★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 749.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
キケンで金食い虫な上お粗末な高速増殖炉(もんじゅ)の雛型、「常陽」は再稼働へ向け安全審査へ
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/749.html
投稿者 怪傑 日時 2016 年 1 月 28 日 12:07:47: QV2XFHL13RGcs ifaMhg
 

キケンで金食い虫な上お粗末な高速増殖炉(もんじゅ)の雛型、「常陽」は再稼働へ向け安全審査へ
http://gansokaiketu.sakura.ne.jp/kikende-kanekuimushinaue-osomatuna-kousokuzoushokuro-monjyuno-hinagata-jyouyouha-saikadouhe-muke-anzenshinsahe.htm

Newsソース 2016/01/28 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/20160125-OYT1T50108.html?from=ytop_ylist

高速実験炉「常陽」、再稼働向け安全審査申請へ

日本原子力研究開発機構は、高速実験炉「常陽」(茨城県大洗町)の再稼働に向けた安全審査を、2016年度中に原子力規制委員会へ申請する方針を固めた。

常陽は、同機構の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)と同じく研究段階の原子炉。もんじゅの先行きが不透明な中、当面は常陽の再稼働で、核燃料を再利用する「核燃料サイクル政策」を維持する狙いがある。
 核燃料サイクルの中核施設のもんじゅは、大量の点検漏れなどが相次ぎ、規制委が昨年11月、運営組織の見直しを勧告した。再稼働は見通せない。

 一方、常陽はもんじゅより一つ手前の研究段階にあり、発電設備はないが、もんじゅと同様、原子炉の冷却にナトリウムを使い、高速中性子で核分裂反応を起こす。1977年に原子炉の反応が安定して続く「臨界」を達成、累積で7万時間(約2900日)を超える運転実績がある。装置のトラブルで2007年から停止しているが、15年6月に復旧作業が完了。機構は、申請に必要な書類を15年度末までに準備できると判断した。審査が順調に進めば数年内に再稼働する見通しだ。

2016年01月26日 07時25分  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月28日 15:42:03 : VE2QWscIvU : AoocSydhuUg[1]
一時代前の材料工学の知見によって、製造された原子炉。

原子炉の耐用年数は、本来16年だったけれど、延ばし延ばしに使って40年近く経つ「常陽」の原子炉。

設備の修理、更新が行われたとしても、原子炉本体には、何も行われていない。

7万時間の運転中に受けた中性子照射脆化で、原子炉本体は、相当脆くなっているはずだ。

核燃料には、核爆発した福島第一原発と同じ、MOX燃料が使われる。

冷却材のナトリウム漏れで、爆発を起こせば、福島級の事故になることは請け合いだ。

原発推進日本政府の、亡国への意志、国民を道ずれにする心中への意欲だけは、明確に見える。


2. 2016年1月28日 22:09:02 : hRHDOPUoY2 : Z4nx2oGmZvQ[18]
1の方に同意。
国民にとり必要の無い実験炉。誰が必要としているのだろうか。
被曝実験大国の現在進行形を加速させることになる可能性をはらみ、それでも稼動させるのは狂気の沙汰だ。国を滅ぼしかねないその危うさを秘めている常陽は廃炉にするべきだ。

3. 2016年1月29日 08:47:27 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[42]
01さん・02さんに同感。

 矢張り裏には「核燃サイクル完成」と「核兵器保有」という強い願望があるのか?

 今でさえ40tほどのプルトニウムを保有して、この処分の方法も無いのに。


4. 佐助[3295] jbKPlQ 2016年1月29日 22:54:49 : 9WzTFdu8Dw : EvnuAppFUfU[12]
01,02,03のコメント通りです

時代遅れの原発,それも(もんじゅ)
しかも冷却系が液化ナトリウムで、水や空気に触れると大爆発を起こす


冷却水には真水ではなくてマグネシウム(Mg)やナトリウムが使われている。海水にはマグネシウムやナトリウムが含まれている。ナトリウムやマグネ
シウムはリチウムと共にイオン化すると強い共鳴振動数によって容器やパイプを酸化または還元して、発火させ,穴をあけたり、亀裂を発生させたり、腐食させる。
この原因の75%は原子が分子化される時に発生させる現象である。

そのためにイオン化されたマグネシウムやリチウムを共鳴共振する材料を使うべきでない,しかも点検すると、接続箇所やパイプ部分に腐食・穿孔・発熱が発見されている。これは共鳴共振振動応力が発生している証拠になる。

リチウム電池の発火も同じ原因。だから、容器やパイプを、共鳴振動しない材料に変更するか、マグネシウムやリチウムを、他の原子に変えなければならない。長く使用していれば、リチウム電池は再び、穴を開け亀裂させ腐食させ発火させる。これはイオン化した分子が共鳴振動させるという、分子レベルの原理です。

今も福島事故原子炉には近づけない,そして放射能が漏れつづけている証拠になる。冷やせば放射能漏れも高温発熱も低下するという想定は、原子物理学の幻覚なのだ。冷却方法や容器やパイプを取り替えればよいが,原子炉は取り替えられない。

本当に安全な原発設計のためにも、現代物理学を支配しているパラダイム(世界観)の誤りをシッカリ認識する必要がある。原発事故が発生するたび、反原発・脱原発の声が吹き上がる。その共通のキーワードは「不安」だ。不安心理だけでは解決できない。原発のどこが科学的な欠陥をもち、本当に安全な原発設計はできるのか?を知らないから、日本を放射能汚染列島化させてしまった。物理学のパラダイムのもつ間違いそのものなのだ。

沢山の陽子を核にもつ原子は、電子を激突させなくても自然崩壊し他の原子となる。ウラニウムは自然崩壊しセシウムとプルトニウムになる。電子を激突させると崩壊は加速され原子爆弾のように大量に殺傷破壊させる。だから、原発の燃料棒は濃縮されたままのウラニウムは使用されず、自然崩壊を遅延させるため混ぜ物にしている。だから、混ぜ物を結合させる水素が発生するため、水素爆発や高温の熱での蒸気爆発が避けられない。

そのため、原発設計は緊急時、水素や蒸気を逃がすように設計されている。そこで原発は、水素や蒸気を逃がし爆発を防ぐため、水素や蒸気に含まれた致死量の放射能を放出する。

高速増殖炉「もんじゅ」は
燃料が高濃度のプルトニウムで福島よりずっと臨界しやすい
プルトニウムは臨界を防ぐ制御棒効きづらい上に温度にムラができやすい
プルトニウムの量は長崎原爆の100倍以上
本州のど真ん中福井県にあるが、地震プレートの真上にあることが建設後にわかった
高速増殖炉の構造上配管が複雑でクネクネしててペラペラ、地震に構造的に弱い
耐震性をどれだけ強化しても、地震のゆっさゆっさ自体は今の技術では防げない
ゆっさゆっさすると、炉内で巨大な鉄クズもゆっさゆっさ、燃料棒破損も
冷却系が液化ナトリウムで、水や空気に触れると大爆発を起こす
福島でやっているほぼ全ての冷却方法が今のままでは通じない、逆に爆発的火災になる

こうして政府は世界恐慌(信用収縮・金融)を救う産業革命を遅延させてどんどん日本を古今未曽有の地獄絵図化に巻き込むのです。


5. 2016年1月30日 01:50:39 : tjWfoAZKvk : Mc5Q4LBYBa8[6]
薩長閥の流れなのか為政者にとって、福島・茨城はどうでもいいけんなんだろうね?

6. 2016年1月30日 11:35:00 : qmEdXcPHYc : k5BI2BIGC1E[25]
>>5 tjWfoAZKvk : Mc5Q4LBYBa8[6] さん

>薩長閥の流れなのか為政者にとって、福島・茨城はどうでもいいけんなんだろうね?

「常陽」が福島第一のように爆発事故が起きたら、福島・茨城どころか首都圏ももろ被害を受けちゃうだろ。

日本壊滅の序曲になるか?

あぁ〜だから、省庁を兵庫県や京都に移しておきたいのか?
そこまでして常陽を再稼動する意味ってあるのか?

常陽はもんじゅの為の実験炉でしょ、つまり高速増殖炉の実験炉ってことでしょ。
もんじゅ再稼動がなかなか出来ないから、せめて常陽を稼動して高速増殖炉の実験だけはしたいってことなのかな?
もんじゅの為なら「首都圏の多くの人が死のうと関係ない」って事?


7. 2016年2月01日 11:02:30 : Ur7wXwZsa6 : G_odSUPlQFI[3]
何の展望もないがたまり続けるブルトニウムを正当化するために研究していますと説明するためのものですよ。

もうもんじゅの名前ではやれないからですよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ