★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164 > 894.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
消費税増税の裏側でシロアリ利権が大繁殖中(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/894.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 5 月 03 日 12:07:47: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-1906.html
2014年5月 3日

消費税増税の根源的な問題は、官僚利権を切らずに庶民に巨大増税を押し付けていることである。

「鳩山さんが四年間消費税を引き上げないと言ったのは、そこなんです。

シロアリを退治して、天下り法人をなくして、天下りをなくす。

そこから始めなければ、消費税を引き上げる話はおかしいんです。」

これが、今回の消費税増税問題の原点である。

消費税が引き上げられてしまったいま、このような昔話を持ち出すのはいかがなものか。

そんな声が聞こえてきそうだが、それが日本の悪い風土。

悪い人々は、その空気を生み出すことに腐心する。


官僚が審議会を運営するやり口はこうだ。

審議会には必ず反対勢力のメンバーを何人か組み入れる。

しかし、本格的な敵は組み入れない。

敵に審議会を乗っ取られてしまうからだ。

程よい敵を絵になるように組み込むのである。

敵対者にはそれなりに反対意見を言わせる。

事務局はこう言う。

「本日提示されましたご意見を踏まえまして事務局が修正案を提示することといたします」

次の会合で事務局は、ほとんど原案通りの「修正案」を提示する。

敵対者はそれなりに反対意見を述べる。

事務局はこう締めくくる。

「それでは、本日提示されましてご意見を踏まえて事務局が再度修正案を提示することといたします」

そして、また、ほとんど原案通りの「修正案」を提示する。

これを何度か繰り返すうちに、ある「空気」が生み出される。

この期に及んで、なお反対意見を繰り返す委員がいたとする。

委員会の批判の目は、その反対意見を述べる委員に向かう。

この委員はここでひるむ。

ここでひるむような委員をあらかじめ選んでいるからである。

これが日本的「コンセンサス作り」である。

最後まで反対意見を言い通す者を、この社会では、

「協調性のないはみ出し者」

と表現する。

結局、何も変わらない。

悪い者の好き放題にされる。


私は20年来、天下りの根絶を訴えてきた。

大蔵省に勤務した経験から、この国の官僚機構が国民の幸福ではなく、自分たちの利益だけを追求していることを知った。

これでは日本は良い国にはならない。

そう考えてきた。

改革の課題は無数に存在するが、ひとつの重要課題が官の利権排除である。

官は公務員であって支配者でない。

しかし、明治の時代は違った。

官は統治者の一翼を担う存在だった。

敗戦後にこの旧弊は排除されるはずだったが、GHQは官僚機構の支配性を残してしまった。

日本民主化政策の重大な失敗である。

天下り根絶は容易なことではない。しかし、確実に着手することが大事だ。

そこで、天下り根絶の最初の一歩として、財務省天下り氷山の一角を切り取ることを提案してきた。

日本銀行、日本取引所、日本政策投資銀行、国際協力銀行、日本政策金融公庫、日本たばこ、横浜銀行、西日本シティ銀行への天下りを、まずやめること。

「隗より始めよ」ならぬ「官より始めよ」を唱え続けてきた。

「改革」を唱えた小泉政権が政権末期に、この声にこたえる素振りを示した。

この時代、私は安倍晋三氏にも直接、この必要性を進言した。

しかし、天下り禁止には進まなかった。

だが、旧東京証券取引所、政投銀、政策金融公庫、国際協力銀などのトップポストへの天下りは中止された。


ところが、いま、財務省の天下り利権が急拡大している。

安倍政権の下で、シロアリ排除は消えて、シロアリの培養推進が始まっている。

この重要ニュースが、ほとんど報じられていない。

旧大蔵省、現財務省は、すさまじい勢いで天下り利権の再拡張に突き進んでいる。

そして、これを全面支援しているのが安倍晋三政権である。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年5月03日 12:58:16 : YxpFguEt7k
東証一部企業に官庁、日銀OB等が役員などで667人が天下り
原発事故の責任にフタをして再稼働に走る経済産業省のOB35人を筆頭に、消費増税の仕掛け人である財務省・国税のOBが32人、大阪地検特捜部の証拠改竄事件など不祥事続きの法務省・検察OBの23人がトップスリーだ。
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/postseven-20140430-253935/1.htm

トンデモ政権ですなぁ…
取り戻されたのは天下りポストでした。バカバカしい、役人天国の国を変えましょう。米官業政電の癒着を断ち切りましょう。でなければ、本当に必要なところにお金が回りません。

植草氏、がんばってください。応援しております。


02. 2014年5月03日 13:28:38 : 3HproOUbEE
シロアリと云うかサナダムシに近いな!
日本という体に寄生して栄養素をすいつくし、
体が衰弱していくみたいな。

03. 2014年5月03日 13:45:01 : C3R11s5y1b
住宅などの水道で水の出が悪いとする
水道管の穴をふさがずに水圧を上げたらどうなるか
あいかわらず水の出は悪く、水漏れの量が増えるだけ、場合によっては亀裂が広がって破裂する。


無駄を削らずに増税するって言うのは、つまりそういうことだ


04. 2014年5月03日 13:49:43 : Taqu2w7R7U
ガソリン含む車関連税を見ても、税権利に群がる省庁の結果、先進国一、二を争う高税負担。
これが官の利権。潰さねば。

05. 2014年5月03日 17:10:40 : 4FZ76I7Ivk
諸悪の根源は霞ヶ関に広く巣食うシロアリキャリア官僚ども。
特に酷いのが財務省の馬鹿キャリア官僚どもだ。
他の官庁も酷いが財務省が一番酷い。
一斉駆除する必要有り。

06. 2014年5月03日 19:18:52 : iPfMlV1aKc
>>4
ガソリンが高いのは小沢さんがガソリン暫定税率廃止を反故にしたせい
官僚関係ないよ

07. 2014年5月04日 01:14:19 : txq60ZudNA
>>06
その程度の知識しかないのに良く書き込めますね。
もっと調べましょうね。

08. 2014年5月04日 05:50:27 : Rlr97AvzO2
07. 2014年5月04日 01:14:19 : txq60ZudNA さん、
そのとおりですね、

06. 2014年5月03日 19:18:52 : iPfMlV1aKc さんは
ひとつおぼえですね。

天下り根絶をめざした民主党政権時代がなつかしい。
ただ、
中央省庁の官僚にも二つのタイプがあって
勝栄二郎氏のようなのを代表とする
天下り先・既得権益を確保するのが得意なタイプと
わずかではあるが、
本当に改革をしようとするタイプもわずかはいますね。

しかし改革派官僚はたいてい、はじきだされて
全体としては、
既得権益派が安倍自民党と結託して
天下り先を増殖していることが現状ですね。

安倍自民でいるかぎり、シロアリ官僚の増殖は止まらないですね。
政権交代でしか
この国の官僚主導政治は崩せないし、行財政改革はできないでしょう。


09. のぼっさん 2014年5月04日 09:49:51 : fkt3FbbrckgTg : mny7XkoNkg
安倍政権になって一番ウハウハしているのは植草さんの指摘通り「シロアリ」既得権益であり、検察、裁判所と司法権力も組織腐敗臭プンプンであるが息を吹き返し
いままたあらたな権力乱用を試みており、韓国の腐った癒着を笑うことができない。
韓国のフェリー沈没をあたかも対岸の火事とみているが、これこそ他山の石とすべきところですが、メデイアは日本の恥部を隠す、隠蔽のために盛んに報道している。
小澤さんが政権交代で掲げた、無駄の排除、中央集権の補助金の権力維持の仕組み
の改革をシロアリ組織は、権力の乱用で陸山会事件をねつ造して抹殺した。
大阪市長も、統治機構の改革を唱えて、大阪都構想を掲げているが、メデイアは
既得権益の犬であるので、ここにきて橋下叩きに奔走している。
いまの日本のメデイアは権力監視機能を放棄して、権力の犬、手先になって
国民から真実情報を隠ぺいし、報道もスピン報道の過多、如何わしい編集報道の
氾濫で、国民の目をそらす報道に徹している。
小保方バッシングもその一つ、ねつ造、悪意と汚く罵った、理研の調査委員長をはじめ、各理事が同じように論文の切り貼りを実施している。
そもそも小保方バッシングの論理で自分の首を絞めているが、政治資金規正法の
虚偽記載で起訴した検察が「虚偽の調書作成した」ことと同じ構造が起きている。
今の権力組織が、権力乱用のシナリオで自分がやられると言うお粗末、
今の日本の権威と言われてる輩の劣化が始まっている。
韓国、中国を笑う前に、日本こそ、革命が必要とも思われるこのころです。
格差社会の非正規の若者たちこそ、一致団結して、行動を起こすエネルギーを
勇気を出して発揮してほしい。
戦後、安保闘争で学生が行動したが、あの学生の中で安全保証条約を読んだ学生は
一人もいないはず、若さだけのエネルギーでデモに参加し岸内閣を倒閣した。
アイゼンハウアー大統領の訪日を阻止した、いいか悪いかでなく、行動そのものに
価値があります。
今のメデイアは既得権益の手先ですので、行政改革、税金の無駄使いの排除など
全くなかったかのように報道から削除し、国民の目から隠している。
赤字財政の借金の額ばかり報じているが、国民の借金と言って胡麻化している。
これは既得権益政府の借金であり、国民の借金ではない。
むしろメデイアはシロアリ既得権益の無駄な支出、無駄な財産の処分こそ報道すべき、いまの政府、地方自治体の公務員の無駄な支出は全く報道しないことこそ
メデイアの腐敗、メデイアの退廃の証明です。

10. 2014年5月04日 13:31:54 : lo80ZwMtRg
頭を世のため、人のために使わない官僚は、地獄の苦しみを味わい続ける
ことになる。
頭が強い分。
強ければ、強いほど、頭を人々を苦しめ続ける方に使えば、人間なんて
とてもやってられないと思うほど苦しみ続けるだろう。



11. 2014年5月04日 15:25:19 : uQlp95uibc
>>10
つまり、シロアリ官僚は頭が悪いという事でしょう。
高学歴のバカは大勢います。
良心の呵責よりも欲望の方が遥かに勝るバカ共です。

12. 2014年5月04日 15:29:02 : Z4gBPf2vUA
天下りの根源はチョン・コロ密入国一派
祖国に銭を渡さねばならないだからと言って企業は入管法違反で雇えない就労ビザが取れないので天下りに逃げてた

今度は本名になる
生活出来ないだろう

元々犯罪者でインターポールの者達だ
1990年まで特別に永住が許可されただけで実際は24年も前に権利は喪失してる
ハーグ条約もあって逃げられないのでないか

消費税は税金でないので通貨の間引きなので絶対国家破産する
国債の札割れも真実じゃないか
歳出枠を削減しないと木っ端微塵だ
26年の2月から特別会計と一般会計をミックス法案可決したので整理される
この整理法案も確か2008年辺り可決してる
特殊法人の整理法案とか言うんだよね
祖国に帰るので都構想になるんだろう

天下りもなくなる
素性が綺麗になる
公務員資格がないんだろう
表玄関から来てない
公文書偽造は最低1年以上の懲役刑だ

公文書偽造等)

 155条1項 行使の目的で,

         公務所若しくは公務員の印章若しくは署名を使用して

         公務所若しくは公務員の作成すべき文書若しくは図画を偽造し,又は

         偽造した公務所若しくは公務員の印章若しくは署名を使用して

         公務所若しくは公務員の作成すべき文書若しくは図画を偽造した者 → 1年以上10年以下の懲役
http://park.geocities.jp/funotch/keiho/kakuron/shakaihoueki2/koukyonoshinyo/17/155.html


13. 2014年5月04日 16:35:27 : lo80ZwMtRg
>>11
安倍政権と組める国は、世界中に一国もありません。

国の特徴が市場原理主義の強い国、韓国にでさえ嫌われている始末。

日本のような技術先進国、大量生産の国では、鎖国では
やっていけません。
しかもネット社会。ますます安部政権は、やっていけません。
ネット社会は、経費がエネルギーやら、競争やらでかさみますし。



14. 背徳の証人 2014年5月04日 21:00:05 : bi3KIv6mN9fxw : w1xJbDV05o

>GHQは官僚機構の支配性を残してしまった

間違いでは無いがGHQは官僚機構の支配性をそのまま乗っ取ってしまったという表現が正解でアメリカの意のままに動く官僚に組織ごと徐々に入れ替えられたという事が元外務省国際情報局長孫崎亨氏署「日米同盟の正体」に記されているし、その後の米国立公文書館に記されている文章等からもそれが解るし、阿修羅住人なら気づいている人も多いと思う。

近年では言わずと知れた事件で政治家だが小沢一郎氏が標的となり、遡る事97,98年代末、東京地検特捜部とマスコミが組み、ノーパンしゃぶしゃぶ事件で官僚機構の雄・大蔵省を追いつめ、ついには大蔵省解体に追い込んだ事件など、天下りの根絶を叫ぶ前にこれらの事実を拾い集め、我々まっとうな国民が正しい推認をして審判しなければならない。

シロアリはアシュケナジー系ユダヤの比喩表現と考えれば面白いが、さしずめ現在の日本はレイコクロディデュームという寄生虫に寄生されたカタツムリのようではないか?
この寄生虫に寄生されたカタツムリは目が鳥のエサのイモムシのように太くなり、グロテスクな発色をする。そしてその外見だけでなく、カタツムリの行動まで支配し、鳥に見つかり易い草や木の上方へと登っていくようになる。そしてカタツムリと共に鳥に食べられたレイコクロディデュームは鳥の体内で繁殖するのだ。

現在の偽選挙による偽政権が強行可決する様々な自虐法案など寄生虫に献上する
ごちそう以外の何物でもないのだ。

http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/837.html

 


15. 2014年5月04日 23:04:16 : 7a485pUwzQ
いつまでも悪事が続くわけではない。
賢いものは潮時を知っている。

16. 2014年5月04日 23:25:38 : QKj2V8oUfM
安倍さんは強い日本を取り戻すと言っているが、どうも一方で弱者はいらないと言っているように感じる。本当にそうなら日本は内側から崩壊するだろう。

17. 2014年5月05日 00:42:50 : FfzzRIbxkp
国家公務員の給与もアップしますよね。

18. 2014年5月05日 10:10:46 : 5IfKkt0nYE
国会で審議される予算は一般会計である。
その何倍もある特別会計はフリーパスである。

特別会計は各省庁から特殊法人へ。
特殊法人へ天下りした役人が多額の報酬を手にする。

省庁の支出は把握できるが、その先の特殊法人がでたらめをやってても調査不可能。

役人は、国民がどうなろうと知ったこっちゃない。
ひたすら税金を吸い尽くすことしか考えてない。

年金だ、健保だ、郵貯だ、そんなこと関係ない。
カネが足りなきゃ増税しろ、もっと国民から搾り取るだけ。

そんでもって
戦争だ、震災だ、天変地異だ、騒ぎに乗じて特殊法人を増やしてシロアリ増殖だ。


19. 2014年5月05日 10:22:47 : Srcfb6UFb6
シロアリ、寄生虫も宿主や養分を食い尽くしてしまったら、自分たちだけで生きていくこともできないだろう。
明治、あるいはそれ以前から脈々と続く日本や中国、その他の国における官僚支配システムは、今や百害あって一利なしだ。
既得権益やコネ・身内の影響が特に強いといわれる韓国なんかでも、今回のフェリー沈没事故をきっかけに、いろんな不正や問題がザクザクと出てきた。国内にはびこる不正や腐敗、不道徳を見ると、このタイミングに起きるべくして起きた事故だったのかもしれない。
日本のマスゴミは自らは棚に上げて、韓国報道で視聴者・大衆の目を逸らそうとしているのかもしれないが、日本のシロアリ役人や寄生虫政治家等も同様にひどく、カルト教団から様々な公務組織に教団員が入り込んでるのは、韓国と同様。
最近の日本人はおとなし過ぎる上に、政治への無関心が酷い。欲も悪くも、諦めの良い民族性なのか? 火病や嘘が当たり前の特亜の隣国二つよりはマシであってほしいが。

20. 2014年5月05日 17:05:30 : SJQ2DBf13c
シロアリに似た習性の宦官でしょう

米国も官僚機構に食われているとか
一度官僚組織に入ったら自己防衛で仕組みを変えられないように固めるだね
共産国特有のものかと若いとき思っていたけど人間の習性なんでしょうか

国民の血を吸い続けるダニの習性ですか
優秀な国民から選ばれた?人達が集合すると決して良い結果にはならないという見本ですね

以前、カオスなどをコンピュータで実験した事を扱った本を読んだ時に感じたものと同じ感じをうけます


21. 2014年5月05日 21:54:40 : sm3ebMgFW2
ほんとうのシロアリは太平洋の向こうに巣食っているシロ色の白人アリ
ではないでしょうか?
日本人は太平洋の向こうのシロアリにエサを運び続け力尽きて死んでいく
働きアリのようです。
        ↓
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/391.html#c22

22. スポンのポン 2014年5月05日 22:01:30 : 2n7xEMe6gopkI : zCP3Xip1gA
 
  
 
この国のマスコミは

民主党は何をしても叩き

自民党は何をしても叩かない。

賢い国民ならばどちらを支持するべきか

わかりきった話ではないのか。

マスコミを統制して国民に事実を伝えないような政権を支持するべきか

わかりきった話ではないのか。
 
 
  


23. 2014年5月06日 01:19:53 : AVCzW2K2rQ
官僚などいらぬ。

24. 2014年5月06日 01:24:01 : AVCzW2K2rQ
何十年たっても赤字を減らせない能無しの財務省など
何の役にもたたない。

節約上手な一家の主婦がやった方がもとおマシな政策が出来る。


25. 2014年5月06日 08:29:21 : PLYI1nYNIE
要はお上のための政治ですしね。
あの震災が皆が意識を替えるきっかけだったのに今も全然そうなってないのが今の政治なんだと思います。
社会は皆1人1人の常識で作られてるものですから。
お金に替わるものと公開されてないエネルギーの技術が今一番求められるべきです。

26. 2014年5月06日 08:35:41 : V4oFyLk1UE
シロアリ=アメリカ
対日経済制裁=増税・バラマキ

27. 2014年5月06日 09:36:59 : YZW3fd9x6w
09さんのおっしゃるように現在メディアは大衆のアイマスクという存在です。

しかし、残念なことにそのアイマスクは特に日本国民にはとても有効なのです。

その実例の一つが 06. iPfMlV1aKc のようにこの阿修羅にも恥ずかしげもなく何度も自分の無知を平気でさらすほど洗脳される人間がでることです。

ナチス宣伝相のゲッペルスが言ったように「嘘も100回言えば事実になる」という教えを日本のメディアは忠実に実行しているのです。


28. 2014年5月06日 10:23:58 : SUTOowvFgA
増税されたから、物を買わないように! これが、抵抗だ。

買おうと思っても買う金も少なくなった。これが国民一般の現状だ。

又デフレに舞い戻れ!


29. スポンのポン 2014年5月06日 11:22:11 : 2n7xEMe6gopkI : zCP3Xip1gA

 
 
 
   『国民は真綿で徐々に首を絞めても気づかない。』by消費税  
 
 
 
 
  

30. 2014年5月06日 13:34:45 : QZoHqwgMVw
 そういえば、民主党政権の前の選挙でシロアリ退治を一生懸命に演説していたのがいたっけ。いまはそいつ野田のせいで消費税が増税された。野田をはじめ民主の幹部らは自民が大勝ちしてもそのまま居残った。民主の多くの議員は野田のせいでやめさせられた。自民党が情けないのはこういう残党らを放置しておくことだろう。外国ならとっくに逮捕して処刑されているところだ。

31. 2014年5月06日 13:46:48 : gZbzYnrXJ6
・〖重要!〗◇『鳩山友紀夫×植草一秀』〜主権者が日本を取り戻す〜2014年4月21日
http://www.youtube.com/watch?v=JNoMHA8PQoQ

32. 2014年5月06日 14:00:09 : iPfMlV1aKc
>>30
小沢さんがガソリン暫定税率廃止を反故にした結果
財源ないと結論ずけ、消費税増税論議へ
日本郵政の社長に大蔵官僚したりして天下りの定義を変えたじゃなかったっけ?

33. スポンのポン 2014年5月06日 16:41:42 : 2n7xEMe6gopkI : zCP3Xip1gA

>>30>外国ならとっくに逮捕して処刑されているところだ。

シロアリを作り出し増殖させてきた自民党には腹が立たず

シロアリを作り出したわけでもなく増殖させたわけでもない

野田さんにはそんなに腹が立つのですか。

消費税値上げの原因である1000兆円の借金は誰が作ったものとお考えになりますか。
  
 
 


34. 2014年5月07日 10:15:58 : QBrYpzDGwo
    米国の方針云々もあるだろうが、良くも悪くも最大の要因は、敗戦からの可能な限りの早急な立ち直りを日本政府が目指したことにあるだろう。
  本来は政、官、財はそれぞれが独立して機能し、租税国家として応分の責務を果たすことが、日本を真の意味で豊かに返り咲かせる要因であった筈だが、取るものも取りあえず、東大出の官僚に全てを任せ、采配を許したのである。
  議員立法を避けて官僚が法案を作る、そして国会決議のために官僚は議員を説き伏せて賛成に持ち込む、財界には天下りポストを得て、利権を誘導する、マスコミには記者クラブを作らせて役所の采配に都合の良い情報のみを流す、一般社会では法律というより、官僚法案を元にした役所の通達、行政指導が疑似法律となり、陰に陽に、行政からの恩恵が与えられたり、制裁をされたりしてきたのである。
  極め付けは法治主義最後の砦である司法、裁判所で、これもまた事務方を役人が占め人事で裁判官をコントロールし、判決は判事、検事を交替で務めさせることにより、検事ともなる判事が行政側に寄った判決を出すことを意図したのである。
  かくして、我が国は世界にも稀な、納税者国民が官僚にコントロールされる社会となって今日がある。公僕とは公法にも規定されているが、あろうことか、公僕は納税者の方であるという、摩訶不思議な国家となった。
  それというのもとにかく人権など脇においた戦後の立て直しが急務であったことが最大の原因だが、それが習い性となって政、財、民は、社会に関心がなくても、生涯訴訟などに関わらなくても、何とか生きていけることに慢心してしまったのであり、今更になって戦後置き去りにしてきた憲法を見つめ、大きく変えられることに焦ってもいるのである。官僚という、租税国家における単なる会計係を、全てを牛耳る巨大なモンスターとして成長させてしまったことは重大な失態である。
  そこに当然目を付けるのが世界のロビイストであり、実質モンスターとなった官僚機構は今や世界の闇勢力とも繋がりを持ち、それが報道では外国による日本資本の略奪というようなことになっているが、そもそもは護送船団方式による、役人に全てを任せた日本全体のもたれ合い構造が要因であったことは確かであろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK164掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧