此の際『日本にとって』は、日本の国土内に態々核武装を置くメリットってのが存在しないのは…解るね?
「アメリカの日本」だったら本土防衛の橋頭堡っつーか人柱っつーか、大本営にとっての沖縄っつーか中曽根不沈空母みたいな扱いもアリな訳だ。だから有意義では在るんだけど、
日本は日本だもんね。
条約を狡猾に利用する意地汚い立場を堅持するのも生き残りの知恵な訳ですわ。
その上で何が出来るか…そう。また此処に戻って来る訳なのよ。


270. 2014年5月08日 02:09:50 : Huc46W1eZ6
まぁそんな事だから仮に安保破棄する様な事態になっても弾頭の賃貸契約だけは継続した方が良いんよね。
…っつーか、斯う云うの、左の書くこっちゃないなぁ(笑)

>>268
わかってるわかってる 安心召されませ


271. 2014年5月08日 02:20:33 : 0EopofEgjc
ちょっと横していいっすか?

どっちの味方ってことじゃないんだけど、大分議論が横道に逸れてるみたいだね。
で、オレはA6の国連憲章の集団的自衛権の解釈は概ね正しいと思う。
例えば「義務じゃなく権利だ」とか、「例え国連憲章が定めている集団的自衛権行使の要件を満たしていても、行使するかしないかはその国の判断だ」とかね?
でも、今の日本が集団的自衛権行使ができるようにすることには反対。
まず日本がやることは国連平和維持軍に堂々と参加し、常任理事国にしろって要求が妥当だと見なされるだけの貢献をしなくちゃ。
だから平和維持活動(これは紛争地域の治安回復と一般の人が犠牲にならないようにするためにももっとしっかり基準を定めて紛争状態を止めさせ、対話による解決に導く努力をすべきだよ。だからまず常任理事国の拒否権発動やその他の問題を国連内部で是正すべきだね。
集団的だろうが個別的だろうが自衛権行使は同館考えても戦闘だ。
また今の国際社会でこういう問題が起きるのは、大抵が同じような状況の場合。

1)独立に絡んだ内戦
2)テロ絡み
3)禁止されているような危険な兵器開発の兆候と、国際機関の査察の受け入れ拒否
4)一方的な、またはゼノサイド的な民族抑圧や大量殺戮
5)天然資源等の利権に絡んだ覇権争い
6)やってるのは中国位だけど、他国の施政地域への侵攻(何であんなにだだっ広い国が領土を増やそうとするのか理解に苦しむねw)

どれも日本が集団的自衛権を容認したところで解決に結びつくとは思えないよ。
またよく分からないのが、生物兵器や劣化ウラン弾、地雷なんかを禁止するくらいなら、どうして最悪の大量殺戮兵器であり、長期間に渡って多大な悪影響を及ぼすことが明らかな核兵器の根絶を真剣に考えないんだろうね。
手間はかかるけど、探知機の性能を上げれば地雷だって劣化ウラン弾だって除去可能だろ?

今の時点では、必ずしも平和主義が国際問題全てを解決することが出来ないのは理解できるよ。
だからと言って相も変わらず同じ人間同士で殺し合いをするってぇのは理解できないねぇ。


272. 2014年5月08日 02:30:07 : Huc46W1eZ6
ぉ! 建設的な人が出て来た。

>>271
>ちょっと横していいっすか?
どぞどぞ! 待ってましたよ!!

> どっちの味方ってことじゃないんだけど、大分議論が横道に逸れてるみたいだね。
面目無い。(笑)

一寸長いし久々の濃いめのレスなんで、ちょと精読します。暫し暫し


273. 2014年5月08日 03:12:32 : Huc46W1eZ6
>>271
すんません〜〜
しっかり読んじゃってるんで掛りまくってます(ぁぁ〜〜
取り敢えず半分

 

> で、オレはA6の国連憲章の集団的自衛権の解釈は概ね正しいと思う。
> 例えば「義務じゃなく権利だ」とか、
>「例え国連憲章が定めている集団的自衛権行使の要件を満たしていても、
> 行使するかしないかはその国の判断だ」とかね?

合点承知。


> でも、今の日本が集団的自衛権行使ができるようにすることには反対。
> まず日本がやることは(中略)
>  (何であんなにだだっ広い国が領土を増やそうとするのか理解に苦しむねw)

小沢が主張してるのは多分其の辺りなんだでしょうなぁ。前向きに共感します。
(なぁんて事を書き留めると勘違いした人が雪崩れ込んで来そうで恐いな(笑)
 検索でキーワードに「小沢」って入れて探し回ってるのかしら…(苦笑))


> どれも日本が集団的自衛権を容認したところで解決に結びつくとは思えないよ。

別儀定義されるべき物にはなるけど、集団自衛権を方便に此れを語り始める方向には
危険を感じますよねね。幅が冗長過ぎる上に戦略や用兵の主導権が手元に置きにくい。
目標達成の定義も運用が集団化する事で曖昧になるし都合でどうにでも動かされる。

御説提案の運用範囲については色々語り合って
可否成否を見通して行ってみたいなと前向きに感じる処。
少なくとも国連なら国連なり、
ああ云ったはっきりとした正体の見える運用主体が見える形で、
且つ「じゃぁ今回のこの活動は国連の彼此分科会の此れの達成が目標」みたいな、
要は締め切りのはっきり見える作家活動(笑)みたくやれるなら、
充分に在りの話だと思うんですよ。
親方不在のデスマーチに日本の兵隊さん巻き込む訳には行かないですものね。
彼等の本来任務で在り本来の職務志望動機は日本其の物の防衛なんですから
出来得る限り一人たりとも直接的なその目的以外で死なせる訳にぁ行きませんもの。
(で、恐らく其れを職分で切り分けようてなのが、
 あの人曰くの国連協力軍(隊?)てな提案なんでしょうね。
 一つの形として在りだと思います)


274. 2014年5月08日 03:47:50 : Huc46W1eZ6
>>271
お待たせさんでしたー。長らく掛って御免なさい。
久々に書いてて楽しかったですわ
したら>>273の続き行きます。
 

 
> またよく分からないのが、生物兵器や劣化ウラン弾、
> 地雷なんかを禁止するくらいなら、どうして最悪の大量殺戮兵器であり、
> 長期間に渡って多大な悪影響を及ぼすことが明らかな核兵器の根絶を
> 真剣に考えないんだろうね。
> 手間はかかるけど、探知機の性能を上げれば地雷だって劣化ウラン弾だって
> 除去可能だろ?

ぃゃぁ、核やウラン弾はともかく、
生物兵器や地雷に関しては、少なくとも先進国の運用に関しては怠慢に思えますよね。
核に関しては、此れまた先進国の動向として、もう随ぅーい分長い時間掛ってますけど
一応減らす方向で着々やって来てますね。やはり運用経費が面倒臭いんでしょう。
あと結局相互確証ってな「使えない」事を認め合う合意の上での
心理的な兵器の側面も在るんで当事者同士で「意思の疎通さえ可能」ならば
減らす方向にも動けるって事なんでしょう。
今書いてて幾つか気付いた事が在ります。引き続き先進国限定ですが…
先づ、全体として大国の巨体が身動きを遅くしてる部分が在るのではないかと云う事と
二つ目に、配備規模と性質(単体威力では無く其の総数と管理把握の直接性)に
特徴が見える様な気がするな…と云う事です。
大物程元締めによる直接管理が為されるので、やめるにあたっても
其のための合意をするにあたっても身動きがとりやすい。…片や小物は把握が出来ても
相手に其れを伝えにくい。ついては疑心暗鬼から脱しにくい…てな辺り、
或いは数が多いので回収するにしても代概するにしても始末が悪い…
…なら当分サボタージュを決め込んだろか。みたいな部分が見えた気がします。
(ガスなんてのも面倒臭かったんでしょうね)

小規模国途上国や内戦当事者等が此れ等に手を染めて行って且つ手放せないのは、
一義には道義や将来の損失よりもたった今のコスパを取るの故でしょうが、
そう云う辺りに気付いてみると
(多分彼等にしてみれば「外野が何云ってやがる」でしょうが)、
此れはもう無知から来る部分になるかと思います。
無責任な非難と云う訳では無く。此れは自戒も含めての事でも在りましょう。
形こそ変わりますが福島の地雷なんてのは
実に途上国的な発想で敷設された地雷な訳ですから。


> 今の時点では、必ずしも平和主義が国際問題全てを解決することが出来ないのは
> 理解できるよ。
> だからと言って相も変わらず同じ人間同士で殺し合いをするってぇのは
> 理解できないねぇ。

チャプリンの独裁者 …あれには名言が天こ盛りです。
改めて鑑賞しちゃ如何でしょう。元気出したいもんです。
何か俺も見たくなって来ちゃった。(笑)


275. 2014年5月08日 04:19:49 : Huc46W1eZ6
…なぁんて思いながら軽くつべに出掛けてみたら
いきなりヒンケル演説音声使った素敵な編集物見付けちゃいましたよ。
https://www.youtube.com/watch?v=RzTmkoR6mMQ

276. 2014年5月08日 04:50:39 : Qk0z0gVGLY
271さんありがとうございました。
これで自分もRead Onlyにもどれます。

核兵器廃絶は永六たちの口から言わせてやろうと
画策していましたが、先に言われちゃいましたね。

脱線については、このへんの内容を盛り込んだ9条
「改正」なら賛成してやらんでもないぞー、と持って
いきたかったのですが。
自分はそのまま9条維持したい立場ですが、永六たち
にはせめてそれぐらいの理論武装をさせてあげたい。

じゃあチャプリンでも観ますかー


277. 2014年5月08日 09:05:30 : FybT6vwZjw
Huc46W1eZ6、EAkIk2fULU 、Qk0z0gVGLY ほか一人漫才御苦労さん!

まる一日かけて爆笑投稿のテンコ盛りの山を作ってくれてありがとう。

テンコ盛りの山の中には何があるでしょう?何を隠したのでしょう?

どうしても隠さなければならなかった「宝物」(「重要投稿」)は、
このテンコ盛りの山の中(直前)にありますよ、という目印を作るのに、
まる一日近くかけるとは、ほんとにお疲れさん!


おかげで私も「宝物」(「重要投稿」)の在り処がすぐにわかりました。
目印のおかげで、誰でもいともたやすく「宝物」(「重要投稿」)を掘り当てる
ことができるようになりました。


これからもまた「宝物」(「重要投稿」)があったら、
今度はまる一週間くらい一人漫才を続けてテンコ盛りの大きな山の中を作り、
ここに「宝物」(「重要投稿」)を隠しましたよ、
という誰でもすぐにわかる目印にしてくださいね。お願いしますよ!


278. 2014年5月08日 12:12:14 : QezPJCkAUk
255です。
>>Huc46W1eZ6
> 1,原発は100%攻撃されないというバカの壁を越えてみよーとか言っていますが、誰が言っています?
>おれ 

バカですか?

>金儲けの方は代理戦争化を演出してちゅーちゅー吸い上げる親方の専売特許。

日本がした朝鮮特需もですか?当時は、日本国民は愚かだったのですか?

>>EAkIk2fULU 、Qk0z0gVGLY
>朝鮮特需が無かった場合、日本は高度経済成長を迎えることが出来たか、出来なかったか?

誰も「もしも」という答えを聞いてません。そんなのは、自分で考えてください。もう一度、聞きます。朝鮮戦争時で朝鮮特需で日本は敗戦で焼け野原から立ち直り、金儲けした事についてどう思っているのですか?

>設問Eの(b)、敵国軍隊により原発を破壊されずに占拠されました。そして降伏を要求されています。あなたならどうする?
質問の意図が分かりません。一般人に何ができます?

>核兵器では全く汚染されないと期待しているのかな?

原発は放射性物質を永遠にばら蒔くだけです。核爆弾は一時だけです。広島と長崎は原爆を落とされましたが、今は人が住んでいますけど。逆に、チェルノブイリでは事故発生から今も人が住めません。未だに分かりませんか?

>国防に関してここまで足を引っ張る原発をそこまで残したい理由はなんだろねー
>敵対国に期待し過ぎですよね(笑)
>これから日本に核兵器を発射するがー絶対原発を破壊したりー制御できなくはするなよーって敵さんがやってくれる笑

国防で原発はそこまで重要ですか?意味が分かりませんね。敵がそこまで執拗に原発を破壊しますか?軍事基地や核施設なら分かりますが(私が敵ならプルトニウムを盗んで自国にもって帰り核兵器を造りますけど)。


279. 2014年5月08日 12:14:43 : EAkIk2fULU
あー正直疲れたなーでもほんま結論出てよかったわー
277さんですでにオチてるけどなんかおれもうまいオチ付けたいなー

でも今読み返してみてもちょっとおもしろいなこのスレ、
最初に怒りありー笑いありーちょっぴり涙ありー、
怒りありー笑いありー涙ありー、
怒り、笑い、泣く・・・

は!?

か、管理人さん、わ、わて、今ここに、阿修羅を見た・・・

おしまい


280. 2014年5月08日 12:36:02 : Huc46W1eZ6
へ? なに???

[32削除理由]:意味ナシ
281. 2014年5月08日 12:43:21 : Huc46W1eZ6
ロールバックして…

ぅゎぁぁぁぁ 管理人さんすげぇぇぇー! なんじゃこりゃぁぁ
アーティストだ(笑)


282. 2014年5月08日 13:46:04 : Huc46W1eZ6
>>278

> 255です。
> >>Huc46W1eZ6
> > 1,原発は100%攻撃されないというバカの壁を越えてみよーとか言っていますが、誰が言っています?
> >おれ 

> バカですか?
失格。
其処は「 おれ 」だけとしか書いて無かったか?

斯う云った度に「木を見て森を見ない」傾向が
『大きくは物の考え方』や『小さくは斯う云った行動』迄の一時に万事に現れてる事も再三再四再五再六再七再八指摘したし、
其れも指摘為ながら散々アンカー迄振って何れ其れの文の具体的に此処を読めと繰り返している。

再三の再三で、一事が万事だし再三だから(笑)
他は端折るよ。
君の疑問への解り易い回答は既に出尽くしてる。読むだけだ。

さて! >>277さんありがとう!!  管理人さんも!
ハリウッドコメディーみたいな〆は予想外でした。 これで一段落


283. 2014年5月08日 17:45:38 : VqIPJObrug

 

 石破を戦いの最前線で指揮させればいい。

 その覚悟はあるんだそうだから。


284. 2014年5月08日 18:20:53 : Fs820IFiwU
安倍総理らの戦争容認路線はもう止めようがないかもしれない。今後日本国内では2つの路線へ分かれるとみている。@名目的には。民主主義体制を標榜し「特定秘密防衛法や今後の立法で自由や人権は制限するが」集団的自衛権と称してアメリカなどの尖兵として全世界に出かけて戦争に協力する路線。Aそれだけでは満足せず現憲法の廃棄や日本軍国主義と国家主義体制への回帰を急ぎ、軍事的には核武装含めて米なみの実力を目指し核戦争も視野に戦略をたてようとする「ネオナチ」や「フ」アシストや「極右過激民族主義者」らの路線。なぜそう判断するか?。日本のタカ派の産経「正論」などの主張や論文。著書などに書いてあることを総合すれば誰にでも予想できます。とにかく日本人は戦争が好きだということが分かります「特に極右セクターは女性に多い。長谷川三千子や桜井よしこ。などの著書などで分かります。日本の男が平和に飽きて進軍ラツパ〉を吹き鳴らすのは麻薬患者が戦争という麻薬が切れて禁断症状に苦しみ戦争を求めているという以外に、ナチス、ヒツトラーが敗戦後のドイツの全運命を戦争に賭けたと同じで「大日本帝国」時代の強い国への回帰が「一か八か戦争に賭ける」ことで可能だと考えているフシもあると見ています。報復戦争を目指したナチスヒツトラー路線と同じ感じです。

285. けろりん 2014年5月08日 18:23:27 : xfW5FN1G6ouU2 : GylLQ2qLYo


すでに作られているアメリカ製「日中戦争計画書」
アメリカも一枚板じゃない・・・
国防総省NSA製「  日中戦争計画書  」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
は日本を中国との戦争に巻き込むシナリオをすでに作っている。
アメリカ議会上院・下院の議員200名以上を集めて、次のような
「対日戦略会議の報告書」というのをまとめている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎ 対日戦略会議の報告書



その1>
東シナ海、日本海近辺には、未開発の石油・天然ガスが埋蔵されており、その総量は世界最大の産油国サウジアラビアの埋蔵量をしのぐ分量である。米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。


その2>
そのチャンスは、台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。初めに米軍は台湾側に立ち、中国と戦闘を開始する。そして日米安保条約に基づいて日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。中国軍は、米軍と日本の自衛隊の補給基地であるところの日本の米軍基地、自衛隊基地を「本土攻撃」するだろう。本土を攻撃された日本人は逆上し、本格的な日中戦争が開始される。


その3>
米軍は戦争が進行するのに従い、徐々に戦争から手を引き、日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心になるように誘導する。


その4>
日中戦争が激化したところで、米国が和平交渉に介入し、東シナ海、日本海でのPKO( 平和維持活動 )を米軍が中心となって行なう。


その5>
東シナ海、日本海での軍事的・政治的主導権を米国が手に入れることで、この地域での資源開発について、米国のエネルギー産業が圧倒的な開発の優位権を入手することができる。


その6> 
この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で「 軍事活動 」ができるようにしておく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

要するに、なにがどうあっても
戦争に持って行きたいワケだ。

そのためにも、
「 コワイコワイ、中共キャンペーン 」が
必要不可欠・・というコトだ。

第二次大戦前の戦略そのまま・・・
そのまんま・・・シカシ、もう、誰も乗っからん。
バレてんだよ・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・


286. けろりん 2014年5月08日 18:42:42 : xfW5FN1G6ouU2 : GylLQ2qLYo


明治維新時に、この国の精神性が徹底的に分析された・・・
国家として成り立っている国体は、中国のように麻薬浸けでは
支配は難しい・・・ゆえに、金融政策(日銀)と
宗教支配(天皇制の財閥化)戦略がとられた。

東洋一のクニだが、アタマが悪いので
戦略的な計画の前では、赤子の手をひねるように
思惑通り・・・動く。


エコノミック・アニマルなイエローモンキーと
正確な分析がされているんだよ・・・。
菊と刀のクニ・・・大日本。
カンタンに引っ掛かる・・・。WWW

” アタマに来させれば、イノチまで捨てて闘う ”

『その点は我がアメリカ・グ〜ミン大衆と同じだ』
・・・と、言っているのかどうかは、定かでは無いが。

要するに、アタマが悪いうえに、
保身で目イッパイになるので、
収拾がつかなくなる・・・・

フクイチゲンパツ事故も、
まるでソックリそのまま・・。
事故も戦争も同じだ。

グ〜ミン大衆が保身のエコノミックアニマルなので
政治家も、自動的にそうなる・・・。
『 双対構造 』なんだな・・・。カガミ写しだ。



287. 2014年5月08日 20:23:59 : 32jboRjm9g
>>285

>ケロちゃん(それとも○○がええか?)

ソースのURLあるならちゃんと貼らんとあかんちゃう?

これやろ?

日本と中国との戦争を誘導せよ。ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」。米駐日大使にジョセフ・ナイ氏!!
http://www.asyura2.com/09/senkyo57/msg/559.html
投稿者 tk 日時 2009 年 1 月 11 日 02:00:44

恥ずかしがらんでもええよ ちとお古やけどなw


288. 2014年5月08日 21:04:40 : FMkXwkWuRI
184やけどな、ケロちゃん

アンタが言うとるんはこの5年前のお古の報告書が実行されとるいうこっちゃな?

この内容がホンマの事か知らんけど 

4年以上前に日本でも暴露された報告書通りにな?

日本の政府はホンマアホやなw

>以上のように、米国は日本海の「パレスチナ化」計画を策定しており、米国は日本を使い捨てにする計画である。そして、この計画の下に自衛隊の海外活動が「自由化」され始めている。

てはっきり書いてあるのにそれに唯々諾々と従っとるいう訳やろ

そんなアホが国の舵取りしとるんやったら早晩この国はダメになるわ

何百人も国会議員がおって何万人も官僚がおるのに 誰も何とかしようとせんのやな

分かった

ほならわしらも先の事考えんと好きな事してええんやな

今まで国のこと心配して損したわ

あんさんもやめときやw

あんさんが言うとるんは 日本は実に下らん国やいう訳やな


289. 2014年5月08日 21:14:15 : bUldPVTmnw

すまんな コメント番号違うわ

わしは287やった

184の兄さんかっこええからつい嘘ついてもうたわw

184の兄さんももう好きな事しいや

どうせ日本はダメになるんやからな


290. 2014年5月08日 21:39:30 : EAkIk2fULU
>>278

結論も出たとこやし、これ以上脱線するのも無粋やから
あんまり書き込みたくないねんけど、朝鮮特需のところだけ
答えたろか。

288さんもわしも関西弁やけど、同じ人物とはちゃうからな。

わしの考えは、朝鮮特需なんか無くても日本はより緩やかで
より健全な高度経済成長に入ることができたと考えとる。
他の国見ればいいだけや。自国通貨高だけで特需はいらん。

他人の戦争で儲けた金は麻薬や。打ったらあかん。一回
打ったら止めれんようになる。そしてどうなるんや。
他人の戦争をどんどん作りたくなる。他人の戦争なしには
生活できんようになる。そうやのうて他のことで食っていこうで。

戦争は科学を発展させるというやつもおる。科学を発展させる
目的で戦争したらあかん。科学者は日々がんばっとる。
戦争せんでもそのうち見つかる。医学の発展にも貢献した?
それで命が助かった?そこは静かにつつましくしぬべきや。
他人に戦争までさせて自分が生き残りたいんか?強欲すぎるやろ。

才能があるなら他のことで生きろ。無ければ清貧でええ。
誇り高き清貧でええんや。


291. 2014年5月08日 21:41:11 : EAkIk2fULU
↓ここからは全員関西弁になる。

292. 2014年5月08日 22:50:01 : 0EopofEgjc

>290さん

せやな

才能があるんやったら若いもんつこうてそいつらの面倒見たってや

そこまで自信がないんやったら地味に暮らせばええやん

わしもそうや


こないな時は理想や目標をもっとる奴は強いわ

そやけど腹黒い連中の化けの皮剥がしたらんと死んでも死に切れへんわ

特にオノレの欲を理想や目標にしとる奴は絶対許せへん


293. 2014年5月08日 22:54:25 : 0EopofEgjc
>>291 EAkIk2fULU

なんか関西人の人たちのレスばかりなんで見よう見まねでやってみましたw
こんな感じでどうっすか?w
オレって東京育ちなんで・・・w
やっぱ関西人の人が読んだらヘンチクリンなのかなぁ・・・


294. 2014年5月08日 23:10:06 : EAkIk2fULU
>>293
いや、違和感ないですよ。関西人も書き込むときは
話し言葉とちょっと違う言い回し使ってしまうんで、
関西弁を使いなれてないのか書き込みだからかが
区別つきにくいんですよねー。充分だませます。
ふざけてわざと変な言い方とかもしますしねー関西人

295. 2014年5月08日 23:21:26 : EAkIk2fULU
あー言葉の話ついでで思い出した。
>>250の最後のほうで急に京都弁になるやつ。

真剣に話してるのに急にそれやられると弱い。
言ってるとこ想像できてクスッときた。
そして、反論する気が失せた(笑)

確信犯かも。すごいセンスあるよ。


296. あきあき 2014年5月08日 23:44:40 : qc0eWCh2brAb. : 5PUVb8nMWk
今こそ連合が活躍できる時期。自衛隊員の立場にたち、防衛庁を労働基準法違反で訴えろ!

297. けろりん 2014年5月09日 04:19:26 : xfW5FN1G6ouU2 : qHb6s6cctE

ちょっと、見んあいだに・・

カンサイ・テイスト塗れになって、
全国の皆様に迷惑を掛けるなよ・・・
おまいら・・・。

管理人にアラシ指定されるゾ。

氣をつけろ!!


298. けろりん 2014年5月09日 04:33:01 : xfW5FN1G6ouU2 : qHb6s6cctE

それからな・・・、
確かに、
関西弁と京都弁は、本質的に違うんだ。

関西弁の軸は、カワチ弁で、
京都弁の核は、雅コトバになる。

支配階級コトバと、被支配階級コトバとの
埋められない ”ミゾ” がある。


支配階級コトバの特徴は、語尾を思いっきり下げる。
相手の抵抗感をソコで、封印する、吸収する。
語尾を上げるのは、被支配階級コトバと相場は決まっている。
カッコ良く聞こえるんだが、放出型になるんだ・・。

大声、語尾上げ、感情露出型・・全部、奴隷の特徴なんだな・・
韓国反日デモ、中共反日種族、
国内ネトウヨ&ヘイト&黒塗り街宣種族・・諸々
全部、中身は同じだろ・・???

ヤリ続けると、内側から崩壊して行く。


299. 2014年5月09日 05:18:22 : Qk0z0gVGLY
そうすると、
[○○削除理由]:関西弁
やろなあ。ぼちぼちカルト板に帰りまーす。

[32削除理由]:関係ナシ
300. けろりん 2014年5月09日 06:28:34 : xfW5FN1G6ouU2 : qHb6s6cctE

>299.・・中途半端な・・・

「 やろなあ。」・・と行くなら
「 ぼちぼちカルト板に帰りまーす。」ではなく、

「 ぼちぼちカルト板に帰るわ。」(カワチ)
もしくは、
「 ぼちぼちカルト板に帰るえ〜。」(みやび)
になる。


それに、
>>[○○削除理由]:関西弁・・ではない。
カンサイ・テイストの中身が、不愉快なんだ。


表面ゴトではなく、本質を掴まなければならない・・
クニも、自分の人生も、潰していくゾ



[32削除理由]:関係ナシ

301. 一隅より 2014年5月09日 23:52:03 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>137のところから続けて、永六クン(たち)の特徴をさらにまとめておきたい。

(他にもいろいろいるだろうが、何しろIDがコロコロ変わるらしいからどれがどれやらアイデンティファイできない。「スマートフォンだからIDは変動で変わる」のだそうだ。でもどうせ言ってることは同じだからみんなまとめて、ここでは「永六クンたち」でいい。)



まず、国のためだ、日本を守るんだ、と右翼ぶる。
反対派には、>「何で拉致も無反応なの?」などとからむ。

ところが私が愛国の立場から、たとえば拉致問題なら(他の領土問題などでも同じ)、「それが拉致被害者奪還に必要で有効なら、さっさと平壌攻撃して取り返してくればいい」と言うと、永六クンたちは、「憲法が邪魔してできない。まずはそのために憲法改正だ」とくる。

大丈夫、現行憲法でもできる。すでにそのような解釈もある(とりあえず自衛隊法その他必要な法整備のことはおいておく)、と言っても、あくまで「できない、できない」だ。



また、「でも先制攻撃できない。向こうが撃ってこないと正当防衛でしかできない」とも言う。

これも大丈夫。たとえば平壌がミサイルの準備を始めれば(あるいはミサイル準備を始めたとでも言いがかりをつければ)いつでも、(先制かどうか用語は何でも)攻撃できる。

そうでなくても、すでに自国民の拉致も、尖閣・竹島・北方領土も、(永六クンたちの立場からすれば)もう立派な主権侵害だ。だから人質奪還も失われた領土回復も、自衛のたたかいとして充分できるし、永六クンたちの得意の「正当防衛」でもできる。

法整備も戦力強化も必要ならすればいい、と言っても、なぜか永六クンたちは「あれもできない、これもできない」の一点張りだ。



じつは、予想通りそのような方向になりつつある。

安倍に「改憲」のアドバルーンをあげさせておいて、石破らに「その必要ない、解釈改憲でいける」と言わせる。
さらには、「すでに砂川判決からして集団的自衛権は肯定されている」になってきた(=だから今さら解釈改憲すら必要ない)。

最近では、「とくに集団的自衛権と言わなくても、個別的自衛権でも必要なことは〔米軍を援助・護衛することも含めて〕、できる」という論も出てきた。


どうやら上で俺が愛国の立場から言ったように、別に憲法を変えなくても・集団的自衛権がどうこう騒がなくても、日本の主権・国土国民をまもるためには今の憲法・自衛隊でできるようだ(必要な戦力増強・法整備はおいておく)。

そうすると永六クンたちが右翼・愛国を気取って「改憲」と騒ぎ、「集団的自衛権」と言うのは、日本を守るためとは別のことのためのようだ。


◇◇
永六クンたちの次の特徴は、「相互防衛は当たり前、どこの国でもやってる。守ってもらうだけでこちらからは助けないなんてことはできない。それに国際協調も必要だ」と言うこと。


国際協調も相互防衛も大いに結構。集団的自衛権も認めてよい。一向に構わない。
ただ現在の日米安保・日米同盟の状況下では、「国際」協調とはまず第一にアメリカとの協調だ。

そうすると永六クンたちの言うことは、アメリカとの「協調」の強化・同盟深化ということになる。
それならば、国を愛する永六クンたちの立場からすれば、アメリカとの「協調」・同盟深化が日本のためになること、アメリカと日本の国益が一致することを主張しなくちゃならないはずだ。


ところが私が、「なぜ日本の同盟パートナーはアメリカなのか? 両国の国益は一致するのか?」と聞いても、決して答えられない。国益が一致するとも言えない。
政府・自民党はそこのところを「共通の理念」と言って基礎づけているけれど、違うかい? と言っても、「そんなことは知らない、カンケーない。アメリカに聞け」くらいしか答えられない。



政府・自民党が「アメリカと日本の国益は一致する、なぜなら、自由と民主主義という共通の価値観・・」ときちんと言っているところ、永六クンたちはどうしてもそう言う(そう認める)ことがイヤらしい。

ウヨクぶっているから(もちろんウヨクぶることが、若者たちを惹きつけるデマの手段だからだが)、「日本も、アメリカと同じ自由と民主主義を理念として・・」と言えないわけだ。
でも、何とか説明をつけて、「アメリカのためになることが日本のためになる」と言えないと、それは、「ただ全てはアメリカのためだ。なぜかは知らないがともかくアメリカのためだ」と言っていると同じことになる。


だから永六クンたちにはこれからは、「国をまもるためなんだ、そのためには改憲や集団的自衛権が必要なんだ。それが日本のためなんだ」とかウヨクぶって言わないでほしい、紛らわしいから。
ストレートに、「アメリカのためなんだ、(理由はともあれ)アメリカのためになることが日本のためになることなんだ」と主張してもらいたい。

そうすれば、「アメリカのためになることが本当に日本のためになる」かどうかは国民が判断するから。


頼むからこれからは、ウヨクぶった・愛国ぶったゴタクを並べないで、そういうふうにストレートに言ってくれ



最後に、永六クンへ。

「ご主人サマにすぐシッポをふるのは犬の本性だからしょうがないけど、もう少し上手にふらないと、叱られるよ。」
は、俺がまえに永六クンたちの誰かさんに向けて使った言い回しだから、それをそっくり(句読点・片カナ書きまでそのまま)使うなよ。


302. 2014年5月10日 17:43:20 : Vf3zKI4ADQ
そもそも、北朝鮮からテポドンが飛んできてもアメリカはパトリオットミサイルなんて持ってきてないのだから、日本を守るために駐留してないのは明々白々なのに、集団的自衛権を慌てて決める必要がないと思う。これは事例があっての話だと思う。

祖国のない在日が愛国心とか振りかざして日本人が釣られてる様は滑稽すぎるw
どうせなら、憲法解釈外のミッションは愛国心の強い在日部隊を編成し黒の日の丸で
任務に応らせればいいんじゃないの?



303. 2014年5月10日 19:40:45 : Huc46W1eZ6
>>302
捻じれた愛国心を振り翳すと…
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f4/Japaneseamericaninternmentcenter-flag.jpg/330px-Japaneseamericaninternmentcenter-flag.jpg
(御使用上の注意;旗だけ日の丸と取り替えて御利用下さい)

304. 2014年5月11日 02:47:49 : 4erl99VbQk
>>303
その写真アメリカの日本人収容所?

305. 2014年5月11日 04:24:37 : Huc46W1eZ6
>>304
お。察しが良いですな。 ビンゴです

306. 2014年5月11日 17:15:30 : XvKuhjnGIQ
>>一隅より
>大丈夫、現行憲法でもできる。すでにそのような解釈もある(とりあえず自衛隊法その他必要な法整備のことはおいておく)、と言っても、あくまで「できない、できない」だ。

それは君の勘違いと妄想ではないのかい?何処の条文では敵を攻撃できると書いてある?

>。たとえば平壌がミサイルの準備を始めれば(あるいはミサイル準備を始めたとでも言いがかりをつければ)いつでも、(先制かどうか用語は何でも)攻撃できる。

できるのなら、なぜしないのかなー?

>そうでなくても、すでに自国民の拉致も、尖閣・竹島・北方領土も、(永六クンたちの立場からすれば)もう立派な主権侵害だ。だから人質奪還も失われた領土回復も、自衛のたたかいとして充分できるし、永六クンたちの得意の「正当防衛」でもできる。


だから、何処にかいてあるのさ?凄い妄想力ですねー(笑)。

>法整備も戦力強化も必要ならすればいい、と言っても、なぜか永六クンたちは「あれもできない、これもできない」の一点張りだ。

当たり前じゃん。憲法が邪魔なんだから。

>国際協調も相互防衛も大いに結構。集団的自衛権も認めてよい。一向に構わない。ただ現在の日米安保・日米同盟の状況下では、「国際」協調とはまず第一にアメリカとの協調だ。

??? それで?

>そうすると永六クンたちの言うことは、アメリカとの「協調」の強化・同盟深化ということになる。それならば、国を愛する永六クンたちの立場からすれば、アメリカとの「協調」・同盟深化が日本のためになること、アメリカと日本の国益が一致することを主張しなくちゃならないはずだ。

そこら辺は別に関係ないのでは?日中国交化正常結んでいるが、国益は一致していない現在、未だに成り立っていますが?キミ、それはただのクレーマーと言うのでは?一致しなかったら、逆に問題でもあるの?

>政府・自民党が「アメリカと日本の国益は一致する、なぜなら、自由と民主主義という共通の価値観・・」ときちんと言っているところ、永六クンたちはどうしてもそう言う(そう認める)ことがイヤらしい。(省略)

キミは重度のアメリカアレルギーだね。クレーマーでしかない。アメリカに利用されるのが嫌なら、それでいい。しかし、自衛隊も防衛省も近隣諸国の脅威で手一杯で、アメリカは必要だと言っている。キミの感情的な理論でアホみたいに騒ぐのは止めていただきたい。

それと、アメリカのためだと言うなら、自衛隊も防衛省も右翼でアメリカの犬ですか?もしそうなら、貴方はとても失礼ですね。


307. 一隅より 2014年5月11日 17:19:56 : PnbUj1IYwR18o : 3XYHqIwm0E
>>301に追加

 ↓
なぜ日本の同盟パートナーはアメリカなのか? の永六クンたちの答え=「知らない、カンケーない」にもうひとつ、「仕方がない」を追加。
理由は「アメリカが最強だから」、らしい。


308. 2014年5月11日 17:20:30 : XvKuhjnGIQ
戦争特需の事実を華麗にスルーする290。しかも、こ都合主義に朝鮮特需は無くても立ち直れると語り出す始末。ネットでも朝鮮特需がなかったら、日本は立ち直れなかったと沢山あるのにね。金儲けの戦争を非難する立場もないな。

309. 2014年5月11日 17:26:25 : XvKuhjnGIQ
俺から見た一隅よりの考え
・集団的自衛権を理解している(らしい)
・アメリカアレルギー(笑)
・自分では説明出来ない(ヒントかそれに類似する事しか答えられない)
・皆が集団的自衛権を理解していると思い込んでいる
・屁理屈言って噛みつく
・思考が大分ズレている
・自己中心的
・軍事関連には全くと言っていいほど素人
・ネガティブ的な考えしか思い浮かばない
などなど・・・・
ま、こんな人間がブツクサ言っても、馬鹿馬鹿しい。

>理由は「アメリカが最強だから」、らしい。

やけにアンチ・アメリカに拘るね。笑える。


310. 2014年5月11日 19:36:28 : 0EopofEgjc
>>308

アンタA6?
だと仮定してw

「朝鮮特需がなかったら・・・」っていう議論はよく耳にすっけど、オレ的には「たられば議論」はあんま好きじゃない。
だって現実にあったことの中で特需必要論者は特需の影響が大きかったことを殊更強調するし、特需不要論者はその逆だから議論は平行線のままだし、双方の言い分を確認する術がない。
ってことで手抜きして不要論者の意見をまんまコピペすっから論破してみ?w

<引用開始>
『「朝鮮特需」によって日本は戦後の経済復興を成し遂げたという話をよく耳にしますが、朝鮮戦争の期間は1950年〜1953年、神武景気と言われているのは1955年〜1957年です。このズレには戦後アメリカ一辺倒の日本の中で語られなかった影の部分があるようです。

 いわゆる「朝鮮特需」と呼ばれるものは、戦争勃発直後の1950年6月に米軍の在日兵站司令部が設けられ、直接調達方式により大量の物資が買い付けられたことに始まるとされています。直接調達方式とは日本政府を介さないで占領軍との取引を行うことで、占領軍は基本的に免税です。つまり莫大な取引があった中でも日本政府は本来徴収される諸税を一切受け取ることが出来無かったのです。

 一方で民間の方はどうであったかと言うと、内容を細かくみれば発注は持続性が無く、契約の打ち切りは日常茶飯事、契約確保のために採算を度外視することも珍しくは無かったと言われています。このしわ寄せは労働者や一般市民にも及び、工場は昼夜をたがわず稼動しながら生産の見通しが立たないため雇用促進に貢献しない例や、鉄鋼生産へ優先供給したために悪質な石炭しか市中に出回らなくなる例、一般の農家に麦の供出を求め、拒否されると駐留軍兵士が武装して乗り込むなどの例もあったようです。

 こうした苦労の中、1950年〜1955年の間に日本が稼ぎ出した額は46億ドルに達しますが、当時の日本はアメリカの陸軍4個師団を筆頭とする占領軍経費を「終戦処理費」として負担していました。初期には一般会計の50パーセントにも及んでいたその額は、1952年までで47億ドルにのぼり、民間の稼ぎさえもアメリカに全て吸い上げられていたのが実情のようです。

 「朝鮮特需」と呼ばれてるものは、アメリカが朝鮮戦争の戦費調達のために、占領下の日本を牛馬の如く働かせていた時代だったのではないでしょうか。(今の「思いやり予算」などはかわいいものですね。)

 実際、当時の日本人の供給カロリーは1948年(昭和23年)の1852キロカロリーから1954年(昭和29)の1951キロカロリーまでで、わずか100キロカロリー、5パーセントしか伸びてません。朝鮮戦争下の国民の耐乏生活がうかがえます。これが翌1955年(昭和30)には2217キロカロリーに増加し、神武景気をむかえます。これは朝鮮戦争終了後、冷戦下で西側の資本主義社会にに組み込まれた中での、日本人の私権獲得の努力によるものが大きいのではないかと思います。

【参考 ウィキペディア:朝鮮特需 より】』
<引用終了>
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=116295

さぁどうぞw


311. 2014年5月11日 20:06:15 : 0EopofEgjc
>>308の意見を拝読した後、オレの意見をカキコすっから心配すんなw
相手に答えさせておいてあとは放置プレー、ってな汚ねぇ真似はしないよw

312. 2014年5月11日 20:11:48 : XvKuhjnGIQ
論破する必要はない。もしもの話は無意味だよ。お前が言っている事は、ニートが「もし昔、勉強していれば東京大学に合格していた」と同じ。無意味。また、お前の朝鮮特需不要論も無駄。中学、高校の社会の教科書ですら、朝鮮特需については1950年代の初めに、日本経済は好景気をむかえ、戦後の経済復興が早まった。と書いています。俺も習ってあるし、歴史ではそれが常識。お前はコメントを見る限り、昭和の人間でしょ?なら、昭和の事実を完全に否定してどうする?そりゃ、メリット、デメリットはあるわ。しかし、朝鮮特需を否定するのは滑稽だな。だから、お前は金儲けの戦争を否定する資格もない。

313. 2014年5月11日 20:37:23 : XvKuhjnGIQ
不要論者もお前ももう一度中学生から出直して来い!
「偏差値40以下の中学生でも5分で解かる!朝鮮特需」
・朝鮮戦争が発生した1950年当時、日本はGHQ(連合軍総司令部)が支配。その為、日本政府を介さずに直接GHQが買い付けたので大量の物資や武器やジープ等が大量に売れて特需が発生したんだ。なお、GHQの支配は1952年まで続いたんだ。直接調達方式の語句は要チェック!
・ちなみに、アメリカが朝鮮特需を起こした理由は当時冷戦でソ連相手にお金をつぎ込んでしまったから、日本人が自分たちで列島を防衛して在日アメリカ軍の費用まで負担してくれる経済大国にしたかったのも本音がある

昭和29年の朝鮮戦争が、日本が経済大国になるきっかけだったことは周知の事実です。お年寄り達ですら朝鮮特需は否定していないし、中学で習う朝鮮特需の説明と一緒です。お前はボケて歴史を忘れたのか(笑)?


314. 2014年5月11日 20:46:22 : 0EopofEgjc
>>312

ええぇぇ〜?w
仕方ねぇな、オレが代わりに答えちゃるわw

>>310で引用した意見が概ね事実であったとしよう。
ならば「朝鮮特需」と言うもので国家的な経済力をつけたかどうかは大いに疑問がある。
だが民間の産業を考えた場合どうだ?
駐留軍は無理矢理に大量の物資を作らせた。
それも多くは繊維産業に。
これってなぁ、今の多国籍企業が安価な労働力を求めて途上国に工場建てるのとすごく似てる。
労働者は安価な報酬で馬車馬のように働かされるが、それでも以前のように仕事も収入もないって状態よりもずっとましな訳。
で、現代だといろんな情報が入ってくるから、そこで自分らがバカみたいに安い給料で働かされてるって気付いてデモやストなんかやらかす。
でも朝鮮戦争時代の日本はそうじゃなかった。
情報は皆無だし、発注者は駐留軍だわさw
とてもじゃねぇが文句なんぞ言えねぇなぁ・・・w
で、必死に働いたんだろうな。
ほんで朝鮮戦争が終わってみると、日本の繊維産業は上質な製品を効率的かつ安価で提供できる産業力が知らないうちに身に付いてたんだろうさ。
朝鮮戦争が終わってみたら、繊維業界では日本の製品がダントツよw
おまけに軍需産業ってか鉄鋼業もそこそこ実力を付けた。
で、日本国民はと言うと、まだ贅沢なんか知らねぇってかそんなもん必要ないって思ってたんだな、多分さ。
まずは生きて行くこと、それが一番。

「神武景気」というものの切っ掛けとしては「朝鮮特需」が大きな要因だった。
だがそれ以外にも大きな要因はある。
敗戦による惨めさから這い上がるための努力を惜しまなかった、その頃の日本人の精神的な強さこそがオレたちの宝だったんっだと思う。

アンタ論客としては全く無能だわw


315. 2014年5月11日 20:50:51 : 0EopofEgjc
>>313

慌ててWiki見てお勉強かよw
薄っぺらの知識じゃオイラは倒せねぇぜ?w
テメェの頭を使え、ガキがwww


316. 2014年5月11日 20:52:02 : 9L5qHJyxOU
>>178 cUqQ10tEi6

なるほど世界中ではそんなにアッチコッチで戦争をしてたって事か?

するっていと、この68年間いくらアメリカに参戦を強要されても日本が何処の戦争にも参加しないで済んできたのは憲法9条が有った賜物だって事だな。

アメリカに作らされた憲法なら尚の事、日本はアメリカの戦争強要を断る理由になってきたって事だろ。
だったら。
これからもその憲法9条を守る事で参戦を断れるじゃないか。
アメリカが作った憲法なんだから。
何でそんな便利な憲法を変えてまで戦争をしたいんだ?



317. 2014年5月11日 21:00:32 : 4Sz7id6EeM
>>314
中学と高校ですら習う歴史事実を必死になって否定するおバカさん(笑)。お前は、昭和の人間でしょ?それか、お前には朝鮮特需を経験した人間はいないの?お前が考えている労働者の生活・・・。はっきりいって、爆笑レベル。しかも、贅沢云々とはいってもいないし、話を逸らすんじゃねぇー。贅沢=金儲けは違うんだよ。歴史を否定するなよ。笑われるから。

318. 2014年5月11日 21:15:03 : 4Sz7id6EeM
>>315
アルツハイマーにでもかかっているのかな?大体、信憑性のない情報を信じるほうがおかしい(笑)。今の学生でもお前の主張は笑われる。年取りすぎて頭がボケてきたかな?

319. 2014年5月11日 21:24:17 : 0EopofEgjc
>>317

もう遅いってw
オマエはアホウ決定っだからwww

>お前には朝鮮特需を経験した人間はいないの?

オレって一人だけだからなw
何人もいる訳じゃねぇんだよ。

>贅沢=金儲けは違うんだよ。

朝鮮特需では日本は国家として金儲けできていた訳じゃねぇだろw
はい、オメェの知恵の宝庫であるWikiには

「1952年(昭和27年)までの占領総経費は47億ドルとも言われ[4]、各種朝鮮特需による売上の総計に匹敵する。朝鮮特需の47億ドルがいわば「総売り上げ」としての額であるならば、税支出としての47億ドルは「純益」から支払ったに等しい。当時のアメリカが日本を心配して復興を支援したわけではなく、有利子の借款や駐留経費の4割の負担など、後の円高調整を発端とする思いやり予算などからは想像も出来ない苛烈な現実があった。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%89%B9%E9%9C%80

とあるが、これは間違いだという事かw
後は根拠も挙げず「爆笑レベル」となwww
バカはレスの中身が全くねぇからすぐにばれちまう。
オマエ全然ダメ、全く能力なし。
異常w


320. 2014年5月11日 21:31:26 : EAkIk2fULU
>>317

だれも歴史的事実を否定してはいない。君、それは詭弁か誤謬だ。
詭弁と誤謬の意味は>>190さんのリンク先を見てくれ。

おれの>>290は間違いがあった。すまん。自国通貨安だ。

資本主義のシステムを考えればその時点で周辺諸国である日本が
円安をベースに安い労働力で立ち直るのは自明の理だ。
じゃあそろそろ本気を出して、資本主義システムそのものを
君の口から否定させてみようか。


321. 2014年5月11日 21:31:52 : 0EopofEgjc
>>年取りすぎて頭がボケてきたかな?

そうか、30代でボケ来たか・・・
そりゃヤベェやwww

[32削除理由]:意味ナシ

322. 2014年5月11日 21:36:02 : 4Sz7id6EeM
そのWikipediaでは
「朝鮮特需によって引き起こされた好景気は特需景気、糸ヘン景気、金ヘン景気、朝鮮戦争ブーム、朝鮮動乱ブーム、投資・消費景気、三白景気などと呼ばれた
と書いてありますが(笑)。」
また、
「発注を受けた企業や関連企業は、敗戦によって中断されていた最新技術を入手できた[要出典]ほか、アメリカ式の大量生産技術を学ぶ機会を得ることが出来[要出典]、戦前の非効率的な生産方式から脱却[要出典]し、再び産業立国になる上で重要な技術とノウハウを手に入れただけでなく、多くの雇用と外貨を確保することが出来たと言われている[独自研究?]。これは、それまでの日本の工場生産において品質管理的手法が取り入れられておらず、とにかく数を生産すれば良いという風潮があったため不良品がそのまま出荷されるということは珍しいことではなかった[要出典]。実際に太平洋戦争末期には工程管理という思想は一部では取り入れられつつあったがそれも不十分なものであり、工員個人の技術力により製品の品質が左右される状態は戦後もそのままであった[要出典]。しかし不良品を受け取る米軍としてはたまったものではないため直接的に日本の各工場へアメリカの技術者が出向いて品質管理や工程管理の指導を行った[要出典]ことにより効率的な量産が行われるようになった[要出典]のである。そういう意味では日本の産業界の工場生産においては大転換期であり、戦後の高度経済成長の礎となったことは間違いない[独自研究?]。」
と朝鮮特需を否定していません(笑)。それに、お前が挙げているものの文書は別に朝鮮特需を否定している文書ではありません。日本語、勉強しましょう(笑)。あ、ボケたから無理か。

323. 2014年5月11日 21:43:42 : 4Sz7id6EeM
>だれも歴史的事実を否定してはいない。

いや、しているじゃん。日本は朝鮮特需という戦争で儲けた事を否定していたじゃん。

>じゃあそろそろ本気を出して、資本主義システムそのものを君の口から否定させてみようか。

何で否定する必要があるの?資本主義はいいもんだ。

>そうか、30代でボケ来たか・・・

別におかしくはない。お前の頭はマズイ事になっているということだ(笑)。


324. 2014年5月11日 21:45:50 : EAkIk2fULU
>>317

すまん、中学生の君にはわかりづらかったかも。補足するよ。
君の名前はもう中学生にちなんでまだ中学生だ。まだ中だ。

だれも朝鮮特需の歴史的事実を否定してはいない。
だが、>>310でその実質的効果が疑問視されている。
また、日本の高度経済成長を考えるうえでの朝鮮特需の
必要性も私は無かったと考えている。

君ちょっとウィキで他国についても調べてくれないか?
戦争特需無しで経済がのびた国、有りでのびた国。よろしく!


325. 2014年5月11日 21:53:38 : 4Sz7id6EeM
>でその実質的効果が疑問視されている。

これだから、素人は困る(笑)。実質的効果はあったし、お前が言っているのは、ただのデメリットじゃん。それに、疑問はたったそれだけ?

>日本の高度経済成長を考えるうえでの朝鮮特需の必要性も私は無かったと考えている

そこまで言うなら、ご勝手に。ま、金儲けの戦争を否定したいがために、否定するとは笑い種だ。必要性って、それって「もしも」の話でしょ?馬鹿なの?


326. 2014年5月11日 21:55:21 : EAkIk2fULU
>>323

中学生の君に理解させるのはなかなか難しいな。

朝鮮特需では確かに誰かが儲かったと思うよ。それはおれは否定しない。

ただ、無くても経済復興は出来たと言っている。特需がない場合よりも
時間はかかったと思うけどね。だから戦争特需なくてもいいねっていうこと。
もちろん仮定の話だから、賛同してもらう必要はないけど、相手の
言っていることぐらいはわかろうね。

それとも君は、戦争特需がないと資本主義システムは成り立たないと言いたい?


327. 2014年5月11日 22:19:35 : 0EopofEgjc
>>322

オマエマジ頭悪ィなw
ったくw
そのWikiに
「契約額は1950年から1952年までの3年間に特需として10億ドル、1955年までの間接特需として36億ドルと言われる[要出典]。」
ってあんだろ?
1950年〜1955年の契約額足しても46億ドル、対して
「1952年(昭和27年)までの占領総経費は47億ドルとも言われ」
ってことは、単純計算したらマイナスじゃねぇかw
契約額は利益じゃねぇんだぞ?
原価や人件費も含まれてるんだよw
それとな、オレが>>314

>ほんで朝鮮戦争が終わってみると、日本の繊維産業は上質な製品を効率的かつ安価で提供できる産業力が知らないうちに身に付いてたんだろうさ。
朝鮮戦争が終わってみたら、繊維業界では日本の製品がダントツよw
おまけに軍需産業ってか鉄鋼業もそこそこ実力を付けた。

ってカキコしてんだろ?え?w
要は朝鮮特需ってのは国家の経済力が向上したってことよりも(負担の軽減にはある程度なっただろう)、その間にアメリカから得た生産のノウハウや発注量の多さで生産体制が強化され、産業競争力が付いたことの方がずっと大きいんだよ。
切っ掛け(足がかり)になったことは否定しないし、その後の神武景気から日本の高度成長が本格化したのは厨房の教科書には載ってねぇのか?w
牽引役は専ら朝鮮特需で産業競争力が付いた「繊維産業」と「鉄鋼業」だからな。
結局は1953年まで続いた朝鮮戦争からたった1年で神武景気が始まった。
まぁ、朝鮮特需は「損して得取れ」の見本だな?

確かに「朝鮮特需」がなければ日本がどうなっていたかは分からないし、はっきり「こうなっていた」って断言できる奴だっていねぇだろう。
ある意味ラッキーだったと言えなくもない。
けど「朝鮮特需」がなければ日本は今でもジリ貧だったかどうかは分らないし、もしかしたら戦後の復興にもっと時間がかかってたかもしれないけど、今現在はもっと理想的な国家になってたかも知れないじゃないのw

近隣の国に必要な物資を大量発注してその国の経済を活性化させることが戦争をおっぱじめる目的だとでも言いてぇのか?w
バッカじゃねぇの?オマエwww
話にならんわ、ボンクラwww


328. 2014年5月11日 22:26:17 : EAkIk2fULU
>>325

そもそもだが、金儲けの戦争がしたいってまだ中君はほんとに正直者だな。
ふつうそういうことを言うと人道的見地から叩かれるから言わないんだが。

議論が平行線なので君の実力をもっと引き出すためにもう少し時間がほしい。

じゃあ、アメリカがなぜ他国にお金儲けのための戦争をさせたがるのか?
答えてみようか。そんなことしなくても経済は回るような気がしているが。

もうひとつ、
今回のウクライナのような状況からロシアと米国が戦争状態となり、中国が
戦争特需により好景気となったと仮定します。これは容認できる?
近隣諸国が戦争特需となることが容認できるかということ。


329. 2014年5月11日 22:40:30 : 0EopofEgjc
ついでにw

>4Sz7id6EeM(A6でいいのか?w)

>>324はオレよかずーっとオマエに優しいぞ?
オレはオマエがバカだと確信してるが、>>324はそうじゃない。
まだオマエに一縷の望みを持って、理解してもらおうとしてる。

>日本の高度経済成長を考えるうえでの朝鮮特需の必要性も私は無かったと考えている

このカキコでEAkIk2fULUが言いたいことは「朝鮮特需があろうがなかろうが、敗戦のどん底から這い上がれるだけの根性と知性を日本人は持っていると信じている」ってこったろうが。
対してオマエは「朝鮮特需がなかったら日本はどうなっていたのか・・・」って不安になってる屁垂れなのか、或いはそもそも日本人じゃねぇのかw
後者なら他国のことをとやかく言う前に、どこだか知らねぇが自分の国の心配をしなw


330. 2014年5月11日 22:44:55 : EAkIk2fULU
>>325

まだ中君、こういう読みはどうかな?

現在製造業が近隣諸国に流出してしまっているが、近隣諸国を叩きつぶすことに
よって製造業を取り戻したいと考えている?これは日本視点でも米国視点でも。

朝鮮特需ゴリ押しの君は今後も戦争特需あるべきと考えていると思うが、
今後具体的にどういう風にすれば戦争特需の利益を受けられるのか。


331. 2014年5月11日 22:54:32 : EAkIk2fULU
>>329かっこいい兄さん

トップページからも行ける↓の17さんが書いていますが、
http://www.asyura2.com/14/genpatu36/msg/251.html

とにかく喋らせるというやり方も有効なようなので、
今回その方向でやっています。

確かに永六は日本人の能力を否定していますねw


332. 2014年5月11日 23:11:59 : EAkIk2fULU
>>325

どうやら生活パターンが違うのか、畳掛けるような投稿になって申し訳ない。

もう一度どうしても聞いておきたい質問をする。

君たちの目的は何だ?阿修羅の言論を封殺することか?
もしそうだとすると残念ながら君は任務に失敗している。これまでの時点で自分
は非常に良い議論が出来たと感じている。

それとも、議論を呼び起こすことで、実は掲示板を盛り上げたいと意図している
のか?それなら、見た通りだけど、かなり成功している。ありがとうと言いたい。
色んな先生から色んなおもしろい話を聞くことができた。


333. 2014年5月11日 23:13:40 : 0EopofEgjc
>>332

じゃ、任したよw
オレは消えるわ。


334. 2014年5月11日 23:49:47 : EAkIk2fULU
>>333

ありがとうございました。
またこじれて来ましたらいつでも横からオナシャス。

永六君、
ここからは私が対応するが、手抜きカスタマーサポートセンター員なので
カキコを見逃したりする可能性もある。ご了承いただきたい!

はーでも電話待ってるだけの時間って何すればいいんかけっこう困るんやなー
ここ見て予習でもするかー、圧巻の400コメ越えw
http://www.asyura2.com/12/warb9/msg/341.html
彼の主義主張や他人との接し方はどうかと思うけど、この努力は認めてやりたいな


335. 2014年5月12日 03:46:42 : EAkIk2fULU
まず戦後の日本は、経済力の弱さから通貨安の状態でスタートする。
輸出に関して為替差益分価格を安くできるから、製品が国際競争力を
持つと言える。そしてそれを狙って資本が投下される。
投下資本を基礎に、輸出の拡大と内需の拡大により経済が成長する。

中国や韓国、ベトナムだとかに起こっていることと同じだね。君ほど勤勉では
ないので、これらGDPが伸びている国で戦争特需があったのか、どれほど効果が
あったのか、必須だったのか等調べるのは他のひとに任せる。

日本がある程度経済成長してしまって、通貨価値が上がり、資本投下先としては
飽和しちゃったんで、アジア各国に資本投下先が移っていってる。将来的には
アフリカだとかも言われている。資本投下先の移り変わりにより、英国から米国
となったように覇権国も移る。日本はスルーされたようだけど。次は中国かな。

だから資本主義のしくみから考えると、経済力の弱さからくる通貨安だけで
充分で、戦争特需は必要なさそうに見える。日本人の勤勉さをプラスすると
余計にそう思える。でも、信じるかどうかは「君次第」だ。君は物理が得意な
ようだから、ものごとを単純化して本質をつかむことが出来ると信じている。

そう、資本主義は資本投下先を探すことを宿命付けられている。米国は軍事力を
背景にそれを行う。ベトナム戦争に負けて、自ら行うのは難しくなったけど、
ウクライナ見てわかるように間接的なやり方を取り入れているね。
特に中国や韓国はすでに市場経済に組み込まれているので、戦争をしかける対象
にはなりづらい。目的を果たしているから。

もう少し考察を進めると、資本主義がこのままアフリカまで飽和したら
どうなるのか?ここで君の直観が登場する。資本主義は戦争なしでは継続不可能
なのではないかという直観。これは半分正しい。君は戦争することで資本主義を
継続すべきと言うだろう。私は人道的見地から、資本主義とは別のシステムを
採用すべきだと言う。

安心してほしいのは、その場合でも左寄りの先生が喜びそうなことは言わない。
別のシステムとは社会主義ではない気がする。今いろいろ考え中だから期待して
いてくれ。まあ本音言うと、この先1000年ぐらい?実例見ながらじっくり
考えたかったんだけど、思ったより早く飽和しそうなんだよなーあー困った。


336. 2014年5月12日 06:16:52 : Huc46W1eZ6
半角3連はてなでファインドヒット。
A6君お帰りだったか…

337. 2014年5月12日 06:39:17 : Huc46W1eZ6
えらい進み様なんで(笑) ヒーヒー云いながらやっとこさザックリと斜めに読みましたわ。
なんかなぁ… 朝鮮特需直後辺りがリアルタイムの俺の体験其の物を完全に絵空事にしちまう時代が来ちまったんかぃなぁ…と、何やら摩訶複雑な心持ちですぜ。
直後ったってね、 時代ってのはバッサリ鉈で斬ったみたいに、教科書の年表の仕切線みたいなのが在って切り替わる訳じゃぁ無いから
見る物聞く物体験する物案外名残ってのが色濃かったりしたもんだ。そんな中で育った。
だから何やら妙な気分だ…

338. 2014年5月12日 12:12:46 : EAkIk2fULU
>>337

彼ら帰ってきましたね(笑)。でも週末だけのような気がします。

>>308

>ネットでも朝鮮特需がなかったら、日本は立ち直れなかったと沢山あるのにね。

まず、大艦巨砲主義!から引用してみた。自分の分は自分で探してね。

62:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/02/18(土) 15:03:05.38 ID:JeE0GoP5

日経の記事の質が、どんどん下がってる……

最近のデータによれば……

・朝鮮戦争勃発の前あたりから日本の経済復興は足がかりができていた
・WW2以後の世界的な景気浮揚(アメリカの牽引)も起きていた
・貿易体制も確立されはじめ、世界的な取引が可能な時期に差しかかっていた

という、状況にあり、朝鮮戦争特需ってのは開始からせいぜい半年。その後は
日本近海の「海の安全性」が問題視されて、貿易弊害の方が多かった。

俺みたいなド素人が知ってる話なのだから、朝鮮戦争特需を掲げる学者や記者は、
そのこと当然知ってると思うのだが、触れないね。不思議なもんだ。


339. 2014年5月12日 12:20:24 : EAkIk2fULU
>>308

ヤフーの質問であったやつ。ベストアンサーではないよ。

回答はふたつあるけど二つ目は君側のやつだよ。信じるかどうかは君次第!
これを読むと、日本はもう少しで麻薬中毒患者になりかけてた感じだね。

以下引用開始。
朝鮮特需が無ければ日本は高度経済成長を迎えることが出来なかったのでしょうか?

angkorwat5151さん

朝鮮特需って、じつは関係ないんだよねえ。

いいえ。
朝鮮特需という考えが間違いなんです。
日本の底力が、根本原因です。
と言うのは、朝鮮特需が原因なら、朝鮮戦争が終わったら日本は収入の道がなくなって、不況になるはずですが、なっていません。
朝鮮戦争の与えた最大の影響は、戦犯問題です。

以下引用。
朝鮮特需の実態
確かに朝鮮戦争によって日本は4億3000万ドルの貿易外受け取り超過を得た(1951年度)。

しかし所詮は一時的なものに過ぎず、特需を除くと貿易外経常取引は2億ドルの支払超過、貿易を含めた経常取引で4億8000万ドルの支払超過になっていた。
なぜにそれほどの莫大な赤字を抱えたかと言えば、戦前戦中において日本の生命線と宣伝された朝鮮、満州などの資源地帯からの輸入がGHQによる対中貿易禁止令で閉塞されたために「アメリカから資源を買い、アメリカのために生産し、アメリカの言い値で売る」状況に陥っていたからである。

「さてこれらの特需なんでありますが、朝鮮特需、これはつまり朝鮮のための軍需資材なんでありますが、これが現在二・四億ドル、日本の金にして九百億円かに上つておりまして、これは関連産業は非常な好景気になつたのでありますが、併し現在むしろ欠之インフレというような形になつて来ておりまして、例えば物調法、現に問題になつております物調法の統制下におきますところの銑鉄とか、ニツケル、苛性ソーダ等の物価が上つております。
加うるに中日貿易、我が党の最も主張しております中日貿易を禁止いたしましたために、中国から買えば一トン十二ドルで買えるものをアメリカからわざわざ二十五ドルで買つておる。粘結炭を中国から買えば十六ドルで買えるものを二十八ドルで、塩を中国から買えば八ドルで買えるものを二三ドルでわざわざアメリカから買つておる。こういうような国の政治の結果、非常に日本の経済が疲弊しておる」10 - 参 - 経済安定委員会 - 10号 昭和26年03月29日 兼岩傳一

この年の対日援助の総額が2億ドルであるから、日本の経済は朝鮮特需で回復するどころか、朝鮮の兵站線を支えるために国内の物資の流通を統制してまで軍需生産に追い込まれたのである。このような状況で輸出が伸びるはずもなく、産業はますます特需に依存の度合いを深め、やがては日本そのものが戦争を前提とした産業構造に「特化」する危険さえあった。
「しかしながら日本の経済の現状は、先ほどの輸入引取り資金の問題、輸出滞貨の問題、さらに朝鮮特需の中止あるいはキヤンセル等の問題によつて、恐慌寸前にあるということすら、われわれは考えられるのであります」10 - 衆 - 大蔵委員会 - 63号昭和26年08月01日 深澤 義守

「…結局大阪、兵庫、岡山を中心とする阪神地区の産業は、特需産業を除いて、全般的には朝鮮動乱による好影響ということもさほどではなく、従つて只今のところこれが失業問題の解決に寄与するなどということからは程遠いという感じをもつた次第であります。つまり、各企業とも、今後の経済の見通しに対する不安感から、成るだけ雇傭を差し控えておるようで、朝鮮特需に対しても、これを雇傭量の増加によらず、専ら労働生産性の向上で賄うという方向をとつておるようで…」12 - 参 - 労働委員会 - 2号 昭和26年11月02日 原虎一

「一時我が国の産業界に活を入れるに役立ちました朝鮮特需というようなものは決して長きに亘るものではなく(中略)今こそ今後の貿易対策を最も真劍に考えねばならん時だと痛感するのであります。この意味におきまして、貿易問題を担当される通産大臣として、我が国に対するこの各国の態度を柔らげ、先ずガツト加入、又各国の最惠国待遇を獲得するためには、どういう具体的な策を考えておられるか」12 - 参 - 平和条約及び日米安全保… - 14号 昭和26年11月09日 加藤正人

「これは統制ははずされたけれども、事実においては非常にさんたんたる状態である。もう六千カロリー以上の石炭が全部朝鮮特需として、作戦命令でもつて向うに持つて行かれる。天然資源局にお願いしてもどうにもならぬ。そうして石炭局長自身認めているように、ボタ山がどんどんつぶされている。そうして七割も

1953年には輸出額12億7000万ドルに対し輸入24億1000万ドル、実に11億7000万ドルの輸入超過。7億ドルからの特需関連収入が日本の前途に暗雲を立ち込めさせていた。日本はGATTの仮加入などによる自由貿易体制への復帰に邁進することで生存の道を探ろうとしていた。
日本が「不況」を脱したとされるのは1955年11月の神武景気からで、朝鮮戦争は日本の復興に必ずしもプラスであったとは言えず、日本の発展には地域の安定が不可欠であることを考え合わせるならばむしろ阻害要因でさえあった。

youaretecno88さん

そうだ。
あれがあって、
相当儲かったんだよ。
戦争っておいしいね。


340. 2014年5月12日 12:33:57 : EAkIk2fULU
>>308

もちろんネットには君側の意見もかなりあったよ。
ただ、ざっくり見た感じでは、朝鮮特需肯定派というか、無いとダメだったと
いうひとの書き込みは少し頭が悪そうなのが多かったという印象だ。
>>339の2つ目のように。

じゃあ来週までに経済(資本主義システム)についてじっくり勉強してきてくれ。
あと国家のあり方についても考察求む。民主主義、独裁主義、どっちがいいのか。


341. 2014年5月14日 14:29:26 : EAkIk2fULU
みなさんこんにちは。
ちょっと落ち着いたところでいったんまとめますが、

もう書き込むのもアレですが、かっこいい兄さんがまたまた
>>317で彼らからこの言葉を引き出しています。

>それか、お前には朝鮮特需を経験した人間はいないの?

みなさん、残念ながら工作員確定です。そして、それをバラシて
しまったかの中学生はおそらくクビです。心が痛みます。
セコウさん、おおめに見てあげてね。彼若いし。

いや、言い直しましょう。この、私が引用した言葉が何を言意味するのか、
みなさんで考えてください。そして、一人で無い人はーっ、申告してください!

ちなみに、私(EAkIk2fULU家とQk0z0gVGLY職場)も一人です。悪しからずー



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧