★阿修羅♪ > 原発・フッ素42 > 883.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島原発事故の「被ばく牛」 牛を生かして調査継続中。現在550頭。被爆影響を実地で調査(河北新報)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/883.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 5 月 26 日 01:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

福島原発事故の「被ばく牛」 牛を生かして調査継続中。現在550頭。被爆影響を実地で調査(河北新報)
http://financegreenwatch.org/jp/?p=51893
5月 25th, 2015 Finance GreenWatch



牛を柵にくくりつけ、採血する研究チームのメンバー



 東京電力福島第1原発事故に伴い避難区域に指定されている福島県浪江、大熊両町で、岩手大と北里大、東北大などの研究チームが牛の被ばく調査を進めている。これまで原発事故と因果関係が認められる病気は確認されていない。原発事故後、多くの牛が殺処分されたが、チームは「被ばく牛を研究できるのは世界でここだけだ」と、避難区域で牛を生かす意味を重く受け止め、研究を続ける。


◎低線量の影響検証


 チームは牛の健康管理と被ばく調査を目的に2012年9月に発足した「原発事故被災動物と環境研究会」。7回目の現地調査となった16、17日の両日、浪江町小丸地区の共同牧場に入った。年間被ばく放射線量が50ミリシーベルトを超える帰還困難区域だが、牛70頭が飼育されている。


 40頭を柵に囲い込み、興奮する牛をなだめながら、血液と毛を素早く採取した。血液中の放射性セシウム濃度やDNA損傷の有無を調べるのが目的だ。


 現在は浪江、大熊両町にある3カ所の牧場で約180頭を研究の対象にしている。これまでの調査で、購入飼料を与える冬場より、牧草を食べる夏場に血液中の放射性セシウム濃度が高くなることや、汚染された水や草を摂取しても一定期間後、体外へ排出されることなどが分かっている。


 十数頭で白斑が確認されているが、過密飼育によるストレスが原因とみている。岩手大の岡田啓司准教授(生産獣医療学)は「町内で放射線量が最も高い小丸地区で白斑は出ておらず、被ばくによる影響と結論付けるのは困難」と説明する。


 県畜産課によると、原発事故当時、原発20キロ圏の旧警戒区域では農家約300軒が計約3500頭を飼っていた。2011年5月、国から県に殺処分の指示が出され、処分が始まったが、一部の農家が強く反発。12年4月、出荷せずに管理を徹底することを条件に継続飼育が認められ、現在は10カ所で、計550頭が飼育されている。


 避難区域で牛を飼い続けることに、県内の畜産関係者の間には「福島の牛に被ばくのイメージが付きまとい、風評被害を助長するのでは」と心配する声もある。岡田准教授は「大型動物の被ばく調査は世界でも類を見ず、利用しない手はない。低線量被ばくが生体にどのような影響を与えるのか、長期的に観察する価値がある」と話している。


http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201505/20150525_63012.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 茶色のうさぎ 2015年5月26日 01:10:25 : qtmOTsgWNIsK2 : F4urjj35ng

わぅはっはっはー。!www 人間も同じだね。!ばか

長期的に観察する価値がある


02. 2015年5月26日 05:10:25 : lLX63v7GjU
文章全体の「牛」を「人」に置き換えると非常に現状を表した文章になる

世界的にも貴重な実験環境だから、利用しない手はないんだってよ福島のみなさん?


03. 2015年5月26日 05:34:50 : hRHDOPUoY2
リサーチの結果を一般に公表してほしい。
何のためのリサーチかを考えるとタイムリーに公表するべきだ。

04. 茶色のうさぎ 2015年5月26日 06:44:45 : qtmOTsgWNIsK2 : F4urjj35ng

福島牧場は、ヨウ素131のデーターは完璧に採れますね。!緊急防護ヨウ素剤無しの場合。!甲状腺がん。!

後は、セシウムの影響が欲しいですから、今後もタップリえさ、を与える必要がありますね。!各種がん。!

ウラン、プルトの影響も欲しいですから、子供達には野外で運動や遠足が必要と思います。!肺がん。!

ストロン90の影響も必要ですから、汚染水流出の影響は隠蔽、捏造の必要がありますね。!白血病。!

福島牧場からは、一匹も逃がさぬように。! ニコニコ○○より  うさぎ♂伝達w なぐられちゃうよーw


05. 茶色のうさぎ 2015年5月26日 07:06:05 : qtmOTsgWNIsK2 : F4urjj35ng

まぁ。! このくらい言っても、ムダ、だね。!

福島の、復旧、復興、食べて応援。! 1次産業を守れー。! の確信犯だもんな。!

その影響は、国内のみならず、外国までだよ。! 今後の対策。。。????分かんないよー。!

避難、移住、移転、しちゃえば。。。問題は全て解決なのにねー。! 今後もがんばろー  うさぎ♂


06. 2015年5月26日 09:22:34 : sRyOlHh9Us
何万、何十万の生身の人間のデータを定期的に収集してるのに何故たかが550頭牛なのか。

事故当初から言われてきたことだが、半減期の短い放射性ヨウ素の被爆直後のデータを取っていないので、真の因果関係は闇の中。

放射線障害による疾病と確定すると生命保険の免責事項に抵触するので難しい問題であることは確かだな。


07. 2015年5月26日 10:40:35 : gJ9Yrzm5xm
そのうちに汚染牛が加工肉として店頭に並ぶ。

08. 2015年5月26日 13:49:26 : 64ftDTQhUs
>十数頭で白斑が確認されているが、過密飼育によるストレスが原因とみている。

白斑が確認された牛を飼っているのは「希望の牧場(大熊町池田牧場)」だけれど、過密飼育をしていない。

専門家と称する輩は、良心に恥じることもなく、平気で嘘を言うようになってしまった。

動画を見れば、分かる。どこが過密飼育?

>2015年1月18日 希望の牧場 第一牛舎 〜いつものあの子も元気です!〜

http://www.dailymotion.com/video/x2g0aby

白斑は、放射線の影響で銅が不足したために起きたと考えられる。

>銅によるメラニン色素生成作用
アミノ酸の一種であるチロシンからメラニン色素がつくられる際には、銅の働きが必要となります(銅が酵素「チロシナーゼ」の構成成分となる)。したがって、不足すると髪の毛や皮膚の色抜けといった症状に繋がる可能性があります。

http://vitamin.ynbms.info/2006/12/post_54.html

http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/592.html#c3

上の推測を強める研究。

アルビノ子牛には、チロシナーゼのDNAの変異が認められた。

>A form of albinism in cattle is caused by a tyrosinase frameshift mutation

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/14727143


09. 2015年5月26日 23:25:08 : 6QFTlbQkEI
サマショール推奨の小出真理教の信者達を避難区域に住まわせたい

[12削除理由]:管理人:アラシ
10. 2015年5月26日 23:31:52 : ahpIpsVui6
福島原発事故の「被曝者」 人間を生かして調査継続中。被爆影響を実地で調査

被曝者を福島にくくりつけ、採血する研究チームのメンバー

 東京電力福島第1原発事故に伴い避難区域に指定されている福島県浪江、大熊両町で、岩手大と北里大、東北大などの研究チームが人間の被ばく調査を進めている。これまで原発事故と因果関係が認められる病気は確認されていない。原発事故後、多くの人間が殺処分されたが、チームは「被ばく者を研究できるのは世界でここだけだ」と、避難区域で人間を生かす意味を重く受け止め、研究を続ける。

◎低線量の影響検証

 チームは福島県民の健康管理と被ばく調査を目的に2012年9月に発足した「原発事故モルモットと環境研究会」。7回目の現地調査となった16、17日の両日、浪江町小丸地区の共同人間牧場に入った。年間被ばく放射線量が50ミリシーベルトを超える帰還困難区域だが、多くの実験体が飼育されている。


11. 2015年6月05日 18:02:41 : 9l2C1f7trg
福島には100万人以上の被爆研究の人間モルモットが住まわされてるんだから、牛より、人間のほうを大学は徹底的に調査すべきだろう。
牛の被爆調査など、人間の被爆調査を避けたい政府や原子力推進派の企てた隠れ蓑のようなものだろう。こんな調査などなんの価値もないだろう。

12. 2016年10月23日 22:49:48 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7736]
Domestic | 2016年 10月 22日 02:00 JST
殺処分の家畜最終処理へ、福島

 東京電力福島第1原発事故の旧警戒区域で殺処分され土中に埋められた家畜を、環境省が本格的に掘り起こし、最終処分する方針を固めたことが21日、分かった。早ければ年内の着手を目指す。家畜は110カ所に埋められており、掘り起こした後は焼却処分する方針。関係者が明らかにした。

 事故後、殺処分された家畜は衛生面などから、応急措置として一時的に埋められた。来年春に避難指示解除を控える自治体からは、帰還する住民に配慮して早期の掘り起こしを求める声もあり、最終処分によって帰還に向けた環境整備が進みそうだ。

⁅共同通信⁆

http://jp.reuters.com/article/idJP2016102101002240



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素42掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素42掲示板  
次へ