★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK170 > 596.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「説明会の流会と議決後の説明」
http://www.asyura2.com/14/senkyo170/msg/596.html
投稿者 カッサンドラ 日時 2014 年 8 月 30 日 12:01:46: Ais6UB4YIFV7c
 

(回答先: 8月25日 最高裁は国民を巧妙に騙す!「検察審査会Q&A」の中に、誰も気づかぬ一文変更!(一市民が斬る!!) 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 8 月 25 日 21:01:05)

 『検察審査会は、起訴議決をするときは、あらかじめ、検察官に対し、検察審査会議に出席して意見を述べる機会を与えなければならない。(検察審査会法:第41条の6の2)』 これをそのまま読めば、検察審査会は検察官に弁明のチャンスを必ず与えなければならないとなり、明らかに強制されていることになる。 しかし検察官の説明会出席自体は強制ではない。 検察審査会が出頭要請書を送ることは強制でも、地検が出頭受諾書を送り返すことは任意なのである。


 ではなぜ検察と検審事務局は小沢氏案件の2回目の審査のおり 「出席はなかった」 事として話を進めなかったのか?  少なくとも違法ではないのだから。 推測だが、検察官の出席は確かにあった、だからとしか考えられない。 それでも出頭月日を明かせないのは、別な意味で違法な出席だったからだろう。 つまり 「事後(議決後の)」 の説明会出席だったということだ。


 検察も検審事務局も検察審査会法は知っているだろうから 「事後の(議決後の)出席」 がアウトなのは重々承知しているはずだ。 だからなおさら、最初からの説明会と議決の段取りとは思えないのだ。 なにかが途中で狂ったのだろう。 9月14日の緊急議決のためか?  民主党代表選にあわせた1ヶ月も早い 「超高速議決」。


 検察官が 「説明会に行った」 ことは発表できても 「説明会出頭月日」 は明かせられないとは、まさに上記の理由が効いてるのではないか?  発覚すれば手繰られるのは必定だから、公務員は 「他人のために」 嘘をつく気はサラサラないだろう。 だから 「検察官は説明会に欠席した」 との事実に反することは言わなかったのかも。 たとえ合法的な行為であったにしても。


 本当に斉藤検察官がノコノコ9月28日に説明に行ったのなら、検察審査会法を知らなかったことになる。 そんなことをまず考えられない。 しかし9月14日の 「超高速議決」 を知らされていなかったとしたら、違法なことをしているとは露知らず説明会に臨んだだろう。 議決日が公にされたのは10月4日であるから、ある一部の人たちを除いていつ議決したかはまだ分からない。 だから斉藤検察官が 「予定通りに」 行動していたことは十分考えられる。


 しかし当日(9月28日)に、検審事務局側が 「いえ、もう議決しちゃいましたから」 と検察官にお引取り願うわけには行かない。 検察官の前で検察審査会法違反を明言したことになるから。 かといって 「出張をなしにして欠席扱いということに・・」 と帳簿改ざんも頼みづらいとなれば、足のない幽霊のような説明会(開催日不明)をしぶしぶ開催するしかなくなる、のではないか?


 あとで検察が9月14日の議決(説明の前)を知ったとしても、その時は出席した検察官も検察審査会法違反(議決後の説明)の従犯になるかもしれない。 となれば、検察も説明会出頭月日は公表できないだろう。 審査期間中に検察官不在で説明会が開催できなかったのなら許されようが、議決後に検察官の説明を聞いたとすれば、いかなる事情があったにせよ明らかな法律違反である。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK170掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK170掲示板  
次へ