★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK169 > 419.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
本澤二郎の「日本の風景」(1707) <電通をぶっ潰せば日本は変わる>
http://www.asyura2.com/14/senkyo169/msg/419.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 8 月 04 日 10:01:12: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52077255.html
2014年08月04日 「ジャーナリスト同盟」通信

<電通をぶっ潰せば日本は変わる>

 歴代政権のうち、新聞テレビを操作できる電通利用に最も長けている安倍・自公内閣によって、日本国民は深刻な危機にさらされている。安倍・菅・世耕らの電通悪用は「ヤクザまがい」との評価で一致している。目下の諸悪の根源は、日本最大で独占的な広告会社・電通にほかならない。電通をぶっ潰せば日本はよくなる、と断言したい。

<窒息状態の日本ジャーナリズム>

 日本の新聞テレビの現場は、お話にならないほど劣化している。現場記者は言うに及ばず、編集幹部が経営陣に屈してしまっている。官邸の威令に屈してしまい、戦前のような大本営発表レベルの報道である。
 しかも、大手の読売は政府の宣伝機関としての使命を担うという有り様で、これはジャーナリズムとはいえない。権力監視を放棄して日本国民を裏切っている。極端にいうと売国奴新聞である。日本テレビも、である。このほか産経・フジテレビも率先政府に肩入れしている。
 ワシントンから「国粋主義者」とレッテルを貼られている、安倍晋三が率いる自公政権を支援する新聞テレビなのである。背後で電通が暗躍、まともな記事や映像を抑圧している。言論弾圧は日常茶飯事と言える、正に窒息状態のマスコミなのである。

<欧米ジャーナリストは「おかしい」と強烈批判>

 書棚のニューズウィーク日本版(2004年8月4日号)を手にして、欧米のメディアに軽蔑・蔑視されている日本の新聞テレビであることを、改めて認識させられた。
 「おかしいぞ!日本のマスコミ」(慣れ合いジャーナリズムの深すぎる病根)という大見出しが表紙を飾っている。
 この大がかりな記事の冒頭で、日本の報道について「取材は受け身」「リスクは冒さない」「外国人記者が見た不思議な日本メディア」と酷評。
 さらに「一般読者よりも体制側のご機嫌が大事」「首相の記者会見では、あらかじめ質問が決められ、重要だが危険な取材はフリージャーナリスト任せ。日本のマスコミはどこかおかしい」「民主主義の番人という役割を忘れた、慣れ合いジャーナリズムに未来はあるか」とも決めつける。
 日本にまともなジャーナリストがいるのであれば、この指摘は100%正しいと断言するだろう。これは2006年のことだ。今の事態はもっと厳しい。そうさせている黒幕が電通なのである。

<憲法が命じる言論の自由を確保せよ>

 日本国憲法は言論の自由を保障している。新聞テレビは国民に奉仕する、政府監視を前提にしている。しかし、これが建て前で終わっている。日本の危機的状況はこの1点に尽きる。
 もしも、米連邦議会調査局の報告書を新聞テレビが大きく報道すれば、安倍内閣は即刻退陣に追い込まれたであろう。「安倍は国粋主義者」という事実を、日本の全マスコミが報道しなかった。
 そのため外国の日本研究者は、この事実さえ知らない。集団的自衛権に反対した市民が、新宿で焼身自殺した事実さえも、新聞テレビは封じ込めてしまった。恐ろしい日本の現実に、多くの国民は気付いていない。安倍・自公内閣の恐怖政治を象徴している。戦前の日本と変わるところがない。インターネットが存在していないと、実にぞっとする事態が全て封じ込められていることになる。
 ネット情報もしかし、真実を打ち消す制度が組み込まれ、素人には判断がつかないようにしている。本ブログにしても、各方面のネット新聞に流れるだろうが、そこではタメにする反論が必ず付着する。素人の頭脳をかく乱する右翼・政府系の輩が横槍を入れるからである。
 政府は電通を巧みに悪用することで、記事と記者を綿密にチェックして、それらを排除するようにしている。広告という金に操られる日本の新聞テレビなのだ。御用記者と御用編集者ばかりの日本マスコミによって、憲法が命じる言論の自由は確立していない。
<言論抑圧に厳罰規定つくれ>
 電通の暴走排除には、刑法による重罰規定を設ける必要がある。野党はこのことに気付いていないのも悲しいことだが、言論弾圧に対して重罰刑で対応すべきである。
 刑法改正を働きかける運動を、国会・市民レベルで大きく浮上させるのである。一大国民運動として言論抑圧に対抗する。

<独禁法を電通に適用せよ>

 電通は事実上、広告業界で1強状態にある。独占禁止法に触れている。独禁法によって電通を解体させることも可能である。これにも市民運動からのスタートを必要としている。同時に国会で追及するのである。 
 読売の暴走に対して、既に一定の効果が現れている。不買運動である。読売の部数激減が、成果となって現れてきている。モミイのNHKに対しても、市民運動の成果は着実に出ている。料金不払い運動は常態化している。
 やや正論を吐いている日刊ゲンダイと東京・中日新聞に対して、電通の圧力はかなりのものと聞く。2紙はよく奮戦しているが、それでも?
 電通解体に向けた独禁法適用を具体化させる必要が、喫緊の課題といってよいだろう。このことに市民も、ようやく理解をするようになってきている。

<電通内部告発者出でよ>

 電通の悪行の数々を、かつてはライバルだった博報堂OBが真実を明かすようになってきた。これは一歩前進である。それを「月刊日本」で知ったばかりである。
 肝心の電通OBや社員からの告発が、まだない。正義の士は一人もいないのか、現れていない。どうしたことか。電通社員とOBは全て腐敗にまみれてしまっているのだろう。悪徳社員として人生を終えるつもりなのか。先般、朝日は、関電OBが歴代首相7人に毎年2000万円を闇献金していた証言を記事した。当人の良心が、悪の華を墓場に持ち込むことを禁じたのであろう。
 東電はどうか。良心のある東電OBはいないものか。これも不思議な日本を象徴している。「富裕層のほとんどが犯罪まみれ」と決めつけられる日本なのだ。こうした事態が推移すると、途方もない事件が起きてくるかもしれない。

<電通が消えれば民主主義が日本にも誕生>

 断言できることは、電通が消えれば日本は変わる。よくなるだろう。憲法を定着させ、改憲軍拡勢力を駆逐できるだろう。戦後の日本は、軍国主義勢力の永久追放をポツダム宣言で約束して再始動したことを忘れてはならない。
 電通こそが、軍国主義勢力核大のための活動をしている。そのための新聞テレビへの締め付けである。結果、安倍内閣を強力に支援させている。その背後は財閥が固めているのだが、こんな悪徳が許されていいだろうか。
 21世紀の日本において、悪徳ビジネスを生存させてはならない。国民の最も大事な権利である言論の自由を封殺する電通を、このままのさばらせてはならない。電通を崩壊させれば、必ずや日本にも民主主義が誕生するだろう。

2014年8月4日記


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月04日 11:06:52 : FNyJVgFKVE
電通を潰せば、日本が良くなるということならば、それこそ今度は日本がまんまと騙されたふりをして、この電通を中国に売り飛ばすことで、中国がまんまと騙されたふりをして、買い取った電通を利用して、南京大虐殺をはじめ、大日本帝国軍性奴隷制度に他ならない従軍慰安婦問題の真実を裏付ける動かぬ証拠を元に、幾らでも国際社会に、発信して、戦前の日本をナチスドイツと同様に、全人類の大敵ということで、幾らでも辱め、幾らでも馬鹿にしてコケにして頂き、同時に靖国神社については、世界中から、幾らでも冒涜し、安倍晋三なんか幾らでも馬鹿にしてコケにして、幾らでも嘆き悲しませ、幾らでも支持率低下に追い込ませ、自民党と大企業をはじめとする1%の金と権力の亡者と右翼連中だけを道連れにして、次第に窮地に追いやり、最後には、アメリカの1%の金と権力の亡者の道連れとなって、日本から追い出して、全人類から幾らでも叩き潰されて、皆殺しにされ、幾らでも血の涙を流しながら、とっととくたばって逝かれるのを、そっと静かに見届けてあげることで、誇りを持って歴史の闇の中に、そっと静かに葬り捨ててしまうことで、これまでの代償に代え、日本の運命を大きく変えて行く道を選択すれば、「間抜けの大どんでん返し」とでも称する物凄い逆転の罠として大いに利用して参りましょう。

02. 2014年8月04日 15:54:09 : 4f7EbWHE7I
> 日本の新聞テレビの現場は、お話にならないほど劣化している。

最も劣化している新聞の一つは、朝日新聞である。朝日新聞は在日韓国・朝鮮人の犯罪者名の本名は絶対に報道せず、偽名(日本名)でしか報道しない。

> 官邸の威令に屈してしまい、戦前のような大本営発表レベルの報道である。

韓国・北朝鮮、中国政府の威令に屈してしまい、戦前のような大本営発表レベルの報道である。

> しかも、大手の読売は政府の宣伝機関としての使命を担うという有り様で、これはジャーナリズムとはいえない。権力監視を放棄して日本国民を裏切っている。極端にいうと売国奴新聞である。

しかも、大手の朝日新聞は韓国・北朝鮮、中国政府の宣伝機関としての使命を担うという有り様で、これはジャーナリズムとはいえない。権力監視を放棄して日本国民を裏切っている。極端に言わなくても売国奴新聞である。


03. 2014年8月04日 20:09:03 : GIJVAwlwGc
電通に 染まる世間は 闇の中
現在(いま)が続けば 夜明けは来ない

04. ひでしゃん 2014年8月04日 20:12:22 : dsqbUTCLpgzpY : l9iSwseQ8k
電通は広告業界のガリバーだからマスコミ業界の米櫃を支配していることになる
新聞テレビは広告収入に依存しているから電通が右向けというのを左というわけにはいかないのは道理
しかし矜持というものが欠片もない
ナベツネや日枝の卑しさは見ておれん
記者クラブ制度やテレビ電波独占割当も解消しなければマスコミの劣化は止められないでしょう
本澤二郎さんの健闘を祈ります

05. 佐助 2014年8月04日 22:24:22 : YZ1JBFFO77mpI : wpmCg8U5S6
新聞も電通も米国戦争屋CIAに牛耳られており,簡単に悪徳ペンタゴン日本人勢力隊を潰すことは難しい,デモや暴動でもしない限り無理

06. 2014年8月05日 07:50:13 : 8q3qeXT2cg

>2006.10.31(その1) 森田実の言わねばならぬ[457]
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03008.HTML
マスコミを信用してはならない
――日本のマスコミは政治権力と合体し国民を支配し圧迫する凶器と化した【25】
広告大独占企業「電通」は、政治的中立の立場をとるべきであり、時の政治権力の手先となって国民の政治意識を改造するような大それたことはやめるべきである。 広告は政治的に利用されてはならない。
政治権力によるコマーシャルを使っての政治的野望の達成を許してはならない。 「テレビは人間の考える力を失わせ、人間を愚かにする地獄の機械である」(ルイ=フェルディナン・セリーヌ)

〜 現代社会は「広告社会」であり、独占的な広告企業の影響力は絶大である。米国においては、この巨大な影響力を政治に利用している。日本も米国に従って政治に利用している。だが、広告は政治に使われてはならない。2005年6月頃のことだが、私は本欄において、ワシンシン、ニューヨークからの情報にもとづいて、「米国の保険業界が、日本の郵政民営化を実現するために、米国の独占的広告会社を通じて日本の広告代独占企業である「電通」に、日本国民が『民営化は善、官営は悪』と考えるようにするコマーシャルを依頼した。その金額は5000億円といわれている。この計画は実行された」と書いたことがあった。

 この一文は大きな反響を巻き起こした。たとえばマスコミ界で働く友人からこんな電話がかかってきた。「森田さん、電通はマスコミ界の王様。巨大な独占体。絶対者だ。電通に睨まれたら、テレビ局もラジオ局も新聞社も、ましてや個人は、みんなつぶされる。だから、誰も電通批判はしない。批判したとたんに首がとぶ。社会から抹殺される。森田さん、あなたはこれでお仕舞いだ。電通を名指しで批判した者は、マスコミ界にはいられなくなる。電通は絶対者なんですよ」。

 テレビ局の友人からはこんな手紙がきた。「森田さんのマスコミにおける言論活動には、これまで政府・自民党側からきびしい批判があったが、テレビ局内にも少数だが良心的ジャーナリストはいる。彼らは森田さんのような反体制的な発言も報道したいと思っていた。しかし、森田さんは『虎の尾』を踏んでしまった。電通批判をしたらマスコミの世界では生きていけない。これから森田さんに出演を依頼するテレビ局はなくなるでしょう。残念ですが、さようなら」。

 もう一つのエピソード。最近、東北地方の某県に講演に行ったとき、地元テレビ局に出向している知人が訪ねてきた。彼は会うなりこう言った。「よう! ただ一人電通批判をやった森田さん。森田さんは、テレビ界では『電通批判をやったただ一人の人』と言われているんです。電通批判以後、テレビ、ラジオ、新聞の仕事はなくなったでしょう。電通批判をしたらマスコミ界では仕事はできません。これからどうするんですか? それに森田さん、あなたは公明党・創価学会批判もしている。マスコミ界では創価学会批判はタブーです。マスコミでは電通と創価学会を批判したらダメです」。>

>日本一の悪徳企業「電通」をいまだ知らない人へ 〜15がおすすめ。
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1329914977/


政治も自民(統一教会)、公明(創価学会:ソン・テジャク)という半島勢力に乗っ取られ、電通支配のTVも半島勢力に握られている。日本人は餓死・凍死するも、通名を名乗る半島人は犯罪を犯しても厳罰を免れ、生ポでパチンコに興じている。


07. 2014年8月05日 08:29:20 : r3pqrbifJo
電通をぶつ潰しても、権力に忠実メデイアがすぐ代替するからダメでしょう。日本の大手タカ派メデイアの幹部は安倍総理と鮨などををつまみ一杯やりながら狎れあつた「戦争容認」も決まりナチスのゲツペルス宣伝相指揮下のメデイアと同じ役割を果たしました。これに籾井。百田、。指揮下のNHKも加われば「戦争容認」と「戦争準備法制整備」も順調に進捗するでしょう。そしてそして国民への世論調査で〈戦争突入」に賛成90%超というという数字を出す裏ワザも期待できます。ます。註。「戦争容認」については読売と産経が、国民への、世論調査で賛成70%超賛成という数字をたたき出す妙技を見せた。」

08. 2014年8月05日 10:22:09 : 8wdlEngazI
NHKも今は電通の言うまま、マスコミは電通に逆らえなくなっている。この異常なマスコミの腐敗が法治国家、民主主義をも破壊している。マスコミが本来の歪んだ、腐敗した権力に立ち向かって報道していれば無知な国民も覚醒したであろう。電通の言うまま,もちつもたれつの政治家、タレント、御用学者などはよりよく宣伝して貰ったり悪いことはスルーしてくれるが、本音や正しい事を言ったりして政府に物申す様な人間は抹殺される。正に戦時中の状態だ。

09. 2014年8月05日 11:14:09 : nJF6kGWndY

日本人が変われば電通は潰れるが

電通を潰しても日本人は変わらない


10. 2014年8月05日 22:34:48 : YkKNal7qpE
独占禁止法で電通を取り締まれるのかな?
だとすれば、日本には有用な法律があるのに使わない、ということか。

これは官僚の怠慢。
ほかにもあるよね。

法律があるのに適用しない。東電の業務上過失とか債務超過とか。
政治家の外国人献金とか、検察はあからさまでいかん。

そのくせ冤罪には熱心な警察と検察。
だもんで、裁判所も仲間に同情して国民無視。

なんぴとであれ、法の適用は公平に行ってこそ信頼が得られるというのに。
真逆のことばっかしやってる官僚。
  


11. 2014年8月06日 00:08:15 : EP20cgsE8M
電通を応援・ネトウヨ。韓国が嫌いならなぜ電通を応援するんだ。恥を知れ。

12. 2014年8月06日 01:31:44 : nh6C4irHmK
残念ながら欧米のジャーナリズムも相当偏向しています。
でも、日本の場合は国民に判断力や知性が無いかのような報道の仕方です。

13. 2014年8月06日 01:43:39 : pJMQuJQBwE

拡散希望

.ジブリルさん の ツイッターに ドナタか拡散を願います


https://twitter.com/A_Train_Man/status/473771667479461889/photo/1


ほかの つぶやきも イケテルようです!!。


https://twitter.com/A_Train_Man/status/483644331543113728/photo/1



14. 2014年8月06日 02:14:17 : AiChp2veWo
陛下のご心中はいかばかりか?、日本の権力者らは陛下の御心を足蹴にしていないか?、側近は寅の威をかる狐よろしく、であるが、魂を向上させないと恥かしいぞ。

15. あすん 2014年8月11日 11:57:27 : 5dWgStQOeQdE. : 5r5phnzuko
日本のみなさんコンニチハ
くさい電通を消すなら元からたたなきゃだめです
ロスチャイルド ロックフェラー バチカン イギリスに王室巣食う縦目野郎

怒りはだめです奴らにカメハメ波を打っても吸収されます 彼らは余計に元気になります そのために戦争を作って大量にエネルギーをとります

以外にもありがとう波が効きます

日本人が目覚める以外世界は変わりませんが日本人が肉食を楽しむ限り戦争と飢餓はなくなりません 殺しの周波数で生きているからです

自分さえよければいい殺しの周波数を継続させるためにマスメディアは楽しく
毒だらけの肉食を紹介します 悪を正義にすり替えるシステムはそれはそれは楽しそうです 毛皮にバックどれも美しいですね 競走馬の走る姿はいかがですか 

女の子たちは美味しいお肉に騙され子宮を壊します 準備万端のスーパー日本人登場を恐れての計画です 宿るべき一致するピュアな子宮が見当たりません  

3.7次元から人から人へ憑依する変身型の異星人に地球が支配されてると言ったら どれくらいの日本人が信じるでしょうか 今の段階では間違いなく キチ外ガイ扱いでしょう 彼らの食べ物はネガティブな想念エネルギーです 宇宙にはそのような種族もいるのです まだ地球は四角いというつもりですか

心と体を浄化しよく見て感じ見抜いてください  悪は美しく光輝いています

  


16. 2014年8月13日 16:28:44 : Ks172jmgDw
NEWS-US
創価学会を操る真の黒幕は電通である事が判明・・・

2013.10.29
http://www.news-us.jp/article/378868227.html


(電通内部の目玉印模様の床の写真)


(一部コメント抜粋)

236 :本当にあった怖い名無し:2013/10/13(日) 14:05:30.18 ID:pEjOU1A80

   電通が層化の

   本拠地なんだけどw


240 :本当にあった怖い名無し:2013/10/13(日) 14:24:31.49 ID:/j4JhD6Y0

   ナンミョ〜より電通のほうが

   権力もカネもあるよw

   イベントサークル(レイプ魔)出身ばっかいるw

  (早稲田のスーフリや立教エデン・法政ロゴスとか)

   コネ入社も酷い(だがあれは人身御供でもある)。

   知人に電通勤務してるのがいて話を聞いてるから

  (そいつは大手企業の重役の息子)

242 :本当にあった怖い名無し:2013/10/13(日) 14:29:40.41 ID:pEjOU1A80
だから層化をなんとかしたいなら
電通をなんとかしなきゃいけないんだよね
層化は大元は日蓮の勉強会でしかなかったのを
電通が育てたようなもんなんだし
成り立ちからいえば大本よりマシなんだし
大本のほうがもしかしたら伏見の血が入ってるかもしれないし
こっちのほうが個人的に危惧してるけど

243 :本当にあった怖い名無し:2013/10/13(日) 14:46:25.55 ID:/j4JhD6Y0

  ↑貴殿の言う事は8・9割は正しいと思う。

   ナンミョ〜は日蓮正宗の勉強会(草加教育学会)だったから。

   戦前は治安維持法で締め付けられてた(草加は南朝支持派)

   当時の皇室は北朝派だったから

   終戦後に、CIAに目をつけられ

   大蔵商事(草加のヤミ金部門)のボスだったキンマンコが

   スカウトされて戸田城聖を○して乗っ取ったという訳。

   里見甫のボスが影佐禎昭、その孫が谷垣禎一

   だから大陸派だし反米で消費税増税派

   石破でも谷垣でも総理になると

   売国法案が怒涛の如く成立するよ。

   黒幕は電通とナンミョ〜ね。

244 :本当にあった怖い名無し:2013/10/13(日) 14:53:36.25 ID:pEjOU1A80

   その石破茂ってなんみょーじゃなくて

   鳥取県のキリスト教団で洗礼を受けたキリスト教徒なんですよw


   キリスト教団で調べたら明治のこともいろいろでてくるけど
   
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
   売国奴側にキリスト教徒が大勢いるのも
   
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
   あんまり知られてないんだよね

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
   そんでキリスト教と電通のほうが

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
   深部でつながってるの

   韓国にもネトリウス派や長老派のキリスト教が多いみたいだし

   ちなみに去年の今頃話題になってた敬和学園は

   アッセンブリーのキリスト教ねw

402 :本当にあった怖い名無し:2013/10/15(火) 02:41:52.58 ID:j2LXLvG70

   ↑北朝鮮の拉致も背乗りの一環だからな(スパイ活動とか)

   反日の中国と朝鮮ばっか言われるが、

   法的に言えば世界中の国家すべてから

   背乗りできる国=日本、つまりスパイ天国だ。

   産業スパイとか都心にウジャウジャいるよ。

   都心に大使館密集してるもんな。


   実際、ウチの家系は都心の一等地に

   土地をかなり持ってたけど空襲で焼かれたし、

   その後の朝鮮人の乗っ取りですべて失った。

   場所は言わないけどね。その駅前の土地が、

   パチンコ屋・サラ金・焼肉屋・靴屋とかになってる。

   戦前は知らないが、戦後はマイノリティーとして

   部落・在日は表向きは手を組んでる。

   その黒幕が当時はGHQだし

   今はCIA(ロックフェラー)。

   戦後に電通と層化がマイノリティーに

   乗っ取られたのも事実。

   第二次大戦後・311後に

   戸籍の背乗りが行われた・行われてるのは歴然とした事実。


   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
   これは帰化人より怖いんだよ。帰化人は官報に乗るし、

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
   偽装結婚は戸籍に乗るからわかる。
   
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
   背乗りは、その家の戸籍つまり歴史(過去〜今)まで
    
   ↓ ↓ ↓ ↓
   すべて乗っ取るから。


   国会議員にそれが疑わしい奴がいるねw

=====================================

予防接種の参考本:ティム オシアー著(科学的根拠のない予防接種。)

地下鉄サリン事件、よど号事件と国立がんセンター、厚生労働省を繋ぐもの

2012-07-21 22:20:06
テーマ:雑記
http://ameblo.jp/murdervaccine/entry-11305203168.html

ツイッターでワクチン推進に熱心な先生がいらっしゃる聖路加のことが書いてありましたので
一部を引用。全文はリンク先で。

地下鉄サリン事件、よど号事件と国立がんセンター、厚生労働省を繋ぐもの
http://ccplus.exblog.jp/13196174/
▼サリン事件時、大半の患者が運ばれた病院=聖路加国際病院=元米軍極東中央病院

▼サリン事件の3年前92年、野戦病院機能を備えたタワー施行

▼同居=『電通』と『フジテレビ』 via web


皇室や日野原氏で有名な、聖路加病院、ソルトレイク=ロムニーのモルモン教をイメージするが?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E8%B7%AF%E5%8A%A0%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%97%85%E9%99%A2

▼名称=聖ルカの意

▼ソルトレイクシティのセントマークス病院がモデル

▼元米軍極東中央病院▼聖路加タワー、電通の大半が(予防医療センター)に入居していた

地下鉄サリン事件、よど号事件と国立がんセンター、厚生労働省を繋ぐもの


さて、『地下鉄サリン事件』で大半の患者が運ばれたのが元米軍極東中央病院で、

『帝銀事件』も側に米軍病院がありますね〜

という話の続きです。

権力に都合の悪い発表は、土曜日の朝刊に出るらしい も参考に

地下鉄サリン事件の時、大半の患者が運ばれた病院というのは、

聖路加国際病院ですが、この病院は、元米軍極東中央病院です。

地下鉄サリン事件の3年前の1992年、偶然、戦時に使える野戦病院としての

機能を備えるためのタワーの施行が行われました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   ↓↓  ↓↓↓↓↓↓  ↓
ちなみに同居したのは、大手広告代理店の『電通』と『フジテレビ』でした。(まめ知識)


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
この増改築を指示したのは、著名な日野原重明理事長です。

       ↓↓↓
日野原氏は、偶然にも『よど号事件』の時、日本医師会のメンバーとして、人質になっています。

以下引用 『よど号事件』

1970年3月31日

以上引用wikipedia

ちなみに、この事件で人質の身代わりになって北朝鮮と交渉した運輸政務次官の

山村 新治郎氏は、宮崎勤事件が世間を騒がせていた1989年6月3日成立の宇野内閣

(約2ヶ月の短命内閣)で運輸大臣を務めました。

(同年8月10日まで=宮崎勤の自宅が捜索された日)

以下引用

山村氏は、1992年、自民党訪朝団団長として北朝鮮への訪問を翌日に控えた4月12日、

精神疾患を患った24歳の次女に自宅にて出刃包丁でメッタ刺しにされ急逝した。

当時健在であった母の目の前での惨劇であった。

北朝鮮に訪問の際には22年ぶりによど号グループ首謀者の田宮高麿と会う予定であった。

後援会関係者からは「次女を後継者に」と言う声も挙がる一方で、

次女の精神疾患に気付く者はいなかったという。

次女は心神喪失により責任能力なしと判断され不起訴となるが、

4年後に自殺している。

以上引用wikipedia

という悲劇的な結末を迎えているわけです。

というわけで、聖路加に野戦病院タワーが出来たのは、

まさにその1992年なのですが、偶然ですねえ。。

さて、前から言っているように、北朝鮮作った金日成とCIA作ったアレン・ダレスは、

同じキリスト教プロテスタント長老派教会の牧師の子息です(まめ知識)

もっとちなみに言うと、当時の運輸大臣は橋本登美三郎

(60年安保の時に暗黒街に頼んで暴動を鎮圧させた人)だが、

その地盤は額賀 福志郎に受け継がれたわけだけれども、

額賀 福志郎が防衛大臣に就任すると、なぜか北朝鮮からテポドンが飛んで来ます。

(まめ知識)

北朝鮮がミサイルを発射する理由 も参考に

ちなみついでに言うと、額賀さんの信仰している新興宗教団体から、

日本における壺売りカルト(アベちゃん達が合同結婚式に祝辞を送ったり

アントニオ猪木がイベントやったりする韓国のキリスト教原理主義カルト)が派生してますね。


そして、その額賀さんが信仰している新興宗教が加入している新日本宗教団体連合会

に支援されているのが、現民主党の官房長官の仙石由人氏ってことよろしいでしょうか。

で、日本における壺売りカルトと暴力団の手打ち式を上九一色村で行ったのは、
  
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『人類皆兄弟』で有名なモーターボートおじさんですが、

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓ 
モーターボートの法律通過させたのは、小沢一郎の父、佐重喜ですね。

                        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  
もちろん、モーターボート競争の管理しているのは、運輸省=国土交通省です。


さて、聖路加国際病院の話に戻ります。

聖路加には築地の分院というのがあって、それが米軍に接収された後に、

国立がんセンターになっているわけです。


以下引用


1933年、皇室・米国聖公会・米赤十字などの寄付により病院が再建され、

聖路加国際病院及び聖路加国際医道院(St. Luke's International Medical Center)とする。

1943年、戦時体制下で大東亜中央病院と改称する。

1945 年、聖路加国際病院がある事により、築地・明石町一帯は東京大空襲による爆撃を免れるが

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
(一説には米軍が病院屋上より爆撃地点を確認したとの説がある。 モー・バーグ参照)、

敗戦後1955年までの占領時代は米軍に接収されて米軍極東中央病院として使用されたため、

その時期は現在の国立がんセンター中央病 院がある場所に「聖路加築地分院」を開設して診療した。

「本院」が米軍から返還された後に「分院」の方は、その敷地と施設において

国立がんセンターが発足して、その目的で使用されるようになり今日に至っている。

以上引用wikipedia


興味深いですねえ。。

あれ?ちょっと待てよ。

仙石由人

2002年1月15日に胃癌の手術のため国立がんセンターに入院し、週刊朝日で告白記事を執筆した。

これも偶然かな??

で、国立がんセンターを検索していたら、こういう記事を発見しちゃいました。

いやあ、スゴい話です。

そうだったのか。と、眼からウロコです。

詳しくはリンク先を読んでみてください。

国立がんセンターに勤務していた医師の書いたレポートです。


臨時 vol 198 「国立病院に生き続ける陸海軍の亡霊」
http://mric.tanaka.md/2008/12/22/_vol_198.html#more


そうだったのか。。

日本の国立病院は、全て旧陸軍と海軍の病院が、米軍に接収された後に厚生省の管轄になったものだったのだ。

そして、軍事目的、国策目的であるため、たとえば『国立がんセンター』ならば、

重症患者は人体実験には向かないので、軽症患者しか受け入れないとか、

そういうやりたい放題な事をしてきたのだ。

なるほどね。。

国立がんセンターなら、癌治るかもしれないと思って頼みに行くと、

重症だと治療してくれないのか。

逆に軽症だと、色々な治療をしてくれるわけね、いろいろな、ね。。

でも、いまだに癌に最適な治療薬は誕生していない。

それが現実なわけね。

アメリカのプルトニウム人体実験のようなものが日本で行われていない訳が無いと

思ってたのだが、そもそも、こういう事だったのか。。

ふう

そして、日本陸軍+海軍×米軍=厚生省だったのか。。


どうりで、日本の税収が35兆円しか無いのに、厚生労働省の予算が29兆円もあるわけだ。


しかも、厚生労働省の予算は、保守派も軍産複合体も左翼も全部の利権なので、誰も口出ししない。

関連記事

国連の闇と厚生次官連続殺傷事件まとめ


@××
11/11 01:54

ペテンに共通する白々しさが苛立ってフォロー外したけど、聖路加とワクチンで検索して

Twitter検索してみるといいです。

僕がいわんとすることがわかると思います。

返信 RT 公式RT

11/11 01:52
「原発と同列にワクチンが扱われるとは思いもしませんでした;;」とかほざいてたけど、何かあると関連無し、安全大丈夫連発する欧米のパシリ。驚くほど似ている。
返信 RT 公式RT

11/11 01:49
なぜか空襲を免れた聖路加国際病院、所属の飲め打て買えのワクチン売人ついったらーが繋がった。


17. 2014年8月13日 16:40:38 : Ks172jmgDw
まさかの「よど号事件」遭遇で得た、人生後半戦への決意 −聖路加国際病院理事長 日野原重明氏

「人生の最悪期」を支えてくれた金言

PRESIDENT 2011年12月5日号

著者

日野原 重明
http://president.jp/articles/-/9320

日本基督教団宇部教会
http://www7.ocn.ne.jp/~u-kyokai/history.html





福島原発告訴団について調査してみるとその正体が明らかに・・・・
http://www.asyura2.com/13/cult12/msg/145.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 9 月 12 日 06:34:07: 8rnauVNerwl2s


18. 2014年8月13日 23:33:05 : Ks172jmgDw
ツィート

不思議とここだけ空爆されなかった聖路加病院日野原重明氏は、

正力松太郎の主治医で、正力を高く評価、笹川良一の主治医でもあり、

「笹川記念保健協力財団」や系列の「ライフ・プランニング・センター」の役員を長くつとめてきた。

正力松太郎や原子力船を推進する笹川良一らの意見を容認?
http://inagist.com/all/468478101672833025/

=====================================


笹川について再説:バチカンとの馴れ初め
http://www.asyura2.com/0403/bd35/msg/1073.html
投稿者 すみちゃん 日時 2004 年 6 月 18 日 10:58:38:xnvpUXgHxuDw6


別角度から芋づる式で疑問−日本財団とカトリック系人脈の繋がりは?
http://www.asyura2.com/0403/bd35/msg/1066.html
投稿者 Q太郎 日時 2004 年 6 月 18 日 00:27:53:4V2zl9FyN7Ano



19. 2014年11月19日 16:14:46 : ZXzT6Xb2vI
>>18

好々爺・日野原氏が西早稲田に通じる人だと知って疑念を持つようになりました。
「日本は丸裸になれ」等と平気で言う超危険思想の持ち主にも拘らず、阿修羅で批判している人が殆ど見当たりません。
皆さん、もしや「日野原重明氏=100歳超えの偉大な人」で思考停止状態では?
因みに弟さんの故日野原忠明氏は、日本基督教団日野原記念教会の牧師さんだったとのことです。

(下のブログより)

>毎日新聞の記事のプロフィールに書かれてないことが二つある
 日野原重明氏は日本ユニセフ協会大使で
 あの土肥隆一氏所属の日本基督教団員→住所は西早稲田2-3-18

>◆日本も多民族国家になることが必要だ。中国、韓国、米国、インドなど世界中の人たちと血が混じり合っていかないと。民族のよろいを脱ぎ捨てて、裸になる。大和魂だけ言ったって、世界には通じない。


反日はどこから来るの
毎日プロパガンダ新聞    2012年12月25日
http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/21583475.html

(日野原氏関連のみ引用)

そこが聞きたい:領土問題 日野原重明氏

 韓国の元首が竹島に上陸し、北朝鮮はミサイルを放ち、中国機が日本領空を侵せば、日本では「国防軍」を公約した自民党が衆院選圧勝。国と国が武を張り合う今、101歳の日野原重明・聖路加(るか)国際病院理事長は、意表外な日本の生き方を説く。【聞き手・伊藤智永】


◇今こそ「小日本主義」を−−日野原重明氏(101)

−−領土問題で独特のご意見をお持ちとうかがいます。

◆僕は戦後、ジャーナリストから政治家に転身した石橋湛山(たんざん)が、自民党総裁選の有名な2・3位連合で首相になって間もなく、脳梗塞(こうそく)で倒れて聖路加に入院した時の主治医だった。「復帰までどれくらいかかる」と聞かれたので、「2カ月以上でしょう」と答えたら、「首相たる者、4週間閣議に出られないなら、その資格はない」と、誰にも相談せず辞職した。後を継いだのが、総裁選で敗れた岸信介だ。一方、病が癒えた湛山は、16年後に亡くなるまで、中国や旧ソ連を訪れて余生を戦後の国交回復のために尽くした。

−−湛山にヒントがある。

◆僕は親交を得て、湛山の戦前からの著作も読んだ。卓越しているね。頭に染み込んだ。

 大正デモクラシーの時代、湛山は雑誌「東洋経済新報」で、「一切を棄(す)つるの覚悟」「大日本主義の幻想」という有名な社説を書いている。ロシア革命に乗じた日本軍のシベリア出兵、朝鮮の3・1独立運動、第一次大戦後のワシントン海軍軍縮会議といった帝国主義の激動期に、「何もかも棄てて掛かるのだ。朝鮮・台湾・満州を棄てる、支那から手を引く、樺太も、シベリヤもいらない」と、時流の大勢と正反対の論を張った。

−−それが今に生かせると。

◆本来、日本の領土は北海道と本州、四国、九州の本土だけで、他はすべて日清・日露などの戦争を介して獲得した領土だ。沖縄だって元々は琉球王国を接収したものです。領土問題を考える際、我々はその歴史をまず認識し、その自覚を元に、尖閣諸島や竹島や北方四島の問題を再検討したらどうか。

−−領有権を主張しない?

◆争うのは海底に資源があるからでしょう。(領有権の整理に)あいまいさは残っても、日中・日韓境界近くの資源は日本が得意な技術を提供して共同開発し、利益を折半したらいい。

−−大陸国家・中国は、経済大国になるにつれ海洋への軍事圧力を強めています。

◆湛山は帝国主義の時代に、領土・勢力拡張政策が経済的・軍事的にいかに無価値であるかを論証し、領土は小さい「小日本」でも、「縄張りとしようとする野心を棄つるならば、戦争は絶対に起こらない。国防も用はない」と喝破した。日本が軍備を完全になくせば、どこの国が攻撃しますか。湛山は「道徳的位置」の力と言っている。


−−無防備で対処する?

◆そう、裸になることよ。

−−沖縄の米軍基地も……。

◆サイパンかグアムへ移す。資源もない丸裸の沖縄なら、世界の非難があるのに、誰が手出しできますか。できやしない。(←反基地、反米運動がなぜ排外主義と叩かれないのか不思議:筆者)

−−自衛隊は?

◆専守防衛に徹し、海外派遣は災害の救助に限定する。

−−旧社会党の非武装中立論に似てますね。しかし、あれは非現実的な政策だったとして、歴史的に否定されました。

◆よく似ているけど、社会党は中途半端だった。もっと徹底的に考え、徹底してやるんだ。私は今また、そういう運動を世界中に起こしたいよ。ドイツの哲学者カントが晩年、「永遠平和のために」という本を書いたでしょ。そこで「非戦」という思想に到達している。休戦協定や平和条約で「不戦」を取り決めるだけでは不十分なんだ。

◇愛がない政治・外交

−−領土には心の問題も絡みます。韓国人にとって竹島は、植民地化の記憶と重なる歴史認識問題のシンボルです。

◆日本側が純粋な心を示して解きほぐすしかない。それが愛というものよ。

−−必要なのは愛、だと。

◆愛のマントの裏は真っ赤な血で染まっていて、苦しいことがある。愛の徹底には犠牲がある。寛恕(かんじょ)。自分が自分の過ちを許すように、相手の心もおおらかに許す。今の政治や外交には、愛がないね。損得条件の話ばかりで、精神がない。(←鳩山?:筆者)

−−排外的なナショナリズムが勢いづいています。

◆日本も多民族国家になることが必要だ。中国、韓国、米国、インドなど世界中の人たちと血が混じり合っていかないと。民族のよろいを脱ぎ捨てて、裸になる。大和魂だけ言ったって、世界には通じない。


−−小日本主義には、経済成長否定かと反発もあります。

◆湛山の「小国主義」は、国内に縮こまるという意味では全然ない。外に領土や軍事力を広げるのでなく、人材をどんどん輸出して世界に人も心も開いていく。日本の資源は人間だから。帝国主義時代に、「(植民地主義の)小欲に囚(とら)われ、(平和貿易立国の)大欲を遂ぐるの途を知らざるもの」と看破したんだから、偉いもんだ。全然古びていない。むしろ、今の政治の世界にこそ現れてほしい。
==============
■ことば
◇石橋湛山 1884〜1973年。戦前を代表するリベラル派言論人。元首相。早稲田大で哲学を学び、新聞社を経て東洋経済新報記者。通勤時に経済学を独習。敗戦直後「日本の前途洋々たり」と論じ、靖国神社廃止を主張。第1次吉田内閣の蔵相としてデフレ抑制政策を推進した。
==============
■人物略歴
◇ひのはら・しげあき 1911(明治44)年、山口県生まれ。キリスト教牧師の家庭に育ち、京都大学大学院修了(医学博士)。聖路加国際病院内科医長、院長など歴任。民間初の人間ドックを開設し、予防医学や終末医療などの功績で文化勲章受章。皇室を崇敬する。毎日新聞2012.12.24
http://mainichi.jp/select/news/20121224ddm004070025000c.html 

この記事が世界日報に掲載されているようだ
【東方腐敗】“独島領有権主張をやめて小さい日本を実現しよう”〜日野原重明氏が異色の主張
村上春樹氏の朝日新聞の記事も即中央日報に掲載された
村上春樹という「毒酒」に「安酒」と言う資格はない 
領土問題で争う国のプロパガンダに迎合して書いているのだろう醜いことだ
色々突っ込むところはあるが一言で言うと 大日本主義の否定≠領土の譲渡

毎日新聞の記事のプロフィールに書かれてないことが二つある
日野原重明氏は日本ユニセフ協会大使で
あの土肥隆一氏所属の日本基督教団員→住所は西早稲田2-3-18

日本ユニセフ協会は
人身売買、臓器移植など事実と異なる侮日映画をでっちあげ
日本を貶めようとする悪意 映画「闇の子供たち」 
東日本大震災を口実に募金を集めたが、海外の子供に使われた可能性
孫正義氏の義援金2 
日教組と子どもの権利条約批准キャンペーン。国連を使って朝鮮学校無償化へ圧力
子どもの権利条約と朝鮮学校無償化 
およそろくなことをしていない反日活動団体と言える

土肥隆一氏は国会議員でありながら竹島を譲渡するという声明に署名をした
胡散臭いワンコリアフェスティバル 

朝比奈・毎日新聞社社長:聖教最高栄誉賞を受賞
 毎日新聞などを印刷している「高速オフセット」(本社・大阪市北区)が、聖教新聞の印刷を受託して50周年を 迎えたことを記念する感謝の集いが9日、同市北区のクラブ関西であった。毎日新聞や創価学会、聖教新聞の 関係者約60人が出席。聖教新聞社(原田光治代表理事)から、毎日新聞社の朝比奈豊社長に聖教最高栄誉賞、 高速オフセットの奥田千代太郎社長と秋山文一相談役に聖教文化賞が贈られた。

 朝比奈社長は「東日本大震災の避難所で新聞が重宝され、改めて役割の重さを感じた。読者の思いに応える ため、手を携えて発展していきましょう」とあいさつ。創価学会の原田稔会長は「印刷を委託してから、平和や 文化を発展させる学会の活動が花開いた。次の50年に向け歩んでいきましょう」と述べた。毎日新聞2012.2.10

記事期限切れのためこちらから引用
http://unkar.org/r/poverty/1328940654 (只管待機中)

(引用ココまで)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK169掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK169掲示板  
次へ