★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167 > 591.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
コメントに 回答しましょう。  集団的自衛権は合憲という当方の主張を覆す論理的反論は皆無。。
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/591.html
投稿者 真相の道 日時 2014 年 6 月 28 日 19:18:21: afZLzAOPWDkro
 

(回答先: 集団的自衛権は 憲法9条に違反しておらず 合憲と考えられる 投稿者 真相の道 日時 2014 年 6 月 28 日 11:56:11)


投稿者からの回答があったことがすぐにわかるように、フォローアップ投稿でコメントに回答しましょう。


>>02= O9kCoW0qiA さん
>ちなみに真相がここに書いてあることは さも自分が考え出したかのように得意げに振舞ってしますが
どこかからの孫引きであることは 今さら言うまでもないでしょう

「孫引き」などしていませんよw
したというのなら、原典の提示をどうぞ。
それができなければあなたはウソをついたことになりますね。

まあこの程度のことは、少々の知識と最低限の考える力があれば誰でも簡単に考えうることなので、「得意げに振舞って」いるつもりはさらさらありませんw


>>03= okJh5oW4uAさん
>何をホザいているのか。集団的自衛権は違憲。

集団的自衛権が合憲であることは、元投稿で最高裁判決と国連憲章を引用して実証しています。
理解できるまで何度でも読んでください。
その上で疑問点があるのなら具体的にどうぞ。


>>04= BVqwfGc3rw さん
国際連合憲章第7章
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%80%A3%E5%90%88%E6%86%B2%E7%AB%A0%E7%AC%AC7%E7%AB%A0
国連憲章の集団的自衛権は、安保理が対応するまでの緊急避難措置でしょう。


国連憲章には「緊急避難処置」などとは記載されていません。
国連の軍事行動で平和と安全の状態が復活したのなら、その時点で集団的自衛権の行使が不要となるのは当然です。
逆に、国連の動きでは解決されない場合は、集団的自衛権の行使が延々と続くことになります。


>>07= rAZs4KvhOE さん
>>集団的自衛権は違憲
これは政府が言っていただけで、司法は何も言っていない。
提訴したら「何言ってんだっ、合憲じゃねえかっ」って言う判決が出る可能性もある。
だから「やっぱ間違いみたいだから取り消すね」って政府が取り消したって別に構わない。

おっしゃる通りです。
一方で、政治の継続性という面では合憲である理由を論理的に説明する必要があります。
元投稿で説明した通り、結局合憲ですけどね。


>>13= JohnMungさん

あなた自身の主張はほとんど罵倒だけ。
あとは引用とリンクをペタペタ貼り付けるだけでは、自分が無能だと宣伝しているようなものですw
自分の主張をきちんと論理的に記載しましょう。
見ていると哀れなだけですw


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年6月28日 19:57:39 : Zb4a8FvMiE
砂川事件の最高裁判決が旧日米安保条約が失効していない、旧安保4条がまだ生きている時代のものであるということを巧みに利用している。これは読売の野球チームで起きた江川入団の空白の1日事件のやり方とあまり変わらない。注意すべきなのはその点。

02. 2014年6月28日 20:59:14 : Q9Per7s1Bs
憲法を無視する安倍内閣への
違憲裁判を起こすべきだろう
最高裁が行政府の下請けでない
矜持をもっていれば
違憲内閣であると断罪する
はずだが?

03. 2014年6月28日 21:17:38 : ltqV0hjvZQ
アホウ。

「集団的自衛権」という言葉の抽象的定義が、憲法の文面から許容されるかどうかの問題もあるが、それは中心の問題ではない。

現実に、米国の先制攻撃によって、ベトナム戦争、アフガン戦争、イラク戦争…と、ほとんど何の大義も見いだせない、米国本土「自衛」とはほど遠い戦争が何度も引き起こされてきた。

そこに日本の9条のような憲法を持たない、「ふつうの」軍隊をもつ衛星国家は、米国に好む好まざるに関わらず何度も付き合わされてきた。

もちろん、そのたびに戦死者多数だ。

だから、日本も「ふつうの」衛星国家になったら、やはり同様な目に合う可能性が高い、ということを問題にしてるんだろう?

おまえは自分が派兵される自衛官になったつもりで文章を書け。


04. JohnMung 2014年6月28日 21:31:06 : SfgJT2I6DyMEc : w5L3gwy1i6

 >>>13= JohnMungさん
 >あなた自身の主張はほとんど罵倒だけ。
 >あとは引用とリンクをペタペタ貼り付けるだけでは、自分が無能だと宣伝しているようなものですw
 >自分の主張をきちんと論理的に記載しましょう。
 >見ていると哀れなだけですw
      ↑
 「本当のこと(事実・事実関係)」(の究明)に基づいて、的確・適正な判断をする上で資することを主眼に若干のコメントと情報提供をしているのだよ。

 本スレのアンカーNo.13では、「集団的自衛権」を巡って安倍「統一協会」自民と山口「創価学会」公明が手の込んだ「出来レース」をやって、日本人(国民)を騙しペテンに掛けている様を知っていただこうとしたもの。

 このこと自体が都合の悪いのは、安倍自公売国政権とそれに諂(ヘツラ)う輩である。

 「真相の道」=Vaka=後藤謙次に関する記述は、この御仁のこれまでの悪辣極まりない所業の踏まえたものであるが、控えめに表現したものである。

 「哀れ」なのは、いい歳扱いて、日米の権力・既得権益亡者(シロアリ)のポチとして、日本人(国民)の敵・売国奴の「真相の道」=Vaka=後藤謙次のことだろうよ(爆!


05. 2014年6月29日 04:29:44 : 0EopofEgjc
横レスしま〜す。
これね、砂川事件の最高裁判決もちょっとねw
まぁ、最高裁のよくやる手なんだけど、抽象的な用語を使ってその内容の定義を避ける常套手段。
例えば有名なチッソ川本事件における最高裁判決での公訴権濫用に対する見解は、

「たとえば公訴の提起自体が職務犯罪を構成するような極限的な場合に限られる」

何だそれ?って感じでしょ?w
大体こんなもんよw

で、砂川事件最高裁判決では『「主権国として有する固有の自衛権」は合憲』と言っているが、じゃあ「主権国として有する固有の自衛権」とは具体的にどんなことを指すんだ?
どこからどこまで認めるんだ?
分りません。
つまり「意見か合憲かは具体的事例を持ってこい、そうしたら仕方ねぇから判断するわ」って言ってるに過ぎない。
また貧相君ったらダメじゃんw
砂川事件最高裁判決は、憲法9条に対する見解を述べたもので、国連憲章には触れとらんぞ?w
またどっかで言ったと思うけど、国連憲章を批准してる国の中で軍隊を持っていない国は20か国以上ある。
それらの国は一体どうすればいいんじゃ?w
その答えは、国連憲章にちゃんと書いてると思うんだけどなぁ・・・
国内法で許容される範囲内で貢献することで良しとするというような規定がさぁ。
また集団的事自衛も個別的自衛も「権利」であり「義務」じゃない。
つまり自衛権を行使するしないは、各国の意思に任せるってことだわさ。
ほんでもし日本が集団的自衛権の行使を容認するとだ、きっと日米安保の改定(相互的に対等な軍事協定)に変わる恐れが大。
そして同じように相互的に防衛協力をすることを義務付けた安保条約や軍事協定を米国以外と締結する可能性大。
そうなったら憲法9条なんてあってないような物。
同盟国が攻められたら、義務だから問答無用でそこに行って敵と戦わなきゃならないんだぞ。
よって砂川事件の最高裁判決を持って集団的自衛権が容認されてるなんてのは嘘っぱちも甚だしいってのw
もし砂川事件を集団的自衛権行使容認の根拠とするなら、最高裁に「砂川事件判決の中の『主権国として有する固有の自衛権』の中身を明確に定義しろ」と迫り、そこで最高裁に「集団的自衛権も含む」と明言させろ。
きっとそんなこと言ったら大騒ぎになるからwww
憲法9条破棄となんら変わらないじゃないかってね?


06. 2014年6月29日 12:53:13 : JFBcDRs0dM

馬鹿投稿者 真相の道よ、狂った論理での主張にマジな反論する馬鹿もいないだろ。

愚弄されて目覚めろということだ、馬鹿投稿者 真相の道よ。

お前な! お前の一生を正当と認める法師でもいるのか?

いるとしたら如何なる邪宗派の何と言う名の僧侶か公言しとけよアホたれが!

すでに破釈された邪宗派の邪義ではお前が間違ってることしか証明できないことを直ちに認識しろ!

馬鹿投稿者 真相の道よ。

hahahahahahabaka


07. JohnMung 2014年7月01日 09:26:28 : SfgJT2I6DyMEc : w5L3gwy1i6

 阿修羅閲覧のみなさん おはようございます!

 本スレのアンカーNo.44(http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/575.html#c44)で反レスした通り、「真相の道」=Vaka=後藤謙次の記事そのものが妄言・戯言であり、枝スレの記事は、アホンダラの後藤謙次が自画自賛のマスカキジジイで、「センズリ猿」と呼ばれる所以です。

 ”集団的自衛権は 憲法9条に違反しておらず 合憲と考えられる”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/575.html
 投稿者 真相の道 日時 2014 年 6 月 28 日 11:56:11: afZLzAOPWDkro


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK167掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧