★阿修羅♪ > 原発・フッ素42 > 175.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<ヤバイ>福島でがん患者が6000%も増加!?福島県の小児甲状腺がん検査、2巡目で癌確定が計86人に!心筋梗塞も増加傾向
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/175.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 3 月 05 日 21:26:05: igsppGRN/E9PQ
 

【ヤバイ】福島でがん患者が6000%も増加!?福島県の小児甲状腺がん検査、2巡目で癌確定が計86人に!心筋梗塞や各種腫瘍等も増加傾向!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5775.html
2015/03/05 Thu. 21:00:08 真実を探すブログ



福島県でがん患者が増加しています。海外メディアの報道記事によると、福島県では事故前と比較してがん患者の発生比率がおよそ6000%も増加したとのことです。


これは福島県で甲状腺検査などをしている「ふくしま共同診療所」などが発表したもので、今年に発表された福島県の小児甲状腺がん検査でも癌確定が86人に増加していました。
福島原発事故前の福島県では、小児甲状腺がんの報告数は年に1人居るかどうか程度なので、とんでも無い増加数だと言えるでしょう。


また、他の各種病気も増加傾向が顕著化しています。放射能被ばく症状として国際的にも認められている白内障は、この数年間で報告数が倍増した上に、脳腫瘍や血液関連の病気も150%を超える増加率を記録しました。
福島原発事故で大量の放射性物質が降り注いだ東京等もこの傾向は同じで、各地の病院で2011年から病人の数が毎年のように最多を更新しています。


☆福島県で、がん患者の数が6000%増加
URL http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/52642-%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E3%81%A7%E3%80%81%E3%81%8C%E3%82%93%E6%82%A3%E8%80%85%E3%81%AE%E6%95%B0%E3%81%8C6000%EF%BC%85%E5%A2%97%E5%8A%A0
引用:
福島県のクリニックの報告によりますと、県内で深刻な健康上の問題をかかえている患者の数が増えているということです。


メフル通信によりますと、子供の甲状腺がん、白血病、心臓発作、その他の健康上の問題が、福島県で広がっており、福島第一原子力発電所に近い地域で、がんにかかる人の率率が、およそ6000%増加したということです。
放射能の専門家は、福島第一原発事故が、一部の原因不明の死に関わっていることを認めており、彼らによれば、これらの病気は、正しい診断が下されていないために、明らかになっていないということです。
:引用終了


☆6000% Increase in Cancer Rates at Fukushima Site
URL http://naturalsociety.com/6000-increase-cancer-rates-fukushima-site/
引用: 
As reports from individuals like Chieko Shiina, a supporter of the Fukushima Collaborateive Clinic talk about exploding rates of thyroid cancer in children, as well as an epidemic of leukemia, heart attacks, and other health problems, the Abe-led government and US continue to sweep the fall out of the Fukushima disaster under the rug.


Cancer rates have exploded at an increase of almost 6000% in areas near the reactor meltdown. Aside from people-on-the-street interviews that a rare media outlet like “Hodo station” will report on, mainstream media stays completely silent. One Japanese resident, Carol Hisasue, laments that as the incident has disappeared from the media, it has also disappeared from people’s consciousness.
:引用終了


☆福島の甲状腺がん地域差
URL https://drive.google.com/file/d/0B7FL9LUMsMz6TEJyM1ZMQmwtMzQ/view




☆福島県立医大で治療数が増えている病気
URL http://matome.naver.jp/odai/2141784470400989501?&page=1
引用:
福島県立医科大学附属病院の治療・手術実績(DPC統計データ)
出典 http://www.senmon-i.com/detail/0701907_9.html
厚生労働省の公表しているDPC資料の中から治療・手術実績に注目して集計。
リンク先は専門医を探すためのサイトにつき、治療実績が多い方が新患さんにとってメリット大という解釈かと。








:引用終了


☆順天堂大学医学部 血液内科
URL http://www.juntendo.ac.jp/hospital/clinic/ketsuekinaika/kanja03.html




過去に大きな原発事故が起きたウクライナやロシアでも、様々な病気が激増していました。特に心筋梗塞や血液関連の病気は増加傾向が明確で、癌による病人の数を超えている場所が多いです。
ウクライナは原発事故をキッカケに病人の激増と人口の激減が発生し、国としてのシステムが崩壊寸前となります。その結果、国民の不満が爆発して、昨年から内戦状態に突入しました。


日本も他人事ではなく、改めて原発事故による影響の調査と対応に力を入れる必要があります。文字通り、国家を揺るがすような事故が福島原発事故なのです。


☆ウクライナ政府(緊急事態省)報告書
URL http://archives.shiminkagaku.org/archives/csijnewsletter_010_ukuraine_01.pdf
引用:
ティーンエイジャーで避難した男性は、小児期に避難した人と比べ、神経系と感覚器官、消化器と泌尿器の病気のリスクが有意に高かった。
表3.28 チェルノブイリ原発30kmゾーンから、小児期に避難した人々に対する、思春期避難者の非がん疾患の発病率の相対リスク(RR)(1993-2007年の調査データ) (“ウクライナ医学アカデミー放射線医学研究センター”のデータ)



:引用終了


☆人口が激減するウクライナ
URL http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/genpatsu/ukraine1.html
ウクライナの人口統計(左から対象年 平均人口 前年増減 生児出生 前年増減 死亡 前年増減 自然変化 粗出生率 粗死亡率 自然変化 出生率)



ウクライナの人口統計グラフ



ウクライナ人口変動の地図




☆ベラルーシーからわかる「放射能被害」の実態。  がんや催奇性よりも心臓病や突然死のほうが問題だ。
URL http://ryuma681.blog47.fc2.com/blog-entry-464.html
引用:


ベラルーシの住民の死因のうち主なものは心臓病と悪性腫瘍である。最大死因である心臓病が統計的に有意な増加を示していること、中でもチェルノブイリ原発事故の後処理に関わった人びとの間で増加していることには不安を禁じえない。


 食物から永久的・慢性的に摂取される状況下において、放射性核種セシウム137は甲状腺、心臓、腎臓、脾臓、大脳など、生命活動のために重要な臓器に蓄積される。これらの臓器が受ける影響の度合いは様々である。



臓器別含有量 1 –心筋, 2 –脳, 3 –肝臓, 4 – 甲状腺, 5 –腎臓, 6 –脾臓, 7 –骨格筋, 8 –小腸
   
ゴメリ地方住民の死体解剖時の放射測定データによる成人(青)と子ども(赤)の臓器別セシウム137含有量 
:引用終了


☆広島・長崎の原爆被爆者の致死的・非致死的脳卒中と放射線被曝の関連についての前向き追跡研究(1980–2003)
URL http://www.rerf.or.jp/news/pdf/BMJopen.pdf
引用:
(1)研究期間中に235 例の出血性脳卒中、607 例の虚血性脳卒中が確認された。
(2)放射線量と出血性脳卒中のリスク(年齢、血圧、喫煙などの放射線以外の危険因子の調整後)(図1)
@ 男性
被曝線量が0.05 Gy 未満の群から2 Gy 以上群に上昇するに伴って直線的な線量反応関係で増加し(11.6/10,000 人年→29.1/10,000 人年、p = 0.009)、1 Gy 未満の範囲においても発生率の上昇を認めた(p = 0.04)。
A 女性
1.3 Gy 未満群でリスク増加を認めないが(13.5/10,000 人年)、1.3–2.2 Gy 群で20.3/10,000 人年、2.2 Gy 以上群で48.6/10,000 人年とリスクが上昇した(p =0.002)。
:引用終了


☆Report From Fukushima And The Abe Government Expansion And Export Of Nuclear Plants


☆チェルノブイリからの警告 〜5万人の子どもを診察した医学博士〜




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月05日 22:27:37 : oCoUV5gbYA
発症した子供に「逃げなかった両親を許してね」
と一生後悔することになる人を今大量に生み出しつつある。

サリドマイドを飲んだ母親は一生薬を飲んだこと、そのことの後悔にさいなまれるという。同じことになる。


02. 茶色のうさぎ 2015年3月05日 23:31:54 : qtmOTsgWNIsK2 : VjbHrUjdNo

3月14日に名古屋で”真実を探すブログ”のオフ会って。。。悲しいよー。! 今後??どうしましょ。?

本題: グラフを見たって、すでに”阿鼻叫喚”でしょ。! これからもっともっと酷くなるね。!

じっくり考えてまた来ます。! うさぎ


03. 茶色のうさぎ 2015年3月06日 01:22:44 : qtmOTsgWNIsK2 : VjbHrUjdNo

初期被曝の影響と思います。! 二本松市が多いのは浪江町からの避難者かな。?

避難が遅れて5月末から7、8月くらいまでタップリ被曝の人もいるね。!ヨウ素剤もなくて。!

 ↓ 町民の避難状況です。!
http://www.town.namie.fukushima.jp/site/shinsai/20140531-hinansyazyokyou.html <浪江町です。!
http://www.vill.iitate.fukushima.jp/saigai/?p=242 <飯館村です。!
http://www.town.fukushima-futaba.lg.jp/2883.htm <双葉町です。!
http://www.town.okuma.fukushima.jp/?p=8066 <大熊町です。!

 ↓ 初期被ばく平均7ミリシーベルト 今中助教が飯舘村民調査 (とある原発の溶融貫通(メルトスルー)) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/768.html

結論: 初期の避難先が埼玉アリーナや日本中にいると思うけど。! 自主避難者は。? と心配しますね。!


04. ss15 2015年3月06日 09:27:11 : YPexigKDy1jTE : DN1b7MeUQw
本当にどうしましょう!の状態ですね。

前からあぶないと言ってきて離れた方は
いよいよか!と思うが内心複雑です。
恐れていた
パンドラの箱が開き始めたのかもしれない。

言い方は悪いが、全ては親の責任でもある。
子供には罪は無い。

最終的にはどこにも持って行きようのない
問題で悩むのは当事者であるのだから。

何故全てを捨てなかったの?一生ついて回る
この一言
津波と一緒で「てんでんこ」だけが生き延
びる。

もうこれが情報最終便かも。都合の悪い情報
が多なれば国は情報統制をかけてくる。

現在国会が皆さんわが身を守るので真剣に
なっている矢先にリークしてきたのか?

絶対乗り遅れないように。

またエフ1で汚染水漏れがあったようで。
最近多くないか?

最後は決壊しましたでは困る。


05. 2015年3月06日 11:13:19 : 2g7jpoTA92
「ガン6000パーセント増」が本当かどうかがこの記事のポイントだね。もしかすると、
工作員が仕掛けたのかもしれない。いい加減な情報を流すことで、これからガンが
増えてもその情報がかき消されるようにできる。それと投稿自体が長すぎるのも怪しい
点だ。工作員のにおいがただよう。

小児甲状腺ガンは6000パーセント(60倍)増えたといっても間違いではないだろう。
一般のガンはまだそこまでは増えていないのではないか、もしこれが真実ならこの
うちの何人かに1人は死に至る。だからガン死の死亡統計に来年あたり変化がでる
だろう。


06. 茶色のうさぎ 2015年3月06日 12:23:22 : qtmOTsgWNIsK2 : VjbHrUjdNo

事故の年から”目の病気”が顕著と思います。! 翌年から”阿鼻叫喚”だったと思います。!

これから他の病気も全国的に広がるのは確実ですから地方行政は医療体制の充実をと思います。!

健康検査対象の県も全国的にと思います。! 大人も子供も全員無料で検査が当然と思います。!

病人が多くなるのは確実です、医療費の問題で自殺者のないようにと思います。!

まだ食品検査基準だっていい加減だと思います。!学校給食は一食あたり10Bqで一日30Bqなの。?

空間線量だって0.23が3.8μSv/hで、年間被曝量も1mSvが20mSvって異常と思います。!怒

チェルノブイリの教訓を無視している政治家に呆れています。! 医療費も一生涯無料が当然ですね。!

福島や近県は一日でも早く避難、移住をと思います。! 食べて応援なんて、とんでもないですね。!


07. 茶色のうさぎ 2015年3月06日 12:49:25 : qtmOTsgWNIsK2 : VjbHrUjdNo

この際、医療費はヨーロッパ諸国のように初診料だけで、あとは全額無料の法律にする機会だと思います。!

アメリカは全額自己負担だから、保険に入っていない人は自殺ですね。!笑

まー、日本の野党はバカばっかりだから無理でしょうけど。!特に原発ゼロの声だけの共産党はアホだね。!

これらの現状を容認している確信犯の、京大小出、東大児玉、福島エートス、日本共産党、を軽蔑します。!


08. 知る大切さ 2015年3月06日 12:56:02 : wlmZvu/t95VP. : 25TPJ1Hyyv
>06.07

茶色のう◯◯ ほんの少し前のアナタのコメントなんだが?
(最低な人間だね)

http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/862.html

02. 茶色のうさぎ 2015年2月18日 11:34:05 : qtmOTsgWNIsK2 : qG7TZl8lvg
いいねー。! ほっておけば。! もっと苦しんで欲しいです。!
南相馬は多くの問題の中心だから。! 4月に帰宅したら年間20ミリの被曝を認めたことになるね。!
南相馬は今後の日本の為に犠牲になつて全員死んで欲しいです。! 毒の米も無くなるね。! 早く死ねー。!


[32削除理由]:削除人:言葉使い

09. 2015年3月06日 16:19:28 : FB8ooK45I2
>>08

Echelon阿修羅版=正義の冷血機械「知る」が、ピンポイントで反被曝派をびっくりするほど下品にdisってる。

何を言っても知りたくない、わかりたくない被曝地の「勝ち組、信念派」の無謀に絶望すれば、自分の無力を知ってはいるけど、この程度の悪態も出るんじゃないかい。


10. 2015年3月06日 18:49:22 : jyA8z1ilBs
福島共同診療所建設委員会の椎名千恵子氏は、米国の講演会で「福島県の小児癌(甲状腺癌)に関して、国立がん研究センターがん予防・検診研究センターセンター長、津金昌一郎氏が、61倍に激増していることを認めた」と述べた。

その内容をenenews.comが記事にした。

>VIDEO: Cancer epidemic underway in Fukushima ― Rates up 6,000% says head of cancer research center ― “This is definitely a holocaust… everything’s being swept under the rug” ― “Very, very frightening… my family members are brainwashed”Published: February 4th, 2015 at 9:56 am ET

http://enenews.com/video-cancer-epidemic-underway-fukushima-6000-increase-estimated-head-cancer-research-center-definitely-holocaust-everything-being-swept-rug-very-very-frightening-family-members-brainwashed-g


講演会の動画。

>Report From Fukushima And The Abe Government Expansion And Export Of Nuclear Plants (9分17秒以降)

https://www.youtube.com/watch?v=10weYriSSP8

IRIBラジオ日本語 もメフル通信も、enenews.comの記事を基に報道したと思われる。

61倍の根拠となる資料。

>資料5
福島県における甲状腺がん有病者数の推計
津金昌一郎(国立がん研究センター)
2014 年 11 月 11 日

2001-2010 年のがん罹患率(全国推計値)に基づくと、福島県において 18 歳までに臨床診断される甲状腺がんは 2.1 人(男性 0.5、女性 1.6)、検査受診者集団からは約1.7 人(男性 0.4、女性 1.3)(正確な推計には、年齢別の受診者数が必要)と推計されるが、もし 104 人(男性 36、女性 68)が甲状腺がんと診断された場合は、約 61倍(男性 90、女性 52)となる。

https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/91000.pdf(アクセスしようとすると、「接続の安全性を確認できません」と表示される。)

以下から、「資料5 福島県における甲状腺がん有病者数の推計」に、アクセスするとスムーズに行ける。

http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21045b/kenkocyosa-kentoiinkai-b4.html

35歳までに見つかる甲状腺癌が、甲状腺検査で18歳以下で見つかっている蓋然性が高いと言う津金氏の主張は、一つの仮説に過ぎない。

そこを自覚しているから、以下のような微妙な言い方になる。

>福島県において18 歳以下の甲状腺がんが100 人を超えて診断されている現状は、何らかの要因に基づく過剰発生か、将来的に臨床診断されたり、死に結びついたりすることがないがんを多数診断している(いわゆる過剰診断)かのいずれかと思われる。


11. 2015年3月06日 19:00:54 : BpIBH1iEu6
09はウサギを反被爆派と思っているのはか?

オレオレ詐欺に引っ掛かりそうだね。


12. 2015年3月06日 19:24:24 : jyA8z1ilBs
>>10続き
ふくしま共同診療所は、県立医大が中心となって行っている甲状腺検査を以下のように批判しています。

>●県立医大の甲状腺検査結果の診断基準がおかしい!
●小児甲状腺がんは、放射線被ばくと関係ないとする根拠がおかしい!
●小児甲状腺がんが発見されるのは、検査をしたから(スクリーニング効果)だという理由がおかしい!
●2014年4月以降、県立医大以外でも実施するが、その検査体制がおかしい!

「ここから通信2014年春号ここから通信5号(1-4)」より引用。

http://www.fukushimacollaborativeclinic.jp/%E3%81%93%E3%81%93%E3%81%8B%E3%82%89%E9%80%9A%E4%BF%A1/


13. 2015年3月06日 19:37:50 : jyA8z1ilBs
>>12続き
内容が良いので、引き続き引用します。

>6月10日、県民健康調査の第3回甲状腺評価部会を傍聴してきました。そしてその内容があまりにひどいことに大変驚かされました。会議で討論されていたことは、これまでの県立医大の説明と明らかに矛盾しています。会議の内容はきちんと報道されるべきだと思いました。その上で、「A2判定(5mm以下の結節または20mm以下ののう胞がある)」と診断され次回の検査は2年後、また「B判定(5.1mm以上の結節や20.1mm以上ののう胞がある)」で、二次検査が必要な場合に、半年以上待たされることもある今の検査体制のままで大丈夫なのかと疑問を持ちました。
※「C判定」直ちに二次検査を要するもの

「甲状腺がんは予後がいい」と言えますか?多くの子どもがリンパ節転移しているのに

これまでの県立医大の検査結果に対する説明

・小児の甲状腺がんの発症は、原発事故による放射能被曝の影響とは考えられない。
・甲状腺がんは「予後のいいがん」である。

会議での県立医大、鈴木眞一教授の発言内容

(「過剰診察、過剰治療であり、症状の出ていない
子どもたちに必要のない手術をしているのではない
か」との委員から発言に対して)
・過剰な診療をして、甲状腺がんの手術をしている
訳ではない。極めて限定した人、治療が必要だと
思われる人だけを二次検査(細胞診)している。
・5mm以下の結節は、明らかに肺に遠隔転移、ま
たはリンパ節に転移している人、5〜10mmの
結節については、明らかに悪性度の高いものや場
所の悪いものを二次検査し、場合によって手術を
している。取らなくていいがんを手術したことは
ない。
・声がでないなど声に影響があるとか、リンパ節転
移、腫瘍の浸潤などを判断基準にしている。
(※「浸潤」:がんが周辺臓器に染み込むように広がること)
・小児の甲状腺がんのリンパ節転移は圧倒的に多く、
一般的には、少なくても50%、多い施設では7
0%以上見つかる。(福島の甲状腺検査における
リンパ節転移の数は明らかにしなかった。データ
の公表は次回以降の検討事項となった。)

ここから通信 2014年夏号より引用

>甲状腺エコー検査から見えてきたもの松江院長

・私は放射線科医であるが、これまで放射線はゼロ以
外は危険だという前提でやってきた。これくらいの
放射線被ばくは安全というのは間違っている。
・小児甲状腺がんを心配する多くのお母さんたちが子
どもの甲状腺エコー検査を受けにきている。
・エコー検査の結果、甲状腺に何らかの異常がある子
どもが391人(62%)となっている。
・甲状腺に異常がある場合は、半年に1回必ず検査を
するように話している。

甲状腺に関する血液検査の項目平岩医師

・画像として現れてこない甲状腺の疾患に対して、6
項目の血液検査を実施している。
・血液検査の結果、異常所見、異常所見の疑いが78
人(22%)となっている。

県民健康調査を批判する布施医師

・日本の全小児がんの発症率は、1万人に1人と言われて
いるが、福島では小児甲状腺がんだけで約3000人に1
人見つかった。それでも「放射能の影響ではない」と
いうなら全国で小児甲状腺エコーを早急に行うべき。
・甲状腺エコー検査受診者は、全体の8割に留まって
いる。県立医大の集団検診方式のみの検査ではなく、
もっと多くの医療機関で受診できるようにすべきだ。
・今回の甲状腺がんの最小腫瘍径は、5.1mmであ
り、5mm以下で見落とされA2(異常なし再検査
なし)と判定された人がいる可能性がある。2年ご
とではなく、半年に1度検査をすべきだ。

ここから通信 2014年秋号より引用



14. 2015年3月06日 19:38:50 : YxpFguEt7k
昨日会社帰りに上京した親友と食事。時間がなく飛び込みで都心の和食やさんへ。ところが、お店の表には何も表示されていなかったのに、テーブルに並べられたメニュー表の産地はお米、お酒、魚、すべて完ぺきな西日本。外国の方が数組いらしたのも納得。ああいう店増えてほしい。
https://twitter.com/kappel0208/status/573793539189944320

どうせ食べるなら、安心な食材のものを選びたいですよね。


15. 2015年3月06日 21:11:43 : mAKWjxKjsw
ところで、このニュースの「メフル通信社」はイランのメディアですが。
もちろんコメントしている人たちはそれくらい調べていますよね
メフル通信社に関するウィキペディアはありません。
最近は「ロシアの声」の元ネタがインチキサイトだった、とテレビで言っていましたが(ポールマッカートニーが実は何年も前に死んでいたというニュースで)
この通信社は大丈夫なんですか?
彼らはこのような情報をどこで入手したのでしょう。
それに、なぜイラン?
誰も気にしないで「大変だ、大変だ」と言っていますけど。
なんでイランなんだ?
この情報の信憑性は?
最近赤かぶサンは、「真実を・・」ブログにご執心ですね。

16. 2015年3月06日 23:03:58 : jyA8z1ilBs
Mehr News Agency

http://en.mehrnews.com/

http://mehrnews.com/

[32削除理由]:削除人:URLのタイトルが無い

17. 2015年3月06日 23:07:07 : jyA8z1ilBs
>Nov. 24 (Bloomberg) -- Iran may propose that OPEC cut its output target by as much as 1 million barrels a day when the country’s oil minister consults with his Saudi counterpart before the group gathers this week, Mehr News reported.

http://www.bloomberg.com/news/articles/2014-11-23/iran-may-propose-opec-oil-output-cut-in-saudi-meeting-mehr-says

[32削除理由]:削除人:無関係

18. 2015年3月07日 09:55:37 : XWYYVo4pu6
なんか、この記事を否定したい人が6000%だけに注目してクダクダ言ってますが、問題は福島病院での施術実績のデーターでしょう。

明らかに異常なデーター。

病人が急激に増えていることがわかります。

このデーターですが、福島病院だけでなく全国の都道府県の病院でデーターを集めて比較検証したいですね。

それによって地域被害が明らかになるのでは?

避難しない人の判断材料にもなりますしね。


19. 2015年3月07日 10:18:09 : WIycwy7gRc
>>16>>17が削除された。
削除理由

>[32削除理由]:削除人:URLのタイトルが無い

[32削除理由]:削除人:無関係

困ったものだ。

削除人の無教養が現れる。

本文にある「メフル通信」は、イランのしっかりした通信社だ。

それを>>16で示した。

>Mehr News Agency ← メフル通信と読めないか?

http://en.mehrnews.com/ ← 英語のサイト

http://mehrnews.com/  ← ペルシャ語のサイト

ブルームバーグの記事を引用した>>18は、メフル通信の記事をブルームバーグも根拠として挙げていることを示すためだ。(信憑性があることを示した。)

>Mehr News reported


20. 2015年3月07日 10:58:31 : aRJUgrd13I
>>07
>アメリカは全額自己負担だから、保険に入っていない人は自殺ですね。!笑

アメリカはサラリーマンなら保険は会社負担だ。貧しい人はメディケイドで医療費は
ゼロ。だから、困るのはサラリーマンではなく、そこそこ所得がある人だ。でも、
日本でもそこそこ所得のある人は大変な額の国民健康保険料を払っている。そのうえ
3割負担だ。

貧しい人は日本よりアメリカのほうが楽。サラリーマンもそうだ。


21. 2015年3月07日 11:42:57 : mAKWjxKjsw
15ですが、18の「グダグダ言っている」って私のことですよね。
真実か否かを論じることに対して「グダグダ言う」方がおかしいでしょう。
真実かどうかはとても重要なはずです。
もし真実でなければ、踊らされる人が出て、
ここで「そうだよね」とコメントした人も罪悪感を感じて欲しいものです。

この記事のことはわからないので、棚に上げて、現実にあることだけを書きます。
今日本に海外メディアの特派員はほとんどいません。
アメリカ大手通信社でさえ、数年前にほとんどの特派員を中国に行かせました。
最大手で1人いるかいないかです。
これが現実です、事実です。
日本はもう重要性の無い国なのです。
大手通信社の日本の記事は、中国にいる特派員が、聞いた話として書いている場合
がほとんどです。
大事なことなので2度言います
これが事実なのです。

で、イラン通信社の記者が日本にいて、日本を取材している確率は
とても低いと言わざるおえません。
ですから私はイランの通信社の記事を信じていいのか?
と知ったようなコメントを書いている人に問いかけてみたのです。
「グダグダ」と私のこの意見にイチャモンをつけるくらいなのですから
当然このような海外メディア事情も知っていて
このようなコメントを書いているのでしょうが
(知らなくても知ったかを書くかな)
それにイランは反体制にはとても厳しい国(それも知ってるよね)なのだから、
原子力を推進している政府に反対するような記事を大手通信社が
発信できるのか、という点でも懐疑的になるでしょう。


22. 2015年3月07日 19:53:04 : XWYYVo4pu6
21へ

6000%にポイントを絞った05の事をかいたのですが?

ご自身で当てはまると思っているのなら、あなたもグダグダ書いているんですね。

あなたが全く無視している、その他の施術実績の表のほうが大事ではないでしょうか?

6000%の真偽はわかりませんが、6000%が正しくなければこの投稿すべてが嘘だと言いたいわけでなければ、無視してほしくないですね。

どうも05はそういう風に誘導しようとしてますよね。

それに6000%の真偽でどう判断するかは読者の自由です。あなたみたいに嘘だろうと思う人や、いや、6000%ですむわけがないもっと被害は多いはずと思う人もいるでしょう。

まあ、この6000%だけで盛り上がらずに実際の施術(被爆被害)をもっと語ってほしいですね。


23. 2015年3月08日 12:16:45 : mAKWjxKjsw
ほとんどの内容は真実なのですが、嘘も書かれています、ということですね。
>「すべてが嘘」
じゃなければ、いいんですね、嘘が紛れ込んだ記事でも、可ってことですね。
こういう投稿を手放しで賛美するのはバカげている、
と思います。

それにこの投稿は人目をひくために「6000%」を大きく掲げています。
6000%が嘘だったら、いわゆる「あおり記事」ですよね。
おおげさな嘘で人目をひいておいて、
多くの人を惑わせるような「あおり記事」の可能性がある、
ということですね。

6000%が書かれていなければ、読む人は激減したでしょう。
悪質だな。


24. 2015年3月09日 11:18:23 : 2Pkc0AZu4U
23へ

誰かがこの投稿の6000%が嘘と証明したのですか?

してなければ、自分の妄想で勝手にこの投稿を貶める基地外さんにしかみえませんよ。

嘘の証明だしてね。


25. 2016年6月14日 09:01:11 : 8cVSadP1X6 : ydVQJDk8Eao[2]
一番上のチャートさ、平成22−24年しかないんだけど?笑
平成25−現在は増えてるのかな?減ってるのかな?

そして平成22年以前はもっと高くなってるかもしれないし。

一部のチャートだけ見せて、増えてるように見せてるだけじゃない?
過去何年もみないと増えてるかどうかなんていえないんだよね。


26. 2018年9月14日 02:35:59 : qW5770aSac : k9XcZ01CpGM[930] 報告
>>25
工作員特有のいいがかり。
以前と比べ、増加の仕方が顕著な疾患だけを取り上げている。
わずか1-2年の間に治療数2倍になることは普通はあり得ない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素42掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素42掲示板  
次へ