★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK165 > 721.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大飯再稼働差し止め判決に対する読売新聞の唾棄すべき社説(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/14/senkyo165/msg/721.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 5 月 22 日 08:42:23: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/cbe69c9fa1bb821e0c64074d65319934
2014-05-22 08:05:55

 福井地裁の樋口英明裁判長が下した胸のすくような判決に、「この国にも正義が生きていた」と久々に感動しました。とくに、「生存の権利は、電気代の高安と同列で考えるべきではない」という指摘は、ごく当たり前の視点であり、原子力ムラのすべての人間が真摯に受け止めてもらいたいと思います。

 ところが、読売新聞は本日5月22日の社説で、「不合理な推論が導く否定判決」と、真っ向から反対の論調を掲げました。書き出しから、「『ゼロリスク』に囚われた、あまりに不合理な判決である」と決めつけ、判決の正当性を全否定しました。要するに読売は、「住民の生命や安全はどうあれ、再稼働させるべきだ」と強弁しているのです。

 なかでも、これまで裁判が、原発再稼働の可否について判断を”逃げ”まわり、「規制委の安全審査が続いている間は、その結論の前に裁判所が差し止めの必要性を認めるのは相当ではない」という屁理屈を並べてきたことを、「常識的な判断である」と、高く評価しました。噴飯ものというほかありません。

 さらに、最高裁が1992年に、「極めて高度な最新の科学的、技術的、総合的な判断が必要で、行政側の合理的な判断に委ねられている」と行政側に丸投げした”判断停止判決”を引き合いに出し、「原発の審査について、司法の役割は抑制的であるべきだ」とする最高裁の判断を、「妥当な判決だった」と特筆しました。

 この司法が行政に判断を丸投げして逃げた”判断停止判決”は、司法自体をみずから行政の下に置く「三権分立」破壊の判断と言えます。

 そして、読売も、「原発審査は行政側に任せるべきだ」というのです。「安倍政権の判断に任せておけばよい」と、行政万能主義で世論誘導を図っています。読売新聞自体が民主主義の原則である三権分立をないがしろにしているのです。

 読売新聞は、完全に政権側の広報宣伝紙と化しました。明らかに庶民の”敵”となったといえます。「読売新聞は庶民の敵」という評価をよくよく承知して対応すべきです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年5月22日 08:50:19 : 8h9OtHZOXE
大飯再稼働訴訟 不合理な推論が導く否定判決 読売新聞社説
2014年05月22日 01時25分

 「ゼロリスク」に囚(とら)われた、あまりに不合理な判決である。

 定期検査のため停止している関西電力大飯原子力発電所3、4号機について、福井地裁が運転再開の差し止めを命じる判決を言い渡した。原発の周辺住民らの訴えを認めたものだ。

 判決は、関電側が主張している大飯原発の安全対策について、「確たる根拠のない楽観的な見通しのもとに成り立ち得る脆弱(ぜいじゃく)なもの」との見方を示し、具体的な危険があると判断した。

 「福島第一原発の事故原因が確定できていない」ため、関電は、トラブル時に事態把握や適切な対応策がとれないことは「明らか」とも一方的に断じた。

 昨年7月に施行された原発の新たな規制基準を無視し、科学的知見にも乏しい。

 判決が、どれほどの規模の地震が起きるかは「仮説」であり、いくら大きな地震を想定しても、それを「超える地震が来ないという確たる根拠はない」と強調した点も、理解しがたい。

 非現実的な考え方に基づけば、安全対策も講じようがない。

 大飯原発は、福島第一原発事故を受けて国内の全原発が停止した後、当時の野田首相の政治判断で2012年7月に再稼働した。順調に運転し、昨年9月からは定期検査に入っている。

 関電は規制委に対し、大飯原発3、4号機が新規制基準に適合しているかどうかの審査を申請している。規制委は、敷地内の活断層の存在も否定しており、審査は大詰めに差し掛かっている。

 別の住民グループが同様に再稼働の差し止めを求めた仮処分の即時抗告審では、大阪高裁が9日、申し立てを却下した。

 規制委の安全審査が続いていることを考慮し、「その結論の前に裁判所が差し止めの必要性を認めるのは相当ではない」という理由からだ。常識的な判断である。

 最高裁は1992年の伊方原発の安全審査を巡る訴訟の判決で、「極めて高度で最新の科学的、技術的、総合的な判断が必要で、行政側の合理的な判断に委ねられている」との見解を示している。

 原発の審査に関し、司法の役割は抑制的であるべきだ、とした妥当な判決だった。各地で起こされた原発関連訴訟の判決には、最高裁の考え方が反映されてきた。

 福井地裁判決が最高裁の判例の趣旨に反するのは明らかである。関電は控訴する方針だ。上級審には合理的な判断を求めたい。

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20140521-OYT1T50191.html


02. 2014年5月22日 08:50:26 : MwGj4KIhpA
アベの下でなりふり構わずになってきたゴミ売り
一段と自民広報紙色が鮮明に
同じ自民ヨイショ新聞三軽の方は社説には取り上げず事件欄で
樋口裁判長の過去の実績を紹介していたが

03. 2014年5月22日 08:56:49 : NVESlAlc3k
>「極めて高度で最新の科学的、技術的、総合的な判断が必要で、行政側の合理的な判断に委ねられている」

20年以上も前の見立てがまかり通った結果、福島第一で何が起きたのかと
これほどまでの上から目線で国民を愚弄する立ち位置って
いったい何様なのでしょうか?


04. 函館の犬。 2014年5月22日 09:57:14 : bhbAK3m6MJQx2 : rFPYPo37X
読売って汚染水みたい。

05. 2014年5月22日 10:05:17 : lXeAvXIsoo
大飯差し止め―判決「無視」は許されぬ
2014年5月22日(木)付 朝日新聞社説

 東京電力福島第一原発事故の教訓を最大限にくみ取った司法判断だ。電力事業者と国は重く受け止めなければならない。

 関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)をめぐり、福井地裁が再稼働の差し止めを命じた。

 関電側の想定をはるかに上回る地震の可能性が否定できず、少なくとも250キロ圏内の住民に重大な被害を及ぼす恐れがある、と判断した。

 裁判長は、福島原発事故で15万人が避難を余儀なくされ、入院患者ら60人の関連死があったことに言及し、「原発技術の危険性の本質と被害の大きさが明らかになった」とした。

 そして「同様の事態を招く危険性が万が一でもあるか。裁判所がその判断を避けることは、最も重要な責務を放棄するに等しい」と述べた。

 原発は専門性が高く、過去の訴訟で裁判所は、事業者や国の判断を追認しがちだった。事故を機に、法の番人としての原点に立ち返ったと言えよう。高く評価したい。

 特筆されるのは、判決が、国民の命と暮らしを守る、という観点を貫いていることだ。

 関電側は電力供給の安定やコスト低減を理由に、再稼働の必要性を訴えた。これに対し、判決は「人の生存そのものにかかわる権利と、電気代の高い低いを同列に論じること自体、法的に許されない」と断じた。

 「原発停止は貿易赤字を増やし、国富流出につながる」という考え方についても、「豊かな国土に、国民が根を下ろして生活していることが国富だ」と一蹴した。

 関電は控訴する方針だ。再稼働を望んできた経済界や立地自治体の反発も必至だろう。しかし、福島原発事故で人々が苦しむのを目の当たりにした多くの国民には、うなずける考え方なのではないか。

 事故後、独立性の高い原子力規制委員会が設置され、新しい規制基準が定められた。安倍政権は規制委の審査に適合した原発は積極的に再稼働させていく方針を示している。

 だが、判決は「自然の前における人間の能力の限界」を指摘した。「福島原発事故がなぜ起き、なぜ被害が広がったか」にすら多くのなぞが残る現状で、限られた科学的知見だけを根拠に再稼働にひた走る姿勢を厳に戒めたといえる。

 事業者や国、規制委は、判決が投げかけた疑問に正面から答えるべきだ。上級審での逆転をあてに、無視を決め込むようなことは許されない。

http://www.asahi.com/paper/editorial.html?iref=com_gnavi


06. 2014年5月22日 10:22:44 : Mnfl85ZYvo
憲法に規定される健康で文化的な生活の中での視聴購読
行為があって収入を得、会社を運営している主体が、その

国民の生命を二の次金が第一だと社説で言い放ったわけだ。
こんな会社に明日は無いよね。


07. 2014年5月22日 10:24:58 : iuBVUGRGaI
産経新聞の林佳代子という署名記事もひどいんだが。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140521/waf14052121440047-n1.htm
「脱原発ありき」の非現実的な判決 上級審で理性的な審理を


白眉は、
> 判決は「原発に求められる安全性や信頼性は極めて高度なものでなければならない」とした。
>その指摘は当然だとしても、そもそも「100%の絶対安全」などあり得ない。

今まで「100%の絶対安全」を主張していた連中が『100%の絶対安全などありえない』と大威張りなのだから驚くべき。それともこの林佳代子は入社一年目なのか?


08. 2014年5月22日 10:53:46 : NVESlAlc3k
「100%の絶対安全などあり得ない」であるならなおのこと
「事故が起きたら取り返しがつかない」は論外の選択肢である

「100%の絶対安全などあり得ない」が真理であっても
「事故が起きたら取り返しがつかない」を防ぐ手立てはあり得る

それは「事故が起きたら取り返しかつかない」に手を染めないこと
現在進行ならすぐ止める
簡単なことだ


09. 2014年5月22日 11:58:41 : CEMpJKn7eI
ゴミウリ新聞 こんなもの購読しても資源ゴミ(古紙)になるだけw

10. 2014年5月22日 12:15:30 : UpNBrE4wT2
読売新聞は自社の世論調査で、原発再開稼働に反対が賛成を上回った事を記事にしませんでした。紙面の片隅に小さく結果を載せただけです。同じ調査で集団的自衛権容認が(最小限なら、という選択肢を示しながらその最小限がどういう物か全く書かないという、いかさまくさい調査でしたが)71%だった事は一面トップだったのに、です。

11. 2014年5月22日 12:26:14 : Dhy6J3L9yU
>>08
>「100%の絶対安全などあり得ない」が真理であっても
>「事故が起きたら取り返しがつかない」を防ぐ手立てはあり得る
>それは「事故が起きたら取り返しかつかない」に手を染めないこと

飛行機は墜落します。
飛行機事故で亡くなった方は絶対に還ってきません。

飛行機は廃止すべきですか?


12. 2014年5月22日 12:47:54 : hWEzsNFKJk
11さん
今朝辛坊も同じ屁理屈を言っていたっけ!
耐震基準を上げていたらほとんどのビルが持たないでしょう!ってね

ビルや飛行機って放射能を放出するんですか?
ここで問題なのは放射能を排出し
何十年と人体や自然に影響を与えるとわかっている原発!のことでしょ(笑)

11さんの論法で行ったら
自動車だってダメ!
電車はダメ!
では事故を避けるために人間は歩くだけにしてくださいってことですか?

飛行機事故は乗ってる人だけの犠牲でしょ?
でも福一の事故で知ったでしょ
土地も農畜水産物もダメになる
ひいては人体に自然に影響する!
今後何十年かの間に内部被ばくで死者が増える
それは事実ですよ
原発とは関係なかった人たちにも大いに影響が出るってことを
単なる事故と一緒にしないほうがいいですよ

何にもましてまずやることは福一を沈静化し封じ込めることでしょ
それができないのにグダグダ言うな!ってことですよ


13. 2014年5月22日 13:10:52 : NVESlAlc3k
>>11
 飛行機は墜落します。
 飛行機事故で亡くなった方は絶対に還ってきません。

別に飛行機だろうが、車だろうが、あるいは天変地異だろうが
何を引き合いにされてもあなたの勝手ですけど、
「取り返しがつかない」の意味するものは「命そのもの」だけですか?

あなたの仰るように、たとえ飛行機事故が命が奪うことはあっても、
人類の生存環境を、未来永劫レベルで脅かすことなど絶対にありません
いくら命があっても、生命の根本が原子レベルで脅かされては何にもなりません
それこそが「取り返しのつかない事態」じゃないですか
現にいま福島第一とスポット以外の周囲はどういう状態ですか?
健康被害が懸念されるからこそ立ち入り制限ですよね?

あるいはもし、あなたが仰るように飛行機事故があって
しかもその現場が、その立ち入りを長期制限されたなどという事例を知っているのなら
ぜひとも具体例をご提示願いたいと存じます


>>12
>今朝辛坊も同じ屁理屈を言っていたっけ!
>耐震基準を上げていたらほとんどのビルが持たないでしょう!ってね

彼は商業原発が運転を開始する以前を「江戸時代」だと
平然とメディアで公言するポンコツですから
それくらいの脅迫はいくらでもするでしょうねw


14. 2014年5月22日 13:22:42 : TGgfYEbPRU
官房長官の記者会見、関西電力のコメント・・・事故前の思考と変わって無い・・・。
核爆弾のタイマー入れて安全保障上のリスク増大させたがるのは何でだろ・・・?

15. 2014年5月22日 13:35:08 : NVESlAlc3k
>>14
見解が違う、よく言えばそういうことでしょう
反原発だって正反対の判決であれば、口さのない攻撃を加えますからね

でも彼らにはいくら国民生活を守る責務を建前にしたところで、
彼らは他でもない、司法と同じ三権の一端を担う立場にあります
それを一般の市井のような自身都合の正義を述べ立てるのは
そのお立場を弁えていない証左でしょうね


16. 2014年5月22日 15:38:40 : atxeyfN6Rs
今回の判決はすばらしい。言葉の一言一言が最高級料理を食べているようだ。この判決に対抗することは何を言っても色あせてしまい絶対に無理だ。ゴミ売りのレベルの低さがあからさまになる事でみんながゴミ売り購読を止めるのを期待する。
しかし、吉本ばかり見ているようでは読み比べは無理だろうが相当これでゴミ売り購読者は減るだろう。


17. 2014年5月22日 16:20:45 : YxpFguEt7k
大島賢一氏
「あるところに頼まれて、判決について私なりの感想を書きました。時間が全然なく、字数がないので不十分なのですが、おかげで判決全文を丁寧に読み、菅官房長官の会見みたり、関電その他の声明や訴訟での関電の主張なども読みました。
どう考えても、読売の社説はおかしいです。」
https://twitter.com/kenichioshima/status/469370116627382272

頭がおかしい人が書いているのでしょう… 「書かせている」かな?


18. おじゃま一郎 2014年5月22日 16:29:53 : Oo1MUxFRAsqXk : 9Fx5hnaGSY
>08
>今まで「100%の絶対安全」を主張していた連中が
>『100%の絶対安全などありえない』と大威張りなのだから驚くべき。

産経のこの論理は原発推進側からみるとまずい。

論理上『100%の絶対安全などありえない』は恒真であるので
偽とは誰にも証明できないからだ。

もし地元住民が100%安全を求めたとすると、これは原発を撤去する
ということと同じ意味になり、産経の主張はこれを認めたことになる。

産経や、読売のような原発推進者は、もっと正直に「原発の大事故は100年に1回の確率でおきます。しかし安全に運用すれば100年が200年に、200年が
300年に延びます」とか言って、福島事故で知恵がついた地元住民を
説得しなければならない。地元が再稼動に合意さえすればいいのだから。


19. 佐助 2014年5月22日 16:39:12 : YZ1JBFFO77mpI : wpmCg8U5S6
中川元金融大臣を何らかの抗精神病薬による薬物療法で陰性症状にさせて,自殺させた読売。そして今回も三権分立に物申す読売,権力と従属主義を振り回しに言うこと聞けとまくし立てる読売。そして社会の木鐸としての機能が読売などのマスメディアから消え去ってしまっている,こうした「官僚、政治、報道」が一体となった「政・官・報」複合体が、日本の支配体制の正体です。事実上の「大本営発表体制」ができあがっているのです。

現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキー(寡頭政治)が行われている国であり、 本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。 彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、ヤクザ,大マスコミらが、 あなたが毎日一生懸命働いてつくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。これは、まさに国家による収奪である。

これが彼らの民主主義である。多数決や原発推進は正義・真理だから,少数意見や反原発は,権力者に従うことがルールだとしている。そして読売は,自分たちにプラスなら味方・正義・善であり、マイナスなら敵・不正義・悪だとハッキリしている。これはルールが破壊される時代の悲劇なのかも知れない。私は司法の殆どは敵だと思っていた。司法に庶民の味方がいることが分かり,ホットした。


20. 2014年5月22日 18:09:50 : qABQvdTAB6
>最高裁は1992年の伊方原発の安全審査を巡る訴訟の判決で、「極めて高度で最新の科学的、技術的、総合的な判断が必要で、行政側の合理的な判断に委ねられている」との見解を示している。

>各地で起こされた原発関連訴訟の判決には、最高裁の考え方が反映されてきた。

>福井地裁判決が最高裁の判例の趣旨に反するのは明らかである。関電は控訴する方針だ。


確かに読売新聞の社説の言う通りだね。

今回の地裁判決は、1992年の最高裁判決という判例を無視したものだ。
したがって地裁判決は法的に問題がある。

下級審ではたまにこういうおかしな判決が出るケースがある。

しかし、今回のケースは最高裁の判例無視なので、控訴審では覆るだろうね。




[32削除理由]:管理人特別処理

21. 2014年5月22日 18:32:14 : P9bWXFKhCE
庶民の敵という以上に国売新聞というのが相応しい社名である。なにせCIAポーダム遺伝子という売国的因子をかっては埋め込まれた新聞社だもの。三つ子の魂死ぬまでもという類。

22. 2014年5月22日 18:37:30 : NVESlAlc3k
阿修羅の片山くんが登場しましたね
嘘と朝令暮改を機械的に息を吐くように繰り返す札付きです
節操やら責任やらとは、一切無縁の人です

23. 2014年5月22日 18:41:16 : NVESlAlc3k
22コメントの対象は20です
念のため

24. 2014年5月22日 19:18:11 : qABQvdTAB6
>>23

判例も知らないのですか?w

最高裁判決と地裁の判決では、両者に矛盾がある場合は最高裁判決が優先されます。

こんなことは判例の基本であって、>>20では当たり前のことを説明しただけです。

情念だけでいくら喚いても、日本は法治国家なのだから無意味です。




[32削除理由]:管理人特別処理

25. 2014年5月22日 20:17:28 : btFG4kylc6
読売の 陰でうごめく 原発屋
利権守れと 必死にあがく

26. 2014年5月22日 20:51:48 : ZHfrIAC0VE
>>24
ちょっと、勘違いしないでくれる?
何もここでキミに議論を吹っかけている訳ではないよ
無節操で無責任の上に自意識過剰ときますか

相手にしてもらいのであれば、自分のコメントに責任を持つのが大前提
やたと噛みついては型通りのコメントを延々と繰り返す
キミのそのお点前、論外なの


27. 2014年5月22日 21:01:50 : ZHfrIAC0VE
誰とは言いませんが、

大震災も津波も、それによるメルトダウンの実例もなく

 極めて高度な最新の科学的、技術的、総合的な判断が必要で、
 行政側の合理的な判断

とやらが見事に滑るのみならず、
「想定外」の連呼で責任逃避する「行政の現実」も弁えずに
今だ20年以上前の最高裁判例とやらをゴミ箱から拾い出して
ありがたく節まで付けて諳んじるバカがいますね

誰とは言いませんが


28. 2014年5月22日 21:48:51 : E63y5xOwrk
讀賣 ゴミ売り サルの尻 真っ赤な嘘!!!

29. 2014年5月22日 21:49:14 : 85kpqqjgic

誰とはいいませんが、確かに馬鹿のようですね。

昔の判決など今の時代に合わないでしょうに。

原発事故は昨日起きたようなもんだしね。



30. 2014年5月22日 21:58:26 : EPkDWNcUos
>>読売社説および20、24への反論

 今、福島第一原発の大事故によって、多くの被災者が日本国憲法によって保証された「財産権」や
「生存権」を侵害され苦しんでいる。
 これは、日本の裁判所が違憲裁判で司法判断を放棄したため、日本の政府と行政機関は国家の
最高法規である「憲法」を意図的に過小評価し政府の政令や行政機 関の省令よりも低い存在に貶めて
きた。

 裁判所、特に最高裁が責務を放棄してしまったため、法治国家と呼べない状態が発生し、これに
よって福島第一原発事故に伴う多くの被災者が発生したともいえる。

過去の原発訴訟で最高裁が「運転差し止め」の判決を一度でも出していれば福島第一原発の事故は
未然に防げた可能性が大きいのです。その意味で11の原発訴訟で原告敗訴の判決をだした最高裁判事
の全員の名前を探し出し彼らの責任を追及すべきなのです。

 下級裁判所が単に最高裁の判例に従うことが法治国家の条件ではない。

参考「原発訴訟で原告敗訴を連発した最高裁判事は福島原発大事故の重大責任がある!」
 http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/1c8cec281427a4a9010217ebd7ef1101


31. 2014年5月22日 22:22:19 : qABQvdTAB6
>>30
>裁判所、特に最高裁が責務を放棄してしまったため、法治国家と呼べない状態が発生し

それはあなたの個人的な思い込みによる決めつけにすぎません。

「最高裁が責務を放棄」していることを裁判で実証してからそう主張してください。
それができていないのだから、ただの個人的な決めつけによる喚きにすぎません。

判例は、上級審のものが優先されます。

「異なる判例がある場合、優先順位としては、上級審の判例が優先され、同級審の判例同士では新しい判例が優先する。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A4%E4%BE%8B

従って今回のケースでは、今回の地裁の判決よりも92年の最高裁の判例が優先されるわけです。

そして今回の判決は最高裁判例を無視したものなので、控訴審では覆ることとなるでしょう。




[32削除理由]:管理人特別処理

32. 2014年5月22日 23:35:22 : NrH4Kv7NqQ
原発の終わりがリアルタイムで被害を出し続けている現状を認識しようとしない先に待っているものは一つしかないんだけど。
台場に高密度集積型原発作れ。

33. 2014年5月22日 23:37:22 : NrH4Kv7NqQ
>>31
よお、92年で止まってる男w

34. 2014年5月22日 23:57:55 : GC1m0sbXMU

 読売珍聞 = ゴミ売り珍聞 = (米国への)媚び売り珍聞 = 国売り珍聞。

 尻拭きにもならない、おぞましい珍聞。

 中学の時から、この「珍聞」だけは読まない→見ない→触れない、へと変化。

 やがて、一部を除き、大手新聞は読まない方向に拡大して行った。

 
 元祖「虚飾」に満ちた珍聞の、面目躍如たるところというか・・、

 恥知らずの恥かかずというか・・。


 こんな珍聞が地上に存在すること自体、人類の不幸というべきだ。


 


35. 2014年5月23日 01:26:02 : QBrYpzDGwo
   原発の事故を自動車事故や飛行機事故と危険性は同じ、と論ずる人がいるようだが、もちろん、被害者の数の多寡で計れるものではないが、それにしても原発事故で福島という土地が丸ごと失われたのである。事故現場が100年以上現状に復帰することのない恐るべき事故が起きるのである。また、事故の後少なくとも一年も経れば元通りの生活が出来るわけでもない。それどころか、今もなお放射性物質が排出され、汚染水の処理も上手く行かず、遂に漁民を説き伏せて海に流すということである。福島の農業と共に、漁業も失われるのである。今後内部被ばくの影響は必ずあるとも言われている。内部被ばくの影響があれば、事故から何十年を経て障害が発生する、生殖機能も奪われる、という非常に長期に亘る災厄が予想される厄介な電源なのである。
  それにしても、自動車にもエアバッグが付いているし、飛行機も酸素吸入器、また搭乗時の非常時説明が丁寧になされている。船舶にも救命ボート、ライフベストが用意されている。一緒だとするなら、何故原発だけに非常時の用意が何も無かったのか、ベントにフィルターすらも付けていなかったか、非常用電源を何故高い位置に予備に用意していなかったか、なぜ連絡網が数少ない携帯電話だけだったのか、等など全て、「事故などあり得ない」という盲信がなせる不可解な原子力ムラの掟が原因であり、その掟によって福島は全滅の危機におかれたのである。
  自動車会社が「自動車事故など起こり得ない」といってエアバッグを付けない、バックミラーを付けないという事は無かったし、航空会社が「事故を想定した非常時の説明など不要」、と言ったりしていなかったし、客船が「事故はあり得ないのだから救命ボートなど必要無い」とは主張していない。ビルのオーナーが、「地震が起きても何ら問題無いから免震構造など必要無い」とも言っていない。
  どこも皆、万が一に備えているのに、原発だけが完全に事故を無視しているということが特殊なのである。従って、自動車、飛行機、ビルディング、船舶等とは全く一緒に語れない。原発とはそういうものだったということが解ってしまったのであるから、原発設置県民を始めとして深い絶望を抱いている者が多数おり、年月を経るにつれて益々不信感が募って来るのである。

36. 2014年5月23日 02:36:04 : EPkDWNcUos
>31

 一度出された最高裁の判例も、新たな事実や状況が変われば変更される。

 今回の福井地裁の裁判官は、福島第一原発の大事故の発生によって、過去の最高裁判決
が誤りであったと判断し、この判例に反する判決を出したものと思います。

裁判所法第10条には、但し書きにて、

(1)当事者の主張に基づき、法律等について初の憲法判断をする場合、
(2)法律等が違憲と認める場合、
(3)最高裁が過去にした判例を変更する場合には、
最高裁大法廷で取扱うこととされている。


37. 2014年5月23日 04:22:57 : UiOd73SM7Q
原発事故を最大に見積もると地球滅亡レベルも現実にあり得るからね。
もんじゅとか六ヶ所とか。スーパーフレアで世界同時多発メルトダウンとか。
自動車事故や飛行機事故ではそれはあり得ない。
使わないことで被害を避けるいう選択もできる。
でも原発事故では原発に反対している人でも誰でも、否も墺も無しに被害を受ける。

38. 2014年5月23日 07:44:26 : FoozYI3PZF
> 最高裁は1992年の伊方原発の安全審査を巡る訴訟の判決で、「極めて高度で最新の科学的、技術的、総合的な判断が必要で、行政側の合理的な判断に委ねられている」との見解を示している。


こんな古い判例を持ち出して、再稼働したいあまりに中立公正という意味さえ忘れ、社説で端末間の叫びを上げる読売というメディアは1992年から全く進歩していないのでしょう。

最新の科学だと思っていた原発が実際に事故を起こしたのだから、当時の判決と違う結果が下されるのも当然でしょう。

間違っているのは今回の地裁の判決ではなく、むしろ事故前の古い判例に従うべきと声高に叫ぶ、古い殻から抜け出せない読売の姿勢でしょう。

通常であれば、最高裁の過去の判例が優先されるのは分かりますが、これは当時と状況が全く違う。
むしろ、判例を変更すべき事案だと思います。
まあ、行政の合理的な判断に委ねるとか書いてありますが、むしろ大法廷でもいいから、司法による、時代と現在の状況に即した良心的な判断に期待したい。


39. 2014年5月23日 07:45:16 : EPkDWNcUos
>31
「最高裁が責務を放棄」した事実を指摘します。

 日本国憲法第81条に「最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを
決定する権限を有する終審裁判所である。」と規定しています。

 しかし、最高裁の1992年の判決は、「極めて高度な最新の科学的、技術的、総合的な判断が必要で、
行政側の合理的な判断に委ねられている」と自らの行使が責務であるはずの決定権限を放棄し、裁定
すべき対象であるはずの行政側に丸投げしてしまった。

 これでは法治国家の基礎となる立法・司法・行政の三権分立が成立しない。また、最高裁にも福島原発大事故
の重大責任がある。


40. 2014年5月23日 09:00:01 : 9L5qHJyxOU
ゴミなんか誰も買わなけりゃいい。
なんでゴミ売りなんかで商売になるかが不思議。
ゴミなんかこの世からなくせ!
ゴミなんて所詮処分すべきものだ。
初めから手にするな!

手にすりゃ手が穢れる。
目にすりゃ目が穢れる。
読んだら脳が穢れる。


41. 2014年5月23日 09:16:05 : EPkDWNcUos
 今日の「神奈川新聞」には、今回の福井地裁の樋口英明裁判長が下した判決の背景には、
『最高裁研究会(【参考資料】)などを通じて、裁判官に意識変革や改革論が起きつつある。』
と指摘している。

 裁判所はこれまで原発訴訟のほとんどで「手続き上適法」などとして訴えを退けて
きた。改革論が浮上した背景には、東京電力福島第1原発事故を踏まえ、このままでは
司法の信頼が揺らぎかねないとの危機感があるとみられる。今後に続く、全ての原発訴訟
の審理の在り方に変化が起きる可能性がある。

 読売新聞の『最高裁が1992年に、「極めて高度な最新の科学的、技術的、総合的な
判断が必要で、行政側の合理的な判断に委ねられている」と行政側に丸投げした
”判断停止判決”を引き合いに出し、「原発の審査について、司法の役割は抑制的で
あるべきだ」とする最高裁の判断を、「妥当な判決だった」。』とする社説は、
20年前の古新聞を読まされているに等しい。

 読売新聞はゴミ売り新聞と呼ばれ始めて久しい。時代から取り残された情報提供しか
できない同誌は、すでに公害源と化している。


【参考資料】;「原発安全性「本格審査を」 最高裁研究会 裁判官に改革論」抜粋
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2012083102100003.html

 裁判所はこれまで原発訴訟のほとんどで「手続き上適法」などとして訴えを退けてきた。改革論が浮上
した背景には、東京電力福島第一原発事故を踏まえ、このままでは司法の信頼が揺らぎかねないとの
危機感があるとみられる。原発訴訟の審理の在り方に変化が起きる可能性がある。

最高裁は今年(2012年)一月二十六、二十七の両日、全国各地の裁判官三十五人を集めて特別研究会を開催。
裁判官は自分で問題を設定して対応策を記した報告書を提出、議論のたたき台にした。

 原発訴訟について報告書を出した七人のうち五人が、これまでの訴訟の在り方について問題を提起したり、
安全審査を進める具体的手法について意見を述べた。研究会の関係者は、裁判所が安全性の審査に
より踏み込む必要性については、ほかの参加者にも異論はなかったとしている。

 内部資料によると、ある裁判官は「放射能汚染の広がりや安全審査の想定事項など、福島事故を踏まえ、
従来の判断枠組みを再検討する必要がある」と提案。安全性の審査・判断を大きく改めるべきだとの考えを
示した。国、電力側の提出した証拠の妥当性をこれまで以上に厳しく検討する狙いとみられる。

 別の裁判官は「原子炉の安全性を審理判断するに当たり、専門的・科学的知見をどのような方法で取り
入れていくべきか」と問題設定した上で、証人調べは「一方に有利になることは避けられない」と指摘し、
「複数の鑑定人による共同鑑定が望ましい」と述べた。専門家が裁判官を補佐する専門委員制度の活用の
提案もあった。


42. 2014年5月23日 09:41:00 : qABQvdTAB6
>>39

それはあなたの個人的な妄想であって、裁判と言う公的な場でその妄想を実証してください。

それができないのなら個人的な妄想をいくら喚いても、それで法治国家日本が動くことはありません。



[32削除理由]:管理人特別処理

43. おじゃま一郎 2014年5月23日 10:12:19 : Oo1MUxFRAsqXk : 2MNlgSgkoY
>35
>どこも皆、万が一に備えているのに、原発だけが完全に
>事故を無視しているということが特殊なのである。

それは原発の大事故が起きる確率が非常に小さいからである。

海外では、確率がいくら低くても 

原発稼動=(安全である)and(事故時の避難対策が十分である)

の論理が成り立たないと原発の稼動はできないのだ。

しかしこの論理は古典的で、日本の場合は進んでおり

原発稼動=(安全である)<>(事故時の避難対策が十分である)

の論理なのである。ここで<>は不確定性をあらわす。つまり
上記式において、安全性を高めれば、避難対策はそれほど十分
でなくても(あるいはその逆)稼動可能という考えである。

安部首相は、日本は福島事故に学び原発の安全基準は世界で一番厳しく
したと公言したので、事故時の避難対策はそれほど十分でなくても
いいのだ。


44. スポンのポン 2014年5月23日 10:35:00 : 2n7xEMe6gopkI : ZPECReHDAo
 
 
 
■読売新聞を国民の手で叩き潰そう!

 『バカしか読まない読売新聞。』

■国民を騙し洗脳し裏切る

 『国民の敵、読売新聞。』

■渡辺恒雄という87歳の老人に支配されている

 『狂気の新聞、読売新聞。』

■電気代が安くなると原発を宣伝してきた

 『悪魔の新聞、読売新聞。』


45. 2014年5月23日 11:09:41 : iI0Rv8CJHM
この国の国民は、それでも「読売新聞」を買うのですか?

「ゴミ屑」のような情報にお金を払ってもよいと言う人は、おそらく「原子力ムラ」の住人か、あるいは原子力ムラに通じる企業から利益を得ている人たちなのでしょう。そのような輩は納税者の1%以下に過ぎません。

先進国の市場が飽和し新たな成長の可能性が大きく縮退しており、多国籍資本は国内に格差(貧富の差)をつくり出してでもムリヤリに利益を上げようと血眼になっている。米国のサブプライムショックとは、そのような資本の悪あがき(グリード強欲)が引き起こした事件でした。国もメディアもこれを後押ししたことを忘れてはならない! 額に汗して働く多くの勤労国民はそのような歪な利益にありつける可能性はほとんどゼロです。
21世紀担ってから起こった数々の歴史的事件を通して私たちが学んだことは、新聞・TVなどマスメディアは「嘘をつく」という事実でした。であれば、このような「ゴミ宣伝・ゴミ情報」を流す新聞社には退場してもらわなければなりません。わたしたち国民が少しだけ賢くなるためには、まずは「読売」を買わないこと! 読売新聞・不買宣言! を広く浸透させましょう。

それから、タケシやサンマ,辛坊,三宅久之,田崎史郎,田母神,宮崎哲弥,金美齢 などのような電波芸者を続々と登場させる低劣なTVワイドショーからの「脳ミソ汚染」を避けること。これは原発の放射能と同様に、国民の健康 〜とりわけ健全な精神活動〜 に支障を来たす恐れ大です。NHKのニュース報道も偏向報道だらけ! TV番組不買宣言! を国民に広く浸透させましょう。


46. 2014年5月23日 11:13:53 : EPkDWNcUos
>42
 今回の福井地裁の樋口英明裁判長による判決結果が、最高裁判例と異なる判決を出す
ことができる証拠です。判例を変更できないというあなたの主張に矛盾はありませ
か?
 また、本題の文面でも記載されているように、『この司法が行政に判断を丸投げ
して逃げた”判断停止判決”は、司法自体をみずから行政の下に置く「三権分立」
破壊の判断と言えます。』とあるように、従来の判例は、「最高裁が責務を放棄」
したものであり、司法の自殺行為です。個人的な妄想ではありません。

 >41に記載した通り、今、裁判官によって司法改革が進もうとしていますよ。
皆で期待しましょう。


47. 2014年5月23日 11:35:56 : aHkOuOAMdA
>41
読売新聞はゴミ売り新聞、うまい表現だな。
ゴミ売り新聞を有害図書に指定してほしいものだ。

48. モンロー 2014年5月23日 12:24:35 : ChtbDLxjY18cE : HNOXuEvRvQ
ポカポン新聞とCIAの手先安倍。

49. 2014年5月23日 13:05:39 : GXUqS8yV5o
読売新聞は、勇気がある。
国民の命よりも電力会社の経営、その周辺に群がる利権屋の利益を守るべきだと宣言している。いわば、1000万読者にケンカを吹っかけているようなものだ。
それでも、日本一の部数は維持されるだろう。それほど、読売が信頼されているわけではない。読者のほとんどが社説など読まないからだ。なにより購読紙を決める最大の理由は販売店への信頼だ。地方の有力者と手を組んで販売店網を拡大した朝・毎に比べ、たたき上げを鍛えた読売の販売店の方が、一般的に読者とのつながりが強い。
社論がどんなにアホなことを言っても、「販売の読売」は不動だ。

50. 2014年5月23日 13:33:58 : QBrYpzDGwo
   43さん、逆だと思う。安全基準は厳しくしたから事故時の避難対策は充分でなくても良いのではなく一度事故が起きれば国家の存続にも関わり、それどころか地球規模の災厄となる恐れがあるからこそ、世界は基準を厳しくしているのだ。幾ら安全基準を厳しくしても、一たび事故が起これば取り返しのつかない道具というのは存在する。だからこそ、そのような危険性のあるものは最初から使用しないか、もしくは事故時の対策を徹底して準備するのではないか。
  今後気象の変化で自然災害も規模が大きくなるだろう。雨が降れば街ひとつが浸水するくらいの規模であり、海面が上昇していれば地震の後の津波も大きい。にもかかわらず、相変わらず海辺に接して原発が作られている。世界一の厳しい基準と言っても、あなたも言ったように、世界は撤退し始めているのだから、参考にならない。世界が原発撤退するのが古いかどうかは全く判断出来ないが、とにかく考えが古かろうと、もう原発は止める方向にあるのだから、比較する相手のいなくなった世界一厳しい基準など、推進の根拠にはならない。
  しかも、政権は今回の判決についても、「気にせずに推進を続ける」旨コメントしている。かなり厳しい判断であったが参考にもしないと言う。もし、避難の必要も不要なくらい厳しい基準で設置するというならありとあらゆる事象、アドバイスも参考にし、批判に耐えうる基準を心掛けねばならない筈だ。
  あなたの信じているような姿勢は安倍政権には全く無い、これまでも無かったし、これからも無いということは官房長官のコメントで立証されたではないか。
  世界一の高級車を作ったからといってエアバッグが要らないということは無い。使用する原料と構造が変わらない以上、また使用する者が人間で有る以上、事故時の対策は不可欠である。酸素呼吸をする生命体が地球に棲息している以上である。オゾン層が出来たことにより太陽から降り注ぐ致命的な量の放射性物質元素が遮られ、現在の地球上の生命体が発生したというではないか。どんなに技術が発達しても、地球上の生命体が放射性物質を食んで生きて行けるということは、万年先はどうかはわからないが、幾ら日本の原発技術が革新的であろうと、今現在では不可能なのである。大体、判決も参考にしないと豪語しているような統治エリートの傲慢な姿勢で、この先へ進めるとでも思うのか。何からでも学ぼうという謙虚な姿勢がなければ発展は無いのである。

51. 2014年5月23日 13:51:43 : YZW3fd9x6w
49さんが指摘するように「命よりも金が大事」と主張する読売新聞は確かに勇気がある。
それが社の主張なのであろう。立ち位置がはっきりしていてそれはそれで結構ではないか。
しかし、読売と同様な主張をする原発再稼働派は結構私の周りにもいる。
私は原発再稼働を主張する人達には先ず、福島原発の事故処理作業に一か月ほど従事してからそうした主張をしてもらいたいと思う。
自分は安全なところに身をおきながら、他人を危険な環境に置くことへの無頓着な連中には本当に腹が立つ。
集団的自衛権行使についても同じだ。
先ずは自分が自衛隊に志願してから自衛権行使の旗を振れ!

52. JohnMung 2014年5月23日 15:27:32 : SfgJT2I6DyMEc : iKvI13ygX2

 >>31. 2014年5月22日 22:22:19 : qABQvdTAB6
 >>42. 2014年5月23日 09:41:00 : qABQvdTAB6
      ↑
 まさしく、ID:qABQvdTAB6 =「真相の道」=Vaka=後藤謙次に似つかわしい、「原子力ムラ」「戦争ムラ」「土建ムラ「報道ムラ」等々日米既得県益亡者(シロアリ)を擁護するコメントですな(爆!


53. JohnMung 2014年5月23日 15:57:48 : SfgJT2I6DyMEc : iKvI13ygX2

 >>43.おじゃま一郎
 >安部首相は、日本は福島事故に学び原発の安全基準は世界で一番厳しくしたと公言したので、事故時の避難対策はそれほど十分でなくてもいいのだ。
     ↑
 それは、安倍晋三とゴマすりどもが自画自賛しているだけじゃ!
 それを信じ込むのは、おじゃま一郎と「真相の道」=Vaka=後藤謙次、及びバカウヨ・クソウヨどもくらいだよ!

 “ 潮目変わった ” 安倍の独走 判事の勇気、両陛下のこころくばり(世相を斬る あいば達也)
 http://www.asyura2.com/14/senkyo165/msg/726.html
 投稿者 笑坊 日時 2014 年 5 月 22 日 10:31:13: EaaOcpw/cGfrA

 バカウヨ・クソウヨどもは、福一破砕事故が未だに収束しておらず、その目途すら立っていないのに、原発再稼働・新規建設を画策し、原発輸出を推進する安倍晋三と盲従者どもの恥ずべき無様さを見ろ!

 ”「福島第一事故の被害規模は本当にチェルノブイリ事故の7分の1なのか?上  帯刀良(たてわき よい ジャーナリスト)ーアジアプレス・ネットワークー”
 2013年11月11日 10:44
 http://www.asiapress.org/apn/archives/2013/11/11104409.php

 ”「福島第一事故の被害規模は本当にチェルノブイリ事故の7分の1なのか?下  帯刀良(たてわき よい ジャーナリスト)ーアジアプレス・ネットワークー”
 2013年11月13日 12:22
 http://www.asiapress.org/apn/archives/2013/11/13122228.php

 ”これが、福島第一原発による真実の被害状況である! ー高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟ー” 2014-03-05 08:07:32
 http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/f7fd1d42a10c93d5f14e382856ad37b7

 ”「福島はチェルノブイリの10倍です」福島第一原発元所長吉田昌郎(享年58歳)の言葉 (真実を探すブログ)”
 http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/571.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 7 月 19 日 02:00:01: igsppGRN/E9PQ

 ”チェルノブイリ・スリーマイル・福島の比較ーNAVERまとめー”
 更新日: 2011年10月21日
 http://matome.naver.jp/odai/2130103357558355101

 さらに、下記の一連のスレを見てみろ!

 『美味しんぼ』言論弾圧事件では、福島の母親たちが起ち上がり抗議の声を挙げているぞ!

 ”『美味しんぼ』言論弾圧事件 福島の母親たちが抗議(田中龍作ジャーナル)”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo165/msg/713.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 5 月 22 日 00:06:35: igsppGRN/E9PQ

 海外では、福一破砕事故は、チェルノブイリ超えが認定されているぞ!
 バカウヨ・クソウヨどもは、眼をしっかり開けて、現実を見ろ!

 ”《重要》福島原発事故、公式にチェルノブイリ超え認定!米政府当局が発表!福島18.1京ベクレル、チェルノブイリ10.5京…”
 http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/307.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 5 月 21 日 17:44:25: igsppGRN/E9PQ

 ”福島原発から東電所員が9割も逃げていた件が世界中で一斉に報道される!タイムズやBBCなど!一方、日本政府は情報隠蔽!”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo165/msg/710.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 5 月 21 日 22:00:25: igsppGRN/E9PQ

 日本国民のいのちと暮らしを守るよりも、日米既得県益亡者(シロアリ:「原子力ムラ」「戦争ムラ」「土建ムラ」「報道ムラ」等々)の利益擁護・増進が第一義の安倍晋三と売国奴一味を政界から追放することが肝要なのです。

 ”官邸ゲシュタポのボス、菅スダレの窮地 「吉田調書」朝日社会部の挑戦(世相を斬る あいば達也)”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo165/msg/688.html
 投稿者 笑坊 日時 2014 年 5 月 21 日 09:08:53: EaaOcpw/cGfrA


54. 2014年5月23日 17:22:15 : Fs820IFiwU
読売新聞と産経新聞や産経「正論」はタカハ派の機関紙のようなものです。当然「特定秘密保護法」や解釈改憲による〈戦争容認」も支持するし原発再稼働も支持する。今後は「日本の核武装」や「日本軍国主義と国家主義体制への回帰路線」をも支持すると見ています。ナチスのゲツペルス宣伝相指揮下のメデイアのように戦争開始への〈進軍ラツパ]を吹き鳴らすメデイアの役割を果たすでしょう。安倍総理と鮨やステーキの会食えもしながら打ちあわせしているのでしょうか?。

55. 人非人 2014年5月23日 18:34:07 : 6b5r8h/ozjF/c : xW9B2XXW0Q
恥ずかし気も無く、こんな社説を載せる新聞を
購読契約している人が沢山居るのですから、
日本はお終いです。
同根ですから購読しているのです。
以後、
読売新聞の購読者が激減しないので有れば、
日本人の自業自得で有り、
もう、手遅れで、救い様が有りません。

56. 2014年5月23日 19:30:26 : AiChp2veWo
彼は商業原発が運転を開始する以前を「江戸時代」だと言ったのかな?、なら、いいことを言う。自然を大事にした江戸時代、いいではないか。現状、原発無可動で充分に国は動いている、原発側は黒字だそうだ・・。個人の好き嫌いでもあるが嬉しい事の一つにある年配の男性歌手兼俳優が原発のCMともども見なくて済むようになった事だ。ところでがん保険のCMはどうした?、あまり見かけないが・・・。さて驕って申せば、田中正造氏の言う山河を破らず人を殺めざるが真の文明、とは、正しい。また行動に移され立派だ。但し、これを実現するには駆逐すべきものはある。

57. 2014年5月23日 20:57:09 : lInEUHTzJY
秘密保護法が大好きな諮問会議の座長 ナベツネ!
基地外極右に国民の主権を売渡す政治テロリスト。

ゴミ売り系の新聞・テレビにコマーシャルを流す
企業・芸人・タレントも同類とみなす。

誰かが言った!
うちのトップは正常な判断が出来なくなっている。
       by元球団社長
それでも巨人を応援しますか?

みなさん!

辛うじて主権者の国民より


58. 2014年5月23日 21:41:28 : c4RjiAno26
どこの馬の骨ともわからない正力がCIAと組んで
原発と一緒にセットでつくった読売テレビ

59. 2014年5月24日 00:39:28 : GXUqS8yV5o
正力松太郎は、ただの馬の骨ではない。元は警視庁警務部長で、皇太子・摂政の宮(後の昭和天皇)が狙撃された虎の門事件で責任を問われ辞任した。その際、内務大臣の後藤新平が省の機密資金を正力に渡し、当時はさえない新聞社だった読売新聞を買収させ社長に据えた。
読売は、戦後にはCIA資金を導入し経営基盤を強化した。つまり読売は、由緒正しい筋金入りの御用新聞だ。ケチな財界の御用聞きである産経とは格が違う。
ただし間違いなく、正力には経営者としてたぐいまれな才能があった。テレビ、プロ野球、プロレス、大型遊園地、けいば・競輪場経営、そして原発と時代を先導する事業に手を広げ、読売を部数日本一の大新聞に育て上げた。
筋論や外聞を気にする記者上がりの社長が経営する朝日、毎日など、とても太刀打ちできるはずがないのだ。

60. 暗 奔坦 2014年5月24日 01:05:35 : DgMX0TCPHy2/A : sIg3Tt5e8k
>59

商才はあったが根性は腐ってた。
国民のことなど目に入らなかったんでしょう。
そのDNAがいまだに継承されてるようです。


61. 2014年5月24日 04:00:16 : omDTh6TEQk
読売新聞と(誰とは言わないが)これを徹頭徹尾礼賛する某の主張する、

「極めて高度で最新の科学的、技術的、総合的な判断が必要で、行政側の合理的な判断」
…を翼賛し結論を導くのに責任重大な人たちのやっていること

 原子力事業者から3千万円も 研究で規制委審査委員6人
 原子炉や核燃料の安全性について原子力規制委員会に助言する二つの審査会の委員6人が、
 原発メーカーや電力会社の関連団体からそれぞれ3277万〜60万円の研究費などを
 過去数年間に受け取っていたことが22日、分かった。規制委事務局の原子力規制庁が公表した。
 最も多かったのは東京大の関村直人教授で、
 三菱重工業と電力関係団体の電力中央研究所から研究費計3277万円を受領。
 審査会長を務める田中知東京大教授は、日立GEニュークリア・エナジーなどから
 計110万円受領したほか、東京電力の関連団体から50万円以上の報酬も得ていた。


やっぱりバカなんですね


62. 2014年5月24日 07:22:20 : 9nPjfMm4ZE
生存権?なんだそれ  憲法? そんなの関係ねー というんだな?

63. 2014年5月24日 09:32:31 : 85kpqqjgic

読売新聞の購読契約を解約する国民的な運動を展開しようではないか。

主筆だかオーナーだったか、超ボケ老人が何を最も崇高に考えて国を踏みにじってるのか。


国民に対してプロ野球を観戦させるために、実際に球場に足を運ばせたりテレビの前に視聴者をくぎ付けにさせる一方で、自衛隊の海外派兵やら国防軍の憲法だとか、日米軍事同盟だとか集団的自虐権などと

現実の論理矛盾に満ちて陥っているのが今の讀賣新聞だ。

既に二兎を追って一兎も得ることができない論理展開で新聞を押し付けるな。

押し付け憲法など不存在だが讀賣の押し売りは真実の事実ではないか。何を考えて記事を書いているんだ。読み牛新聞社の馬鹿記者度もよ。



64. 2014年5月24日 16:20:59 : jqhAmbnPiX
読売新聞の購読者は
テレビ欄とスポーツ記事以外
目を通さないと聞いている。

65. スポンのポン 2014年5月24日 19:01:06 : 2n7xEMe6gopkI : ZPECReHDAo


>>63.

>読売新聞の購読契約を解約する国民的な運動を展開しようではないか。

大いに賛成だが、

政権が自民ではこちらが潰される。

やはり自民政権を倒す運動を展開するべき。


■民主党を支持する国民が増えない限り自民党政権は安泰。

 民主党はダメだという洗脳が国民に効いている間は

 どんなデタラメをしても自民政権は倒れない。
 
 
 


66. 2014年5月24日 22:36:30 : 5rSxQD2bJ2

 渡恒は、児玉の子分。I会系・・・土建893・・・

 仲間の子分は、角栄・小佐野、更に小泉又次郎〜刺青大臣・とび職人。

 パチンコ大手の娘と官僚の結婚式に、森・小泉・安部と並んで出席・・・

 渡恒の誕生パーテーも、森・小泉・安部と並んで出席・・・し、
 『渡辺会長は、何回に住んでいるでしょう、それは「秘密」です・・・』で、
 笑いを取ってたアホノミクス・・・・
 アベコベと親戚の阿呆副総理は、呼ばれなかったかなぁ・・

 小佐野の子分がハマコーで、息子と笹川が、石破の応援だんだぁ・・・
 角栄の子分は、小沢だし・・・

  なんだか、I会系・・・繋がりジャン、バックに悪魔のアメリカ・・・・

 越後屋と悪代官を倒すために、選挙で市民政党を第一党に・・・



[32削除理由]:無関係

67. 2014年5月24日 22:45:05 : FfzzRIbxkp
サイコパス新聞

68. 2014年5月24日 22:47:38 : 5rSxQD2bJ2
アホノミクスに阿呆といわれないように、
何回を何階に訂正するかぁ・・・

エンジンも自前で造れない・開発する能力が全くないT車に騙され〜ヤマハが全部請け負い、
 殆どの製品がP社のOEMで、最近は、日本のS社や韓国のS社製品のOEMのSo・・に騙され、
  500円で出荷されてる安物ビニールバックのYS?やチXネルのバックを50万円で購入する、
   情けないB層日本人は、
    巨◎の八百長9連覇にも騙された・・・・
     圧縮バット〜八百長細工〜と、飛ぶ玉で、ホームラン王って・・・・
      それを知った落合や掛布らが使い出したら、
       〜俺がルールだ、使用したら野球界追放だ・・発言のI会系渡恒くん・・・、

 893がビール券などで勧誘し、無理やりに朝日から変更させてた新聞社だぁ・・・

 最近、田原君が、安部にゴマすってるんで、朝日新聞は、どんどん、裏情報を入手し、出しちゃえ、
  出しちゃえl・・・


69. 2014年5月24日 23:09:37 : xZSMBmLy3U
読売新聞?
よくもあんなゴミ新聞読んでるなあ。
早く購読なんかやめた方が良いよ。

日本が法治国家?
とぼけた奴が居るなあ。

そもそも解釈改憲って何だ?
時の政権の解釈で憲法条文の意味するところが変わるんだぜ。
これって時の政権の言うことが憲法だということと同じじゃないか。
現政権でいえば安倍首相が『私が憲法(法)だ』と言ってるんだぜ。
こんなのが法治国家と言えるかい?
こんな体たらくなのに「日本は法治国家である」なんて決めつけて疑わない奴が居るから日本がおかしくなってるのに気付きなさいよ。

法治国家を標榜している方なら日本国憲法第99条知ってるよね。
この条文に掲げられた身分の人たちが最も法治国家を蔑にしたがる人たちだから、わざわざ条文に掲げられているのだよ。
そして案の定、それらの人たちの第99条の無視は勿論のこと現行憲法全体の軽視・蔑視があからさまになって来てるよね。

日本国民は現行憲法で何の痛痒も不都合も感じないのだがね。


70. 2014年5月25日 04:03:53 : 8z0JTJjQpY
「ゴミ売り新聞」 の 不買運動 開始!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK165掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧