★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 143.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
昭和天皇は、逆に、天皇でい続けることで、戦争責任を取った (uedam.com掲示板)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/143.html
投稿者 五月晴郎 日時 2014 年 9 月 09 日 03:39:38: ulZUCBWYQe7Lk
 

(回答先: 東京裁判と東電裁判 (uedam.com掲示板) 投稿者 五月晴郎 日時 2014 年 9 月 09 日 03:37:55)

http://8706.teacup.com/uedam/bbs/13190

2014年 9月 8日(月)21時33分8秒

昭和天皇は、なぜ、丸山真男の提案にそって、「退位」しなかったのか?
 いや、昭和天皇には、丸山の提案に耳を傾ける必要はなかったのですが、そうではなく、なぜ自発的に退位しなかったのか、と言い換えてみましょう。

 東京裁判で免責になったからといって、それは連合国の都合です。
 日本を占領統治するには、天皇は大いに利用できる、と。

 昭和天皇は、そのマッカーサーの意図に、安易に、あるいは、図々しくも、乗ったのか?
 いや、私は、違うと考えます。

 なぜ戦争責任を取って、昭和天皇は退位しなかったのか?

 答え。
 終戦を決めた時の天皇の決意にあります。

 「当時私の決心は第一に、このままでは日本民族は亡びて終ふ、私は赤子を保護する事ができない。
 第二には国体護持の事で木戸も同意見であったが、敵が伊勢湾付近に上陸すれば、伊勢熱田良神宮は直ちに敵の制圧下に入り、神器の移動の余裕はなく、その確保の見込みが立たない、これでは国体護持は難しい、ゆえにこの際、私の一身は犠牲にしても講和をせねばならぬと思った。」『昭和天皇独白録』文芸春秋p.126

 ポイントは、第二です。
 神器の確保。

 昭和天皇が、「自分の責任」と解釈していたのは、それでした。
 国民の生命と財産の安全は、二の次です。
 神器をアメリカ軍に奪われては、皇祖に顔向けが出来ない、と。

 だから、丸山真男の発想とは逆に、昭和天皇の心理においては、連合軍から免責の判決が出た以上は、戦後も天皇の座にい続けることこそ、皇室の現役の長としての責任を果たすことになるのだ、ということになったのでした。
 すなわち、昭和天皇は、天皇のまま死ぬことで、天皇であることの責任を取ったわけです。

 これが、律令体制の秘密である、と私は考えます。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月09日 04:16:06 : GYHWDpOZ6Y
ま、私見にひとつだろが、それがどうした。

02. 2014年9月09日 05:07:38 : mkUjNQ8rVA
それがどうした、だったら情報を絶って洞穴にでもこもればよろしい。
わざわざ言いたいのは、何か言いたいからで、なにかが勘に触れたんだろ。
夜泣きにゃ宇津救命丸。

03. 2014年9月09日 06:35:28 : WRWvZr5gi6
天皇ヒロヒトは日本国民の手によって処刑されるべきだったが 日本人は明治以降の天皇絶対主義の刷り込みによって責任の貫徹をなしえなかった。よって戦後日本人の精神年齢は10歳程度で止まったままだ。アメリカの機嫌をうかがう官僚どもの卑屈さ(アメリカの子供)は歴史の総括をなしえない未熟さからきている。東電原発事故の膨大な被害は今や世界規模に拡張しつつあり 事故時の経営者は最低でも無期懲役の処分になるのではないか。これでやっと精神年齢12歳だ。

04. 無段活用 2014年9月09日 07:39:30 : 2iUYbJALJ4TtU : RRgWEIiZw2
>神器をアメリカ軍に奪われては、皇祖に顔向けが出来ない、と。

神器というのは象徴だけど、「皇祖」つまり、歴史に対する責任。国体と国民は
一体のものだから、当然、ここには過去の日本国民も含まれる。

さらに、時間軸を逆転させて、未来の日本国民、そして、その象徴としての、未
来の皇室。

頭を丸めて仁和寺にお籠もりになっても良かったのだ。あえて生き恥をさらす、
という責任の取り方もあるだろう。そして、その評価は未来が決める。

それは、「いまの自分さえよければいい」という、ムラの連中の意識とは対極の
ものだ。


05. 2014年9月09日 12:34:23 : mkUjNQ8rVA
>>4

出来たら私もそう思いたい。
今上天皇には、そうした思いを持てますが、昭和天皇には素直にそう思えないのは正直あります。

06. 忍穂耳の垢 2014年9月09日 16:52:18 : 5n2KmwfCW10dU : ZXaZKAICfc
はて、
第一の決心を差し置いて、第二をみるのは、ずいぶんとまた恣意的な解釈だ。
そうした解釈の背後にあるのは、当時の天皇と民との関係性を、理解できない、いや理解したくないという因子かな。

よくみてもらいたい。
第一には、「私は赤子を保護する事ができない。」とある。
これが最も重要なことであり、戦後になって分らなくなったものだ。
まさに陛下のご赤心であると思われる、この箇所が、解らないからこそ、分りそうなものに飛びついたと。


07. 日高見連邦共和国 2014年9月09日 18:51:45 : ZtjAE5Qu8buIw : lt7TdFOYcQ

昭和天皇の“御心”は、5年ほど前『文芸春秋』に掲載された陛下のお言葉(草稿)に漏れなく記されていると思っています。
ゆえに、私は、心情的にも当スレッドの投稿趣旨を基本的に支持します。

08. 2014年9月10日 00:58:22 : FeO1WnUUGA
沖縄に米軍基地を押し付けたのに?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ