★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 704.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ついに御用医者達が「がんになったほうが幸せ」、「がんはいずれ理想の死に方になる」と言い出した
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/704.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2016 年 1 月 18 日 03:24:21: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

-----------(引用ここから)--------------------------------------

「『がんになったら不幸ですか?』若くしてがんになるということ」 (iRONNA 中山祐次郎)
http://ironna.jp/article/2665

若いときのがんは進行が早い?

 20代でがんにかかる。
 どのくらいの確率か、ご存知だろうか。

 厚生労働省によると、がんにかかる割合(罹患率)は25-29歳で約2500人にひとり(39.0人/10万人)、35-39歳で約900人にひとり(110人/10万人)だ。

 筆者は大腸がん手術を専門とする外科医で、年間200-250件の大腸がん手術に参加している。そんな診療の中で、年間に数人、10代や20代の大腸がん患者さんにお会いする。そして30代の患者さんはそれほど珍しくはない。「今日は同い年の方の手術だな」などと思いながらの執刀もたまにある。

 「若い人のがんは進行が速い」とよく言われるが、実際に証明されているわけではない。がんの進行スピードは、がんの種類によって違うし、また個人によって全く異なる。

 これは、「がん」と確定診断された時にはかなりの進行がんになっている、というのが現実のようだ。若い人にはがん検診もないし、人間ドックにかかる人もいない。

 実際のところ、若い人は腹痛や咳などの症状が出ても、医者も本人もまさかがんとは思わないので、発見が遅れてしまう。咳の患者さん全員に肺がんを疑ってCT検査を行うようなことをしていたら、おそらく国家予算は医療費で破産するだろう。でも、その咳の患者さんの中には確実に肺がん#者が潜んでいる。

 現段階では、若い人のがんを早期に見つける手立ては残念ながら無いといって良いだろう。

そんな若年性のがん。

 10代でがんにかかった人がいる。山下弘子さん、22歳。
 19歳の時に肝細胞がんにかかり、「余命半年」と言われた。19cmもの巨大な腫瘍だったそうだ。それを聞くだけで、医師はこう想像する。「いつrupture(破裂)してもおかしくないし、もしruptureしたらおそらく数分でshockから死に至り、救命は不可能だっただろう」と。
 それから複数回にわたる手術、抗がん剤治療、RFA(ラジオ波凝固療法)を経て、現在も治療を続けている。

「がんになった今の方が幸せ」

こう言い切る山下弘子さんを見つめカメラを回したのは、日本テレビの報道記者、鈴木美穂氏(31)。記者である彼女は、実は24歳の時に乳がんにかかっていた。Stage IIIだった。
 手術、抗がん剤治療を経て、再発なし。現在はホルモン療法のみで元気に働いている。

 そんな彼女が企画・編集し、自らの闘病をも描いたドキュメンタリー番組が、7/4(土)午前10時半から日本テレビで放送された。
 番組では、鈴木記者の闘病の様子がありありと流される。手術室に向かうシーン、「死んじゃうー!」と泣き叫ぶシーン、抗がん剤でほとんどの髪が抜けて落ち込むシーン。あまりに生々しい映像に、目を背けたくなる 鈴木記者自身も、その壮絶さに編集作業中に寝込んでしまったほどだ。

 二人の若年性がんの患者。姉と妹のように仲の良い二人。二つの人生が交錯する。

 若くしてがんにかかるということ。そして立ち向かうということ。

 がんにかかった二人は、それぞれ自らの死と直面する。
 自らの死を想うことで、「生きるとは何か」「幸せとは何か」を自問する。
 自らの死を想うことは、人生を変える最高のトリガーなのである。

 筆者は、拙著「幸せな死のために一刻も早くあなたにお伝えしたいこと 若き外科医が見つめた「いのち」の現場三百六十五日」(幻冬舎 2014/3/25)で、「死を想う」ことの大切さ、そして「死を想う」ことによって聞こえてきた「自分の本音」を知り、それに従って生きることの大切さをお話ししてきた。それがあなたの最期のときの無念や悔いを、少しでも減らすことになると考えるからだ。

 がんと宣告され、本当に「死を想」った彼女たちだからこそ、いまなにをすべきか、いまどう生きるべきなのか、自分の本音に従って歩んでいけるのであろう。そこに筆者は、目がくらむような魅力を感じ、誤解を恐れずに言えば「幸せそうだ」とさえ思い、この記事を書くに至ったのである。

 拙著を読んでいただいたことで筆者は鈴木記者と繋がり、山下弘子さんを知った。そして山下弘子さんの著書「人生の目覚まし時計が鳴ったとき」(KADOKAWA 2015/2/24)に強く共感し、このドキュメンタリー番組の企画を知り取材させてもらったのだ。

 がんの宣告。
 そんな人生の目覚まし時計が鳴ったとき、あなたは何を想うのだろう。

番組放映はすでに終了してるが、全国からの反響が大きかったためホームページから動画を無料で配信中だ(編集部注・配信終了)。
 動画はこちら。
 番組ホームページはこちら。

二人が出会い、一年が経つ。
 七夕を目の前にして、二人の想いは混ざりあい、ゆっくりと天に昇っていく。

(参考・出典)国立がん研究センターがん情報サービス
http://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html
(『Yahoo!ニュース個人』より2015年7月3日分を転載)

なかやま・ゆうじろう 1980年、神奈川県生まれ。鹿児島大学医学部卒。その後、がん・感染症センター都立駒込病院外科初期・後期研修医を修了。現在は同院大腸外科医師(非常勤)として勤務。資格はマンモグラフィー読影認定医、外科専門医、がん治療認定医。モットーは「いつ死んでも後悔するように生きる」。著書は「幸せな死のために一刻も早くあなたにお伝えしたいこと〜若き外科医が見つめた『いのち』の現場三百六十五日〜」(幻冬舎)。

------------------------------------------------

「がんはいずれ『理想の死に方』になる」 (iRONNA 上昌広)
http://ironna.jp/article/2664

 どうやって老後を送るか。わが国が抱える深刻な問題だ。

 『下流老人 一億総老後崩壊の衝撃』(藤田孝典著)は、2015年を代表するベストセラーとなった。我が国では現在約600万人の高齢者が一人で暮らし、そのうち半数は生活保護レベルだと言う。

 高齢化が進むわが国で、事態は益々悪化する。どうすればいいのだろう。

 13年の年末、英国医学誌(BMJ)の元編集長であるリチャード・スミス氏の「癌で死ぬのが最高の死に方」という文章が発表され、議論を呼んだ。

 スミス氏は自殺を除く死に方を、突然死、癌死、痴呆死、臓器不全死の四つに分けた。そして、その優劣を考察した。

 スミス氏が最悪の死に方と断じたのは「痴呆を抱えながら、長い時間をかけて、ゆっくり死ぬ」ことだ。家族や友人のこともわからなくなり、便や尿を垂れ流しながら、生きながらえることを望む人はいないだろう。

 特に、この傾向は米国で強い。なぜなら、米国では生き長らえるのにも金がかかるからだ。

 痴呆が進むと、自宅で生活するのは難しくなる。どこかの介護施設に入らなければならないが、ケアのレベルは金次第だ。24時間介護つき.ナーシングホームの介護施設の年間費用は平均6万ドルとされ、都市部では10万ドルを越えるところもある。

 介護費用は年間5%以上の勢いで値上がりしている。それは、米国が高齢化しているからだ。

 12年現在の米国の平均寿命は男性76.4才、女性81.2才。85年と比較して男性は5才、女性は3才程度伸びた。

 この結果、要介護者が激増した。今や米国の65才以上の半分が長期的な介護が必要だと言う。介護サービスの供給が追いつかない。

 これでは長生きするのも考え物だ。多くの米国人が「何とかして、認知症にならずに一生を終えたい」と願っている。米国在住の大西睦子医師は「今や米国は認知症狂想曲と言っても良い状況」と言う。この状況を克服すべく、官民挙げて、様々な試行錯誤が繰り返されている。

 米国政府は認知症、特にアルツハイマー病対策に力を入れ、巨額の予算を費やしてきた。例えば、13年2月、オバマ大統領は「BRAINイニシャティブ」という脳研究の巨大プロジェクトを発表し、15年度はアルツハイマー病の研究助成を目的に、国立衛生研究所に302億ドルを予算配分した。

 民間でも議論は進んでいる。認知症に安楽死を認めるべきかについては、既に合法化されているオランダ、ベルギー、ルクセンブルグの状況を参考に、議論が始まっている。

 さらに遺伝子検査を利用して、認知症のリスクを評価しようという動きも拡がっている。勿論、認知症のような多因子が絡む疾患に対する遺伝子検査の有効性は未確立だ。検査結果を貰っても、一般人には真贋を判断する基礎知識がなく、過剰反応を起こしがちなことは日本と同じだ。

 ただ、議論が進み、冷静に行動する人たちも出始めた。このような人たちの中には、遺伝子検査の結果を見て、具体的に動き出した人もいる。

 ハーバード大学の遺伝学者であるロバート・グリーン教授は、アルツハイマー病になりやすい遺伝素因を持っていた人の行動を研究したところ、このような素因を持たない人と比較して「長期介護保険」の加入率が5倍も高かったという。

 「長期介護保険」とは米国の民間介護保険である。障害者向けの国営保険であるメディケイドを除いて、米国には国が運営する介護保険はない。認知症のリスクが高いと分かれば、自ら備えるしかないのだ。何事も自己責任という米国らしい話だ。

 問題もある。遺伝子差別禁止法があるものの、アルツハイマー病の遺伝素因を持つ人が、より高い保険料を支払わねばならなくなったり、「長期介護保険」への加入を拒否される可能性が否定出来ないからだ。

 認知症の特効薬や予防薬はなく、現在の研究の進行状況を考慮すれば、近い将来に認知症が克服される可能性はほぼ皆無だ。前?0の安楽死、遺伝子検査の何れも、認知症自体は予防できない。

最近、究極の認知症予防法が議論されるようになった。それは認知症を発症する前に死んでしまうことである。具体的には、癌で死ぬことだ。冒頭のスミス氏の意見は、その典型である。

 スミス氏は癌で死ぬメリットを強調する。診断されてから死亡するまで数ヶ月から数年の時間的余裕があり、会うべき人に会い、遺言や遺産分けを準備する時間的余裕があることだ。

 日米を問わず、理想の死に方をたずねられると、「ポックリ死」を挙げる人が多い。確かに「ポックリ死」は長期間にわたり、病や治療の苦しさを味わうことがなく、癌で死ぬ場合に問題となる迫り来る死の恐怖との戦いも経験せずに8む。

 ただ、このことが逆にデメリットにもなる。突然死んでしまうと、残された家族に対して何の準備も出来ないのだ。さらに、「ポックリ死」の最大の原因である脳卒中や脳梗塞は、下手をすると意識不明、あるいは四肢不自由で寝たきりになることもある。これでは、認知症と大差ない。

 では、どうやったら癌で死ねるのだろうか。幾つかの方法が考えられる。

 まずは余分な治療を受けないことだ。進行癌の殆どは治癒しない。一方で抗がん剤などの治療は強い副作用を伴う。癌治療を受け、寝たきりになることで、認知症が進む高齢者は珍しくない。

 さらに極論かもしれないが、認知症のリスクが高い高齢患者は、早期癌の場合でも治療を拒否するという選択肢を考慮してもいいかもしれない。

ついで考えられるのは、がん検診を受けないことだ。このことは、米国だけでなく、我が国でも議論が始まっている。

 当研究室に勤務する東京都在住の50歳代の女性のケースだ。独身で、80歳代の母親と二人住まいである。彼女は「現在、がん検診を受けていますが、母親を看取ったら、止めるつもりです」と言う。彼女にとって、癌は尊厳を維持しながら、一生を終える手段である。

 最近は内視鏡技術や放射線診断技術が進歩し、早期癌を発見することが可能になった。例えば、13年7月に米国国立がん研究所が発表した研究によれば、肺の低線量CT検査を受けることで、肺癌による死亡数は約20%低下せることが出来た。この研究の参加者の年齢は55才から74才。まさに、彼女の年配だ。彼らにとって、定期的にCT検査を受け、癌を早期発見し、手術を受けることが果たして良いことなのだろうか。じっくりと考えるべきだ。

 ちなみに、厚労省は40才以上の男女に胃癌・肺癌・大腸癌、40才以上の女性に乳癌検診を受けることを推奨しているが、これも考えものだ。

 では、癌で死ぬことの問題はなんだろう。それは疼痛対策だ。スミス氏の主張への反論の大半は「膵臓癌患者の痛みに配慮したことはあるのか」、「骨肉腫の患者を看取ったが、痛みが大変だった」というものだ。癌が進行すると、骨などに転移し、激しい痛みが生じることがある。がん患者にとって痛みは恐怖だ。

 実は日本の状況は欧米とは比較にならないくらい深刻だ。なぜなら、日本は癌の疼痛対策後進国だからだ。世界保健機構によると、日本は処方すべき医療用麻薬の16%しか処方していない。多くのがん患者が適切な緩和ケアを受けることなく、痛みをこらえながら亡くなっている。この状況は、一日もはやく是正されなければならない。

 どのような終末期を迎えるか。それは、どのように尊厳を持って生きるかだ。いま、寿命を延ばすことを全てに優先してきた価値観の転換が求められている。癌との付き合い方も考え直さねばならない。

-----------(引用ここまで)--------------------------------------

これから、放射能汚染によりがんが激増するのは明らかで、政府はいかにごまかすか、
国民をだますか悪智恵を働かせていますが、いくらなんでも「がんになったほうが幸せ」とか
「がんはいずれ理想の死に方」などと言うのは極めて非常識でしょう。

地獄の苦しみを味わいながらがんと闘っている人や、愛する人をがんで失って悲嘆にくれている人に対し、
こんなことを言ったら、それこそ袋叩きにあいます。

幸せや理想の死に方は個人の人生観によるものであって、他人がどうのこうの口を出すことではありません。

そもそも、がんにならないようにその対策を考えるのが国民の健康を守る医師の務めであって、
がんになって最高などと言うのは、もはや医師としての最低限のモラル、義務を放棄しているのに等しい。

世も末です。

こういう非常識極まる記事を掲載するiRONNAはどこが運営しているのかと見ると、ああ、やっぱり産経でした。
さもありなん。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月18日 09:08:29 : RZ8kEMv6OQ : dyBMjXXOq2k[14]
ここまでいくともう宗教だね。

2. 2016年1月18日 09:42:44 : PzXqfE4ncQ : ygvyQe6Tzzs[1]
医者の上昌広は、後輩医師の米倉を福島に送り込んで安全デマを飛ばさせてる男だ。
送り込んだ当時、上は表では「福島は大丈夫」と言いながら裏では「福島は今後大変なことになる」と言っていたという。
これら上の裏話は上と極近い医師が上の素性について詳細に告発したもので、阿修羅の過去記事を調べればある。

3. 2016年1月18日 09:57:38 : YaegIPKLG2 : Fbydgb5o7yo[166]
こんな○○は嫌だ。シリーズ。

あなたは癌です、おめでとう。と言う医者は嫌だ。


4. 2016年1月18日 11:42:39 : EAkIk2fULU : JJK78ODjYnY[89]
理想の死に方とは、ピンピンコロリの老衰死。

病気で死んでいる時点でその人生は何か無理をしていたと言える。
まして、癌で死ぬなどはかなり異常、これは原発導入以降に
はじまったこと。

近代以前にはこんなことはなかった。

原発は事故らずとも使用するだけで大往生できなくなる。


5. 2016年1月18日 12:55:56 : FZGYovEQ9g : 7wVpGbOkDgc[67]
>4
 多摩散人です。

 以前この話をテレビで医者(中山先生かも知れない)が話しているのを聞いて、なるほどと思い、それからポックリよりガンで死にたいと思うようになった。

 「あなたはガンで、余命は3ヶ月ですよ」と言われたら、その3ヶ月の間に自分の人生の総括をし、子孫や後輩に引き継ぐべきことは引き継ぎ、死後のことを指示して死ぬことが出来る。ポックリや脳卒中や交通事故では、そういうことは出来ない。もちろん死にはいろいろなバラレティーがあり、自分の好むようにはいかないが、基本的に中山先生に賛成。


6. 2016年1月18日 13:05:06 : v4FVZZhRR2 : OZYCutWnZyQ[5]
多摩散人の言う通り、余命がわかるから、突然死する他の病気よりはマシだというレベルの話なのではないのか。
なぜ魑魅魍魎男はいちいち話を捩曲げるのか。

[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
7. 2016年1月18日 15:51:43 : kUsiA4pQpM : Pnkpo25yZ_Y[7]
やはり推進派は賛成なのか
んなら原発なんて全部
爆発させた方が良いね!
となる訳だしこれは
100%危険思想、国家テロ
レベルだろう。

オウムの思想と同じじゃん。

我らが放射能様様な健康被害で
死ぬ事こそ名誉ある死なのです!
ってか。気持ち悪い。

一般市民を巻き込むなよ。


8. 2016年1月18日 16:15:15 : kkFcXYwh2U : YAtABdkJG3Y[6]
老衰でポックリが良いに決まってるだろ!。

9. 2016年1月18日 17:06:58 : XislCjvZVo : g0MuQ4jCOlE[2]
ネタになりそうな話題を見つけると無理矢理投稿する魑魅魍魎男。
ほとんどは知る大切さの言うように勇み足。
知る大切さは取捨選択するべきといったが、こんな馬鹿の投稿は全て完全否定するべきだ。

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い
10. 2016年1月18日 17:07:48 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[35]
御用医者って頭大丈夫か?

11. 2016年1月18日 17:38:15 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[259]
>>5, 6, 9
おまえらが、がんになってウンウン苦しみながら死ぬよう、毎日神様にお祈りしているよ。

12. 2016年1月18日 17:56:45 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[260]
>>11
いや、お祈りしなくても、死に始めているがね。
澤昭裕もすい臓がんで地獄行きだ。
今頃、地獄の底で拷問にあってヒイヒイ言っているだろう。

13. 2016年1月18日 18:08:55 : R80fMIvfIY : jUQZA@a205w[1]
>11
多摩散人です。

確かに、後のことは全部解決し、自分の一生も総括し、この世に名残もなければ、ポックリもいいですね。


14. 2016年1月18日 18:18:13 : FZGYovEQ9g : 7wVpGbOkDgc[68]
>13 追加です。
 多摩散人。

 中山先生は、ガンになって、余命を宣告されても悲観せず、ものごとは良い方に考えて、やるべきことをやればいいじゃないか、と患者を励ましているんでしょうね。放射能は関係ないでしょう。


15. 知る大切さ[4166] km2C6ZHlkNiCsw 2016年1月18日 18:45:36 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[214]
>9
g0MuQ4jCOlEさん
貴殿達て本当わかり易いお花畑の生物だね〜

下記の当方のコメントが貴殿にはコメント9に化けるんだ

http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/700.html#c13
(魑魅魍魎男さんの投稿する発信かなりの部分はありがたいと当方は思ってます。
今後も発信宜しくお願いします。)
とコメントしているんだが?

貴殿は貴殿の都合のいいように言葉を切り取って使うとは手グセが悪いよ!


16. 2016年1月18日 19:35:41 : wmpQp2uMBc : otG2NMtzfoE[42]
原子力&医療製薬マフィアの最大の草刈り場日本。
インサイダー&空売りヤリ放題の禿鷹マフィアにとっても。 

がんや糖尿病、認知症、難病、慢性&精神疾患は、現代西洋医学での完治は困難。
完治されたらおカネが儲からなくて困る。糖尿病ならおおざっぱに600万くらい、
がんならイクラくらいっつーことで年間売上のソロバンはじいているんだから。
御用医者に手術しないと大変なことになりますよ!どーなっても知りませんよ!
などと脅されたりして、これだけでも精神衛生上ワルイことこの上ない。
がん患者のヒーロー&ヒロインになったつもりで闘いますなどと宣言して
抗がん剤治療や放射線治療を受けては終了なのはバレテはキテイルのだが。

治療するフリしてヤルコトヤル、人間の仮面を被ったオニでしかない。



17. 2016年1月18日 20:13:49 : YAxLNN7d6E : eTjsEFcpKB0[1]
13. 知る大切さ[4157] km2C6ZHlkNiCsw 2016年1月17日 22:19:30 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[205]

▲△▽▼

>そのためにアスベストで予防線を張っている?
可能性はあるよね。 少なくとも「知る大切さ」もそう考えている。

何か他の要因にする必要があるからね。

ここ原発事故以降、数年病気や医学の情報番組が増えてませんか?

魑魅魍魎男さんの投稿する発信かなりの部分はありがたいと当方は思ってます。
今後も発信宜しくお願いします。

少なくとも魑魅魍魎男さんへの批判のみコメント者よりも、断然魑魅魍魎男さんの
発信される情報が傾聴に値する。(勿論取捨選択はしますがね)

魑魅魍魎男さんの投稿する発信かなりの部分はありがたいと当方は思ってます。

ありがたくない部分もあると認めたようなものだな。

どこがありがたくないのか説明しろよ、汁。


[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

18. 2016年1月18日 20:28:21 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[1]
>>04さん

 断定的なコメントは思わぬところで「つまずき」ます。お気を付けてください。

 私はしばらく前に「会津産の大根が大きくなり過ぎた原因は、福一放出放射能が原因である」とほぼ断定的に主張した魑魅魍魎男氏に「今年の大根の過剰成長は暖冬のために多くの大根畑の大根の成長前倒しで市場価格暴落が齎され、収穫が遅れたことが原因の、単なる成長しすぎによる大型化に過ぎない」と主張して、何度も議論した者です。

 上記の論争では「天候原因説」が優ったと考えています。

 貴方の主張は大根の成長に関する魑魅魍魎男氏の主張のごとくに、どのように読もうとも相当に無理があるようです。

 たとえば「病気で死ぬ人は相当な無理をしていた」ような言い方ですが、つい最近まで多くの人が病気で亡くなっています。それは例えば墓地に行き、墓碑を見れば明らかです。幼児から子供・若い人まで多くの者が亡くなっています。これは彼ら彼女らが無理をしていたからではなく単に治療法が不十分(薬の未発達・治療法・手術法の未発達・栄養不足などなど)であったからと考えられます。

 癌に関しても「原発導入以降に始まったこと・・・」と言う風に断定していますが、がんは「原発導入・それ以前の核実験開始」以前にも発生していたはずです。

 具体的には多分、厚労省の統計に出ていると思います。

 なぜこんなことにこだわるかと言うと、昔、若いころ(40年以上前の学生時代)に読んだだシュトルムの書いた物語に、妻が癌になり安楽死させたがその後「手術」により治療出来ると知り、おおいに苦しんだというような内容の書物が有ったと記憶するからです。シュトルムは19世紀の作家であったと記憶します。

 以上の様な事から貴方の主張には相当に無理があると考えるのです。

 あたかも安倍首相が「立憲主義を守るよりも現実の軍事バランスから考えて、安保法制を整備して現実的に脅威に対抗するほうが国民を確実に守れる」と言っているくらいの頓珍漢さを示しているように思えてしまうのです。

 人間はじめ全生物は高分子有機化合物の超複雑系自己保存的物質系物体です。これら生体の化学物質は「核反応」による放射線には安定的に存在できません。よって、原発・核兵器は全生命系への冒涜で到底許されるものでは有りません。

 それでも貴方の主張には相当な無理があるように思えましたので敢えて反論しました。

 私の真意はこの上の5行目から3行目までに要約されていますので、くれぐれも誤解なきようにお願いします。
 

 


19. 2016年1月18日 20:53:34 : YAxLNN7d6E : eTjsEFcpKB0[7]
31. 魑魅魍魎男[1] 6bOWo@mx6bKSag 2016年1月18日 07:59:38 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[257]

▲△▽▼

管理人殿、
原発板ですが、一時なりをひそめていた工作員がまたぞろ湧いてきて、
投稿者、阿修羅掲示板に対する誹謗中傷、嫌がらせを繰り返しています。
大半は書き込み歴がほとんどありません。

下に例をいくつか挙げます。
お手数をおかけしますが、削除を強化してくださるようお願いいたします。

http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/692.html#c19
馬鹿が集まる阿修羅掲示板。
2ちゃんねる以下。

http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/692.html#c60
適当なTwitterを真に受ける馬鹿
魑魅魍魎はアルツハイマーだな

http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/683.html#c7
やらせ動画を真に受ける馬鹿

http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/683.html#c31
増えてねえよ基地害

http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/683.html#c40
アホしかいない掲示板だからな。
アホと指摘されると工作員認定する異常者。

削除ボタンがあるのにわざわざこんな削除依頼するのおかしくね?
しかも即削除されてるのに。
怪しい。

[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

20. 2016年1月18日 20:57:33 : YAxLNN7d6E : eTjsEFcpKB0[8]
>>18
それはマルチハンドルの魑魅魍魎男の発言だと思うよ。
チミ妄想男を支持しているのは汁とマルチハンドルのチミ自身だな。

[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
21. 2016年1月18日 21:29:34 : WzGHJDoaRg : V7hlE2VCHJY[3]
>>5
多摩散人様 一刻も早く大願成就をお祈りいたしますW。

22. 2016年1月18日 21:35:37 : YAxLNN7d6E : eTjsEFcpKB0[10]
即刻削除されるとわかっていて管理人報告スレに書き込みする魑魅魍魎男(笑)
そして魑魅魍魎男の工作員呼ばわりの侮辱は一切削除されない。
管理人=魑魅魍魎男ってバレバレだよ。


[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
23. 2016年1月18日 22:05:22 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[261]
>>18
>上記の論争では「天候原因説」が優ったと考えています。

自分でそう思っているだけ。

実際は、厳冬だった昨年以前でも野菜の巨大化は報告されていたし、
過去何十年でこんな大きな野菜は初めて、と言っている農家もある。

しかも、巨大化だけでなく、奇形や色素異常(アルビノ)も多数報告されている。

これらを説明できる原因はただ一つ、放射能汚染しかない。

心筋梗塞、脳卒中、白血病、がんなど汚染が無くても起きる疾病が多発するのが、
被ばく被害であり、頻度が問題。

駅や電車で倒れる人は福島原発事故以前にもいた。
だがこれだけ増えると、放射能汚染の影響を疑うのは当然だ。

バスの事故も全く同様。

あなたの主張のほうに無理がある。


24. 2016年1月18日 22:38:04 : YAxLNN7d6E : eTjsEFcpKB0[12]
>>23
>しかも、巨大化だけでなく、奇形や色素異常(アルビノ)も多数報告されている。

>これらを説明できる原因はただ一つ、放射能汚染しかない

いや、他にもいくらでもあるからw

天候のせいか放射能のせいかなんて議論しても水掛け論でしかないが、今回は天候が原因とみるほうがまだ説得力がある。

あんたの負けだよ。

[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

25. 2016年1月18日 22:40:49 : EAkIk2fULU : JJK78ODjYnY[90]
>>多摩悲惨人、その他工作員

余命がわかるんではなくて抗ガン治療で殺しているだけだよ。

ポックリ行く場合も自分の死期は自分でわかる。いい歳になれば
自分が死んだあとの準備なんてみんなやっているよ。

癌でしか死に対して準備できないわけではない。

つうか滅茶苦茶だな。おまえが癌になってみろよ。痛みに耐えられるのか。
どの口で癌のほうが幸せとか言えるんだ。他人の痛みを理解できんのか。


26. 2016年1月18日 22:42:37 : EAkIk2fULU : JJK78ODjYnY[91]
>>24

水かけ論でしかないと言い切りながら負けと決めつけている。
論理破綻もいいところ。工作員はでなおしてこい。


27. 2016年1月18日 22:49:15 : EAkIk2fULU : JJK78ODjYnY[92]
連投すんません、

>>18はおれ宛てだったね。

で、なんだね、19世紀に癌になってた?そりゃなるだろうw
だれもゼロとは言ってないw

先進国で癌になる率が増えたのが原発導入以降、日本で言えば1970年代以降、
と言っているだけ。当然米国では核実験開始も関係してくる。

で、それを必死に打ち消す工作員が出てきたということは、投稿記事だけで
なく原発導入以降癌が増えているというコメもムラにとってはまずいらしい。
なるほど。


28. 2016年1月18日 22:52:29 : FZGYovEQ9g : 7wVpGbOkDgc[69]
 多摩散人です。

 そう言えば、突然死つまりポックリ死も放射能のせい、交通事故死も放射能のせい、ガン死も放射能のせいという話はこの阿修羅にいくらでもありました。

 放射能が関係ない死に方って、あるんでしょうか。


29. 2016年1月18日 22:52:45 : YAxLNN7d6E : eTjsEFcpKB0[14]
抗がん剤はアメリカの在庫処分、手術や放射線治療は病院の金儲け。
そんなことネット見てる人なら薄々気づいていることだろう。
ただ、ガンが死期を予測できる病気なのは事実だろう。
心筋梗塞や脳卒中などで突発的に死ぬよりはましだと思うけどね。

>>26
魑魅魍魎男、いくつものID使うなよw
水掛け論でも魑魅魍魎男には説得力が皆無で、天候説のほうが理にかなっている。
だから魑魅魍魎男の負け。


[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

30. 2016年1月18日 23:00:56 : YAxLNN7d6E : eTjsEFcpKB0[15]
>>27
原発導入後にガンが増えてるのは事実だが、異論を唱える人を工作員呼ばわりするのはやめろ。
それではおまえが魑魅魍魎男と同じレベルのカスということになるぞ。
ちなみに少子化の原因には不景気、若者の低収入、結婚に対する無関心などがあるが、希ガスのクリプトンにより精巣がやられてできないという説もある。
それならどんな取り組みをしても無駄。

[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
31. YOMY[1] gniCboJsgng 2016年1月18日 23:40:17 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[94]
おれはEAkIk2fULUだけど、魑魅魍魎男さんとは別人w おれのペンネはYomyなw

>>30

工作員ごくろうさん、どんどん話広げてくれてありがとう。

そう、その少子化も原発導入後から始まっている。世界の傾向は人口増、
しかし、日本は原発を導入した1970年ごろから人口減少となる。

癌の増加も人口減少も原発が原因。

あと一個つっこみいれとくか。工作員たちよ、今の天皇が癌になったら
祝電打つのか?おまえら本当に人間じゃねえなw


32. 2016年1月19日 00:01:55 : FZGYovEQ9g : 7wVpGbOkDgc[70]
多摩散人です。

事故後5年目まであと2ヶ月。なかなか阿鼻叫喚の話題にならないな。


33. 2016年1月19日 02:09:49 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[241]
>>5

> 「あなたはガンで、余命は3ヶ月ですよ」と言われたら、その3ヶ月の間に自分の人生の総括をし、子孫や後輩に引き継ぐべきことは引き継ぎ、死後のことを指示して死ぬことが出来る。ポックリや脳卒中や交通事故では、そういうことは出来ない。もちろん死にはいろいろなバラレティーがあり、自分の好むようにはいかないが、基本的に中山先生に賛成。

多摩散人さんみたいな人生の達人ならそうかもしれません。

でも、だいぶ以前に(原発事故よりもはるか前です)ある医師が書いた文章で読んだのですが、がんの告知は非常に難しいと言う話がありました。

その人は幾人かの患者に告知したそうですが、自分は絶対に平静に受け入れられるから真実を告知してほしいと言った高僧が取り乱して無残な最期を迎えて、告知したことを後悔したそうです。

その一方で、名も無い農家の夫人が淡々と自分の死を受け入れて、家族にいろいろ言い置くなど死の準備をして平穏な死を迎えたとか。

人は棺の蓋を閉めるまで分からないと言いますが、私も自信はありません。
自信のある多摩散人さんがうらやましいですね。


34. 2016年1月19日 02:12:15 : dTWrzgqNqc : 2nCp3_x54XA[7]
モルヒネ漬けで何もわからんようになって死ぬことが幸せねえ
頭おかしいのか、金もらって書いてるのか知らないが、言うからにはまずお前自身が
今すぐ癌で死ねと言いたい

CT受けまくって癌になれよ


35. 2016年1月19日 02:27:52 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[262]
>>24
>いや、他にもいくらでもあるからw

では、何が原因なのか説明して下さい。

動植物の巨大・奇形化、色素異常、心筋梗塞、脳卒中、白血病、がん、
白内障、失神、失禁・脱糞、寝ルトダウン等々、激増している原因は何ですか?


36. 2016年1月19日 03:55:57 : FZGYovEQ9g : 7wVpGbOkDgc[71]
>33・34
 多摩散人です。

 ごもっともだが、この投稿の趣旨に従えば、もしポックリ死が理想だと言えば、

「ほら見たことか。やはり突然死が増えている。放射能のせいだが、それを隠蔽するために御用学者が雇われて言っているんだろう」

ということになるんでしょう。何が言いたくて死に方の議論をしているんですか。

そしてまたこの時間にコメントを書くと、多摩散人は日本からは逃げ出しているんだろうと来る。あほらし。いつ寝ようと起きようと、オレの勝手だ。

 ラーメンの続報プリーズ。

 歌舞伎の続報プリーズ。


37. 2016年1月19日 05:57:07 : EplGdq6PgA : uIYF2HSIhbE[1]
ネット工作員

派遣社員、パート、アルバイト、余剰人員
広告代理店、大手町の新聞社。
 
ツイッター、著名人をフォロー
萌えキャラのアイコンで油断させる。
 


38. 2016年1月19日 06:30:54 : 9NVRTo7vPw : DyNPcdypjaM[35]
多摩散人役の原発推進派の愚劣を誇張したピエロ演技を早朝からご苦労だが
そんな時間に目を覚ます老人が癌で死のうが突然死しようがどうでもよく
若くして亡くなることが放射能の影響として懸念されるのが最初に引用された悲劇だ
次の引用は老人の話にすり替えて癌で死ぬことをよきもののように誘導しているから問題だという投稿だろう
例によって多摩役は工作員によくある議論の本質をごまかすパターンを見事に演じてくれたわけだw

39. 2016年1月19日 07:23:36 : RpTJvoErgc : r812ObwxR_k[1]
>>38
工作員呼ばわりはやめましょうよ。
阿修羅掲示板は馬鹿の集まりだと思われますよ。


[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
40. 2016年1月19日 07:31:38 : AzlVdxdZnk : K4mI1@K65lY[2]
ガンや不治の病に罹って、不本意な人生の最後を迎えたとき
後悔しないよう

ナチスに学んでこの国を独裁弾圧暗黒奴隷国家に変貌させるべく
血道を上げる安倍や麻生らカルト日本亡国集団による
狂気政治に断固NO!

日々自分の本心、本音と向き合い続けている


41. 2016年1月19日 08:01:05 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[267]
>>39
投稿者や阿修羅掲示板を、バカ、妄想呼ばわりするのはやめましょうよ。
工作員の書き込みだと思われますよ。

42. 2016年1月19日 11:42:24 : gzqAXA0vYY : j2JuG9zasus[5]
>>41

投稿者→×
魑魅魍魎男→〇

いちいち物事を自分の都合のいいように脳内変換するやめて。


43. 2016年1月19日 13:09:03 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[274]
>>42
根拠もないのにモーソーモーソーとわめくのはやめて下さい。九官鳥工作員さん。

44. 2016年1月19日 14:03:31 : 2u1Y1tsEJw : 934sLNrIntM[1]
続報プリーズ,プリーズ、プリーズも止めてください

45. 2016年1月19日 14:59:08 : FZGYovEQ9g : 7wVpGbOkDgc[72]
>45
 多摩散人です。

 プリーズ、プリーズ、プリーズ。


46. 2016年1月19日 16:06:25 : 0EaUsaKXoM : 6l4X@RYsElQ[2]
>>43
コウサクインコウサクインもじゅうぶん九官鳥と言えると思うが。
笑える人だね、魑魅魍魎男は。

[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
47. 2016年1月19日 16:24:18 : HeQLeKU9EY : 1CPb3ZwXRqA[24]

老衰死と言われるものも、解剖して調べてみると、実はガンが原因だった
というケースが結構あるらしい。

確かに、年老いて衰えて死ぬ、というのも変だな、と思っていたが・・・。

それから、ガンが日本で増え始めたのは、米国の核実験が始まった1945年以降。

おそらく、日本だけでなく世界中同様じゃないか?

ガンは、ヘタに治療受けるから、痛みで苦しむと言っている医者もいる。
特に、抗ガン剤だな。

よく骨に転移すると痛いって言うことを聞くが、やはり、ある医者によると、
それも抗ガン剤など、ヘタに治療を施しているからだと言う医者もいる。

人間の体内では、毎日5000個位のガン細胞が生まれているという説もある。

それでも、問題ないのは、NK細胞などの免疫細胞が働いてるからで、
又、良性であれば、放っといても問題ない。

だから、精密検査でガン細胞が見つかったからと言って、直ぐに手術など
しない方がいい。

でも、それだと儲からないので、医者は手術や抗ガン剤を勧めて、
患者は医者に感謝して苦しんだ挙句に、早死にさせられると。

抗ガン剤の注射器1本分で、700万円から1500万円らしいね。

だから、良性でも何でも手術だ、抗ガン剤だと、
医者は治療に持って行こうとする訳だ。

だから病理医が、良性か悪性か迷った場合、手術医は迷わず
手術するらしい。

で、ドンドン悪くなるパターンが圧倒的に多いのだが、まれに
抗ガン剤などを使っても良くなる場合があるらしい。

上記、中山医師が抗ガン剤で良くなったという例はまれも稀。

本人としては、奇跡的に良くなったので、よく覚えているんだね。

あたかも皆、良くなるかの様に、錯覚させられる訳だ。

医者達に、ガンになった時、抗ガン剤で治療するか?と
問えば、殆どの医者が拒否するという調査結果もある。

抗ガン剤を投与して、一時的には、ガン細胞が減るんだよ。

それも10人に1人位。

ところが、また、暫くすると、増え出して、投与前より増えるらしい。

だから、厚労省では、抗ガン剤のことを増ガン剤と呼んでいるとのこと。

製薬会社の利益を優先している訳だ。

以上、阿修羅読者にとっては、常識的な話の筈だが・・・。

まあ、ネットで、適当に、抗ガン剤、人殺し、虐殺、早死に、
効かない、増ガン剤でも何でも検索して観てください。

いっぱい出てくるよ。

魑魅魍魎さん、基本的には、良い投稿しているけどね・・・。


48. 2016年1月19日 16:42:29 : HeQLeKU9EY : 1CPb3ZwXRqA[25]

それから、欧米の医療・製薬業界を支配しているのがロックフェラー財閥
であることは有名だが、日本もロックフェラーには逆らえないようだ。

これは、別に陰謀論でも何でもなく、多くの本に書かれていること。

だから、抗ガン剤が、ガン治療には良くないことは・・・、

分かっちゃいるけど、やめられない、って訳さ。


49. 2016年1月19日 17:00:04 : mUHkPJAe7I : sKtVCW0FiFc[1]

だから、米国のFDA(日本の厚労省の様な存在)の重要ポストに、
あの世界最悪企業の呼び声の高いモンサントの重役や顧問弁護士が
なっている。

モンサントは、ロックフェラー財閥の優等生的存在で、
あのビルゲイツも大株主になったね。

人間影響力のある大金持ちになると、スカウトされちゃうんだね。

世界を裏から牛耳るイル何とかというグループに。

彼等を表立って、批判したのが、マイケルであり、レノンだったが・・。

そういう訳で、やはりプーさんに期待、と。



50. 2016年1月19日 20:43:54 : ni7CKa6tSQ : FPsX_TOOeAo[23]
>>23さん、

>>しかも、巨大化だけでなく、奇形や色素異常(アルビノ)も多数報告されている。

<<はい。確実な報告が多数あります。

  例えば、乾燥イシワカメでkgあたりのCs-137が、1760000Bqを見つけた
  元・東大農学部の教授のブログです。
  人生の殆どをこの分野でやって来た方ですが、異常な奇形や肥大したものを、沢山アップ
  してきています。

  =======

   とうとう、お相撲さんにも、被爆の影響が出始めちゃってます。

   http://www.nature.com/articles/srep02554 <★Fig.4>
   http://livedoor.blogimg.jp/amenohimoharenohimo/imgs/f/5/f588f12a.jpg

   先日は、時天空が悪性リンパ腫で、抗がん剤治療を告白・・・

   そして、幕内の行事2人がインフルエンザ・・・関取も複数がインフルエンザで休場

   http://fujiwaratoshikazu.com/2011disaster/ ★:スライド14 インフルエンザ

  =======

   上のスライド14、★:インフルエンザが流行する放射能の影響、スターングラス博士、

   70年前に藻長崎でデング熱が大流行。九州大医学部に資料あり。2年前も大流行。

   好中球激減やNK細胞の不活性化が原因。

  =======

    ★:造影剤の内部被爆で胆管がん発生・・・晩発性 東北大、福本学教授

     http://ir.library.tohoku.ac.jp/re/bitstream/10097/41554/1/kaken-14390006.pdf

     昔の肝臓の造影剤は、トリウムが使用され、半減期が約400年。
     マクロファージがトリウムを取り込み、胆管の周辺に集まるので、
     α線→→→分子が切れる→→→励起された電子放出→→→水に衝突→→→活性酸素
     で、この活性酸素がDNAを攻撃する。(ざっくりと説明)


    Csは半減期が約30年間、→→→ 短時間に大量の放射線 →→→ 早く発ガン化する!!

    昔の肝臓の造影剤は、20年〜30年??後に多くの人が胆管がんを発症している。

     川島さんは、福島応援で福島産ばかり食べて、胆管がんに・・・

 =====

    人食いバクテリア 国立感染症研究所のHPから

   ★;毎年の報告数は2011年より増え始め、2012年以降もその傾向は継続している。

http://www.nih.go.jp/niid/ja/iasr-sp/2316-related-articles/related-articles-426/5857-dj4265.html
     の上から10行目。

   http://www.nih.go.jp/niid/images/iasr/36/426/graph/f4261j.gif 2015年 特に酷い

   2010年までは少なかった。
   2014年 279人
   2015年09月で【300人】超え・・・昨年の集計はまだ出ていないがかなり多そう・・・

 =====

    全てが放射能のせいだとは言い張るつもりはありませんが、
       大きな要因だったり、中心の要因だったりしているのは、確かです。

〜〜〜


51. 2016年1月21日 01:40:12 : FZGYovEQ9g : 7wVpGbOkDgc[76]
 多摩散人です。

 現在の話題は数ヶ月後に続報を検証すればよいが、今検証できることは過去の話題です。過去に話題になった、

 ラーメン業界の壊滅と歌舞伎の壊滅は、その後どうなっているのか。

 続報、プリーズ、プリーズ、プリーズ。


52. 2016年1月22日 17:27:33 : r4perafcbQ : gv91pbfmBlw[6]
この掲示板では汁と魑魅魍魎男を批判すると削除されるようだ。

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
53. 2017年4月29日 12:05:11 : LqenbQcJNE : Vlkw_f@PahE[1]

>どのような終末期を迎えるか。それは、どのように尊厳を持って生きるかだ。


主治医が初めて明かす
成田三樹夫ガンとの仁義なき戦い
http://www.geocities.jp/casablanca920/narita/bunsyun.htm

茫洋の日々

November 10, 2005

『鯨の目』 −成田三樹夫、その生と死− (2)
https://plaza.rakuten.co.jp/gotakuya/diary/200511090000/

高田エージ supergoooooood 永遠 eien
https://www.youtube.com/watch?v=m2AyvhWES9g



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ