★阿修羅♪ > 原発・フッ素43 > 596.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鹿児島・川内原発:再稼働 「静岡と結び付かない」 川勝知事、浜岡と一線画す /静岡(次は何処か?)
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/596.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2015 年 8 月 11 日 12:17:30: N0qgFY7SzZrIQ
 

(回答先: 福島の教訓生かされたか 再稼働する川内原発(次の事故への準備を!!) 投稿者 戦争とはこういう物 日時 2015 年 8 月 11 日 11:00:06)

 核爆弾原料確保の外に目的不明な原発再稼働。最も危険とされた九州の原発から開始したのは、ここが通れば他はなし崩し、との読みによるのだろうか。
 もっともすぐに事故発生が明るみになり「やはり無謀なアベノ再稼働」と支持率が言割まで落ちれば、またサプライズが発生するかもしれんが。

-------------------------(引用ここから)
鹿児島・川内原発:再稼働 「静岡と結び付かない」 川勝知事、浜岡と一線画す /静岡

http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20150811ddlk22040100000c.html

毎日新聞 2015年08月11日 地方版


 九州電力が川内原発(鹿児島県薩摩川内市)を11日に再稼働させると正式発表したことについて、川勝平太知事は10日の定例記者会見で「中部電力と静岡県との議論に結び付くものではない」と述べ、改めて中部電浜岡原発(御前崎市)の再稼働の議論と一線を画した。


 川勝知事は「九州は原発依存度が高い。人々の生活のエネルギー源を供給することが電力会社の社会的責任だ」と指摘。一方、中部電と県民との関係を「運命共同体として何事も隠さない」と表現し、中部電が進める原発の安全技術研究などに触れながら「川内と浜岡は同列で論じられない」とした。

 ただ、川勝知事は浜岡原発を「安全技術のメッカ」と位置付けながらも「発電して送電する使命を果たしているとは思わない」と分析。「『反対、反対』『永久停止』『廃炉』とかのスローガンを叫ぶのが安全に結び付くことではない」と主張した。【立上修】
ーーーーーーーーーーーーーーーー(引用ここまで)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年8月11日 22:03:01 : 5T81EwuK9Q
>。「『反対、反対』『永久停止』『廃炉』とかのスローガンを叫ぶのが安全に結び付くことではない」

『永久停止』『廃炉』は安全に結びつくことである。

東海、東南海地震の発生まで、浜岡原発の再稼働は禁止、
使用済み核燃料は耐震ドライキャスクに保管して、安全性を確保。


2. taked4700 2015年8月13日 20:25:19 : 9XFNe/BiX575U : PYPexETmug
川勝知事も苦しいですね。川内とは一線を画すということは再稼働をさせないという意味のはず。しかし、廃炉にはさせないと言う。浜岡原発の3号機から5号機には、まだプールから出せない使用済み核燃料がある。つまり、冷却水が止まればメルトダウンに至る可能性がある。現状のままで推移したとして、もし、数年の内に東海地震が起これば、かなりの確率でメルトダウンに至る可能性は強い。

なお、浜岡原発1号機建設時に東海地震がくり返しあの地域で発生することは地震学者には分かっていたことだが、中部電力からも規制当局からも問い合わせは無かったという。もっとも、本来なら、問い合わせがなくとも地震学者の方から声を上げるべきだが、日本の学者にはかなりの圧力がかかってしまっていて、なかなかそういった声を上げることが出来ない。

そして、浜岡原発の位置から考えて、中部電力関係者の意志がどうであろうと、現実的には首都圏壊滅をねらったものであることは、地震学者への問い合わせが無かったことから明らか。

そのためにも、未使用燃料はともかく、まだ10年を経過していない使用済み核燃料は東海地震の震源域ではないところにあるプール施設へ移す必要がある。しかし、これをやれば、原発再稼働をしないことが明らかになる。

しかし、どうせ、規制委員会の規制をクリアするまでは再稼働できないのだから、その間、東海地震の震源域から別の場所へ移しておくことは、東海地震の震源域であることの危険性を考えれば、ある意味必要なことではないだろうか。もっとも、まだ高い放射能を出している使用済み核燃料なので引き受ける地域がなかなか見つからないだろうが。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素43掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素43掲示板  
次へ