★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 142.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京裁判と東電裁判 (uedam.com掲示板)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/142.html
投稿者 五月晴郎 日時 2014 年 9 月 09 日 03:37:55: ulZUCBWYQe7Lk
 

http://8706.teacup.com/uedam/bbs/13189

2014年 9月 8日(月)21時01分35秒

今月の3日ごろのオノデキタさんのツイッターに、気になるつぶやきがあったのですが、今、時間ができたところで、それを話題にしようと思ったところ、スクロールが途中でストップしてしまいます。6日あたりで止まってしまうので、肝心なつぶやきに到達できません。
 ツイッターというのは、スクロールできる量が決まっているのでしょうか?

 仕方がない、それでは、と、非御用学者さんのツイッターから、代用です。
 https://twitter.com/Fibrodysplasia

 * 「onodekita @onodekita ? 9月3日

 国民全体を滅亡の淵に追い込むような戦争を仕掛けた国家元首が、敗戦後ものうのうと統治していた国が、世界史上、他にあっただろうか。」


 これでいきましょう。
 これは、いうなれば、今では日本語にすっかり定着した観のある、かの丸山真男が提唱した「天皇・無責任体制」の問題です。

 昭和天皇が無責任となったがゆえに、以後、戦後の日本人はすべて右にならへ、となった、と。
 その最たるものが、3.11以後の東電の無責任さ。

 丸山は、1996年に死んだ人なので、もちろん、東電の無責任のことは知りません。
 彼が知っていたのは、「あの戦争」での、日本人の責任の取り方でした。
 丸山の功績は、日本人の無責任体制は、それを「体制」と名づけた通り、政治体制の中に構造化されていることを解明したことでした。

 しかし、とここで私たち戦後世代は、疑問に思っても良いことがあります。
 それはそうだが、戦後の日本人は、アメリカ占領軍によって「日本改造」を受けたのではないのか? 英語でいうところの、副島隆彦さんが日本語に定着させた語ですが、「ソーシャル・エンジニアリング」。
 これによって、戦後の日本人は、即、戦前・戦中の日本人と同じ、と見なすことはできないのではないのか?

 たとえば、もちろん、日本国憲法があります。ここでは、「国民主権」「基本的人権」「信教の自由」などの思想が明記されていますが、戦前の日本人が知らなかったものです。明治憲法には、これらの語そのものがありませんでした。
 占領軍は、神道指令、財閥解体、農地解放、婦人解放、等々、いろいろと日本改造政策を行いました。
 それらによって、戦後世代の日本人を、戦前の日本人と同一視することはできないのではないのか?

 ところが、東電の無責任ぶりを見るに、あたかも「日本改造」はなかった、かのような事態になってきました。
 これは、どういうことか?

 丸山は、占領軍による「日本改造」を素直に受け止めた人でした。
 戦後デモクラシーは善、という立場から、それまでの日本人を分析しました。
 「天皇無責任体制」なる語が、最初に登場したのは、1949年の「軍国支配者の精神形態」論文でした。
 丸山は、東京裁判の記録を読み込むことで、その論文を書きました。

 で、私たちが今、丸山のこの論文や、1956年の「戦争責任論の盲点」などを読むと、答えがわかってきます。
 アメリカ占領軍による「日本改造」がなかったかのように、なぜ東電もまた、昭和天皇の無責任さをリピートするのか?

 丸山は、昭和天皇には戦争責任がある、と考えた人でした。

 「天皇の責任の取りかたは退位以外にない。」『集6/戦争責任の盲点』p.163

 しかし、実際は、昭和天皇は、その人生を天皇のまま生きて、死にました。
 ゆえに、丸山が言います、

 「天皇のウヤムヤな居坐りこそ戦後の《道義頽廃》の第一号であり、やがて日本帝国の神々の恥知らずな復活の先触れをなしたことをわれわれはもっと真剣に考えてみる必要がある。」p.163

 3.11以後にいる私たちは、昭和天皇の無責任と、東電の無責任を直結させることができます。
 そうすることで、また、占領軍の「日本改造」は無化された、とも私たちは言いうる状況になりました。

 そこで、考えるべきは、それはなぜか、です。
 丸山はすでに死んだことで、東電の無責任の分析ができませんでした。
 今度は、私たちがそれをやる番です。

 なぜ東電は、無責任でいられるのか?

 私は、必ずや、日本人は、いつか、東京裁判に続く、東電裁判を開催する、と予想しています。
 そうしないでいるには、3.11の影響(被害)は、あまりにも大きい、と。

 しかし、東電裁判を開催するには、その前に、日本人は、自分で昭和天皇の戦争責任を明確にしておく必要があるでしょう。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月09日 04:07:56 : GYHWDpOZ6Y
象徴天皇制、国民主権ということで決着済み。

昭和天皇を東京裁判の被告席に座らせるとの連合国、豪州の以降があったが

そうならなかった。

天皇制がまもられて良かったのです。

東電裁判ちは別問題、官僚をはじめとする日本人の無責任体制は日本人のDNA

かも。


02. 2014年9月09日 07:58:18 : IYOYTLKCWg
>>01さんコメント一般国民とは違うな。
次のコメントさんが証明します。

03. 2014年9月09日 12:37:41 : GYHWDpOZ6Y
02>> だから、その一般国民も、無責任なDNAを持ってるのかも.


04. 2014年9月09日 13:47:01 : nlvnyzGTAJ
象徴天皇制を作り天皇を在位させたのは、マッカーサーではなかったのか?
その方が日本の占領政策にとって有利だったと判断したのでは。

マッカーサーは当時天皇であった。日本とういう大変住み易い国家で米国本国の命令を無視して国家元首のような権威を維持していた。
その辺はデビッドハルバースタム著「ザコールデストウオー 朝鮮戦争」に実情が良く描かれている。


05. 忍穂耳の垢 2014年9月09日 18:57:19 : 5n2KmwfCW10dU : ZXaZKAICfc
>昭和天皇が無責任となったがゆえに、以後、戦後の日本人はすべて右にならへ、となった、と。
>その最たるものが、3.11以後の東電の無責任さ。

東電にも「天皇」なる方が居たらしいが、それと昭和天皇を同じにみるのは、仮説としては面白い。
だが、申し訳ないが、この丸山真男氏とて、日本国民にとって天皇とはどう言う存在なのかが、分っていなかったのではないかな。
分っていない御仁が語ることは、的をはずした単なる試論、戯論の類いと同じ。

そして、それを「無責任」論、モラルハザード論につなげたいのは、論者の嗜好に過ぎない。
そもそも、この種の「無責任」は官僚制度の弊であり、律令制由来という論の方が的を突いているやにみるが。


「天皇」については、
少なくとも、近代以降になされた「天皇論」なるものは、目に留まるものはどれも、いわゆる「近似値」なものばかり。
なぜなら、こうした散文でつらつらと叙述するのは不可能なものだからだ。なぜ不可能なのは、それを知る者にしか分らぬがね。

かの丸山真男とて、文筆を操る御仁。それが記したものに何が表現できるというのか。
散文で表現し、定義可能なのは、せいぜい軍事・行政・司法の最高責任者の職掌あたりまで。天皇という存在は、あと二段階も上層にある。日本国民が、太古から引き継いできた、いわゆる「集合的無意識」野から見れば、だ。

こうしたことを言うと、摩訶不思議な神秘主義にみられるが、そうではない。
しかし、散文で記す以上の世界を知らぬ、(多くは左寄りの)者たちには、さっぱり分らぬオカシナ話となろう。

こうした「天皇」が何ものかについての亡失と、亡国とは、繋がっていると言えよう。官僚システムの怪物と化した戦前の軍にみるように、だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ