★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > Ψ空耳の丘Ψ35 > 1066.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
別角度から芋づる式で疑問−日本財団とカトリック系人脈の繋がりは?
http://www.asyura2.com/0403/bd35/msg/1066.html
投稿者 Q太郎 日時 2004 年 6 月 18 日 00:27:53:4V2zl9FyN7Ano
 

(回答先: 「黒い貴族」の拠点 投稿者 エイドリアン 日時 2004 年 6 月 17 日 23:34:20)

エイドリアンさん、今晩は。
ご投稿を興味深く読ませていただいています。

私が気になったのは、わざわざ来日するエティエンヌ氏と
経済同友会の関係もそうですが、
エイドリアンさんの文章の末尾の方で、
良くわからない「宗教繋がり」があるみたいだなあという感触があるところです
(私もへたれニューエイジャーですので 笑)。

>最近、この絡みで、変なサイトを見つけました:"ORIENTALIA"
>ヒンズー教からチベット仏教まで、西欧にとってのオリエンタリズムを満足させる
>宗教関係で、講演会の開催や資料の販売を行っています。
>東ローマ帝国由来の「東方教会」系っぽく、販売元は"Icon Group"という名前です。
>ここでは、大航海時代の植民地主義が、大手を振って闊歩しています。
>これが、イエズス会→"Societe Generale"へと繋がるんですね!

ヒンズー教からチベット仏教まで、という「オリエンタリズム」ぶりが
何かおなじみのニューエイジ臭が漂ってくる感じです。
キリスト教側から見た宗教観でしょうから、それぞれの宗教は
偏見に晒されて、きっと珍妙な解説がいっぱいついているに違いありません。

>同じサイトの中で、企業家向けの洗脳書も販売中です:World History
>例えば、ダヴィニョン子爵のお膝元ベルギー支部からは、労働生産性向上用の教科書:
>"Labor Productivity Benchmarks and International Gap Analysis (Labor
>Productivity Series)"を210ドルで販売(これはAmazon.comでも売ってます)。
>この本では、ダヴィニョン子爵お得意の『21世紀は、雇用を減らし、
>機械が人を虐げて製造業を衰退させ、民主制から君主制への移行を導く』
>という持論の実行を、世界中で進めるための方法論を展開しているようです。

これマジですか?と聞きたくなるような話ですね。
極小ICチップとかもこの流れかよ?と思ってしまいます。
また、歴史の流れで行くと、君主制を打ち倒して民主制、そして
わざわざまた君主制になったところで今度は打倒するかと思いきや、
個をコントロールする管理社会にするつもりなんでしょうか…コワ〜〜〜(妄想気味)
SFみたいになってきましたね。

少し前にも、らくださんがらみで
バルセロナより愛を込めてさんが

日本財団と各国マフィア、カトリック系人脈を示す資料が無いでしょうか
http://www.asyura2.com/0403/bd35/msg/906.html
と、カトリックとオプス・デイの話をされていました。

(引用)
日本財団と各国マフィア、カトリック系人脈を示す資料が無いでしょうか

私はご存知のとおり、ローマ教皇庁を牛耳っている半秘密・謀略組織オプス・デイに注目しています。たとえば曽野綾子にかくまわれているフジモリはオプス・デイの重要関係者であり、おそらくこの世界的カルト集団と日本財団との間には太いつながりがあるのではないか、とにらんでいますが、いかんせん、その人脈・金脈はベールに包まれており、なかなか尻尾をつかませてくれません。

たとえばフジモリ時代から続くペルー財界(オプス・デイの巣窟)と日本財団の関係、またフィリピン(アジアでのオプス・デイの拠点)での財界・カトリック界と日本財団との関係を示す資料がありましたら教えてください。中南米に関しては過去の様々な人の命がけの探求でオプス・デイ人脈がある程度は解っているところもあるのですが、アジアに関しては全くといってよいほど解りません。

なにせ相手は統一教会などとは比較にならないほど巨大で強力な組織です。さらに、オプス・デイ自身は伝統的には浅いのですが、背後にカトリック教会の中に長く深い伝統を持つマルタ騎士団などが潜んでいる可能性が高く、こういったヨーロッパにうごめくこのような妖怪変化どもがアジアにどのような手を伸ばしているのか、は重要な事柄になると思いますので。
(引用終わり)

この投稿のよりも上に投稿しましたが、
ビッグ・リンカー達の宴2−最新日本政財界地図(3)
http://www.asyura2.com/0403/bd35/msg/1063.html
エンセンさんの投稿繋がりで、気になる記事があったので、投稿しています。
おそらく続きです。

ざっと目を通して見たところ、京セラの稲盛会長と
トーマス・P・M・バーネット教授、そして緒方貞子氏が出てきます。

文中では3名とも宗教に縁が深く、そのうち後者2人はカトリックらしいです。

日本財団には曽野綾子さんもいますが、JICAがらみで緒方貞子さんもいて、
またここにも「カトリック」。この辺は繋がっているのか???

私は歴史的な宗教の繋がりはあまり良くわからないのですが、
カトリックとオプス・デイ(そしてバチカン?)に繋がりがあるなら、
イエスズ会やらカトリックやら、やっぱり古くからの繋がりがあるのでしょうか。
キリスト教に関しては、プロテスタントとカトリックの違いも良くわかんないし
キリスト教って、布教しつつ植民地支配に使われてきたよね、と適当に考えていますが、
バルセロナから愛を込めてさんの投稿を汲んで考えると、疑問が出てきます。

あんまり詳しくないので、もちろん当て推量ですが
このあたりが繋がっていたら、相当びっくりします…
う〜〜〜ん。
誰かわかりませんかねえ…。

 次へ  前へ

Ψ空耳の丘Ψ35掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。